モテるLINE術総まとめ|ラインであの子を落とす22のテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「LINEが上手く続かない..」「どうすればモテるLINEにできる?」などモテるLINEの仕方が気になりますよね。

私もかつて同じように悩み、続くLINE/盛り上がるLINE/デートに繋がるLINEの方法を徹底的に研究しました

今回はそうしたモテるLINE術を具体的に一から解説してきます。

  1. これを守ればモテる!続くLINEの10のテクニック
  2. LINEで脈ありを見極める5つの方法
  3. デートOKをもらえるLINEの誘い方4選
  4. よりモテるためのこだわりポイント3つ

これらをきっかけに、今までにデートした女性は1,000人以上、付き合った数は2桁以上にもなったのできっと皆さんにも参考になるはずです。

1. これを守ればモテる!続くLINEの10のテクニック

「LINEが上手く続かない/いまいち盛り上がらない..」「やり方に問題があるのかな?」そう悩んでいる人も多いはず。

そこで、女子から好感を持たれるモテるLINE術をお伝えします

そのために大切なこと次の3つ。

女子から好感を持たれるLINEの条件

  • ガツガツしすぎない
  • 返信しやすい内容にする
  • 勝手に盛り上がらない(相手の気持ちを優先する)

女子とLINEで仲良くなるためにはこの3つが大切になるので心に刻んでおいて下さい。

でも具体的にどうすればいいの?ということで、そのためのテクニックを10個紹介します。

(基本編)

  • ⑴ メール/LINEの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • ⑵ チャンスがあれば相手を褒める
  • ⑶ 最初のうちは質問で締める
  • ⑷ 名前を呼ぶ
  • ⑸「何してるー?」で始めない
  • ⑹ 相手の返信で終わらせる

(心得編)

  • ⑺ 勝手に距離を縮めない
  • ⑻ 相手の興味あることは調べる
  • ⑼ できれば電話もする
  • ⑽ 最後まで下心は隠すこと

これらを実践できるようになると、自然に「女子から好感を持たれるLINEの3つの条件」を満たせるようになり、LINEで女子と驚くほど仲良くなれます

(実際に私が1,000人以上とデートできたのは、一重にこれらを意識したおかげでもあります!)

なのでぜひ自分のものにして下さい!

それでは順に説明します。

⑴ メール/LINEの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる

「返信は早い方がいい?」「文は長い方が本気度が伝わる?」などメール/LINEの間隔や長さに悩む人も多いと思いますが、それを見事に解決する方法があります。

それは、「相手に合わせる」という方法です。

  • 相手が3時間で返信→こちらも3時間くらい
  • 相手が5分で返信→こちらも5分くらい
  • 相手が3行で返信→こちらも3行前後
  • 相手が10行で返信→こちらも10行前後 etc.

好意を持たれていないのにがっついても引かれますし、追いかけなさ過ぎるのも女子はドキドキしません。

どうすべきか迷ったら相手に合わせるのが、結果出会える確率が一番高いです。

【参考】どうしても長くなってしまうときは2つに分ける

なおどうしても長くなってしまうときは2つに分けるだけでも雰囲気はだいぶ変わり、相手も返信しやすくなります。

この場合、相手は旅行の話だけに返信すればいいんだと思えるので気が楽になります。

長くなったらぜひ相手を思って2つに分けましょう。

⑵ チャンスがあれば相手を褒める

人は褒められるとお世辞でもついつい嬉しくなってしまいますよね。

相手を適度に褒めて気持ちよくしてあげることも、好意を持ってもらうポイントです。

そこで、褒められそうなポイントに対しては常にアンテナを張り、見つけたらすぐに褒めることを意識しましょう。

例えば、

〇〇ちゃん、今度の休みは予定空いてたりする?^^
ごめん空いてない(>_<)髪切りに行ってくるの^^
おー!さらにキレイになってくるわけね✨
ケイスケくん褒め上手😂照れる笑

のように、自然な流れで褒められればベストです。

【参考】とっておきの言葉「ズルい(笑)」

なお相手を褒めるテクニックとして、「ズルい(笑)」という言葉はかなり使えるので覚えて起きましょう。

例えば、

  • 可愛い上にそうやってしっかり感謝できるのとかズルい笑
  • 普段はわりと雑なのに料理はピカイチとかなんかズルい笑

このように上げて上げてと相手を持ち上げるのにも使えますし、下げて上げるという上級テクニックににも使いやすいです。

また、「ズルい(笑)」があると媚びている感やお世辞感がなくなるので、思い切り褒めやすいです。

⑶ 最初のうちは質問で締める

話があまり盛り上がっていない最初のうちは、必ずメッセージは質問で締めくくりましょう。

理由はシンプルで、相手が返信しやすいからです。

しかし、1回のメールで複数「?」をつけるとガツガツした印象になってしまうため、1通のメール/LINEに1つの質問を目安にしましょう。

⑷ 名前を呼ぶ

  • A.「そういえば食べ物は何が好き?」
  • B.「そういえば〇〇くんは食べ物は何が好き?」

女子から質問されたとき、嬉しいのはどちらですか?おそらく多くの人がBと答えるはずです。

そうです、人は名前を呼んでもらえるとなんだか嬉しくなるのです。これは女子も同じなので使っていきましょう

とくにその子自身に関する質問(好きなもの/嫌いなもの/趣味/したいこと/異性のタイプ etc.)のときに名前を呼んであげると女子は喜んでくれます。

⑸「何してるー?」で始めない

逆の立場で考えてみましょう。

もしあなたがまだそんな興味をもっていない女子から「何してるのー?」といきなりLINEがきたらどうでしょう?

きっと、

え、なんか面倒くさいのきた。適当に返信しとこ。」

または、

え、コイツ俺のこと好きなの?ちょっと距離おこ。」

だと思います。

これは女子も同じです。「何してるー?」で始めるといい印象ではないので避けましょう。(とくに仲良くなりかけの時は絶対NG!)

【参考】では何で始めればいいの?

LINEが途切れてしまい再開したいときは、質問から入るか、つぶやきから入るといいです。

例1:質問から入る

おつかれー!仕事終わった✌〇〇ちゃんも今日仕事?
おつかれー!うん私もさっき終わったところ^^
おーお互いお疲れ様だね^^そういえば〇〇ちゃんは仕事終わったあと何することが多いのー?

例2:つぶやきから入る

今日暑いねー😓夏バテました笑、〇〇ちゃんも気をつけて
大丈夫?笑、ありがと^^
うん、かき氷で復活した笑、そういえば〇〇ちゃんはデザート好き?

⑹ 相手の返信で終わらせる

これは心理学でも知られていることですが、人は「手に入りそうなものが手に入らなくなった時に、そのものが急に気になってしまう」という性質を持っています

1日のLINEを相手の返信で終わらせると、相手は正にこの心理におちいりあなたのことが徐々に気になり出してしまうのです。

【参考】どうやって終わって、どうやって再開すればいい?

1日の終わりは話の途中で終わってもいいです。少し早めの時間(22時ごろ)に終わってもいいです。

次の日始めるときは何もなかったかのように返信してもいいですし、「ごめん寝ちゃった><」と言って再開するのもありです。

⑺ 勝手に距離を縮めない

女子は会って本当に信頼できるようになるまでに「遊びじゃないかな」「実は怖い人だったらどうしよう」と色々と心配をします。

そのため、まずはとにかく「信用できる男性」になることが重要です。勝手に距離を縮めて仲良くなろうとすると「チャラい」と感じる女子も多いので気をつけましょう。

具体的には以下を意識することが大切です。

  • 軽い感じで話しすぎない(「まじ!?」「〜っしょ」などをいきなり使わない)
  • 呼び捨てはしない(相手が〇〇って読んでと言ってくるか、会って仲良くなるまでは厳禁)
  • 絵文字を使いすぎない(目安として女子の使う量の半分以下)
  • スタンプを使いすぎない(女子以上に使うのはNG)

かといってメッセージが固くなってしまうのは盛り上がらないので、イメージ仲のいい先輩に話しかけるような口調で接するのがベストです。

※ちゃん付は気をつけた方がいい?

女子の中には親しくもないのに「ちゃん付け」で呼ばれるのを嫌がる女子も多いです。なのではじめは「さん付け」などで呼んでおくのが無難です。

⑻ 相手の興味あることは調べる

女子は共感を大切にする生き物です。

相手の興味のあることで話が盛り上げることができたら「〇〇くんも一緒に楽しめる人なんだ」と女子はかなり喜ぶので、高い確率でデートに誘うことができます。

そこで、相手の趣味やしたいこと/行ってみたいところなど、相手の興味のあることは調べるように心がけましょう!(ない武器は作ればいい。その気持ちで立ち向かいましょう!)

⑼ できれば電話もする

電話はメール/LINEよりも多くのことを話すことができるので、一気に距離を縮めることができます

相手が電話が嫌いじゃなければ「今日の夜電話しない?」と思い切って誘ってみましょう。

もし話すのが苦手、話題が分からないという場合は以下を参考にして下さい。女子と楽しく延々と話すコツをまとめています。(デートにも使えます!)

⑽ 下心は隠すこと

お伝えしたように、女子は会うまでに「遊びじゃないかな」「実は怖い人だったらどうしよう」と色々と心配をします。

そのため下心が見えてしまうと女子の警戒心はたちまちMAXとなり連絡が途絶えてしまいます

以下は女子に下心があると疑われてしまう内容なので、避けるよにしましょう。

  • 表面的なことばかり褒める(かわいい/美人/スタイルいい/足細いなどの連発)
  • 下ネタを使う(1回でもダメ!女子から言ってきたとしても興奮せずに大人の対応で)
  • すぐに会いたがる(連絡交換をした経緯にもよりますが、少なくとも3~5日間は誘わない)

なお下心は実際に会った時も隠すのがポイントです。

2. LINEで脈ありを見極める5つの方法

以上のテクニックで仲良くなれたらぜひデートに誘いましょう!そのときに大切なのが相手との距離感をしっかり測ることです。

距離を無理に縮め過ぎても女の子に引かれてしまいますし、逆に女の子がOKな時に積極的にいけないとチャンスを逃してしまいます。

そこで、そんな相手との距離感を測るときに私が使っている、脈あり判定方法を5つ紹介します!

←スマホの方はスクロールできます→

女子の行動 デートOK度
1. LINEの返信が早い ★★★
2. スタンプが増えた/雰囲気が変わった ★★★★
3. 内容のないLINEがくる ★★★★
4. 電話で話す仲 ★★★★★
5. 好きな人の話に乗ってくる ★★★★★

デートOK度★4つを超えていればデートに誘ってもOKをもらえる可能性が高いです。

また★5つであればかなり親しい仲なので、すぐにでもデートに誘いましょう。相手もあなたの誘いを待っているはずなので、決してチャンスを逃さないように!

2-1. LINEの返信が早い

LINEの返信が早いのはあなたに興味のある証拠です。まだ確実とは言えませんが、脈ありの可能性があります。

ただし、中にはただのLINE好き/寂しがりやで返信が早いだけのこともあるので注意しましょう。

デートOK度:★★★☆☆

2-2. スタンプが増えた/雰囲気が変わった

女子は始めのうちは警戒してLINEをしていることが多いですが、楽しくLINEをしていると徐々にその警戒を解いてきます。その1つの目安が「スタンプ」です。

スタンプは基本仲のいい相手にしか送りません。そのスタンプが増えたというのはあなたに気を許している証拠です。

もしはじめからスタンプを使ってくる女子の場合は、雰囲気が変わったタイミングが気を許したサインです。(例:ネタスタンプから可愛い系のスタンプに変わったなど)

デートOK度:★★★★

2-3. 内容のないLINEがくる

「おはよー!今日も頑張ろう」「今日もお疲れ様ー☆」など、内容のないLINEがくるのはあなたと繋がっていたい証拠で、脈ありの可能性があります。

ただし、返信が早いのと同じくただぼ寂しがりやであることもあるので注意しましょう。

デートOK度:★★★★

2-4. 電話で話す仲

メール/LINEだけでなく電話で話す仲である場合は脈の可能性が高いです。

いくら電話好きな女子でも好きでもない相手に電話したりはしません。

電話で15分以上たわいない話をするというのは、あなたとの会話/時間を楽しんでいる証拠なので告白を考えましょう!

デートOK度:★★★★★

2-5. 好きな人の話に乗ってくる

など、好きな人の話に相手が乗ってくることってありますよね。このとき相手が照れながらも話に乗ってきたら脈ありの可能性があります。

というのもそこには「言いたいけど、あなた/キミだから恥ずかしくて言えない」という気持ちが隠れているからです。

もしあなたのことが好きでない場合はあっさりと教えてくれるか、盛り上がらずに淡々と話を続けるかのどちらかのことが多いです。

デートOK度:★★★★★

3. デートOKをもらえるLINEの誘い方4選

以上を参考に相手との心の距離感を測ってみて下さい!

それでは仲良くなったと思えた場合、具体的にどのように相手を誘えばいいのでしょうか?

ということで、私がよく使っている(つまり成功している)例を4つお伝えします

  • 「好きな食べ物/お店の話」からごはんに誘う
  • 「よく遊ぶ場所の話」からごはんに誘う
  • 「趣味の話」から〇〇に行こうと誘う
  • ストレートに誘うのもあり

どれも簡単な方法なので、全て使えるようにしておきましょう!

3-1.「好きな食べ物/お店の話」からごはんに誘う

このようにご飯の話題からデートに誘うという王道のパターンです。

ご飯の話題はふつうに「好きな食べ物は?」などと質問すれば話を振ることができます。

また、誘うときは例文のように写真を出すのも効果的です。写真は食べログURLやトップページのスクショでもOKです。

【💡ポイント】絶対に「知っている!」ということ

なお、もし実際にいいお店を知っていなくても(たとえば例文でいうとイタリアンのお店を知らなくても)知っています!と言いましょう。

そうしないとせっかくの会話の流れもデートに誘えなくなってしまいます。

知っていますと答える前に食べログで検索し、お題に合った3.5以上のお店を見つければ解決できるので自信をもって知っていますと答えましょう(食べログは3.5以上であればハズレることはほぼありません!)

3-2.「よく遊ぶ場所の話」からごはんに誘う

このようによく遊ぶ場所の話から、カフェやランチ、ご飯に誘うパターンです。

これも使いやすいので覚えておくと便利な誘い方です。

3-3.「趣味の話」からごはんに誘う

「映画を観る」「水族館に行く」「散歩」「〇〇デザートを食べる(例:抹茶デザート)」など、女性の趣味はそのままデートにつながるものが多いです。

この趣味の話で盛り上がることができたらかなり有利です!そのままデートに誘いましょう。

なおこの誘い方を使うとき、私は次の2つを意識するようにしています。

  • 「デート」という言葉使わず「一緒に〇〇しようよ」と言う
  • 嘘でも相手の趣味に興味を持っている風にする(「それ気になってた!」「やってみたい!」など)

この2つを意識するとデートOKもらえる確率が高まります。

3-4. ストレートに誘うのもあり

「もう仲はいいのに中々いいタイミングがない!」という時ってありますよね。

そんな時はストレートに誘ってみるのもありです。

万が一、「もう少し仲良くなってから><」と断られても、それはフラれた訳ではないので、めげずに数日後に改めてごはんに誘いましょう!

【💡アドバイス1】デートの約束の際は返信は早く!

1章で返信のスピードは相手に合わせると伝えましたが、デートの約束についてを具体的に話す場面は別です。

即レスを心がけ、以下のポイントをなるべく早く決めましょう!その方が女性も安心してくれます。

  • 「when(いつ)」
  • 「where(どこで)」
  • 「what(何をするか)」

なおこの中で一番重要なのは「when(いつ)」です。

相手の日程は日々埋まっていきます。いつデートするかを決めておかないと、せっかくデートOKをもらえても予定が合わず約束はお流れ、なんてことになりかねません。

デートOKをもらえたらまず日程をおさえるということを意識しましょう。

【💡アドバイス2】前日にはリマインドメールを必ず!

デート前日には「おつかれー!明日は予定通りで大丈夫かな?^^」というリマインドメールを忘れないようにしましょう。

そうするとドタキャンされる可能性はガクンと減りますし、何より「しっかりしている人だ」「楽しみにしてくれてるんだ」と好感を持ってもらえます

4. よりモテるためのこだわりポイント3つ

LINEでモテるためには返信のやりとりだけでなく「アイコン」や「トップ画面」にこだわることも大切です。

そこで、よりモテるためのこだわりポイントを3つ紹介します。

  • アイコン写真(プロフィール写真)
  • トップ画面(カバー写真)
  • ひとこと(ステータスメッセージ)

それぞれ順に説明します。

4-1. 「アイコン写真」は迷ったら笑顔!

アイコン写真はラインの顔にもなるとても大切な写真です。

アイコン写真で最も重要なことは、好印象という意味で万人ウケすることです。

そうした万人ウケの写真とするためには「笑顔の写真」か「趣味/仕事中の写真」がよく、それぞれ以下がポイントになります。

←スマホの方はスクロールできます→

1. 笑顔の写真 2. 趣味/仕事中の写真
  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 画質が綺麗なこと
  • 背景も気にすること
  • 真剣な眼差し!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 自分が誰かわかるもの
  • 画質が綺麗なこと

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

なお迷ったら笑顔の写真にすることをおすすめします。より万人ウケしやすいからです

笑顔の写真の場合は背景にもこだわることが大切で、明るい場所であれば基本OKですが、特に外での写真が好印象なのであればそのような写真を選びましょう。

背景にベストな場所の例

【注意】これは避けるべき!NG写真

逆に避けるべき写真もあるので紹介しておきます。

それは例えば以下のような写真です。

  • 自撮り写真
  • SNOWなどの加工写真
  • キャラクター/似顔絵/芸能人/の画像
  • 未設定(写真なし) etc.

要はナルシスト感が出たり、顔が写っていない写真は印象が悪いということです。

4-2. 「トップ画面」リア充感を出すのが理想!

トップ画面は普段は見えませんが、アイコンをクリックすると大きく出てくる印象を与える重要な写真です。

このトップ画面で好印象を与えるコツは次の3つです。

  • ① リア充感ある写真にする
  • ② センスの良さアピールする
  • ③ あえてデフォルト写真から選ぶ

理想は①のリア充感を出すことですが、②③でも好印象を与えることができます。

具体的にどういうことかそれぞれ順に説明します。

① リア充感ある写真にする

リア充感をのある写真とは例えば次のような写真です。

  • 仲間との笑顔の集合写真
  • 旅行中の写真
  • リッチな料理を食べている写真 etc.

このように「楽しそう!」「うらやましい!」と思える写真にするのがポイントです。

すると女性は「この人と一緒にいたら楽しそうだな」と思うのでモテやすいです。

※ただし、集合写真で女性と写っている写真は逆に引かれてしまう可能性があるので避けましょう。

② センスの良さアピールする

もしあなたがセンスのある人なら、センスのある写真を選んでトップ画面にしておくのも効果的です。

  • 綺麗な景色の写真
  • アンティークな写真 etc.

すると女性から「オシャレ!」「かっこいい!」と思われるためモテやすくなります。

※ただし、センスがないと逆効果の場合もあるので自信がある場合のみにしましょう。

③ あえてデフォルト写真から選ぶ

なおあえてデフォルト写真にしておくというのも1つの手です。

その方が遊んでいる感がなく誠実感を与えることができることがあるからです。

もしいい写真がない!という場合は焦らずにデフォルトのままで行きましょう。

4-3. 「ひとこと」はなしでOK!

LINEはひとことを設定することもできます。

しかし、これはモテるために設定しなくてもいいものです。むしろ下手につぶやくくらいなら設定しておかない方が確実に好印象です

それでももしどうしても設定したいという場合は、女子に意見を聞いて好評/不評だったひとこと例をまとめてみたので、以下を参考にしてみて下さい。

女子に好評だったひとこと例

日々大切にしていること

  • 「まずは目指すこと」
  • 「遊びは本気で!」

アイコン写真の説明

  • 「普段はコンタクト。」(※メガネの写真と共に)
  • 「GO TRIP!」(※旅行中の写真と共に)

共通しているのは「その人の雰囲気にぴったり合っているということ」でした。

けれどそうしたワードを見つけるのはかなりセンスが必要なので、下手にやるよりは未設定にしておくのが無難です。

女子に不評だったひとこと例

アカウント説明の一言

  • 「にゅーらいん」
  • 「新しいアカウントです!」
  • 「使用中のアカウント」

初心者感の丸出しの一言

  • 「よろしくお願いします」
  • 「ラインはじめました!」

キザっぽい一言

  • 「キミの笑顔が僕の幸せ」
  • 「青い空、緑のそよ風、春のはじまり」

このようなひとことを設定していると、気づかれた時にたちまち引かれてしまう可能性があるので気をつけましょう。

結局、未設定にしておくのが一番無難だと私は考えます(ちなみに私は未設定です。)

5. まとめ

以上、モテるラインのテクニックをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

女子から好感を持たれるモテるLINEとするために、返信のやりとりにおいて大切なことは次の3つでした。

女子から好感を持たれるLINEの条件

  • ガツガツしすぎない
  • 返信しやすい内容にする
  • 勝手に盛り上がらない(相手の気持ちを優先する)

これらを前提に、このページの具体的なテクニックを参考にライン術を磨いてみて下さい。

さいごに

なお、真にモテるようになるためにはLINEのテクニックだけでなく、女心を理解したり、デートのテクニックを学ぶことも大切です

以下にそれらのポイントについてもまとめているので、徹底したい人は参考にして下さい。

あなたがモテ男となり、楽しい時間を過ごされることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket