口コミ・評判に騙されるな!「エン婚活」利用前に知るべき注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「エン婚活エージェントの評判ってどう?」「安いけど本当に出会える?」などエン婚活エージェント(以下、エン婚活)の評判が気になりますよね。

エン婚活」は、使い方によってはおすすめできる結婚相談所サービスですが、注意点やデメリットもあるのでしっかり理解して利用することが大切です。

このページでは結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験を持ち、167社を調査してきた筆者が、エン婚活の評判についてを以下の流れで説明します。

  1. 登録前に知るべき「エン婚活」の注意点
  2. エン婚活の中身は格安で他社会員に出会えるサービスだった!
  3. エン婚活は婚活サイトと比べてどう?

このページを読めばエン婚活の評判と特徴がわかり、相談所選びをする上でのヒントが見つかるでしょう。

<総評>エン婚活は3ヶ月試してみるのはあり

エン婚活」は転職などの人材サービスを展開するエン・ジャパンが2016年7月に始めた結婚相談所サービスです。

結婚相談所と婚活サイトの中間のサービスのイメージで、大手が運営するので安心感はありますが、会員数が少ないのでメインで利用するにはおすすめしません

しかし、他の結婚相談所の会員と格安で出会えるサービスとなっているため、以下のようにサブで利用するのはありです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

「結婚相談所」
をすでに
利用している方
出会いのチャンスを広げるために併用利用する
「婚活サイト」
をすでに
利用している方
独身者しかいない安心のサイトとして利用する

いずれの場合も、いきなり長期間利用することを考えるのでなく、全額返金保証のある3ヶ月利用してみてから本格的に利用するかどうか決めるのをおすすめします。

このページでは、「エン婚活」の特徴について詳しくお伝えしていきますが、

メインで使う「結婚相談所」「婚活サイト」を探している方は下記のように会員が多い他のサービスから使うことがおすすめです。

メインで使う「結婚相談所」をお探しの方

結婚相談所サービスとして、エン婚活をメインで利用することはおすすめしません。会員数が少なく出会いのチャンスが小さいからです。

これから相談所を探す方には、出会いのチャンスの多い他の相談所をおすすめします。

大手結婚相談所10社を徹底比較!価格別にわかるおすすめランキング」を参考に相談所を選んでみて下さい。

おすすめ相談所

メインで使う「婚活サイト」をお探しの方

婚活サイトとしての利用でしたら、もっと会員が多くて料金も安いところが山ほどあります。

料金の安い手頃な婚活サイトから始めたいという方は「102個の中から10個厳選!安全な婚活サイトおすすめ総まとめ」を参考にしてください。

会員数も多くて安心度も高いおすすめサイトをまとめています。

おすすめ婚活サイト

1. 登録前に知るべき「エン婚活」の注意点

エン婚活は果たしておすすめなのか、その真実を探るために口コミや、サービス内容を徹底的に調べました。その結果下記の注意点が見えてきました。

エン婚活の注意点まとめ

  • 会員数が少ない..
  • サポートは手厚くない

登録前に知らないと損することですので、それぞれ順に紹介します。

口コミサイトに騙されるな!

今回記事をまとめるにあたって、2chやTwitter、Yahoo知恵袋などで口コミを探しましたが、サービスが始まってあまり経っていないからか、他のサービス比べて集まった口コミは多くありません。

Twitterなどを調べた限り、特にいい口コミはほとんど見つからなかったので、いい口コミ・評判ばかり並んでいる口コミサイトは信用しすぎない方がいいかもしれません。

1-1. 会員数が少ない..

エン婚活」は2016年に始まったサービスだけあって、会員数は他の相談所に比べてまだまだ少ないです。

以下は他の相談所との会員数の比較です。

期待していたほど出会えない..と感じてしまう人は少なくないようで、ネットにもそういった声がありました。

1-2. サポートは手厚くない

エン婚活は、安いだけあって、他の相談所で受けられるようなサポートを受けられません。

特に基本的にオンライン完結の体制なので、他の相談所のように実際に店舗に行って直接サポートを受けることはほとんどありません。

専属のコンシェルジュが付きますが、電話やメールでの対応になります。

引用:エン婚活公式ページ

結婚相談所を使うメリットの一つが、実際に対面で担当者からサポートを受けられることや、あなたの人柄・雰囲気に合わせた婚活戦略を立ててくれることです。

エン婚活は自身で「結婚相談所サービス」と言っていますが、実は中身はどちらかというと自分で進めなければいけない婚活サイトに近いのです。

他の相談所と同じサポートを受けられると思って入会すると期待はずれで終わる可能性があります。

婚活サポートとして動画講座はあるが..

エン婚活には婚活講座を動画で視聴できるサービスがありますが、自分で学習するタイプで第三者からの個別的なアドバイスなどはないです。

講座の内容は例えば以下の内容で充実はしていますが、動画だけでは不安という人は対面のサポートの受けれる相談所を選ぶ方が無難です。

引用:エン婚活公式ページ

1章まとめ:注意点をみると正直おすすめできないが..

ここまでの注意点を見ると、使うべきでないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

徹底して調査してみると、「他の結婚相談所の会員に格安で出会えるサービス」であるため、使い方によってはおすすめできるかもしれないことが分かりました

次の章でそのことについてお伝えしますが、3ヶ月の返金保証の期間内だけで試すことにデメリットはほとんどありません。

エン婚活公式ページhttps://en-konkatsu.com/

2. エン婚活は格安で他社の会員に出会えるサービスだった!

調査してみると面白いことがわかってきました。

それは、エン婚活」は言ってしまえば格安で他の相談所、とくに「パートナーエージェント」の会員と出会えるサービスになっていたということです。

どういうことか、以下のながれで説明していきます。

  • まずはエン婚活のサービスについてを紹介
  • エン婚活で出会える会員はパートナーエージェントとほぼ同じ
  • 検証!本当に中身はほぼパートナーエージェント会員なのか
  • エン婚活の料金は圧倒的に安い
  • ただし、サポートは結婚相談所の中でも最下位レベル..

それでは順にお伝えします。

2-1. まずはエン婚活のサービスについてを紹介

まずはじめに「エン婚活」の基本的な出会いのサービスについてお伝えします。

エン婚活には2つのプラットフォームがある

エン婚活には2つのプラットフォーム(≒2つの会員サイト)があり、それぞれの会員にコンタクトを取ることができます

このうち1つはエン婚活独自の会員サイトで、もう一つは「コネクトシップ」という複数の相談所の集合体の会員サイトになっています。

※コネクトシップとは?

パートナーエージェントが運営する複数の結婚相談所や連盟が会員を共有するシステムのことで、会員数の少ない相談所でも出会いのチャンスを広げることができます。

ただし、提携している相談所の全会員が参加しているわけではなく、まだまだ利用人数は少ないようです。正確な人数は不明ですが、現在会員は8,000~9000人ほどらしいです。(※電話問い合わせより)

エン婚活には2つの出会い方がある

エン婚活ではコンピュータがおすすめの相手を選んでくれる「紹介」と、自ら気になる人を探して申し込みする「検索」の2つの方法で相手と出会うことができます。

「紹介」「検索」はそれぞれ以下の人数で毎月紹介をうける/申し込みをすることができます。

合計すると毎月16人に申し込み可能ということになるので、年間で最大192人と知り合うことができます。

これがエン婚活のサービスの全体像になります。

2-2. エン婚活で出会える会員はパートナーエージェントとほぼ同じ

また、以上の「エン婚活」の2つのプラットフォームには次の特徴があります。

  • エン婚活会員のほとんどんが実はパートナーエージェント会員
  • コネクトシップにはパートナーエージェントも参加している

それぞれ順に補足します。

エン婚活会員のほとんどんが実はパートナーエージェント会員

実はエン婚活自身の会員サイトの中身は、ほとんどがパートナーエージェント会員です。

エン婚活」はサービス開始の早い段階から「パートナーエージェント」と提携し会員を共有することで、会員を多く見せていました。

そうした背景もあり、実は今もなおエン婚活の本会員は少なく、そのほとんどがパートナーエージェント会員なのです。

実際に以下のような口コミもありました。

口コミ・評判
(投稿番号:11)
紹介されるのもMYPRもPAの人ばかりでびっくりしたよ。

※引用:2ch(5ch)

コネクトシップにはパートナーエージェントも参加している

コネクトシップには「パートナーエージェント」も参画しています(※正確にはコネクトシップを運営しているのがパートナーエージェント)。

そのため、こちらのサービスや出会える会員についは基本同じです。

そのため、「エン婚活」で出会える会員はほぼ「パートナーエージェント」と一緒なのです。

2-3. 検証!本当に中身はほぼパートナーエージェント会員なのか

それは本当か?と思ったので検証してみることにしました。

検証方法はシンプルに会員プロフィールを比べるというものです。

すると、確かにほぼ一緒であることがわかりました!

ご覧の通りほぼ一緒です。

つまり、エン婚活で出会える会員のほとんどは、パートナーエージェントで出会える会員であるということが言えそうです。

2-4. エン婚活の料金は圧倒的に安い

そんな「エン婚活」は、結婚相談所の中でもかなり安く、特に「パートナーエージェント」と比べるとその料金は半分以下になります。

しかもエン婚活ではパートナーエージェントとほとんど一緒の会員と出会えるため、大きな違いはサポートがあるかないかくらいです。

つまりは、サポートがいらないという人にとっては、エン婚活はパートナーエージェントの会員と格安で出会えるサービスと言えるのです。

パートナーエージェントの会員は、高いお金を払って登録する人が多いので、真剣な人はより多いはずです。

2-5. ただし、サポートは結婚相談所の中でも最下位レベル..

ただし、繰り返しになりますが、安い分エン婚活のサポートは正直期待はできません。

結婚相談所にはコスト重視の「データマッチング型」と、サポート重視の「仲人紹介型」という2つのタイプがありますが、「エン婚活」はそのうち「データマッチング型」でサポートは手厚くありません。

さらに、エン婚活では対面で相談することが基本できないため、データマッチング型の相談所の中でもサポートはかなり手薄と言えます。

正直、結婚相談所というよりどちらかという婚活サイトに近いです。

そのため、サポートを重視して結婚相談所を選びたいという方にはエン婚活はおすすめしません

Q. サポート重視の人におすすめの相談所は?

100以上の相談所をリサーチしましたが、サポート重視なら「IBJメンバーズ」一択で、婚約まで、徹底的にサポートしてくれます。

大手結婚相談所10社を徹底比較!価格別にわかるおすすめランキング」でサポート内容を比較しています。

結論:コスト重視で選ぶなら3ヶ月試してみるのはあり

1章でもお伝えしたように会員数が少ないため、「エン婚活」をメインで利用し婚活をすることは基本的におすすめしません。

ただし、パートナーエージェント」の会員と出会えるお得なサービスであるので、併用で利用するにはいいかもしれません

また基本店舗を持たないエン婚活は、面談にいかずともWEBからの登録だけで手軽に完了できるため試しやすいとうのもメリットです。

エン婚活には全額返金保障もある

また、エン婚活には3ヶ月で会えなかった場合の全額返金保証制度があります。

適用条件も、毎月紹介される6名のうち、毎月最低1人にはお見合いを申し込むという内容で、そこまで難しくはありません。

ただし、1人でもお互いに「会いたい」という意思表示をした場合は適用されないので、「いい人とマッチングしたら返金は諦めよう」くらいの気持ちで、3ヶ月試してみることをおすすめします。

※公式ページはこちら
https://en-konkatsu.com

【注意】エン婚活は利用できるエリアが限られています!

なお「エン婚活」は利用できるエリアが限られています。

以下のエリア以外は利用できないので注意して下さい。(※他のエリアは会員がいなくて出会いを保証できないから)

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北 北海道
関東 東京 千葉 埼玉 神奈川
群馬 茨城 栃木
中部 愛知 岐阜 三重 静岡
関西 大阪 京都 奈良 兵庫 和歌山 滋賀
中国・四国 広島
九州・沖縄 福岡

残念ながら自分のエリアがないという方は、「大手結婚相談所10社を徹底比較!価格別にわかるおすすめランキング」を参考に結婚相談所を探してみて下さい。

3. エン婚活は婚活サイトと比べてどう?

2つを比較すると以下のメリット・デメリットがあります。

エン婚活」最大のメリットが、入会時に「独身証明書」や「年収証明」の提出が必須なことです。

会員数が少なくても、料金が高くても、とにかく独身の人しかいない安心できるサイトがいいという方には「エン婚活」はおすすめです。

ただし、実際にたくさんの人に出会えるかはわからないので、まずは3ヶ月試してみるようにしましょう。

※公式ページはこちら
https://en-konkatsu.com

真剣会員の多い婚活サイトもおすすめ!

ただし、現在「ペアーズ」や「Omiai」など恋活目的で利用する人も多いサイトを使っている方は、まずは「マッチドットコム」や「ユーブライド」などを利用してみるのも一つの手です。

この2つは女性も有料のため以下のサイクルが生まれているため結婚意識の高い男女が多く集まっています。

また「マッチドットコム」や「ユーブライド」にも、本人証明書、独身証明書、学歴証明書、年収証明書などの証明書を提出する機能もあるので、婚活サイトの中でも安心して利用することができます。

任意ですが、相手が提出しているかわかるので安心です。

それぞれ無料で登録・相手検索までできるので気になる方はのぞいてみて下さい。

マッチドットコム公式ページ:http://jp.match.com/

ユーブライド公式ページ:https://youbride.jp

4. まとめ

以上、「エン婚活」についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

エン婚活は会員数こそは少ないですが、パートナーエージェント」の会員と格安で出会えるサービスとなっているため、併用利用するにおすすめです。

ただし本当に出会えるのか不安なポイントもありますので、まずは3ヶ月お試しをしてから本格的に利用するかを決めるようにしましょう。

※「エン婚活」の公式ページはこちら
https://en-konkatsu.com

なお、パートナーエージェントの公式ページは以下です。

※「パートナーエージェント」の公式ページ
https://www.p-a.jp

ぴったりの婚活サービスで、あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket