ED1000の全て|後悔せずに治療を受けるための全情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「EDを根本から治療したい」「毎回ED治療薬を飲むのはイヤ」と、ED1000の治療をお考えでしょうか?

ED1000はまだ新しい技術ですが、旧来の治療にはない多くのメリットがあり、あなたにピッタリの治療法かもしれません。

この記事は、セックスカウンセラーとして100人以上の相談に乗ってきた私が、ED1000で受ける前に知って起きたい情報を余さずまとめたものです。

  1. ED1000の基本情報まとめ
  2. ED1000をおすすめできる3つの条件
  3. ED1000と他の治療法の徹底比較
  4. 2ステップで分かるED1000の治療の流れ
  5. 良くあるED1000のQ&A
  6. ED1000のおすすめクリニック
  7. ED1000の体験談・口コミ

この記事を読めば、ED1000があなたに合うかどうかだけでなく、口コミからクリニックの選び方まであらゆることが分かりますので、ぜひご覧ください。

1. ED1000の基本情報まとめ

ED1000は最新の治療で、手術することなくED(勃起不全・勃起障害)の根本治療を可能にした画期的なものです。

ED治療の主流はED治療薬ですが、ED治療薬はセックスのたびに飲まなければならず、基本的に根本的な治療になりませんが、ED1000ならEDの根本的な治療が可能です。

ED1000の体験談を1つ紹介します。

口コミ・評判

T さん(30歳)
30代です。
大阪梅田中央クリニックという病院でED1000で治療しました。
以前は、病院で薬を処方してもらって飲んでいましたが、正直毎回もらいに病院に行くのも面倒くさくなってしまいました。確かにバイアグラとかの薬と比べたら決して安くはないですが、治療前に比べて元気になったので満足しています。

出典:yahoo知恵袋

TさんはED1000の治療を受けて、勃起薬(ED治療薬)を卒業することができたそうです。

このようにED1000は画期的な治療法ですが、日本性機能学会が発行している「ED診療ガイドライン 2012年版」に掲載されておらず、まだ治療を受けられる病院やクリニックが少ないのが現状です。

最初に、ED1000とは何か、それにED1000の魅力を見ていきます。

1-1. そもそもED1000とは

ED1000とは体外衝撃波治療法の機器の名前で、患部に低周波の衝撃波を与えることで、血管を再生してEDを改善させることができます。

下の図がED1000の器機と治療風景です。

出典:川崎中央クリニック

このように低衝撃波を加えるだけで、薬品を一切使わずに治療できます。

また、ED1000の治療に痛みが伴わないことも大きな魅力です。

1-2. ED1000の勃起への効果

勃起は、ペニスの海綿体に血液が流れ込むことで起こりますが、ED1000の低衝撃波で血管を作ることによって、ペニスに血液が流れ込みやすくさせます。

下の図が、勃起の仕組みとED1000の役割をまとめたものです。

また、新しい血管を作るだけでなく、ED1000の低衝撃波は勃起に欠かせない一酸化窒素(NO)の産出を増やす働きもあることが分かってきており、これも勃起力をアップさせる理由の1つです。

ED1000の歴史

ED1000はイスラエルで開発された機械で、2010年に初めて論文が発表されました。

2011年、帝京大学医学部附属病院の堀江主任教授が日本に初めて取り入れ、帝京大学医学部や順天堂大学で臨床実験が行われるようになりました。

2014年12月時点で「ED1000は世界で200台、日本で25台しかない」と宣伝されていましたが、2017年現在では、扱っている病院が徐々に増えてきたようです。

1-3. ED1000の治療のメカニズム

ED1000で患部に低強度衝撃波を加えた場合、次のようなプロセスで新生血管が形成されます。

体の自然な修復メカニズムを誘発することで、新しい血管を形成するわけです。

もともと尿路結石の治療で衝撃波が使われていましたが、細胞増殖因子(サイトカイン)が出て新しい血管ができる作用が報告されたことで、ED治療に応用されるようになりました。

1-4. ED1000の治療にかかる時間

ED1000は1回20分の治療を12回、2ヶ月間かけて行うだけで完了します。

下の図がED1000の治療の流れを示したものです。

1回20分なので入院の必要はもちろんありません。

仕事が忙しいなど定期的な治療が難しい場合は、スケジュールの相談が可能です。

1-5. ED1000の治療にかかる費用

ED1000の治療にかかる相場は大体30~40万円ほどになります。

病院やクリニックごとで少し変わりますので、ちょっとでも費用をおさえたい人は前もってしっかりチェックしておきましょう。

下の表が、1クール(12回)の費用を病院ごとにまとめたものです。

病院名 費用 その他
ABCクリニック 432,000円 初診料3,000円
メンズヘルスメディカル 395,280円
川崎中央クリニック 378,000円 PRP注入サービス

EDの治療は、患者が自分の意志で受ける「自由診療」と見なされるため、健康保険が効かず、全額自己負担になってしまいます。

しかし、10万円を超える場合は医療費控除を受けられますので、治療を受ける病院に確認してみてください。

2. ED1000をおすすめできる3つの条件

ED1000をおすすめなのは、次のような条件を満たしている方です。

この3つ全てに当てはまるなら、ED1000で後悔無く治療を受けることができるでしょう。

ED1000を利用するのにおすすめな人の3つの条件

  • ED治療薬を使いたくない・使えない
  • 他の治療法を比較検討した
  • EDの根本的な治療がしたい

これに当てはまらない場合は、別の治療法の方があなたに合っているかもしれませんので、次章の比較をご覧ください。

2-1. ED治療薬を使いたくない・使えない

ED治療の主流は、バイアグラ、レビトラ、シアリスのED治療薬ですが、8割以上の服用者に効果が期待できるものの、飲んでも効果がない人がいます。

また、ED治療薬は常用剤や健康状態によっては飲めない場合があります。

それに、ED治療薬には頭痛や動悸などの副作用があり、それが嫌で飲みたくない人は、別の治療法を探すべきです。

ED治療薬の副作用や飲めない条件について詳しく知りたい方は、こちらの記事「ED治療薬の副作用|健康被害を出さないための全ポイント集」をご覧ください。

2-2. 他の治療法を比較検討した

ED1000以外にもED治療法がありますが、それらのメリットやデメリットを知っておくとED1000を選んだ後に後悔しません。

例えば、ペニスに注射する ICI療法や、ポンプでペニスを大きくする陰圧式勃起補助器具などがありますが、これらもED治療薬が効かない場合に有効です。

次の章で、ED治療法の比較を載せますので、ご参考にしてください。

2-3. EDの根本的な治療がしたい

ED治療薬やICI療法など、ED治療は一時的な改善を期待する治療法がほとんどですが、ED1000は根本的な改善が可能です。

ED1000以外でEDを根本から治療するというのは、「陰茎プロステーシス」という器具をペニスに埋め込む手術しかありません。

ただ、陰茎プロステーシスは、ペニスの中に器具を入れてるので取り返しがつかないものであり、体を傷つけずに副作用もなく治療できるED1000が一番おすすめなのです。

3. ED1000と他の治療法の徹底比較

ED1000以外の治療法として、ED治療薬、ICI療法、陰圧式勃起補助器具、陰茎プロステーシス手術がありますので、比較して一覧にしました。

ED1000 ED治療薬 ICI療法 陰圧器具 プロステーシス
外観
即効性
(2ヶ月)

(術後2ヶ月不可)
持続性
(4~36時間)

(4~5時間)

(30分)
痛み 無し 無し 有り 有り
副作用 無し 有り
(ほてり・頭痛など)
無し 無し 基本無し
(術後経過観察必要)
治療回数 12回 性行為時 性行為時 性行為時 1回
治療期間 2ヶ月 ずっと ずっと ずっと 1回
1回の治療費  約3万円 1,500〜2,000円 1万円 3万円  60~70万円
3年間の治療費 40万円 31,2000円
(週1回使用)
156万円
(週1回使用)
3万円 60~70万円

また、ED1000とそれぞれの治療法の違いを解説しておきます。

3-1. ED1000とED治療薬

ED治療薬がED治療の主流であると書きましたが、ED治療薬の効果は基本的に一時的です。

ED改善は、ED治療薬と生活習慣の改善がベストですが、それでも改善できない場合は、ED1000を利用することがおすすめです。

ED1000は治療費こそ高いものの、3年程度の治療費を見ると、あまり変わらないので長期的な視点を持って見ることをおすすめします。

3-2. ED1000とICI療法

ICI療法は、1回の注射で1万円ほどの費用がかかり、1週間1回も使うとなると1年で50万以上もかかってしまいます。

ICI療法は即効性があるだけでなく、ED治療薬が効かない場合も有効ですが、まずはED1000を試してからでも遅くないと思います。

3-3. ED1000と陰圧式勃起補助器具

陰圧式勃起補助器具は、ポンプを使ってペニスを吸引することで勃起させ、ペニスの根元にリングをはめて勃起を維持させる手法です。ご想像の通り、面倒くさいところがあります。

確かに、薬品も使わないのでED治療薬に代わるメリットもあるのですが、その手間ゆえ長期的に使われないそうです。

ED1000なら根本治療が可能ですし、女性の前でポンプを使う必要もありませんので、ED1000に軍配があがるのではないでしょうか?

3-4. ED1000と陰茎プロステーシス手術

陰茎プロステーシス手術は、ペニスにシリコンなどの器具を入れてその形を変えることでいつでも勃起させるようにするものですが、これは最後の手段です。

体の中に異物を入れるわけで、リスクを伴います。そのため、あらゆる治療法を試してからでも遅くはありません。

手術を受ける平均年齢は60歳前後なので、それ以下の人はED1000をまずは試すべきです。

4. 2ステップで分かるED1000の治療の流れ

ED1000の治療は、診察を受けて施術するだけのシンプルなものです。

ED1000治療の簡単2ステップ

  • 診察
  • 施術

簡単ですよね。ぞれぞれ解説しておきます。

4-1. ED1000の治療を受けるための診察

ED1000を受ける前に、ED1000を受けるべきか診断を受けます。

ED1000は血管が問題で起こるEDを治療するものですが、EDが心因性(心が問題で起こるED)だったり、神経障害で起こっている場合は効果が期待できません。

血管性EDはED全体の70%と言われますが、採血等を行うことによってED1000が有効かどうかをチェックするわけです。

4-2. ED1000の施術

ED1000は、上にも書いたとおり、9週間で全12回で行います。

スケジュールは医師と相談して決めることができますし、1日20分なので入院せずに受けることもできます。

また、全12回ではなくても半分の6回だけ受けるなど融通を効かせることができます。

5. 良くあるED1000のQ&A

ED1000について良くある疑問についてまとめています。

ここに挙げた以外にも疑問がありましたら、ぜひクリニックでご確認ください。

5-1. ED1000はどれくらいの人に有効なの?

ED1000の効果について、メンズヘルスメディカルの辻村晃(つじむら あきら)医師がこのようこのように解説されています。

口コミ・評判

辻村晃医師
一般的にED1000は約80%の方に効果が実感できるとされています。挿入可能な硬度が得られない患者さんでは治療後約60%で挿入可能な硬度が得られました。特に65歳以下で糖尿病や狭心症などの合併症が少ない患者さんでは70%が挿入可能となっています。

出典:メンズヘルスメディカル

日経トレンディネットによると、「2011年から帝京大学医学部で、EDに悩む50代以上の中高年を対象に臨床試験が行われた。2012年の日本性機能学会での発表によると、27人中18人(67%)に勃起の改善が見られ、15人(56%)がセックス可能になった」ということです。

日建トレンディネットの方は、EDが比較的進んでしまった人が対象であったため数値が低いと考えられますが、辻村晃医師の言及している順天堂大学の実験結果の方が数値的に正しいと考えられます。

5-2. ED1000の効果はいつまで続くの?

ED1000の効果が何年続くかという調査は行われていませんが、少なくとも1年以上の効果が期待できます。

下の図は、ED1000の治療を1クール行った場合の、勃起機能スコア(IIEF)の推移を示したものですが、1年以上効果が持続していることが分かります。

このED1000を受けても、生活習慣が悪いと元に戻ってしまう可能性があるので、健康的な生活を心がけましょう。

勃起力を落とさない方法を知りたい方は、こちらの記事「勃起力を高める方法まとめ|自慢のペニスにする手段21選」をご覧ください。

5-3. EDの原因は診断してもらえるの?

ED1000が有効かどうか、原因を調べてから治療を受けることができます。

ED1000は血管が問題で起こるEDを解消するための器具なので、それ以外の原因でEDになっている場合はあまり効果が期待できません。

基本的に30代までは心因性EDが多く、40代に入ってくると器質性ED(体に原因があるED)が多いと言われていますので、ED1000の対象者は40代以降の方が多いです。

もちろん30代で該当する人もいるので、ED治療薬が飲みたくない人、飲んでも効果がない人はぜひ相談してみましょう。

5-4. 他のED治療との併用は可能なの?

ED治療薬などの併用も可能です。

当然、精力サプリや漢方薬などの利用も問題ありません。

5-5. 血圧を下げる薬を利用しているけど大丈夫?

ED1000は、薬剤を使わないので、血圧を下げる薬を使用していても大丈夫です。

ED治療薬との併用が禁止されている薬品を使っていても問題ないわけです。

5-6. 硬さがなかったり、中折れするんだけど効果ある?

ED1000は、勃起の硬さアップ、中折れ改善にも役立ちます。

勃起力全体をアップできると思って間違いありません。

6. ED1000のおすすめクリニック3選

この章では、おすすめのクリニックをご紹介しますが、まずは、クリニック選びで注意するべきポイントをご紹介します。

次のようなポイントを満たしていない場合は、別のクリニックに変えることをおすすめします。

ED1000のクリニック選びで大切な4つのポイント

  • 12回治療を受けるので、通える場所にクリニックがある
  • 治療に関する疑問に無料相談してもらえる
  • 治療前にEDの原因を調べてもらえる
  • 治療にかかるスケジュールや費用を明確にしてくれる

これらの当たり前のことができていない場合は、施術を受けても後悔してしまうかもしれません。

ここで紹介するクリニックは大丈夫だと思いますが、この4つはしっかり確認してから治療を受けるようにしましょう。

ABCクリニック

ABCクリニック』は、ED1000以外にも包茎治療などさまざまな治療を行っているクリニックで実績があります。

私の知り合いもABCクリニックで施術を受けたことがありますが、懇切丁寧な対応で安心して手術を受けることができたと言っていました。

2017年現在、ホームページで治療モニターを募集していますので、費用を安くおさえることができる可能性があるので、気になる方はぜひご連絡してください。

費用 432,000円(初診料3,000円)
注目ポイント 治療モニター募集中(最大50%オフ)
場所  新宿/梅田/名古屋
公式ホームページ http://www.abc-clinic.info

場所の詳細は、公式ホームページから確認することができます。

川崎中央クリニック

川崎中央クリニック』は、ED治療薬やICI療法など、ED1000以外の治療法も行っているクリニックです。

もし診断してED1000がふさわしくなくても、ED1000以外の治療法を提示してもらえるでしょう。

朝日新聞出版「手術数でわかる 良い病院」や週刊新潮など、さまざまなメディアに取り上げられており、信頼性抜群のクリニックです。

全国7ヶ所で治療を受けることができるので、地方の方は注目です。

費用 378,000円
注目ポイント 神奈川の川崎医院ではPRPという独自サービスあり
場所  神奈川/東京/名古屋/大阪/札幌/福岡
公式ホームページ http://www.ed-kawasaki.com/

場所の詳細は、公式ホームページから確認することができます。

メンズヘルスメディカル

メンズヘルスメディカル』は、男性ホルモン(テストステロン)が減少した男性の治療を行っているクリニックです。

勃起力にも大きく関わるテストステロンですが、これが減少するとEDだけでなく、「集中力が続かない」「不眠」「イライラ」などの更年期障害(LOH症候群)が起こります。

50歳を超えた方は、男性ホルモンが減少してEDになっている可能性もあるので、ED1000の相談に合わせて診断を受けると良いでしょう。

またED1000の他にホルモン注射、サプリメント(亜鉛やマカ)、漢方などのメニューが用意されているのも魅力です。

費用 395,280円
注目ポイント ホルモン注射、精力サプリの処方あり
場所 東京
公式ホームページ http://menshealth-md.com/ed1000/

場所の詳細は、公式ホームページから確認することができます。

7. ED1000の体験談・口コミ

この章ではED1000の体験談や口コミをご紹介します。

施術しているところの体験談は「ヤラセ」のような怪しいものがありますが、ここでは私なりに本当であると思える体験談をピックアップしましたので、ぜひご参考にしてください。

体験談① ED治療薬を飲まないでできるようになった

口コミ・評判

K さん
薬はクリニックにもらいに行くのが手間になります。
海外のものを個人輸入する方法も考えましたが、リスクがあると思いやめました。
通っていた大阪梅田中央クリニックで薬以外の方法がないのか相談をした所、ED1000という治療があることを知りました。
クリニックに毎回行くのも・・・という感じだったので治療をしました。
おかげで薬なしで大丈夫になりました。

出典:yahoo知恵袋

KさんはED1000の治療を受けて、勃起薬(ED治療薬)が要らなくなりました、

ED治療薬を毎回飲むのは面倒ですからね。

ED1000なら2ヶ月間の治療を受けるだけで薬を使わなくて済むようにもなります。

体験談② 施術は全く痛くない

口コミ・評判

T さん
僕が受けたED治療は痛くありませんでしたよ。
他の種類もあるのかも知れないですがED1000で調べてみると見つけることができます。
どこでもあるわけではないけど福岡には1件ありますよ。体験談ですがペ●スに機械をあてる感じのもので手術というような大袈裟なものではありませんでした。
僕はやってる最中に反応してしまいました(^^;
先生に聞いたら中にはそういう人もいるということです。でも痛くないという点では僕は気に入っています。

出典:yahoo知恵袋

体験談③ 毎日朝立ちするようになった

口コミ・評判

B さん(34歳)
自分はED1000の治療でかなり回復した。34歳にしてセックスはおろかオナニーでも硬さの維持が困難状態。もちろん朝立ちなし。(中略)→現在治療後4カ月経過→毎日朝立ちあり。普通にセックスできるレベルになった(一応ED薬は飲んでる)
医者いわく、その年齢だったら10年は効果持続するのでは?みたいなこと言ってた。
それなりに高額なのと、血管性EDにしか効果ないのでご注意を。

出典:2ch

30代でも治療を受けられ、改善する見込みがあるということがこの体験談から分かりますね。

「朝立ちは男性の健康のバロメーター」と言いますが、ED1000で朝立ちするようになったのは素晴らしいですね。

担当医師が10年持つと言っていますが、大切なのは「これで生涯現役でいられるぞ」と思うことです。

最後に、ED1000を紹介した動画を挙げておきますので、まだ悩んでいる方はぜひご覧ください。

この記事で解説していることの繰り返しになりますが、分かりやすくまとめられています。

これからED1000の治療を受ける方は、ぜひ「これで俺のEDは絶対完治する」と前向きな気持で受けてください。

どんな治療においても「これは成功するぞ」という気持ちは絶対に大切ですからね。

8. さいごに

ED1000の治療について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

ED1000は手術に頼るとこと無く、EDを根治させることができる画期的な治療法であることがお分かりいただけたと思います。

費用は確かに安くありませんが、ED治療薬を毎回飲んでいる方は、長期的な視点を持って考えると、けっして高くはないはずです。

この記事が、皆さまのセックスライフの充実にお役に立てることをお祈りしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket