糖尿病性EDの完全ガイド|世界一わかりやすい対策から治療法まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「糖尿病でEDなんだけど、どうしたら良い?」とお悩みでしょうか?

糖尿病患者の方で、EDを併発することは多いですが、一方で、楽しくセックスライフを送っている方もいるのも事実なので、あきらめる必要は全くありません。

この記事は、セックスカウンセラーとして100人以上の相談に乗ってきた私が、糖尿病性EDの改善方法についてまとめたものです。

  1. 糖尿病とEDの密接な関係
  2. 糖尿病でセックスをあきらめる必要はない
  3. 一般的なED治療薬の利用法
  4. 糖尿病とEDを改善する生活習慣法
  5. EDを改善するメンタルケア
  6. ED治療薬以外の4つの治療法

この記事を読めば、糖尿病患者の方は自信を持って対策できるようになりますので、ぜひご覧ください。

1. 糖尿病とEDの密接な関係

糖尿病患者は健常者の2〜3倍ED(勃起不全・勃起障害)になりやすいと言われ、糖尿病患者の85%がEDを併発していると言われるほど、糖尿病とEDは身近なものです。

そもそも糖尿病とは、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)の高い状態が続く病気ですが、EDだけでなく、体全体で様々な合併症を引き起こします。

これだけ合併症があるわけで、EDの改善以上に糖尿病の改善に取り組むことが、結果的にEDの改善につながります。

糖尿病には1型と2型がありますが、これはどちらにも当てはまります。

2. 糖尿病でセックスをあきらめる必要はない

「糖尿病患者の85%がED」と聞くと、もうだめだと思われる方もいるでしょうが、必ずEDになるわけではありませんし、ED治療薬も有効なので、あきらめる必要は全くありません。

糖尿病患者も、健常者であろうと、EDのベストな治し方は変わらず、ED治療薬と生活習慣病の改善とメンタルケアです。

ただし、糖尿病の合併症次第では、ED治療薬が使えない場合もあるので、医師と相談する必要があります。

次章から、ED治療薬、生活習慣の改善、それに、メンタルケアについて1つずつ見てきますが、最後にこれらに加え、「ED治療薬が効かない場合の治療法」について解説します。

また、糖尿病は、各個人で進行具合が異なり、食事制限や運動制限の内容が変わってきますので、医師の指示に従って生活習慣に取り組んでください。

3. 一般的なED治療薬の利用法

一般的なED治療薬の服用法をご説明しておきますが、ED治療薬が飲めるかどうか、どれくらいの量を服用すべきかなど、必ず医師に確認しましょう。

間違っても、ED治療薬を通販で購入して勝手に飲むということはするべきではありません。

3種類のED治療薬を比較をした表をご紹介しておきますので、参考にしてください。

バイアグラ レビトラ シアリス
薬品の形
有効成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
勃起力 ★★✩ ★★★ ★✩✩
即効性 ★★✩ ★★★ ★✩✩
持続時間 5〜6時間 10時間 30〜36時間
副作用の軽さ ★✩✩ ★★✩ ★★★
食事の影響度 ★✩✩ ★★✩ ★★★
服用タイミング 性行為の1時間前 性行為の1時間前 性行為の3時間前
価格の目安 25mg 1,300円~
50mg 1,500円~
5mg   1,000円~
10mg 1,500円~
20mg 1,800円~
5mg   1,500円~
10mg 1,700円~
20mg 2,000円~

※スマートホンの方は、スクロールで全体を見ることができます。名前をクリックすると、詳細ページへ飛びます。

3-1. ED治療薬を安全に服用する2つのポイント

ED治療薬を服用する際は次の2つを守ってください。

  • ED治療薬の使用量を勝手に増やさない
  • 連日で使用する際は24時間の間隔を空ける

加齢や体調でED治療薬が効きづらくなることはありますが、自己判断で増やしては決していけません。

また、連続で服用したい場合も24時間は空けるようにしてください。

口コミ・評判

Yさん(60代)

50歳くらいからバイアグラを利用しています。25,50mgと増えていって、いまは100mgを利用しています。最近勃起力が弱まってきています。100mg+50mgに増やすと効き目は強くなりますか。

出典:yahoo知恵袋

バイアグラの100mgは平均的な日本人には多すぎるということで、処方されていませんので、Yさんのように勝手に増やすのは大変危険です。

医者に相談すれば、レビトラやシアリスを勧められることもあるでしょうし、あるいは他の解決法を提示してくれるかもしれません。

3-2. ED治療薬を効果的に服用するための4つのポイント

「ED治療薬を飲んでも効果が無かった」と言っている人を良く見かけますが、その多くが飲み方に問題があると考えられます。

3つのED治療薬は、程度の差こそあるものの、アルコールや食事の影響を受けます。

この4つのポイントをチェックし、「飲んだけどセックスできなかった」ということがないようにしてください。

ED治療薬服用時に注意するべき4つのポイント

  • 食前食後、どちらの場合も2時間開ける
  • 油っこい物は食べない
  • 牛乳やグレープフルーツジュースで飲まない

食前食後、どちらの場合も2時間あける

ED治療薬を服用する際は、食事の時間に注意しましょう。

食前なら2時間前に飲むと先に有効成分を吸収できます。

食後に飲む場合は、油っこい食べ物を避け、腹6〜8分目におさえ、2時間開けるようにしましょう。

(ちなみに、食事の影響を一番受けるのはバイアグラで、その次がレビトラ、一番効果を受けにくいのはシアリスです。)

服用前に脂っこいものを食べない

ED治療薬の服用前に脂っこいものを食べると、胃や腸を油でコーティングしてしまい、有効成分を吸収できなくなります。

油のコーティングは6、7時間は取れませんので、これが原因で効かないということがあるのです。

ED治療薬を服用する際は、油分の多い料理は避けるようにしましょう。

牛乳やグレープフルーツで飲まない

牛乳など脂肪分がある飲み物でED治療薬を飲むと、有効成分の吸収を阻害してしまうので控えましょう。

また、グレープフルーツジュースは逆に血中濃度が高まり、副作用が出てしまう可能性があるので控えるのが無難です。

ここで紹介してあるのはED治療薬の一般的な飲み方です。この他に何か注意点はあるか聞いておいてください。

4. 糖尿病とEDを改善する生活習慣法

糖尿病とEDを改善する生活習慣を5つにまとめました。

ここの挙げたものは一般的なことなので、主治医の指示を一番大切にしてください。

糖尿病とEDを改善する5つのポイント

  • 血糖値を上げない食事にする
  • 血糖値を上げない運動をする
  • よく眠れる工夫をする
  • 勃起力改善のツボを押す
  • 血糖値を上げないサプリを服用する

1つずつ見ていきましょう。

4-1. 血糖値を上げない食事にする

最初にも書きましたが、ED改善というより、糖尿病改善の視点を持っておくべきです。

血糖値を上げない食事法

  • 血糖値を上げる食材(ご飯、パン、脂肪の多い肉類など)をとらない
  • 野菜や海藻から食べる
  • 腹8分目にする
  • ゆっくり食べる
  • アルコールはほどほどにする

これらは、血糖値を上げない方法ですが、ED改善にも大いに役立ちます。

さらに、勃起力を上げたい食材については、こちらの記事「【保存版】勃起力を上げる食べ物|精力みなぎる最強食事メニュー」にまとめたので、こちらの食材を血糖値と相談しながら取り入れてみてください。

4-2. 血糖値を上げない運動をする

適度な運動は、糖尿病改善に大いに役立ち、次のような効果が期待できます。

  • ブドウ糖を消費する
  • インスリンの働きを活発化する
  • 脂肪を減らし、代謝を良くする

運動はあまり疲れすぎるものは控えるべきで、ジョギングやウォーキングを朝晩15分程度がおすすめと言われています。

また、血糖値が上昇する食後30分~1時間後に合わせて運動すると、より効果が期待できます。

ただし、糖尿病が重い方はいきなり運動を始めると危険なことがあるので、医師に相談してメニューを決めてください

4-3.よく眠れる工夫をする

よく眠れていないと、交感神経が優位になり、インスリンの働きを阻害する物質が生み出され、血糖値が上がってしまいます。

また、不眠は男性ホルモン(テストステロン)を減少させてしまうので、精力減退、勃起力低下にも結びつきます。

寝る前は食べない、寝る前に38〜40度のお風呂に浸かる、眠る前にスマホを触らないなど、自分なりに不眠対策をしていきましょう。

4-4. 勃起力改善のツボを押す

ツボを押すというのは糖尿病にも有効なので、ぜひ取り組みましょう。

ツボ

左手の薬指の爪下3ミリの部分にある三焦経(さんしょうけい)は、刺激すると男性ホルモンの分泌を促します。

また、左手を握りしめた時に中指が来る場所を労宮(ろうきゅう)と言い、刺激するとストレス解消や精神安定につながると言われています。

4-5. 血糖値を上げない精力サプリを服用する

糖尿病にも勃起力アップにも役立つサプリをご紹介しておきます。

クラチャイダムは血流改善効果があり、勃起力アップが期待できます。

血液をサラサラにするので血圧を上げることはありませんので、糖尿病の方でもご利用できます。(ただ、念のため、事前にかかりつけの医師に相談しておくと安心です。)

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールド』は、数ある精力剤ランキングの中で必ず上位を占める人気サプリです。

精力剤として名高いマカよりも栄養豊富なクラチャイダムを、素材100%でカプセルに閉じ込めています。

「サプリにちょっと抵抗がある方」「自然なもので勃起不全を解消したいという方」にもおすすめです。

価格 9,180円(1日分約300円)
有効成分 クラチャイダム
お得情報 公式ページで初回半額で購入できます

5. EDを改善するメンタルケア

糖尿病患者であろうと、EDを改善するためのメンタルトレーニングは効きます。

私が好きな武井壮さんのエピソードをご紹介しておきます。

武井壮さんは、医師に「もう歩けない」と言われるほどの大事故に遭いましたが、骨の図鑑を見ながら、骨の動きを明確にイメージしながらトレーニングすることで、1ヶ月で完治させてしまったそうです。

信じることが治癒力を引き出す」と、脳科学者の茂木健一郎さんが語っていますが、糖尿病だろうがEDだろうがそれは変わりません。

簡単なメンタルトレーニング法をご紹介しますので、ぜひ取り組んでみてください。

メンタルトレーニングについてもっと詳しく知りたい方は、私が勃起力低下に悩む人に第一におすすめする不朽の名著『眠りながら成功する』をご覧ください。

6. ED治療薬以外の4つの治療法

ED治療薬は、糖尿病患者に50%ほどの確率で効果を発揮してくれますが、効果が無くても別の方法があります。

糖尿病になろうが、EDを治す方法はありますので、あんしんしてくださいね。

ED治療薬以外でEDを治す4つの方法

  • ICI療法
  • 陰圧式勃起補助器具
  • ED1000
  • 陰茎プロステーシス手術

1つずつ見ていきましょう。

6-1. ICI療法(陰茎海綿体自己注射)

ICI療法とは、糖尿病患者が行うインスリンの注射と同じ要領でペニスに薬剤を注射することで勃起させる方法です。

0.3mmという髪の毛ほどの注射針で、プロスタグランジンE1という薬剤をほんの少し(0.1cc~)入れるだけで勃起ができるので、注射に慣れている人は簡単にマスターできるはずです。

ICI療法の動画がありましたので、ご紹介します。

料金が若干高く、1回1万円以上かかってしまうのが難点ですが、ED治療薬が効かない方にとっては有力な選択肢の1つです。

6-2. 陰圧式勃起補助器具(バキュームディバイス)

出典:amazon

VCD式カンキポンプ』は厚生労働省の承認医療器機で、15年以上の販売実績と20万人以上の使用者がいます。

この器機を使って勃起させ、根本にコックリングをはめて勃起を維持させるわけですが、特に薬品とかもないので糖尿病患者の方も安心して使うことができます。

勃起させるまでがちょっと大変ですが、ED治療薬にはない自然な勃起が可能です。

6-3. 手術なしでできるED1000

画期的なED改善の新技術として注目されているのがED1000です。

低強度刺激派を陰茎に当てることで血流の改善を促すもので、鎮静剤や麻酔を一切使いません。

「ED治療薬が飲めない方」「ED治療薬の副作用や手術が怖い方」に向いており、糖尿病患者にも効果が見込めます。

こちらがED1000の紹介動画です。

1回20分で2ヶ月間で12回行いますが、簡単そうで良いですよね。

6-4. 最後の手段・陰茎プロステーシス手術

ED治療薬から上に紹介した治療法でも効かない場合に行われる最後の手段が、陰茎プロステーシスの移植手術です。

手術が成功すれば、望んだ時に勃起させることができるので、ED治療薬も必要なくなります。

重度の神経障害のある糖尿病患者の方にも効果が期待でき、実際に受けた90%以上の方が満足しているという調査結果があります。

陰茎プロステーシスには、棒状で曲げ延ばしができるノンインフレータブルタイプ(セミリジッドタイプ)と、水の移動で勃たせるポンプ式のインフレータブルタイプがあります。

ノンインフレータブルタイプ

出典:Medical EXPO

インフレータブルタイプは手術が簡単で、簡単な操作で勃起させることができます。

フレータブルタイプ

腹部に入れるリザバー(水を貯めるタンク)、陰嚢に入れるポンプ、ペニスに入れるシリンダーがセットで、ポンプをしぼることで勃起させます。

出典:Medical EXPO

インフレータブルタイプは、ノンインフレータブルタイプよりも硬さと膨らみが得られるというメリットがあります。

欠点は少々操作が難しいこと、水が漏れてしまうなどの故障が懸念されることです。

陰茎プロステーシスは、まさに最終手段ですが、重度の糖尿病患者の方にも効果が期待できるというメリットは何物にもかえられないものです。

7. さいごに

糖尿病性EDについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

一番お伝えしたいのは、糖尿病でEDを併発することは多いですが、一方でEDではない方も多いので、あきらめる必要は全くないということです。

たとえ、糖尿病が悪化しようとも、「俺はいつまでもセックスできる」という楽観主義でいてください。

この記事が読者の皆さまのセックスライフにお役に立てば幸いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket