LINEの話題37選|具体的な会話例付きで今すぐ自然に使える!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「LINEしたいのに話題がない!」「大体の話題は話し尽きちゃった..」など話題で悩むことありますよね。

そこで、もう悩まないようLINEで盛り上がる話題を37個を一気にお伝えします

男性目線で、「女子からどんなLINEが来ると嬉しいか」を、実際の会話例もつけてまとめました。これを読んで、気になるあの人とのLINEを盛り上げましょう!

1. もう迷わない!LINEの話題37選

「LINEの話題がない..」そんな悩みはもう解決!以下を参考にすれば話題が尽きることはもうありません。

男友達16人にヒアリングし、女子から来たら嬉しい話題を37個まとめました

←スマホの方はスクロールできます→

話題 ___
1-1. 質問をする
① 趣味/好きなこと 「〇〇くんの趣味ってある?」
② 好きな食べ物 「〇〇くんは何が好き?」
③ よく遊ぶ場所 「〇〇くんはどこで遊ぶの?」
④ 休日の過ごし方 「〇〇くん、休日は何して過ごすことが多いの?」
⑤ 行ってみたいことろ 「〇〇くん、行ってみたいところってある?」
⑥ やってみたいこと 「〇〇くん、やってみたいことってある?」
⑦ 誕生日 「そういえば〇〇くん誕生日はいつなの?」
1-2. 恋バナをする
⑧ タイプ 「〇〇くんってどんな人が好きなの?」
⑨ 恋人がいるか 「ねぇ、〇〇くんって彼女いる?」
⑩ 交際経験 「今までどれくらい付き合ったことある?」
⑪ 一番嬉しかったプレゼント 「今までで一番嬉しかったプレゼントって何?」
⑫ 理想のデート 「〇〇くんはどんなデートしてみたいと思う?」
1-3. 相談する
プレゼントの相談 「お父さんのプレゼント何がいいかな?」
⑭ 男性の考え方 「上司が私にだけは怒らないんだけど、それは私が女だから?」
⑮ 友達の恋愛相談 「友達が彼とケンカしたらしいんだけど、どうしたら仲直りできるかな?」
1-4. 教えてもらう
⑯ 彼が得意なこと 「今度スノボー行くことになったんだけど、何から準備すればいいかな?」
⑰ おすすめ情報 「ドライブにおすすめのスポットってあるかな?」
⑱ 仕事や勉強のアドバイス 「〇〇が分からなくて、今度教えてくれない?」
1-5. 今日の出来事
⑲ 行ってきたところの写真 「海に行ってきたー!(写真)」
⑳ 美味しかった料理の写真 「聞いて!海鮮丼がすごい美味しかった!(写真)」
㉑ 遊んだ友達との写真 「ユリと久しぶりに会ってきたー(写真)」
㉒ 買った服の写真 「見てー!買っちゃった♪(写真)」
㉓ 綺麗な景色の写真 「今日空がすごい綺麗だった!(写真)」
㉔ その他今日したことの写真 「今日は暇だったから餃子作ってみた笑(写真)」
1-6. 未来の予定/してみたいこと
㉕ 週末の予定 「今週ユリとヨガ行ってくることになったー!」
㉖ 旅行先のお土産について 「北海道行ってくる!お土産ほしいものある?」
㉗ 行きたい場所 「見て!(写真)ここに行ってみたい!」
㉘ 行きたいお店 「ここの焼き鳥が美味しいんだって!行ってみたい!」
㉙ やってみたいこと 「BBQしたーい」
㉚ 宣言 「英検とるって決めた!頑張る!」
1-7. 気遣いメール
㉛ 天候について 「今日暑かったねー、〇〇くんは夏バテ大丈夫だった?」
㉜ 試験など 「明日は大事な試験だね!頑張って、応援してる!」
㉝ 相手の予定について 「今週末は旅行だっけ?晴れるといいねー!」
㉞ お疲れ様 「今週もほぼお疲れ様!明日頑張れば休みだねー!」
1-8. 彼のこと
㉟ 褒めてみる 「今日女子会で彼氏の写真見せ合ったんだけどさ、やっぱ〇〇カッコいいんだなって改めて思ったわ」
㊱ ノロけてみる 「今ドラマ見てたんだけどさ、やっぱ〇〇のこと好きーって思った❤」
㊲ 甘えてみる 「今西野カナ聴いてたら、急に〇〇に会いたくなっちゃった❤会えたりしないよね?笑」

基本的に女性向けに書いていますが、 結果的に全て男性でも使えるものとなっているのでよろしければ男性も参考にして下さい。

また、①〜㉞は基本的に付き合う前の好きな人/彼氏に関係なく使えます。

それでは各話題のポイントについてを詳しく説明していきます。

1-1. 質問をする

話題作りの基本は「質問をすること」です。

質問をすれば必ず相手は返答しなければいけないため、そこから会話が生まれます

ただし、ただ質問を繰り返し聞いているだけだと尋問になってしまうので、相手の返答にしっかりリアクションするなどをして会話の幅を広げていきましょう。

① 趣味/好きなこと

  • 「〇〇くんの趣味ってある?」
  • 「確かに趣味って難しいよね笑、じゃあ好きなことって言ったら?」

② 好きな食べ物

  • 「〇〇くんは何が好き?」
  • 「今日食べたアイスがすごく美味しかった✨〇〇くんはデザートとか好き?」

③ よく遊ぶ場所

  • 「〇〇くんはどこで遊ぶの?」
  • 「渋谷行ってきたー!〇〇くんも渋谷とか行ったりする?」

④ 休日の過ごし方

  • 「〇〇くん、休日は何して過ごすことが多いの?」
  • 「買い物してきたー!〇〇くんは今日は何してたのー?^^」

⑤ 行ってみたいことろ

  • 「〇〇くん、行ってみたいところってある?」
  • 「ふしぎ発見見てたら旅行行きたくなったー笑、〇〇くんは行きたい国とかある?」

⑥ やってみたいこと

  • 「〇〇くん、やってみたいことってある?」
  • 「テレビ見た!?いもとエベレスト登頂だって!すごいよね😳〇〇くんはやってみたいこととかってある?」

⑦ 誕生日

  • 「そういえば〇〇くん誕生日はいつなの?」

【アドバイス1】はじまりの言葉「そういえば」

会話が途切れていたのにいきなり質問したら唐突すぎでは?と思う人も多いと思います。

そんな時に便利なのが「そういえば」です。

  • 「そういえば、〇〇くんの趣味って何?」
  • 「そういえば、〇〇くんって休日何して過ごしているのー?」

こうすれば質問からはじめても違和感がありません。

そのほか会話を始める一言として「やほー」「お疲れー」などの挨拶を入れるとか

買い物してきたー!〇〇くんは今日は何してたのー?^^」などのように、はじめに今日の出来事を一言伝えて話題に入るなどのテクニックがあります

【アドバイス2】絵文字も使う

また、質問の際は絵文字を入れるだけでだいぶ印象が変わります。

  • 「〇〇くんの趣味って何?」
  • 「〇〇くんの趣味って何?😃」

絵文字があるとクダけた感じが出るので、相手も気軽に答えやすいです

使いすぎは注意ですが、ぜひ絵文字も1つ入れるようにしましょう。

1-2. 恋バナをする

恋バナは、相手との距離を一気に縮められるとっておきの話題です。

質問を何度か繰り返し、互いに人柄を知れた/仲良くなれたと感じたら思い切って切り出してみましょう!

⑧ タイプ

  • 「〇〇くんってどんな人が好きなの?」
  • 「芸能人でいうと誰がタイプ?」

⑨ 恋人がいるか

  • 「ねぇ、〇〇くんって彼女いる?」
  • 「こんなラインしてたら彼女に怒られちゃうね笑」

⑩ 交際経験

  • 「今までどれくらい付き合ったことある?」
  • 「〇〇くん付き合った人数すごい多そう😨笑」

⑪ 一番嬉しかったプレゼント

  • 「今までで一番嬉しかったプレゼントって何?」
  • 「誕生日プレゼントには何欲しい?」
  • 「バレンタインにチョコもらったらやっぱり男子は嬉しいの?」

⑫ 理想のデート

  • 「〇〇くんはどんなデートしてみたいと思う?」
  • 「もし100万円あったらどんなデートしたい?笑」

【アドバイス3】恋バナを始める方法

恋バナなど、ちょっぴり恥ずかしい話題をふるときのとっておきの方法があります。

それが「女子会で話題になったんだけど、」です。

こうすればきっかけがあったんだなと相手は思うので、好きなことがバレにくいです。

1-3. 相談する

相談することも話題作りの1つになります。

とくに男性は頼られると嬉しいく感じる生き物なので、相談事があれば積極的にしていきましょう。

なお相談事は、「相手が得意なこと」「男性の意見に関すること」を選ぶとより親身になってもらいやすいです。

⑬ プレゼントの相談

  • 「お父さんのプレゼント何がいいかな?」
  • 「お世話になった男の先輩の退職祝いを考えているんだけど、お礼に何もらったら嬉しいかな?」

⑭ 男性の考え方

  • 「上司が私にだけは怒らないんだけど、それは私が女だから?」
  • 「インスタに写真ばっかあげてる女子は男子から嫌われるって聞いたけど、それって本当??」

⑮ 友達の恋愛相談

  • 「友達が彼とケンカしたらしいんだけど、どうしたら仲直りできるかな?」
  • 「友達が好きな人に告白したいんだって!そこで相談なんだけど女子から告白するって男性的にあり?」

【アドバイス4】最後は全力で感謝する

相談に乗ってもらったら相手がどんな適当な回答であろうと「ありがとー✨」と全力でお礼しましょう!

すると相手は次回も親身に相談に乗ってくれます

また、「ありがとう!お父さん喜んでくれたー✨」などの結果報告までできると120点です。

1-4. 教えてもらう

教えてもらうことも話題作りの1つになります。

相談する以上に男性は頼られていると感じるので、はりきって相手をしてくれることが多いです

教えてもらったあとはしっかり全力で「ありがとー✨」とお礼しましょう。

⑯ 彼が得意なこと

  • 「今度スノボー行くことになったんだけど、何から準備すればいいかな?」
  • 「パソコン新しくするんだけど何がいいかな?」

⑰ おすすめ情報

  • 「ドライブにおすすめのスポットってあるかな?」
  • 「今度留学でお世話になったホストファミリーが来るんだけど、どこ連れて行ったらいいかな?おすすめとかある?」

⑱ 仕事や勉強のアドバイス

  • 「〇〇が分からなくて、今度教えてくれない?」
  • 「〇〇くんって確か転職してたよね?実は今転職迷っててー。でも何から始めればいいか分からず..」

1-5. 今日の出来事

質問や相談事のネタがない!という時に使えるのが「今日の出来事」+「写真」です。

写真があると相手に情景がそのまま伝わるので、「誰と行ったの?」「ここどこ?」など相手の頭の中で色々と疑問が浮かびます。そのため会話が弾みやすいです

長年付き合っていて話題が尽きたというカップルでも、ネタを毎日作ることができるのでおすすめです。

⑲ 行ってきたところの写真

  • 「海に行ってきたー!(写真)」
  • 「鎌倉に行ってきましたよー!(写真)」

⑳ 美味しかった料理の写真

  • 「聞いて!海鮮丼がすごい美味しかった!(写真)」
  • 「今日食べたチーズケーキがすごい美味しかったのー😭✨今度一緒に食べに行こー!(写真)」

㉑ 遊んだ友達との写真

  • 「ユリと久しぶりに会ってきたー(写真)」
  • 「本日は恵比寿で同期会!(写真)久しぶりに皆集まったー^^」

㉒ 買った服の写真

  • 「見てー!買っちゃった♪(写真)」
  • 「一目惚れで買っちゃった!これはあり?(写真)」

㉓ 綺麗な景色の写真

  • 「今日空がすごい綺麗だった!(写真)」
  • 「こういう景色が好き!(写真)」

㉔ その他今日したことの写真

  • 「今日は暇だったから餃子作ってみた笑(写真)」
  • 「散歩してたらタンポポ見つけた(写真)もう春だね♪」

【アドバイス5】そのまま誘ってみるのもあり

写真を送ったあとに相手から「楽しそう!」「いいな〜!」など賛同するような反応が来たら、思い切って誘ってみるのもありです。

  • 〇〇くんも〇〇好きなの?そしたら今度一緒に行ったら楽しいかもね^^

このようにそれとなく言ってみると、「じゃあ行こう!」と言ってもらえることがあります

そうしたら熱が冷めないうちに「いつにするー?」と日程を決めにいきましょう!

1-6. 未来の予定/してみたいこと

ネタがないときは、「未来の予定」や「してみたいこと/行ってみたいところ」を伝えておくことも話題のきっかけになります。

また、してみたいこと/行ってみたいところの話題は、そのまま「じゃあ行こっか」とデートにも繋がりやすいのでおすすめです。

㉕ 週末の予定

  • 「今週ユリとヨガ行ってくることになったー!」
  • 「来月は念願の嵐のライブー!楽しみー✨」

㉖ 旅行先のお土産について

  • 「北海道行ってくる!お土産ほしいものある?」

㉗ 行きたい場所

  • 「見て!(写真)ここに行ってみたい!」
  • 「テレビでやってたんだけど国営ひたち海浜公園のネモフィラがすごい綺麗😳いつか行ってみたい(写真)」

㉘ 行きたいお店

  • 「ここの焼き鳥が美味しいんだって!行ってみたい!(食べログURL)」
  • 「友達が勧めてくれたんだけどここのローストビーフ丼が安くて美味しいらしい✨(食べログURL)」

㉙ やってみたいこと

  • 「BBQしたーい」
  • 「なんか無性にドライブ行きたい気分!笑」

㉚ 宣言

  • 「英検とるって決めた!頑張る!」
  • 「明日から走る!キレイを目指して✨」

【アドバイス6】共通の話題だと盛り上がりやすい

「お互いの好きなスポーツ」「お互いに好きなアーティストのライブ」「お互いの好きな食べ物」などなど、未来の話は共通の話題だと特に盛り上がりやすいです。

また、そのまま「じゃあ行こう!」という流れになる確率も高いのでおすすめです。

1-7. 気遣いメール

このように気遣いのメールを入れることでも会話をスタートできます。

また、とくに相手の予定に対する気遣いは「覚えてくれてたんだ」と感動が増すので、好印象を持たれやすいのでおすすめです。

㉛ 天候について

  • 「今日暑かったねー、〇〇くんは夏バテ大丈夫だった?」
  • 「今日は雨ひどかったね、無事帰れた?」

㉜ 試験など

  • 「明日は大事な試験だね!頑張って、応援してる!」
  • 「いよいよマラソンまであと1週間だね!体調に気をつけて、最後の調整頑張って!」

㉝ 相手の予定について

  • 「今週末は旅行だっけ?晴れるといいねー!」
  • 「お疲れー!今日のプレゼンどうだった?上手くいったかな?😁」

㉞ お疲れ様

  • 「今週もほぼお疲れ様!明日頑張れば休みだねー!」
  • 「明日はゆっくりできるんだっけ?最近頑張りすぎだからしっかり休んでね🍀」

1-8. 彼のこと

これは関係が冷めかけたカップルにぜひおすすめしたい話題ですが、「彼についてのこと」をそのまま話題にするのも1つの手です。

このように褒めたりノロけたりしてみると、お互いの気持ちが再び高まることがあるのでおすすめです。

㉟ 褒めてみる

  • 「今日女子会で彼氏の写真見せ合ったんだけどさ、やっぱ〇〇かっこいいなって改めて思ったわ」
  • 「今日男友達と話してて思ったんだけどさ、やっぱ〇〇いい男だわ。いつもありがとう。」

㊱ ノロけてみる

  • 「今ドラマ見てたんだけどさ、やっぱ〇〇のこと好きーって思った❤」
  • 「今1年前に行った石垣島の特集をテレビでやってるの見てさ、なんか昔を思い出してやっぱ〇〇のこと好きーって思った❤」

㊲ 甘えてみる

  • 「今西野カナ聴いてたら、急に〇〇に会いたくなっちゃった❤会えたりしないよね?笑」
  • 「恋愛系のDVD観てたんだけどそれがすごいよくて(>_<)〇〇にぎゅっとされたいって思った❤」

【参考】LINEにこだわらないことも大切!

以上、LINEで話題に困らないための話のネタをお伝えしてきましたが、以下の理由から仲良くなるにはLINEにこだわり過ぎないことも大切です

  • 電話や直接会った方が、LINEより会話が広がりやすい
  • だからLINEよりお互いの距離は縮まりやすい
  • また、そもそもLINEが苦手という男性も多い

とくに付き合う前は、ネタが切れるまで話したら、それは一つのデートに移行する頃合いとも言えます。

1-6. 未来の予定/してみたいこと」が特にデートに繋がりやすいのでそれを使ってみたり、以下を参考にデートに誘ってみるようにして下さい。

大切なことはLINEが続くことではなく、仲良くなることだということを忘れずにいて下さい。

会話を盛り上げるために

また、会話を盛り上げるためには話題だけでなく会話のテクニックを知っておくことも大切です。

以下は男性向けに書いた記事ですが、女性が読んでも参考になるので気になる方はチェックして下さい。

2. 確実に距離を縮める7つのLINEテクニック

なお、相手との距離を縮めるためには話題だけでなく、以下の基本的なテクニックを身につけておくことも大切です

  • 1. 絵文字はやっぱり使うべき
  • 2. 早さと長さは相手に合わせる
  • 3. 彼自身についての質問をする
  • 4. 1日の最後は相手の返信で終わらせる
  • 5. 既読スルーでもジタバタしない
  • 6. 「お風呂入ってくる~」「今お風呂出たところ」
  • 7. 男性にデートに誘うきっかけを作ってあげる

具体的にどういうことか、それぞれ順に説明していきます。

2-1. 絵文字はやっぱり使うべき

男性は女子のLINEに絵文字があると安心します

なぜなら「絵文字なし」=「距離感がある」と考えているからです。だから「よかった、仲良い相手とは思ってくれているんだ」と安心します。

すると気持ちよくラインができるので、男性もラインしやすくなります。

ハートの絵文字は使うべし

男性の中で女子が好きな相手でなくてもハートを使うのは当たり前というのはもはや常識です。なのでハートの絵文字が来たからといって男は特別興奮はしません。

しかし、「ハートなし」=「距離を保たれている」と考えているので、あまりにハートの絵文字がないと男は不安になりあなたのことを諦めてしまう可能性があります。

そのため普段女友達に使うくらいにハートの絵文字は使うことをおすすめします。「今日はありがと❣」みたいな感じで。

少し仲良くなったらスタンプも使おう

スタンプは、はじめからでなく少し仲良くなったら使うのがポイントです。なぜならその方が「段々に仲良くなっている感」が出て、男として燃えるからです。

ただし「ネタスタンプ」はしばらく使うことは避けましょう。仲良くなったらウケますが、品はないためいきなり使われたら正直冷めます。

2-2. 早さと長さは相手に合わせる

返信は早い方がいいのかな、長い方がいいのかな?と気になりますよね。

「早くて長いとガツガツしてる感があって男性に引かれちゃうし、かといって遅くて短いと素っ気なくて男性は諦めてしまうし..。」(実際どちらも正解です!その通りです。)

しかし、そんな悩みを一気に解決する方法があります。それが早さと長さは相手に合わせることです

  • 相手が5分で返信してきた→こちらも5分で返信
  • 相手が既読までに1時間かかった→こちらも1時間は未読
  • 相手が半日後に返信してきた→こちらも半日後に返信
  • 相手が2行で返信してきた→こちらも2行
  • 相手が10行で返信してきた→こちらも10行

と、こんな具合に相手に合わせましょう!

そうすればほどいいバランスが自然ととれ、相手とのLINEが長く続くようになります

2-3. 彼自身についての質問をする

男は自分自身に関する質問をされたとき、非常に喜びます

なぜなら「俺に興味を持ってくれている」かつ「会話を一緒に盛り上げようとしてくれている」と思えるからです。

だから彼のことを積極的に質問してみて下さい!例えば以下の内容を。

  • 趣味:趣味とかある?/何するのが好き?
  • 仕事:どんな仕事してるの?/今の仕事は好き?/仕事は大変?
  • 休日の過ごし方:休みの日は何してるの?/出かけるときはどこ行くことが多い?
  • 好きな食べ物:好きな食べ物は?/お気に入りのお店は?/嫌いな食べ物は?
  • やりたいこと:何してみたい?/旅行いくならどこ?/デート行くなら何したい?
  • 恋愛関係:彼女いる?/いつから彼女いないの?/恋人できたら何したい?

そして彼の答えに対しては最大限のリアクションをしてあげましょう

そうすれば会話が盛り上がることは間違いなしです。

2-4. 1日の最後は相手の返信で終わらせる

相手の恋心を駆り立てるためにぜひ守って欲しいLINEテクニックがあります。それが「1日の最後は相手の返信で終わらせる」です!

男性は基本追われるより追いたい生き物です。最後があなたの返信で終わると相手は安心しきってしまいます。このままいけばいつでも落とせるだろうと。

しかし、もし相手のLINEで終わらせることができたら「これで今日終わり?まだ好きになってはもらえてないのかな?」「明日は返信くるかな?」と考え出します。

そして次の日まんまと男はあなたを追ってくるのです。

もし最後は必ず自分で終わっているという人がいたらぜひ実践してみて下さい!これだけでも大分変わります。

2-5. 既読スルーでもジタバタしない

既読はつくけど返信がない..。そのまま2時間、5時間、1日..と相手から返信がないこともあるでしょう。けれど、ここで絶対に「おーい」とか「返事待ってる〜」とかを返信してはいけません

なぜならお伝えしたように男は追われるより追いたい生き物だからです!

もし返信してしまったら男は「こいつ俺に惚れてるな」とか調子こきます。そしたら付き合うこと(付き合えても大事にされること)はかなり難しくなります。

なので既読スルーがあってもジタバタしないことです。

※どうしても気になる場合は、翌日か、もしくは3日後くらいかに全く別の話題からLINEを再開しましょう。

2-6. 「お風呂入ってくる~」「今お風呂出たところ」

8割の男が勝手にドキドキする魔法の言葉があります。それが「お風呂入ってくる〜/出た〜」です。

妄想大好きな男の子はちょっとだけ(本当は全力で)あなたがお風呂に入っている/いたところを想像します。すると無性にドキドキします。

この変態心は「男心」は上手く利用しましょう!ただ毎日だと男が慣れてしまうので、3~5日に1回くらいの頻度で行うのがおすすめです。

2-7. 男性にデートに誘うきっかけを作ってあげる

LINEよりデートの方が相手との距離を縮めることができます。そこで、仲良くなったら男性にデートに誘ってもらいましょう!

そこで大切なのが、男性がデートに誘いやすくなるようなきっかけ作りをしてあげることです

お誘いのきかっけづくりの代表例

  • 気になっているお店を伝える
  • 行きたい場所を伝える
  • したいことを伝える

こうすれば、男性にデートに行きたいという気持ちがあれば「じゃあ一緒に行こっか」と言ってもらえます。

具体例

デートに誘ってもらう具体的な方法例は以下です。

基本はこれで「じゃあ今度一緒に行こっか!」と誘ってもらえます。しかし、もしまだ男が誘ってこなければ次のように粘ってみましょう。

ここまですれば8~9割の男性は誘ってくれるはずです!しかし、それでもまだ誘ってもらえなければ最後のもう一押しを入れてみましょう。

コツを整理すると、

  • 1. まずは行きたいお店(または場所、したいこと)を伝える
  • 2. 本当に行きたい感を伝える
    ・なんで行きたいか理由を伝える
    ・写真を見せる
    ・「行ってみたい」を連呼する
  • 3. 誰かと一緒に行きたい気持ちを伝える

となります。

これでも相手が誘ってこなかった場合はタイミングがまだ早かったとして、一旦話を置きましょう。

※なお、より詳しくデートの誘い方/誘われ方を知りたいという人は以下を参考にして下さい。

3. まとめ

以上、LINEで盛り上がる話題についてお伝えしてきましたがいかたでしたか?

話題が37個もあればもう話が尽きたと悩まないはずです。また、今日の出来事など毎日作れる話題もあるので、そうやって考えると話題は無限にあるものです。

もし話題に悩んだら、ぜひこのページを参考に考えてみて下さい!

さいごに

なお、相手に好きになってもらうためにはLINEのテクニックだけでなく、男ウケを意識して自分磨きを理解したり、男性をドキドキさせるテクニックを学ぶことも大切です

以下にそれらのポイントについてもまとめているので、徹底したい人は参考にして下さい。

あなたとあなたの気になる人が上手くいき、デート/交際が実現することを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket