話題のパパ活とは?パパ活歴4年女子がその仕組みや用語の意味を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「パパ活とは?」「どういう意味?」など、最近話題のパパ活が何か気になりますよね。

パパ活とは、「デートやお食事だけで金銭的支援をしてくれる男性と交際する活動のこと」で、現代の新たな男女関係として話題になっています

このページでは、4年間パパ活をし、エッチなしで毎月30~50万円を稼ぐ現役のパパ活女子が、パパ活とは何かについてをお伝えします。

  1. 「パパ活」とは?その仕組みからメリット・デメリットまでを徹底解説
  2. パパが見つかる!おすすめのパパ活サイト3選
  3. 【パパ活用語集】18の言葉の意味

これを読めば、話題のパパ活がどんなものかが分かりスッキリすることができるでしょう。

1. 「パパ活」とは?その仕組みからメリット・デメリットまでを徹底解説

私がパパ活を始めたのは大学3年生の夏前のことでした。

友達からデートして食事代+1万円もらったという話を聞き、そんな美味しい話があるなら一度試してみたいと、軽い出来心で始めたのがきっかけです

それから約4年が経ちますが、ここ最近のパパ活ブームもあり「パパ活流行ってるらしいよ?簡単に稼げるんだってー、やってみようかな笑」的な話をあちこちで耳にするので、(ちなみにパパ活の話題が出たとき私は知らないフリをしています。)

「パパ活」について正しく知ってもらおうと考えにこのページにまとめました。

パパ活は確かにお小遣いを稼げますが、そこにはしっかりとした努力が必要で、ネットやtwitterの噂を真に受け軽い気持ちでパパ活するとトラブルに巻き込まれて終わるので気をつけて下さい(4年前と今とでは状況は大きく変わっているのです..。)

1-1. 「パパ活」とは?

パパ活とは、「デートやお食事だけで金銭的支援をしてくれる男性と交際する活動のこと」で、現代の新たな男女の関係のことをいいます

2017年6月にフジテレビが制作したドラマ「パパ活」が、ネットの動画配信サービスFODなどで放送されたことで注目を浴び、現在のパパ活ブームは一気に加速しました。

※ドラマ「パパ活」は、あまりの人気さに2017年10月から深夜ドラマ枠として地上波でも放送されました(全8話)。

※引用:フジテレビ「“パパ活”公式ページ

パパ活は基本的に「体の関係はなし」とされていますが、実体としては関係を築けたら体の関係OKとしてしまう女の子が最近は多いように感じます(※私は絶対にパパ活エッチはおすすめしませんが..。)

また、実際に男性側も体目的の人が8割近くです。(※あくまで私の感想です。)

ただ逆に言えば、本当にデートだけでお小遣いをくれる男性も2割はいるので、そうした男性を探して私はパパ活を続けています(ただし、見つけるには努力とコツが必要!)

1-2. そもそもパパ活って違法じゃないの?

結論をお伝えすると、「パパ活自体は違法ではない」です。

デートしてお金をもらうことを禁止する法律はないからです。

エッチありの場合は..

ただし、援助交際/売春はもちろん法律で禁止されているので、体を使えば違法となります。しかし、それでも逮捕されることはありません。(※具体的には警察に注意されて終わります。)

なぜなら、法律的に援助交際/売春で逮捕されるのはそれを斡旋した「お店」や「仲介者」で、本人ではないからです。

※細かい話になるので、気になる人は以下を参考にして下さい。

難しく考えず、エッチせず、デートしている分にはお小遣いをもらっても法律違反にはならないと覚えておきましょう。

1-3. 本当にデートだけでお小遣いもらえるの?

もらえます。

どうしてパパ活が成り立つかというと、パパたちのニーズとして以下のようなことがあるからです。

パパ活に参加する男性のパターン

  • 擬似恋愛がしたい(若い時に十分にできていなかったピュアな恋愛を今体験したい etc.)
  • 若い子/美人とデートがしたい(見せびらかして優越感に浸りたい、単純に若い子/美人が好き etc.)
  • ⑶ 「素人」に価値を感じる(キャバクラは営業感が強い/あくまであの空間の中のサービス、風俗では性欲は処理できても虚しさを感じる etc.)
  • 癒しがほしい(家庭や仕事の愚痴を聞いてほしい、娘は口を聞いてくれなくて寂しい etc.)

例えば月に20万円も50万円も自由に使える遊びのお金がある人で(※若い頃に苦労して事業に成功されたり、お医者さんや会社役員の方などが多いです)

毎週の出張の夜ご飯、一人でいいお店に行くのはなんか寂しいな。会話のできる、できれば可愛い女の子がいたら嬉しいな。2万のお小遣いで来てくれたら全然いいな。」

などと思う気持ちは、女の私からしても理解ができることです。(これは私がパパ活に慣れすぎたから?)

以上は私の1人のパパの例ですが、このような理由からデートだけで全然OKとして、お小遣いをくれる男性は探せばいるものです。

1-4. そんな男性とどうやって出会うの?

パパに出会える方法は、「交際倶楽部」「キャバクラ」「ガールズバー」「twitter」など様々ありますが、私のおすすめは「パパ活サイト」です。

どうしてパパ活サイトがいいの?

それは、パパ活サイトが圧倒的にパパを探しやすいからです。

具体的には、パパ活サイトには以下のメリットがあります。

パパ活サイトのメリット

  • ① シンプルな仕組みで簡単にパパを探せるから
  • 数万人規模の多くのパパが登録しているから
  • パパ活に理解のある男性が多いから
  • ④ 女性は無料で使えるから

とくに大きいのは②と③で、パパ活サイトなら登録する男性もパパ活前提なので、パパを探しやすく、またデートでお小遣いをもらいやすいです(他の手段で出会った場合はお小遣いをもらうための交渉が大変!)

私だけでなく、実際に成功しているパパ活仲間の多くがパパ活サイトを利用しています。

※なお交際クラブは、「男性の経済力」が圧倒的に高いのがメリットです。

しかし、ライバルはモデルやアイドルの卵などかなり手強く、また愛人探しの男性がほとんどなのでエッチなしの関係を築きにくいです。

なので容姿にかなりの自信があり、エッチありOKの方にはおすすめですが、それ以外の方にはおすすめしません。

パパ活サイトでの出会い方

そんなパパ活サイトでは、以下の流れでパパと出会うことができます。

※「ペアーズ」や「Omiai」などのマッチングアプリを利用したことがある人は、それとほぼ同じなのでイメージしやすいですね。

仕組みはいたってシンプルなので、コツさえつかめば体目的ではない良いパパに出会うことができます。

1-5. パパ活のメリットって何?

パパ活には以下のメリットがあるので、私がは続けています。

  • 短時間でお小遣いをもらえる
  • 自分の知らない世界を見れる/経験できる(高級店に行くなど)
  • 年上の男性の話がタメになる
  • 気配りや、会話のコツなど、大人のマナーを学べる
  • 女性の魅力を磨くことができる

このようにパパ活はメリットが多いので、自分自身に需要があるまで、または結婚を意識できる彼氏ができるまでは、私は続けようと考えています。

1-6. ではデメリットは?

もちろんパパ活には以下のデメリットもあります。

そのため、私は誰それ構わずパパ活をおすすめしません。パパ活を始める人は以下をしっかり理解して始めるようにして下さい。

  • 金銭感覚が狂う
  • 一般の男性に魅力を感じられなくなる可能性が高い
  • 嫌な男性も多いのでストレスも溜まる
  • トラブルに巻き込まれる可能性もある
  • 彼氏、友達、親にバレる可能性は十分にあり得る

一番怖いのは何と言っても1つ目の「金銭感覚が狂う」です

稼げるからと仕事をやめたり、もらったお小遣いをバカのように使ったりしていたら、普通の生活の感覚を取り戻せなくなります。

その結果、以下のような最悪の結末を迎えることも起こり得ます。

「パパ活でお金を稼ぎ好き勝手に生きる」→「年齢と共にパパ活で稼げなくなり生活レベルが落ちる」→「しまいに生活もできなくなるが、今更普通の仕事はできない」→「パパ活エッチに手を出す=援交を繰り返す」→「それも稼げなくなり..」→「風俗嬢へ

私もこの点には非常に敏感に注意しています

具体的には「仕事は絶対に辞めない/一生懸命頑張る」「最低でも週一は自炊する」「彼氏/友達との時間を大切にする、金銭感覚は相手に合わせる」などを徹底しています。

これを聞いて、そこまでやるのは面倒くさいと思った人は、パパ活は止めておいた方がいいでしょう。

始める前にはパパ活トラブルについても知っておこう!

なお、パパ活を始める前には起こりうるトラブルについても知っておきましょう。

知っておくだけでもトラブルはかなり防ぐことができます。

1-7. ちなみにどんなパパがいるの?

パパ活を始める人の中には、パパ活に参加する男性はみんなお金持ちで太っ腹と考えている人もいるようですが、それは大きな間違いです。

1-1でもお伝えしたように、ほとんどは体目的の下心パパで、お金持ちで紳士なパパたちは実は少ないです

そのため、パパ活でお金を稼ぐたためには、良いパパに出会えるようにしっかり努力をしないといけません

良いパパに出会うために、パパ活サイトを上手く使って積極的に活動していきましょう。

次の章でおすすめのパパ活サイトを紹介するので、努力する覚悟でパパ活を始めたいという人は参考にして下さい。

2. パパが見つかる!おすすめのパパ活サイト3選

今では様々なパパ活サイト・アプリがありますが、どれでもいいという訳ではありません。

以下の通りパパ活サイトと言っても1つ1つピンキリで、使えるもの/使えないものがあるからです

←スマホの方はスクロールできます→

サイト タイプ おすすめ度 補足
シュガーダディ パパ活専門 ★★★★★ 高収入パパ多数!年収証明で安心。
ペイターズ パパ活専門 ★★★★ 人気急上昇!マッチング式パパ活サイト
ワクワクメール 出会い系 ★★★ パパ活推奨の出会い系サイト!
pato パパ活専門 ★★★ キャバクラ版Ubar!登録に面談あり。
paddy67 パパ活専門 ★★ 会員数が少ないけど、今後に期待あり!
ハッピーメール 出会い系 ★★ 会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
PCMAX 出会い系 ★★ 会員数多いけどパパ活禁止(>_<)
イククル 出会い系 ★★ パパ活推奨だけど会員数はそこまで。
YYC 出会い系 ★★ 悪くないけどパパ活禁止(>_<)
Jメール 出会い系 完全に出会い系寄り。
ASOBO 出会い系 完全に出会い系寄り。
ラブサーチ 出会い系 会員数が少ないし、パパ活禁止(>_<)
papatto パパ活専門 とにかく会員数が少ない。
シュディ パパ活専門 とにかく会員数が少ない。
東カレデート その他 ★★★★ 高収入男性多いけどこれは恋愛アプリ。
ユニバース その他 ★★★★ 選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。
私のあしなが
おじさん
その他 ★★★ 選ばれた人のみ登録できる交際倶楽部。

なお、表の通りですが私のおすすめは「シュガーダディ」「ペイターズ」「ワクワクメール」の3つです。

この3つは、単に私が複数人の良いパパと出会えたからというだけでなく、以下のポイントで比較した時に、客観的に評価が高いためおすすめです

パパ活サイトを選ぶポイント

  • ① パパ活専門サイトであること
  • ② 会員数が多い
  • ③ 安全管理がしっかりしていること
  • ④ 年収証明があること

なおそれぞれ無料なので、複数試してみて自分にあったものをメインで利用するのがおすすめです

それでは、具体的にどんなパパ活サイトかそれぞれ紹介していきます。

2-1. 年収証明付きで安心!私のおすすめ「シュガーダディ」

シュガーダディ」は2015年にサービス開始した、(私の知る限り)初のパパ活専門サイトで、長年続く信頼のサイトということで多くの人が登録しています。

30代〜40代の男性が中心で、その8割以上が「会社経営者」「会社役員」「オーナー」「医師」などの高収入な職業に就いています

※引用:「シュガーダディ

実際にサイトを開いてみると、年収1,000万円以上の男性がゴロゴロといます。

そして、シュガーダディの最大の特徴は年収証明があること!そのため、本物のお金持ちパパを見つけることができます!

このような特徴があるため太パパを見つけやすく、パパ活する人にまずおすすめしたいサイトです

※なお、シュガーダディは現在Apple Store、Google Playからアプリを出していません。そのため公式のWEBサイトからの利用になります。

公式WEBサイトはこちら・・・https://sugardaddy.jp

シュガーダディの評判/口コミ

シュガーダディの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
登録人数 約5万人(※推定)
女性料金 0円
男性料金 4,980円(1ヶ月プラン)/3,980円(3ヶ月プラン)
その他 ・WEBサイトのみ
・マッチングなしでメッセージできる
・「シュガダ」とも呼ばれる
対応OS Web

2-2. 人気急上昇中のパパ活専門サイト「ペイターズ」

ペイターズ」は2017年6月にサービスを開始した、シュガーダディに次ぐ人気のパパ活専門サイトです。

ペイターズは広告に積極的なことも特徴で、会員数を急激に伸ばしています

ペイターズはシュガーダディと同じく年収で男性を検索できるので、リッチなパパを見つけやすいです。

また男性料金が高い分、これらの料金を毎月払えるお金に余裕のある男性が多いです

ペイターズのいいところは、お互いにいいねを送り合い、マッチングしないとメッセージ交換ができないという点です。

そのため、興味のないパパからの余計なメッセージを受け取らずに済むことができます。

なお、「ペイターズ」と「シュガーダディ」は同じパパ活専門サイトでも、特徴が全然違います。それぞれ合う合わないがあるので、まずは両方を試してみて自分に合った方をメインで利用するのがおすすめです

※ペイターズは現在不具合によりiPhone版アプリを利用できません。iPhoneの人は公式WEBサイトを利用するようにしましょう。

公式WEBサイトはこちら:https://paters.jp

ペイターズの評判/口コミ

ペイターズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社paters
登録人数 約5万人(※推定)
女性料金 0円
男性料金 10,000円(1ヶ月プラン)/8,267円(3ヶ月プラン)
その他 ・iPhone版アプリは現在サービス停止中
・「ペイタ」とも呼ばれる
対応OS Web, Android(※iPhone版は準備中)

2-3. より出会いを広げたい時は「ワクワクメール」

スクリーンショット 2016-08-12 19.02.51

ワクワクメール」は、累計会員数が700万人を超える、国内でもトップクラスに大きい出会い系サイトです

サービス開始の2001年から15年以上も続く老舗の信頼できるサービスのため、多くの男女に人気があります。

また、ワクワクメールはパパ活を応援する出会い系サイトであるためパパ活しやすく、ここでパパを探す人も増えてきています。

ただし、出会い系サイトというだけあって体目的の人の割合が高いので注意しましょう。

そのため、まずは「シュガーダディ」「ペイターズ」を使って、それでも満足ができなかった場合にチャンスを広げるために「ワクワクメール」も併用して使うのがおすすめです。

※ワクワクメールには、アプリ版、WEB版の2つがありますが、2018年にアプリ版でのパパ活は禁止となってしまいました。

WEB版では引き続きパパ活OKなので、WEB版を利用しましょう。

WEB版はこちらから:https://550909.com

ワクワクメールの評判/口コミ

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
登録人数 約15万人(※推定)
女性料金 0円
男性料金 プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
その他 ・パパ活サイトというより、パパ活推奨の出会い系サイト
対応OS iOS(iPhone), android, Web

【参考】パパ活サイトでは「写真」と「プロフィール」にこだわる

なお、パパ活サイトで良いパパと出会うためには「写真」と「プロフィール」でライバルに差をつけることが大切になります。

以下にそれぞれのポイントをまとめているので参考にして下さい。

「写真」のポイント

「プロフィール」のポイント

3. 【パパ活用語集】気になる18の言葉の意味を解説

パパ活について調べていると、または活動していると、以下のようなパパ活用語を聞くことがあると思います。

どんな意味か分からないということが無いよう、各パパ活用語の意味を解説します!

←スマホの方はスクロールできます→

基本用語 「P活(ピーカツ)」
「パパ活女子」「P活女子」「pj」
「シュガーダディ」「シュガーベイビー」
「パトロン」
活動に関する用語 「アポ」
「サポート」
「デート援」
「ドカタ」
「お手当て」
「条件」
条件に関する用語 「大人の関係」
「食事1」「大人3」
「都度3」「定期10」
パパに関する用語 「新規パパ」
「都度パパ」「定期パパ」
「太パパ」「神パパ」
「地雷パパ」
サイトの略語 「シュガダ」「ペイタ」

なお注意として、こららのワードをパパとの会話の中で使うのは絶対にNGです

パパ活をやり込んでいる感が出てしまい、パパたちから引かれてしまうからです。

女の子同士の情報交換や、ネットで情報を調べる際に役だつものと考えておきましょう。

「P活(ピーカツ)」の意味

「P活」とは「パパ活」の略語です。

パパ活では、パパのことを「P」と表すことがあるのです。

「パパ活女子」「P活女子」「pj」の意味

「パパ活女子」「P活女子」「pj」は、パパ活をしている女の子のことです。

深い意味はなく、割とそのままです。

「シュガーダディ」「シュガーベイビー」の意味

パパと、パパ活女子の英語で、

「シュガーダディ」は金銭的に援助する男性のことを、「シュガーベイビー」は援助してもらう女性のことを指します。

※元々パパ活はアメリカで行われていたそうです。

豆知識

なお、パパ活サイトの「シュガーダディ」はここから名前をとっています。

「パトロン」の意味

「パトロン」とは、芸術家個人や団体に経済的支援をしてくれる人のことを本来言いますが、

パパ活では(夢追う女の子に)お小遣い支援をしてくれるパパのことを言います。

「アポ」の意味

「アポイントメント」の略語で、会う約束のことです。

週末アポが2件が入った」「仕事終わりにアポ行ってきます」など、パパ活女子がtwitterで呟いていることがあります。

「サポート」の意味

「サポート」とは男性の金銭的支援のことです。

パパ活女子のプロフィールに「サポートして下さる方探しています!」と書いてあったり、

男性から「どんなサポートがお望みですか?(=条件は何ですか?)」などと聞かれることがあります。

「デート援」の意味

「デート援交」の略語で、デートしてお金をもらう意味です。

パパ活反対派が、パパ活を非難して使う俗語で、体の関係なしにも関わらずあえて「援交(援助交際)」という言葉を嫌味で使っています。

※本来の「援助交際」の意味は、エッチをしてお金をもらうことです。(ちなみに「売春」をやわらかい言葉に変えたのが「援助交際」です。)

「ドカタ」の意味

「ドカタ」とはパパ活でエッチする女の子のことです。

土木工事で働く人のことを「土方(ドカタ)」と言いますが、「土方=肉体労働」→「女性の肉体労働=売春」という繋がりで「ドカタ」と呼ぶそうです。

「お手当て」の意味

パパ活では、パパからデートの対価としてもうお小遣いや交通費のことを「お手当て」と呼びます。

ただし、男性(パパ)に直接「お手当て下さい」というと、パパ活上級者と思われて引かれてしまうので、男性の前で使うのは避けましょう。

「条件」の意味

「条件」とは、デートでいくら、エッチしていくらなど、男性が女性とデートするときのお小遣い額の条件のことです。

なお、改めてパパ活の相場は以下の通りです。

←スマホの方はスクロールできます→

活動 お手当
【初回】顔合わせ 0.5~1万円
【都度】食事のみ 1~3万円
【都度】デート 2~3万円/またはプレゼント
【都度】エッチあり 2~10万円
【定期】月極(エッチなし) 5~15万円
【定期】月極(エッチあり) 10~50万円

※なお、パパ活でエッチすることは私はおすすめしません。

「大人の関係」の意味

「大人の関係」とは、エッチありのデートのことです。

さらに略して「大人」ということもあります。

「食事1」「大人3」の意味

「食事1」「大人3」とは、条件の会話のときに出てくる言葉で、各行為の金額を表しています。

  • 食事1・・・食事のみで1万円
  • 大人3・・・エッチありで3万円

ちなにみに「食事05」の場合は、食事のみで5,000円の意味です。

「都度3」「定期10」の意味

「都度」とは、会う度にという意味で、「定期」とは、定期的に会う月契約のことを言います。

そのため「都度3」なら会う度に3万円、「定期10」なら10万円で月契約という意味です。

ちなみに「定期」は、「固定」と言ったり、「月極(つきぎめ)」と言うこともあります。

「新規パパ」の意味

「新規パパ」とは、新しく出会ったパパのことを言います。

新規パパゲット」などとtwitterで呟くパパ活女子を見かけます。

「都度パパ」「定期パパ」の意味

「都度パパ」「定期パパ」はそれぞれ、都度会ってお金をもらう関係のパパ、月契約をして定期的に会っている関係のパパのことをいいます。

「太パパ」「神パパ」の意味

「太パパ」の「太」は、おデブという意味ではなく、太っ腹という意味で、多くのお小遣いをくれるパパのことを「太パパ」と言います。

また、さらに太っ腹なだけでなく、ダンディイケメンで、会話も楽しい最強なパパのことを「神パパ」と言います。

「地雷パパ」の意味

「地雷パパ」とは、「太パパ」「神パパ」の逆の位置にいるパパのことで、

ケチなパパ、かなりのおデブ/ブサイクパパ、すぐに怒ったりするトラブルパパなどの総称です。

「シュガダ」「ペイタ」の意味

それぞれ人気パパ活サイトの略語で、

となっています。

4. まとめ

以上、パパ活とは何かについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

パパ活とは、「デートやお食事だけで金銭的支援をしてくれる男性と交際する活動のこと」で、現代の新たな男女の関係のことをいいます(※なお、基本的には体の関係はなしです。)

パパ活は、以下のような男性のニーズとマッチするため活動が成り立っています。

パパ活に参加する男性のパターン

  • 擬似恋愛がしたい(若い時に十分にできていなかったピュアな恋愛を今したい etc.)
  • 若い子/美人とデートがしたい(見せびらかして優越感に浸りたい、単純に若い子/美人が好き etc.)
  • ⑶ 「素人」に価値を感じる(キャバクラは営業感が強い、風俗嬢では性欲は処理できても虚しさを感じる etc.)
  • 癒しがほしい(家庭や仕事の愚痴を聞いてほしい、娘は口を聞いてくれなくて寂しい etc.)

パパ活はお小遣い稼ぎができるだけでなく、大人の世界を勉強できたり、自分磨きができるなどメリットが多いです。(だから私はパパ活を続けています。)

しかし、金銭感覚が狂う、普通の生活ができなくなる可能性が高いなどの危険な面もあるので、始める際はそうしたリスクをしっかり理解した上で始めましょう

なお、その上でパパ活を始めたいという人におすすめのパパ活サイトは以下の通りです。

基本的にシュガーダディ、ペイターズの2つがおすすめで、よりチャンスを広げたいというときにワクワクメールも追加するのがいいです。(※なお女性は全て無料です!)

このページを参考に素敵なパパが見つかり、あなたがあなたの理想に近づけることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket