【男性必見】これで完璧!パパ活女子と出会えるパパ活の始め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「パパ活って何から始めるの?」「お小遣いの目安は?」など、パパ活の始め方が気になっていませんか?

パパ活女子の私から見ても、パパ活の始め方で失敗している男性が結構多いように感じています。男性もパパ活で最高の出会いを見つけられるかは、始め方がすべてと言っても過言ではありません

このページでは、4年間パパ活をしてきた私が、パパ活女子目線から男性におすすめのパパ活の始め方をお伝えします!

  1. 【パパ活を始める前に必見】こんなパパはイヤだ!
  2. 男性のためのパパ活の始め方|登録からお小遣いの相場まで
  3. 理想的な女性に出会える!おすすめパパ活サイト2選
  4. パパ活女子が思わず喰いつく「自己紹介文」の書き方5つのステップ
  5. パパ活女子を惹きつける「やりとり」のコツ!

これさえ読めば、理想的な女性と出会えるパパ活の始め方がわかるでしょう。

1.【パパ活を始める前に必見】こんなパパはイヤだ!

パパ活で理想的な女の子と出会い、パパ活を楽しみたいと思っていませんか?

パパ活で成功するためには、まずパパ活女子に「好かれるパパ」「嫌われるパパ」を知っておきましょう!

こんなパパがイイ! こんなパパはイヤ!
お金持ち・優しい

長期的な関係を希望😊

とにかくケチ・上から目線

すぐに体や恋愛を求めてくる😱

実際のところパパ活女子たちはこんな風に思っていて、どんな女の子も「ケチなパパ」「体目的のパパ」などは極力回避したいのです..。

例えば、少し調べるだけでも、以下のような口コミがすぐに見つかります。

ちなみに、女の子をとっかえひっかえして楽もうとするパパも嫌われやすいのでご注意を!

2. 男性のためのパパ活の始め方|登録からお小遣いの相場まで

近年話題となっているパパ活とは、「デートやお食事だけで金銭的支援をしてくれる男性と交際する活動のこと」です。

パパ活女子に出会える方法は、「交際倶楽部」「キャバクラ」「ガールズバー」「twitter」などいくつかありますが、先に結論から言うと、「パパ活サイト」を使うのが間違いなくおすすめです

パパ活専用のサイトなので当然とも言えますが、具体的なメリットは以下です。

【パパ活サイトのメリット】

  • シンプルな仕組みで簡単に女の子と出会えるから
  • 男性より多くの「数万人規模のパパ活女子」が登録しているから
  • パパ活に理解のある女の子が多いから

このようにパパ活に理解ある女の子が多数登録しているため、理想的な女の子を見つけやすいのです。

条件交渉や日程調整などもスムーズで、すぐにパパ活女子と出会えると好評です!(※私のまわりの可愛いパパ活女子も「パパ活サイト」で良いパパと出会っています😊)

パパ活サイトでは以下の手順で始めることができます。

  • (1). パパ活サイトに登録する
  • (2). 写真を登録する(登録しなくてもOK)
  • (3). プロフィールを登録する
  • (4).「検索」と「掲示板」を使う(出張検索もあり)
  • (5). 初回顔合わせの予定を決める
  • (6). 実際に会う

それぞれ具体的に説明します。

2-1. パパ活サイトに登録する

いきなりですが、パパ活を始めるにあたっておすすめのパパ活サイトは2つです!

一番おすすめなのが『シュガーダディ』、2番目が『ペイターズ』です。

これらおすすめのサイトは、パパ活選びで大切な以下のポイントなどで客観的に比較・評価してわかったことで、この後すぐ詳しくご説明します。

パパ活サイトの選び方のポイント

  • パパ活専門であること
  • (特に女性の)会員数が多いこと
  • 安全管理がしっかりしてること

ちなみに、パパ活サイトの料金はどこも大差はないので、女性との出会いを最優先しましょう!

どうしてパパ活サイトがいいの?

パパ活女子に出会える手段を比べてみれば、以下の通り、一目瞭然です。

【参考】交際クラブとは?

交際クラブ(交際倶楽部)とは、「運営会社が2人の間に入り、夢を追う女性とデートしたいお金持ちの男性を紹介し合うサービス」です。

運営会社が間に入っている分、男女ともに安心ですが、男性は入会金で数十万円、女性を紹介してもらうたびに運営会社に3〜8万円程度払うシステムも珍しくありません。

そのため交際クラブがおすすめなのは、「お金持ちで安心してパパ活を楽しみたい人のみ」ということになります。

他にはどんなサイト・アプリがあるの?

例えば、パパ活で使われるアプリには、大きく「出会い系アプリ」と「パパ活専門アプリ」があります

主要なアプリを「タイプ」と「会員数」でまとめたのが以下です。

私が『シュガーダディ』と『ペイターズ』をおすすめしているの理由も明らかですよね😊

パパ活サイトの「料金」の相場は?

基本的に「6000円〜1万円/月」ですが、中には「3000円/月」で始められるものもあります

(※下の料金比較は、パパ活専門サイトのおすすめ順に上から並べています。)

1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン
シュガーダディ 4,980円 3,980円 2,980円
ペイターズ 10,000円 8,267円 7,133円
paddy67 10,000円 9,266円 8,136円
papatto 10,000円 8,267円 7,133円
sudy 7,699円 7,149円 6,489円

(※「sudy」はドル販売です。上記は$1=110円計算で換算しています。)

ちなみに、料金が最安値の「シュガーダディ」は女性比率が7割以上で、『多数のパパ活女子が、数少ないパパを取り合っている状態です😱

※引用:「シュガーダディ

2-2. 写真を登録する(登録しなくてもOK)

というか、はっきり言って「登録しないのが無難」です!

結局のところ、パパ活女子は「お食事やデートをしてお小遣いを稼ぎたい!」という人がほとんどなので、実は男性が思うほど容姿は気にしていません。

また、どのサイトでも写真を載せていない男性が大半なので、写真なくても不利に働くこともほぼありません。

(ちなみに、パパ活女子を惹きつけるために少しお金持ちアピールしたい人は高級な車や時計などを載せている人も時々います。)

2-3. プロフィールを登録する

プロフィールでは、「身長、体重、職業など」の項目もありますが、基本的にありのまま書くことをおすすめします。(あくまで個人的な意見ですが!)

例えば、少しでも印象を良くしようと身長・体重でサバを読んでいると、初顔合わせで「あれ?思ったより背が低め?」「思ったより太め?」などと思われてしまうかもしれません。

一方で、まず女性と出会うためにはプロフィールを良くした方がいいと思う方は盛りすぎないのが良さそうです。

パパ活女子は「外見」よりも「交通費の有無」などを見ている

あくまでパパ活女子は、「お小遣い稼ぎ」が第一の目的です。

パパ活は断然 “男性優位” なので、もし何かコンプレックスがあったとしても特に気にしなくても大丈夫です。

私のこれまでの経験上は、例えば「交通費はもちろんお渡しします」とさえ書いてあれば、十分パパ活女子と出会うことができますよ😊

プロフィールで特に悩ましいのが「自己紹介文」だと思います。

そこで!

パパ活女子に好まれる自己紹介文を書くための秘訣を「4章. パパ活女子が思わず喰いつく「自己紹介文」の書き方5つのステップ」にまとめているので、後ほど詳しくご説明します。

2-4.「検索」と「掲示板」を使う(出張検索もあり)

写真とプロフィールを登録したら、これでパパ活女子を探すための準備OKです!

パパ活サイトの仕組みは実にシンプルです。

「①お相手検索」をして→「②メッセージ交換」で会う約束をして→「③デートをする」という流れでパパ活女子に出会えます。

※引用:「シュガーダディ

なお、このとき基本的にパパ活女子を探す方法は2つあります。

  • ①「お相手検索」・・・理想に近い相手を一覧から探せる
  • ②「掲示板」・・・自分のコメントを全体に公開できる

①「お相手検索」の場合

地域・年齢などの条件で検索して、理想に近い相手を一覧から探します。

なお、後ほどご紹介しますが、サイトによっては顔写真(加工なし)を公開している女性が全体の約8割というサイトもあります。

②「掲示板」の場合

掲示板に「時々食事に付き合ってくれる方を探しています」などと投稿すると全体に公開され、それを見た女性から連絡をもらえるという仕組みです。

【参考】出張のある人に評判なのが「出張検索」

一部のパパ活サイトのみですが、出張の予定に合わせて女性を探せる「出張検索」は、独身者・既婚者ともに人気です。

※引用:「シュガーダディ

2-5. 初回顔合わせの予定を決める

まず初回顔合わせのポイントを知っておきましょう!

  • 場 所:カフェやホテルのラウンジが一般的
  • 時 間:1時間程度
  • お手当:5,000円が目安(相場: 5,000円〜10,000円)

(※パパ活では女性に渡す交通費・お小遣いのことをまとめて「お手当」と呼びます。)

さて、ここからは「自分からメッセージを送る場合」と「女性から受け取ったメッセージに返信する場合」に分けて、会うまでの流れをお伝えします。

① 自分からメッセージを送る

気になるお相手を見つけたら、まずは気軽にメッセージを送ってみましょう!

内容は変にこだわらず、シンプルなものでOKです。

「はじめまして、プロフィールを拝見しました。
一度お会いしてお互いを知れたらと思っています。
もしよろしければお返事お待ちしています。」

それに対して「初回1でお願いしたいです」や「初回0.5、お茶1、食事2でお願いしています。」というような返信がきます(ここでいう数字は「◯万円」の意味です)

これは、

  • 初回1=顔合わせ1万円
  • 初回0.5=顔合わせ5千円
  • お茶1=2回目以降のお茶1万円
  • 食事2=2回目以降のお茶2万円

と、聞かれているわけです。

例えば5千円でマッチしたら会う日時などを調整し、もし初回1万円は高いとおもったら「初回0.5」でお願いしたい旨を返信しましょう。

② 女性から受け取ったメッセージに返信する

受け取ったメッセージの中から気に入ったお相手を見つけたら、早速返信しましょう。

自分から送るのと同様に、シンプルなものでOKです。

「初めまして。メッセージありがとうございました。
ぜひ一度お会いしてお互いを知れたらと思っています。」

※初回のメッセージではお手当に触れない方が無難です。
※やりとりが面倒な人は、「初回0.5でお願いしたいと思っていますが、いかがでしょうか?」と初めに聞くのもありです。

すると、女性から「ありがとうございます、初回0.5でお願いできますか?」「できれば初回1、お茶1、食事2でお願いしたいのですが、いかがでしょうか?」というような返信がきます。(ここでいう数字は「◯万円」の意味です)

金額がマッチすれば顔合わせの日時・場所などを決めましょう。

もしこちらの希望と折り合わない場合は、さくっと切り上げて次に行きましょう!

【参考】 お手当の目安は?

活動 お手当
【初回】顔合わせ 0.5~1万円
【都度】お茶のみ 1~2万円
【都度】食事のみ 1~3万円
【都度】デート 2~3万円
【都度】エッチあり 2~10万円
【定期】月極(エッチなし) 5~15万円
【定期】月極(エッチあり) 10~50万円

「都度」とは会う度にという意味で、「定期(=月極/つきぎめ)」とは定期的に会う月契約のこと。

例えば「都度3」なら会う度に3万円、「定期10」なら月10万円のようにも使われます。

2-6. 実際に会う

初回顔合わせの目安は、「約1時間」です。

簡単な自己紹介などを一通りしたら、例えば以下のように切り出して「2回目以降のお手当の金額」を決めましょう。

  • 「2回目以降もお会いできたらと思うのですが、希望する条件はありますか?」
  • 「2回目以降はお茶◯、食事◯でお願いしたいと思っているのですが、いかがですか?」

お手当の目安は以下ですが、私の経験上は男性は「お茶1、食事1」を基本としている方が多い印象です。

活動 お手当
【初回】顔合わせ 0.5~1万円
【都度】お茶のみ 1~2万円
【都度】食事のみ 1~3万円
【都度】デート 2~3万円
【都度】エッチあり 2~10万円
【定期】月極(エッチなし) 5~15万円
【定期】月極(エッチあり) 10~50万円

(※上はあくまで目安であって、女性の容姿・年齢・職業などの要素によっても左右されます。)

お手当がマッチしたら、次回以降の会う予定まで決めておくと安心です。

そして、顔合わせの最後に「楽しかったデートのお礼として」お手当を渡しましょう。

もしお手当の金額で迷った場合はどうすべき?

「お茶1、食事1」が無難です。

あるいは、「正直ベースで、この人とだったらこのくらい」と、自分が納得できる金額でも良いのかもしれません。

【参考】パパ活はお手当を渡すのがエチケット

聞いた話ですが、初回会ったけど全然満足できなかったからお手当は渡さない!という方も中にはいらっしゃるようです。

しかし、お手当は暗黙のルールとなっているのが現状で、もし「お手当を極端にケチる」あるいは「満足できなかったので一切渡さない」などの場合、Twitterやインスタでプロフィールを晒されるリスクもあります😱

お手当なしでパパ活女子と出会えるの?

ちょっとお伝えしづらいですが、、それはかなり難しいかもしれません..。

パパ活女子たちは「お食事やデートをして手軽にお小遣いを稼ぎたい!」と思って活動している以上、交通費・お小遣いなしでは、パパ活女子にとってほとんどメリットがありません..😓

なお、食事をおごってあげるだけでも有難いと思え!と言いたくなる人もいるかもしれませんが、女の子たちは食事だけなら同年代の若い男性にもおごってもらえますから..。

お小遣いを極端にケチると、関係が突然終わるリスクもあることを知っておきましょう。

将来、お小遣いアップをお願いされた場合は?

まずは正直ベースで、あなたが納得できる金額を伝えましょう。

近年は「パパを育てる」(=長期的な関係をもちつつ将来的にお小遣いを上げてもらえるように頑張る😆)という考え方も少しずつ広まってきています。

なので、将来的にお小遣いをアップすることも匂わせながらうまく交渉すれば、現状維持でのらりくらりやっていけるかもしれません。

まずは実際に始めてみれば、小遣いアップのお願いを上手にかわすコツも自然にわかってくると思います。

3. 理想的な女性に出会える!おすすめパパ活サイト2選

ここではおすすめのパパ活サイトを2つご紹介します。

それぞれ特徴が全然違うので、あなたの理想的な女性のタイプ・年齢などに応じて見極めることをおすすめします

それでは私のおすすめ順に、「シュガーダディ」「ペイターズ」を紹介していきます😊

もちろんお金に余裕があれば話は別で、両方登録すればその分、理想的な女性に出会える確率がグンっとアップします!

実際にパパ活を始める際に2つ以上のパパ活サイトを併用したことで、理想的な女の子に出会えたというパパも多数ですよ♪

3-1. シュガーダディ|魅力的な女性が多数・10人に1人はモデル/芸能関係!

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

10人に1人はモデルや芸能関係の女性とされているため、女性の可愛さレベルはかなり高いです。

実際にサイトを見ても、モデルやアイドルの卵といった雰囲気の素敵な女性が次々と見つかります!(※仲良いパパの画面を見せてもらいました。)

上のように職業でいうと「学生」「会社員」が全体の約6割で、意外かもしれませんが普通に可愛い子たち(例えば学校のクラスで2〜3番目に可愛いレベル)も良いパパとの出会いを日々探しているわけです。

半分近くの女性が顔の一部を隠す写真を載せていたので、大体になりますが、タイプとしては清楚系やキレイ系の女性が多い印象でした。

そして、シュガーダディには「年収証明機能」(源泉徴収票などで年収を証明するとプロフィールに反映される機能)もあって、もし年収証明すれば女性は安心してメッセージできるというわけです。

例えば、ある男性が年収証明した途端、女性からのアプローチが急増して対応しきれないという嬉しい実体験を聞いたこともあります😊

魅力的な女性はもちろん、高級なホテルやレストランなどの食事にも慣れた女性も見つけやすいため、パパ活を始めたい人に一番おすすめです。

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
登録人数 約5万人(※推定)
男性料金 ・4,980円(1ヶ月プラン)
・3,980円(3ヶ月プラン)
・2,980円(6ヶ月プラン)
女性料金 0円
その他 ・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OS Web

3-2. ペイターズ|顔写真を公開してる子が多数、安心して探せる!

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは積極的な宣伝が特徴で、若くて可愛らしい子やパパ活初心者の子もどんどん増えていると評判です。

今回の独自調査では20代前半の女性が7割以上と若い世代が多く、タイプとしては大学生にいそうなゆるふわ系(ちょっぴり小悪魔気質キャラ)が多い印象です。(※こちらも仲良いパパの画面を見せてもらいました。)

しかも!顔写真(加工なし)を公開している女性が全体の8割以上

男性料金は正直高め(1ヶ月プランで月1万円/6ヶ月プランでも月7千円)ですが、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換できないサービスも人気です。

自分の興味ない女性からのメッセージを受け取りたくない人は、まずはペイターズから始めることをおすすめします。

このように、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違うので、あなたの理想的な女性を見つけやすい方を見極めましょう!

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社paters
登録人数 約5万人(※推定)
男性料金 ・10,000円(1ヶ月プラン)
・8,267円(3ヶ月プラン)
・7,133円(6ヶ月プラン)
女性料金 0円
その他 ・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OS Web, Android(※iPhone版は準備中)

4. パパ活女子が思わず喰いつく「自己紹介文」の書き方5つのステップ

パパ活女子たちはプロフィールで最も人柄がうかがえる「自己紹介文」を書いてる人から優先的に連絡をとる人が多いです。

そこで!理想的な女の子たちがつい喰いついてしまう自己紹介文のコツを5ステップでお伝えしていきます。

  • (1). 冒頭には挨拶を必ず入れる
  • (2). パパ活女子が知りたい情報を載せる★
  • (3). パパ活女子に刺さるキーワードも忘れずに★
  • (4). あくまで「紳士的なパパ」を意識して書く★
  • (5).  締めの挨拶で終わる

自己紹介文は悩む人も多いですが、「★」をつけた3つのポイントを特に意識するだけで、女性との出会いが格段にアップします!

それでは順にご説明します。

4-1. 冒頭には挨拶を必ず入れる

冒頭には挨拶を必ず入れましょう!これだけで印象はガラッと変わります。

NG例😱

夢や目標に向かって頑張っている女性を少しでも応援できたらと思い登録しました。

これだとあまりにちょっと堅いし、いきなり感もありますよね。

これに挨拶を入れるだけで、やわらかい雰囲気になり、好印象を与えることができます。

OK例①😊

はじめまして。
プロフィール見ていただきありがとうございます。

夢や目標に向かって頑張っている女性を少しでも応援できたらと思い登録しました。

女性は大人のパパを探している人が多いため、無理にビックリマークや絵文字などを使う必要はありません。

あるいは、「まだパパ活動がどんなものか正直よくわかっていない」など、正直に伝えるのも良いでしょう。

ちなみに、もし20〜30代前半の男性は、個人のキャラクターなどによってはあえて若さを出していくのもアリです。

OK例②😊

はじめまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます😊

他の方々と比べたらまだまだ人生経験は浅いですが、夢や目標に向かって頑張っている女性を少しでも応援できたらと思い登録してみました。

4-2. パパ活女子が知りたい情報を載せる

例えば、パパ活女子がほしい情報とは例えば以下です。

  • サイトに登録した理由★
  • どんな相手を探しているか★
  • どんな条件で会えるのか★
  • いつ、どこで会える人か
  • 趣味・休日の過ごし方など(共通の話題はありそうか?)

文字数にもよりますが、少なくとも「★」のついた3つを入れておくと女性からのメッセージがバンバンくるようになります

長すぎてもマイナスなので、それぞれ一言入っていればOKです。

4-3. パパ活女子に刺さるキーワードも忘れずに!

パパ活女子がつい「会ってみようかな?」と思ってしまうマジックワードもあります!

それがあるだけで女性のメッセージが増えるので、以下4つのキーワードすべてを入れましょう!

  • 長期的に
  • 一人だけ探す
  • まずはお茶から
  • 交通費を出します

例えば、これらのキーワードを入れてみたのが以下です。(重要キーワードを赤字にしています。)

OK例😊

都内でコンサルタントの仕事をしています。(←どんな仕事か)
プライベートの時間がほとんどないので、女性の夢や目標を応援しつつ一緒に食事もさせていだけたらと思い登録してみました。(←登録した理由)

六本木や西麻布でご飯に行くことが多く、そうした雰囲気にある程度慣れている方・落ち着いた方を希望します。(←どんな相手を探しているか。会う場所・時間帯の目安もあると◎)

まずはカフェやホテルのラウンジなどでお茶しましょう。(わざわざ来ていただくので交通費はもちろんお渡しします。)

あと、あまりそうは見えないとよく言われるのですが、意外と人見知りなので一人の方長期的な関係を希望しています。

このように、相手の知りたい情報をトントンと並べるイメージでOKです。

さらに「一人の方と長期的に」という一文があることで、女性の方は「とりあえず早めにメッセージしなきゃ!」という気持ちになりますよね😊

なお、女性と話すのがちょっと苦手な方は素直に書いておいた方がかえって好印象なこともあります。

もし女性と楽しくお酒を飲みたい人は、「お酒の強い方」「バーなどにも抵抗ない方」など一言触れておくと、無駄な出会いを減らすことができます。

4-4. あくまで「紳士的なパパ」を意識して書く!

早く会いたい気持ちはわかりますが、それがプロフィールの前面に出ていると逆効果でしかありません。

「この人がっついてそうだから、体目的・恋愛目的なのかな?」「とりあえず後回しにしよう」と思われてしまいます😱

特にかしこまる必要はないので、「あくまで紳士的なパパ」を意識して、常識の範囲内できちんと書いておきましょう。

NG例😱

  • 上から目線、女性を見下した表現が目立つ
  • 女性に求める条件が異様に高い
  • 食事代をおごるだけ(交通費・お小遣いなし)
  • 「早く会える人、連絡ください!」のように書いてしまう
  • 会った時の結果次第では交通費も渡さないと書いてしまう
  • お手当の条件だけ妙に具体的

OK例😊

  • 基本的に丁寧語(です・ます)
  • 長期的な関係希望というニュアンス
  • お手当を渡すのが大前提というニュアンス
  • 読んでくれていることへの感謝の気持ち
  • わざわざ来てくれることへの感謝の気持ち
  • お手当は相場からみて妥当

4-5. 締めの挨拶で終わる

そして最後は締めの挨拶でしっかり終わりましょう。

これがあるとないとで、そのままメッセージをもらえるかどうかが大きく変わってきます。

締めの挨拶の例

  • 「こんな私ですが、よろしくお願いします」
  • 「少しでも興味を持ってもらえたら、ぜひ気軽に話しかけて下さい」
  • 「最後までプロフィールを読んで下さりありがとうございました」

以上を参考に素敵な自己紹介文を作ってみて下さい^^

コピペOK!おすすめ自己紹介文例

先程ご説明した大切なポイントをすべて踏まえて、コピペして使える自己紹介文の例を作ってみました。

あなたのプロフィールに合わせてぜひ活用してみてください。

はじめまして。
プロフィールを見ていただきありがとうございます。

都内でコンサルタントの仕事をしています。
プライベートの時間がほとんどないので、女性の夢や目標を応援しつつ一緒に食事もさせていだけたらと思い、登録してみました。

六本木や西麻布でご飯に行くことが多く、そうした雰囲気にある程度慣れている方・落ち着いた方を希望します。

まずはカフェやホテルのラウンジなどでお茶しましょう。(わざわざ来ていただくので交通費はもちろんお渡しします)

あと、あまりそうは見られないのですが、意外と人見知りということもあり一人の方と長期的な関係を築いていきたいです。

なお、正直パパ活を始めたばかりでよくわかっていないため、条件など詳しいことは会った時にご相談させてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

(361字)

5. パパ活女子を惹きつける「やりとり」のコツ!

パパ活でのやりとりには、「メッセージ」と「会って直接話す」という大きく2つがあります。

決して男性に悪気はなくても、「なんかこの人とやりとりするの疲れるかも..」と感じる瞬間も時々あります。(というか結構多い!笑)

例えば、私はパパ活仲間6人で女子会をすることも多いのですが、その時に「どんなやりとりされたら嬉しいか?」を簡単にまとめてみました。

5-1. パパ活女子に好まれるやりとり・NGなやりとり

これされたら惹かれる💕 これだけは勘弁!
やりとりが簡潔・引き際を心得ている

一人の女性としてきちんと接してくれる

答えやすい質問を色々振ってくれる 

メッセージを延々続けようとする

上から目線のコメントばかり

エッチな内容ばかり

これって、結局、「私のことを気遣ってくれてる(お金の関係ではあるけど、なんか嬉しい)」「なんか大事に想ってくれてる」ということ!

もしこんなやりとりしてくれるパパ(あるいはそうしようと意識してくれるパパ)に出会えたら、やっぱり女の子はキュンとしちゃうのです。

こうした安心感が、親近感に繋がり、自然と二人の距離を近づけてくれるわけです。

5-2. これからパパ活を始めて、どんな出会いをしたいですか?

パパ活でどんな出会いをしたいかは人によって様々です。

でも、1つだけここで言えるのは、パパ活で最高の出会いがあなたを待っているということです。

そんな最高の出会いの1つの例として、先日見つけた口コミをご紹介させて下さい。

【投稿者:女性】パパ活終了、寂しい気持ちです、、

半年前に1人のパパと出会いました。
体ありです。月3~4くらいで会ってます
お手当は沢山いただいてますし、毎回美味しいご飯もご馳走してくれます。

あとこの間私の誕生日だったんですが、一緒にプレゼント買いに行ったり…
その日はホテルは行ってません
セックス無しでも会いたいって思ってくれてるのが、とても嬉しかったです。

別に恋愛感情はありませんが、人として好きです
私は喋るのが苦手なんですけど、、パパはいつも楽しい話をしてくれるので一緒にいて楽しいです

急なんですけど、私が遠くに引っ越すことになりました。
それで、パパと会えるのもあと1回です。

前回会ったときに、パパが「次で最後か…」って言いながらちょっと泣いてて、私も泣いてしまいました、、

もう会えないと思うと寂しいです、、

最後の日は、どうやって今までの感謝の気持ちを伝えたらいいですか?
こういうことは初めてで、どうしたらいいのかわかりません…

パパ活なんて、あまりいい事ではないけど…パパのおかげで、短い間だったけど色んな思い出ができました
先に書いたように、話すの苦手ですが…最後はちゃんと気持ちを伝えたいと思ってます
よかったら、アドバイスください(> <;)

(引用:yahoo知恵袋

もしあなたもパパ活でこんな出会いがあったら最高ですよね?😊

心がけ次第で実は誰でも出会えるチャンスがあるため、早速パパ活を始めてみましょう!

6. まとめ

ここまで男性向けのパパ活の始め方をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?^^

おすすめのパパ活手段は「パパ活サイト」で、以下の手順でパパ活女子と出会うことができます。

  • 1. パパ活サイトに登録する
  • 2. 写真を登録する(登録しなくてもOK)
  • 3. プロフィールを登録する
  • 4.「検索」と「掲示板」を使う
  • 5. 実際に会う(交通費・お小遣いを渡す)
  • 6. 関係を少しずつ築いていく

パパ活サイトで一番おすすめなのが「シュガーダディ」で、2番目におすすめなのが「ペイターズ」です。

  • シュガーダディ魅力的な女性が多数・10人に1人はモデル/芸能関係!
  • ペイターズ顔写真を公開してる子が多数、安心して探せる!

どちらのサイトもそれぞれ特徴がはっきりしているので、あなたの好みで選べば問題ありません!

※もしお金に余裕がある人は、両方同時に始めてあなたに合っているサイトを見極めるのもおすすめします。

このページを参考に、理想的なパパ活女子と出会えることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket