失敗したくない男子必見!99%OKもらえる告白のタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「告白するタイミングはいつ?」「どんな時が成功しやすい?」など告白のタイミングって悩みますよね。

それもそのはず、告白成功においてタイミングは命だからです!最適なタイミングで告白できればほぼ成功するのでしっかりポイントを覚えましょう。

このページでは、今までに1,000人以上の女性とデートをし2桁以上の女性と付き合ってきた筆者が、ベストな告白のタイミングについてを紹介していきます。

このページでわかること

  • 最高のタイミングで告白する方法
  • 適切なデート回数や、告白にいい学校行事
  • 好きにさせるテクニック

私はモテるためにモテる本などを読んでは実践し、その成果もあり過去4年間は一度も告白でフラれたことはないので、きっと皆さんにも参考になるはずです。

1. タイミングを制す者は告白を制す!

絶対に成功する告白の言葉、場所、デートプランなどというものはありませんが、99%告白を成功させる方法があります。

それが、

相手が好きになってくれたタイミングで告白する!

です。

というのも女子の答えは告白する前からほぼ決まっています。なのでどんな告白をするかより、どんな状態で告白するかというタイミングが最も重要なのです。

そんな相手が好きになってくれたタイミングで告白できるようにするために、次の章から以下についてをお伝えします。

Q. そもそも好きになってもらうにはどうすればいいの?

好きになったタイミングでと簡単に言いますが、その好きにさせるのが大変ですよね。

そこで、好きになってもらうためのテクニックについてもこのページでお伝えしてきます。

相手に確実に好きになってもらうには「意識させる」→「連絡先を聞きメール/LINEする」→「デートする」と段階を踏む必要があります。

なので、それぞれの段階においての好きになってもらうためのテクニックをお伝えしていきます。

【参考】迷ったら「3回目」「デート終盤」「夕方~夜」のタイミングに!

なおどうしても迷うという人は、「デート3回目」「デート終盤」「夕方~夜」のタイミングに告白すると最も成功率が高くなります。

① デート3回目

相手のことをいいと思ってないと女性は3回もデートしません。それでもしてくれるということは、つまり脈ありの可能性が高いということです

4回目でもOKですが、5回目以降は遅すぎて相手の気持ちが冷めてしまうこともあるので、3~4回目のデートで告白するのがベストです。

② デート終盤

お互いに気になっている/好きになっている状態では、デート終盤は離れるのが寂しく感じるものです。

「もっと一緒にいたい。」そんな気持ちの時に告白されたら嬉しいに決まっています。実際の告白はデート終盤で!

③ 夕方~夜の時間帯

この時間帯がおすすめなのは、単純にムードがいいこと、また昼間に比べて人が少ないことが理由です。

また「黄昏効果」「暗闇効果」と言って、心理学的にも夕方〜夜の時間帯は異性に気を許してしまう時間帯でもあるので、告白成功に繋がりやすいです。

以上の3つが重なるタイミングで、最高の告白を目指していきましょう!

2. 好きかどうかを確かめる「脈あり」の見極め方

告白最大のポイントは、好きになってくれたタイミングで告白すること!そしてそれを可能にさせる方法が、女子からの脈ありサインを見逃さないことです

実は女子は好きになったら早く告白してほしいと思っているので、ほぼ必ず何かしらの脈ありサインを出します。

ここでは、そんな脈ありサインを14個紹介していきます!

←スマホの方はスクロールできます→

女子の行動 脈あり度
1. 目が何度も合う ★★
2. 相手の友達から情報を得た ★★★★★
3. 連絡先を聞けた
4. LINEの返信が早い ★★
5. 内容のないLINEがくる ★★★
6. 電話で話す仲 ★★★★
7. タイプなどを聞かれる ★★★
8. 秘密を打ち明けてくれる ★★★★★
9. デートの日程を調整してくれる ★★★★
10. デートの提案をしてくる ★★★★★
11. 3回目デートのOKをもらえた ★★★★
12. 歩いている時の距離が近い ★★★★
13. 顔を近づけても引かれない ★★★★★
14. ボディタッチをしてくる ★★★★★

2-1. 目が何度も合う

学校の教室や、仕事の職場で何度も目が合うのはあなたのことが気になっている証拠です。

しかも何度も合うということは、目が合うのを嫌がっていないということ!

まだ好きかどうかまでは分かりませんが、連絡先くらいは教えてくれるので勇気を持って話しかけてみましょう!

脈あり度:★★☆☆☆

2-2. 相手の友達から情報を得た

「〇〇ちゃんって好きな人いるのかな?知ってる?」と相手の友達に聞いたとき、もし両思いだった場合、友達がこっそり「〇〇くん(あなた)だよ」と教えてくれることがあります。

友達が言うということは間違いなく好きなので、むしろその友達を巻き込んで告白する作戦を立てましょう!

脈あり度:★★★★★

2-3. 連絡先を聞けた

連絡先を教えてくれたということは、一定の好意は持ってくれている証拠ではありますが、それが友達としてなのか、好きだからなのかまでは分かりません。

しかし、大きな一歩前進ではあるので、前向きに彼女との距離を縮められるように活動していきましょう!

脈あり度:☆☆☆

2-4. LINEの返信が早い

LINEの返信が早いのはあなたに興味のある証拠です。まだ確実とは言えませんが、脈ありの可能性があります。

ただし、中にはただのLINE好き/寂しがりやで返信が早いだけのこともあるので注意しましょう。

脈あり度:★★☆☆☆

2-5. 内容のないLINEがくる

「おはよー!今日も頑張ろう」「今日もお疲れ様ー☆」など、内容のないLINEがくるのはあなたと繋がっていたい証拠で、脈ありの可能性があります。

ただし、返信が早いのと同じくただぼ寂しがりやであることもあるので注意しましょう。

脈あり度:★★★☆☆

2-6. 電話で話す仲

メール/LINEだけでなく電話で話す仲である場合は脈の可能性が高いです。

いくら電話好きな女子でも好きでもない相手に電話したりはしません。

電話で15分以上たわいない話をするというのは、あなたとの会話/時間を楽しんでいる証拠なので告白を考えましょう!

脈あり度:★★★★

2-7. タイプなどを聞かれる

タイプや気になる人など、恋愛事情について聞かれるのはあなたに興味のある証拠で、脈ありの可能性もあります。

しかし、ただの恋バナ好きである可能性もゼロではないので油断は禁物です。

脈あり度:★★★☆☆

2-8. 秘密を打ち明けてくれる

秘密は特別な人にしか教えないものです。教えくれるということは、あなたのこと信頼していると同時に、彼女にとっての特別な存在になれている証拠です。

家族のこと、友達関係の悩み事、将来の秘かな夢など、大きな秘密を教えてくれた場合はかなり脈ありです!

なお、秘密を教えてもらうコツとして、こちらから先に秘密を明かすという方法もあるのでチャンスがあれば試してみて下さい。

脈あり度:★★★★★

2-9. デートの日程調整をしてくれる

デートに誘った時、予定が合わずに断られてしまうことってありますよね。

でもそんな時に、「〇日なら空いてるけどどうかな><?」などと別の日程を提案してくれたら、それはあなたに会いたい/あなたとデートしたいという意思の表れです。

つまり脈ありの可能性は高いので、積極的に行動しましょう!

脈あり度:★★★★

2-10. デートの提案をしてくる

女性の方からデートの提案をしてくる場合は、紛れもなくあなたといたいという気持ちの表れなのでほぼ確実に脈ありです。

その次のデートは自分からプランを提案し、OKをもらえたらその日に告白するくらいの気持ちでいましょう。

脈あり度:★★★★★

2-11. 3回目デートのOKをもらえた

いいなと思っていない人と3回もデートすることはまずありません。

3回目のデートOKをもらえたとということは、いいなと思ってもらえている証拠なので、脈ありの可能性が高いです。

次の3回目のデートで告白することも考えながらデートに臨みましょう。

脈あり度:★★★★

2-12. 歩いている時の距離が近い

例えば友達と2人で歩くときの距離を思い出してみて下さい。(男友達でも、女友達でもOK!)

狭い路地でない限り、おそらくヒト1人分はスペースが空いていることと思います。

その距離より近ければ、それは彼女はあなたに近づきたいという心理がある証拠です!告白OKもらえる可能性が高いのでアタックしてみましょう!

脈あり度:★★★★

2-13. 顔を近づけても引かれない

人には「パーソナルスペース」という他人に近づかれると不快を感じる距離というものがあります。

とくに顔は敏感で、何とも思っていない相手に顔を近づかれると強い不快を感じます。しかし逆に顔を近づけても嫌がられないということは、完全に脈ありの証拠

一緒にメニューやケータイを覗き込む、じゃれ合いの中で顔を近づけるなどデート中にチャンスはあるので、その時の相手の反応をしっかり観察しましょう!

脈あり度:★★★★★

2-14. ボディタッチをしてくる

ボディタッチをしてくるのは「あなたに触れたい」「もっと近づきたい」、または「好きにさせたい!」という気持ちの表れです。

その場合完全に脈ありで、女性はむしろ告白されるのを待っていいる状態なのでぜひ告白しましょう!

脈あり度:★★★★★

3. 「デート回数」で見極める相手の気持ち

2章の脈ありサインをヒントにすれば好きかどうかをほぼ見分けることができますが、中には脈ありサインをあまり出さない控えめ女性もいます。

そんなときは、デート回数にも女性の「好き」な気持ちは表れるので参考にしてみましょう!

デート回数ごとの女子の心理

←スマホの方はスクロールできます→

回数 女子の心理 もし告白されたら..
1回目 お試し ・見た目だけで選ばれてる?
・本気でなく遊びな気がする。
2回目 印象の再確認 ・気が早いのは下心から?
・本気でなく遊びな気がする。
3~4回目 一緒の時間を楽しむ ・付き合えたらいいな!
・告白されたら嬉しい!
5回目以降 脈なしかの見極め ・脈なしだと思ってた。
・遅い!男らしくない!

1回目デートは「お試し」

女性は1回目デートに「本気かな?遊ばれないかな?」という警戒心を持って参加することがほとんどで、告白どころの心境ではありません

デートはしてくれているのであなたのことを少なからずいいなと思ってくれてはいますが、それは好きだからとは限りません。

会話の相性は合うか、優しい人か、遊びでなくしっかり本気か、女性は確かめている途中なので告白は時期尚早です

2回目デートは「印象の再確認」

2回目デートを受け入れてくれたということは1回目のデートで印象が良かったという証拠です。しかし、まだ好きかどうかは分かりません

女性にとって2回目のデートは、本当に好きになれそうか1回目で感じた印象を確認するための時間です。

2回目デートが終わった時には女性の中で答えは出ているかもしれませんが、デート中はまだあなたのことを見極め中のことが多いので、告白はもう少し待ちましょう

3~4回目デートは「一緒の時間を楽しむ」

3回目のデートをOKしてくれたということは、2回目の印象の再確認(あなたを好きになれそうかの見極め)を突破できた証拠!つまり脈アリの可能性大です

こうなると、女性の心理としても純粋にあなたとの時間を楽しみたいという気持ちになるので、絶好の告白タイミングです

4回目もこれと同様なので、3回目でタイミングを逃したという場合は4回目のデートでの告白もOKです。

5回目以降のデートは「脈なしかの見極め」

タイミングを見計らい過ぎて、だらだらとデートするのはよくありません。なぜなら余りに告白が遅いと、逆に相手の気持ちが冷めてしまうからです

4回目デートしても告白がなかった場合、女性は「もしかして脈なしかも..」と諦めてしまったり、「男らしくない人..」などとがっかりして気持ちが冷めてしまうことがあります。

つまり、5回目以降のデートで告白するのは遅すぎの可能性も高いので、4回目までには決めるようにしましょう。

4. 「学校行事」を考えた最適なタイミング(※中高生向き)

中学生、高校生の場合はデートせずにまず告白というパターンも多いかと思います。

そこで、学校行事を考えた最適なタイミングをお伝えします。

  • テスト終了後
  • イベント終了後(学園祭、音楽祭、体育祭)
  • 修学旅行中
  • 終業式/修了式
  • 卒業式
  • 相手の誕生日
  • バレンタイン/クリスマス

以上のタイミングについて解説してはいきますが、

中高生も「意識させる」→「連絡先を聞きメール/LINEする」→「デートする」と少しでも関係を前に進め方が成功率が高いことに変わらないので、そこはしっかり心に留めておきましょう。

4-1. 行事の終了後

  • テスト終了後
  • イベント終了後(学園祭、音楽祭、体育祭 etc.)

何か一段落ついたときは告白のタイミングです。

テスト中は勉強に集中したい人、イベント中は準備を楽しみたい人も多いのでその邪魔をしない方がいいです。

同じクラスだろうと別のクラスだろうと一緒に準備を頑張って/楽しんで、行事が終了したその帰りか、翌日が絶好のタイミングです。

4-2. 修学旅行中

  • 修学旅行中

ただし、イベントの中でも修学旅行だけは別です。

修学旅行中は勉強から解放されお互いに浮かれているので、恋愛関連はいつも以上に盛り上がります。つまり、告白にもいいタイミングです。

また友達に協力してもらえば夜に呼び出すなども容易にできるので、告白の絶好チャンスです。

4-3. 長期休みの前、卒業式などの区切り

  • 終業式/修了式
  • 卒業式

長期休みの前に行われる終業式/終了式や、卒業式など、一つの区切りも告白のタイミングとしていいです。

また、そういった日は大体午前中で終わるので時間に余裕があります。呼び出しやすいですし、相手もしっかり話を聞いてくれるのでおすすめです。

さらに、周りに知られるのが恥ずかしいという相手の場合でも、休みがあるしお試しで付き合ってみようかという気持ちになるので、成功率も普段に比べ上がります。

4-4. 特別な日

  • 相手の誕生日
  • バレンタイン/クリスマス

相手の誕生日やバレンタイン/クリスマスなどの特別な日も、告白のタイミングとしていいです。

プレゼントと一緒に手紙を渡し告白してもいいですし、渡したいものがあると呼び出して告白するのもOKです。(←もちろん手紙より直接がいい!)

【好きにさせるテクニック】

以上、告白のタイミングについてをお伝えしてきましたが、告白最大のポイント「好きになってくれたタイミングで告白する」を実現させるために、

どうすれば好きにさせられるか、そのテクニックをここからお伝えしていきます。

相手を好きにさせるには「意識させる」→「連絡先を聞きメール/LINEする」→「デートする」と段階を踏んでいくのが最も成功率が高い方法です。

自分の行うべき段階は何かを考え、気になるところから読み進めて下さい。

告白に焦りは禁物!しっかり段階を踏んで攻めよう

中学生、高校生によくある失敗パターン

【一か八かの告白】

ずっと好きでひたすら片思い。気持ちを伝えることがずっとできずにいたが、クラスが変わってしまう/卒業してしまう/ライバルが現れたなどを理由に、思い切って告白。

社会人によくある失敗パターン

【焦って初デートで告白】

気になっていたあの子と遂にデート。お互い忙しくて中々予定が合わないから、思い切って初デートで想いを伝えようと告白。

これらのようになっては、せっかく成功したかもしれないチャンスも台無しです。

勢い任せにせず、以下で紹介するテクニックでしっかり相手を好きにさせて、ベストなタイミングでの告白を図っていって下さい!

5. 相手を「意識させる」4つのテクニック

好きな人がいる!でも話したこともほとんどないし距離を全然縮められない..

その場合「勇気を持って連絡先を聞こう!」というのが一番の解決策ではあるものの、その勇気を出すのに中々時間がかかりますよね。(そこでフラれたら元も子もない!と)

そんな時は、心理学を用いた恋愛テクニックで接近するのはどうでしょう?少しずつ相手との距離を縮め、相手に意識させることができます。

  • 1. まずは好きアピールを!「好意の返報性」
  • 2. とにかく話かけよう!「単純接触の原理」
  • 3. お願い事から始まる恋!「ベンジャミン・フランクリン効果」
  • 4. 最強は第三者の声!「ウィンザー効果」

それぞれ順に説明していきます。

5-1. まずは好きアピールを!「好意の返報性」

「好意の返報性」とは、簡単に言うと次の内容です。

  • 心理学的な意味:人は好意を受けると好意を返したくなる
  • 恋愛での応用法:人は好きと言われると好きになることがある

こんな経験はないでしょうか?。

チラチラと目がよく合う子が気になってしまう。「彼氏いるの?」と聞かれてからドキッとしてしまうなど。

このように「あの子もしかして自分のこと好き?」と思うと、人はそれまでなんとも思ってなかった相手のことが急に気になり出し、そして徐々にいつの間にか好きになってしまうことがあるのです

そのため好きアピールを出すことは心理学的にもとっても大切なのです!

具体的なテクニック例

具体的な恋愛テクニックとしては例えば以下のようなことがあります。

  • チラチラと何度か目を合わせる
  • 用事があるごとに相手の近くを通る/相手の前によく現れる
  • 会ったら笑顔で挨拶をする
  • 頻繁に話しかける etc.

コツは小さなアピールから徐々に強めていくことです。いきなり大きな好きアピールをすると相手はびっくりして引いてしまうことがあるからです。

相手がちょっぴり気にし出すくらいに、小さな好きアピールを少しずつ送っていきましょう。

5-2. とにかく話かけよう!「単純接触の原理」

「単純接触の原理」とは、簡単に言うと次の内容です。

  • 心理学的な意味:人は接触回数が多いものほど気になる傾向がある
  • 恋愛での応用法:接点の回数が多いほど、相手は自分のことを気にし出す

人は挨拶したり話したり、接点回数の多い人のことを好きになる傾向があります

極端ですが、毎週会っているAちゃんと年に1回会うか会わないかのBちゃん、仮に2人が同じくらいの魅力だったしてどちらが好きになりやすいかと言ったら、もちろんAちゃんですよね。

そのため気になる人に積極的に挨拶したり、話しかけたり、メール/LINEすることはとても大切なことなのです。

5-3. お願い事から始まる恋!「ベンジャミン・フランクリン効果」

「ベンジャミンフランクリン効果」とは、簡単に言うと次の内容です。

  • 心理学的な意味:人は助けた人のことを好意的に想う性質がある
  • 恋愛での応用法:お願い事を繰り返すと好きになってくれることがある

人は”自分の行動”が、”自分の心”と矛盾していると不快に思う性質があります。(これを「認知的不協和)という)

その矛盾をなるべく起こさないように、人は誰かを助ける(自分の行動)と、自分が助けたのはその人がいい人だから(自分の心)と勝手に思ってしまうという心理が働きます

そこで小さいなお願いをして助けてもらいましょう。「ペン貸して」「その本貸して」など、何でもOKです。

それを繰り返し助けてもらううちに、相手がいつの間にか自分を好きになることがあるということです!

具体的なテクニック例

例えば以下のようなお願いをしてみましょう。

  • 「ペン貸して」「本貸して」
  • 「(重い荷物運ぶのを)手伝って」
  • 「パソコンの使い方教えて」
  • 「プレゼンの練習するんだけどアドバイスがほしい」 etc.

コツは相手が「NO」と言いづらいものをお願いすることです

そのためはじめは小さなお願いからスタートし、相手が聞いてくれるようになったら徐々にお願いごとを大きくしていくと上手くいきます。

5-4. 最強は第三者の声!「ウィンザー効果」

「ウィンザー効果」とは、簡単に言うと次の内容です。

  • 心理学的な意味:人は本人の言葉より、第三者の言葉を信じやすい
  • 恋愛での応用法:自分のいい噂を流して相手に好印象を与えよう

例えばお店探しでもそうですが、お店自身が「美味しい!自信あり!」と言うより、友達が「あそこ美味しい!また行きたい!」と言っていた方が行ってみたいと思いますよね。

それと同じように自分から自分のことをアピールするより、自分の友達が「A助はほんといいやつなんだよ」と言ってくれたり、相手の友達が「Aくんほんといい人だったね」と言ってくれた方が相手に響くのです(※その逆の悪い噂の場合も同じなので注意)

なので、いい噂が流れるように日頃から善い行いを心がけましょう!

具体的なテクニック

噂が流れるかどうかは運次第なところが大きいですが、実は噂は意図的に作ることもできます

その方法とは大きく次の2つです。

  • 自分の友達に協力してもらう
  • 相手の友達を味方にする

合コンなどでお互いに褒め合うのが「自分の友達に協力してもらう」のいい例です。

「相手の友達を味方にする」のに手っ取り早いのは、相手の友達に「〇〇ちゃんのことが好きなんだけど..」と恋愛相談することです。

その相談中にいい印象を与えられれば、彼女の耳にいい噂が自然と届きます。

【参考】仲良くなったら連絡先を聞こう!

以上のテクニックを使いながら話す仲になったら、思い切って連絡先を聞きましょう!

ここまできたら「連絡先を教えてください!」というより、「そういえば連絡先交換しようよ!」と友達っぽくフランクに言えばそれでOKです。

たまに冗談っぽく「なんでー?」と聞かれることがありますが、その際はごまかさずにはっきりと「メール/LINEでも〇〇ちゃんと話していたいから」と言うと好印象です。

6. 「メール/LINE」で仲良くなる5つの方法

連絡先を交換できたら、早速メール/LINEで距離を縮めましょう!

でもどうすれば?ということで、メール/LINEのテクニックを7つお伝えします。

  • 1. メール/LINEの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • 2. チャンスがあれば相手を褒める
  • 3. 最初のうちは質問で締める
  • 4. 勝手に距離を縮めない
  • 5. 相手の興味あることは調べる
  • 6. できれば電話もする
  • 7. 最後まで下心は隠すこと

それでは順にお伝えします。

6-1. メール/LINEの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる

「返信は早い方がいい?」「文は長い方が本気度が伝わる?」などメール/LINEの間隔や長さに悩む人も多いと思いますが、それを見事に解決する方法があります。

それは、「相手に合わせる」という方法です。

  • 相手が3時間で返信→こちらも3時間くらい
  • 相手が5分で返信→こちらも5分くらい
  • 相手が3行で返信→こちらも3行前後
  • 相手が10行で返信→こちらも10行前後 etc.

好意を持たれていないのにがっついても引かれますし、追いかけなさ過ぎるのも女性はドキドキしません。

どうすべきか迷ったら相手に合わせるのが、結果出会える確率が一番高いです。

6-2. チャンスがあれば相手を褒める

人は褒められるとお世辞でもついつい嬉しくなってしまいますよね。

相手を適度に褒めて気持ちよくしてあげることも、好意を持ってもらうポイントです。

そこで、褒められそうなポイントに対しては常にアンテナを張り、見つけたらすぐに褒めることを意識しましょう。

例えば、

〇〇さん、今度の休みは予定空いてたりとかします?
ごめんなさい💦髪切りに行ってきます^^
おー!さらにキレイになってくるわけですね✨
ケイスケさん褒め上手で照れます😂笑

のように、自然な流れで褒められればベストです。

【参考】とっておきの言葉「ズルい(笑)」

なお相手を褒めるテクニックとして、「ズルい(笑)」という言葉はかなり使えるので覚えて起きましょう。

例えば、

  • 「可愛い上にそうやってしっかり感謝できるのとかズルい笑」
  • 「普段はわりと雑なのに料理はピカイチとかなんかズルい笑」

このように上げて上げてと相手を持ち上げるのにも使えますし、下げて上げるという上級テクニックににも使いやすいです。

また、「ズルい(笑)」があると媚びている感やお世辞感がなくなるので、思い切り褒めやすいです。

6-3. 最初のうちは質問で締める

話があまり盛り上がっていない最初のうちは、必ずメッセージは質問で締めくくりましょう。

理由はシンプルで、相手が返信しやすいからです。

しかし、1回のメールで複数「?」をつけるとガツガツした印象になってしまうため、1通のメール/LINEに1つの質問を目安にしましょう。

6-4. 勝手に距離を縮めない

女性は会って本当に信頼できるようになるまでに「遊びじゃないかな」「実は怖い人だったらどうしよう」と色々と心配をします。

そのため、まずはとにかく「信用できる男性」になることが重要です。勝手に距離を縮めて仲良くなろうとすると「チャラい」と感じる女性も多いので気をつけましょう。

具体的には以下を意識することが大切です。

  • 軽い感じで話しすぎない(「まじ!?」「〜っしょ」などをいきなり使わない)
  • 呼び捨てはしない(相手が〇〇って読んでと言ってくるか、会って仲良くなるまでは厳禁)
  • 絵文字を使いすぎない(目安として女性使う量の半分以下)

かといってメッセージが固くなってしまうのは盛り上がらないので、イメージ仲のいい先輩に話しかけるような口調で接するのがベストです。

※ちゃん付は気をつけた方がいい?

女性の中には親しくもないのに「ちゃん付け」で呼ばれるのを嫌がる女性も多いです。なのではじめは「さん付け」などで呼んでおくのが無難です。

(※3章の例文は仲良くなった設定でちゃん付けしています。)

6-5. 相手の興味あることは調べる

女性は共感を大切にする生き物です。

相手の興味のあることで話が盛り上げることができたら「〇〇くんも一緒に楽しめる人なんだ」と女性はかなり喜ぶので、高い確率でデートに誘うことができます。

そこで、相手の趣味やしたいこと/行ってみたいところなど、相手の興味のあることは調べるように心がけましょう!(ない武器は作ればいい。その気持ちで立ち向かいましょう!)

6-6. できれば電話もする

電話はメール/LINEよりも多くのことを話すことができるので、一気に距離を縮めることができます。

相手が電話が嫌いじゃなければ「今日の夜電話しない?」と思い切って誘ってみましょう。

もし話すのが苦手、話題が分からないという場合は以下を参考にして下さい。女性と楽しく延々と話すコツをまとめています。(デートにも使えます!)

6-7. 下心は隠すこと

お伝えしたように、女性は会うまでに「遊びじゃないかな」「実は怖い人だったらどうしよう」と色々と心配をします。

そのため下心が見えてしまうと女性の警戒心はたちまちMAXとなり連絡が途絶えてしまいます

以下は女性に下心があると疑われてしまう内容なので、避けるよにしましょう。

  • 表面的なことばかり褒める(かわいい/美人/スタイルいい/足細いなどの連発)
  • 下ネタを使う(1回でもダメ!女性から言ってきたとしても興奮せずに大人の対応で)
  • すぐに会いたがる(連絡交換をした経緯にもよりますが、少なくとも3~5日間は誘わない)

なお下心は実際に会った時も隠すのがポイントです。

【参考】デートの誘い方

仲良くなったら早速デートに誘いましょう!

ここで上手いデートの誘い方に悩まないよう、とくに使えるデートの誘い方を2つお伝えします。

「好きな食べ物/お店の話」からごはんに誘う

このようにご飯の話題からデートに誘うという王道のパターンです。

ご飯の話題はふつうに「好きな食べ物は?」などと質問すれば話を振ることができます。

また、誘うときは例文のように写真を出すのも効果的です。写真は食べログURLやトップページのスクショでもOKです。

ストレートに誘う

「もう仲はいいのに中々いいタイミングがない!」という時ってありますよね。そんな時はこのようにストレートに誘ってみるのもありです。

脈ありの場合は女性から「むしろ男らしくて好印象」と思われるのでおすすめです

その他の誘い方

またデートの誘い方に悩んでいるという方は以下も参考にしてみて下さい。

より詳しく誘い方のコツを紹介しています。

7. 「デート」で相手を惚れさせる6つのテクニック

待ちに待った彼女とのデート!ここまできたら付き合えるのももうすぐ☆

しかし油断してはいけません。デートの振る舞いで相手をがっかりさせてしまうこともゼロではないからです。

そこで、むしろ余計に惚れさせるデートテクニックを7つ紹介します

  • 1. デート中は相手にだけに集中する
  • 2.  目を見て話を聞く
  • 3.  さりげない気配りをする
  • 4.  すきあらば褒める
  • 5.  デート中はとにかく笑顔で楽しむ
  • 6.  相手の興味あることをリサーチしておく
  • 7.  デート後はかならず「家着いた?」メールを送る

それでは順に紹介します。

7-1. デート中は相手にだけに集中する

もしデート中に、常にケータイをいじっていたり、「あ、ごめん今聞いてなかった」と言ってきたらどうでしょう。

答えは当然「印象は悪い!!」です。

その反対も同じ。あなたがケータイを気にしたりしていたり他のことを気にしていたら印象は悪く、女性は楽しい気分にはなりません。

逆にあなたが周りやケータイを一切気にせず、目の前の女性のことだけを気にかけていたら「私に集中してくれている」「この人といるとなんだかいい気分♩」となり、好感を抱き始めてくれます

モテる男は、デート中は目の前の女性のことしか考えない。

7-2. 目を見て話を聞く

目を見て自分の話を聞いてくれたら嬉しいのは誰もが納得のはず。

この仕草はデートの基本と言ってもいいので、恥ずかしくて目をそらしがちな人、下を見がちな人はぜひ相手の目を見て話すことを意識してみて下さい。

モテる男は、相手が話をしているときは相手の目を見る。(自分が話すときは目線を外し、チラチラと相手を見る。)

7-3. さりげない気配りをする

女性は誰しもお姫様扱いに憧れるものです。

お姫様扱いというとイメージが難しいですが、要は「守ってほしい/優先してほしい/特別扱いしてほしい」ということ

具体的には、次のようなさりげない気配りができると女性は喜びます!

(お店行くまで)

  • 歩道では道路側を歩く
  • エスカレーターでは上りは後、下りは先に乗る(男性が常に下にいる状態)
  • エレベーターは先に入り、最後に降りる(開くボタンを押す係になる)
  • 「段差あるよ」と教えてあげる

(お店で)

  • お店などのドアを開けてあげる
  • 奥の席、ソファ席を女性に譲る
  • メニューは何がいいと聞く、相手の希望を優先させる
  • メニューを見るとき相手の方に向ける
  • 飲み物がなくなったら次のオーダーを聞いてあげる/お水を入れてあげる
  • 店員さんを呼ぶのは常に自分

(その他/帰り)

  • 外のベンチに座るときは女性が座る場所の落ち葉やホコリを軽く手で払う
  • 見送りは必ず行う、本当に見えなくなる最後まで改札前に立っている  etc.

要はレディファーストで、他にも色々ありますがまずは以上から始めてみましょう。

モテる男は、さりげない気配りで女性心をくすぐる。

7-4. すきあらば褒める

たとえお世辞でも褒められて嬉しくない人はいないです。

ただし、嬉しい褒められ方とあまり響かない褒められ方があるのも事実。そこで以下を意識しましょう。

  • 褒めるときは具体的に褒める
  • まずは内面的な内容を褒める
  • 外見的なポイントもしっかり褒める

たとえば「オシャレだね」ではなく「そのネイルかわいいね」「キレイ目な服がすごい似合うね」など、できる限り具体的に褒めた方が本気で褒めてくれていると思ってもらいやすいです。

また、かわいい子ほど「しっかりと人に気を遣えていい子だよね」「責任感がつよくて優しいんだね」などと内面を褒めた方が刺さります

その上で「そしてかわいい!」と言えば、女性もあなたの褒め言葉素直に嬉しいと受け止めてくれます

モテる男は、いいところを見つけて具体的に褒めるのが上手い

7-5. デート中はとにかく楽しむ

笑顔や感情は伝染します。あたなが楽しいと思えば相手もなんだか楽しく思えてきますし、つまらない思えば相手もつまらなく感じてしまします。

そのため、デートは全力で楽しみましょう!すると相手の女性も「今日のデートはなんだか楽しい気がした」と思ってくれます。

モテる男は、デートを楽しむ。

7-6. 相手の興味あることをリサーチしておく

女性は共感を大切にする生き物です。

相手の興味のあることで話が盛り上げることができたら「〇〇くんも一緒に楽しめる人なんだ」と女性はかなり喜びます

そこで、事前に相手の趣味やしたいこと/行ってみたいところなど情報を集めることができたら、デート前に一通りグーグルで調べておきましょう!

なお当日は「実は〇〇について調べてみたんだけど..」「〇〇について知らなかったんだけど..」などと正直に調べたことを伝えれば、「私のこと本気で思ってくれている」と女性はキュンとします

モテる男は、相手と同じ話題で盛り上がれる努力を怠らない。

7-7. デート後はかならず「家着いた?」メールを送る

楽しいデートも無事終了、とここで忘れてはいけないのが「家着いた?」メールです。

女性は女の子扱い、特別扱いが大好きです。家着いた?の一言は、「私のこと心配してくれている」「離れても私のこと気にしてくれている♩」と女心をくすぐります

別れ際に「家までどれくらい?」と聞き到着時間を予想しておくか、分からないときは別れてから30分後にメールするようにしましょう。

モテる男は、相手が帰宅するまで女の子扱いを徹底する。

8. まとめ

以上、告白のタイミングについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

改めて、告白においてタイミングは命と言えるほど重要で、99%告白を成功させる方法は、

相手が好きになってくれたタイミングで告白する!

ことなので、ぜひこれらを意識して告白に臨んで下さい。

最高の告白によりこだわりたい人へ

告白を考える際には「セリフ」「場所」などについても考える必要があります。

これらにこだわることで2人の告白の思い出をより素敵なものにすることができるので、彼女のためにこちらについても徹底してみて下さい。

以下にそれぞれのポイントをまとめているので参考にして下さい。

告白の「セリフ」のポイント
告白の「場所」のポイント

告白が無事成功し、あなたとお相手が素敵なカップルになることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket