激安品に注意!レビトラの適正価格と安全な購入法の全て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「レビトラっていくらぐらい?」「レビトラの最安価格は?」と、レビトラの値段について気になっていませんか?

バイアグラ、レビトラなどのED治療薬を購入する際は、激安価格に飛びつくと大きな健康へのリスクがあるため、病院で適正価格で購入することをおすすめします。

本記事では、レビトラの価格相場、それに、通販で購入する際の価格相場について解説します。

  1. レビトラの価格相場
  2. 病院で購入する時に失敗しないための3つのチェックポイント
  3. 通販でどうしても購入したい場合の4つの注意点
  4. 通販サイトの信頼性が分かる5つのチェックポイント

全て読めばレビトラの適正価格と安全な購入方法について全て分かりますので、ぜひご覧ください。

1. レビトラの価格相場

レビトラを購入するには、病院と通販の2つの方法があり、価格相場は下の表の通りです。

ED(勃起不全)治療薬には、健康保険が効かないので全額自己負担になります。

レビトラ
(バイエル薬品社製)
ジェネリック
(バイエル薬品社製以外)
備考
病院
(クリニック・処方薬局)
5mg   1,000円〜
10mg 1,500円〜
20mg 1,800円〜
日本ではジェネリックは処方されていない
通販
(海外からの輸入)
5mg      –
10mg 1,100円〜
20mg 1,200円〜
5mg    –
10mg  –
20mg 150円〜
5mgの通販はほぼない
ジェネリックは20mgのバリフがほとんど

日本のレビトラはバイエル薬品株式会社が製造・販売しています。

2024年ごろまで特許があるので、まだジェネリックが販売される予定はありません。

通販のレビトラは危険

レビトラは通販で20mgを購入するのが一番安い購入方法ですが、レビトラが偽物である可能性があるなど、多くのリスクがあります。

レビトラと通販

インドなどでは特許法が異なるため、すでにレビトラのジェネリックの販売が始まっており、安価に購入することができますが、違法薬物が多く流通しているのが現状です。

2016年のED治療薬会社の調査によると、通販のED治療薬の約4割が偽物だったということです。

中国のバイアグラ闇工場

中国の闇工場では、バイアグラの色を出すのに青いペンキを使っていました。

レビトラの偽物も同様に劣悪な環境で作られています。

当然、健康被害が出て最悪死亡するというケースも考えられるので、購入前に自己責任になることを自覚しておく必要があります。

2. 病院で購入する時に失敗しないための3つのチェックポイント

レビトラを病院で購入する際は、次の点をチェックして病院を選びましょう。

基本的にホームページに載っていると思いますが、載っていない場合は電話して確認してください。

レビトラを病院で購入する場合の3つのチェックポイント

  • レビトラの価格
  • 診察料(再診察料)
  • 時間

価格の話しの前にお伝えしておきたいのが、病院やクリニックで購入すると安全だということです。

ED治療薬は偽物が多いですが、病院なら偽物をつかまされることはほとんどありません。

病院のチェック方法

ED-info」では、ファイザー製のバイアグラを扱っている病院を検索できますが、レビトラがほしい場合も病院の信頼性の確認に役立ちます。

レビトラを処方してもらうクリニックが怪しい雰囲気だったら、一度チェックしてみることをおすすめします。

2-1. レビトラの価格

レビトラは病院によって価格が違うため、事前にホームページなどをチェックしておくことが大切です。

私がチェックした限りでは、レビトラの値段は「新宿クリニック」が一番安く、10mg 1,290円、20mg 1,790円でした。

10mg 1,500円、20mg 1,800円程度が一般的な価格で、これよりも高いクリニックも多いでしょう。

新宿新宿クリニックよりも安い所を見つけたら、ファイザー運営のサイト「ED-info」で正規品を扱っている会社かどうかチェックすることをおすすめします。

安いというのはとても魅力的ですが、安全性にも気をつけなければなりません。

節約したいならピルカッターを使う

10mgと20mgの値段があまり変わらないので、10gを使うなら、20mgを半分に割って服用すると節約になります。

ピルカッターピルカッター」はamazonで300円もかからず購入できます。

切ったレビトラはラップにでも包んで常温保存し、1〜2週間以内に服用してください。

2-2. 診察料(再診察料)

「薬の値段が安くても診察料がいっぱい取られてガッカリ」ということがないように、診察料や再診察料を調べておくと安全です。

最近では、新宿クリニックや浜松町第一クリニックのように、診察料がかからないクリニックも結構あります。

ただ、診察料がかかる病院はED(勃起不全)の診察をしっかり行ってくれる所も多いので、「診察料を取られるから悪い病院」ということはありません。

2-3. 時間

お金と一緒に考えておきたいのがレビトラをもらうまでにかかる時間です。

少し安くても長い時間待たされたら、コストパフォーマンスが悪いと感じてしまいますよね。

週末の午後など混んでいる場合もありますから、特に忙しい人は電話でもして前もって確認しておくと安心です。

3. 通販でどうしても購入したい場合の4つの注意点

レビトラを購入するのは病院やクリニックが基本」ですが、どうしても通販で購入したいという場合は、次の4点を満たしているか確認してください。

通販でレビトラを購入する前に確認するべき4点

  • 医薬品の個人輸入のルールを理解した
  • リスクを理解し、自己責任であることを理解した
  • すでに病院でレビトラを処方してもらったことがある
  • 信頼できるサイトの確認方法を理解した

3-1. 医薬品の個人輸入のルールを理解した

レビトラなどのED治療薬を輸入する際は、次の2点をしっかりおさえておいてください。

  • 個人使用のみ許されており、他人へ譲渡や販売してはならない
  • 1ヶ月分以内の輸入が可能で、1ヶ月以上の場合は薬監証明が必要になる

レビトラは個人使用目的で、1ヶ月分(30錠)ならOKということです。

薬監証明とは、輸入品が薬事法に違反しないことを証明するために必要な書類です。これがなくて1ヶ月以上分を輸入しようとすると、税関で止められてしまいます。

通販サイトで1ヶ月分以上を注文できるようになっているサイトは利用しない方が良いでしょう。

3-2. リスクを理解し、自己責任であることを理解したか

レビトラを個人輸入(海外から輸入すること)して健康被害を出した場合、医薬品副作用救済制度を利用することができないなど、自己責任で服用することになります。

偽物認識

「もしかしたら自分も偽物を飲んでしまうかも・・・」という危機感を持って細心の注意を払うことが大切です。

3-3. すでに病院でレビトラを処方してもらったことがあるか

レビトラは、高血圧や低血圧の方、半年以内に心筋梗塞や脳出血があった方など、飲んではいけない方もいますので、初めて服用する時は必ず病院で処方してもらいましょう。

また、硝酸剤などの併用禁忌薬があるので、常用している薬があれば大丈夫か確認してください。

3-4. 信頼できるサイトの確認方法について理解したか

次の章でレビトラを通販で購入する際に確認するべきことをまとめたので、しっかり確認してください。

また、偽物のレビトラの見分け方も知っておくと良いでしょう。

levitra

出典:一般社団法人 偽造医薬品等情報センター

レビトラならバイエル薬品のホームページにいろいろな情報がありますので参考にしてください。

4. 通販サイトの信頼性が分かる5つのチェックポイント

通販サイトで購入したい方のために、通販サイトの信頼性を確認するポイントを解説していきます。

確実に偽物を回避することはできませんが、サイトの信頼性をチェックしていけば偽物に当たる確率を減らすことができます。

通販サイトの信頼性が分かる5つのポイント

  • レビトラの価格
  • メーカー純正品100%保証
  • 会社情報(住所・電話・メール)が明確
  • カード決済あり
  • サポートの充実

4-1. レビトラの価格

通販サイトを複数比較して、価格相場をおさえてから購入しましょう。

相場と大きく離れているサイトがある場合は、ラッキーと思わないでサイトの信頼性を疑ってください。

また、購入する場合、レビトラ本体の価格に加え、送料や消費税、税関手数料がかかるので、全部でどれくらいの費用になるか、前もって確認しておきましょう。

4-2. メーカー純正品100%保証

メーカー純正品を扱っていることをうたっている通販サイトが良いでしょう。

これで数がかなり絞られるはずです。

ただ、偽物は本物に似せており、100%の安全保証でないということも知っておきましょう。

4-3. 会社情報(住所・メール・電話)が明確

ホームページの管理会社がどんな会社なのか、住所、メールアドレス、電話番号など示されているかチェックしてみてください。

会社情報が書いてないサイトが多くて本当に首をかしげます。

あと、「会社名 口コミ」「会社名 評判」というようにグーグルで評判をチェックするのも有効です。

4-4. カード決済があるか

カード決済ができないサイトは、会社の素性が怪しいので見送りましょう。

「カード決済なんてしないから良いじゃない」と思われる方も多いでしょうが、カード決済ができない怪しい商品を扱っているという可能性があるのです。

4-5. サポートの充実

通販のレビトラは届くまで大体7〜10日かかりますが、「郵便追跡番号で配達状況が確認できるか」「中身が外から分からないように梱包してくれるか」など、郵便方法についてしっかりチェックしましょう。

ちなみに、発送元が中国の地方都市になっている場合はやはり怪しいので避けるべきです。

また、メールで質問を受け付けてくれるのかも確認しておくと良いでしょう。

4-6. 私がチェックした通販サイト

私がチェックした限りでは、オオサカ堂だけが上記5つのポイントを満たしていました。

ただ、私は通販購入自体をおすすめしていないこと、通販で購入する場合は自己責任であることをご理解お願いします。

他に気になるサイトが有りましたら、ここに挙げたポイントをチェックしてみてください。

5. さいごに

レビトラの価格について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

レビトラの相場を知って、診察料などをチェックしておけば、大きく損することはありません。

通販で購入するのは辞めた方が良いですが、どうしても買いたいという方は、サイトの信頼性をチェックして購入してください。

この記事が皆さまのセックスライフにお役に立てること、心より願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket