告白されたい女子必見!好きな彼に告白させる23個のテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「告白されたい!」「どうすれば彼は告白してくれる?」など、彼からの告白を心待ちにしている人も多いと思います。

そこで!どんなとき男は告白を決意するか、どうすればその気にさせられるか、男目線で男心の解説から告白を誘うテクニックまでをお伝えします

このページでわかること

  • 好きになってもらうためのテクニック
  • 告白OKのサインを出すテクニック
  • デートに誘ってもらう方法

※これらが揃うと告白してもらえる!

これを読めば彼にどうアプローチすればいいかが分かり、近い未来彼から告白させることができるでしょう。

1. 男性が告白を決意する2つの条件

「告白はやっぱり男性からされたい!」と思うのは女性として当然のこと。けれど中々彼が告白してくれない..ってことありますよね。

でもそもそも男性が女性に告白してくれるのはどんなときでしょうか?

肉食系男子にしろ、草食系男子にしろ、それは次の2つの条件が揃ったときです。

  • あなたのことが好きであるとき
  • 告白して成功すると確信が持てたとき

好きであるから告白するのは当たり前です。ただそれだけでは男性は告白しません。男といえど、告白に失敗するのは傷つきますし怖いからです。

なので「相手も好意を持ってくれてるな、告白したらきっと成功するな」と思えないと告白しないのです。

そのため、彼に告白されるには「好きになってもらうこと」「告白してもOKだよというサインを出すこと」この2つが重要です!

告白してもらうための方法

そこで!

告白してもらうために「好きになってもらう」「告白OKサインを出す」この2つのテクニックを次の章から紹介します!

←スマホの方はスクロールできます→

好きになってもらう 告白OKサインを出す
2. 男を意識させる「好きアピール」 ★★ ★★★★★
3. 男心をくすぐる「甘え上手」 ★★★★★ ★★
4. 男をドキドキさせる「距離感」 ★★★ ★★★★★
5. 男が弱い「ボディタッチ」 ★★★★ ★★★★

紹介するテクニックは、1,000人以上とデートしてきて中で男目線でグッときた女性の仕草や行動をまとめたものです。

誰でもできることが多いのでぜひ1つでも多く自分のものにしてみて下さい!

なお、それぞれ「好きになってもらう」「告白OKサインを出す」のどちらにより効果を発揮するか特徴が分かれます。自分が特に必要と思うところから読み進めてみて下さい。

2. 男を意識させる「好きアピール」6つのテクニック

告白を誘うのに最も即効性があるのが「好きアピール」を発信することです。

告白OKのサインが伝わりやすいため、彼が告白してくれるまであと一歩というときに特に有効です。

具体的には以下のテクニックがあります。

どれも簡単にできることなので是非意識してみて下さい!

それでは順に説明します。

2-1. チラチラ見る

クラスの子、同僚の人と何度も目が合うという経験はないでしょうか。

男からしてあれは、

普通にドキドキします。

1回ならまだしも2度は偶然ではないし、「何かあるのでは?」「もしかして俺のこと気になってるのか?」と思ってしまいます。(例え本当はスーツの襟が立っているだけだったとしても!)

ただし、やりすぎは男性を調子に乗せるだけなので逆効果です。

2回目が合ったらもう見ない。次の日も見ない。その翌日また2回だけ目を合わせ、またしばらく見ない。

それくらいが「俺のこと好きなの?どっちなの?」と相手の妄想を掻き立てるのに丁度いいです。

2-2. 「飲んでみていい?」と相手のドリンクを飲む

これはご飯中のシチュエーションです。

二人でドリンクを頼み、女性が「そっちも美味しそう!飲んでみていい?」と聞いてきたら男性は、

「え、ちょっと心許されてる俺?」

とちょっとドキッとします。

もしそのドリンクににストローが刺さっていて、女性がなんの前触れもなくストローで飲んだら男性は、

「え、ちょっ、いいの!?俺は全然いいけど、そっちもいいの?これはもしや脈あり?

と次の瞬間、女性のドリンクを味見させてもらうのにストローで飲むべきか(攻めるべきか)コップの淵で飲むべきか(クールを装うべきか)めちゃめちゃ迷うことになります。

ただしこれもやり過ぎは注意が必要です。

一回やったら次のドリンクではあえてやらない、相手に進められても「ありがと、大丈夫」と言って飲まないくらいが丁度いいです。

2-3. わかりやすく褒める

「尊敬されたい!」それが男心です。褒めるチャンスがあればすかさず「すごーい!」と褒めてあげると分かりやすいくらい男は喜びます。

褒め方は話の内容によって様々ですが、例えば以下の褒め言葉が覚えやすく、また使いやすいので頭に入れておくと便利です。

  • 「物知りだね!」「頭いい!」「賢い!」
  • 「筋肉が硬い」「力持ちだね!」
  • 「優しいね!」
  • 「かっこいいね!」
  • 「一生懸命なんだね」「そうやって頑張る人好き」
  • 「運転うまいね!」
  • 「才能があるんだね!」

そのほか、2回以上会ったときに使うと男がキュンとするのは、

  • 「〇〇くんといるとなんか落ち着く/安心できる」
  • 「〇〇くんって頼もしい」
  • 「〇〇くんといると楽しい/一緒にいるときなんか私ずっと笑ってる」

などと、その男性の存在自体を褒めるような言葉です。

チャンスがあればすかさず彼を褒めましょう。(※ただしこれも相手が調子に乗ってきたと思ったら控えること。)

2-4. 間接的に「好き」という

直接の「〇〇くんのこと好き」は告白と一緒になり、相手を完全に調子に乗せてしまうのでおすすめはしないです。

しかし、「〇〇くんって一生懸命なんだね。そういう一生懸命な人、私好きだな」など、間接的な「好き」は男性の心をドキドキさせるのでおすすめです。

なおこれを使うときはあえて淡々と話し、あくまで「一生懸命な人(※今回の場合)」が好きというていにするのがポイントです。

目を輝かせて「私好きだな✨」と言ってしまうと男性は「遠回しに俺のことが好きってことか」と調子に乗ってしまうので気をつけましょう。

2-5.「彼女いないの?」と聞く

「彼女いないの?」と言われてドキッとしない男はいないです。

ほとんどの男は、「彼女確認=気になっているのサイン」と思っているからです。

なおこのポイントは、「彼女いないの?」を含め2つまでしか同じ類の質問をしないことです。

ダメな例

彼女いないの?
いないよー
いつからいないの?
もうなんだかんだ1年近くになるかなー
ほしいと思わないの?
ほしいけど中々いいと思える子に出会えないんだよねー
〇〇くんてどんな人がタイプなの?
んー、ありがちだけど笑顔が素敵な子
今は気になる人いないの?
うーん?・・・

ここまで行くとガツガツ感が強すぎて男性は引いてしまいます。

もし質問を2つまでに押さえると次のようになります。

いい例

彼女いないの?
いないよー
ほしいと思わないの?
ほしいけど中々いいと思える子に出会えないんだよねー
ふ~ん
(え、ふ~んって何?これは俺のこと興味あるの/ないの?)

という感じで、男性にモヤモヤが残り、男性は次第にその女性が気になり始めるのです。

2-6. 別れ際に何度か振り向く

さいごは別れ際、特に電車のホームでのシチュエーションです。

これは女性として単純に可愛いい(男ウケがいい)ので、駆け引きとかなしに常に実行するようにしましょう

  • 「じゃあね」と言って見送る男性を後に改札を通り、そこで一回振り向いて手を振る。
  • ホームの階段に上がる手前(姿が見えなくなる手前)でもう一回振り返り手を振る。
  • もしホームの階段までが長い間はその間にもう一回振り向いとく。

こんな具合に見送る男性に振り向き笑顔をばら撒きましょう!そうすれば男性は嬉しいし、脈アリかも!と頑張ろうとします。

3. 男心をくすぐる「甘え上手」7つのテクニック

男は甘えられることに弱い!これは紛れもない事実です。

なぜなら男は甘えられると「俺頼られてる?」と感じるため、自然と「守ってあげなきゃ/この子には俺が必要だ」とヒーロー魂という恋心を抱くからです。

そんな具体的な甘え上手のテクニックは以下です。

全てできる必要はないので、できそうなものから実践してみましょう。

それでは順に説明します。

3-1. お願いをする、教えてもらう

「甘える」とは「頼る」「任せる」と非常に似ています。

そこで甘える(頼る/任せる)のに一番簡単な方法が「できないことをお願いする」「わからないものを教えてもらう」です

  • この蓋硬くて開かない..「開けて><!」
  • パソコンの使い方が分からない..「教えて><!」
  • あの棚の上にあるものが届かない..「取って><!」

というように、自分のできない/わからないことは何でもお願いしましょう。

すると男性は「しょうがないなぁ」と助けてくれるはずです。

そこで「うわっ!すごい!ありがとう助かった😊」と言えば、男心をちょこっとくすぐれます。

これを繰り返していけば男性はあなたのことを自然と気になるようになります。

【注意】雑用、パシリには使わない

だからと言って何でもお願いしていいというわけではないので注意しましょう。

例えば「ゴミ捨てて来てー」「ついでに私のお昼も買ってきてー」とか雑用、パシリに使ってしまうと男性はむしろイライラします

そこでこう整理しましょう。

  • お願いしていいもの・・・自分では簡単にできないこと
  • お願いしてダメなもの・・自分でも簡単にできること

お願いしていいものについてはバンバンお願いしましょう!

3-2.「できない」「助けて」を口にする

これは「お願いする」「教えてもらう」を誘うテクニックですが、

  • 「できない~」
  • 「無理~」
  • 「助けて~」
  • 「誰か~」

を口に出すと、男性が気にかけて助けてくれます。

やりすぎると「面倒な子」「かまってちゃん」と思われてしまうので注意が必要ですが、困った時は一人で悩まず、口に出して助けを求めみることも大切です。

3-3. イヤなことはイヤという

男性のいうことに何でも「YES」と答える女性は好かれないです。なぜなら何でも言うことを聞く都合のいい女として男は見てしまうからです。

そのため自分の好きじゃないもの、嫌いなもの、気分の乗らないものを男性が提案してきたときは素直に「NO」と答えましょう。

大丈夫。そのときにNOな理由(嫌い/気分じゃない)をつけてあげたり、その代わりの別の提案をすれば男性もわかってくれます

嫌いなものが一切ない!と言う人は、男性の提案に対し「それもいいけど、それよりもこっちがしたい!」と伝えるといいです。

3-4. 感情に素直になる

基本はいつも笑顔でいることが大切ですが、ときに何かに怒ったり哀しんだりすることも大切です。

なぜなら普通は他人には見せない「怒った表情」「哀しい表情」を見せることで男は、「俺のこと信頼してくれている?」「俺特別な存在になっている?」と思うからです。

そこで、イメージとしては次のような割合で喜怒哀楽を出せるように意識しましょう。

  • 喜/楽・・・8~9割
  • 怒/哀・・・1~2割

要は怒りたいこと、哀しいことがあったとき、無理して笑顔でいようとせず、素直に表情に出してみようということです。

3-5. 最強の一言「頼っていい?」

もし、相手の男性が少なからずあなたに好意を抱いていたら、かなりの確率で相手の心をわしづかみにできる最強の言葉というものがあります。

それが「〇〇くんのこと頼ってもいいかな?」です。

これを言われた男は、

ズキューーー❤ーン!も、もちろんだ、ぜ、全力で頼れ!俺が守ってやる!

となります。

これを自然に使う流れとしては例えばこうです。

  • 「〇〇くんといるとなんか落ち着くなぁー。ねぇ、辛い時とか、寂しい時とか、〇〇くんのこと頼ったりしてもいいかな?」
  • 「〇〇くんといるとなんか元気になる。これからも頼らせてもらうからよろしくね^^」

こんなこと言われたら心が動かない男はいないです。いたとしたら男失格です。

【注意⚠】相手が好意を持っていない場合は逆効果

ただし、相手があなたにまだ好意を持っていない場合にこれを使ってしまうと、「なんだこの重い女は」となってしまうので注意しましょう。

3-6. 寂しい時は素直に連絡する

「なんか無性に寂しい」「辛いことがあって元気が戻らない」などは、女性なら誰しもあることだと思います。

そんな時は素直に彼に連絡しましょう

  • 「お疲れ様ー、元気ー^^?」
  • 「ちょっぴり傷心中です。もーーし、時間に余裕があったらちょっと話したい><」
  • (暇スタンプ)

相手があなたのことを気になっている場合は、俺なんだか頼られてると感じ「どうしたどうした」と連絡をくれます。

【注意⚠】相手が好意を持っていない場合は逆効果

ただし、さきほどの「頼っていい?」と同様に相手が好意を持っていないのにこれをやってしまうと「なんだこのメンヘラ女は」となってしまうので注意しましょう。

3-7. 一回甘えたら一回甘えさせる

さいごに「甘え」で一番大切なポイントについてをお伝えします。それは「バランス」です。

いくら甘え上手といってもずっと甘えていたらそれはただのメンヘラです。

そこで、「一回甘えたら一回甘えさせる」を意識しましょう。

実は男だって甘えたい

ヒーローになりたい男子であれ決して無敵ではないです

できないことなど山ほどあるし、自分の能力のなさに落ち込んだり、ひそかに頑張る自分を褒めてもらいたいと思う時もあります。

そこで、1つお願いを頼んだら1つお願いを聞く、1回イヤと言ったら相手のイヤも1回受け入れる、1回かまってもらったら1回かまってあげるなど、交互に甘えることが大切です。

甘え下手な男子にはどう接すればいいの?

中には甘え下手な男性もいると思います。

そんな時は「これしたら喜ぶんじゃないかな?」と考えてやってみたり、シンプルに「お礼に何かしてあげる!何がいい?」と聞くのがいいです

相手が回答に迷ったら「いつもありがとう」と肩を揉んであげましょう。イチコロです。

4. 男をドキドキさせる「距離感」3つのテクニック

男性は目の前の女性が自分のことを好きと思ってくれているか/いないか判断するのに、「距離感」を使うことがあります。

距離感が近いのは「近くにいたい」、少なくとも「近くても嫌じゃない」という証拠になるからです

これを利用して告白OKのサインを伝えるテクニックがあるので紹介します。

それぞれ順に説明します。

4-1. 待ち合わせで出会ったら一歩前に出る

今日は気になる彼とのデート。

あなたはウキウキ気分でちょっぴり早めに家を出て、待ち合わせ場所で彼を待っていた。

そこに彼が到着。そこでキミはこうするだろう。「顔を上げてニコッ」。

ちょっと待って!実はもっと相手にアピールできる方法があります。

それが、彼が到着して立ち止まったその瞬間すかさず一歩前に出るです。(そしてすかさず上目遣いでニコッ)

この一歩の距離感が彼のドキドキを大きく左右します。

4-2. 歩いている時肩がぶつかる

歩いている時肩が何度もぶつかることがあると思います。そんなとき男性が何を思っているか、

「え、近い。でも、なんか居心地が悪くない。

です!

なぜなら男は、この距離感を好きでいてくれている証拠と思うからです。

ただし、歩きにくいくらい近づいたら「なんだよ?」と嫌われてしまいますし、相手が離れたのに何度もぶつかりに行くとウザがられて逆効果なので気をつけましょう。

横を歩いていてたまたま肩と肩がタッチした、くらいの距離感が丁度いいです。

4-3. 何かを一緒に覗き込む

ケータイを見る、メニューを見るなど、近くの何かを見入るとき、一緒に覗き込むように顔を近づけて見ると男は100%ドキドキします

さらに一緒に覗き込みながら、(例えばメニューを見ていて)「お肉好き?」など至近距離で目を見て質問されたらそのドキドキは120%となります

こんなチャンスはないので、近づく理由のあるときは最大限ギリギリまで近づきましょう

5. 男が弱い「ボディタッチ」7つのテクニック

男が一番ドキドキする瞬間、それは「身体と身体が触れ合う瞬間」です。

そんなことされたら好きになってしまうのはもちろん、これは脈あり?と告白に前向きになってしまうのが男心です。

そんなボディタッチのテクニックを紹介します。

全てできる必要はないですが、どれも強力なのでぜひ1つでも多く自分のものとできるように頑張ってみて下さい。

【⚠注意点】あざとさが出ると逆効果

ただし、やりすぎたりわざとらしさが出てしまうと「なんだ、ただの小悪魔ちゃんか」と思われ、冷められてしまうので注意も必要です

そのため、ボディタッチはさりげなさが非常に重要です。

「ドキドキ+100」を狙うのではなく、「ドキドキ+10」を積み重ねる気持ちで取り組んだ方が上手くいくのでその意識で使っていきましょう。

5-1. 服を引っ張る

これは言ってしまえばボディタッチの前戯です。

服を引っ張り「ねぇねぇ」や「待って」と言われると、男はなぜかその仕草にドキッとしてかわいいと思ってしまいます

引っ張る場所は、服の袖、背中などがいいです。

また、並んで歩いているときに、手を繋ぐかのように服の袖をずっと持っているのもありです!上手くいけばそのままの流れで男性が手を繋いでくれるでしょう。

5-2. 話しかける時に肩をたたく

触れるタイミングがあればすかさず触る、それがボディタッチの極意です!

話しかける時に「ねぇねぇ」と肩をたたくのはいたって自然。そう、これこそが触れるチャンスです!

イメージ「ドキドキ度+5」と攻撃力は低いが、チャンスがあればこの小さな攻撃をどんどん積み重ねて行きましょう。

5-3. 笑いながらもたれかかる

肩と肩が長く触れ合う、付き合う前の関係で、これほどドキドキすることはない!です。

そしてこれを違和感なく実現できるのが「笑いながらもたれかかる」なのです。

飲み会やカウンター席、電車の中、公園のベンチなど横並びに座っている時に効果の抜群なボディタッチ方法なのでどんどん使っていきましょう。

5-4. 脚と脚が触れる

肩と肩が触れると同じくらいか、それ以上にドキドキするのが脚と脚が触れる瞬間です。(もっと具体的に言えば、太ももと太ももが触れている状態、これが男の脳内刺激にぐっときます。)

飲み会、電車などで隣に座っているシチュエーションでさりげなく脚を彼の方に寄せてみましょう。そして触れたらただただじっとする。

彼はおそらくクールに平然な顔を装いますが、内心かなりドキドキしているのでぜひ迷わずトライしてみて下さい!

5-5. 手大きい!と手を合わせる

ボディタッチの王道ではありますが、手を合わせるとなんだかんだ男性はそれだけでドキッとします

なので相手の手が大きいのに気づいたらすかさず「手大きいね!」と言いましょう。そして「私すごい小さいの/私も実は大きいの」と手を出せば自然の流れで手を合わせられます。

さらに合わせた手を「ってか綺麗な手だね/ってか生命線長くない?」などと相手の手を両手で持って覗き込めば効果は抜群です。

5-6. こしょこしょ話をする

「ねぇねぇあのね、(こしょこしょ〜)」「それがさぁ、実は(こしょこしょ〜)」「ちょっと耳貸して、(こしょこしょ〜)」と耳元でこしょこしょ話をされたら男は、

ドキドキしない訳がない!

まず距離が近い!そしてほのかにあたる吐息がなんともGoodです!(唇が触れるんじゃないかという至近距離で言われたらもうコロリです!)

しかも普通こしょこしょ話は単純に仲のいい相手か、気になっている相手にしかしないもの。つまり「=俺のことありだと思ってる?」って思えて、勝手にドキドキするのです

5-7. 「香水」接近

彼からいい香りがすると思ったらすかさず口にしましょう。「いい香りがする!」と。

そして「この匂い好き!」「どこにつけてる?」と彼の首元、手首にかなり近づいてクンクンしましょう。そうすれば男はドキドキがとまらない

さらに「私もつけてるよ!」と手首を差し出すか、上を向いて首を無防備にするかして相手にもかがせましょう。

実際のボディタッチはないものの、これはかなりドキドキします

6. デートに誘ってもらう方法

以上、告白してもらうために「好きになってもらう」「告白OKサインを出す」テクニックについてをお伝えしてきましたが、これらの本領が発揮されるのはデート中です。

つまりデートに誘われなければ告白されたい気持ちは夢で終わってしまう..

ということで、デートに誘ってもらうコツを紹介します!

誘いのきっかけをつくってあげる

そのコツとは、シンプルに「行きたい場所を伝える」ことです。

ただし、ルールとして絶対に自分から誘ってはいけません!こんな具合に。

◯◯ちゃんは料理では何がすきなの?
イタリアンかな^^はい、ミーハーです。笑
確かに無難だね笑、よく食べ行ったりするの?
うん、月に何回か友達と行ったりするかな♪〇〇くんは?イタリアン好き?
ん〜和食とかが最近は多いかな。でもイタリアンも好きだよ^^
ほんと?✨実は行きたいお店があってね!すごいオシャレで、料理も美味しいらしくて、それでいて特別高いわけじゃないの!

基本はこれで「じゃあ今度一緒に行こっか!」と誘ってもらえますが、もしまだ誘ってもらえなければ次のように粘ってみましょう。

・・・美味しいらしくて、それでいて特別高いわけじゃないの!
へーいいね!
(もしまだ誘ってもらえなかったら..)
ちょっと待ってね、んーっと、ここ!(ケータイで写真を見せる)ほらオシャレじゃない?
確かに!すごーい、料理も美味しそー!
(もしまだ誘ってもらえなかったら..)
そうなのー、行ってみたいなー

ここまですれば8~9割の男性は誘ってくれます!が、それでもまだ誘ってもらえなければ最後の一押しをしましょう。

誰か一緒に行ってくれる人見つかればいいんだけど..
友達とは予定合わないの?
うん、最近忙しいみたい
じゃあもし俺でよければ、一緒に行って下さい。
ほんと?嬉しいー^^

コツを整理すると、

  • 1. まずは行きたい場所を伝える
  • 2. 本当に行きたい感を伝える
    ・なんで行きたいか理由を伝える
    ・写真を見せる
    ・「行ってみたい」を連呼する
  • 3. 誰かと一緒に行きたい気持ちを伝える

となります。

これでも相手が誘ってこなかった場合は一旦話を置いておきましょう。

もしかしたら後々「この前話してたイタリアンだけど..」と言う風にお誘いがあるかもしれませんので^^

Q. 自分から誘ってはだめなの?

もちろん絶対ダメという訳ではありません。しかし、こちらからデートに誘っていると告白が遠くのでおすすめはしません。

デートに誘うなど女性からグイグイ行き過ぎると、男性に待ちグセがついてしまいます。

するとデートに誘うことだけでなく、告白も女性からしてくれるだろうと男性は思うようになり、全てが女性任せになってしまうのでおすすめしません。

7. それでも男性が告白してくれないときの対処法

ここまでやっても男性が告白してくれない場合は、次の3つの選択をするしかありません。

  • ① もう少し粘ってみる
  • ② この恋を諦める
  • ③ ダメ元でこちらから告白する

ただし、③は基本的におすすめしません。

ここまでやっても告白してくれないということは脈なしの可能性が高いですし、例え付き合えても、女性から告白した場合あまりいいことがないからです。

  • 相手が女性慣れしている場合・・・相手が調子に乗り、交際後雑に扱われる可能性が高い
  • 相手が女性慣れしていない場合・・相手があなたに甘えるようになり、交際後のデートの誘いや何かの決断(結婚など)のとき、今後も男性が決めてくれない可能性が高い

このようにどちらにしろ幸せになれないことが多いので、①②を基本的におすすめします。

②を選んであなたが相手から距離を置いた場合、「なんだかやっぱり寂しい」と男性から追ってきてくれることもありますので。

8. まとめ

以上、告白されたい女性のために、告白されるテクニックを男性目線でお伝えしてきましたがいかがでしたか?

告白を誘うには「好きになってもらうこと」「告白OKサインを出すこと」が重要で、そのために以下のテクニックがあるのでぜひ試してみて下さい。

←スマホの方はスクロールできます→

好きになってもらう 告白OKサインを出す
2. 男を意識させる「好きアピール」 ★★ ★★★★★
3. 男心をくすぐる「甘え上手」 ★★★★★ ★★
4. 男をドキドキさせる「距離感」 ★★★ ★★★★★
5. 男が弱い「ボディタッチ」 ★★★★ ★★★★

さいごに

このページで紹介した以外にも告白させるための自分磨きのポイントは様々あります。

さらにこだわりたい人は、以下にモテる女性の特徴をまとめているのでこちらも参考にして下さい。

このページが参考となり、あなたの告白されたいという希望が叶うことを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket