ナンパ師が教えるネットナンパの全て|人生を変えるテクニック総集編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ネットでナンパはできる?」「ネットナンパっていいの?」など、密かに話題のネットナンパについて気になりますよね。

ネットナンパは路上ナンパに比べて圧倒的に効率的でおすすめです。出会えるコツさえ一度掴めば、計画的に毎週女の子とデート/エッチすることも可能です

このページは、ネットナンパにハマること3年、今では毎週のように女の子とデート/エッチできている筆者が、ネットナンパについてを以下の流れでお伝えします。

    1. ナンパ師が教える!目的別おすすめのナンパツール3選
    2. 【ネットナンパ必勝テクニック】
    3. 【ネットナンパのメリット/デメリット】

これを読めばネットナンパがなぜいいかだけでなく、おすすめのツールからそのテクニックまでがわかり、素敵なナンパ生活へのヒントが見つかるでしょう。

~僕がネットナンパにはまったきっかけ~

こんにちは、ナンパ大好きケイスケです。

私は3年前の28歳まで週一で路上ナンパに繰り出していたほどナンパにハマっていたのですが、

ナンパに疲れたある日、少しネットでナンパをしたところ、いかにネットナンパが効率的かということに気付かされ、どっぷりハマってしまいました。

その辺りから私は戦場を徐々に路上からネットに変えました。

私が感じたネットナンパの魅力は次の5つの点から語ることができます。

路上ナンパと比べるとよりわかりやすく、お金は少々かかりますが「場所」「時間」「出会いの人数」「可愛さ」どれをとってもネットの方が効率的です。

また、ネットナンパには出会うための「コツ」があり、そのテクニックを磨くほど成功率が高まる点も魅力的です。

実際の私のネットナンパ戦績

ちなみに私のエッチ戦績は次の通りで、ネットナンパだけで100人以上エッチしてます。

ちなみにナンパを始めたのが23歳(社会人1年目)の時でした。

ぶっちゃけネットナンパはかなりヤれます。(31歳も同じペースで進められており、ついに300人を超えました!)

やはり非常に効率がいいこと、そしてシンプルに「登録しているのは男性との出会いを求めている女性だから」です。(※後ほど紹介するマッチングアプリの場合)

要は寂しさを埋めたい女性が大勢います。そのためコツさえつかめばかなり出会えるし、エッチまで持っていけます。

しかもかわいい女性も多い。直近でヤレた子の中で特に可愛かった子は次のような子です。

  • 24歳、社会人2年目
  • 大手メーカー勤務、事務職(女子大卒)
  • 清楚系、まじめ、でも押しに弱め
  • 交際人数2人(経験人数1人)

男性を知りたい気持ちが芽生え、口には絶対しないけど心のどこかでエッチなことをちょっと期待している、そんな子。(※以下はイメージ)

普通に可愛いし、ピュア感がエッチからも感じられ、”恥ずかしい、けど頑張る姿”にモえました。

他にも、普段から遊んでそうな子、ギャル系、キレイ目OL女子、それに大人しめな子まで、様々なタイプの子に出会えるのもネットナンパの魅力です。

本題に入る前に..

それでは早速ネットナンパの方法に話を移していきたいと思いますが、もし、

  • ネットナンパの何がいいかもっと具体的に知りたい!
  • 逆にネットナンパの注意点はないの?

とそもそものネットナンパのメリット・デメリットがもっと詳しく気になる人は先に「5. ネットナンパの5つの魅力と2つの注意点」をご覧下さい。

1. ナンパ師が教える!目的別おすすめのナンパツール3選

ではネットナンパで、そもそもどうやって出会えばいいのか?

会うためのツールとして、大きくは「アプリ」「SNS」「Twitter/インスタ」などがありますが、色々試してみて圧倒的に女の子と会えたのは「アプリ」でした

←スマートフォンの方はスクロールできます→

アプローチ 返答あり 会う 補足
アプリ 100人 10~20人 5~10人 ※アプリによって成果は変化
SNS 100人 3~5人 0~1人 ※会える人数は0人に近い
 Twitter/インスタ 100人 1~2人 0~1人 ※会える人数は0人に近い

というのも、アプリは「異性との出会い」を目的に利用する人しかいないので、他の手段に比べ「会う」ということに積極的な女性が多いからです。

※ちなみに「facebook」や「mixi」などのSNSでは、コミュニティなどに入り、共通の趣味を持った人にメッセする流れで出会えます。

「twitter/インスタ」では、フォロー/リフォローをしたり、共通の趣味の人を探したりして、気になる相手にDMを送るという流れで出会えます。

しかしそれぞれ、そもそも出会い目的で利用する人がほとんどいないので、出会える確率は相当低いです。

5年ほど前までは出会いを目的として「mixi」を利用する人も多かったようですが、時代はかわりネットの出会いはマッチングアプリが主流になりました。

理由は目的がストレートに「異性との出会い」のみで、24時間365日体制のサポート管理など安全対策がかなり進んだからだと考えます。

そのため、ネットナンパをするなら「アプリ」を使うことをおすすめします。

アプリの出会い方

そんなネットナンパにおすすめのツール「アプリ」は、女の子との出会い方はシンプルで、次のようにして実際に会うことができます。

気になる相手に「いいね」を送って、相手も返してくれたら「マッチング」、そこからメッセージできるようになり、実際に会う約束をするという流れです。

※例えば「ハッピーメール」など、アプリによってはいきなりメッセージ交換のできるものもあります。

目的別おすすめのアプリ

そんな出会い方もシンプルな「アプリ」ですが、アプリにも様々あって、出会うためには自身の目的に合ったものを選ぶことが成功の鍵になります。

※アプリ出会いのツールとして人気が高く、今では100個以上も存在しますが、

一つひとつ集まる人の層(ガードのゆるい子が多い/20代が多い、遊び目的/恋人探しの人が多いなど)が変わってくるため、ネットナンパ成功のためにアプリ選びは非常に重要です。

ナンパ仲間や私自身の経験をふまえ、ナンパする人の目的は大きく次の3つになると思います。

  • 女の子とエッチしたい
  • とびきりの美女とデートしたい
  • 可愛い恋人を見つけたい

そこで、私の経験をふまえ、それぞれの目的にぴったりのおすすめアプリを紹介すると次の通りです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

女の子とエッチしたい!
遊びならこれ!国内最大の累計会員数を誇る
ハッピーメール
とびきり美女とデートがしたい!
ハイクラスな男性限定!正に美女の宝庫
東カレデート
可愛い恋人を見つけたい!
_______ 人気急上昇!可愛い子が多くて出会いやすい
with
___

私は今までに50以上のアプリを試してきましたが、この3つはその中でも特におすすめで間違いないです。

それでは、それぞれ順に紹介します。

1-1. 遊ぶにはこれ!国内最大の累計会員数を誇る『ハッピーメール』

スクリーンショット 2016-04-30 20.46.45

ハッピーメール』は、日本最大級の出会いアプリで、累計会員数は1600万人を超えます

2001年からサービスを開始してから15年以上も続く老舗アプリです。累計会員数の圧倒的な多さがその信頼の高さを物語っています。

ハッピーメールの1番の特徴は出会ってからのエッチまでの早さです。会ったその日にエッチできる確率は非常に高いです。

また、軽い気持ちで使っている人が多く、怪しい人でなければまず会ってみようというスタンスの子が多いため出会いやすいのも特徴です。

このように遊びやすいアプリで、実際に今までで30人近くとエッチできています

色々試してみましたが、基本的に即ヤりたいならハッピーメールの一択です。

※ただし使い方には注意が必要!

ハッピーメールはいわゆる”出会い系”のアプリで、女性会員には業者も多いです。そのため、使い方を誤るとたちまちお金を浪費するだけのアプリになってしまいます。

ハッピーメールで楽しい思いをするには使い方が重要なので、以下を必ずチェックしてから使うことをおすすめします。

ハッピーメール完全攻略法|無課金で9人とヤレたコツを大公開!

ハッピーメールの女性会員の特徴

上は40代、50代もいますが、20代の女性が中心です。

タイプとしては綺麗よりかわいいを追求したゆるふわ系女子や(天然の小悪魔系女子)、ギャル系な派手目の女性が多いです。

私が出会ってエッチできた女性は以下のような面々です。(※特に印象に残っている子抜粋。)

  • 23歳、アパレル。背が高く(165cmくらい)、細身、Cはあった。
  • 25歳、会社員(受付)。変態気質で清楚系なのにエロい。ハマった女の子の一人。
  • 19歳、フリーター。顔は平均的だが色白さん。風俗もやっているとのこと。

ケイスケの一言

【サクラ見極めが成功のポイント!】
正直はじめは「サクラばかりじゃね?」と思ってしまいました。実際に多いと思います。でもコツさえつかめばサクラは写真だけでもかなり判別できるようになりますし、素人を見つやすい方法も分かるようになります。そこからがハッピーメールの本領!
私の印象としては本当にエッチに興味のある子(友達には言えない/隠れて行動しているという印象)か、押しに弱い子が多いイメージで、そのため初日からエッチに持っていけるケースが非常に高かったです(8割近く初日でいけました)。エッチ目的のネットナンパにおすすめです!

ハッピーメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社アイベック
登録人数 約30万人(※推定)
料金 プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
無料情報 登録時に1200円分の無料ポイントあり
その他 手間はかかるが、無料で使うことも可能(※詳細はレビュー記事参照)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

アプリ版ですと登録でもらえるポイントが減るため、スマホをご利用でもまずはweb版で登録することをおすすめします。

ハッピーメールをやりこみ作成した記事

1-2. ハイクラスな男性限定!正に美女の宝庫『東カレデート』

東カレデート」はハイスペックな男性と、そんな男性に出会いたいハイレベルな女性のための高級志向なデーティングアプリです。

東カレデートに美女が集まる理由の1つに、会員審査と運営審査の2重の審査を通過した女性のみが参加できる仕組みになっていることがあります。

実際にネットには「東カレ落ちた..」という女性の声も多いです。

このように誰でも登録できるわけではなく、選ばれた女性だけを入会させる仕組みにしているため東カレには美女が多いのです。

ただし、同じように男性も審査されるため誰でも使えるというわけではありません。もし審査に落ちてしまった場合は潔く諦めましょう。(年収600万弱の私は見事に落ちました涙)

東カレデートの女性会員の特徴

自分は落ちたので大学時代の同期に見せてもらったところ、20代後半の女性が圧倒的に多かったです

見た目をきちんとしている上品な人が多いです。モデルや芸能人の卵的な子もいるので、そういう意味では派手目な女性も多いです。

ケイスケの一言

【正に美女の宝庫!】
アプリを見せてもらってびっくりするのが女性会員の可愛さのレベルの高さです。モデル級な美人がズラリ。顔もスタイルも完璧!という女性の割合がとにかく多いです。
ただ同期に話を聞くと、その分お高い女性が多く、男性も厳しい目で見られるため(特に年収)出会いのハードルは高いようです。それもそのはず、男性は年収1000万円以上が4割を超えるなどライバルも強敵だからです。それでも頑張るんだ!というチャレンジャーは一度試してみて下さい。

東カレデートの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 マッチアラーム株式会社
登録人数 約2万人(※推定)
料金 6,500円~(1ヶ月プラン)/4,133円~(6ヶ月プラン)
無料情報 審査に通過すれば登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 登録には審査に合格する必要がある
対応OS iOS(iPhone), android

なお東カレデートは審査に24時間かかります。すぐに使える訳ではないいので注意しましょう。

with(ウィズ)をやりこみ作成した記事

1-3. 人気急上昇!可愛い子が多くて出会いやすい『with』

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する大手の株式会社イグニスが手掛ける出会いアプリです。

Daigoが監修していることでも有名で、使いやすいと一気に人気が広がりました。(Daigoサポートの機能もあり初心者にもおすすめです!)

というのもwithには診断キャンペーンがあり、診断結果で相性のいい5000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることがでる、今いいねを最も送れるアプリだからです。

また恋人探し目的で利用する人が多いのも特徴で、丁寧なメッセージをすればしっかりと返事が返ってきます。

いいねが多くてマッチングしやすく、またメッセージも続くのでかなり出会いやすいアプリとなっています。

withの会員の特徴

20代が中心で他のアプリと比べて若いです。

女性は派手目というか綺麗にされている人が多く、フェスとかによく行くけど根は真面目という人が多い印象です。

ケイスケの一言

【可愛い子が多いし出会いやすい!】
可愛さとしてはペアーズと一緒で、普通の子もいますが可愛い子も十分に多いです!(イメージとしては学校のクラス。超かわいいが1人、かわいいが2~3人の割合でいる。)しかも、他の似た系統のアプリ(ペアーズやOmiaiなど)より「会おう」という意欲の高い子が多い印象で、実際に出会いやすいです。
積極的に恋人探しをしている子が多いので、真面目に活動すれば恋人も作れると感じました。(私は付き合う前に手を出して、関係終了というのが多いですが。)

withの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社イグニス
登録人数 約60万人
料金 3,400円~(1ヶ月プラン)/1,800円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 Facebook登録、または電話番号登録も可能
対応OS iOS(iPhone), android, Web

なお登録にはFacebookアカウントが必要ですが、Facebookで登録しても友達バレないので安心してください。

with(ウィズ)をやりこみ作成した記事

もっと多くのアプリから選びたい!という人へ

3つだけじゃ足りない!もっと多くのアプリから選びたいという人は、以下を参考にしてください。

目的別に計9つのアプリの紹介をまとめています。

ナンパ師が教える!目的別おすすめのナンパアプリ9選

【ネットナンパ必勝テクニック】

以上、ネットナンパにおすすめのツールとしてアプリを紹介してきましたが、ここからはテクニックの話をしていきます。

路上には路上の、ネットにはネットのナンパテクニックがあるのでぜひ覚えて楽しいナンパライフを送って下さい。

紹介するのは次の3つです。

ネットナンパ3つの必勝テクニック

※これらは「アプリ」「SNS」「Twitter/インスタ」で共通です。

上の2つは単純に出会いを増やすためのテクニックです。

3つ目は余計な出会いに時間とお金を無駄にしないためのテクニックで、紹介した中ではとくに「ハッピーメール」で必要な知識になります。

ネットナンパを成功させるにはそれぞれ大切なので、ぜひ実践し自分のものにして下さい。

※ただし内容にボリュームがあるので、一度に覚えるのでなく、ネットナンパを実際に行う際に見返すのがいいでしょう。

2. 女性を惹きつける「写真」の4つのポイント

まずはじめに、ネットナンパで最も重要とも言える「写真」のテクニックをお伝えします。

ポイントは次の4つの観点からお伝えします。

  • メイン写真では避けるべきなNG写真
  • 好印象なメイン写真の作り方5つのポイント
  • 好感を持たれるサブ写真10種類
  • できればトライしたいその他のポイント

はじめにNG写真についてお伝えするので、今の自分の写真/用意しようとしている写真が当てはまっていないかチェックしてみて下さい。

その上で、最上級の写真作りにこだわっていきましょう。

それでは、それぞれ順に紹介します。

2-1. メイン写真では避けるべきなNG写真

ネットナンパにおいて写真の第一印象はとても重要です。アプローチして女の子から反応があるかは7割がたメイン写真によって決まります。

以下の写真は女性からの印象が悪く、速攻でごめんなさい対象とされてしまうので全て避けましょう

←スマートフォンの方はスクロールできます→

避けるべき写真 補足
□ 自撮り写真 ・多くの女性が「ナルシスト」との印象を抱く
・特に30代を超えての自撮りは「イタイ人」と見れらがち
□ Snowなど加工写真 ・女性からの印象は最悪、年代問わず「イタイ人」と見れらがち
□ 顔が隠れた写真 ・「女々しい」と考える女性が多い
・鏡の前の撮影でケータイで顔が隠れているのは特にNG
□ 顔がドアップの写真 ・女性からの印象は悪い
・「変な人」「キチガイな人」と見れらがち
□ 上裸の写真 ・印象は悪い、エッチ目的の女性もあからさまなヤリモクは嫌う
・海の写真であっても避けたほうが無難
□ 画質のあらい写真 ・多くの男性が綺麗な写真なのに一人画質が粗いのは印象が悪い
・集合写真の引き伸ばしもNG
□ 集合写真、複数人 ・誰か分からない
□ 場所が家の中 ・単純に印象が良くない
・背景の部屋が汚かったり、生活感が見えてしまうとNG
□ 2年前以上の写真 ・年齢と照らして意外とバレる
・エッチ目的の女性も信頼できない人には近づかない

なお、以上のうち「集合写真、複数人」以外はサブ写真でも利用を避けましょう。その方が確実にいいかもを返してくれる可能性が上がります。

では、どのような写真ならOKなのか、次で説明します。

2-2. 好印象なメイン写真の作り方5つのポイント

メイン写真で最も重要なことは、好印象という意味で万人ウケすることです。メイン写真の印象次第で次に進むか(他の写真を見てもらえるか、プロフイールを見てもらえるか、いいかもをもらえるか)が決まるからです。

そうした万人ウケの写真を撮るためのポイントは以下です。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

背景は明るい場所であれば基本OKですが、特に外での写真が好印象なので、あればそのような写真を選びましょう。

2-3. 好感を持たれるサブ写真10種類

ネットナンパでは5~10枚くらいまで写真を登録することができます。2~3枚だと少ない印象を与えるので、写真は4~5枚用意するのが経験上おすすめです

その際に、メイン写真を含め2~3枚は個人写真、2枚は自分が写っていない/または小さくしか写っていない写真を選ぶのがいいです。

※全部が自分の写真だと「ナルシスト感」が出てしまい逆効果

好感を持たれる6種の個人写真

メイン写真以外の個人写真は以下の中から1~2枚選ぶようにしましょう!

もちろんメイン写真も以下から選んでいいですが、メイン写真は「笑顔」「顔がはっきり」「1人」「画質が綺麗」を重視しましょう。

  • スポーツをしている時の写真
  • 仕事をしている写真
  • スーツの写真(結婚式とかの写真もOK)
  • ペットと一緒の写真
  • 旅行中の写真
  • 趣味をしている時の写真(釣り、アウトドア、料理など)

なお、同じパターンのものは2回使わない方が印象がいいです。バリエーション豊かに写真を選びましょう。

興味を惹く4種の自分以外の写真

また、自分以外の写真も以下から1枚選ぶようにしましょう。

  • 旅行先の風景の写真
  • 高級料理/オシャレな料理の写真
  • 車やバイクの写真
  • 仲間数名とワイワイしている写真

無難なのは風景ですが、グルメ好きな女性は多いので、高級料理の写真を載せておくのもおすすめです。

2-4. できればトライしたいその他のポイント

ネットナンパでは写真のイケメンさ以上に清潔感・雰囲気が大切です。そのため見た目が綺麗な写真ほど(雰囲気のいい写真ほど)好印象でマッチングの確率が上がります

そこで、トライできれば以下の写真をも挟むようにしましょう。

  • 一眼レフで撮った綺麗な写真

一眼レフを持っている人はぜひその写真を利用しましょう。これだけで印象はガラリとよくなります。

使うのは自分の写真でも、自分以外の写真でもなんでもOKです。

3. 好感を与える「メッセージ」10のポイント

写真で出会いを増やしたら、メッセージでデートに繋げましょう!

メッセージには好感を与えるポイントがあるので、次の2つの観点からお伝えします。

  • 返信をもらいやすい最初のメッセージ4つのポイント
  • 続かせるための2通目以降のメッセージ6つのポイント

それぞれ順に説明します。

3-1. 返信をもらいやすい最初のメッセージ4つのポイント

相手に興味を持ってもらうために最初のメセージはとても大切です。しっかりこだわっていきましょう!

最初のメッセージで大切なことは以下の4点です。

  • 1通目のはじめには必ず挨拶を入れる
  • なぜその相手にメッセージを送ったかを伝える
  • 具体的なプロフィール内容に触れること
  • 長文になりすぎないこと

以上を意識すると返信しやすいメッセージとなるので試してみてください。

それぞれ順に補足します。

ポイント①:1通目のはじめには必ず挨拶を入れる

普段の挨拶でも「はじめまして!」「こんにちは!」は基本ですよね。

実はそれはネットでも同じです。

基本なのにできていない人が多すぎるので、挨拶をきちんとすればそれだけで「しっかりした方だな」と好感度は上がります

ポイント②:なぜその相手にメッセージを送ったかを伝える

ファーストメッセージで大切なことは”あなただから送った”という特別感を出すことです。

そのときに最も効果的なのが「なぜ相手にメッセージを送ったのかその理由を伝える」とうことです。

<例>

  • 同じ旅行好きで話してみたいと思いいいねさせて頂きました😊
  • 率直に笑顔が素敵だと思いいいねさせて頂きました!

筆者の体感ですと、この「メールを送った理由」を伝える一文の有無で返信率が倍くらい違います

ポイント③:具体的なプロフィール内容に触れること

ただし特別感を出すためには「送った理由」だけではまだ若干弱いです。

そこで、より具体的なプロフィールの内容に触れるように意識しましょう!

<例>

  • 同じ旅行好きで話してみたいと思いいいねさせて頂きました😊2枚目の写真素敵ですね!海外に旅行に行ったときの写真とかですか?
  • 率直に笑顔が素敵だと思いいいねさせて頂きました!そして料理が好きとありましたが2枚目の写真もしや〇〇さんが作ったんですか?だとしたらすごい😳

ここまで書けると「しっかりプロフィール見てくれたんだ」「誰それかまわずでなく私だから送ってくれたんだ」と喜んでもらえるメッセージになります。

またプロフィールの内容はそのまま女性の関心ごとでもあるので、女性からして返信しやすく、その後の話でも盛り上がりやすいです。

ポイント④:長文になりすぎないこと

初めてのメッセージは特に、気合が入りすぎて長文になってしまいがちですが実はそれは逆効果です。

大量のメッセージが送られてくる女性からしたら、長いメールは返信しづらく、見ただけで気疲れしてしまいます。

最初のメッセージは3~5行(目安150字以内)で収めるのが無難です

【まとめ】1通目のメッセージの例文

今までの4つのポイントをまとめると、以下のような文が望ましいです。

ただ、コピペをするのではなく、それぞれの相手にあったメールをしっかり考えて送ってくださいね!

〇〇さんはじめまして!

美味しいもの好きなのが一緒だと思いいいねさせて頂きました!とくにお肉が好きで、休日にはよく新しいお店を開拓しに行きます^^

他にも旅行やカメラなど共通の趣味も多いのでぜひ話してみたいです!

よろしくお願いします。

P.S. 3枚目の猫の写真が可愛すぎます。飼ってる子ですか?

(145字)

3-2. 続かせるための2通目以降のメッセージ6つのポイント

めでたく返信があった後も勝負は続きます。

引き続き好感を持ってもらえるメッセージを送り続けましょう!

続かせるためのメッセージで大切なことは次の6点です。

  • 2通目のはじめには必ずお礼を入れる
  • メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • チャンスがあれば相手を褒める
  • 最初のうちは質問で締める
  • 必ず丁寧語は続ける
  • すぐに会おうとしない

それぞれ順に補足します。

ポイント①:2通目には必ずお礼を入れる

メッセージを返してくれたことへは必ず感謝の気持ちを表しましょう

「返信ありがとうございます!」

この一言があるかないかで印象は大分変わります

相手は数あるメッセージの中からあなたを選んで返信してくれたので、そこに対してお礼を述べれば「しっかりした人だな」と好印象です。

ポイント②:メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる

異性に「自分にがっついてる」と思われたら大きなマイナスです。

「自分にがっついてる」と思われるのは、例えば以下のような行動です。

  • 自分が送ったメールに対して異性からは24時間後に返信が来るのに、あなたはすぐ返す
  • 異性が1行のメールなのに、自分は10行近い長文を送る

重い印象を相手に与えたり、最悪の場合気持ち悪いと思われる恐れもあるため、メッセージは返ってきにくくなります。

反対に、相手の熱意に対して自分がメッセージの間隔を開けすぎたり、短い文を送ってしまうと「自分に気がない」と思われてしまい、返ってこなくなる恐れもあります。

そこで、一番簡単な方法は相手にシンクロすることです。

相手が返信にかかった時間と同じくらいの時間をかけて返信をし、相手が送ってきた文量くらいのメッセージを返すことを意識しましょう。

そうすることで、その相手にあった距離を維持でき、うまくいく確率がグッと高まります。

ポイント③:チャンスがあれば相手を褒めること

人は褒められるとお世辞でもついつい嬉しくなってしまいますよね。

相手を適度に褒めて気持ちよくしてあげることも、メッセージを続けるポイントです。

そこで、褒められそうなポイントに対しては常にアンテナを張り、見つけたらすぐに褒めることを意識しましょう。

例えば、「どこ住んでるんですか?」「〇〇ですよ」「へ〜凄くいいところですね!」のように、自然な流れで褒められればベストです。

ポイント④:最初のうちは質問で締めること

自分が狙った相手なら、あなたから話題を提供しましょう。

また、話があまり盛り上がっていない最初のうちは、必ずメッセージは質問で締めくくりましょう。

相手が質問に答えるだけでメッセージを返せるため、面倒くさいという気持ちが薄れるからです。

しかし、1回のメールで複数「?」をつけるとガツガツした印象になってしまうため、1通のメールに1つの質問を目安にしましょう。

ポイント⑤:必ず丁寧語は続けること

withで出会うためには「誠実さ」が非常に大切になってきます。

そんな誠実さをアピールする最も簡単な方法は、丁寧語を続けることです。

丁寧語を解消していいのは、相手が丁寧語を止めるか、止めようと提案してきた時だけです。

 タメ口、呼び捨ては厳禁!

よくある失敗パターンが、最初は丁寧語でメッセージを送ったのに、マッチングした途端に馴れ馴れしくなるということです。

メールが返ってきたからといっていきなりタメ口になったら、相手はびっくりします。そのため、2通目以降も必ず丁寧語でのメールを続けましょう。

また、たとえ年下やタメであっても呼び捨てするのはやめましょう。相手はびっくりしますし、「この人礼儀のない人だ」と印象を悪くしてしまいます。

 絵文字・顔文字にも注意!

また、男性が大量の絵文字・顔文字を使うと引いてしまう女性は多いです。

打ち解けた雰囲気を作るために絵文字や顔文字を多少は使うのはありですが、使う頻度は相手の女性が使う頻度の半分ほどに抑えておきましょう。

 イメージは仲のいい先輩に話しかける口調

かといってメッセージが固くなりすぎると「なんだか盛り上がらない..」「真面目すぎる..」と思われてしまいます。

丁度いいのは仲のいい先輩に話しかけるくらいの口調です!

「先輩それいいっすね!」「先輩それはないっす笑」みたいな感じに「〇〇さんそれいいですね!」「〇〇さんそれはないです笑」とするだけでOKです。

ポイント⑥:すぐに会おうとしない

エッチ目的の女性であっても、軽い女と見られることは嫌がります

そのため2~3通目でいいきなり「ご飯行きましょう!」「LINE交換しましょう!」と言っても無視されるケースが多いです。

初めのうちはガツガツ感は出さず、5通目以降で「好きな食べ物」「おすすめのお店」「遊ぶ場所」などの話題になったタイミングで、自然な流れでデートに誘いましょう。

※私の経験上、最も成功率が高かったのは5~8通目でごはんの約束、その後1~2通でLINEを交換というパターンです。

4. メール2通でサクラを見分ける方法と、サクラのタイプ5種紹介

ここでは余計な出会いに時間とお金を無駄にしないための、サクラの見分け方をお伝えします。

お伝えしたように、ネットナンパにはサクラや業者が一定存在します。

特に「ハッピーメール」はエッチ目的の女性が多い反面、サクラや業者も多いためこの知識が大切になります。

そこで、サクラをメール2つ以内に見分ける方法と、そもそものサクラの種類5タイプについてお伝えします。

4-1. メール2通以内にサクラを見分る方法

8~9割方のサクラや業者はこの方法で見分けることができます。

見分けるタイミングは「メール交換前」「1通目メール」「2通目メール」「その他」の4つで、それぞれの見分け方をお伝えします。

①メール交換前に見分ける方法

以下の特徴があればサクラの可能性が高いので、慎重に連絡を取り合うようにしましょう。

当てはまるものが多いほど、サクラである可能性が高いです。

※サクラの可能性が高い順に並べています。

  • 入会した途端にメールが来る
  • トップ画が、美人/かわいい×顔ドアップの写真
  • プロフィールに「セフレ」「大人の関係を望む」など性的な言葉が書かれている
  • 利用目的に「大人の交際/大人の関係」を選択している(※一部のアプリのみ)
  • 自分の特徴をセクシー度4~5、可愛さ4~5に評価している(※一部のアプリのみ)

②メール1通目で見分ける方法

以下の特徴があればサクラの可能性がかなり高いので、改めて相手のプロフィールを確認するなどして慎重に連絡をとるようにしましょう。

当てはまるものが多いほど、サクラである可能性が高いです。

  • 向こうからメールが来た
  • メール内容に「大人の関係を求めてます」「会える人を探してます」「寂しい」などが書かれている
  • メール内容に「プロフィール内容に興味があれば連絡ください」と書かれている

なお、相手の1通目のメールを見て連絡しても大丈夫だなと判断した場合、返信には必ず質問を加えるようにしましょう

そうすることで2通目にサクラかどうか判断しやすくなります。

メール2通目で見分ける方法

以下の特徴があればほぼサクラ確定なので、直ちに連絡をとるのを諦めることをおすすめします。

※サクラの可能性が高い順に並べています。

  • メール内容に「早速ですがいついつ会えますか?」などが書かれている
  • 1通目返信の質問に対する直接の回答がない
  • 2通目がやたら長い(1通目は2行ほどだったのに、2通目が20行くらい)

逆にこれらに当てはまらない女性はサクラでないと言えるので、積極的にアプローチしましょう。

ただし、素人であるほど下心丸出しのガツガツしたメールのやり取りを嫌がりますので、常に紳士的に相手を気遣いながらメールをすることを忘れないで下さいね。

4-2. そもそものサクラの種類5タイプ紹介

また、そもそもどのようなサクラがいるか知っておくだけでもサクラを見分けやすくなるのでここで紹介します。

実はサクラといってもいろんなタイプがいて、出会い系に多いのは次の4つです。

  • ポイント消費型サクラ
  • サイト誘導型サクラ
  • デリヘル型サクラ
  • パパ活型サクラ

それでは順に紹介します。

ポイント消費型サクラ

わざとメールを長引かせ、男性の有料ポイントを消費させようとするサクラです。

ポイント制のアプリに存在し、運営側が雇ったバイトか、キャッシュバッカーであることが多いです。

これらのサクラには絶対に出会うことはできず、またLINEや連絡先を交換したがらないのが特徴です。

※キャッシュバッカーとは?

アプリによっては、男性からメールをもらうことで女性にポイントが付与させるものがあります。

女性からするとちょっとしたお小遣い稼ぎになるため、そのポイント稼ぎ目的にアプリを利用する女性のことをキャッシュバッカーと言います。

サイト誘導型サクラ

話をした後に、最終的にブログや悪質サイトに誘導するサクラです。

アプリ全般に存在し、運営側が雇ったバイトか業者であることが多いです。

これらのサクラは、LINEや連絡先を割と簡単に交換してくれますが、最終的に絶対に出会えないのが特徴です。

デリヘル型サクラ

最終的にデリヘルや、援助交際に誘導するサクラです。

デリヘル業者(男)、または援交相手を探す本人であることが多いです。

これらのサクラは簡単に実際に出会えます。出会う場所と日時がほぼ決まった際に、メールで金額を提示してくるのが特徴です。

※金額は「穂別苺(ほべついちご)」「ホ別二(ほべつに)」など間接的に提示てしてくることがあります。

これは「ホテル代とは別で1.5万円/2万円」という意味です。

パパ活型サクラ

援助してくれるパパを探しているサクラです。

本人(学生やフリーターが多い)が行なっています。

これらのサクラは実際に会うことができます。メールの段階でパパとなる条件を提示され、お互い合意すると会うことができるのが特徴です。

※パパ活とは?

ご飯に一緒に行くことや、身体の関係の代わりに援助としてお小遣いをくれる男性のことを「パパ」と呼ぶことがあります。

そのような援助してくれるパパを探す活動のことを「パパ活」と言います。

これらのタイプを知っておくだけでもサクラの被害を防ぎやすくなったり、素人女性を見つけやすくなるので、活動の際はぜひ意識してみてください。

5. ネットナンパの5つの魅力と2つの注意点

「ネットナンパって本当にいいの?」とまだまだ疑問の方も多いと思います。

そこで、さいごにネットナンパの魅力と注意点をお伝えします。

5-1. だから僕は路上を卒業した!ネットナンパの5つの魅力

まずはネットナンパの魅力について5つお伝えします。

以下は路上からネットに戦場を移した私が実感するネットナンパの魅力で、私がネットナンパを続ける理由にもなっています。

具体的にどのように魅力的なのか、順に説明します。

⑴「場所」ネットならどこでも活動できる!

ネットナンパなら!

ネットの最大の良さはスマホさえあればどこでも活動できることです。

家でも、通勤の電車の中でも、トイレでも。どこでも女の子にアプローチできるのです。

一方路上ナンパは..

一方路上ナンパは現地に繰り出さないと始まりません

これは体力も使いますし、東京など首都圏ならまだしも、地方の場合はナンパのためだけに遠出しないといけないこともあります。

つまり、圧倒的にネットナンパの方が活動しやすいです!

⑵「時間」ネットならいつでも活動できる!

ネットナンパなら!

ネットのナンパが便利なのはいつでも活動できることです。

休憩中、お昼休み、移動中など、ちょっとした隙間時間にいつでも活動できます。

一方路上ナンパは..

一方路上ナンパは相手あってのことなので、女の子がいる時間を狙って活動する必要があります。

平日の昼間はもちろんだめですし、月~木曜の夜もイマイチ。結局だいたいは金/土曜の夜に限られてきます

やはり、ネットナンパの方が圧倒的に活動しやすいです!

⑶「出会いの数」ネットは数をこなせる

ネットナンパなら!

ネットナンパであれば、検索すれば数えきれないターゲットが出てきます

とにかく多くの女の子に対して、ガンガンアプローチすることが可能で、「女の子がいなくてアプローチできない…」ということにはなりません。

一方路上ナンパは..

一方路上ナンパは、街にいる女の子しか狙えません。

場所によっては好みの女性どころか、女性自体を探すことに苦労するかも..

このように、ネットのナンパの方が出会いのチャンスを増やしやすいです。

⑷「可愛さ」ネットなら好みの相手を選べる!

ネットナンパなら!

例えばネットナンパのためにアプリを使ったとしたら、女の子とを一覧で表示させ、好みの女の子を好きなように選ぶことができるようになります

しかも登録している女性は数十万人以上(例えば「ペアーズ」なら約80万人、比較的新しい「with」でも約20万人)もいるため、もはや選びたい放題です。

一方路上ナンパは..

一方で路上ナンパは、その時その場所にいた子の中からしか選べないので、可愛い子と出会えるかは言葉の通り運任せです。

そのため、ネットのナンパの方が効率よく可愛い子と出会えます。

⑸「テクニック」ネットも磨ける!

路上ナンパでは一度相手を落とすコツさえ掴めば、その後成功率はぐんぐん上がっていきます。

実はネットナンパもこれと同じで、ネットならではの落とすコツを掴めば、成功率は面白いように上がっていきます

やりこむほどにコツを磨けるのも魅力の一つです。

※女性を落とすテクニックはのちほど「【ネットナンパ必勝テクニック】」以降で詳しくお伝えします。

5-2. もちろん完璧ではない!ネットナンパの2つの注意点

そんな圧倒的に効率の良いネットナンパですが、もちろん欠点ともいえる注意点もあります

それは次の2つです。

ただし、ネットナンパには2つそれぞれの注意点をカバーする対策もあります

どういうことかそれぞれ順に説明します。

⑴「出会いの即効性」ネットは今日、”今”出会えない

ネットナンパでは実際に会うまでに「①アプローチする→②相手から返答をもらう→③メッセージする→④会う」という流れがあるので、好みの子を見つけてもすぐには会えません。

しかし、ネットナンパにはこの欠点をカバーする方法があります!それは「同時並行」で活動することです。

★同時並行できるから計画的に女性と会える

ネットナンパは相手から自分の行動が見えないため、同時並行で活動することが可能です。

そのため、たとえば「①アプローチする→②相手から返答をもらう→③メッセージする→④会う」までに平均5日かかるとして、

普段の活動からデートする女性をストックしておけば、計画的に毎週のようにデートを組むことも可能です。

こんな感じで、私の場合常にデートできる子が平均4~5人ほどいて、1人いなくなったら新しい子を探すと、そんな感じでネットナンパを楽しんでいます。

⑵「サクラ」ネットにはどのアプリにも一定存在する

路上ナンパではまずありえんませんが、ネットナンパでは本人になりすましたサクラや業者が一定存在します

そのため余計な出会いがまぎれこんでいたり、最悪騙されてお金を使わさせれてしまうことも0ではありません。

しかし!そんなサクラを見分ける方法があります。コツさえつかめればサクラは割と簡単に見分けることができるので、問題なく活動することができます。

※なおサクラの見分け方は「4. メール2通でサクラを見分ける方法と、サクラのタイプ5種紹介」で詳しく紹介しています。

注意点まとめ:2つの欠点には対策がある!

以上をまとめると次の通りです。

ネットナンパにも注意点はありますが、このようにそれぞれ対策を打つことができます

だから私はネットナンパを選びます。

6. まとめ

以上、ネットナンパについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

ネットナンパは路上ナンパと比較すると以下の特徴があり、とても効率的で魅力が高いのでおすすめです

ネットナンパの5つの魅力

ネットナンパの2つの注意点と対策

なお、そんなネットナンパにおすすめのツールは「アプリ」で、特におすすめのアプリは目的別に以下でした。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

女の子とエッチしたい!
遊びならこれ!国内最大の累計会員数を誇る
ハッピーメール
とびきり美女とデートがしたい!
ハイクラスな男性限定!正に美女の宝庫
東カレデート
可愛い恋人を見つけたい!
_______ 人気急上昇!可愛い子が多くて出会いやすい
with
___

ぴったりのナンパ手段で、あたなの刺激のある出会いが広がることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket