相席屋とは?31回行って分かったデメリットと1番ベストな利用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
相席屋とは

「相席屋って何だろう」と街の看板や広告をみて不思議に思ってはいませんか?

相席屋とは、男女が出会う場として設けられた居酒屋のことで、相席居酒屋と呼ばれるものです。しかし、安易に出会いを求めていくと、高い料金を支払うことになったり、思ったような結果が出ず時間とお金を無駄にしてしまうことになります。

このページでは、相席屋へ行くのが向いている人と、1番ベストな利用法をご紹介します。

1.相席屋とは何か
2.相席屋を利用する前に知っておくべき4つのこと
3.1か月通い詰めて分かった相席屋を効率よく利用する3つのポイント

このページを読むと、相席屋とは何か、あなたが異性と出会うにはどんな方法がベストなのかを理解することができるのでぜひご覧ください。

1. 相席屋とは何か

相席屋とは、見知らぬ男女が、同じ席で食事と会話を楽しむ居酒屋です。お店に行くと、店員が異性と相席できるよう席を指定してくれ、ほぼ必ず異性とお酒が飲める出会いの場です。

相席屋の正式名称は「相席居酒屋」で、一般的には「相席屋」と省略されて呼ばれることが多いです。男女ともに出会いを求める場として、2014年ごろから人気が出てきている居酒屋です。

「相席屋」という全国展開している相席居酒屋がありますが、このページでは、相席居酒屋=相席屋と定義して、相席屋についてを説明していきます。

1-1. 相席屋の利用の仕方

相席屋の入店から退店までの流れは以下の通りです。

  1. 受付をする
  2. 相席する
  3. 退店する

それでは説明していきます。

STEP1 受付をする

まずは受付です。この時、顔写真付きの年齢確認ができるものを用意していてください。

未成年の入店を防ぐためです。身分証明書がないと入店できないので気を付けてください。

加えて注意すべき点は、混雑時は1時間以上待つことがあることです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ORIENTAL LOUNGE 熊本さん(@orientalloungekumamoto)がシェアした投稿

満席状態で入店できない場合もあれば、このように男女の割合が合わずに入店できない場合もあります。

また、満席ではないけど男女の割合が合わない場合、入店した同性同士だけで飲食をして相席する異性を待つことができます。

相席屋はどの店舗でもHPから現在の男女比が見れるので、それを活用しながら混雑する時間帯を避けると待たずに入場することができます。

STEP2 相席する

受付が済めば異性と相席です。

相席は第一印象が重要ですから、笑顔で明るくあいさつしましょう。

初対面の人と話すのは苦手…という人でもコミュニケーションをとりやすくするようなアイテムが揃っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ORIENTAL LOUNGE BIT心斎橋さん(@bitshin)がシェアした投稿


お店にはゲームが用意されていて話し下手でも楽しく異性とコミュニケーションをとることができます。

相席屋 小道具

(相席屋公式より)

お店に用意されているゲームなどは基本的に無料で使えます。

その場を盛り上げて、相手の好感度を上げれば連絡先交換も夢ではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ORIENTAL LOUNGE 熊本さん(@orientalloungekumamoto)がシェアした投稿

オープンな席から区切りや半個室があるお店まで様々で、お店の雰囲気は店舗によって異なります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ORIENTAL LOUNGE 茶屋町店さん(@oriental_lounge_chaya)がシェアした投稿

一見、敷居が高いように見えますが、気軽に高級感を味わえるので、特に若い層に人気沸騰中です。

いろんな人と話したい時はどうすればいい?

店員さんに「チェンジ」と伝えてください。

相席屋には「チェンジ」という、いろんな人とたくさん話すための席替えができるシステムがあります。

男女どちらでも「チェンジ」をするにはトイレにあるチェンジカードを店員に裏で渡したり、ドリンクなどを注文するタブレッドからチェンジを依頼できます。

話が合わない時、異性のタイプが好みじゃなかった時も「チェンジ」することができます。

STEP3 退店する

退店には2パターンあります。

  1. 入店した同性で退店
  2. 相席した異性と一緒に退店

基本的に男性がお金を支払い退店になりますが、お互いが合意すれば、相席した異性と一緒に二次会へ行くことができます

ちなみに私は、1か月で31回相席屋に行きました。中には、かわいい子が付いてくれず、誘う気にもならなかった日がありますが、合計、18回二次会へ連れ出しました。

以上が、相席屋の入店から退店するまでの流れです。

1-2. 相席屋の客層

相席屋の客層ですが、店舗や地域によってさまざまな印象です。

  • 新宿は男女共に遠方から来たついでが多い
  • 銀座は婚活女子・大人の男性が多い
  • 渋谷は女子大生・若めのリーマンが多い

このように、その街によくいそうな男女が多いという印象です。

私が相席した主な女性

  • 24歳地方銀行員。彼氏はいるが東京に来たついでに興味があったから来てみた(新宿店)
  • 20歳女子大生。年齢確認をクリアできたから興味本位で来てみた、小動物系女子(渋谷店)
  • 22歳職業不明。店員さんと仲が良くて、ご飯を食べにきた芸能人級の美女。(歌舞伎町店)
  • 25歳巨乳看護師。3人組で来ていて男子2:女子3で盛り上がりオールに至る(六本木店)

こんな感じでした。体感的に、年齢が近い人を相席させてくれているような感じで、同年代もしくは少し年下の女性が多かったです。

ちなみに、どんな人がいるのかSNSを見ると、下記のような投稿がありました。

相席屋に来ている女性

 

View this post on Instagram

 

相席屋 千葉中央店さん(@aisekiya710)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ORIENTAL LOUNGE 小倉さん(@kokura_1912)がシェアした投稿

1-3. 相席屋の料金

基本的に、女性は無料で利用できます

男性は、1人あたり1時間で3,000円~4,000円で、どちらも食べ放題/飲み放題です。

料金
女性 基本的に女性は無料
男性 3,000円~4,000円/時間

※店舗によって値段設定が分かれるのでHPから確認してみてください。

しかし、有料メニューを頼んだりすると金額がこれよりも高くなります。

私が実際に相席屋で使った額は平均して、1時間で5,000円ほどでしたが、時々、費用がかさんだケースがありました。

その時のケースと料金を表にしたので参考にしてください。

ケース 相席屋にいた時間 料金
女性に始発まで一緒に居ようと言われた 3時間 1人9,000円
ゲームで楽しくなって罰ゲームでショットを頼んだ 2時間 1人15,000円
好みの女性が付かず、VIPルームを利用した 4時間 1人33,000円

相席屋のオプションにあるゲームで楽しくなってショットを頼んだり、かわいい女の子を優先的に付けてくれるVIPルームを利用すると費用が倍近くはねるので理性を保ちながら遊んでください

※ショットなどのアルコール度数が高いお酒はほとんど有料です。

1-4. おすすめの相席屋

相席屋には、個人経営〜大手チェーンがありますが、利用するのであれば全国展開している規模のお店へ行くことをおすすめします。

理由としては、全国展開していることで多くの人に認知されていることから、安心して利用できること、容姿端麗な男女が集まりやすいためです。

後ほど、私が『1か月通い詰めて分かった相席屋を効率よく利用する3つの方法』で説明しますが、小規模の相席屋は「サクラ」や「ぼったくり」が発生しやすいので注意してください。

おすすめの相席屋は以下の2つです。

  • ORIENTAL LOUNGE
  • 相席屋

以下が詳細です。

ORIENTAL LOUNGE

相席ラウンジバーオリエンタルラウンジ

ORIENTAL LOUNGE』は、2016年の新宿店オープンを始め、全国の主要都市に店舗を拡大中の人気店です。

店内は高級感のある内装で、店側のもてなしも優れていることから、普段味わえない特別感を味わえることが女性に人気の相席屋です。

VIPルームといわれる、混雑時でも相席を優先してくれるシステムがあり、使い方によってはお得で、男性からすると女性に良いアピールとなる絶好の場です。

VIPルーム料金とサービス(新宿店)※店舗によって異なる

10,000円/1h(6名まで)・・・スパークリングワイン+フルーツ盛り合わせ
20,000円/1h(10名まで)・・・ヴーヴorモエシャンドン+フルーツ盛り合わせ
30,000円/1h(10名まで)・・・ドンペリ+フルーツ盛り合わせ+カラオケ

 

運営会社 株式会社クラウドエヌ
展開
北海道:札幌
宮城:仙台
東京:新宿、渋谷、渋谷駅前、町田
神奈川:横浜市西区
静岡:静岡
愛知:名古屋
京都:京都
大阪:茶屋町、梅田、心斎橋、難波
兵庫:神戸
広島:広島
福岡:福岡、小倉
熊本:熊本
宮崎:宮崎
鹿児島:鹿児島
沖縄:那覇
公式ページ https://oriental-lounge.com/

相席屋

婚活応援酒場 相席屋

相席屋』は、2014年ごろから拡大が始まり、現在は全国に約60店舗ある相席居酒屋です。

店内は、木目調のインテリアが多く、一般的な居酒屋と雰囲気は変わりません。女性は無料、男性は30分1,500円で食べ放題飲み放題ですが、ドリンクは自分で作る仕組みです。

都内には限られますが、系列店で『相席屋R-30』という30歳以上の男女限定の相席屋もあるので、落ち着いた異性や本気で出会いを求める方はこちらへ行くことをおすすめします。

相席屋は入店前にアプリをダウンロードして利用すると割引してもらえるので行く前には必ずアプリを使いましょう。

運営会社 株式会社セクションエイト
展開 全国42店舗
公式ページ https://aiseki-ya.com/

1-5. 相席屋Q&A

Q. 「そもそも相席ってなに?」

A. 相席とは、飲食店などで他のお客さんと同じテーブルの席で食事をとることです。

Q.「相席屋は『キャバクラ』や『ガールズバー』とは何が違うの?」

A. キャバクラやガールズバーとの違いは2点です。女性は「雇われていない」「接客してくれない」のが相席屋です。
キャバクラなどは、主にお店側で雇っている女性達がいて、隣に座ってもらったりカウンター越しに、入店したお客さん会話やお酒を飲むことを楽しんでもらう仕事をする場所です。
一方、相席屋は一般の女性客と男性客が居て成り立つ居酒屋なので、女性が「お店の売り上げに貢献する!」「男性に良い気分になってもらおう」ということがありません。
ですから、高級なお酒をせがまれたりすることはなく、純粋に異性との出会いの場として利用でき、お店から女性を連れ出すのも自由です。

Q. 「女性は本当にタダでいいの?」

A. はい。基本的に女性は無料です。
一部、有料メニューがありますが、相席する男性の支払いになります。後々、クレームになるので、相席時は男性に確認したりして注文することをおすすめします。

Q. 「サンダルやラフな格好でもいい?」

A. 店舗によって異なりますが、ラフな格好はNGな店舗が多いです。

オリエンタルラウンジの例
相席ラウンジバーオリエンタルラウンジ ルール

(ORIENTAL LOUNGE)

Q. 「1人でも入店できるの?」

A. いいえ、1人では入店できません。ですが、1人でも利用できる相席屋はあるので、詳しく知りたい方は『相席屋は一人で入れる?1人で行ってみた結果と入店可能な店舗まとめ』をご覧ください。

2. 相席屋を利用する前に知っておくべき4つのこと

相席屋を利用する前に、相席屋へ来る人の特徴や自分が行くべきかどうか知っておく必要があります。

相席屋は、他の出会い探しに比べて簡単に異性と出会うことができるのが特徴で、「店に行けば異性がいる」というのが最大の良さです。

しかし、利用の仕方によってはあなたの目的を果たすことができないので、以下の4点を知っておきましょう。

  • 女性の相席屋の利用目的
  • 男性の相席屋の利用目的
  • 男女別相席屋に行くのが向いている人
  • その他の10の出会いの場との比較

それぞれ説明していきます。

2-1. 女性の相席屋の利用目的

女性は年齢や職業柄でも異なりますが、主に以下3つの目的で相席屋を利用します。

  • タダで飲食したい
  • 次の予定まで少し時間を潰したい
  • 楽しく会話をしながら食事をしたい

女性は相席屋を無料で利用できることから、出会いよりも飲食に重点をおいて利用しているため、始発までの時間潰しや飲食の出費を抑えたい女性には最適な居酒屋といえます。

もちろん、中には本気で恋人探しで利用している人もいますが、実際に私が相席屋で女性と話した印象は、上記3つの目的が多かったです。

2-2. 男性の相席屋の利用目的

男性は女性とは違い、明確な下心をもって相席屋を利用する人が多いです。

  • 女性と話したい
  • 彼女を作りたい
  • 持ち帰りたい

逆を言うと、この3つの理由がなければ男性は相席屋を利用しません。

この口コミのように、女性は下心が見える男性との会話にうんざりするかもしれません。

これらを踏まえて、相席屋に行くのが向いている人を以下にまとめたので参考にしてみてください。

2-3. 男女別相席屋に行くのが向いている人

私が実際に相席屋へ行き、相席屋を利用するのに向いている、とまとめたのが以下の表です。

もし、以下に当てはまらない場合は、マッチングアプリなどのその他の異性と出会う手段をとることをおすすめします。

 向いている人
男性
  • ナンパなど非効率なことはしたくない
  • 女性と出会いたい
  • 見切りをつけるのが早い
女性
  • タダで飲食したい
  • 男性と話すことが好き
  • 終電を逃すことがよくある

女性は、男性と話すことに問題なければ時間潰しにはうってつけの場所だといえます。しかし、2-2の口コミのような経験をすると時間の無駄になります。

男性は、女性は時間とお金の無駄になる可能性が高いので、女性の利用目的を踏まえて利用すべきだといえます。

おそらく、相席屋へ行くこと検討していたけど「自分は向いていないかも…」「他に異性と出会う方法は?」と考えている方もいると思うので、相席屋以外の出会いの場についてこれから説明していきます。

2-4. その他の7個の出会いの場との比較

相席屋とそれ以外に恋愛に繋がりやすいと言われる出会いの場7個を比較します。

「出会いの数」「真剣度(恋人の作りやすさ)」「コスト」の3つの観点で評価すると以下の通りです。恋愛につながりやすい出会いの場

以上のように比較すると、相席屋は出会いの数が少ないこと、真剣な人が多くないことがデメリットです。

恋人探しをするときにとくに大切なのは「真剣度」で、相席屋と比べると「マッチングアプリ」「街コン」は、参加者がそもそも恋人探し目的で参加しているので、出会いが恋愛に発展しやすいです。一方、相席屋は、「タダ飯目的の女性」や「ヤリモクの男性」が多く、真剣な恋愛には発展しづらいです。

また「出会いの数」に注目した時に圧倒的に優れているのが「マッチングアプリ」で、もしあなたが、タダ飯に興味がなかったり、真剣に恋活をしたいのであれば相席屋へ行かず、「マッチングアプリ」を利用することをおすすめします。

2-5. 真剣な恋人・結婚相手探しならマッチングアプリがおすすめ

以上、相席屋についてお伝えしてきましたが、もしあなたが真剣な恋人・結婚相手探しをしたいと考えているなら、個人的にはマッチングアプリの方がおすすめです

理由は以下の通りです。

マッチングアプリのメリット

  • 女性もみんな「異性との出会い目的」で登録している
  • 5万人以上の中から好きな異性にアプローチできる
  • スマホさえあればいつでもどこでも一人で活動できる
  • 女性は無料、男性は月額3,000~4,000円とコストが安い

相席屋にはタダメシ目的の女子が多いですが、マッチングアプリにタダメシ目的の女性はおらず、みんな真剣な出会いを探しています

また相席屋は1回の参加で頑張っても4~6人の異性としか会えませんが、マッチングアプリであれば数万規模の異性に対し1ヶ月間自由にアプローチできます

とくにポイントなのは以上の1つ目と2つ目で、要は「真剣な人が多く出会いも豊富」ということです。

なお、詳しい内容は以下の記事を参考にして下さい。

マッチングアプリとは何か知りたい方へ

マッチングアプリとは何か、どんな人がいるか、そもそも安全かなど、初めて使う方がよく抱く疑問について分かりやすく解説しています。

興味がるけど使うのは心配..という人は参考にして下さい。

マッチングアプリとは?に関する記事

マッチングアプリのおすすめ情報を知りたい方へ

おすすめのマッチングアプリを「恋人探し」「婚活」「遊び」の目的別に紹介しています。(マッチングアプリは目的に合ったアプリを選びことが成功のコツです!)

一度使ったことはあるけどイマイチだった..という方は自分に合っていないアプリを使っていた可能性があるので、特に以下を参考にして下さい。

マッチングアプリ比較の記事の紹介

3. 1か月通い詰めて分かった相席屋を効率よく利用する3つのポイント

私が実際に相席屋へ1か月通い詰めた結果、分かった相席屋を効率よく利用する方法は以下の3点です。

  • 良質な相席屋を利用すること
  • 時間と曜日を選ぶこと
  • 合わない相手とはチェンジすること

良質な店舗とは、全国展開しているような規模が大きい相席屋のことを指します。

都内などによくみられる、個人経営のような小規模の相席屋は、店主と仲のいい女性客が集まり、いわゆる「サクラ」がいます。このようなお店で男女の話が盛り上がることはありませんし、二次会へ連れ出すことも困難です。

さらに、相席屋に行く曜日や時間によって利用者のタイプが全く違います。これら2点について以下で説明していきます。

3-1. 良質な相席屋を利用すること

結論、綺麗な女性、イケメンの男性に出会いたいなら小規模の相席屋には行かないことです。

理由は、小規模の相席屋は経営に困っているため、男性の集客のために「サクラ」と言われるお店が用意した女性客が多いです。当然ですが、このようなことをしているお店に男性客は集まりません。

加えて、小規模の相席屋でありがちなのは「ぼったくり」です。ガールズバーのような感覚で営業しているので、料金設定があいまいなことや、「3,000円コミコミで相席どうですか?」と言うキャッチもいます。なので、聞いたことのない相席屋へは行かないようにしてください。

ですから、現在おすすめの相席屋は以下の2店舗です。

この2店舗は、知名度が高いことと合わせて、店内が綺麗で、料理やお酒の種類が豊富で美味しいので女性からの人気が高いです。そのため、そもそも「サクラ」を用意する必要がありません。

https://twitter.com/loveyouall888/status/1129610184681123841

また、上記2店舗はHP上で現在の混雑状況が確認できます。

オリエンタルラウンジ 混雑状況

(ORIENTAL LOUNGE)

相席屋 混雑状況

(相席屋)

私は、混雑している時間や店舗を避けるために利用しています。

気分で行きたくなった時に行くのもいいですが、時間帯と曜日で男女の利用者層が変わります。以下にまとめてみました。

3-2. 時間帯と曜日を選ぶこと

相席屋の利用者層は曜日と時間によって変わります。

女性の利用者層は20代前半~30代前半まで、と若いですが、男性は20代前半~40代後半まで幅広いです。

相席屋 男女別タイプ

女性が若い年代の男性と相席したいなら金、土の深夜

男性が可愛いくて若い女性と相席したいなら日曜の遅い時間帯と平日がおすすめです。

男性から「こういうところよく来るの?」と聞いて、「初めて来た」「友達に連れてこられた」と答える女性は相席屋に来ることに慣れています。
普段から出会い目的ではなく、相席屋でタダの食事を済ませることが多い可能性が高いです。

3-3. 合わない相手とはチェンジすること

相席屋は男性も女性も楽しくないと時間の無駄になってしまいます。

特に男性の場合、時間だけでなく、何の結果も得られないのにお金を浪費してしまうことになるので「チェンジ」をしてタイプの異性と相席できるのを待ちましょう。

「チェンジ」をすることで相手の気分を悪くさせてしまうかもしれませんが、相席相手の見えないところで店員さんに頼めば最低限のマナーは守れているので気にしないでください。

まとめ

相席屋について、行くべき店舗や利用の仕方について説明してきましたがいかがでしょうか。

相席屋は簡単に異性と出会える出会いの場として人気が出ています。

しかし、以下のように相席屋へ行くのに向いている人がいます。

  • 男性・・・ナンパなど非効率なことはしたくない、女性と話したい、見切りをつけるのが早い
  • 女性・・・タダで飲食したい、男性と話すことが好き、終電を逃すことがよくある

相席屋へ行くのに向いてなかった、真剣に恋活・婚活をしたいなら「マッチングアプリ」がおすすめです。

マッチングアプリのおすすめ情報を知りたい方は『【2019年】マッチングアプリ目的別20選|102個使ってあなたへおすすめを厳選!』を読んで利用してみてください。

それでも「相席屋へ行ってみたい!」と考えている方は、

  • 良質な相席屋を利用すること
  • 時間と曜日を選ぶこと
  • 合わない相手とはチェンジすること

の3点を意識して利用してみてください。

あなたに良い出会いがあることを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket