乗り遅れるな!インスタントマッチを未来予想したら凄いアプリだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「インスタントマッチってどんなアプリ?」「登録しておくべき?」など、リリース準備中のインスタントマッチが気になりますよね。

2018年夏リリース予定の「インスタントマッチ」は「恋愛」だけでなく「ビジネス」や「趣味」など様々な分野で利用される大きな可能性を秘めている注目のアプリです

このページは、今までに102個以上のマッチングアプリを試してきた筆者が、インスタントマッチについてを以下の流れでお伝えします。

  1. 3分でわかるインスタントマッチの特徴
  2. 未来予測!インスタントマッチはこんな場面に役立つ

このページを読めば、インスタントマッチがどのように使われる可能性があるかイメージができ、今のうちに事前登録すべきかを決めることができるでしょう。

0. 事前登録しても何もない?本当にリリースされる?

インスタントマッチは2018年夏にリリースされることになっていますが、本当にリリースされるのかはわからない状態です。

2018年7月1日現在、ホームページにはアクセスできず、また事前登録したのに何も連絡がありません。

正直きちんとリリースされるのか不安が残ります。

今登録すべきは、下記で紹介しているような、ほかのマッチングアプリです。目的別に紹介しているので、あなたがインスタントマッチに期待していたものに合わせて選んでみましょう。

1. 3分でわかるインスタントマッチの特徴

2018年夏リリース予定の「インスタントマッチ」は、「恋愛」だけでなく「ビジネスの雇用」や「各種イベント」など、幅広い分野で利用される可能性があり、

LINEのように持っていないと損をするというようなアプリとなる、高い可能性を秘めたものになっています。

実際にどんなアプリなのか、3分でわかるようにお伝えします。

インスタントマッチの特徴

  • 出会う流れは今までのアプリと一緒
  • 誰でも絶対にマッチングする
  • Instagram(インスタ)が必要
  • マッチング相手のInstagram(インスタ)情報が見れる

具体的にどういうことか、それぞれ順に説明します。

1-1. 出会う流れは今までのアプリと一緒

インスタントマッチ」は出会う流れは今までのアプリと一緒で、

「マッチング」→「メッセージ交換」→「会う」という流れで出会うことができます。

1-2. 誰でも絶対にマッチングする

では何が今までと違うのか?

インスタントマッチ」が今までのアプリと違う最大の特徴は「誰でも絶対にマチングする」ということです。

今までのアプリはマッチングするために、「いいねして」→「いいねを返してもらう」必要がありましたが、

インスタントマッチは「マッチングしたい期間を設定するだけで」たった30秒で自動的に相手とマッチングする仕組みになっています。

マッチングする相手は、同じ期間に出会いを求めている相手の中で、インスタの投稿写真の特徴や、GPSを使った位置情報から共通点の多い人となるようです。

たとえば「今週の金夜は飲みたい気分、誰かいないかな?」「ゴールデンウィーク暇だな、同じように暇している人いないかな」というときに、

今までのようにいいねを必死に返してもらう必要もなく、共通点の多いお相手とサクッとマッチングするということです。

なお期間が終了するとマッチング解消となり、メッセージを交換することはできなくなります

そのため期間内に会えないときは、その間に連絡先交換をしておく必要があります。

正に、使うとすぐに火がつき(マッチングし)、時間がたつと火が消える(マッチング解消)、「マッチ」のようなアプリとなっています。

※あくまで予想ですがこんなイメージ↓

1-3. Instagram(インスタ)が必要

今までのマッチングアプリには、安全性を高めるためにFacebookアカウントが必須なものが多かったですが、インスタントマッチで必要になるのはInstagramとなります

これにより以下の特徴が出ると思います。

  • サクラや業者(なりすまし)防止によりつながる
  • 10~20代の割合が増える

これは個人的な印象ですが、Instagramの方がFacebookより裏垢(裏アカウント)を判別しやすいです。そのためよりサクラ・業者対策が進むと思われます。

またInstagramの方が10~20代の割合が増えるので、それにともないインスタントマッチ利用者は若者が多くなると思われます。

1-4. マッチング相手のInstagram(インスタ)情報が見れる

また「インスタントマッチ」は、マッチングすると相手のインスタ情報が見れる仕組みになっています。

そのため、どんな相手か(怪しい人ではないか/自分と趣味が合いそうかなど)をより判別しやすくなっています。

1章まとめ:誰でもマッチングできる/インスタでセキュリティアップ!

以上のように「インスタントマッチ」は、誰でも30秒でマッチングできることが最大の特徴です。

そのため今までやっていたような「いいねを送る」「いいねをもらう」という活動がなくなり、かなり時間短縮でマッチングすることができます。

また、インスタでサクラ・業者対策が進んだり、自分自身で怪しい人ではないか判断しやすくなったりと、安全面が強化されるため安心して利用することができそうです。

そんなインスタントマッチですが、実際にどんな使われ方がされるのか、より具体的なイメージをつけるために次の章で(勝手に)未来予測をしてみました。

2. 未来予測!インスタントマッチはこんな場面に役立つ

より具体的に「インスタントマッチ」はどう使われるようになるのでしょう?

運営の計画によると、インスタントマッチは「恋愛」の出会いはもちろん、「ビジネス」や「特定の趣味」でも利用できるようにしていく予定とのことなのですが..

詳しい情報はなかったので、勝手に未来予測してみました!!笑

あくまで私の想像ですが「恋愛」「ビジネス」「特定の趣味」でどのようにインスタントマッチが使えるのか真面目に考えてみました。

すると、とてつもなく可能性を秘めたアプリかもしれない..ということが予測できました

2-1. 「恋愛」ではその日その場でマッチな特徴が活きるかも?

まずは「インスタントマッチ」が「恋愛」をテーマにどのような使われ方をするか考えてみました。

きっとこんな時に特に活用できるはず!ということで3つの予測を紹介します。

  • 華金の夜に飲み相手探しに
  • 夏の海など行楽地での新しい出会いに
  • 旅行先での思い出作りに

華金の夜に飲み相手探しに

華金なのに遅くまで残業..、なんか急に飲みたい気分だけど今から飲める人を探せるわけもなく虚しく金曜の夜を過ごす、なんてことありますよね?

そんなときインスタントマッチが使えるかもしれません!こんな風に。

(金曜21:00)

あー仕事終わんないー..。今日も22時コースだな。

せめて22時から女の子と飲み行けるならあと1時間がんばれるんだけどなー..はぁ笑

「ハイこんなときにインスタントマッチ☆」

(30秒後:マッチング)

私もおなじく残業中です!お互いお疲れ様ですね😭😭😭」

〇〇さんもですか😭こちら22時終わり予定です

私もおなじく!

そうなんですね!もしよかったらサクッと飲み行きませんか?

行きましょう!私渋谷にいます🙋‍♀️」

近いっ!こちら恵比寿です!

(あと1時間で仕事絶対に終わらせてやる!!!)

30秒でマッチできるのでこんなことも起こり得るはず!

しかもマッチする相手は位置情報で近い相手から選ばれるということなので、きっと出会いやすいと思われます。

夏の海など行楽地での新しい出会いに

夏に勢いで女性(または男性)友達だけできたけど、なんかイマイチ盛り上がらない..ってことありますよね?

そんなときインスタントマッチが使えるかもしれません!こんな風に。

(ある日の8月。28歳の女性2人組)

「さすがに私たちも年なのかな。25歳まではめっちゃ声かけられてたのに本日0人は流石に萎える。笑」

「2人で来ちゃったからすることもないしね。一緒に遊んでくれる男の子いないかな。」

「ハイこんなときにインスタントマッチ☆」

(30秒後:マッチング)

こんにちは!お姉さんたち2人で暇してるんですか?

そうなんですー、やることもないしそろそろ帰ろうかと😂笑

え、まだ12時前っすよwよかったら海の家で一緒にご飯食べません?こちら男3人ですがw

2人でもいいですか?嬉しいー😆

(ってか由美、この人普通にイケメンだよ、ほらこの人のインスタ!)

インスタントマッチは2, 3枚の写真ではなく相手のインスタを確認できるので、写真詐欺などなく比較的にそのままの印象で出会うこともできるはずです。

旅行先での思い出作りに

旅行先で開放的な気持ちから、急に異性と出会いたくなるときってありますよね?

そんなときインスタントマッチが使えるかもしれません!こんな風に。

(男旅行inハワイ

「先輩!ハワイやっぱいいっすねー!海きれいだし、人も暖かいし、これで女子がいたらまじ天国っすね!」

「大丈夫だよ、たかしがナンパして来てくれるから!なっ笑」

「ハイこんなときにインスタントマッチ☆」

(30秒後:マッチング)

こんにちは!まさかハワイでマッチングするとわ😂旅行ですか?

はい!男3人で虚しく夕日に黄昏てます笑

虚しいって笑、それ言ったら私たちも女3人で全く同じ状況です😂笑

じゃあもしよかったら夕飯一緒に食べません?

いいですね!ぜひ😊

先輩、まさかの…/うおっ!でかした!!今日は俺のおごりで!

旅行先でもすぐに相手がいればすぐにマッチングするのがインスタントマッチのいいところです。

もしかしたらこんな奇跡が起きる日が来るかもですね!

※ただしリリース後しばらくは利用者が少ないがために中々マッチングしないということもあり得るかもしれないです。

その場合は、人が増えるまでは以下を参考に別のマッチングアプリで出会いを楽しんでみて下さい。

目的別に選ばなきゃ意味がない!マッチングアプリおすすめ20選<2018年最新版>

2-2. 「ビジネス」写真情報を使って適任探しができるかも?

インスタントマッチ」は将来的にビジネスでの利用も可能になる”予定”とのこととホームページに書かれていますが、

写真情報を上手く使うことができれば、具体的におそらくこんな場面でも使えるようになるのではないかと思われます。

  • 「採用」のヘッドハンティングに
  • 適任の「インタビュー相手」探しに

「採用」のヘッドハンティングに

写真情報からはその人の嗜好(好き嫌い)や写真・デザインのセンスなどが見えてきます。

今でも顔認識や、物認識(風景か、人か、食べ物かなど)の技術がありますが、それを上手くインスタントマッチに取り込むことができれば、

特にデザイナー系の採用のヘッドハンティングに使えるのではと予測します。こんな風に。

(あるIT会社)

我が社はプログラマーは優秀でコンテンツのレベルの高さがウリ。

ただデザインセンスが0なせいで商品が全然売れない。腕のいいデザイナーがいればいいのだが..。

「ハイこんなときにインスタントマッチ☆」

(※もし「写真の種類(風景/ヒト/食べ物 etc.)」「いいね数」「#キーワード」などから相手検索ができるようになったら..)

「社長!この人なんかいいんじゃないっすか?写真のセンス抜群ですよ!」

「お!いいな!」

「社長この人も!この人自分でイラスト描いてるみたいっすよ。上手いっすねー」

「お!早速オファーを出してみてくれ!」

デザインの仕事がしたい人は写真やイラストをインスタにアップして、それを見て会社がヘッドハンティングする、みたいなことができるかもしれません。

もし本当にこんなことが実現すれば、新しい雇用の場が生まれそうですね。

適任の「インタビュー相手」探しに

街角インタビューなどがありますが、こんな人に聞きたかった!とドンピシャで相手を探せることって中々ないものです。

そんなとき、もしかしたらインスタマッチが使えるかもしれません。

(ある飲食店)

私たちはのお店は味には自信がある。だけど立地がイマイチなのか客足が中々伸びない..。

インスタ映えでも何でも、何か話題を呼ぶような秘策をうてればいいのだけど一体何をすれば..。

「ハイこんなときにインスタントマッチ☆」

(※もし「写真の種類(風景/ヒト/食べ物 etc.)」「いいね数」「#キーワード」などから相手検索ができるようになったら..)

「店長!この人ご飯の写真めっちゃアップしてます!」

「いいね!ぜひどういうご飯/お店に興味を持つのかインタビューしてみたい!」

「店長!この主婦の方、カフェ系の写真でいいねすごいもらってます!」

「おー!ぜひどういうごはんの写真がいいねをよりもらえるか聞いてみたいね!」

こんな感じで、話を聞きたいピンポイントな人を探せるようになったら便利ですよね。

もしかしたらそんなこともできるようになるかもしれません。

2-3. 30秒マッチを活かした「特定の趣味」の繋がり

なかなか身近で仲間を探しにくい趣味ってありますよね。

脱出ゲームがその代表例だと思うのですが、スカイダイビングやガチ登山なんかもそうした趣味に含まれると思います。

インスタントマッチ」ではそんな特定の趣味繋がりにも使えるようになる”予定”とのこと。

おそらく1対1だけでなく複数人マッチができるようになるのではないかと予想しますが、それができるようになればこんな使い方ができるはず!

仲間探し(例:脱出ゲーム)

参加には6人のメンバー必要だけど3日前にして集まったのは3人..なんてことあります。

そんな時今までなら、諦めるか、ダメ元で3人で行き現地で同じ境遇のグループを探すなんてことがありますが、

インスタントマッチを使えば当日行き当たりばったりではなく、事前に人を募って安心して本番を迎えることができるようになるかもしれません。

「脱出ゲーム」×「インスタントマッチ」のコラボイベント

もっと進化すれば、もしかしたらインスタントマッチ利用者限定のイベントなんてのも開かれるようになるかもしれません。

たとえば脱出ゲームとコラボしたらこんなことができるようになるでしょう。

(インスタントマッチでグループ決めをするていで)

司会:はい、本日はインスタントマッチ利用者限定の脱出ゲームにご参加頂きありがとうございます!

今日の脱出ゲームはなんと男女1対1の2人組で行っていただきます

見ず知らずの男性と女性といきなり2人組なんて緊張しますが、皆さんには心強い共通点があります。それはここにいる全員が「みな脱出ゲーム好き!」ということ

2人で協力して楽しく、もちろんドキドキも交えながら、今日の脱出を頑張ってください!

もしかしたらそこから恋が始まる!?なんてこともあるかもですねw

それでは早速パートナーを決めていただきましょう!みなさんアプリの準備はいいですか?

はい、それではインスタントマッチスタート

30秒後、インスタントマッチによって運命のペアが決まる

脱出ゲームに限らず、街コンや婚活パーティ、身近に普及すれば結婚式の2次会の企画など、様々なイベントに使えるかもですね!

3. まとめ:インスタントマッチは様々な可能性を秘めている!

このように、「インスタントマッチ」は様々な場面で使える可能性を秘めています。

もしインスタントマッチが広がれば、次のようなことが起こるのではないかと予想します。

  • インスタントマッチを使った限定イベントがたくさん生まれる
  • 「恋愛」「雇用」「特定の趣味」以外にも様々な分野で使われるようになる
  • 特に18歳~, 20~30代にはなくてはならないアプリになる

少し大袈裟かもしれませんが、これほどの可能性を秘めたアプリだと密かに感じています。

もちろん実際には全然使えないアプリだった..なんてこともありえますが、事前登録で年間パスが無料でもらえる今、もしも超流行りしたときのために登録しておかない手はないと思います。

逆にインスタントマッチの注意点はないの?

もちろんいいことばかりではありません。勝手にマッチしてしまうので、マッチした相手がタイプとはかけ離れていた/実は危ない人だった、なんてことも起こり得ます。

そのため、「インスタントマッチ」は「マッチ解消の仕方」や「徹底したセキュリティ対策、悪さをする人の永久退会の仕組み」などがとても重要になります。

おそらく、公表(2018年2月)からリリース(2018年夏)までの期間が長く空いているのは、こうした安全対策の仕組みなどをつめているからだと考えています。

実際にどんなアプリになるかは最後までわかりませんが、プラスの面を見たときインスタントマッチは化ける可能性が大いにあるアプリなため、無料なので事前登録して年間パスをゲットしておくのが賢い選択だと私は考えます。

インスタントマッチの事前登録ページはこちら:
http://instantmatch.strikingly.com

※なおこの章で書かれていることは、ホームページ情報を元に予想をしていますが、あくまで筆者の妄想です。以上の機能が約束されているわけではないので注意して下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket