彼女の作り方の全知識|誰でも実践できる17のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Young couple on the riverside

「彼女を作るためにはどうしたらいいんだ」「いろいろやってみたけど彼女ができない」など彼女の作り方って誰も教えてくれないのでわからないですよね。

本ページでは23歳まで童貞でありながら、徹底的に恋愛を研究し、その後4年間で7人の女性と交際してきた経験を持つ筆者が、彼女の作り方を知りたい全ての方に、以下の流れでアドバイスをさせていただきます。

  1. 彼女を作る4つのステップ
  2. ステップ1:自分を磨く6つのポイント
  3. ステップ2:出会いを増やす3つのポイント
  4. ステップ3:アプローチするときの4つのポイント
  5. ステップ4:女性があなたを好きになるための4つのポイント

本記事を読んでいただくことで、出会いからアプローチまで、彼女を作るための全ての知識をつけていただくことができます。

反対に、本記事で紹介する4つのステップを一つでも疎かにしてしまうと彼女ができる確率が著しく落ちてしまいますので、最後までしっかり読んで対策してくださいね。

1. 彼女を作る4つのステップ

彼女を作るためには、4つのステップが必要です。

彼女を作る4つのステップ

スクリーンショット 2016-02-08 14.08.00

それぞれのステップは非常に大切な意味を持ち、一つでもかけていたら、彼女ができる可能性は著しく落ちます。

4つのステップの重要性

自分を磨くこと 女性と出会った時に恋愛対象になるため
出会い 出会いがなければ何も始まらないため
アプローチする 多くの女性は受け身であるため
好かれる 彼女にするために必要条件であるから

そのため筆者は恋愛はある程度は確率論だと思っています。

以下の公式を頭に入れておいてください。

彼女ができる確率=出会った人数×自分がいいなと思った割合×相手にいいなと思われた割合

※各項目の割合を増やすために自分磨きが必要

彼女ができないと悩んでいる人の大半が、4つのどこかでステップのどこかを疎かにしていると考えられます。

ではそれぞれの項目に関して次章から説明をしていきます。

2. ステップ1:自分を磨く6つのポイント

1

「自分磨き」と言っても「習い事に行く」「資格を取る」ような難しいことではありません。

本記事でいう自分磨きとは「恋愛対象になれるよう意識して行動すること」です。

2-1. 自分磨きのメリット

自分を磨いておくと以下のようなメリットがあります。

自分磨きをするメリット

  • 女性受けする男になれるため、紹介や合コンなどの声がかかる可能性が上がる
  • 出会いの場で連絡先を聞いても断られにくくなる
  • デートなどに誘った時、了承してもらえる可能性が上がる
  • 恋愛対象となっていれば、好かれる可能性が上がる

以上のことから、自分磨きは恋愛の基本であり、彼女ができた後も継続していくことが必要です。

2-2. まずはモテ男に必須な要素を身につける

ランキングサイトの『gooランキング』にて行われた、「女性に聞いた!イケメンじゃないのになぜかモテる男性の特徴ランキング」で、モテる男性の特徴の上位3つは以下のような結果になっています。

スクリーンショット 2016-02-05 1.50.10

出典:gooランキング

つまり、顔関係なしに彼女のできる人とは「自然な気遣いが出来て、清潔感があって、聞き上手な人」と定義できます。

それぞれの要素が必要な理由

自然な気遣い
  • 「自分のことを気にしてくれている」と認知すると好感度が上がる女性が多いから
  • 相手に見返りを求めない優しさを嫌いな人間はいないから
  • 日常生活の中で見せるさりげない気遣いに対して男性よりも女性は敏感であるため
清潔感
  • 人間の進化の中で、女性は子供を守る存在であったため感染源になる汚いものに対して嫌悪感を覚えるから
  • 「清潔である=清潔感がある」と誤解している男性が多く、差別化が図れるから
聞き上手
  • 話に共感してもらえると、一緒にいると安心できる人だと認知されるから
  • 愚痴を引き出してしっかり聞いてもらえると、「自分に対して真剣に向き合ってもらえている」と満たされた気分になるから

以上のことを常に意識して行うことで、女性が求める男性像に近づけます。

次節から、それぞれを身につけるコツを紹介していきます。

2-3. 自然な気遣いをするために

自然な気遣いができる人には以下のような特徴があります。

自然な気遣いができる人の特徴

  1. 男女の違いを理解している
  2. 決して見返りを求めない

①男女の違いを理解する

あくまでも一例ですが女性は男性と違って、以下のような特徴があります。

  • 暑い、寒いに敏感
  • 筋肉が少ないため、同じものを持っていても負担が違う
  • ヒールを履いていると歩きにくい
  • スカートを履いているため行動に制限が出る

こういった男女の違いを意識して、「大丈夫?」と声をかけてあげることや、助けてあげることであなたは気遣いのできる男に近づきます。

そのため、あなたなりに男女の違いを考えてみましょう。

②見返りを求めない

何かしてあげてから、見返りとして何かを要求してはいけません。

例えば「デートや飲み会で奢ったんだから」と体を求めるようなことです。

そういったことをすると、あなたの努力が無駄になるどころかマイナスの印象さえも与えます。

無償の優しさこそが、「自然な気遣い」と認識してもらうために必要です。

2-4. 清潔感を出すために

あなたは「清潔感」とは「清潔な事」であると考えていませんか。

毎日お風呂に入っていることは清潔であり、「清潔感」ではありません。

清潔感とは、相手に「清潔な人だ」という印象を与えるものです。

清潔感がある人は以下のような人のことを指します

髪の毛 フケがない
伸びておらず、整えている
ニキビがない
髭をきちんと剃っている
体臭に気をつかっている
爪を手入れしている
服装 よれていたり傷んでいない
靴が綺麗
立ち振る舞い 食べ方が綺麗
汚いことをしない

女性によって感じ方は変わりますが、以上の10項目さえ守れば、「清潔感がある」とみなしてもらえるでしょう。

また、服装がよれていると感じる人は以下の項目に当てはまっていませんか。

以下の項目に当てはまったら服装には要注意!
  • その服、3年以上昔に買ったもの
  • 母親が買ってきたもの
  • アイロンはきちんとかけていない
  • 靴のかかとすり減っている
  • 服やズボンにダメージ加工でないダメージがある
  • 服のサイズがなんかダボダボしている

女性は男性以上にこういった細かいところが気になり、一度気になると許せなくなってきます。

もし服装に自信がないのであれば、後ほど紹介するブランドのショップに行って、店員さんに「万人ウケするようにコーディネイトをしてください」と伝え、服を選んでもらいましょう。

最初はおしゃれなショップに行くことも、選んでくれと伝えることもかなり恥ずかしいと思いますが、そこは彼女を作るための我慢です。

選んでくれと伝える人は少なからずいるため、店員さんも快く引き受けてくれますよ。

どうしても難しい人は、マネキンが着ているものをそのまま買うことになりますが、服選びにはサイズ感が非常に重要ですので、失敗しないためには是非店員さんに相談することをお勧めします。

初心者でも安心のオススメブランド

上記のショップを選んだのには、以下のような基準があります。

  • 高すぎず、かつ女性にタグを見られても恥ずかしくないランクのブランド
  • 流行を取り入れつつも万人ウケする
  • おしゃれすぎず、初心者にも優しい

以上の理由で4つのブランドを挙げました。正直、上記4つでしたらどこでもいいです。

HPの好みやショップの場所で選んで構いません。

2-5. 聞き上手になるために

聞き上手とは、相手の話を「うんうん」と聞くことではありません。

相手の話を引き出し、受け入れることが大切です。

 聞き上手になる5つのポイント

  • いろいろな種類の相槌を使う
  • 求められなければアドバイスはしない
  • 共感してあげる
  • オウム返しを徹底する
  • 自慢話は基本的にしない

以上、5つの点に注意すれば、聞き上手に近づきます。各項目のポイントを紹介します。

①いろいろな種類の相槌を使う

「うんうん」としか言わなかったら、相手は「この人本当に聞いているのか」と感じてしまいます。

そこで、ぜひ「さしすせその相槌」を覚えておいてください。

さしすせその相槌

さすが〜
知らなかった
すごい!!
センスいいね
そうなんだ

以上の5つを中心に、自分なりにレパートリーを増やしていただければ、相槌のバリエーションは増やせます。

②求められなければアドバイスはしない

男性が結論を求めたがるのに対して、女性は共感を求めます。

そのため女性の話に対しては、アドバイスをするのではなく、ひたすら共感しましょう。

ただ、あなたを頼ってアドバイスを欲していると感じたら、知恵を振り絞ってアドバイスをしましょう。

③共感してあげる

先ほど男性が結論を求めたがるのに対して、女性は共感を求める旨を説明しました。

でも共感って難しいですよね。

難しいと考える方は、「それはさぞかし」と頭につけてあげると簡単に共感のワードになります。

  • それはさぞかし大変だったんだね
  • それはさぞかし楽しかったんだね

④オウム返しを徹底する

オウム返しとは、会話の中で相手の言葉を繰り返すテクニックです。

これができれば、女性からも聞き上手だと思われます。

オウム返しの例を紹介します。

女「最近仕事忙しくって大変なんだよね」

男「そっか〜それは大変だね」

女「そうなのー!上司が厳しくて、毎日残業させられるの」

男「厳しい上司だね。毎日の残業はキツイよね」

女「そうなの!先週もね・・・・・」

と女性の話をオウム返ししてあげるだけで、女性がどんどん話してくれるようになります。

オウム返しをすることで、聞き上手な男になれます。

⑤自慢話は基本的にしない

女性の前で自慢話は行わない方が良いです。

なぜなら、多くの人間にとって他人の自慢話ほどつまらないものはないからです。

あなたは、優秀な男であることをアピールしたいがあまりついつい自慢話をしてしまっているかもしれません。

女性が「すごい!」という反応をしてても、心の中では「面倒くさいな・・・」と思われているかもしれません。

恋人同士になった後など、あなたのその話に対して心から喜んでくれる関係値になるか、よほどすごい事でない限り、いいことがあっても自分からは口にしないことをオススメします。

2-6. 自分磨きに終わりはない

あなたが、上記3つの要素を全て身につけたとしても終わりはありません。

さらに磨くためにやっていただきたいことは、「あなたの近くにいるイケメンでないのにモテている奴の行動を意識して真似る」ことです。

立ち振る舞い、話し方、女性への気遣い、服装などを意識してみてください。

イケメンでなくともモテている人には多くの場合に理由があります。

そういった要素を見つけたら、違う場でさりげなく真似してみてください。

自分磨きは、一生続きます。

3. ステップ2:出会いを増やす3つのポイント

2

おそらく彼女ができない多くの方が、出会いで苦労されているかと思います。

しかし、出会いを増やすことはただ彼女候補者の母数を増やすだけでなく、以下のようなメリットもあります。

出会いを増やすメリット

  • 恋愛の経験値を積める
  • 一人にフラれても影響が少ないため、デート等で余裕を出せる
  • フラれるリスクを取れるため、駆け引きを躊躇なく行える

そんな方は以下の3つのポイントを意識してください。

3-1. 身の回りで紹介してもらう2つのコツ

まず、身の回りで紹介してもらうことが一番手っ取り早いですよね。

『2. ステップ1:自分を磨く5つのポイント』で自分をしっかり磨いた上であれば、きちんと頼めば力になってくれるはずです。

①男友達に頼むコツ

男友達に頼む時、「誰に頼むか」が非常に重要です。

ポイントは、あなたの好みの女性像と仲同じコミュニティにいる人で、あなたに似た人を選ぶこと。

例えば、女友達の多そうないわゆるチャラ男に紹介をしてもらえたとしても、紹介されるのはそういうチャラチャラした男と仲の良い女性です。

そんなのハードル高いですよね。

決して背伸びせず、あなたの好みの女性がいそうなコミュニティに属するあなたに似た人を選びましょう。

②女友達に頼むコツ

女友達に紹介してもらうのって何か恥ずかしいですよね。

特にそこまで深くない関係だとより一層恥ずかしいはずです。

そこで、ぜひ使っていただきたいフレーズがあります。

仲のいい友達が、誰か紹介してほしいらしいんだけど2対2くらいで飲まない?

です。筆者は今まで、彼女がどうしても欲しい時、上記のメールを12人の女性に送り、計8回の飲み会を開くことに成功しています。

もちろんそのタイミングでは男友達なんて誰にするか決めていません。

飲み会の日時が決まったら、男友達何人かに聞いて、「こう言う事なんで、よろしく」と話を合わせて来てもらいます。

あなたが、新たな女性と出会えるだけでなく、男友達にも貸しができるため一石二鳥です。

3-2. ガツガツ出会いを求めるための2つのポイント

あなたは、出会いに対して消極的ではありませんか。

「いつかいい女性に巡り会える」「誰かが紹介してくれる」と考えていたら、いつまで経っても出会う数は増えません。

出会いを増やすためには日常生活で常に出会いを意識する必要があります。

そのために以下の2点を意識してみてください。

①あなたのアドレス帳は宝の宝庫

あなたの電話帳やLINEの友達リストの中で、2か月以上連絡を取っていなかったあなたの恋愛対象の女性全てに連絡を取る事をオススメします。

なぜなら、女性の状況が変わっている可能性が高いから。

当時は彼氏や好きな人がいた可能性がありますが、今はどうなっているのかわかりません

送る時は「久しぶり!元気?」っていう簡単なもので結構ですし、facebook等で誕生日をチェックし、誕生日の子にはそのタイミングで「おめでとう」とメールを送ってもいいです。

同じコミュニティでなければ、それでダメならもう2度と会わなければいいのです。

このままだと付き合える確率がなくなってしまう相手、最後にアプローチをしておくのも一つの手です。

②全ての女性があなたの彼女になりうる

行きつけのコンビニの店員や、行列で自分の前に並んでいる女性、、全てがあなたの潜在的な彼女であるという自覚を持ってください。

声をかけられなくても、女性に声をかけるチャンスがあれば常に頭の中でどう声をかけるかシミュレーションをしてみてください。

シミュレーションを続ける中で自信がついたら声をかけてみましょう。

3-3. いろいろな出会い方に挑戦してみる

学校、職場での出会いや周囲からの紹介に期待できないあなたは、一歩踏み込んだ出会いの場を探す必要があります。

一歩踏み込んだ出会いの場には以下のようなものが考えられます。

一歩踏み込んだ出会いの場一覧

メリット デメリット
教室・セミナー
  • 目的を持って集まっているため自然な出会いを演じられる
  • コストに対して出会える女性が少ない
  • 恋愛目的で来ている女性が少ないため恋愛に発展しにくい
街コン
  • 1日で複数の恋人募集中の女性と出会える
  • 出会える女性の質は運に依存する
  • 参加女性は他の男性とも連絡先を交換するため競争率が高い
  • 好みの女性がいても他の男性陣に囲い込まれていたらアプローチできない
相席屋
  •  暇なときにいつでも行ける
  • 1組の女性とじっくり話せる
  •  出会える女性は運で決まる
  • 複数人数での参加が必要なため、男友達とのチームワークが求められる
  • 自動延長であるため、1組の女性と出会うための費用が多くかかる
  • 限られたエリアにしか存在しない
出会い系サイト
  •  とにかく数に当たれるため、出会いを増やすことができる
  • 1人の女性と出会うためのコストが著しく低い
  • まとまった時間を取らずに日常の空いた時間で出会える
  • メールから始められるので、恋初心者でも十分戦える
  •  直接会うまでに時間がかかるため、ちょっと面倒くさい
  • サクラや悪質業者に引っかかる可能性がある
婚活イベント
  •  結婚相手を探している女性に、「結婚願望がありますよ」と近づけるため、付き合える確率が高い
  •  結婚を前提での付き合いになるため妥協して付き合いにくい
  • イベントの場では、百戦錬磨の男性陣と戦う必要があるため、質の高い女性は捕まえにくい
マッチングサイト
  •  とにかく数に当たれるため、出会いを増やすことができる
  • 1人の女性と出会うためのコストが著しく低い
  • まとまった時間を取らずに日常の空いた時間で出会える
  • メールから始められるので、恋初心者でも十分戦える
  •  直接会うまでに時間がかかる

以上のようにまとめさせていただきました。

筆者はメリット・デメリットを考えると、『マッチングサイト』がこの中でも優れた手法であると考えています。

なぜなら、出会いのフェーズでは、より多くの女性と出会うことを重視してほしいからです。

マッチングサイトの中でも【pairs】がオススメです。

筆者が【pairs】をオススメする理由

  • facebook上最大手のマッチングサービスのため、出会いやすくて安心だから
  • リアルな友人にバレない仕組みがきちんとしているから
  • パソコン、スマホサイト、iPhone/Androidアプリからシーンに合わせて使えるから
  • 出会い系サイトと比較して業者が少ないため、初心者に優しいから

出会い系への登録を躊躇される方もいらっしゃるかと思いますが、友人にバレませんし、無料登録だけしてみて覗いても損はしませんよ。

4. ステップ3:アプローチするときの4つのポイント

3

アプローチをする数は非常に大切です。

なぜなら、倍の人数の女性にアプローチをする事で、付き合える可能性が倍増するだけでなく、恋愛経験がどんどん積めるからです。

4-1. アプローチの数を増やす3つのポイント

出会いの数に対してアプローチが中々出来ない多くの人には以下のような特色があります。

  1. 理想が高い
  2. 自分から諦める
  3. 失敗を恐れす

そんなあなたに対して、それぞれアドバイスをさせてください。

①理想は下げずに、練習を意識する

あなたが持っている理想の彼女像が高いと周囲から言われてもそれは下げないでください。

なぜなら、高い理想に向けあなたが男を磨くことで実現の可能性はあるからです。

しかし、その男を磨く過程で、理想像に全く満たない女子との恋愛も経験しましょう。

タイプでなくともアプローチをすべき理由

  • 恋愛の経験を積めるため、本当にタイプの女性と出会った時に活かせる
  • 何回かデートをしたら、相手のいい面が見れて好きになれる可能性がある

本当に、理想でない女子にアプローチをしてダメだった時はなんとも言えない気持ちになると思うのですが、まあいいじゃないですか。だって練習ですから

その失敗は、いざ目の前に理想の女性が出てきた時に活きてきますよ。

ぜひ、失敗を恐れずに、練習だと思って幅広い女性にアプローチしてみてください。

②無理だと自分から諦めない

なかなかアプローチできないもう一つの理由として、自分に自信がないことが挙げられます。

自信がない方に関しては、なんであなたには自信がないのかを一度考えてみましょう。

振り返るためにワークシートを作成しました。

本当に自信をつけたい人は、ダウンロードして記入してみてください。

さて、ワークシートを埋めたら右端の青い箇所、そこを見てください。

あなたはそれだけ魅力のある人間です

テレビで、ブサイクなお笑い芸人が綺麗な女性と交際しているのを見たことはありませんか。

彼らは顔という足枷がありながら、面白さという武器にハイレベルな女性と交際できているのです。

女性に対して何がウケるかなんてわかりません。

恋愛に絶対なんてないんです

あなたのニッチな強みが好きな女性はどこかにいるかもしれませんし、それがあなたの狙っている子である可能性もありますよね。

あなたの数少ない強みをぶつけるという思いで、アプローチをしてみてください。

③失敗を恐れない

なかなか誘うことができない、そんなあなたは断られた時のことを考えてしまっていませんか。

特に、「共通の友人にアプローチしてダメだったことがバレることは嫌だ」なんて考えていませんか。

そこでアプローチする女性との間にいる共通の友人が多い場合は、共通の友人何人かに「〇〇が気になっている」と打ち明けましょう。

すると、周りがサポートしてくれるため、共通の友人が多いことはむしろ強みになります

これは、女性側が「あなたからアプローチを受けている」と周囲に伝える前の方が有効です。

玉砕しても、「残念だったね」と周りも暖かくフォローしてくれ、友人が間に入ってくれるので相手の女性と友人に戻りやすいです。

反対に、共通の友人がいないのであれば、振られたらもう2度と会わない可能性が高いので、チャンスと捉えて練習のつもりでアプローチしましょう。

4-2. アプローチする相手は選ぶ

本章で筆者は、どんな女性に対しても積極的になるようにアドバイスしていますが、周囲の人間関係を崩すようなことは絶対にしないようにしましょう。

例えば以下のような行為をすると、周りから人がいなくなり、結果として出会える女性の数に影響を与えてしまいます。

してはいけないアプローチ

  • 友人の彼女や好きな人など、男の友情を崩すアプローチをする
  • 職場や学校などの限られたコミュニティの中で、複数の女性に対して同時にアプローチをする
  • 拒否の意思を示された相手に継続してアプローチを行う

以上のポイントには十分注意しながら、積極的にアプローチをしていきましょう。

4-3. 連絡はマメに

連絡はマメに、でもこちらから送りすぎないことが大切です。

以下の6つのポイントを守っていただければと思います。

LINE/メールの3つのポイント

  • 内容は相手の女性や自分のことを中心にする
  • 「?」をつけて返しやすいものにする
  • 絵文字は1通に2個まで。必要なら顔文字を使う

やってはいけないLINE/メールの3つのポイント

  • 返ってこないのに、催促するようにして送る
  • メールで「好きかも」などをこちらから伝える
  • 女性の送りってきた分量に対してあまりに長文/短文のメールを送る

返すタイミングは、女性が返信にかかった時間くらい待った上で返信をするといいですね。

あまりにすぐ送ると「あれ、この人モテないんだ」と評価が下がってしまいます。

また、巷には以下のようなテクニックもあります。

  • 毎日数通のやり取りをしていたメールをピタっと数日止めてみる
  • 女性は「あれ、あの人どうしちゃったんだろう」とちょっと心配になる
  • 心配し続けるうちにあなたのことが気になる
  • そのくらいのタイミングでメールを再開する

こんなテクニックは恋愛上級者しか使う余裕がないと思います。

あなたも、彼女候補がいっぱいできて、余裕が出てきたらぜひ試してみてください。

4-4. 最初は大人数で遊ぶことがオススメ

狙った子ができて、連絡を取り始めたら、まずは大人数で遊ぶことをオススメします。

大人数で遊ぶメリット

  • 「みんなで〜しよ」と誘いやすい
  • 女性に断られにくい
  • 失敗しても恋愛に影響を与えにくい
  • 友人にフォローしてもらえる

以上のことから、BBQやテーマパークなど女性が好きそうで、あなたが苦手でないものに、複数人数で行きましょう。

その中で、2人で話す時間を意図して作れば良いのです。

5. ステップ4:女性があなたを好きになるための4つのポイント

4

さて、いよいよ大詰めです。

アプローチをする中で女性にあなたのことを好きになってもらう必要があります。

ステップ3までは、あなたの行動を変えればよかったのですが、本ステップでは相手の気持ちを動かす必要があるため、難しいステップです。

最難関のステップを乗り切ってもらうために、アドバイスをさせていただければと思います。

5-1. 自分磨きで得たものをすべて使う

狙った女性の前では、『2. ステップ1:自分を磨く6つのポイント』で身につけたスキルを総動員しましょう。

特に、モテる男に必須の3要素は特に意識しましょう。

復習:モテる男の3つの要素

気遣い デートの時こそ気遣いが命。これでもかってほど気を遣ってあげましょう。
清潔感 デートだけでなく、狙った女性と会う日は気を引き締めてチェックしましょう。
聞き上手 デートの時に、5つのポイントを使って話を引き出しましょう。

徹底的にモテる男を演じてください。

5-2. 特別感を狙った相手に出す

狙った子には意図して特別感を出しましょう。

そこで以下の発言を丸暗記し、二人きりの時に言うチャンスがあれば使うことで特別感を出せます。

デートでの会話で使っても効果的です。

特別感を出す魔法の言葉

  • こんなこと頼めるの◯◯だけ
  • こんなこと◯◯にしか言えない
  • ◯◯と話すとなんか元気出る

こんなこと言われたら女の子はきっと特別感を感じてくれます。

ただ、ある程度の人間関係がないと不気味に思われるためそこは注意しましょう。

5-3. 男らしさを見せる

男らしさを見せるチャンスは実は身近なところにあります。

例えば以下の4つのポイントがあれば筆者はチャンスだと考えます。

  • 女の子が重いものを持っていた時
  • 女の子が高い所にあるものを取ろうとしている時
  • 何か決断を迫られた時
  • 緊急事態の時

①筋肉と身長を見せつける

女の子が重いものを持っていたり、高い所にあるものを取ろうとしていた時に、さりげなく助けてあげれればあなたが男であることを少なからず意識してもらえます。

そのため、ターゲットの女性に限らず、身の回りの人が何か困っていないかアンテナを張りましょう

これは、モテる男の3要素の中の「気遣い」にも該当します。

②決断力がない方は準備が大切

また、何かとっさに決断を迫られた時、緊急事態の時こそ落ち着いて、素早い判断を心がけることで、男らしさを見せられます。

そういった時はまずは慌てず、何でもいいから決断をしましょう

例えば、デートでメニューを注文する時、女性が遅刻し予定が崩れた時そういった時こそ男らしさを見せるチャンスです。

そのため、デートの前日には、デートをするエリアをネットで徹底的にリサーチし、当日は3時間以上前に到着して散策を行い、デートの導線や非常事態の対応などを考えておくことをオススメします。

最も、あなたがよく遊ぶ街がおしゃれな街であるならばそこでデートできればいいですね。

5-4. 初デートは「映画」がオススメ

①初デートは「映画」をオススメする理由

映画がオススメな理由

  • 2時間ほど何もしなくても、相手は充実した時間をあなたと過ごせたという気持ちになるから
  • 終わった後、共通の話題ができるから
  • 開始時間が正確で、事前に予約できるので、不確定要素を限界まで排除できる
  • 話題の映画であれば誘いやすいから
  • 中で手をつなげるチャンスがあるから

以上のことから、映画は最も失敗のリスクが低く、進展をさせるチャンスのあるデートスポットと言えます。

②何を観るか

「何を観ればいいのか分からない」っていう方もいますよね。

そんな方は是非、『トーキョー女子映画部』を参考にしてみてください。

トーキョー女子映画部』は女性向けに作られているサイトですが、その時上映されている映画が女性向きかの判定をしてくれます。

このサイトでデートにぴったりという判定を受けた映画であればまず失敗はありません。

大切なのはあなたの好みの映画は完全に無視して女子目線で選ぶことです。

③チケットは事前に購入

映画デートの約束をして、当日満席だった時は台無しですよね。

それを防ぐために、事前に必ず予約してチケットを押さえましょう

オススメは一番後ろの中央の席です。

映画が観やすいだけでなく、チャンスがあった時にイチャイチャしやすいからです。

④同じ映画を何回も観ることを覚悟する

同じ時期に同時に2人の女子を狙っていたとします。

同時期に映画デートに行く場合、その時話題になっている映画がデート向きであるならば、2日程とも同じ映画をチョイスしてしまいましょう。

なぜなら、1度見た映画であれば映画の選択で失敗しないからです。

2回目であっても、あたかも初めて観たかのように装ってくださいね。

⑤「手をつなぐ」ことを目標にする

恋愛で失敗するパターンに、「いい友達で終わること」があります。

それを防ぐために、「俺は君のことが気になる」ということを早い段階で示す必要があります。

でも、出会って早々に言葉にしたら不気味に思われてしまいます。

そこで、この最初のデートの映画中には手をつなぐことを目標にします。

もし、拒否されたらそこですぐにやめるべきですが、二人で映画に来た時点で手をつなげる確率はかなり高くなっています

そこを逃さず、ぜひ男として意識されるよう頑張ってみてください。

6. さいごに

彼女の作り方を紹介してきましたが、いかがでしたか。

恋愛は知識も大切ですが、それ以上に経験も大切です。

失敗を恐れずに、後悔のない恋愛をしていただければと思います。

あなたの彼女作りに本記事が役立つことを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket