パパ活プロフィールの書き方|太パパが好む5つの自己紹介文のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「パパ活の自己紹介文って何を書けばいい?」「どうすればいいパパが見つかる?」など、パパ活のプロフィールの書き方が気になりますよね。

プロフィールのコツを実践すれば、男性から多くのメッセージをもらえるだけでなく、夢の太パパを見つけやすくなります

このページでは、4年間パパ活をし、エッチなしで毎月30~50万円を稼げている筆者が、いいパパが見つかる自己紹介文の書き方をお伝えします。

  1. 大切なのは相手理解!パパが女性に求めている5つのこと
  2. 6つの手順で誰も作れる!自己紹介文の書き方のコツ
  3. 注意!避けるべきNGワード

これを読めば、夢の太パパに出会える日がグッと近づくでしょう。

(はじめに)あなたはどんなパパを探したい?

「パパ活をしたい!」「お小遣いを稼ぎたい!」そう考える人も多いと思います。

でもちょっと待って、あなたが会いたいパパは次のうちどんなパパですか?

おそらく多くの人が「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」に会いたいと思っているはずです。

しかしそうしたパパは実は少なく、また当然ライバルも多いので、長期間の関係を築ける仲になるためには時間がかかります

ただし、こうした「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」を見つけることができた際には、月に20~30万円を安定して稼げるようにもなります(もちろんエッチなしで!)

たとえ時間がかかっても、こうしたパパを見つけたいですよね。

そこで、今回は「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」に響く自己紹介文の書き方を教えていきます。

※もし、エッチOKだから「よくいるパパ」を相手に手早くお小遣いを稼ぎたい!という人にはあまり参考にならないかもです..。

1. 大切なのはパパが女性に求めている5つのことを理解すること

改めましてこんにちは、ちあきです。

今回は「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」に出会いやすくするためにとても大切な、「自己紹介文」の書き方をお伝えしていきます!

自己紹介文が大切な理由

お金持ちで紳士なパパ達には忙しい人も多いため、時間を無駄にしたくないと考えています。

そこで無駄な出会いを減らすため、プロフィールで最も人柄がうかがえる「自己紹介文」を実はしっかりチェックしているパパたちが多いです

(現在月契約をしてもらっている2人のパパも、「自己紹介文が好印象だったからちあきちゃんと会ってみようと思った」と言って下さっていました♪)

自己紹介文作りのポイント

でも、どうすれば紳士なパパ達に響く自己紹介文を作ることができるのでしょうか?

その最大のポイントは、パパたちが女の子に求めていることを理解することです。

それが理解できれば、自己紹介文もそれに寄せて書くことができるので、紳士なパパ達に響く紹介文を作ることができるという訳です

パパが女性に求めている5つのこと

パパ達はどうしてパパ活に参加しているかというと、「癒し」を求めているからです。

そんなパパ達がどんな女の子に癒されるかという、次の特徴を持った女の子です

  • ① 素人感(パパ活慣れしていない感じ)
  • ② 清楚感(エッチな感じがなく、純粋な感じ)
  • ③ 知性
  • ④ 謙虚さ
  • ⑤ 一生懸命さ

特に大切なのは①②です。

パパ活女子にこれらを求めているのはちょっぴり矛盾している気もしますが、事実「キャバクラは営業感/男慣れし過ぎている感があって嫌」と言って、パパ活の方にくるパパがほとんどだからです

これら①~⑤を理解することが、そのままいい自己紹介文を作ることにつながるので、早速それぞれの具体的ポイントを見ていきましょう!

① 素人感(パパ活慣れしていない感じ)

パパ活慣れしている女の子は、パパ達からしたら水商売をやっている子と大差はありません。

そのため、パパたちは常に以下のように考えています。

  • パパ活慣れている子は嫌だ(できれば初めての子がいい)
  • お金として見てくる子は嫌だ(できれば自分自身のことを好いてほしい)
  • 多くのパパと関係している子は嫌だ(できれば自分だけの女の子でいてほしい)

もちろんパパ活という場で出会っている以上、これらが全て揃うことはまずないということはパパ達本人も理解してくれています。

それでも本心にはこうした気持ちがある、ということを理解している/いないとでは、自己紹介の文章の雰囲気も大きく変わってきます。

NG例😱

始めたばかりですが、よろしくお願いします!
まずはお食事からでお手当頂ける方を探しています(*´ー`*)

「お手当(お小遣い/交通費のこと)」というパパ活用語が入っているため、素人ではないなとすぐバレてしまいます。

それにお小遣いほしい感が出てしまっているのもNGです。

こういったパパ活慣れしている感じが節々に現れてしまうと、いいパパを捕まえることはできません

OK例😊

はじめまして!
まだ使い慣れておらず、不手際があったらすみません💦

私は4年間パパ活をしていますが、今でも基本的にこの文は入れるようにしています。(そのほか「初めてで緊張しますが..」なども有効です。)

プロフィール全体を通しても、これくらい素人感は演出した方がいいです

② 清楚感(エッチな感じがなく、純粋な感じ)

「よくいるパパ」が簡単にヤレる子を好んで探しているのとは逆に、「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」たちの多くは以下のように考えています

  • 誰とでもヤルような子は嫌だ
  • できれば経験人数の少ないピュアな子がいい

実際どうであるかはおいといて、そう思わせることがとても大切です。

NG例😱

長期的な関係を築けた方には、大人の関係があってもいいかなと思っています(*´ω`*)

こうした内容は「よくいるパパ(下心の塊パパ)」に食いつかれます。

しかし「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」たちは、これを見て「きっとお金もらって色んな男とエッチしているんだろうな、やめとこ」と考えるのです

OK例😊

長期的に関係を築いけるのが理想です☺️
なお、大人の関係は望んでいないです(>_<)

むしろはっきり「NO!」と伝えた方が、「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」たちには好印象です。

Q. 紳士なパパたちは本当に下心はないの?

いえ、もちろん紳士なパパたちも男性である以上下心はあります。(50代、60代の男性でも元気な方は多いです。とくに成功されている方ほど!)

けれどこうしたパパ達の共通点は「真のお金持ちであること(余裕があること)」と、「簡単に手に入るものは面白くない」と考えている点です。

そのため、自己紹介文ではむしろはっきりNOと書いた方が、紳士で素敵なパパ達の心をくすぐることができるのです。

※もし、チャンスを逃すのでは..?と心配な方は、エッチな話には一切触れないというのがおすすめです。

③ 知性

①②の次に大切なのが「知性」ですが、この知性は決して「学歴」「お勉強ができる」という意味ではありません。(※もちろん学歴が有利なことは間違いないですが!)

ここでいう「知性」とは、気配りができるか、周りに合わせることができるかということです。

もっと噛み砕いてい言うと、「女の子として好かれるための知恵が備わっているか」ということです。

「知性をアピールする」のイメージ

知性をアピールするポイントは、はっきりと「こう!」ということは難しいですが、イメージとしては以下です。

具体的なNG例、OK例で見るともっとイメージが伝わるかもしれません。

NG例😱

上京して2年も経つけど、全然東京に慣れません😣
東京の楽しみ方や大人の楽しみ方を教えてくれる方探してます!

美味しいご飯食べさせてくださーいっ笑
いろんなお話聞きたいな♪(´ε` )!
良ければメッセージお待ちしてますっっ

軽い感じで馴れ馴れしい文体なので、これでは知性を感じられません

タメ語と敬語が混ざっているのも良くないですし、「楽しみ方」「楽しみ方」と続くのも、「ますっっ」などあまりに若者言葉を使うのもマイナスです。

これらを直すだけでも、かなり知性を感じる紹介文にすることができます

OK例😊

上京して2年になりますが、全然東京に慣れません..。
東京の楽しみ方を教えてくれる方に出会えたら嬉しいです😊

美味しいご飯を食べながら、ぜひ大人の世界について教えて下さい!
色々なお話をお聞きしたいです✨
よろしければメッセージお待ちしています😌

相手の知りたい情報を書くこともポイント

また、相手の知りたい情報を載せておくだけでも、「この子分かっているな」といった感じで知性を感じてもらうことができます

なお、相手の知りたい情報とは例えば以下です。

  • サイトに登録した理由★
  • どんな仕事をしているか★
  • どんな相手を探しているか★
  • いつ、どこで会える子か
  • その他(趣味や休日の過ごし方など、あなたの嗜好が分かるもの)

文字数にもよりますが、少なくとも「★」のついた3つが書けているのが望ましいです。

④ 謙虚さ

パパたちは、「楽しいデート」の代わりに厚意でお小遣いや交通費をくれます

では次のうち、パパたちにとってどちらが楽しいデートを満喫できるでしょう。

  • A. 愛想が悪い上に、デートしてあげてるんだからお小遣いもらって当然、という態度の女性
  • B. 楽しく話をして、お小遣いをあげたら「いいんですか?ありがとう!」と満面の笑みの女性

もちろん答えはBです。

こうした楽しいデートができそうかどうかを、パパたちが何で見ているかというと、それが「謙虚さ」です。

これは、具体的なNG例、OK例を見るのが一番伝わるので、早速チェックしていきましょう。

NG例😱

良識のある方との出会いを探しています。
ガツガツしている方は苦手なので、ご了承下さい。
また、清潔感がない人は生理的に受け付けないのでご理解下さい。

写真は載せれませんが、容姿やスタイルには自信がある方です。
過去に芸能関係のスカウトも何度かされました。

メッセージはこちらから送る事は無いです。
少しでも気になっていただけたらメッセージ送ってほしいです。

まずは行き慣れた新宿、六本木でお会いしたいです。
理解してくれる方、経済的に余裕のある方は連絡ください。

こんな女の子では、絶対デートしてもつまらないですよね。男性目線で「きっと愛想も悪くて、態度も冷たい、そんな女の子だな」と思ってしまいそうです

おそらく、すぐ「エッチしよう」などと言ってくる気持ち悪いパパを排除するためだと思うのですが、

ここは一つ、「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」たちを意識して、謙虚さを大切にした自己紹介文を作るようにしましょう。

OK例😊

アパレルのお仕事をしています。
ちあきといいます😊

よく、明るく話しやすくて楽しいと言われます!
ご飯でも食べながら、色々なお話を一緒にできたら嬉しいです✨

今は千葉に住んでいますが、 東京、神奈川あたりまで行くことも多く、
場所や時間は合わせられるかなと思います(ง •̀ᴗ•́)ง✧

こんな私ですが、 仲良くしてくれたら嬉しいです☺️
気軽にメッセージください!

なおポイントは、「あくまで選ぶのは自分ではなくパパ」ということを理解して、自己紹介文を作ることです。

⑤ 一生懸命さ

パパたちが長期的に支援してくれるのは、「大人の世界を教えてあげたい」「応援してあげたい」と思ってくれた時です。

より強くそう思ってもらえるために大切なポイントが「一生懸命さ」です。

一生懸命さをアピールするコツ

一生懸命さを文字で伝えるのは中々難しいですが、次の2つのポイントを意識するだけでもいい印象を与えることができます

  • 仕事や夢を頑張っていることを一言書く
  • 情報をしっかり書く

仕事や夢を頑張っていることを一言書く

パパ活成功のためには「夢を語れるといい」とよく言いますが、夢がなければ仕事でも全然OKです。(むしろ私の感覚では、「夢があるので支援してください」より「仕事も頑張ってます」の方がパパウケがいい気がしてます。)

夢にしろ仕事にしろ、とにかく頑張っている、前向きに取り組んでいるということをアピールしましょう

OK例😊(仕事編)

事務職の仕事を始めて2年目になります。
尊敬できる上司も多く、仕事はやりがいをもって楽しめています✨

OK例😊(夢編)

将来は英語を活かした仕事に就きたく、今はTOEICを勉強中です。
そして直近の夢は留学に行くことで、コツコツ貯金しています(ง •̀ᴗ•́)ง✧

情報をしっかり書く

シンプルに、情報をしっかり書くことでもで一生懸命さは伝わります。

例えば以下の自己紹介文はどうでしょう?簡単に済ませたという印象で、一生懸命さは伝わらないですよね

NG例😱

将来起業するのが夢で、色々なお話を聞けたらと思って登録しました!
性格は温厚で、スタイルはいいとよく言われます😊
支援してくれる方いましたら、ぜひよろしくお願いします!

(全文)

このような短い自己紹介で、雑な印象を持たれてしまわないように注意しましょう。

かといって長すぎてもマイナスので、目安としては350~400字ほどで自己紹介をまとめるようにしましょう

紳士なパパがみつかりやすい自己紹介文例

以上をふまえると、次のような自己紹介文になります。

コピペして全然OKなので、使えるところはそのまま使って、これをベースにあなたのストーリーを当てはめていって下さい。

はじめまして!
プロフィール見て下さりありがとうございます😊

法学部を卒業し、事務職の仕事を始めて2年目になります。
尊敬できる上司も多く、仕事はやりがいをもって楽しめています✨

ですが仕事が終わった定時以降は充実しているとは言えず…
自分磨きの意味も込め思い切って登録してみました^^
経験豊富な年上の男性から色々なお話をお聞きし、
自分の知らない世界を勉強していきたいと思っています🤓✨

お酒は強くはないですが飲むのは好きで、
何でも好き嫌いせず食べるのが何よりの特技です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶(笑)

都内23区に住んでいますが、
場所や時間は比較的に合わせられると思います(ง •̀ᴗ•́)ง✧

1人の方と長期的に関係を築いけるのが理想です☺️
なお、大人の関係は望んでいません。。

まずは色々話せたら嬉しいです!
こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします😊

(※まだ使い慣れておらず、不手際があったらすみません💦)

(398字)

2. 6つの手順で誰も作れる!自己紹介文の書き方のコツ

以上、紳士なパパたちに好まれる自己紹介文にするための考え方をお伝えしてきましたが、ここからはより具体的な自己紹介文の書き方のコツをお伝えします。

以下の手順で進めていくと、自己紹介文を作りやすいです。

  • ⑴ 冒頭には挨拶を必ず入れる
  • ⑵ パパが欲しい情報を載せる
  • ⑶「気軽に会える感」をアピール
  • ⑷「最強ワード」を散りばめる
  • ⑸「男性ウケワード」も散りばめる
  • ⑹ 締めの挨拶で終わる

それでは順に説明します。

⑴. 冒頭には挨拶を必ず入れる

冒頭には挨拶を必ず入れましょう!これだけで印象はガラッと変わります。

NG例😱

経験豊富な年上の男性のお話を聞き、大人の世界を勉強したいと思い登録しました。

これだとあまりにいきなり過ぎますよね。

これに挨拶を入れるだけで、やわらかい雰囲気になり、好印象を与えることができます。

OK例😊

はじめまして!
プロフィール見て下さりありがとうございます😊

経験豊富な年上の男性のお話を聞き、大人の世界を勉強したいと思い登録しました。

ポイントは「はじめまして!」「こんにちは!」などの挨拶を入れることと、

「プロフィール見て下さりありがとうございます」というお礼を入れることです。

(※お礼の代わりに「まだ使い慣れておらず、不手際があったらすみません💦」などの素人感をアピールするのもありです。)

⑵. パパが欲しい情報を載せる

1章でもお伝えしましたが、パパたちがほしい情報とは例えば以下です。

  • サイトに登録した理由★
  • どんな仕事をしているか★
  • どんな相手を探しているか★
  • いつ、どこで会える子か
  • その他(趣味や休日の過ごし方など、あなたの嗜好が分かるもの)

文字数にもよりますが、少なくとも「★」のついた3つが書けているのが望ましいです

なお、パパたちがほしい情報だからといって詳しく書く必要はありません。自己紹介文が長くなりすぎてもマイナスなので、それぞれ一言入っていればOKです。

OK例😊

はじめまして!ちあきと言います。
大学2年で、経済の勉強を頑張っています(ง •̀ᴗ•́)ง✧(←どんな仕事か)

来年いよいよ就活で、大人との話に慣れておきたいと考え
この度思い切って登録してみました!(←登録した理由)

経験豊富な年上の方にお会いし、
お仕事の話や、自分の知らない世界についてをお聞きできたら嬉しいです✨

なお、長期的に会っていただける方だとより嬉しいです😊(←どんな相手を探しているか)

このように、相手の知りたい情報を載せておけると「この子分かっているな」といった感じで好印象を与えることができるのです。

⑶.「気軽に会える感」をアピール

⑴と⑵ができれば、自己紹介文の大部分は完成できるかと思います。

ここで、さらに出会いのオファーを頂くために「気軽に会える感」をアピールしましょう。

例えば以下の内容です。

  • 「好き嫌いはありません」
  • 「カフェが好きです」
  • 「好きな食べ物はパスタ、ハンバーグです」

要は、「なんでも美味しく食べます!」「高級料理店でなくても、どこでも満足できます!」をアピールしましょうということです

そうするとパパ達も誘いやすくなります。

OK例😊

お酒は強くはないですが飲むのは好きで、
何でも好き嫌いせず食べるのが何よりの特技です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶(笑)

(※1回目から高級店を狙う女の子もいるようですが、お金持ちでも初回は気軽にカフェがいいという人は意外と多いですよ^^また、謙虚さをアピールした方が太パパに好かれます☆)

⑷.「最強ワード」を散りばめる

パパ活には、この言葉があるとパパたちが強く反応するという「最強ワード」が存在します

それは例えば以下です。

  • 長期的な関係/あなただけと感
    例「複数の方とではなく、一人の方と長期的な関係を持ちたいと考えています」
  • “大人な〇〇”という言葉
    例「大人な場所に連れて行ってほしいです」「大人のマナーを覚えたいです」
  • “素敵な体験”という言葉
    例「思い出に残る素敵な体験をしてみたいです」
  • “緊張”という言葉
    例「始めたばかりで緊張しますが..」
  • “リードして”という言葉
    例「緊張しいなので、優しくリードしてくれる方だと嬉しいです」
  • 気遣う言葉
    例「時間は合わせます!」「都内ならどこでも大丈夫です!」

これらは全て入れる必要はありませんが、2~3つくらいは入れられると、メッセージをもらいやすいプロフィールとすることができます。

⑸.「男性ウケワード」も散りばめる

この⑸はあってもなくてもいいですが、「男性ウケしやすいワード」というものもあるので、もしあなたに当てはまるものがあれば積極的に使っていきましょう。

  • モテる職業「CAです」「看護師です」
  • 芸能関係「一時期ですが芸能のお仕事を..」「スカウトされたことが..」
  • 美容と健康「美容に気をつけています」「運動してます」
  • モテる趣味「趣味は料理です」
  • 知的系「法学部」「経済学部」「MARCH以上」「大手企業」
  • 体柔らかい系「ダンス」「ヨガ」「新体操やってます/やってました」
  • 肌露出系「海が好きです」「温泉が好きです」
  • 密室系「ドライブに行きたいです」
  • 教えて!「引っ越したばかり/上京したばかり、東京を教えてほしいです!」

⑹. 締めの挨拶で終わる

そして最後は締めの挨拶でしっかり終わりましょう。

これがあるとないとで、そのままメッセージをもらえるかどうかが大きく変わってきます。

締めの挨拶の例

  • 「こんな私ですが、よろしくお願いします」
  • 「少しでも興味を持ってもらえたら、ぜひ気軽に話しかけて下さい」
  • 「最後までプロフィールを読んで下さりありがとうございました」

以上を参考に素敵な自己紹介文を作ってみて下さい^^

3. 注意!避けるべきNGワード

なお、これがあると紳士なパパたちからメッセージをもらえなくなるという「NGワード」もあるので紹介しておきます。

それらは、大きく分けると次の2つです。

  • 「パパ活」を公言する
  • 男性を突き放す言葉

具体的にどういうことか説明していきます。

3-1.「パパ活」を公言する

パパ活サイトを使っているのでパパ活しているのは当然なのですが、「パパ活してます!」と公言すると男性から敬遠されてしまいます。

これはもはや「パパ活のマナー」として覚えてしまうのがいいでしょう

とにかく、例えば以下のようにパパ活感が出てしまうとマイナスなので気をつけましょう。

  • 「パパ」という言葉を使う
    (男性のことをパパというのは絶対NGです。)
  • 「パパ活用語」を使う
    (「お手当」「アポ」「太パパ」などのパパ活用語もNGです。)
  • 「ドタキャン、バックレはなしでお願いします」など
    (懲りごりしている=何度か経験ある=パパ活をやり込んでいる感が出てしまいマイナス印象です。)

これらをやってしまうと、紳士なパパ達から連絡がこなくなるので絶対に避けましょう。

3-2. 男性を突き放す言葉

余計なメッセージを排除するため、「〇〇はNG」など一部の男性を否定する文を書く人がいますがそれは避けましょう。

たしかにその訴えに該当する下心の塊パパを一定排除できるかもしれませんが、同時に「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」まで排除してしまう危険性があるからです

  • 「下ネタを言ってきたら即ブロックします」
  • 「変なこと言ってきたら運営に通報します」
  • 「変なことしてきたらSNSで拡散します」
  • 「ガツガツしている方は苦手なので、ご了承ください」
  • 「交換後の電話はプライバシーを守る為厳禁としてください」
  • 「トップがは本人なので、写真交換したいと言われても困ります」
  • 「会う気がないのに連絡してこないでください」

これらは、冷たく無愛想な印象を与えるため、その気がなくてもメッセージを送るのをためらってしまいます

書きたくなる気持ちはわかりますが、こうしたことは書かないようにしましょう。

4. まとめ

以上、太パパから好かれるプロフィール自己紹介文の書き方をお伝えしてきましたがいかがでしたか?

好かれる自己紹介文とするために最も大切なことは「パパ達が求めていることを理解し、それに寄せて書くこと」です。

そしてパパ達が女の子に求めているのは次の5つです。

  • ① 素人感(パパ活慣れしていない感じ)
  • ② 清楚感(エッチな感じがなく、純粋な感じ)
  • ③ 知性
  • ④ 謙虚さ
  • ⑤ 一生懸命さ

これらを意識してプロフィール文を作ってみて下さい。

さいごに

「常識ある優しいパパ」「奇跡のパパ」を見つけるためには、最後は数を当たることが大切になります。

以下がおすすめのパパ活アプリなので、チャンスを広げるために掛け持ちも検討していきましょう。

基本的にシュガーダディ、ペイターズの2つがおすすめで、よりチャンスを広げたいというときにワクワクメールも追加するのがいいでしょう。(※なお女性は全て無料です!)

このページを参考に素敵なパパが見つかり、あなたがあなたの理想に近づけることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket