彼女を作るには|ポケモン攻略と同じ誰でもできる4ステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「彼女を作るにはどうすればいい?」「自分にもできる?」と彼女の作り方が気になりますよね。

もちろんイケメンでなくても可愛い彼女を作る方法はあります。このページには「ポケモン」を例に誰もができる方法で彼女の作り方がまとまっています

これは23歳まで童貞で「彼女ほしい!」とあらゆるモテテクを研究し、その結果6年間で8人との交際に成功してきた私が送る恋のバイブルです。

それでは!そろそろ、でかけましょう。

新しい冒険をはじまめますか?「はい」

※画像参照元:「ニンテンドー3DS

彼女を作りたいみなさん、こんにちは。

このページは決してポケモンを語るスレではなく、紛れもなく彼女を作るにはどうすればいいかをまとめた恋愛テクニックのページです。

ではどうしてポケモン(懐かしの赤緑)からスタートしたかというと、実は彼女の作り方はポケモンに例えると非常に分かりやすいからです。

そのことについてこの章で詳しく解説していきます。

彼女を作るための4ステップ

彼女を作ろう!といっても全ての知識を理解したからといってすぐに彼女ができるわけではなく、

彼女を作るためには段階を踏んで活動を進めていくことが大切で、具体的には次の4つのステップが必要になります。

そしてこれらのステップは、ポケモンを例に理解すると非常にわかりやすいです。

ポケモンに例えるならこれらのステップは次のようになります。

※画像1~3参照元:「ニンテンドー3DS
※画像4参照元:「ポケモンメモ

具体的にどういうことか順にお伝えします。

ポケモンを初めて手にした時のあのワクワクのように、楽しく彼女作りの方法を学んでいきましょう。

ポケモン攻略のStep1. 旅の準備をする

ポケモンは主人公のサトシが家でファミコンをしているところから物語がはじまります。

そしてマサラタウン(はじめの町)から出ようと草むらに一歩ふみいれたとき、オーキド博士から声をかけられるのです。「危ない」と。

オーキド博士いわく「野生のポケモンが出るから危ない」というのです。

そして旅に出るならポケモンを持って出かけろと、ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネのいずれかを与えてくれるのでした。(懐かしい。ちなみに僕はヒトカゲ派でした。)

※画像参照元:「ニンテンドー3DS

彼女作りのStep1. 自分を磨く

彼女作りにおけるステップ1は「自分を磨く」で、具体的には次の2つが必要になります。

  • 「清潔感」を身につける
  • 「女心」を理解する

1つ目の清潔感は女性から異性として見てもらうために必要な要素です。そのためこれは必須の条件となります。

2つ目の女心は必須ではないですが、これを理解すると自分に自信をつけることができます

これは正にポケモンの旅の準備と同じです。

ポケモンに例えるとこう

清潔感について

「清潔感を身につける」は「はじめのポケモン(ヒトカゲ/ゼニガメ/フシギダネ)を手に入れる」と同じです。

オーキド博士の言う通りポケモンなしで旅に出るのは無謀です。恋愛でも清潔感なしに女子にアタックすると「キモい〜」と言われ傷ついて終わります。

そんな危ない目にあわないよう、清潔感を身につけることが必須なのです。それを得てからが恋愛の冒険のスタートです。

女心について

「女心を理解する」は「ポケモンの進め方をなんとなく知っている」と同じことです。

おそらくポケモンを始めるとき、友達から聞いていた話などでなんとなくゲームをどう進めていけばいいか知っていたはずです。

そしてそれには次のような特徴がありました。

  • 全てを知っていなくてもゲームは始められる
  • ただ、知っていることが多いほど迷わずゲームを進められる
  • とくに全クリ後、2回目をやるときは自信を持って進められる

女心を理解することも正にこれと同じです。

そのため全てをいきなり知っていなくても活動は始められますが、知っているほど有利に、そして自信をもって活動をすることができます

ポケモン攻略のStep2. 草むらを歩く

そうしていよいよ冒険の始まりです!

ポケモンでは151匹を集めることを目指していきますが、そんなポケモンたちに出会うためには草むらを歩かなければなりません。

草むらで出会った野生のポケモンとは戦って倒して経験値を積んでもいいですし、気に入ればゲットを試みてもいいです。

それは正にあなた(主人公)の自由です。

※画像参照元:「ニンテンドー3DS

彼女作りのStep2. 出会いを増やす

彼女作りにおけるステップ2は「出会いを増やす」で次の2つがポイントになります。

  • 女性に出会える場所を知る
  • 自分の性格に合った出会いの場所を見つける

準備ができたらとにかく出会いを増やすことが大切です。そのためにはまず出会える場所(ポケモンでいう草むら)を知ることです。

現実世界に草むらはありませんが、有難いことに今は空前の恋活・婚活ブームで、出会いの場所の選択肢は山ほどあります。ただしそれぞれ一長一短で人によって向き/不向きがあります。

そのため大切なことは自分にぴったりの出会いの場を見つけることです。

ポケモンに例えるとこう

女性に出会える場所を知る

たとえヒトカゲ/ゼニガメ/フシギダネをゲットしても家に閉じこもっていては野生のポケモンに出会えません!

151匹を集めるためにとにかく積極的に草むらを歩き回らなければなりません。はじめはポッポやコラッタばかりですが、根気よく続けているとピカチュウにも出会うことができます

現実世界も同じで、出会いを求め積極的に活動すれば女性に必ず出会うことができます。そして続けているとあるときピカチュウのような可愛い女性にも出会うことができるのです。(ミュウみたいな奇跡の女性に会えることだって0じゃない!)

自分の性格に合った出会いの場所を見つける

はじめの岩系ダンジョン、お月見山を覚えているでしょうか?

イシツブテの多く出るお月見山は、ヒトカゲを選んでいた場合苦戦しますが、ゼニガメ/フシギダネを選んでいれば楽勝です。このように、パーティによってダンジョンの得意不得意がありました

現実世界も同じです。あなたに合った出会いの場所もあれば合わない出会いの場所もあります。色々試して、自分にぴったりの出会いの場所を見つけられると、面白いようにタイプの女性と出会うことができるようになります

ポケモン攻略のStep3. 相手を攻略する

ポケモンをゲットするためには上手く相手を弱らせないといけません。

ガンガン攻めすぎると相手は倒れてしまいますし、地道に弱すぎる攻撃を続けていると逃げ出されてしまうこともあります。

相手の弱点や特徴を理解して、上手い加減で攻めるのが攻略のポイントです。

彼女作りのStep3. デートする/デートのテクニックを磨く

彼女作りにおけるステップ3は「デートする/デートのテクニックを磨く」で場面場面に応じた様々なテクニックがポイントになります。

  • メール/LINEで好感を持ってもらう方法
  • メール/LINEでデートに誘う方法
  • 会話を続けるコツ
  • デートで惚れさせるための方法

これは全部覚える必要はないですし、一気にやろうとするのは無理があります。

1つでも多くのテクニックを自分のものとするために、焦らず1つずつ確実に身につけることが大切です。

ポケモンに例えるとこう

ポケモンをゲットするとき、相手を弱らせるという基本の戦略は変わりませんが、細かな捕まえ方のコツはどのポケモンを相手にするかによって変わります

例えばピカチュウの場合岩タイプ攻撃は厳禁ですし、ケンタウロスはすぐ逃げ出すのでまずは眠らせることが必須、カビゴンは相手のねむるに耐えながら地道に好機のタイミングを計るしかありません。

※画像参照元:「ニンテンドー3DS

これらの攻略法は知っていなくてもたまたまゲットできてしまうこともありますが、知っていれば捕まえやすさはぐんと上がります

現実世界でも同じです。告白を成功させるためには相手を好きにさせることが基本の戦略ですが、1つのテクニックが上手くいくかは相手によってもバラバラです。

そのため、なるべく多くのテクニックを知っておくこと、そして経験を元に相手によってテクニックを使い分けることが大切です。

ポケモン攻略のStep4. ゲットする

そうしていよいよゲットです!

しかし、どんなにギリギリに弱らせてもモンスターボールでミュウツーをゲットするのは難しいでしょう。

時にはハイパーボールでも捕まえられないこともあります。それでも何度かボールを投げているといつか遂にゲットできるのです。

彼女作りのStep4. 告白を成功させる

彼女作りにおけるステップ4は「告白を成功させる」で、積極的にアプローチしていくことが大切です。

それには例えば以下のような方法があります。

  • 人混みだからと手を握る
  • たまには電話もする
  • 相手のことをメモしておき会話中に小出しにする
  • プレゼントする
  • 軽い感じで「好き」と言い続ける
  • さいごは男らしくはっきり「好き」と言う

1人の女性に対してこの全てを行う必要はなく、自分の得意分野と相手の好みに合わせて1~2つくらいを実行するイメージです。

ポケモンに例えるとこう

告白することについて

モンスターボールよりスーパーボール、スーパーボールよりハイパーボールと捕まえやすさが違いました。

また例えハイパーボールを使っても1度では捕まえられないことも多々あります。

現実世界も同じです。成功しやすい告白の方法というものがあります。ただポケモンの世界と違うのは女の子一人ひとりによって何がモンスターボールで、何がハイパーボールなのか変わってくるということです。(※ちなみに現実世界にマスターボールはありません。)

また例えハイパーボール的な気持ちの伝え方ができたとしても、1回で成功するとは限りません。そのため、しっかり相手のことを理解すること、そして1度ダメでもめげない心が大切です。

※画像左参照元:「ニンテンドー3DS
※画像右参照元:「ポケモンメモ

ちなみに、高望みすることについて

バッジを集めていないのに、Lv.50以上の野生のポケモンをゲットすることは至難の技です。たまたまゲットできることもありますが、捕まえても言うことを聞いてくれません。

現実世界も同じです。高望みし過ぎると相手を落とすのはやはり難しいですし、例え付き合えても相手がわがままばかりだったり、雑に扱われたりします。

そのため、自分よりワンランクもツーランクも上の憧れの女性と付き合うためには日々自分の恋愛/仕事/趣味の経験値を上げ自分の価値を高めておくことが大切なのです。

頑張ったその先にあるもの

このように、恋愛の旅路はポケモンの冒険と同じです。

ピカチュウに出会うためには積極的に活動をしないといけないですし、旅を続けレベルを上げていけばいつかミュウツーをゲットできることも0ではありません

自分にとっての素敵な彼女を見つけるため、4つのステップをしっかりこなしていきましょう。

各ステップで具体的に何をすればいいかは次の章以降でお伝えします。

頑張ったその先にあるもの

彼女づくりの道は決して楽ではありませんが、頑張ったその先には素敵な未来が待っています

実は私は23歳まで彼女なしの童貞でした。けれど「彼女がほしい」「女性を知らないまま人生を終えたくない!」と奮起し、モテる研究を開始したのです。

それからできることから一つずつ自分を変え、積極的に出会いの活動をしていきました

そうしてついに、年齢=彼女いない歴(ゆえに童貞)に終止符を打つことができたのです。

  • 22歳、保育士
  • おっとりした欲のないおしとやか女子
  • 顔は平均的だが当時の自分からしたら有難いくらいかわいい
  • Cカップ

たかし、ついに彼女ができました。(※以下はイメージ)

それと同時に童貞も卒業。新しい人生が幕開けた瞬間でした。

その後6年間で8人と交際

初めての彼女とは訳あって4ヶ月で別れてしまいましたが、そこからというもの、手に入れたモテテクで、今までに8人の女性と付き合うことができました。

現在は、23歳の彼女と付き合っています。(※以下はイメージ)

普段出会う子の1.3倍くらい可愛い、自分にとってはワンランクもツーランクも上の子です。(ちなみにEカップ)

実際に出会ったときのLINEが以下です。(※許可をもらって掲載)

今回はそんな23歳まで童貞だった中の下の私が、200人以上の女性とのデートに成功し、8人の可愛い彼女をゲットできたその秘訣をお伝えします。

少しでもみなさんの明るい未来の力になれたら幸いです!

彼女作りの4ステップの目次

Step1:「自分を磨く」自信を持つための準備

実は彼女を作る最大の秘訣はシンプルに「とにかく出会え!」ということなのですが(※これはどのモテる本にも書いてあること)、

いきなり出会えと言われても、たと方法を知っていたとしえも勇気がでないですよね。

そこで、まず始めに行うべきは女性に男性として認めらるため、自信をつけるために自分を磨くことです!

1つ目の清潔感は女性から異性として見てもらうために必要な要素で、これは必須の条件となります。そこでまずはここから取り組みましょう!

2つ目の女心は必須ではないですが、これを理解すること自分に自信をつけることができるので、しっかり知って踏み出す勇気としましょう。

それぞれ順に説明します。

ポケモンでいう

  • 清潔感を身につける・・・ヒトカゲ/ゼニガメ/フシギダネを手に入れる
  • 女心を理解する・・・ゲームの進め方を知っている

1-1. 「清潔感」を身につける

そもそも「清潔感」って何だと思います?

実は清潔感とは単なる「清潔」のことではなく、どちらかというと「好感」に近いものです。

考えてみて下さい。以下は清潔感があると言えるでしょうか。

  • 毎日シャンプーはしているが寝癖ボサボサ
  • 洗顔を毎朝しているが鼻毛が出ている
  • 服は洗濯しているがヨレていたり色褪せている
  • 清潔であることには確かに完璧だが人前で平気で鼻をほじる

もちろんこんな人からは清潔感を感じることはできません!

この清潔感がないと、たとえ友達だとしても女性に嫌な顔をされてしまうので注意しましょう

清潔感チェックリスト

では具体的に何をすればいいのか?それらをチェックリストにまとめたのでぜひ確認してみて下さい!

最低限必要なこと

できるとプラスなこと

太字の部分が、5つの各観点でもとくに大事な項目になります。

最低限必要なこと14つは全て合格していることが必須ですが、全て説明すると長くなってしまうので、太字の4つだけここで詳しく説明します。

もし、他の項目も含めて徹底して見直したい!という人は以下の記事にまとめているので参考にしてください。

なお、「なんだ、結構当たり前のことだな」と思えた方はOKです。ここは飛ばして2つ目の要素「女心」についてへ読み進めましょう。

※OKな人は→「女心」を理解する

「最低限必要なこと」でも特に重要な4つ

最低限必要なこと14つのうち、とくに重要なのは次の4つです。

  • ①「髪」が整っている
  • ②「肌」が綺麗
  • ③「服装」に気を使う
  • ④「靴/靴下」にも気を使う

よく雰囲気イケメンと言いますが、それは正にこの4つが徹底された人たちのことです。

顔にかかわらず雰囲気イケメンは誰でも目指すことができるのでぜひ意識してみて下さい!

それぞれ順に説明します。

①「髪」が整っている

シャンプーするだけで終わってはダメです!髪はきちんと整えるところまでが清潔感(好感を与えるため)の条件です。

では具体的に整えるというはどういうことか?まずは次の写真を見てみてください。

どちらが好印象でしょうか?

女性50人に同じ質問をしたところ50人全員がBと答えました。

清潔感があるか/ないかを決めるのは自分でなく他人なので、ここでの答えは紛れもなくBです。

ではBはどうしてAより清潔感があるのか、それは次の3つがあるからです。

  • 好印象な髪型である(眉毛、耳が出ている)
  • 整髪剤つけられていてまとまっている
  • ハゲ感がない

好印象な髪型とは必ずしも短髪という訳ではないですが、「眉毛」「耳」が出ているということは絶対条件です。そのためショートヘアであれば間違いはありません

また例え好印象な髪型であっても寝癖がついていたり、パサパサな毛が散らかっていたら清潔感を演出できません。そこでしっかりワックスもつけるようにしましょう

また、薄毛な人はハゲ感が出ないこともポイントです。ハゲ感は髪型・整髪剤の使い方次第で大分カバーできます

※好印象な髪型も整髪剤の使い方もわからない!

そんなときの一番の解決方法は「美容室に行く」ことです。(※1000円カットなどの床屋でなく美容室です。)

美容師さんに「清潔感のある女性ウケのいいショートヘアにして下さい/整髪剤の付け方も教えて下さい」と言えばOKです。

美容室は「ホットペッパービューティー」で「口コミ:30件以上(※都内の場合)」かつ「評価4~5がほとんど」であれば間違いないです。

ちなみに私が自信を持って紹介できるのは「dejavu(デジャヴュ)※武蔵小杉」です。

②「肌」が綺麗

「髪」のポイントを抑えられたら「肌」に注目していきます。「髪」と「肌」この2つが抑えられれば8割がた外見(身体)の清潔感は整います

清潔感のある「肌」にするため、まずは次の2つを抑えましょう。

  • ギトギトしていない
  • カサついていない

ギトギトしがちなアブラ肌な人は①しっかり毎日洗顔すること、②あぶらとり紙やフェイシャルペーパーを常備することを心がけましょう。

これらは迷ったら全て「ギャズビー」に頼れば大丈夫です。

※引用「ギャズビー(mandom)」公式ページ

カサカサしがちな乾燥肌な人は化粧水(肌の水分補給効果)を、さらにできれば乳液(保湿効果)も日々使うようにしましょう。

おすすめはコスパの抜群な肌ラボです(600~750円/本ほど、1本で3ヶ月ほど使える)。

※引用:「肌ラボ(ロート製薬)」公式ページ

上記は全てコンビニで購入できるので、本気でモテたいなら今すぐ取り揃えましょう。

③「服装」に気を使う

どんな服がモテるか分からない!という人、そもそも服でモテようとするのは間違いです。

というのも、女性がキュンとくる120点の服装とは結局のところ女性一人ひとりバラバラで、Aさんにはモテても、Bさんには逆効果ということが多々あるからです。

大切なのは服装でモテることではなく、「清潔感」を演出することです!そのためのポイントは次の3つです。

「服装」のポイント

  • サイズ感の合った服を着る
  • ヨレていない、色あせていない服を着る
  • シワのない服を着る

そうです、実はたったこれだけです!これなら誰でもできますよね。

実際にこれだけでも印象はガラリと変わります。

そうは言っても結局どんな服装にすればいいか迷う、という時におすすめのファッションはこれです。

  • シャツにパンツ

(※インする必要はありません。むしろ初心者はインしない方がいいです。)

シャツの色は迷ったら白/水色/ネイビー、パンツは黒/ベージュ/または色の濃いジーンズがおすすめです。(※おすすめ色は上の写真の色とは別です。)

ようは、ハズレのない無難なものを選べ!ということです。

※なお、服装のポイントは以下で詳しく解説しています。気になる方は参考にしてみて下さい。

④「靴/靴下」にも気を使う

あるアンケート調査によると、女性の6~7割が男性と会ったときに靴を見ているそうです。それだけに靴にまで気を使うことが重要なのです。

では実際にどのようなポイントを女性はチェックしているのか?それは次の点です。

「靴」のポイント

  • 汚れていないか、ボロボロでないか

そうです、たったこれだけです。要は、きちんと足元まで清潔感ある気を使っているか、そこを見ているのです。

というのも、デキる男は足元まで気を使うと言われていることもあり、女性の中には「汚い靴を履いている人」=「デキない男」と判断する人が多いです。

常に新品である必要はありませんが、気付いた時に磨いたり、踵がすり減ったら修理に出すか買い換えるようにして、靴の清潔感も保ちましょう。

また、靴下も同じように「ヨレていないか」「靴/またはパンツと色が合っているか」と気を使うようにしましょう。

1-2. 「女心」を理解する

清潔感が整えば女性から異性として見てもらうことができます。

しかしそうは言ってもまだまだ勇気が出ないという人もいると思います。そこで、自信をつけるために「女心」を理解しましょう!

それには以下の2つのポイントが大切で、これらは直接モテテクニックにも繋がります

  • 女心の基本「共感」とは何かを理解している
  • 「聞き上手」で女性を楽しく話させる

それぞれ順に紹介します。

女心の基本「共感」とは何かを理解している

いきなりですが問題です。

Q. 女性からこんなLINEをもらいました。さて、次のうち一通目の返答として正解なのはどれでしょう。

  • A. 「熱は?薬はある?」
  • B. 「あらま、どうして風邪ひいちゃったの?」
  • C. 「お見舞いにいってあげようか?」
  • D. 「大丈夫?」

正解はDの「大丈夫?」です。

というのも、女性は常に「第一に共感」を求める生き物だからです。(※付き合ってもないのにCを答えるのはやめましょう。下心丸出てます。)

具体的な状況確認や、原因解明、解決などはさておき、まず共感してあげることが大切なのです。

実はこれは古来からの習慣に関係している!?

古来、男性は狩りをする一方で、女性は集落に残り育児や家事などの役割を担当してきました。

それぞれのコミュニケーションとして、男性は動物を狩るための「最善の策を話し合うこと(時に相手も批判する)」が重要でしたが、

一方女性は、集落の共同作業で仲間外れにされないために「お互いに共感し合うこと」が重要でした。(※仲間外れは生活の困難を意味したため)

こうした背景もあってか女性は共感を大切にするのです

この点を理解し、女性とのコミュニケーションの基本は何よりもまず「共感」なのだ、と考えることが女性との会話をうまくするための大前提なのです。

【ワンポイント】共感力を上げるために

では具体的にどうすれば共感したことになるのでしょう?

それは実はとても簡単で、次の4つの共感ポイントを意識するだけで大丈夫です!

  • 心配:大丈夫?/心配だよ。
  • 同情:大変だったね/辛かったね。
  • 称賛:すごいね/頑張ったんだね/偉いね!
  • 賛同:わかる〜/俺もそう思う!

まずは「大丈夫?」「大変だったね」「すごいね!」「わかる〜!」の4つをマスターすることを目指しましょう。この4つがあればどんな会話にも大体対応できます。

とくに「大変だったね」は最強ともいえる共感言葉で、私の愛用書である「LOVE理論(水野敬也著)」にも女性が勝手に話したがる一言として取り上げられているほどです。

ちなみに、共感を意識すると次のような会話例になります。

具体例

どうしよ、風邪引いたみたい(>_<)
え、大丈夫?
うん、なんとか大丈夫なんだけど熱もあるっぽくて..
え、やばいじゃん!本当に大丈夫なの?
でも明日までに終わらせなきゃいけない仕事があるから頑張らないと..
す、すごい。偉すぎる(T ^ T)。でも無理しちゃだめだよ!薬は飲んだ?
ありがとう^^、薬は一応飲んだよ!
よかった!でもほんと無理しないでね、心配だよ俺(>_<)
ありがとう^^、話したらちょっと元気になったから頑張る😊
ならいいけど、何かできることあったらいつでも言ってね!
わかった😳元気になったらまた連絡するね

なんの解決にもなってないですが、共感されるだけで女性はこのように嬉しい気分になるのです。

「聞き上手」で女性を気持ちよく話させる

モテる男性は、女性が「相手のことを知る(相手が話す)」より「自分のことを知ってもらう(自分が話す)」ことを好むということを知っています。

だから会話では基本聞き上手になり、それで女性を気持ちよくさせているのです。

そんな聞き上手のためのポイントは以下です。

  • ①「あいづち」を打つ
  • ②「リアクション」を大きくとる
  • ③「おうむ返し」をするのもあり
  • ④ そして何より楽しそうにする

それでは順にお伝えします。

①「あいづち」を打つ

あいづちとは「うんうん」とか「へー」とか、相手の会話の間で反応を示すことですが、

ずっと「うんうん/へー」としか言わなかったら、相手は「この人本当に聞いているのか」と感じてしまいます。

そこで、ぜひ「さしすせその相槌」を覚えておいてください。

さすが〜
知らなかった
すごい!!
センスいいね
そうなんだ

以上の5つを中心に、自分なりにレパートリーを増やしていただければ、相槌のバリエーションは増やせます。

すると女性の共感されて嬉しいという女心をより満たせるようになります。

②「リアクション」を大きくとる

いきなりですが質問です。

Q. あなたがとある話をしました。そのときの相手の反応としてあなたが嬉しいのはどちらですか?

  • A. ドリンクのストローをくわえながらの「へー(ゴクッ)。そうなんだー」
  • B. 体を引き目を丸くしての「へー!そうなんだ!!」

おそらく大半の人がBと答えるはずです。

そうなのです。男性女性にかかわらず、誰もが自分の話に対していリアクションを少し大げさくらいに取ってくれた方が嬉しいものなのです

「そうなんだ!」「すごいね!」「え、どういうこと?気になる!」など、相手の話にしっかり反応すると相手は気分良くその続きを話してくれます。

なお、リアクションのポイントは次の2つです。

  • 少し大げさくらいにリアクションをとる
  • ボディランゲージも加える

マンガなどで「!」マークがつくイメージで少し大げさにリアクションをとりましょう。

また、その際に身振りや手ぶりでボディランゲージをとると、相手は「しっかり話を聞いてくれてる」とより嬉しくなります。

③「おうむ返し」をするのもあり

オウム返しとは、会話の中で相手の言葉を繰り返すことです。

これも聞き上手になるための1つのテクニックです。

オウム返しの例を紹介します。

最近仕事忙しくって大変なんだよね
そっか〜それは大変だね
そうなのー!上司が厳しくて、毎日残業させられるの
厳しい上司だね毎日の残業はキツイよね
そうなの!先週もね・・・・・

と女性の話をオウム返ししてあげるだけでも、女性がどんどん話してくれます。

ただしやりすぎると「この人本当に話聞いてるのかな?」となるので注意しましょう。目安連続では2回までにおさえましょう。

④ そして何より楽しそうにする

そして聞上手になる最大のポイントは「楽しそうにする」こと、実はこれが一番です。

自分が話しているとき相手がつまらなそうにしていたら、誰でも話す気はなくなってしまいますよね。逆に楽しそうだったらついつい続きを話してしまいますよね?

そのためにも常に笑顔でいることが大切です。

また笑顔は相手にも移るもので、自分が笑顔なら相手もついついニコニコしてしまい、結果として女性はそれだけでも「楽しい会話だった」と思うようになります。

Step2. 「出会いを増やす」彼女作りで最も大切な要素

女心までを理解し少し自信が持てたら、それだけで彼女がいつできてもおかしくない男になれます。

そこで、そんな自分を知ってもらうためにとにかく出会いを増やしていきましょう

ここでのポイントは次の2つです。

  • 女性に出会える場所を知る
  • 自分の性格に合った出会いの場所を見つける

これらをふまえ出会いの増やし方についてを説明していきます。

ポケモンでいう

  • 女性に出会える場所を知る・・・草むらの場所を知る
  • 自分に合った場所を見つける・・・得意なダンジョンを見つける

2-1. 出会いの場所10選とその比較

彼女のいる人はどこでその彼女を見つけているのか?

そんなことを調べるために18人の男性(26~33歳)の歴代彼女(総勢104人)との出会いのきっかけを調査することにしました

すると以下の通りでした。

圧倒的に多かったのは「職場や学校(※アルバイトを含む)」でしたが、社会人以降の彼女に絞ったところまた違った結果が出ました。

主要どころは変わりませんでしたが「職場や学校」が39人から9人にがくんと下がり、それより多くなったのが「マッチングアプリ」「友達の紹介」でした。

ただし出会いの場には向き不向きがある

結局どの出会いの場がいいの?ということで18人に意見を聞いてみたのですが、結果は見事に人それぞれでした。

というのも、各出会いの場にはそれぞれ特徴があり人によって向き不向きが分かれるからです。

そこで!ベストな方法を見つけやすいように、調査で出てきた以下の10個の出会いの場についてその特徴をまとめてみました。

※あくまで今回の18人の意見をまとめた結果です。
※「友達の紹介」はそもそも紹介してくれる友達がいるか/いないかの問題があったので、このまとめからは外しました。

以下に各10個の出会いの場の詳しいメリット・デメリットをまとめているので、気になる方は参考にしてください。

なお彼女を作るためにとくに重要なのは「難易度」「出会いの数」なので、「マッチングアプリ」「街コン」が比較的におすすめと言えます。

そこで、ここではこの2つについてをお伝えします。

2-2. おすすめの出会いの場2選

マッチングアプリ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

マッチングアプリ
メリット ・出会いが豊富(10,000人以上の中から女性を選べる)
・みんな出会い目的で利用している
・スマホ1つでいつでもどこでも活動できる
デメリット ・毎日コツコツ活動する必要がある
・会うまでには時間がかかる
難易度 ★☆☆☆☆(非常に易しい)
コスト 2,000~4,000円/月

マッチングアプリは利用者が急増しており、今となっては主流の出会いの場の1つとなっています。

実際にヒアリング調査では18人中6人(3人に1人)がマッチングアプリで彼女を作った経験があるとのことで、しかも全員がこの2年以内の話とのことでした。

マッチングアプリは多いものでは女性の利用者は10,000人を軽く超えており、その中から自分で選んで気になる相手にアプローチすることができます。

そんなアプリの最大の特徴は、利用している女性はみんな「男性との出会い目的」で利用していることで、そのため恋人を作りやすいです。

成功するためには毎日コツコツ活動する必要があったり、出会うまでにはアプリ内でメッセージを通じて仲良くなる必要もありますが、

スマホ1つでいつでもどこでも手軽人活動できるのも大きなメリットです。

【参考】そもそもどうやって出会うの?

マッチングアプリでの出会い方は意外とシンプルで、以下のような流れで女性と出会うことができます。

このように「いいねを送る」→「マッチング」→「メッセージのやり取り」で仲を深め、実際に会う約束をしていきます。

なお彼女探しにおすすめのアプリ情報を以下にまとめているので、気になる方はご覧ください。

非モテでも恋人ができた!彼女探しにベストなアプリ厳選2つ

なお、マッチングアプリには友達にバレない仕組みが整っているのでバレずに活動することもできます。

街コン

←スマートフォンの方はスクロールできます→

街コン
メリット ・女性と会話できるチャンスが多い
・みんな出会い目的で参加している
・女性との会話の練習の場としても使える
デメリット ・コストが意外とかかる
・とびきり可愛い女性はほぼいない
難易度 ★★☆☆☆(易しい)
コスト 6,000~10,000円/回

街コンの良さは女性と対面で会話できるチャンスが必ずあるということです。

参加している女性は、男性との出会いを目的に活動しているため、そこそこのイケメン度と、そこそこのトーク力以上があれば恋人を作れるチャンスは大きいです。

また、頑張る気持ちがあれば女性と会話するチャンスは必ずあるので、女性慣れしていない人が練習の場として使うのにもおすすめです。

基本は2人組での参加となりますが、お1人限定の企画も増えているので以前より活動しやすくなっています。

※なお以下におすすめの街コン情報をまとめています。気になる方は参考にしてください。

あなたにオススメの街コン|探し方と選び方の全知識

2-3. 出会いを交際に繋げる最大のポイント

こうして自分の得意とする方法で出会いを増やせたら、彼女を作るために交際に繋がるように活動をしていきましょう!

その際に、彼女を作るための最大のポイントは、

「同時並行で複数人の女性と連絡を取り合うこと」

です。

え、それって不誠実じゃない?と思う人もいると思いますが連絡を取り合ったり、一緒にご飯に行くくらいであれば不誠実なことはありません。

それに、モテる人はみなこの「同時並行」を実践しています!なぜなら以下のメリットがあるからです。

  • 一人の女性に執着しすぎないでいられる
  • 様々な女性と交流することで自分を磨ける
  • →これらにより「余裕が持てる」ようになる

すると、自然とモテるようになってくるのです。どういうことか詳しく説明します。

余裕のある男性はモテる

いきなりですが質問です。

楽しみにしていたあの子とのデート。しかしその子から上記の連絡が届きました。

Q. さて、これに対する返信として女性からモテるのはどちらでしょう?

  • A. 「まじか!会えると思ってたのにー😭予定は何時から何時まで?その前後では会えないかな?もしくは来週の日曜は?ごめんね、すごい楽しみにしてたからー><」
  • B. 「なんと!そっかー、それは残念過ぎる😭また今度ね、絶対約束だよ!」

答えはBです。なぜなら余裕が見えるからです。

逆の立場で考えてみましょう。もしあなたが女の子からAのような返信がきたらどうでしょう?おそらく感じることは「重い/返信しづらい」です。

女性はよく言われるように余裕のある男性を好みます。こうした要所要所で余裕を見せられるかどうかでモテる/モテないに差がついてくるのです。

【参考】どうしてモテ男は余裕を持てるの?

その答えこそが「同時並行」です!

実はモテる男性が余裕を持てるのは性格の問題なのではなく、単に複数人の女性を同時並行でやりとりしているからなのです。

(言い方は悪いですが)つまりはいつでも替えがいるということです。

そのためたとえ一人の女性がダメになったとしても余裕を保つことができている、ただそれだけなのです。

この同時並行を実現させるためには出会いの数を常に増やしておくことが大切です。

※なおこの同時並行をしやすいのが正に「マッチングアプリ」「街コン」でもあります。

職場や学校、友達の紹介ではすぐに噂が広がってしまいますが、アプリや街コンは近い関係の女性と知り合うことが少ないからです。

そういう意味でナンパも有効ですが、ナンパは向き不向きがはっきり分かれるのでやはりアプリ/街コンが無難です。

(女性を目の前にすると緊張していまうという人へ)

「女性を前にすると緊張で話せなくなってしまう..」という人も多いと思います。自分も23歳までは同じでした。

しかし「彼女作りたい!」という強い気持ちで合コンや街コンに行ったり、アプリを始めてみたり..、やってみて分かったのは結局は慣れの問題ということ

一度緊張のハードルを越えることができると、今までが嘘だったかのように女の子と楽しく会話できるようになりました

※女性と話すことに問題ないという人は「Step3. 「デートをする/デートテクニックを磨く」モテる秘訣」に読み進めてください。

女性との会話慣れのための3つの方法

そのためみなさんも女の子とバンバン会ってください!と言っても、そもそも出会いがない..という人も多いと思います。

そこで!誰もができる女性との会話慣れの方法を2つお伝えします!

  • Level1. コンビニやスーパーのレジの女性の目を見て会計する
  • Level2. 街で女性に道を聞く
  • Level3. アパレルショップ、ケーキ屋などの女性店員に相談する

それぞれ順に説明します。

Level1. コンビニやスーパーのレジの女性の目を見て会計する

誰もが女性と触れ合える機会、その1つがコンビニやスーパーのレジです。

男性がいたり恋愛対象外の年配の女性がいたり、必ずしも女性に当たるとは限りませんが、確実にチャンスはありますし、狙って並べばそのチャンスはアップします。

そんなレジの女性に話しかけろ!というのはかなりハードルが高いので、レベル1としては目を見て会計をするを意識しましょう。

目を見て会計をする意味

目を見て会計するだけ?と思う人も多いと思いますが、実はこれだけでも女性慣れの特訓になります。

というのも、(私がそうでしたが)女性慣れしていない人は、女性の目を見るということが極端に苦手な場合が多いからです。

女の子と会話するとき、目を見て話さなければ楽しい会話をすることはできません!そのため、第一段階として女性と目を見ることになれるようにするのです。

目を見て会計をするときのポイント

そんな女性の目を見るのに慣れるという「目を見て会計」ですが、その効果を高めるポイントがあります。

それは以下です。

  • お金を渡す時、目を見て「お願いします」と言う
  • さいごにもう一度「ありがとうございます」と言う
  • 言葉を1つでも多く交わせたらポイントが高いと考える
  • そしてこれらを全て笑顔で行う

大切なのはただ目を見るだけでなく言葉を交わすことです。

何でもいいから話そう!といっても中々一歩が踏み出せないので、「お願いします」と「ありがとうございます」は言うという絶対のルールにしましょう。

それ以外にも「レシートはいいです」「ポイントカードあります」と自分から言う、「いつも笑顔ありがとうございます」と言ってみるなど、何でもいいので言葉を1つでも多く交わせたら昨日より一歩成長!と考えましょう。

そして最も大切なことはこれらを笑顔で行うことです!すると女性の前でも緊張せず笑顔でいられる自分を作ることができます。

Level2. 街で女性に道を聞く

誰もが女性に話しかけられる魔法の言葉があります。それが「〇〇駅ってどっちでしょうか?」で、つまり道を聞くということです。

急に話しかけても怪しまれるだけだよ..、面倒くさがれて嫌な顔されるだけだよ..、と考える人もいるかもしれませんが、やってみると意外なほどにみんな親切に道を教えてくれます

※ちなみに道を聞くのは駅でなくても何でもいいです。

ただマニアックな場所を尋ねると「ごめんなさい、わからないです..。」と終了してしまうので、みんなが知っている場所を聞くのが無難です。

道を聞くことの意味

道を聞くことは2つのメリットがあります。

  • 自分から話しかける(自分から話し出す)という勇気を得られる
  • 女性の親切に触れることができる

自分から話しかけるのはすごい勇気のいることだと思います。

けれどその一歩を踏み出せば、実際の女の子との会話のときに自分から「話のきっかけを作る」ということがとてもしやすくなります

また、道を聞くと9割がたの女性は優しく親切に道を教えてくれます。すると、「世間の女性って思っていた以上に優しいんだな」と思え、女性との会話に慣れしやすくなります。

道を聞く時のポイント

そんな道を聞くときのポイントは以下です。

  • 言葉を決めておく
  • 目を見て話す
  • 最後は笑顔で「ありがとうございました」という

話しかけるのはとても勇気がいることだと思うので、その一歩を踏み出しやすくするためにはじめの第一声は決めておきましょう。「すみません!」と。

そのあとに自分で決めた目的地の場所を尋ねれば、道を聞くの言葉の完成です。

「すみません!道に迷ってしまって、〇〇ってどちらでしたでしょうか?」

そしてレジの会計のときと同じように、「目を見て話す」「笑顔で行う」もしっかり意識しましょう

その方が早くに女性に慣れることができます。

Level3. アパレルショップ、ケーキ屋などの女性店員に相談する

アパレルショップ、ケーキ屋、その他インテリアショップや美容室なども、女性と話すチャンスの多い場所の1つです。

これらは男性/女性の関係というより、店員/お客さんという関係になりますが、少しくらい長く話しても違和感がないためいい練習になります

「似合う服がイマイチ分からなくて迷っていて」「母の誕生日で迷っていて」などと女性店員に言えば親切に対応してくれます。

店員に相談することの意味

店員に相談することは次の3つのメリットがあります。

  • 女性に話しかけることに慣れる
  • 女性の目を見て話す練習になる
  • 色んな女性がいることを知れる

相談する場合は自分から話しかける必要があります。「すみません、〇〇で迷っていて」とこれを繰り返すことで女性慣れすることができます。

また相談時間は3~5分、長いと10分以上にもなるので、長い時間女性の目を見て話す練習にはもってこいです。

そして多くの女性店員に相談する中で、親切丁寧な人、一生懸命な人、逆に対応が雑な人など様々なタイプの女性を知ることができます。すると、こうしたタイプの女性とは自分は上手く話しやすいと少しずつ自信をつけることができます

店員に相談するときのポイント

そんな店員に相談するのポイントは以下です。

  • はじめに「すみません、今忙しいですか?」と聞く
  • 目を見て話すことをとにかく意識する
  • いざとなったら「ありがとうございます、一度考えます」という
  • 最後は笑顔で「ありがとうございました」という

「忙しいですか?」と聞くことで自分も迷惑になっていないと安心感を持てますし、店員さん自身も「大丈夫ですよ」と答えることでしっかり相談に受けようという気になります

また「一度考えます」という言葉を覚えておくといつでも話を切り上げることができるので安心感を持てます。すると店員さんに気軽に相談しやすくなります。

あとは他のレベル1、レベル2と同じで目を見る、ありがとうございますということを意識して行えば、女性と会話することに慣れていきます。

STEP3. 「デートをする/デートテクニックを磨く」モテる秘訣

出会いが増えたら相手に好きになってもらうためにデートを重ねていきましょう!

その際に、デートにうまく誘う方法やデートで相手をキュンとさせる場面に応じた様々なテクニックがあるので紹介します。

これらはいわゆるモテテクニックで全て知っておく必要はありません。

しかし1つでも多く自分のものとできるとそれだけ彼女ができやすくなるので、焦らず1つひとつマスターしていって下さい。

それでは順にお伝えします。

ポケモンでいう

  • デートする・・・ポケモンを捕まえようとする
  • テクニックを磨く・・・捕まえるコツを知る/磨く
    (※全部知る必要はないが、知っているほど有利)

3-1. メール/LINEで会えるようになるためのコツ

メール/LINEで会えるようにするために大切なことは何か?それは「会っても大丈夫な人だという安心感」を与えることです。

女性は会うまでに「怖い人じゃないかな?」「遊ばれないかな?」などと男性を警戒します。

そのため大切なことは喜ばせることでもなく、惚れさせることでもなく、まず安心感を与えることなのです。

ということで、安心感を与えるためのメール/LINEのコツを5つお伝えします。

  • メール/LINEの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • チャンスがあれば相手を褒める
  • 最初のうちは質問で締める
  • 必ず丁寧語は続ける
  • 下心は隠すこと

ぜひこの機会に覚えちゃいましょう!

メール/LINEの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる

「返信は早い方がいい?」「文は長い方が本気度が伝わる?」などメール/LINEの間隔や長さに悩む人も多いと思いますが、それを見事に解決する方法があります。

それは、「相手に合わせる」という方法です。

  • 相手が3時間で返信→こちらも3時間くらい
  • 相手が5分で返信→こちらも5分くらい
  • 相手が3行で返信→こちらも3行前後
  • 相手が10行で返信→こちらも10行前後 etc.

好意を持たれていないのにがっついても引かれますし、追いかけなさ過ぎるのも女性はドキドキしません。

どうすべきか迷ったら相手に合わせるのが、結果出会える確率が一番高いです。

チャンスがあれば相手を褒める

人は褒められるとお世辞でもついつい嬉しくなってしまいますよね。

相手を適度に褒めて気持ちよくしてあげることも、好意を持ってもらうポイントです。

そこで、褒められそうなポイントに対しては常にアンテナを張り、見つけたらすぐに褒めることを意識しましょう。

例えば、
今度の休みは何するんですか?
髪切りに行ってきます^^
おー!さらにキレイになってくるわけですね✨」
のように、自然な流れで褒められればベストです。

最初のうちは質問で締める

話があまり盛り上がっていない最初のうちは、必ずメッセージは質問で締めくくりましょう。

理由はシンプルで、相手が返信しやすいからです。

しかし、1回のメールで複数「?」をつけるとガツガツした印象になってしまうため、1通のメール/LINEに1つの質問を目安にしましょう。

適切な距離感を保つ

相手が友達や同僚でない場合、特にマッチングアプリなどで出会った場合、女性は「遊ばれないかな」「怖い人だったらどうしよう」と色々と心配をします。

そのため、まずはとにかく「信用できる男性」になることが重要です。そのための最善の策が丁寧語を続けることなのです。

具体的には以下を意識しましょう!

  • 勝手に距離を縮めすぎない(仲良くないのに、なれなれしく話すなど)
  • 呼び捨てはしない(相手が〇〇って読んでと言ってくるか、会って仲良くなるまでは厳禁)
  • 絵文字を使いすぎない(目安として女性使う量の半分以下)

かといってメッセージが固くなってしまうのは盛り上がらないので、イメージ仲のいい先輩に話しかけるような口調で接するのがベストです。

なお上記の3つのルールは、たとえ相手が5歳も10歳も年下であろうと変わらないので覚えておいて下さい。

下心は隠すこと

お伝えしたように、女性は会うまでに「遊ばれないかな」「怖い人だったらどうしよう」と色々と心配をします。

そのため下心が見えてしまうと女性の警戒心はたちまちMAXとなり連絡が途絶えてしまいます

以下は女性に下心があると疑われてしまう内容なので、避けるようにしましょう。

  • 表面的なことばかり褒める(かわいい/美人/スタイルいい/足細いなどの連発)
  • 下ネタを使う(1回でもダメ!女性から言ってきたとしても興奮せずに大人の対応で)
  • すぐに会いたがる(連絡交換をした経緯にもよりますが、少なくとも3~5日間は誘わない)

なお下心は実際に会った時も隠すのがポイントです。ベッドインの直前まで下心は隠しましょう。

3-2. メール/LINEでデートに誘う方法

「会っても大丈夫だ」と思ってもらえたら早速デートに誘いましょう!

と言ってもどうやって?という人も多いと思うのでデートの上手い誘い方を3つお伝えします。

  • 好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う
  • よく遊ぶ場所の話からデートに誘う
  • ストレートに誘う

それぞれ順に紹介します。

誘い方①:好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う

このようにご飯の話題からデートに誘うという王道のパターンです。

ご飯の話題はふつうに「好きな食べ物は?」などと質問すれば話を振ることができます。

また、誘うときは例文のように写真を出すのも効果的です。写真は食べログURLやトップページのスクショでもOKです。

◆デートに繋げるポイント1:絶対に「知っている!」ということ

なお、もし実際にいいお店を知っていなくても(たとえば例文でいうとイタリアンのお店を知らなくても)知っています!と言いましょう。

そうしないとせっかくの会話の流れもデートに誘えなくなってしまいます。

知っていますと答える前に食べログで検索し、お題に合った3.5以上のお店を見つければ解決できるので自信をもって知っていますと答えましょう(食べログは3.5以上であればハズレることはほぼありません!)

◆デートに繋げるポイント2:昼か夜か、時間は女性の意見を優先すること

例文のような会話の後に具体的な日時の話になりますが、そのときにランチの時間でなくてもいいか確認をすると誠実さをアピールすることができます

もし女性がはじめはランチがいいという場合は、迷わずランチを選びましょう。そうした場合に無理やり夜で設定すると警戒してドタキャンされる可能性が高いです。

誘い方②:よく遊ぶ場所の話からデートに誘う


このようによく遊ぶ場所の話から、カフェやランチ、ご飯に誘うパターンです。

私はすでにご飯の話題を会話してしまっていたときなどにこれを使います。

知っておくと、ネタがなくなったときでもいつでも使えるので便利な誘い方です。

誘い方③:ストレートに誘う


実は私が一番使うのはこのストレートに誘う方法です。顔が中の下の私は誠実さアピールを一番の武器としていて、その誠実さが最も活きる誘い方だからです。

しっかりと会話と日数を重ねてから伝えるとOKをもらえることが多いです。(目安メッセージ10通ほど、日数3~5日ほど)

ただし、これを使うときは「ご飯や飲み」でなく「カフェ・ランチ」に誘うことをおすすめします

ご飯や飲みでは「実は誠実を装った遊びの人?」と警戒されてしまい、せっかくの誠実さアピールも水の泡となってしまうおそれがあるからです。

【参考】電話する仲なら電話で誘うのも有効!

なお、メール/LINEで話が弾み「電話しよう」と既に相手と電話で話す仲になっている場合は、メール/LINEより電話で誘った方が成功率が上がります。

なぜなら電話だと以下の理由で女性がOKしやすいからです。

  • 考える暇がないためYESと言ってしまいやすいから
  • 相手が電話越しにすぐいるので断りづらいから
  • 日程調整がしやすいから

電話をする仲であるということは少なからず相手の女性は既に好意を持っているので、自信を持って誘いましょう。

3-3. 会話を続けるための3つのポイント

さあ、無事に信用してもらい会うことができるようになったら早速デートに行きましょう!

そしてせっかくのデート、女性との会話を楽しみたい!のですが、中には緊張してつい話が止まってしまうという人もいますよね。

そこで、会話を続けるための3つのポイントをお伝えします。

  • 1. 話のきっかけを作る
  • 2. 質問を繰り返す
  • 3. 連想して別の話題の質問をする

なお、これらを図に表すと次の通りになります。

たとえば女性は女子会などで延々と話を続けていますが、実はそれもこのように質問を繰り返しているからなのです!

それではそれぞれの具体的なポイントをお伝えします。

1. 話のきっかけを作る

話のきっかけとは「今日暑いねー」とか「わーこの料理美味しそう」「そういえば昨日ね」など、すごく簡単に考えると「日々の感想や出来事を言葉にすること」です。

このきっかけを作る際のコツは次の3つです。

  • (1) 目の前のことに対する感想を述べる
  • (2) 相手をピンポイントで褒める
  • (3) 最近の出来事を伝える
(1) 目の前のことに対する感想を述べる

歩く人、目の前のお店、出てきた料理、聞こえてきた音、天気に気温など、五感で感じるもの全てが話のきっかけの対象になります。

  • 「あの人オシャレじゃない」
  • 「あの店入ったらなんか楽しそー」
  • 「うわ、この肉すごいジュシー」
  • 「なんか音楽が聞こえる」
  • 「雨降っちゃったねー」 etc.

言葉にすると相手も反応をしてくれて、それに対しての感想や、それに関連した質問をしてきてくれます。

相手が感想だけの場合は、そこから改めて質問をすれば会話がスタートします。

  • あの人オシャレじゃない?
    →「ってかユミちゃんもオシャレだよね、服とかどこで買うの?」
  • あの店入ったらなんか楽しそー
    →「雑貨屋とか好きだったりする?」
  • うわ、この肉すごいジュシー
    →「俺肉すごい好きなんだよね、ユミちゃんは?」
  • なんか音楽が聞こえる
    →「ほら聞こえない?どこからだろう?」
  • 雨降っちゃったねー
    →「そういえば雨の日とかはユミちゃん何してることが多い?」

このようにどんな感想でも会話のきっかけになります

大切なのはしっかり言葉にすること

これを覚えておくだけでも会話を無限に再開することができるようになります。

(2) 相手をピンポイントで褒める

女性は自分のことを褒められると嬉しくてついつい色々と話してしまいます。

いいなと思ったことは言葉にしてしっかり褒めてあげましょう!ポイントは以下のように具体的に褒めてあげることです。

  • 「ネイル素敵だね!」
  • 「その服オシャレだね!なんか大人っぽい」
  • 「そのカバンの色いいね、好き」

褒めると大体「ありがとう^^実はこれはね~」と色々と女性の方から話してくれます。

話してくれない場合でも「どこで買ったの?」「おしゃれにこだわりはある?」などと続けて質問すれば会話がスタートします。

(3) 最近の出来事を伝える

「昨日行ったお店すごい美味しかった」「この前久しぶりに走ったら筋肉痛がひどくてさ、もう歳だね笑」など、最近の出来事はいい話のきっかけになります。

ポイントは始めから出来事の全てを話さないこと。そうすると女性が「何食べたの?」「何したの?」など色々と質問をしてくれます。

そこから女性の質問に合わせて少しずつ出来事を伝えれば会話が途切れることなく続きます

2. 質問を繰り返す

実は会話とは質問の繰り返しです。

今日は暑いねー
そうだねー
暑いのはちょっと苦手だなー、ユミちゃんは?
私もかな
あ、じゃあユミちゃんも夏より冬派?
いや私は秋派
いやそれはずるい!俺だってそれでいえば春派ですわ
そっか笑
じゃあ今年の秋は何したいとかある?
そうだなーBBQとか
紅葉狩ではなく!?
確かに秋といえばそれだよね笑、紅葉狩りもしたい
ってか秋BBQってあるの?
うん、キノコ焼くと美味しいんだよ!
じゃあ秋になったら紅葉狩りもBBQも一緒にやる?
えーどうかなー?笑
えーだめなのー?
私ってよりたかしさん次第なんじゃないですかー?笑

このように質問を延々と繰り返しているから会話が続くのです。

でもそんな延々と質問なんて思いつかないよ!という人も多いと思います。

そんなときは次の3つを意識してみて下さい。

  • (1) 相手に興味を持つ
  • (2) 困った時の一言「〇〇さんは?」
  • (3) 5W1Hという質問テクニック

これを日々意識してちょっぴり特訓するだけで、1週間もしないうちに質問が延々と出てくるようになるはずです!(※特訓は男性との会話でもOKです。)

それぞれのポイントをお伝えします。

(1) 相手に興味を持つ

質問において最も大切なことは「相手に興味を持つ」という姿勢です。

この「もっと〇〇さんのこと知りたい!」という姿勢さえあれば質問は自然と後から後から出てきます。

  • 「何が好きなのかな?(夏/冬?)」
  • 「どんな時楽しいと思うのかな?(BBQ/紅葉狩り/その他?)」
  • 「どんな人が好きなのかな?(俺のことはどう思ってる?/秋も一緒にいれるかな?)」

などなど、

不思議と質問が溢れてくれるので、ぜひ騙されたと思ってやってみて下さい。

(2) 困った時の一言「〇〇さんは?」

そうはいっても中々質問が思い浮かばない..というときはこの一言を添えて見ましょう。

困った時の最強一言:「〇〇さんは?」

自分の感想や意見を伝え、その上で「〇〇さんは?」と相手の感想や意見を求めれば自然と質問になります。

(3) 5W1Hという質問テクニック

みなさん中学校の英語の授業で習った「5W1H」を覚えているでしょうか?

実はこれはビジネスでも使われるほどの質問テクニックなのです。

  • What(何を?)
  • Who(誰が?)
  • When(いつ?)
  • Where(どこで?)
  • Why(なぜ?)
  • How(どのように?)

これらを意識すると、質問を広げることができるようになります。

例えば以下のように。

女性「昨日軽井沢に行ってきたんだー^^」

  • 何したの?(何を?)
  • 誰と行ったの?(誰が?)
  • いつ帰ってきたの?渋滞で疲れてない?(いつ?)
  • 軽井沢のどこに行ってきたの?(どこで?)
  • どうして軽井沢に行ったのー?(なぜ?)
  • どうやって行ったの?車?(どのように?)

このように話をいろんな方向に広げることができます。

これはいきなりやれ!と言っても一気にできるようになることではないので、日々の生活の中で意識して、少しずつ訓練していきましょう

3. 連想して別の話題の質問をする

1つの話題ばかりで会話をしているとさすがに質問が尽きるということがあります。

そんなときのポイントが「連想して別の話題の質問をする」です。

実はこの連想は特に意識すべきものではなく、すでにみんな自然にできていることではあります。以下の具合に。

「今日暑いねー」

  • (連想:暑いといえば夏)→「もう夏だけど、ユミちゃんは夏好き?」
  • (連想:夏のイベント)→「夏は何することが多い?」
  • (連想:夏のイベントといえば海)→「海にはいかないの?」
  • (連想:自分が好きなこと)→「俺は海でBBQするの好きだな、ユミちゃんは?」

この連想のコツは話の情景を頭で浮かべることです。

するとそれに関するイメージや自分の経験/思い出から色々なものが思い浮かびます。

それに対して思いついたものを質問していけばいいだけなのです。

ちなみに具体的なパターンを整理すると、たとえば以下の6つがあります。

  • 大きいものへ(例:野球→スポーツ、海→夏)
  • 具体的なものへ(例:スポーツ→サッカー、夏→祭り)
  • 同じグループの他のもの(例:サッカー→バスケ/卓球/バレー..)
  • 相手の話(例:〇〇ちゃんは?)
  • 自分の話(例:俺は▲▲かな。)
  • 他人の話(例:そういえば□□のやつはこう言ってたな。)

とりあえずこの6つを覚えておけばいざ同じ話題で質問が浮かばない時も話を続けることができます

それでもどうしても話題が思い浮かばないときは、また「1. 話のきっかけを作る」ところから話を仕切り直せばいいのです。

このようにすれば、話を延々と続けることができます。

【参考】会話の中で共通点を見つけられるとGood👍

女性は男性との共通点を見つけると、一気に親近感を感じ、心の距離を縮めると言われています。

そのため、会話の中で「共通点を探す」ことも意識できるとよりグッドです。

一例ですが私の経験上、下記のような共通点が見つけられれば距離はぐっと近づきます。

  • 好きなものが同じ(趣味・テレビ・映画・お笑い芸人・お店・食べ物など)
  • 嫌いなものが同じ(食べ物・高いところ、暗いところ、怖いものなど)
  • 生い立ちが同じ(出身地・学校・昔の部活や習い事・家族構成・兄弟)

上記のように、共通点を探せるような話題を振って「同じ!」を増やしていくことで、女性との距離は縮まります。

3-4. デートで女心をくすぐる6つのテクニック

楽しい会話ができるようになるだけでも彼女はできやすくなりますが、さらに早くに女性に好きになってもらうためにのデートのテクニックも紹介します。

これらを使えばデートで相手をキュンキュンさせることができるので1つずつコツを身につけていきましょう。

  • ① 初回は基本的に手を出さない
  • ② デート中は相手にだけに集中する
  • ③ さりげない気配りをする
  • ④ デート中はとにかく楽しむ
  • ⑤ 適度に奢る
  • ⑥ デート後はかならず「家着いた?」メールを送る

それぞれ順に紹介します。

① 初回は基本的に手を出さない

ついにデート!「このチャンスで行けるとこまで距離を縮めるぞ」と張り切るそこのあなた、それは間違いです。失敗への道まっしぐらです。

女性が初回デートで見ているのは「この人のこと好きになれるかな?」ではなく「この人遊び目的かな?怖い人じゃないかな?」です。

いくら初回から仲良くなったからといって肩に手を回したり、ともかくボディタッチをしたら女性は警戒心を高めます。

すると例え好感であったとしても「この人どうせ遊びだから」と次回会ってもらえなくなります。

1回目はとにかく紳士的に誠実に。攻めるなら様子を見ながら2回目以降と覚えておきましょう。

モテる男は、1回目のデートは手にも触れない。2回目以降で攻める。

② デート中は相手にだけに集中する

デート中に相手の女性が道ゆく男性を見ていたり、常にケータイをいじっていたり、「あ、ごめん今聞いてなかった」と言ってきたらどうでしょう。

答えは当然「印象は悪い!!」です。

その反対も同じ。あなたがデート中相手の女性以外のことを見ていたり、ケータイを気にしたりしていたら印象は悪く、女性は楽しい気分にはなりません。

逆にあなたが周りやケータイを一切気にせず、目の前の女性のことだけを気にかけていたら「私に集中してくれている」「この人といるとなんだかいい気分♩」となり、好感を抱き始めてくれます

モテる男は、デート中は目の前の女性のことしか考えない。

③ さりげない気配りをする

女性は誰しもいつの年齢になってもお姫様扱いに憧れるものです。

お姫様扱いというとイメージが難しいですが、要は「守ってほしい/優先してほしい/特別扱いしてほしい」ということです。

具体的には、たとえば次のようなさりげない気配りができると女性は喜びます。

(お店行くまで)

  • 歩道では道路側を歩く
  • エスカレーターでは上りは後、下りは先に乗る(男性が常に下にいる状態)
  • エレベーターは先に入り、最後に降りる(開くボタンを押す係になる)
  • 「段差あるよ」と教えてあげる

(お店で)

  • お店などのドアを開けてあげる
  • 奥の席、ソファ席を女性に譲る
  • メニューは何がいいと聞く、相手の希望を優先させる
  • メニューを見るとき相手の方に向ける
  • 飲み物がなくなったら次のオーダーを聞いてあげる/お水を入れてあげる
  • 店員さんを呼ぶのは常に自分

(その他/帰り)

  • 外のベンチに座るときは女性が座る場所の落ち葉やホコリを軽く手で払う
  • 見送りは必ず行う、本当に見えなくなる最後まで改札前に立っている  etc.

要はレディファーストで、できることをあげたらキリがないのですが、何をやればいいのか分からないという人はまずは上の12つを徹底するようにしましょう。

一気に覚えるのは大変なので、1回のデートで3つは絶対クリアする!という気持ちでちょっとずつ確実にできるようにしていきましょう。

モテる男は、さりげない気配りで女性心をくすぐる。

④ デート中はとにかく楽しむ

笑顔や感情は伝染します。あたなが楽しいと思えば相手もなんだか楽しく思えてきますし、つまらない思えば相手もつまらなく感じてしまします。

そのため、デートは全力で楽しみましょう!すると相手の女性も「今日のデートはなんだか楽しい気がした」と思ってくれます。

予定のデートが雨で台無しになったり、どうしても会話が盛り上がらないというときは、「でも君といれてこの時間が嬉しい」感を伝えましょう。

モテる男は、デートを楽しむ。

⑤ 適度に奢る

初回は奢る、2回目は3~4割もらう。これが私の経験上もっとも関係の上手くいく奢り方のポイントです

女性は女の子扱いを嬉しがります。そのため君のこと女の子として見てるよ!と伝える意味でも1度目は奢った方がいいです。

「いやいや、流石に悪いです」と言ってきたら次のように言い返しましょう。

  • 今日ははじめてなのに会ってくれたらそのお礼で!次回は普通にもらうから今日だけ感謝を込めて俺に奢らせて!
  • ありがと、でも初回だからいいよ!それじゃあそんなに言ってくれるなら後でアイス奢ってもらおうかな!
  • (お茶目バージョン。お店の外で。)しーっ!違うんだ、今日は食い逃げなんだ。だからバレないうちに早く離れよう!※言っている最中は真顔で言うのがポイント

奢るときのポイントはいかに「申し訳ない」でなく「ありがとう」と思わせるかです。

上記のような言い方をすれば、相手も奢られやすいですし、好印象で好感をもってもらえます。また、2回目以降に自然にお金をもらうことができます。

2回目以降は奢らない方がなぜか上手くいく

なお2回目以降は奢らない方がその後の関係がなぜか上手くことがほとんどです。

女性は一定のお金を使うと「この人との時間にお金を使ってきたから、ここで別れるのはもったいない」と男性に執着するようになるようです。

そのため2回目以降は一定お金を使ってもらった方が、関係が長く続くのです。

かといって割り勘は印象が悪いので、3~4割のお金をもらう(要は男性が少し多めに払う)ようにしましょう。

モテる男は、2回目以降はしっかりお金をもらう。

⑥ デート後はかならず「家着いた?」メールを送る

楽しいデートも無事終了、とここで忘れてはいけないのが「家着いた?」メールです。

女性は女の子扱い、特別扱いが大好きです。家着いた?の一言は、「私のこと心配してくれている」「離れても私のこと気にしてくれている♩」と女心をくすぐります

ポイントは、別れ際に「どこまで?」と最寄り駅を聞き、「駅から家までは遠いの?」と家までかかる時間を確認し、相手の到着時間を予想しておくことです。

到着時間の5分ほど前(理想は帰宅直後だが、帰宅後時間がたってからよりは帰り途中で聞いた方が印象がいい)に「家着いた?」と送れば任務完了です。

モテる男は、相手が帰宅するまで女の子扱いを徹底する。

Step4. 「告白を成功させる」少しでも確率をあげる方法

ここまでくればいつでも彼女を作れるようになるはずですが、気になる一番の女性を落とせるかどうかは別の話です。

というのも、どんなイケメンでもアイドルでも、女性を100発100中で落とせる人などいないからです。(※だからこそ2章で紹介した同時並行が大切。)

ただし、それでも告白の成功率を上げる方法はいくつか存在します。そんな女性がキュンとくるアプローチ方法をさいごに7つ紹介します。

それぞれ順にお伝えします。

ポケモンでいう

  • 告白を成功させる・・・ポケモンをゲットする

4-1. 人混みだからと手を握る

相手が好意を持ってくれたら1回目のデート以外は基本いつでも手を握ってOKですが、せっかくなら相手がキュンとくる様に手を握りましょう!

それが「人混みだからと手を握る」です。

手を握るのを「人混みだから」という理由のせいにすることで「この人、好きだから握ってくれたの?それとも本当に人混みだから?」と女性は無性にドキドキし始めます

ここでのポイントは次の3つです。

  • 相手が「うん」と言う言わないに関係なく勝手に手を取る
  • 歩いている最中は横並びでなくあなたが一歩先を行き女性の手を引っ張る
  • 人混みが終わったらあえて手を離す

一番のポイントは「あえて手を離す」ことです。これには先ほどの「好きだから?人混みだから?」のドキドキを増幅させる効果があります。

「手を離したってことはやっぱり人混みだからってだけかな..。でもこの人も好きでいてくれているはず..?どっちだろう??」という具合に。

そこで改めて人混みでないところで手を繋ぐのです。すると女性は「やっぱり好きでいてくれたんだ♩」とキュンとします。

ドキドキな好きから安心の好きへと変わることで、その好きな気持ちが大きくなるだけでなく定着します。

4-2. たまには電話もする

好きな人とはメール/LINEより電話がしたいという女性も多いです。相手が電話好きであることを聞き出せたら電話をしてみましょう。

ただし、いきなり電話するのでなく事前に電話していいか聞くようにしましょう。でないと相手を疲れさせてしまい逆効果になってしまいます。

  • 電話の最後にまた電話していいか聞く
  • その日のお昼に「夜電話していいか」を聞く

またそのときに「〇時ごろ電話するね」と伝え、電話の1時間前に「予定通り◯時に電話します、大丈夫でしょうか?」と伝えると好感度が増します。

有効なとき

  • 相手が電話好きとわかったとき

4-3. 相手のことをメモしておき会話中に小出しにする

1章の女心の話でもお伝えしましたが、女性は自分のことを知ってくれると嬉しがる生き物です。

そのためラインや電話、デート中に話していたことを覚えておいて、さりげなく会話の間に挟むと女性はキュンとします

  • イタリアに行きたいと前に言っていた・・・「この前友達がイタリア行ったらしくSNSに写真アップしてた!確か行きたい国だよね?一緒に見てみよ!」
  • 頼んだサラダに生のタマネギが入っていた・・・「あ、生のタマネギだ。食べれる?もしなら俺の方によけとく?」
  • お母さんの誕生日プレゼントについて相談されたその後日・・・「そういえばお母さんへのプレゼントどうだった?喜んでくれた?」

他にも「〇〇大学の話題が出た」→「お、△△ちゃんの大学じゃん」、「相手が行きたかったところへ行った話を聞かされた」→「そういえば行きたいって言ってたね」など、

さりげなくあなたのことしっかり覚えてますよ、興味ありますよとアピールできると、女性は「〇〇さんにとって私は特別な女性なんだ」と思えてきてキュンとします。

有効なとき

  • 常にいつでも(そのための準備が大切)

【ワンポイント】覚えておくためにメモしよう

2章で彼女を作るため/余裕を持つためには同時並行が大切とお伝えしましたが、同時並行の唯一の欠点は誰と何を話したのか忘れてしまうことです。

2, 3人ならまだしも、同時に連絡を取り合ってるのが5人、10人となってくると誰と何の話をしたのか分からなくなってきます。

そこで、最低限のことをメモに残しておくのが一流のテクニックです。

メモを会う前に確認し、会った後にその都度更新していけば、女の子を間違えることなくしっかり情報を管理できます。

こうしたちょっとしたことが彼女作りの近道となるので、ぜひ実践してみてください。

4-4. プレゼントする

プレゼントというとブランド物や、1個5千円も1万円もするプレゼントを想像する人が多いですが、付き合ってもないのにそんな高価なプレゼントを買う必要はありません

高価なプレゼントをあげるとむしろ引かれてしまいます。(※もし相手が喜んだら、それはあなたのことをお金として見ています。)

モテる男があげるプレゼントは、相手の好みや悩み事、気になり事にちなんだプレゼントです!

モテる男があげるプレゼントの例

  • 「青が好きなの」「仕事頑張りたい」と君が言ったから、青の高級ボールペン(3,500円)
  • 「マカロンが好きなの」「特に抹茶」と君がいったから、有名店10店のマカロン全抹茶味寄せ集め、お店回った時の実際のケータイ写真と共に(計4,500円 ※箱台込み
  • 「落ち込むことが多いの」「お笑いが好き、ライブにも行くほど」と君が言ったから、芸人関連のヒーリングブック(写真と共にポジティブな言葉があるやつ)と、一緒に行って欲しいお笑いライブチケット(計5,000円)

つまりは、相手との会話から連想されたプレゼントです。

すると「そんなこと覚えててくれたんだ!」「私のために一生懸命考えてくれたんだ」と女性はかなり喜びます。

プレゼントにお金は必要ないです。大切なのはその子のことをどれだけ真剣に考えたかという、その姿勢なのです。

有効なとき

  • 付き合う前の誕生日やクリスマスなどのイベント日
  • 仕事が成功した、資格を取得したなどのお祝い日

【ワンポイント】手紙も添えれば効果はばつぐん

さらに手紙を添えると120点です。

メールの時代だからこそ、紙の手紙が心に響きます。また、女性は手紙を書くのに文を考えたり書き直したり、意外とかなり時間がかかるということを知っています。

だからこそ「忙しいはずなのにわざわざ手紙にしてくれた」とキュンとくるのです。

4-5. 軽い感じで「好き」と言い続ける

これは、私の尊敬するブサイク界のモテ男NON STYLEの井上さんのテクニックです。

井上さんは、「よしもとブサイク芸人ランキング3年連続第1位」など、数々のブサイクの称号を得てきた世の中が認めるブサイクですが、一方でかなりモテることでも有名です。

実際に以下のような数々の女性たちとの噂がスキャンダルされてきました。

  • 佐藤聖羅さん(元SKE)
  • あやみ旬果さん(セクシー女優)
  • 逢沢りなさん(女優/グラビアイアドル) etc.

そんな井上さんは本気で好きな人ができると1回、2回などではなく、5回、6回、7回とひたすら「好き」と告白するそうです。

そしてそのときのポイントはガチな感じの告白ではなく、軽い感じで告白することだそうです。

  • 「〇〇ちゃんのことが好きなんだけど僕には高嶺の花だってことは分かってる」
  • 「好きだけど難しいのは分かってるからすぐに返事はいらないよ」
  • 「〇〇ちゃんの気持ち的に今付き合えることはないってのは分かってるけど、でも気持ちは伝えなきゃいけないと思うから好きってことは伝えておくね」

こんな感じでごはんに行くたびに好きであることをアピールしたり、電話で好きと伝えたりすると、段々と相手が本当に好きになってくれることがあるんだとか。

実際に心理学的にも、人は自分に好意を持ってくれる相手のことは嫌いになれないということが言われています。

自分のことを中々好きになってくれない相手には有効な手段かもしれません。

有効なとき

  • ワンランク上の女性を好きになってしまったとき
  • 友達っぽい関係から好きになってしまったとき
  • 相手が押しに弱い女性であるとき

4-6. さいごは男らしくはっきり「好き」と言う

そうして好きをアピールし、これはいけると思ったら男らしくしっかり告白をしましょう。

告白の際はどんな飾った言葉より、はっきりと、

「好きです。付き合ってください。」
_______

シンプルに言葉を伝えるのが女性に一番響きます

たとえば、

「〇〇ちゃんと一緒にいるとなんだか落ち着いて。いつも笑顔でいられて。これからもそんな風に一緒の時間を過ごせたら幸せだなあって思ってます。・・・」
_______

なんて言われても「で、どうしたいの?」と思ってしまいますよね。

少なくとも「つまり何?そのつまりが聞きたいの!」と思ってしまうのが女心です。

最後は、素直な気持ちを着飾らずに伝え、「好き」「付き合って下さい」をはっきりと言葉にしましょう。

有効なとき

  • 告白のとき
  • 好きと思えたときはいつでも

5. まとめ

以上、彼女の作り方をお伝えしてきましたがいかがでしたか?

彼女を作るための方法は、大きく4つのステップに分けることができ、それぞれの場面に応じた取り組みがポイントとなります。

これらの成功の秘訣はこの4ステップの全てを一気にやろうとしないことゆっくりでも確実に1つずつできることを増やしていくことが彼女作りの何よりの近道です。

ステップ習得のための大切な心構え

また、彼女を作るためには全てできるようになる必要がある、という訳ではないので安心して下さい。

ステップ1とステップ2ができればそれだけで彼女は作れます

ステップ3とステップ4はできるようになればより彼女を作りやすい、と考えておくようにしましょう。

大切なことはできることの積み重ねとそのための行動です。1つでも多く自分のものとできるよう今日からできることを始めましょう。

さいごに

彼女を作ることはとても素敵なことです。けれどそれに至るまでには様々な困難や苦労もつきものです。

しかし、せっかくならば素敵な未来に向けて、ワクワクしながら楽しく活動に取り組みましょう

ポケモンを初めて手に取った時のように。経験値を積みレベルが上がったあの喜びのように。新しいポケモンに出会ったときの興奮のように。

※画像参照元:「ニンテンドー3DS

このページが参考となり、あなたに素敵な彼女ができることを心から願っています。

よし!そろそろ、でかけよう。

※画像参照元:「ポケモンGO村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket