with攻略テクニック35選|31人の美女とデートできた必勝法を大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「withを始めたのに全然マッチしない」「効率よく異性と出会えないものか」など、「with」の攻略法は誰もが気になるところです。

現実世界でなかなかモテなかった私はwithを徹底的に研究し300人以上とマッチング、31人の女性と実際にデートし、そのあと楽しい時間を過ごせたこともありました

そこで得た自身の経験をもとにwithを効果的に使い、確実にマッチングを増やすポイントを以下の流れで紹介します。

  1. with攻略のための基本戦略!カギは入会後1週間にあり
  2. 一週間で100いいねを目指すための14の必勝テクニック
  3. 女性を惹きつける「写真」の4つのポイント
  4. 好印象を与える「プロフィール」の4つのポイント
  5. 好感を頂かせる「メッセージ」13のポイント

このページには計35つの具体的なテクニックやポイントがまとまっているので、withで出会うために必要な全ての知識をつけていただくことができます。

0. withは1ヶ月でも攻略可能!フツメンでも100いいね稼げる

「withをガチでやってみたい!攻略法を教えてほしい。」

友人からそう言われ、今までの経験をふまえてwithでの攻略法を整理し、その友人に徹底的にやらせてみたところ、1ヶ月の課金だけで129マッチもしていました

そのときの活動の結果を聞いてみると次の通りでした。

実際にデートしたのは8人で(1人ドタキャンあり)、そのうち3人とは最終的にやることまでやったそうです。

ちなみに友人は決してイケメンではないフツメンです。

これは実際に使えるテクニックかもしれない..と思い、攻略法をまとめてみることにしました!

私ももちろん出会ってる!攻略の鍵は始めの1週間。

私自身withで、自分よりワンランク上のきれいな女性を含め31人とデートし、そのうちの6人とはワンナイトにまで至りました

with攻略のためには始めの1週間が重要になります(※後ほど詳しく解説)、このように楽しい時間を過ごすことができたのは一週間の徹底した活動による影響が強いです。

<withで出会えた子の一例>

(24歳、社会人2年目の不動産営業の女性。福岡出身のふんわり女子。あくまでイメージだが上記の雰囲気です。)

※実際に会う経緯になったメッセージ交換のスクショです。相手の女性から掲載の許可をもらいました。

他にも以下のような女性と出会うことができました。

  • 24歳 保育士(サバサバ系女子だが仲良くなるとすごい話してくれる、EXILEが大好き)
  • 29歳 ヨガインストラクター(体が柔らかくスタイル抜群、男性生徒もいるが9割が40代以上、同性代と出会うためにアプリを利用)
  • 23歳 マスコミ(LINEでもリアルでもとにかくおしゃべり、去年富山から上京)
  • 22歳 大学生(おっとり系女子、女子大のため出会いがなく始めた、とにかくピュア)
  • 26歳 CA(彼氏と別れたばかり、寂しがり屋で電話が好き)

※ちなみに以下はアプリでデートのアポを取った22歳の女子大生から来たLINEのスクショです。(掲載の許可をもらいました)

1日1~2往復のメッセージのやり取りを3~5日ほどして、ご飯に誘うという流れでしっかり出会えることができました。

1ヶ月間、とくに始めの一週間を頑張り抜き、みなさんもぜひ試してみてください。

1. with攻略のための基本戦略!カギは入会後1週間にあり

withでワンランク上のかわいい彼女を手に入れるための大切なポイントは、まず手っ取り早くいいね集めて人気会員になることです。

「いいね:~5」の男性からと「いいね:121」の男性からのいいね、どちらが女性が興味を抱きそうかといったらもちろん後者ですよね?

このようにwithではいい意味でも悪い意味でも「いいね数」で評価されがちで、いいね数が多い=素敵な男女と思われるところがあります。

そのため、有利に活動するためにはいいねを集めることが鉄則なのです!

まずはモテスパイラルを作れ!

様々な工夫やテクニックを使っていいねを一定以上集めると、モテスパイラルというものに入ります。

このモテスパイラルに入ると簡単にいいねを集められるようになり、マッチングしやすいだけでなく、常に人気会員の状態を維持できるようになります

もらったいいねは30日を過ぎると減ってしまうので、また一からいいね集めをしなければなりませんが、このモテスパイラルに入りさえすればその必要はないということです。

まずは100いいね(最低60いいね)を集めよう!

ではどれほど集めたらモテスパイラルに突入できるのか、それは(あくまで目安ですが)100いいねを集めたところからです。

100いいねは男性の上位10%に匹敵するので、女性は100いいね超えている男性を見ると「この人すごい!」となりやすいのです。

withの男性の平均いいね数

いいね数
上位10% 100いいね~
上位20% 60~70いいね~
上位50% 30いいね~

なお60いいね以上であれば、自然といいねの集まるモテスパイラルまではいきませんが、マッチングしやすくなるので最低60は目指しましょう!

※ちなみに、あなたがイケメンハイスペックでない限り、いいね数が多すぎると逆に女性から「この人いいね集めの遊び人?」と疑われてしまいます。

なので100~200くらいが丁度いいです。(←あくまで私の経験による目安です!)

いいねを集めるには入会1週間がカギ!

実はいいねを一番集めやすいのは入会したはじめの1週間です。理由は次の3つです。

  • 検索のおすすめ順で上位表示されやすいから
  • 「今週入会」というマークで目立つから
  • いいねが少なくても気になされないから

とくに大きいのは3つ目の「いいねが少なくても気にされないこと」です!

そのため、こちらから積極的にアプローチを仕掛ければ普段より簡単に「いいね/ありがとう」をもらうことができるからです!

そのため、この一週間のうちにいかにいいね!を集め、「モテスパイラル」に入れるかが大事になってきます。

したがって入会後一週間はこう動け!

  • このページを参考に基本的なポイントを全て抑えて実行する
  • 一週間は修行と思い、有料会員になり行動量を増やす
  • 一週間はいつもより150%ストライクゾーンを広げいいねを返してくれそうな人を狙う

こうやって、とにかくいいねをためて、人気会員になることが長い目で見たwith攻略のカギです。

一週間で100いいね(最低60いいね)貯めれば、あとは「モテる人だ」と思われてマッチングしやすいです。

一週間経ってしまった人はどうすれば…

一週間経ってしまった人は、以下の2つの方法があります。

  • 基本的なポイントを全て抑えて、モテスパイラルに乗るまで行動しまくる
  • 一度退会して一ヶ月後にまた始める(withは退会後、1ヶ月登録できません)

withの場合は、基本的には前者の行動しまくるを選ぶことをおすすめします。無料いいねも多く、新規会員でなくても他のアプリと比べたら比較的いいねを集めやすいからです。

それでもせっかくだから一からやり直したい!という方は一度退会してやり直すようにしましょう。

退会する人におすすめのアプリは?

退会して1ヶ月待つ方は、同じ要領でいいねを集めて有利に活動のできる「ペアーズ」で時間を潰すことをおすすめします。

ペアーズの公式ページと、攻略方法については次の通りです。

ペアーズ公式ページhttps://pairs.lv/

316マッチングしてわかったペアーズ(Pairs)攻略テクニック32選

2. 一週間で100いいねを目指すための14の必勝テクニック

それでは早速、いいねを集めて「モテスパイラル」に突入するための必勝法をお伝えしましょう!

正直一週間で100いいねを集めるのは中々難しいですが、以下を徹底すれば40~60いいねくらいは目指すことがでるのでぜひチャレンジしてください!

必勝法は以下の流れでお伝えします。

  • まずはじめに準備すべき4つのこと
  • 一週間毎日必ず行うべき4つのこと
  • 「ありがとう」でいいねを稼ぐ6つのコツ

それでは順にお伝えします。

2-1. まずはじめに準備すべき4つのこと

withに登録したらすぐさまに以下の4つを完璧にしましょう!

これをするとアプローチした時に「ありがとう」をもらいやすくなったり、相手からいいねをもらいやすくなります。

  • とにかく写真にこだわる
  • プロフィールを充実させる
  • 診断イベントには必ず全て参加する
  • 「好み」のカテゴリーに25~30個は入る

それぞれ順に説明します。

とにかく写真にこだわる

withでいいねをもらうためには、写真は最も重要な要素と言えます。

自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは写真の第一印象で決まります。

そのため写真はとことんこだわりましょう!写真は最も重要なので、「2. 女性を惹きつける「写真」の4つのポイント」で後ほど徹底的に解説します。

プロフィールを充実させる

一緒にいて楽しそうか、話してみたいと思えるか、その人の魅力を伝えられるのがプロフィールです。

プロフィールを書いてなかったり、書いていても3行や5行だけだったりすると、この人真剣でないなと思われいいねをほとんどもらえません。

しっかり記入していいね率を高めましょう!ポイント以下です。

  • 冒頭にあいさつと、見てくれたお礼を書く
  • 趣味や仕事内容の基本情報をしっかり書く
  • 休日の過ごし方や、恋人としたいことを書くとGood
  • プロフィールではネガティブな内容は書かない

なお、参考として具体的なプロフィール例を「3. 好印象を与える「プロフィール」の4つのポイント」でお伝えするので参考にして下さい。

診断イベントには必ず全て参加する

withには診断キャンペーンというものがあります。これはDaigo監修の心理テスト形式なだけあって、女性に人気が高いです。

これらに参加すると、毎日10人まで無料でいいねを送ることができるようなるので、マッチング(いいね)を増やすチャンスとなります。

また、この診断結果を話題に女性と仲良くなれる可能性もあります。このようにいいこと尽くしなので必ず参加しましょう。

好みは25~30個は入る

withでは好みのカテゴリーに参加することで自分の趣味や好きなことを表すことができますが、この好みのカテゴリーには25~30個ほど多めに入るようにしましょう。

なぜなら、女性は共通点の多い男性をいいなと思う人が多いからです。

また、マニアックなカテゴリーに入るのもいいですが、まずは多くの人が参加するカテゴリーに注目して好みを選ぶといいです。

2-2. 一週間毎日必ず行うべき4つのこと

以上が準備できたらいよいよ活動をしていきます。

まずはじめに意識すべきは、毎日必ず行うべき次の4つのことです。

  • 毎日ログインをする
  • 本日のオススメ女性は全員にいいねを送る
  • 診断イベントから毎日10人に無料いいねを送る
  • 少しでも多く足跡を残す

これらはいいねを稼ぐためにどれも大切なことです。しかもそれぞれ無料でできるので必ず毎日行いましょう!

毎日ログインをする

いいね数を増やすのに第一に重要なことは毎日ログインすることです。

理由は次の通りです。

  • ログインボーナスでいいねに使えるポイントがもらえる
  • ログインすることで相手の検索にヒットしやすくなる
  • ログインすることで上位表示されやすくなる

withでは3日連続でログインすると計5つのポイントをもらうことができ、このポイントは「1ポイント=1いいね」として使うことができます。

いいねを送ることが、一番いいね(ありがとう)を集めやすいので少しでもポイントはもらいましょう。

また、多くの人は検索条件で「最終ログイン日:24時間以内/3日以内」で検索します。そして、多くログインしていると「おすすめ順」で上位表示されやすい傾向にあります。

つまり、毎日ログインすることで相手に発見してもらいやすくなるため、それによりいいねをもらえる確率が高まります。

本日のピックアップは全員にいいねを送る

お伝えしたように、withを攻略したいならまずいいねを集まることです。そして一番いいねを集めやすいのはいいねを送って「ありがとう」をもらうことです。

そのため、無料でいいねを送れる本日のピックアップでは、相手にかからわず全員にいいねを送りましょう

メッセージをする気もないのに申し訳ない..という気持ちもありますが、モテスパイラルに入るまではこれを徹底しましょう。

診断イベントから毎日10人に無料いいねを送る

診断イベントでは、診断結果で相性のいい女性最大10人に毎日いいねを無料で送ることができます。

本日のピックアップと同じように、この無料いいねは必ず毎日使い切りましょう!

ありがとう返信率をより高めるために

また、診断イベントからのいいねは無料で「メッセージ付きいいね」を送ることができます

メッセージ付きの方がもちろんありがとう返信率は高まるので、可能な限りメッセージ付きでいいねを送るようにしましょう。

もしそこまでの時間がないという場合は「理由付きいいね」を送るようにしましょう。

少しでも多く足跡を残す

また、足跡を残すと自分のプロフィールを見てもらいやすくなります。すると思わぬいいねをもらえることがあります。

そのため、空いた時間があればひたすら足跡を残しましょう。

とくに足跡を残すべき女性

それは次の2つの女性を優先に足跡を残すといいです。

  • 1. 足跡をくれた女性
  • 2. 「最終ログイン:24時間以内」×「いいね数:50以下」の女性

足跡をくれた女性はもともと興味を持ってくれている可能性が高いので、足跡を残し返すといいねをくれる場合があります。

人気会員になるほど自分からいいねをすることはないので、逆にまだいいねをもらえていない穴場の女性を狙うと思わぬところでいいねをもらえたりします。

2-3. 「ありがとう」でいいねを稼ぐ6つのコツ

最後にいいねを使いもらった「ありがとう」でいいねを集めるコツをお伝えします。

いいねやポイントは消費しますが、やはりこれが一番いいねを集めるのに効果的なのでぜひ意識してみて下さい。

  • この一週間はいいねは「いいね数50以下」の女性に送る
  • withでは新規会員には送らない
  • 3つ以上年下な女性には送らない
  • いいねを送るときは理由付きでいいねを送る
  • 活動している人が多い時間を狙っていいねを送る
  • ポイントを追加購入していいねをたくさん送る

それぞれ順に説明します。

この一週間はいいねは「いいね数50以下」の女性に送る

やはり人気会員ほど選べる立場にあるためマッチングしづらいです。

そのため、ありがとうを集めるなら「いいね数50以下」の穴場の女性を狙うことが、最も効率的と言えます。

プラチナ会員になれば「人気順」で検索表示ができるので楽ですが、無料/有料会員の場合は1人ひとり探していくしかないです。

ちなみに探すと「いいね数50以下」でも可愛い女性はけっこういます。そんな掘り出し女子を探すには「人気順」で探さないと大変ですが..!

検索の際は「最終ログイン:3日以内」も忘れずに

ログインしていない人にいいねを送っても返ってこないので、最終ログイン条件もしっかり設定しましょう!

できれば24時間以内で、なかなか50いいね以下の女性を探せない場合は3日以内に範囲を広げて探すようにしましょう!

3つ以上年下には送らない

withに限らず一般的な話ですが、真剣に恋活・婚活をする女性ほど年が上に離れ過ぎた人を嫌がる傾向にあります

そのため、自分より3つ以上離れた年下の女性とはマッチングする可能性が低いと考えた方がいいです。

モテスパイラルに入ることができたら年下女性も狙ってもいいですが、いいねを集めている段階では3つ以上年下には送らないことをおすすめします。

withでは新規会員には送らない

マッチングアプリでいいねをもらうコツとして、新規会員を狙っていいねするというものがありますがwithではあまり通用しません。

なぜなら、withは無料いいねが最も送れるアプリでもあるためか、女性は新規会員であろうと100いいねを超えるということがざらにあるからです。

結局埋もれてしまうことになるのでwithでこの手を使うことはおすすめしません。

いいねを送るときは理由付きいいねで送る

診断イベントの話でも軽く触れましたが、withはいいねを送るときに理由付きでいいねを送ることができます。

これを使っていいねをすると通常の1.5倍ほどマッチングしやすくなるとも言われていますが、実際に「ありがとう」が確かに返ってきやすい感覚があります

なお、いいねの理由はこれがベスト!というものはありません。色々試してみましたがほとんどどれも大差なかったです。

ちなみに私は、相手の写真と好みに注目しながら「趣味が合いそう!」を、迷ったら「一緒にいて楽しそう!」を送るようにしています。

活動している人が多い時間を狙っていいねを送る

実は「ありがとう」をもらいやすい時間帯というものがあります。それは相手がアプリを開いている時間帯です。

開いているときにいいねをもらったら気になってプロフィールを見てしまうものですし、もらったいいねは最新の人から表示されるので、上位表示の意味でも見てもらえる確率が高まります。

相手の職業やライフスタイルにもよりますが、一般的に次の時間帯にアプリを開いている人が多いです。

  • 夜:20~22時
  • 昼:12~13時
  • 朝:7~8時

一番見てもらえる可能性が高いのは夜で、夜の場合は平日も休日もそんなに大差ないです。強いて言うなら金土の夜ですがあまり気にしすぎなくていいです。

もっとシンプルに「最終ログイン:オンライン」の人にいいねを送る手も

もっとシンプルにオンライン(現在アプリを開いている/数分前までアプリを開いていた)の人にいいねを送るという手もあります。

なお、もっともオンラインの人が多いのはやはり「夜:20~22時」の時間帯です。

ポイントを追加購入していいねをたくさん送る

そして最終手段は数打ちゃ当たるの方法で、ポイントを追加購入しいいねを送りまくるというものです。

追加料金はかかりますが、いいねをもらえる良いサイクルを作れるまでは有効な手段なので、一つの選択肢として頭に入れておきましょう。

登録して5日目でもらえたいいねが30以下だった場合、最低60いいねを集めるためにも購入を検討することをおすすめします。

【参考】モテスパイラルのための活動計画の目安

withでワンランク上の女性とマッチングするために、以上を参考にいいねを集めてぜひモテスパイラルを作り上げてください!

なおモテスパイラルまでの具体的な計画イメージとしては次の通りです。

上級者の方

すでに他のアプリで100いいね以上もらえた経験のある上級者であれば、このページを参考に1週間で100いいねを集めることも難しくはないはずです

サクッとモテスパイラルを作ってwithでも出会いを楽しんでください。

中級者の方

100いいね以上はもらったことはないけど、他のアプリで真剣に活動したことがあるという中級者であれば、1週間は無理だとしても、1ヶ月徹底すれば100いいねを集めることができるはずです。

その際に、はじめの一週間で最低40いいねは集めておくことが鍵になります。

5日目で30いいねを下回っていた場合は、ポイントを追加購入していいね集めを加速させましょう!

初級者の方

他も含めてアプリを使うのはほぼ初めてという初級者の場合は、1ヶ月で60いいね以上(上位20%)を集めることができれば上出来と言えます。

そこまで行ければ2ヶ月目以降にコツを掴み100いいねを超えることもできるはずです

1ヶ月で60いいねを集めるためには、はじめの1週間で最低25いいね以上を集めておくことが鍵となります。

もし5日目で20を下回っていた場合は、、ポイントの追加購入いいね集めを加速させましょう!

3. 女性を惹きつける「写真」の4つのポイント

以上を参考にまずはいいねを徹底して集めましょう!

そのいいね集めでも、それ以降の出会いの数を増やすためにも最も重要なのがこの「写真」です。

そこで、女性の興味を惹く「写真」のポイントを4つお伝えします。

  • メイン写真では避けるべきなNG写真
  • 好印象なメイン写真の作り方5つのポイント
  • 好感を持たれるサブ写真10種類
  • できればトライしたいその他のポイント

はじめにNG写真についてお伝えするので、今の自分の写真が当てはまっていないかチェックしてみて下さい。

その上で、最上級の写真作りにこだわっていきましょう。

それでは、それぞれ順に紹介します。

3-1. メイン写真では避けるべきなNG写真

withにおいて写真の第一印象はとても重要です。「いいねをもらえるか/ありがとうを返してもらえるか」は7割がたメイン写真によって決まります。

以下の写真は女性からの印象が悪く、速攻でごめんなさい対象とされてしまうので全て避けましょう

←スマートフォンの方はスクロールできます→

避けるべき写真 補足
□ 自撮り写真 ・多くの女性が「ナルシスト」との印象を抱く
・特に30代を超えての自撮りは「イタイ人」と見れらがち
□ Snowなど加工写真 ・女性からの印象は最悪、年代問わず「イタイ人」と見れらがち
□ 顔が隠れた写真 ・「女々しい」と考える女性が多い
・鏡の前の撮影でケータイで顔が隠れているのは特にNG
□ 顔がドアップの写真 ・女性からの印象は悪い、「変な人」「キチガイな人」と見れらがち
□ 上裸の写真 ・印象は最悪、「何がしたいのか分からない」という女性の感想が多い
・海の写真であっても避けたほうが無難
□ 画質のあらい写真 ・多くの男性が綺麗な写真を載せている中、画質が粗いのは印象が悪い
・集合写真の引き伸ばしもNG
□ 集合写真、複数人 ・誰か分からない
□ 場所が家の中 ・単純に印象が良くない
・背景の部屋が汚かったり、生活感が見えてしまうと即イマイチ
□ 2年前以上の写真 ・年齢と照らして意外とバレる
・いいかもはされても会った時の違和感から関係が続くことはほぼない

なお、以上のうち「集合写真、複数人」以外はサブ写真でも利用を避けましょう。その方が確実にいいかもを返してくれる可能性が上がります。

では、どのような写真ならOKなのか、次で説明します。

3-2. 好印象なメイン写真の作り方5つのポイント

メイン写真で最も重要なことは、好印象という意味で万人ウケすることです。メイン写真の印象次第で次に進むか(他の写真を見てもらえるか、プロフイールを見てもらえるか、いいかもをもらえるか)が決まるからです。

そうした万人ウケの写真を撮るためのポイントは以下です。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

背景は明るい場所であれば基本OKですが、特に外での写真が好印象なので、あればそのような写真を選びましょう。

3-3. 好感を持たれるサブ写真10種類

withはメイン写真1枚+サブ写真9枚の、最大10枚まで写真を登録することが可能です。写真はアップするほどマッチングの確率が上がるので、最低でも5~6枚は登録しておきましょう

その際に、メイン写真を含め3~4枚は個人写真、2~3枚は自分が写っていない/または小さくしか写っていない写真を選ぶのがいいです。

※全部が自分の写真だと「ナルシスト感」が出てしまい逆効果

※ちなみに6つのお題がありますが、これはあくまで「女性に人気なテーマ写真」の参考であって、これらお題と関係なく自由に写真を載せることができます。

好感を持たれる6種の個人写真

メイン写真以外の個人写真は以下の中から2~3枚選ぶようにしましょう!

もちろんメイン写真も以下から選んでいいですが、メイン写真は「笑顔」「顔がはっきり」「1人」「画質が綺麗」を重視しましょう。

  • スポーツをしている時の写真
  • 仕事をしている写真
  • スーツの写真(結婚式とかの写真もOK)
  • ペットと一緒の写真
  • 旅行中の写真
  • 趣味をしている時の写真(釣り、アウトドア、料理など)

なお、同じパターンのものは2回使わない方が印象がいいです。バリエーション豊かに写真を選びましょう。

興味を惹く4種の自分以外の写真

また、自分以外の写真も以下から2~3枚選ぶようにしましょう。

  • 旅行先の風景の写真
  • ごはんの写真
  • 車やバイクの写真
  • 仲間数名とワイワイしている写真

無難なのは風景ですが、withにはグルメ好きな女性は多いので、オシャレなごはんの写真を載せておくのもおすすめです。

3-4. できればトライしたいその他のポイント

withは写真のイケメンさ以上に清潔感・雰囲気が大切です。そのため見た目が綺麗な写真ほど好印象でマッチングの確率が上がります。

そこで、トライできれば以下の写真をも挟むようにしましょう。

  • 一眼レフで撮った綺麗な写真
  • プロが撮った写真

一眼レフを持っている人はぜひその写真を利用しましょう。自分の写真でも、自分以外の写真でもなんでもOKです。

また、よりこだわりたい人は、プロにお願いして自分の写真を撮ってもらいましょう。都内だと2万円前後が相場ですが、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

4. 好印象を与える「プロフィール」の4つのポイント

写真でいいなと思ってもらえたら、初めてプロフィールを見てもらえます。

相手が迷った時、最後にいいね/ありがとうをしてもらえるかどうかは、プロフィールにかかっています

プロフィールにもしっかりこだわって準備しましょう。ポイントは4つです。

  • 誠実さ・真剣さを意識する
  • 情報はしっかり書く(目安300~400字ほど)
  • 相手の知りたい情報をしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

それぞれ順に説明します。

4-1. 誠実さ・真剣さを意識する

婚活サイトやアプリで出会うために大切なことは「誠実さ」「真剣さ」をしっかりとアピールすることです。

ネットの出会いは誰もが少なからず不安を抱いているものなので、誠実さ・真剣さを伝えることができれば相手に安心感を与え、ライバルに差をつけることができます。

プロフィールでは、誠実さ・真剣さは以下を意識することでアピールすることができます。

  • 終始敬語で自己紹介をする
  • プロフィールの最初で挨拶をする
  • 最後は「メールは必ず返信します」などで締める

最も基本的で大切なポイントは敬語で書くことです。これだけでだいぶ印象は変わります。

また最初に「プロフィールを見てくださりありがとうございます!」の一言があるだけで大分好印象です。

最後も誠意を見せる言葉で締めれば、よりあなたの誠実さ・真剣さをアピールすることができます。

4-2. 情報はしっかり書く(目安300~400字ほど)

よくプロフィールが長いと離脱する、というサイトがありますがそれは誤りです。

改行せず、だらだらと書くのであれば確かにマイナスな印象を与えますが、しっかりと情報を書いてあった方が相手に好印象です。

その理由は以下です。

  • 情報が多い方が、真剣度が伝わり好印象だから
  • 情報が多い方が、読み手としては共通点探しに助かるから

2~3行のプロフィールより、10行以上しっかり書かれたプロフィールの方が真剣さが伝わってきます。

またプロフィールは人柄を見るためだけのものでなく、共通点を探すための情報でもあります。情報が多い方がもちろん共通点を見つけやすいです。

ただし1000字近くもだらだら書いていては流石に長すぎなので、目安300~400字程度と考えておきましょう。

4-3. 相手の知りたい情報をしっかり抑える

相手の知りたい情報をしっかりおさえておけるとより好印象です。

内容としては以下のようなものが挙げられます。

  • 仕事内容(さらっと書く:「〇〇してます」程度でOK)
  • 登録した目的(さらっと書く)
  • 趣味(一番相手が知りたいポイント)
  • 休日の過ごし方(書いておくと親切)
  • 今したいこと(書いておくと親切)
  • 理想の恋人像(書いておくと親切)
  • 結婚への真剣さが伝わる内容(婚活してる人に好印象)
  • その他(好きな食べ物、恋人としたいこと、異性のタイプなど)

全て書く必要はありませんが、「仕事内容」「趣味」だけは必ず書いておきましょう。

「仕事内容」を書くことでどんな人がわかるので相手に信頼してもらいやすいです。

「趣味」は話の1番のネタになるので書いておくと話が盛り上がりやすいです。

具体的な例文については後ほど詳しく説明しますね。

4-4. ネガティブなことは書かない

プロフィールで絶対に避けるべきことは、ネガィテブなことを書くことです。

ネガティブなこととは自虐や、謙遜しすぎな内容のことです。例えば次のような内容です。

  • 「彼氏/彼女いない歴=年齢です」
  • 「話し下手で引っ込み思案ですが、これから頑張っていきたいと思います」
  • 「趣味の全然ないつまらない人間ですが、こんな僕/私でよければ..」
  • (男性で)「年収が低いので、共働きをしてくれる方を探してます」
  • 「1人暮らししたことがないので、家事はほとんどできませんが..」

会った時に相手をがっかりさせないようにと、親切心で書いてくださっている方もいるのですが、プロフィールではネガティブなことを書かなくても大丈夫です。

好きな人のマイナスなところは許せても、まだよく知らない人のマイナスのところは受け入れがたいものです。

ネガティブなことを伝えるのは仲良くなってからで決して遅くはないので、プロフィールではポジティブな内容で、相手が話してみたい!と思ってくれるようなことを書きましょう!

まとめ:いいプロフィールの例

以上のことをふまえて、相手の欲しい情報がしっかりのっているプロフィールを作成するようにしましょう

さいごにまとめとして、4つのポイントを抑えたプロフィール例を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

「真剣に恋人探しをしています」

はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!

大阪で営業の仕事をしていますが、男性ばかりの職場でなかなか出会いがなかったので登録しました。

趣味はスポーツ、アウトドア、旅行です。

昔ラグビーをしていたので、体格はがっちりしています。
職場ではよく「プーさん」に似ていると言われています(笑)

旅行が好きで学生時代から時間を見つけては全国を回っています。
おすすめは長野の上高地で、キャンプしならがらのBBQは最高です!
あと京都の隠れ家的な湯豆腐のお店がおすすめです。もちろんお寺巡りも!笑

休日は友達と山や川へドライブに行くことが多いですが、家でのんびり過ごすのも好きです。

仕事ですぐに返信できないこともありますが、頂いたメールは全てその日中に返信します!
まずはメールから色々お互い知っていければ嬉しいです。

こんな自分ですが、どうぞよろしくお願いします。

(※394字)

例文のように、趣味の話は「スポーツ」や「旅行」などのカテゴリの話で終わらず、「ラグビー」や「長野の上高地」のように具体的に書くこともポイントです。

その方が相手がイメージしやすく、相手に助かるプロフィールとなります。

【参考】「つぶやき」もうまく活用して出会いのチャンスを広げよう!

なお、この「つぶやき」にもこだわることで出会いのチャンスを広げることができます。

「つぶやき」は検索画面からも見えるのが特徴で、いいつぶやきだと「プロフィール」をみてもらいやすいです。

そのため「つぶやき」にもこだわっていきましょう!

評判のいいつぶやき/悪いつぶやき

面白いつぶやきをしていいねを獲得する高度なテクニックもありますが、無難なのは「ポジティブなつぶやき」「近況の報告」「してみたいこと」「真剣さが伝わるもの」をつぶやくことです。

また、プロフィールを見たくなるようなつぶやきも効果的です。

【いいつぶやき例】

  • 「人生楽しく!日々は美味しくw」
  • 「真剣に恋人探しています!遊びの方お断り。」
  • 「BBQしましょう!と仲良くなって言いたい」※夏の場合
  • 「普段はメガネです(写真2枚目)」

逆にNGなのは「ネガティブな発言」「カッコつけな発言」「自慢」などです。

また、更新がないのもNGで「違う季節のつぶやき」「初めまして!のまま」なども相手にいい印象を与えないので避けましょう。

【NGつぶやき例】

  • 「今日も仕事疲れた。。」
  • 「ヘアモデル経験あり!」
  • 「花粉症よいなくなれ!」(※などが春以外で掲載されている)
  • 「よろしくお願いします。」

5. 好感を頂かせる「メッセージ」13のポイント

以上を参考にいいねを集めることができたら、いよいよ本気の出会いのための活動を開始しましょう!ここまでこればワンランク上の女性ともマッチングできるはずです!

ただし、出会うためにはメッセージで相手に好感を持ってもらう必要があります。

そこで、ここでは次の3つの観点から相手から好感なメッセージのポイントについてをお伝えします。

それぞれ順に説明します。

5-1. 返信をもらいやすい最初のメッセージ4つのポイント

相手に興味を持ってもらうために最初のメセージはとても大切です。しっかりこだわっていきましょう!

最初のメッセージで大切なことは以下の4点です。

  • 1通目のはじめには必ず挨拶を入れる
  • なぜその相手にメッセージ(いいね!)を送ったかを伝える
  • 具体的なプロフィール内容に触れること
  • 長文になりすぎないこと

以上を意識すると返信しやすいメッセージとなるので試してみてください。

それぞれ順に補足します。

ポイント①:1通目のはじめには必ず挨拶を入れる

普段の挨拶でも「はじめまして!」「こんにちは!」は基本ですよね。

実はそれはネットでも同じです。

基本なのにできていない人が多すぎるので、挨拶をきちんとすればそれだけで「しっかりした方だな」と好感度は上がります

ポイント②:なぜその相手にメッセージ(いいね!)を送ったかを伝える

ファーストメッセージで大切なことは”あなただから送った”という特別感を出すことです。

そのときに最も効果的なのが「なぜ相手にメッセージを送ったのかその理由を伝える」とうことです。

<例>

  • 同じ旅行好きで話してみたいと思いいいねさせて頂きました😊
  • 率直に笑顔が素敵だと思いいいねさせて頂きました!

筆者の体感ですと、この「メールを送った理由」を伝える一文の有無で返信率が倍くらい違います

ポイント③:具体的なプロフィール内容に触れること

ただし特別感を出すためには「送った理由」だけではまだ若干弱いです。

そこで、より具体的なプロフィールの内容に触れるように意識しましょう!

<例>

  • 同じ旅行好きで話してみたいと思いいいねさせて頂きました😊2枚目の写真素敵ですね!海外に旅行に行ったときの写真とかですか?
  • 率直に笑顔が素敵だと思いいいねさせて頂きました!そして料理が好きとありましたが2枚目の写真もしや〇〇さんが作ったんですか?だとしたらすごい😳

ここまで書けると「しっかりプロフィール見てくれたんだ」「誰それかまわずでなく私だから送ってくれたんだ」と喜んでもらえるメッセージになります。

またプロフィールの内容はそのまま女性の関心ごとでもあるので、女性からして返信しやすく、その後の話でも盛り上がりやすいです。

ポイント④:長文になりすぎないこと

初めてのメッセージは特に、気合が入りすぎて長文になってしまいがちですが実はそれは逆効果です。

大量のメッセージが送られてくる女性からしたら、長いメールは返信しづらく、見ただけで気疲れしてしまいます。

最初のメッセージは3~5行(目安150字以内)で収めるのが無難です

【まとめ】1通目のメッセージの例文

今までの4つのポイントをまとめると、以下のような文が望ましいです。

ただ、コピペをするのではなく、それぞれの相手にあったメールをしっかり考えて送ってくださいね!

〇〇さんはじめまして!

美味しいもの好きなのが一緒だと思いいいねさせて頂きました!とくにお肉が好きで、休日にはよく新しいお店を開拓しに行きます^^

他にも旅行やカメラなど共通の趣味も多いのでぜひ話してみたいです!

よろしくお願いします。

P.S. 3枚目の猫の写真が可愛すぎます。飼ってる子ですか?

(145字)

5-2. 続かせるための2通目以降のメッセージ6つのポイント

めでたく返信があった後も勝負は続きます。

引き続き好感を持ってもらえるメッセージを送り続けましょう!

続かせるためのメッセージで大切なことは次の6点です。

  • 2通目のはじめには必ずお礼を入れる
  • メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • チャンスがあれば相手を褒める
  • 最初のうちは質問で締める
  • 必ず丁寧語は続ける
  • すぐに会おうとしない

それぞれ順に補足します。

ポイント①:2通目には必ずお礼を入れる

メッセージを返してくれたことへは必ず感謝の気持ちを表しましょう

「返信ありがとうございます!」

この一言があるかないかで印象は大分変わります

相手は数あるメッセージの中からあなたを選んで返信してくれたので、そこに対してお礼を述べれば「しっかりした人だな」と好印象です。

ポイント②:メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる

異性に「自分にがっついてる」と思われたら大きなマイナスです。

「自分にがっついてる」と思われるのは、例えば以下のような行動です。

  • 自分が送ったメールに対して異性からは24時間後に返信が来るのに、あなたはすぐ返す
  • 異性が1行のメールなのに、自分は10行近い長文を送る

重い印象を相手に与えたり、最悪の場合気持ち悪いと思われる恐れもあるため、メッセージは返ってきにくくなります。

反対に、相手の熱意に対して自分がメッセージの間隔を開けすぎたり、短い文を送ってしまうと「自分に気がない」と思われてしまい、返ってこなくなる恐れもあります。

そこで、一番簡単な方法は相手にシンクロすることです。

相手が返信にかかった時間と同じくらいの時間をかけて返信をし、相手が送ってきた文量くらいのメッセージを返すことを意識しましょう。

そうすることで、その相手にあった距離を維持でき、うまくいく確率がグッと高まります。

ポイント③:チャンスがあれば相手を褒めること

人は褒められるとお世辞でもついつい嬉しくなってしまいますよね。

相手を適度に褒めて気持ちよくしてあげることも、メッセージを続けるポイントです。

そこで、褒められそうなポイントに対しては常にアンテナを張り、見つけたらすぐに褒めることを意識しましょう。

例えば、「どこ住んでるんですか?」「〇〇ですよ」「へ〜凄くいいところですね!」のように、自然な流れで褒められればベストです。

ポイント④:最初のうちは質問で締めること

自分が狙った相手なら、あなたから話題を提供しましょう。

また、話があまり盛り上がっていない最初のうちは、必ずメッセージは質問で締めくくりましょう。

相手が質問に答えるだけでメッセージを返せるため、面倒くさいという気持ちが薄れるからです。

しかし、1回のメールで複数「?」をつけるとガツガツした印象になってしまうため、1通のメールに1つの質問を目安にしましょう。

ポイント⑤:必ず丁寧語は続けること

withで出会うためには「誠実さ」が非常に大切になってきます。

そんな誠実さをアピールする最も簡単な方法は、丁寧語を続けることです。

丁寧語を解消していいのは、相手が丁寧語を止めるか、止めようと提案してきた時だけです。

 タメ口、呼び捨ては厳禁!

よくある失敗パターンが、最初は丁寧語でメッセージを送ったのに、マッチングした途端に馴れ馴れしくなるということです。

メールが返ってきたからといっていきなりタメ口になったら、相手はびっくりします。そのため、2通目以降も必ず丁寧語でのメールを続けましょう。

また、たとえ年下やタメであっても呼び捨てするのはやめましょう。相手はびっくりしますし、「この人礼儀のない人だ」と印象を悪くしてしまいます。

 絵文字・顔文字にも注意!

また、男性が大量の絵文字・顔文字を使うと引いてしまう女性は多いです。

打ち解けた雰囲気を作るために絵文字や顔文字を多少は使うのはありですが、使う頻度は相手の女性が使う頻度の半分ほどに抑えておきましょう。

 イメージは仲のいい先輩に話しかける口調

かといってメッセージが固くなりすぎると「なんだか盛り上がらない..」「真面目すぎる..」と思われてしまいます。

丁度いいのは仲のいい先輩に話しかけるくらいの口調です!

「先輩それいいっすね!」「先輩それはないっす笑」みたいな感じに「〇〇さんそれいいですね!」「〇〇さんそれはないです笑」とするだけでOKです。

ポイント⑥:すぐに会おうとしない

女性はメッセージ交換をはじめてから4, 5日間くらいは警戒心を解かず、様子を見ながらメッセージを続けます

その間に誘っても「ガツガツした感じがする」「もしかしてヤリモク?」とマイナスな印象しか残らないからです。

【ワンポイント】デートの約束をする目安は5~10日目

誠実なメッセージを繰り返し、女性が警戒を解いてからは、今度は女性は早く誘ってほしいと思っています。

そのため10日も過ぎてしまうと「この人私に興味がないのかな?」逆にと遠ざかってしまいます。

そこで目安としはメッセージ交換した日から5~10日の間にデートに誘うのがベストです。

※ただし前提として、毎日メッセージを1通以上交換していること

5-3. デートの上手い誘い方!おすすめな3つの方法

メッセージも順調に進み、いよいよデートへ!

でも実際にどうデートに誘えばいいのか悩む方も多いのではないでしょうか?

ということでデートの上手い誘い方を3つお伝えします。

  • 好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う
  • よく遊ぶ場所の話からデートに誘う
  • ストレートに誘う

それぞれ順に紹介します。

誘い方①:好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う

このようにご飯の話題からデートに誘うという王道のパターンです。

ご飯の話題はプロフィールの「興味のあるカテゴリー」や「自己紹介文」から探すか、ふつうに「好きな食べ物は?」などと質問すれば話を振ることができます。

また、例文のように写真を出すのも効果的です。写真は食べログURLやトップページのスクショでもOKです。

◆デートに繋げるポイント1:絶対に「知っている!」ということ

なお、もし実際にいいお店を知っていなくても(たとえば例文でいうとイタリアンのお店を知らなくても)知っています!と言いましょう。

そうしないとせっかくの会話の流れもデートに誘えなくなってしまいます。

知っていますと答える前に食べログで検索し、お題に合った3.5以上のお店を見つければ解決できるので自信をもって知っていますと答えましょう(食べログは3.5以上であればハズレることはほぼありません!)

◆デートに繋げるポイント2:昼か夜か、時間は女性の意見を優先すること

例文のような会話の後に具体的な日時の話になりますが、そのときにランチの時間でなくてもいいか確認をすると誠実さをアピールすることができます

もし女性がはじめはランチがいいという場合は、迷わずランチを選びましょう。そうした場合に無理やり夜で設定すると警戒してドタキャンされる可能性が高いです。

誘い方②:よく遊ぶ場所の話からデートに誘う


このようによく遊ぶ場所の話から、カフェやランチ、ご飯に誘うパターンです。

私はすでにご飯の話題を会話してしまっていたときなどにこれを使います。

知っておくと、ネタがなくなったときでもいつでも使えるので便利な誘い方です。

誘い方③:ストレートに誘う


実は私が一番使うのはこのストレートに誘う方法です。顔が中の下の私は誠実さアピールを一番の武器としていて、その誠実さが最も活きる誘い方だからです。

しっかりと会話と日数を重ねてから伝えるとOKをもらえることが多いです。(目安メッセージ10通ほど、日数3~5日ほど)

ただし、これを使うときは「ご飯や飲み」でなく「カフェ・ランチ」に誘うことをおすすめします

ご飯や飲みでは「実は誠実を装ったヤリモク?」と警戒されてしまい、せっかくの誠実さアピールも水の泡となってしまうおそれがあるからです。

6. まとめ

以上、withの攻略方法についてをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

withでは良くも悪くも「いいねの数が多い」=「素敵な男性」という評価になりがちなため、攻略のためにはまずはいいねをとにかく集めることが大切です。

そのいいね集めの勝負で重要なのは、新規会員扱いをされるはじめの一週間です。

すでに一週間経ってしまった方はwithを一度退会し、再登録をするのも一つの手なのでその場合は以下を参考にしてみて下さい。

マッチングアプリwithの退会方法|公式ページよりわかりやすい!

※with公式ページはこちら:https://with.is/welcome

一方、再登録するのは気が引ける..という方は、ポイントの追加購入もしながらこのページを参考にいいね集めにチャレンジするか、または同じ要領で攻略できる「ペアーズ」を使うのも1つの手です。

この記事の内容をしっかりと実践してライバルに差をつけていただければと思います。

あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket