デートで告白を成功させるための秘訣|場所/セリフ/タイミング全てを網羅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「デートで告白を成功させるには?」「ベストな場所やタイミングは?」など告白成功のポイントが気になりますよね。

そこでカッコいい告白までの流れ、相手を喜ばせる告白のコツ、つまりはOKをもらいやすい告白のポイントをお伝えしていきます

このページでは、今までに1,000人以上の女性とデートをし2桁以上の女性と付き合ってきた筆者が、ベストな告白の仕方についてを紹介していきます。

  1. 成功の秘訣!告白でOKもらうための大事なポイント
  2. ムード最高!おすすめの告白場所7選
  3. OKをもらいやすい/NOになっちゃう告白のセリフ
  4. おすすめのデートプラン3例

これを読めば成功しやすい告白のポイントがわかり、大好きなあの子と付き合える確率がぐっと高まるでしょう。

1. 成功の秘訣!告白でOKもらうための大事なポイント

「あの子と付き合いたい!」「でも告白成功するか不安だ..」と悩む人も多いと思います。

そこでカッコいいデートプランや、セリフを考えてみるのですが、実はそれ以上に大切なポイントがあります

それは、

脈ありな状態で告白する!

です。

実は女子の答えは告白する前からほぼ決まっています。なのでどんな告白をするかより、どんな状態で告白するかの方が重要です。

そこで、まずはじめにこの章で脈あり/なしの判断に大切な「告白に適切なデート回数」「女子の出す告白OKサイン」の2つについてをお伝えしていきます。

1-1. 告白に適切なデート回数は3回目!

一般的にデートで告白するなら3回目とよく言われていますが、私の経験上それは事実で、女子の気持ちを考えた時にとても理にかなった考え方です

💁‍♀️デート回数ごとの女子の心理

←スマホの方はスクロールできます→

回数 女子の心理 もし告白されたら..
1回目 お試し ・見た目だけで選ばれてる?
・本気でなく遊びな気がする。
2回目 印象の再確認 ・気が早いのは下心から?
・本気でなく遊びな気がする。
3~4回目 一緒の時間を楽しむ ・付き合えたらいいな!
・告白されたら嬉しい!
5回目以降 脈なしかの見極め ・脈なしだと思ってた。
・遅い!男らしくない!

女子は1, 2回目のデートを「お試し」「印象の再確認」として参加していて、まだ警戒心を持っています。そのため告白は早すぎであることが多いです

逆に5回目以降だと「脈なしかな..」と相手を不安にさせたり、「男らしくない..」とがっかりさせてしまい、告白するには遅すぎであることが出てきます

そのため、3回目くらい(4回目でもOK)のデートで告白するのが女子の気持ち的に丁度いいのです。

1-2. 女子の出す告白OKのサイン

でも中には好きなら1回目でのデートからOKという女子もいれば、5回目のデートでも告白は早い!なんて女子もいます。

そこで、具体的に脈ありかどうかを見極めるための「告白OKサイン」を9つお伝えします。

←スマホの方はスクロールできます→

女子の行動 告白OK度
① LINEの返信が早い ★★
② 内容のないLINEがくる ★★★
③ 電話で話す仲 ★★★★
④ タイプなどを聞かれる ★★★
⑤ デートの提案をしてくる ★★★★★
⑥ 3回目デートのOKをもらえた ★★★★
⑦ 歩いている時の距離が近い ★★★★
⑧ 顔を近づけても引かれない ★★★★★
⑨ ボディタッチをしてくる ★★★★★

それぞれ順にお伝えします。

① LINEの返信が早い

LINEの返信が早いのはあなたに興味のある証拠です。まだ確実とは言えませんが、脈ありの可能性があります。

ただし、中にはただのLINE好き/寂しがりやで返信が早いだけのこともあるので注意しましょう。

告白OK度:★★☆☆☆

② 内容のないLINEがくる

「おはよー!今日も頑張ろう」「今日もお疲れ様ー☆」など、内容のないLINEがくるのはあなたと繋がっていたい証拠で、脈ありの可能性があります。

ただし、返信が早いのと同じくただぼ寂しがりやであることもあるので注意しましょう。

告白OK度:★★★☆☆

③ 電話で話す仲

メール/LINEだけでなく電話で話す仲である場合は脈の可能性が高いです。

いくら電話好きな女子でも好きでもない相手に電話したりはしません。

電話で15分以上たわいない話をするというのは、あなたとの会話/時間を楽しんでいる証拠なので告白を考えましょう!

告白OK度:★★★★

④ タイプなどを聞かれる

タイプや気になる人など、恋愛事情について聞かれるのはあなたに興味のある証拠で、脈ありの可能性もあります。

しかし、ただの恋バナ好きである可能性もゼロではないので油断は禁物です。

告白OK度:★★★☆☆

⑤ デートの提案をしてくる

女性の方からデートの提案をしてくる場合は、紛れもなくあなたといたいという気持ちの表れなのでほぼ確実に脈ありです。

その次のデートは自分からプランを提案し、OKをもらえたらその日に告白するくらいの気持ちでいましょう。

告白OK度:★★★★★

⑥ 3回目デートのOKをもらえた

いいなと思っていない人と3回もデートすることはまずありません。

3回目のデートOKをもらえたとということは、いいなと思ってもらえている証拠なので、脈ありの可能性が高いです。

次の3回目のデートで告白することも考えながらデートに臨みましょう。

告白OK度:★★★★

⑦ 歩いている時の距離が近い

例えば友達と2人で歩くときの距離を思い出してみて下さい。(男友達でも、女友達でもOK!)

狭い路地でない限り、おそらくヒト1人分はスペースが空いていることと思います。

その距離より近ければ、それは彼女はあなたに近づきたいという心理がある証拠です!告白OKもらえる可能性が高いのでアタックしてみましょう!

告白OK度:★★★★

⑧ 顔を近づけても引かれない

人には「パーソナルスペース」という他人に近づかれると不快を感じる距離というものがあります。

とくに顔は敏感で、何とも思っていない相手に顔を近づかれると強い不快を感じます。しかし逆に顔を近づけても嫌がられないということは、完全に脈ありの証拠

一緒にメニューやケータイを覗き込む、じゃれ合いの中で顔を近づけるなどデート中にチャンスはあるので、その時の相手の反応をしっかり観察しましょう!

告白OK度:★★★★★

⑨ ボディタッチをしてくる

ボディタッチをしてくるのは「あなたに触れたい」「もっと近づきたい」、または「好きにさせたい!」という気持ちの表れです。

その場合完全に脈ありで、女性はむしろ告白されるのを待っていいる状態なのでぜひ告白しましょう!

告白OK度:★★★★★

【参考】告白の失敗パターン

以上をふまえ、よくある告白の失敗パターンというものがあります。

それは次の2つです。

  • 1回目デートで告白
  • 焦って告白

女性は1回目デートに「本気かな?遊ばれないかな?」という警戒心を持って参加することがほとんどで、告白どころの心境ではありません

早く付き合いたいから、ライバルが現れたからなどと焦り、脈ありな状態となる前に告白してしまうことになります

このように、脈ありの状態で告白できていないと大概失敗するので避けましょう。

2. ムード最高!おすすめの告白場所7選

脈ありな状態で告白することができればその告白は基本的に成功しますが、告白の仕方によっては「私大事にされていないかも..」と女性が気を落とすこともります

そこで、告白する場所やセリフなどもしっかり考えて本番に臨みましょう!

まずは、素敵な雰囲気作りに大切な「告白する場所」についておすすめスポットを6つ紹介します。

  • 夜景の見える場所
  • オシャレなレストラン
  • 観覧車
  • 車の中
  • 人気のない海の浜辺
  • 静かな公園

共通点は2人きりという点!とくに交際経験の少ない女性ほど周りの目を気にするので、そこは男として守ってあげましょう!

それでは各スポットの特徴を順に説明します。

2-1. 夜景の見える場所

一番の定番は夜景の見える場所!

夜の静かな雰囲気で、綺麗な夜景が目の前に広がっていたらムードは満点!告白成功はもちろん、交際後は思い出の場所として心に残るでしょう。

ただし人気スポットは夜でも周りにカップルや夜景好きの人が多いので、決めに行く前に事前に下見しておくことをおすすめします。

  • 何時から人が少なくなるか
  • また、何時まで夜景が見えるか(※場所によっては22時で明かりが消えるなどあるので注意。消灯時間はネットで確認することもできます!)

この観点で下見調査しておきましょう!

2-2. オシャレなレストラン

美味しい料理にオシャレな空間、いつものご飯デートとはちょっと違うリッチなお店を予約すれば、ムードはそれだけでいい感じになります

それに相手も「今日はいつもと違う!もしかして告白されるかも!」と心の準備ができるので、告白の話を切り出しやすいです。

なお席は必ず個室を選びましょう。また、成功を見越して予めお店にサプライズのデザートプレートを用意しておけば二人のいい思い出になります。

そして当然ですが、レストランの食事代は全ておごりましょう。

2-3. 観覧車

観覧車も2人きりになれる代表的スポットです。

頂上で告白できるのが理想なのでその手前から心の準備を整えておきましょう。また昼はムードがでないので、夕陽の時間か、日が暮れた夜の観覧車がおすすめです。

※ただし、女性が高所恐怖症/閉所恐怖症の場合もあるので事前に確認しておきましょう。

2-4. 車の中

車の中は2人きりになれる空間の1つです。

ドライブデートして、日も暮れて、周りも静かになって..という時は絶好のチャンス!どこかに少し停まり、相手の目を見てあなたの思いを伝えましょう!

ただし、恋愛経験の少ない女性には「窓から見え見えで周りが気になる」という子もいるので、こちらも下見して「夜」×「人気の少ないところ」というシチュエーションを用意してあげれると100点です

2-5. 人気のない海の浜辺

海の浜辺はロマンチックなデートスポットの1つです。特に夕日が沈む時間は最高です。

横並びに浜辺に座るのが理想なので、シートを準備したり、自分の上着を彼女のお尻に敷いてあげるなどの気遣いをしてあげましょう。(※最悪コンビニの袋(大)!)

ただし夏の人気の多い時期や、冬の寒すぎる時期はおすすめしません。この海の場合も狙った時間に人がいないか、下見をしておけるとグッドです。

2-6. 静かな公園

大きな公園には必ず人気の少なくなる時間帯とスポットが存在します。事前の下見でそんなとっておきの場所を見つけておきましょう。

そして駅までの帰り道で公園に寄ったり、夜の散歩として公園を歩くといいです。

もし今までのデートで手をつなぐことができていれば、目的のスポットまで手を繋いでいくとムードが高まります。

2-7. 家

付き合う前にお互いの家に行く様な仲である場合は、家の中で告白するのも1つの手です。

とくにインドア派なタイプの女性には、家での告白というのが好評だったりします

ただし、付き合う前に家に行く/呼ぶのはNGという女性も多いので、その場合は絶対に避けましょう。

【参考】告白は夕方or夜がおすすめ!

なお告白は夕方/または夜の時間帯がおすすめです。

単純にムードがいいこと、また昼間に比べて人が少ないことが理由です。

また「黄昏効果」「暗闇効果」と言って、心理学的にも夕方〜夜の時間帯は異性に気を許してしまう時間帯でもあるので、告白成功に繋がりやすいです。

3. OKをもらいやすい/NOになっちゃう告白のセリフ

告白を確実に成功させるためにはセリフをしっかり考えておくことも大切です。

そこで次の2つの観点で、よい告白のセリフ例をお伝えしていきます。

  • OKをもらいやすい告白のセリフ
  • NOをもらいやすい告白のセリフ

それぞれ順にお伝えします。

3-1. OKをもらいやすい告白のセリフ

告白にポエムのようなロマンチックな言葉は要りません!

むしろ女子に好まれるのは「シンプルにストレートに伝える」告白です。

  • 「好きです。付き合ってください!」
  • 「好きです。ずっと一緒にいて下さい!」
  • 「僕の彼女になってください。よろしくお願いします!」
  • 「出会った時から好きでした!付き合ってください!」

「好きです。付き合ってください!」

最もストレートな告白がこの言葉です。

女子からも「まっすぐな気持ちが嬉しい」「男らしくていい」と好評です。

セリフに迷ったらこの言葉にするのをおすすめします。

「好きです。ずっと一緒にいて下さい!」

“ずっと”がついているので、長く居たいという気持ちが伝わりやすいです

そのためより真剣さを伝えたいとき、相手に結婚願望があるときにおすすめです。

逆にまだ結婚は意識していないという女性からは「ちょっと重い」と思われてしまうこともあるので注意しましょう。

「僕の彼女になってください。よろしくお願いします!」

この言葉はどちらかというと対等というより、女性を立てた言い方になります

そのため、自尊心の高い女性や自分のことをモテると思っている女性に響きやすいです。

「出会った時から好きでした!付き合って下さい」

一目惚れを強調するこの言葉は、相手も同じく一目惚れしてくれていたとわかっているときに特に有効です。「実は私も!」と共感できて女性は嬉しいからです。

また展開が早くに進み、出会ってから告白するまであまり日が経っていない時(目安:2週間以内ほど)にも有効です。

3-2. NOをもらいやすい告白のセリフ

逆にNOをもらいやすい避けるべきセリフもあるので紹介しておきます。

  • 「じゃあ付き合おうか」
  • 「〇〇も俺のこと好きでしょ?」
  • 「俺〇〇のこと好き”かも”」
  • ネガティブワード+告白

「じゃあ付き合おうか」

「じゃあ」とか「なら」は投げやりな感じがあって告白として適切でないです

また軽い感じがあるため「私大事にされていないかも..」と女子を不安にさせてしまいがちなので避けましょう。

「〇〇も俺のこと好きでしょ?」

このセリフは上からな感じがするため女性から非常に不評です

オラオラ系が好きという女性には刺さるかもしれませんが、世の中の95%の女性には引かれてしまうので避けましょう。

「俺〇〇のこと好き”かも”」

この言葉は好きなことを断定していないため「本当に好きなの?」と女性は不安になります(「かもって何よ?」と大体の女性がなります。)

また「弱々しい/頼りない」というイメージも付いてしまうため、相手の恋心がたちまちに冷めてしまう恐れもあるので注意しましょう。

ネガティブワード+告白

ネガティブワードとは例えば次のような言葉です。

  • 中々会えないかもしれないけど..
  • 毎日連絡するのは苦手だけど..
  • 幸せにできるかは分からないけど..

不安な気持ちも分かりますが、告白にネガティブな言葉はいりません!

女性からすると予防線を張られている気がしていい気分ではないからです

告白は男らしく、堂々と気持ちを伝えましょう!

4. おすすめのデートプラン3例

おすすめ場所とセリフはイメージできたけど、実際にどう告白まで持っていけばいいの?

ということで、私がよく使う告白までの流れ(デートプラン)を3つ紹介します

これらを参考に、最高の告白の仕方を考えてみて下さい!

4-1. 「夜景の見える場所」での告白の流れ

【デート前】

・事前に下見をしておく(←ここ大事)
・夜景の綺麗なところに行こう!と事前に伝えておく(←ここ大事)

【デート当日】

一緒にご飯を食べる
_
夜景が綺麗なところに行く
_
到着
_
静かに話しながら夜景を楽しむ(沈黙でもOK)
_
人気がいないのを確認して告白

告白するときはい会話の流れでそのまま告白してもいいですし、「今日は伝えたいことがある」「伝えると決めてたことがあるんだけど」と前振りをするのもありです。

また告白しやすい環境を作るために、下見をしておくこと、プランを伝えておくことも大事です。

下見をしておけば心の余裕が持てるので堂々と告白しやすいですし、予めプランを伝えておけば「今日告白されるかも?」と女性も心の準備をしやすいからです。

4-2. 「ドライブデート」での告白の流れ

【デート前】

・事前に下見をしておく(←ここ大事)
・彼女に何時までデートOKか確認しておく(←ここ大事)
・ご飯のあと行ってみたい場所があると伝えておく(←ここ大事、どこかは言っても言わなくてもOK)

【デート当日】

ドライブデートする
_
早めにごはんを一緒に食べる
_
早めに店を出る
_
行きたかった場所に行こう!」と言い目的のスポットへ(海や夜景の綺麗なちょっとした山などがおすすめ)
_
到着したら「車の中でちょっと話そう」と軽く話す。(一度少しだけ降りてもいいし、降りなくてもいい)
_
今日は伝えたいことがある」などと話を切り出して告白

人気のないちょうどいい静かなところを見つけるのは意外と難しいので、事前に必ず下見しておきましょう。

また、時間が迫ってくると彼女が焦りだすので、事前に帰り時間を確認しておき余裕を持って行動すのがポイントです。

行きたい場所があることを事前に伝え、女性に安心感を与えておくことも大事です。

4-3. 「帰り道の公園」での告白の流れ

【デート前】

・事前に下見をしておく(←ここ大事)

【デート当日】

一緒にご飯を食べる(←早めにスタートがおすすめ)
_
時間もあるしちょっとお散歩しよう」と公園へ
_
公園に着いたらさりげなく手を繋ぐ
_
目的地まで手を繋ぎながら散歩
_
到着したら告白

帰り道の場合は、事前に「〇〇へ行きたい」と彼女に伝えておく必要はとくにありません。準備としては下見だけでOKです。

目的地に着いたら「ここ静かでいいよね」「うん」「ねえ、実は今日は伝えようと決めていたことがあってね」→「告白」というような流れで告白を決めましょう!

【参考】告白のときプレゼントは渡すべき?

プレゼントは必須ではないので、渡す/渡さないで告白の成功率が上がるということはほぼありません。(例えダイヤの指輪を準備しようと脈なしの場合は失敗します)

プレゼントは、告白の思い出をよりいいものにするために準備するものだと考えましょう。

プレゼント例

  • 一輪のバラ
  • ミニブーケ
  • 思い出のもの(※過去のデート中に彼女が「これかわいい」と言っていたもの)
  • サプライズプレート(※レストランの場合)

アクセサリーなどは重いので避けたほうがいいです。

お互いに結婚を意識してデートしていたという場合は、ミニブーケでなく花束くらいを用意してもいいでしょう。

相手が何を喜んでくれるか、想像しながらプレゼントを選びましょう

5. 脈ありの状態を作るためのデートのコツ

なお、告白を成功させるためには事前のデートで「脈ありの状態を作る」ことが大切ですが、そのためのデートのコツというものがあります

例えば女性をに以下のさりげない気遣いをするなど、彼女の満足度をあげるデートのコツはいくつかあるので覚えておきましょう。

(お店行くまで)

  • 歩道では道路側を歩く
  • エスカレーターでは上りは後、下りは先に乗る(男性が常に下にいる状態)

(お店で)

  • お店などのドアを開けてあげる
  • 奥の席、ソファ席を女性に譲る
  • メニューは何がいいと聞く、相手の希望を優先させる
  • 飲み物がなくなったら次のオーダーを聞いてあげる/お水を入れてあげる
  • 店員さんを呼ぶのは常に自分

(その他/帰り)

  • 見送りは必ず行う、本当に見えなくなる最後まで改札前に立っている  etc.

なおこれらのデート成功のコツを以下の記事でまとめています。

徹底したい人は是非デート前に確認してみて下さい。

(※デートのコツは記事中のSTEP3-4でまとめています。)

6. まとめ

以上、告白のポイントをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

さいごに、今までのキスのポイントをまとめると次の通りです

告白成功のポイント

  • 告白に最適なのはデート3~4回目
  • 脈ありな状態で告白する
  • 場所、セリフにもしっかりこだわる

これらを特に意識して、勇気を持って告白に臨んでください!

あなたと彼女が無事に結ばれ、素敵な時間をすごされることを心から願っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket