喫煙者必見!タバコでEDになる理由と禁煙しない場合の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「俺のEDってタバコのせい?」「今は大丈夫だけど、タバコって勃起力に悪いかな?」と、タバコとEDの関係でお悩みでしょうか?

タバコはEDのみならず、健康を害する原因になりますので禁煙するか、対策法を知って少しでもリスクを減らすようにしましょう。

この記事は、セックスカウンセラーとして100人以上の相談に乗ってきた私が、EDとタバコの関係と、タバコを吸う場合の対処法についてまとめたものです。

  1. タバコはどれくらいEDを増やす?
  2. EDにつながる3つのタバコの有害成分
  3. タバコを止めない場合の4つのED対処法
  4. タバコでEDになってしまった場合の対処法

この記事を読めばタバコとEDの関係が分かり、どうするべきか判断できますのでぜひご覧ください。

1. タバコはどれくらいEDを増やす?

タバコはED(勃起不全・勃起障害)と密接な関係があり、1日に吸う本数が増えるごとにEDになるリスクが上がっていきます。

下の図は、非喫煙者者がEDになるリスクを1とした場合の喫煙者のEDリスクの割合です。

タバコの本数を減らすだけで、EDになるリスクを減らせることが分かります。

参照:すぐ禁煙.jp

2001年のTengsらの調査によると、EDになる非喫煙者が28%程度であるのに対し、EDになる喫煙者は40%になるということです。

また、2006年のオーストラリアの研究では、喫煙は非喫煙者よりもEDを27%増やすとして、タバコとEDに密接な関係があることを結論づけています。

「EDの8割が喫煙者」と言われたりもしますが、これはデータの参照元が不明で怪しいようです。私の体感でも非喫煙者のED患者はもっと多いですし、上の2つの研究でも8割は言い過ぎです。

2. EDにつながる3つのタバコの有害成分

タバコには4,000種類以上の化学物質が含まれており、有害な化学物質が250種類入っていると言われていますが、その中でも3大有害物質と呼ばれるものがあります。

それぞれがEDにつながるリスクを持ちますので、1つずつご紹介します。

タバコの3大有害物質

  • ニコチン
  • タール
  • 一酸化炭素

ぜひ、禁煙や減煙するための参考にしてください。

2-1. 性的興奮の伝達を妨げるニコチン

ニコチンはタバコに依存させる原因物質ですが、交感神経を刺激して血圧を上昇させる働きがあります。

交感神経は緊張状態で活性化する神経ですが、緊張していると勃起しづらくなってしまいます。

下の図が、ニコチンが勃起を阻害させる仕組みですが、ニコチンが性的刺激の伝達を阻害させ、勃起力を低下させてしまうということを示しています。

さらに、性的興奮が伝えづらくなるばかりではありません。

交感神経が活性化すると血管が収縮するので、ペニスの海綿体に血液を運びづらくなり、勃起しづらくなってしまいます。

勃起力にとって一石二害になるのがニコチンというわけなのです。

2-2. ビタミンCを消費するタール

タールとは植物性樹脂のことで、タバコを吸って肺を黒くさせるのがコレで、肺がんや喉頭がんの原因になります。

タールなどの有害物質が体に入ると、体を守るための活性酸素が増加しますが、活性酸素には毒性があり、血管内皮を破壊して動脈硬化やEDにつながります。

この活性酸素を減らす活躍をするのがビタミンCやビタミンEですが、タバコを吸うとビタミンを消費させてしまいます。

ビタミンCが足りなくなると、ストレス物質であるコルチゾールが増え、テストステロンが減少してしまいます。テストステロンは勃起を促す一酸化窒素の放出や、精子の造成に関わっており、テストステロン減少は勃起力低下につながります。

下の図は、年齢別のビタミンC平均摂取量を示したものです。

年齢 1日の摂取量
20~29歳 72mg
30~39歳 69mg
40~49歳 76mg
50~59歳 95mg
60~69歳 127mg
70~79歳 133mg
20歳以上 104mg

参考:平成27年「国民健康・栄養調査

1日のビタミンCの推奨摂取量は100mgなので、20歳以上を見ると問題ありませんが、年代別に見ると、20代〜50代は満たしていません。

タバコを一本吸うと、25mg~100mgのビタミンCを消費させてしまうので、どれくらい大変なことか分かると思います。

ビタミンCが不足すると、出血を起こしやすくなる「壊血病」になってしまうので注意が必要です。

2-3. 血液をドロドロにする一酸化炭素

一酸化炭素は、血液中の酸素を運ぶヘモグロビンと協力に結びつき、酸素の運搬を邪魔します。

一酸化炭素がヘモグロビンと結びつくと、酸素を運ぶために、ヘモグロビンを含む赤血球を増加させなければならなくなり、血液がネバネバするようになります。

血液がドロドロになると、ペニスに血液が運びづらくなり、勃起しづらくなってしまいます。

タールと一酸化炭素が勃起を阻害することを示したのが下の図です。

ちなみに、勃起を促す物質に一酸化窒素(No)がありますが、一酸化窒素(Co)とごっちゃにしないように注意してください。間違っているサイトが結構あるので、皆さまは間違えないようにしてください。

3. タバコを辞めない場合の4つのED対処法

タバコを止めるというのがED予防や改善に最も効果的ですが、タバコを止めたくない場合の対処法について、4つの方法をご紹介します。

全て取り入れたいものですが、まずはできる範囲内で行っていきましょう。

タバコを止めない場合の4つのED予防・改善法

  • タバコの吸い方を変える
  • 電子タバコにする
  • サプリを飲む
  • 運動する

1つずつ見ていきます。

3-1. たばこの吸い方を変える

タバコの有害物質を体に吸収してしまわないように、次の3つの吸い方を守りましょう。

  • 深く吸い込まない
  • 根元まで吸わない
  • 本数を減らす

タバコを重いものから軽いものに変えると健康的だと思っている方が多いですが、実は10mgのタバコと1mgの違いは、フィルターが違うだけで成分量は変わりません。

深く吸い込んだり、根元まで吸っていると有害物質が肺の奥まで入り込んでしまうので止しましょう。

3-2. 電子タバコにする

電子タバコは、タールや一酸化酸素という有害物質を除去してくれます。

また、ニコチンの入っていない電子タバコもあり、タバコをやめなくてもEDの予防や改善に大きく役立ってくれます。

出典:amazon

フレンバー』の電子タバコは、ニコチンやタールが含まれていません。

日本製で安心できますし、何より、見た目がおしゃれなのが特長です。

スタイリッシュと健康を両立してくれるのが電子タバコなので、勃起力に自信が無い方は、ぜひ使いましょう。

3-3. サプリを飲む

タバコを吸う方におすすめしたいのが、ビタミンCのサプリです。

上にも書きましたが、タバコ1本で25~100mgもビタミンCを消費させてしまうので、ビタミンCのサプリは喫煙者には必須と言えるでしょう。

さらに、勃起力低下のリスクを減らしたい方のために、オススメサプリをご紹介します。

ネイチャーメイド C500

出典:amazon

ネイチャーメイドC500』は、1日2粒でビタミンを1,000mg取ることができ、1日10円もかからないので、コストパフォーマンスは最高です。

分けて飲むのが効果的で、食後や寝る前に1粒ずつ飲むようにしましょう。

ビタミンCは多く取りすぎても排出されてしまいますが、もし、1,000mg飲んで腹痛でも起こすなら、1粒に減らすなどの調整をしてください。

価格 864円(1日分約8.64円)
有効成分 ビタミンC
お得情報 定期お得便で778円で購入できます

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールド』は、数ある精力剤ランキングの中で必ず上位を占める人気サプリです。

精力剤として名高いマカよりも栄養豊富なクラチャイダムを、素材100%でカプセルに閉じ込めています。

クラチャイダムには、ポリメトキシフラボノイドやポリフェノールなどの抗酸化物質と、アルギニンなどの血行を促進する物質が入っていますので、タバコを吸う人にピッタリの精力剤です。

価格 9,180円(1日分約300円)
有効成分 クラチャイダム
お得情報 公式ページで初回半額で購入できます

3-4. 運動する

タバコは持久力や筋力の低下を招き、合わせて勃起力まで低下させてしまいます。

そうならないためにも、スクワットやPC筋のトレーニングを行いましょう。

スクワット

勃起力低下を防ぐのに最も有名なのが、このスクワットです。

ジムに行かずとも、自宅で簡単にできますので、習慣として取り入れましょう。

それに、ジョギングやウォーキングも、持久力アップや下半身の筋力アップに有効です。

セックスには体力を使いますので、体力を落とさないようにしましょう。

PC禁トレーニング

スクワットに合わせて行いたいのがPC筋のトレーニングです。

PC筋についてまとめたのが下の表で、勃起を持続させるために使われる筋力です。

PC筋を鍛えると、勃起力だけでなく、尿もれ対策や早漏改善にもつながります。

スクワットと合わせて習慣化しましょう。

4. タバコでEDになってしまった場合の対処法

タバコでEDになってしまった場合は、やはり禁煙して様子を見ることをおすすめします。

とはいっても、タバコが本当にEDの原因かも分かりませんので、こちらの記事「EDの3つの原因とあらゆるEDに対応するための完全ガイド」をご覧ください。

原因と対策についてまとめられていますので、自分がなんでEDになったのかを考えるのにお役立てください。

タバコ以外の対策も豊富に紹介しているので、できることから始めれば禁煙をしなくても改善するかもしれません。

一番効果があるのはED治療薬

タバコでEDになった場合でも、バイアグラなどのED治療薬(勃起薬)を飲めば勃起力が回復してセックスすることが可能です。

ED治療薬は、EDクリニックや泌尿器科で処方してもらうことができます。

また、ED治療薬は健康保険が利きませんので、事前にいくらかかるか聞いておくと安心です。

ED治療薬でペニスを見られたりすることはありませんので安心してください。恥ずかしいことは何もありません。

ファイザー社のサイト「ED-info」に載っていると、正規品のバイアグラを扱っていることが分かります。

通販のED治療薬は危険で、4割が偽物と言われていますので必ず病院で処方してもらうようにしましょう。

ED治療薬(勃起薬)について詳しく知りたい方は、こちらの記事「勃起薬の完全ガイド|薬に頼らない勃起力を手に入れる賢い使用法」をご覧ください。

5. さいごに

EDとタバコの関係について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

タバコはEDの一因になりますが、タバコを吸っているからといって必ずEDになることはありません。

もしEDが気になるなら禁煙をおすすめしますが、止めたくない場合は、サプリや運動などのED対策をしっかり行いましょう。

この記事が、皆さまのセックスライフにお役に立てることをお祈りしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket