公式ページでは教えてくれない!ゼクシィ婚活アプリの真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ゼクシィの婚活アプリって何だっけ?」「ゼクシィの婚活アプリはやっぱりいい?」など、ゼクシィの婚活アプリが気になりますよね。

実は、「ゼクシィ」に出会いのサービスは婚活アプリの『ゼクシィ恋結び』と婚活サイトの『ゼクシィ縁結び』と2つあります。それぞれおすすめできるサービスですが、しっかりと目的にあったものを選ぶことが大切です。

このページでは、今までに102個の婚活アプリ/サイトを試してきた筆者が、「ゼクシィ」の婚活アプリについてを以下の流れで説明していきます。

  1. ゼクシィ恋結びをおすすめする人/しない人
  2. 「ゼクシィ恋結び」と「ゼクシィ縁結び」の違い徹底解説
  3. よりおすすめの婚活アプリ4選
  4. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント
  5. 本気で婚活したい人へ「掛け持ち」のすすめ

これを読めば、ゼクシィの婚活アプリの特徴がわかり、あなたにぴったりの婚活アプリ/サイトを見つけることができるでしょう。

0. ゼクシィの2つの婚活サービス

「ゼクシィ」の婚活アプリが気になる方も多いと思いますが、実は「ゼクシィ」には2つの婚活サービスがあるのではじめに簡単に整理しておきます。

2つのサービスとは『ゼクシィ恋結び』と『ゼクシィ縁結び』です。

←スマホの方はスクロールできます→

___ゼクシィ恋結び___ ___ゼクシィ縁結び___
サービス形態 婚活アプリ 婚活サイト
ツール WEBブラウザ
スマホアプリ
会員専用サイト
目的 恋人を作る 結婚相手を見つける
利用者の
結婚意識
★★★☆☆ ★★★★★
料金 男性:3,480円~/月
女性:0円/月
3,980円~/月

このページに書かれていること

このページでは「婚活アプリ」として、『ゼクシィ恋結び』を中心に記事をまとめています。

「ゼクシィ恋結び」について次の章で詳しく説明しますが、恋結びと縁結びの2つの違いが詳しく知りたいという方は「2. 「ゼクシィ恋結び」と「ゼクシィ縁結び」の違い徹底解説」をご覧下さい。

恋結びより縁結びが気になる、という方は別ページの「公式ページでは教えてくれない!ゼクシィ婚活サイトの真実」の記事を参考にして下さい。

それでは、「ゼクシィ恋結び」の特徴から早速ご紹介していきます。

1. 「ゼクシィ恋結び」をおすすめする人/しない人

ゼクシィ恋結び』は結婚情報雑誌である「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループの婚活アプリです。

「ゼクシィ」という結婚のイメージの強いブランドと、大手が運営ということで非常に安心感があり、人気の高い婚活アプリの1つとなっています。

そんな『ゼクシィ恋結び』ですが、人気の通りいい婚活アプリなのか気になりますよね。

そこで、「ゼクシィ恋結び」のいい点・悪い点についてそれぞれまとめてみました。

1-1. だから出会える!ゼクシィ恋結びの4つのいい点

婚活アプリにおいて第一に大切なことは実際に出会えることですが、『ゼクシィ恋結びはしっかりと出会えます

以下の口コミのように「ゼクシィ恋結び」で出会えたという人は多いです。

口コミ・評判

【5人と会って1人と交際に】
友達がこのアプリを使って結婚したので、友達と一緒にはじめたのが三ヶ月前。お会いしたのは5人くらい。お会いしてから合わない人もいたけど、最終的には一人の人とお付き合いすることになりました。

※引用:Google Playレビュー

口コミ・評判

【1ヶ月で5人と会えた】
(投稿番号:600)
1ヶ月くらいやって、5人と会って、1人の素敵な人と会えた。その人イイね0だしもう長期間ログインしてないし、出会えて運が良かったこのまま付き合えますように。

※引用:2ch

口コミ・評判

【マッチング30人、1人と会ってお付き合い】
(投稿番号:316 )
貰ったいいね2000くらい、マッチング30人、1人と会って、三回目のデートで告白されて付き合いました

※引用:2ch

このように『ゼクシィ恋結び』で素敵な出会いを見つけている人は多いです。

ではどうして「ゼクシィ恋結び」は出会えるのか?それは次の4つの特徴あるからです。

  • 特徴①:真面目な人が多い
  • 特徴②:男女比のバランスがいい
  • 特徴③:大手リクルートのテクノロジーを利用して出会いやすい
  • 特徴④:安全で安心して利用できる

それぞれ順に説明していきます。

特徴①:真面目な人が多い

ゼクシィ恋結び』では、真面目な人が多く活動しています。

以下の口コミからも分かるように、そのように感じている人は数多くいます。

口コミ・評判

【他のアプリと比べ本気度の高い人が多い】
(投稿番号:534)
それは感じるね。ゼクシィブランドってのもあるかもだが、他はノリが軽いというか本気度が足りないというか

※引用:2ch

口コミ・評判

【会った4人みんな真剣に婚活していた】
(投稿番号:535)
>>534
そうそう、これまで4人の女性と食事に行ったけど、みんな真剣に将来のこと考えて婚活してて感心した

※引用:2ch

「ゼクシィ」=「結婚」というイメージからか、真剣に恋人探しをしている人多く集まっているようです。

相手も真剣に出会いを求めているため、実際に出会うことができます

特徴②:男女比のバランスがいい

一般的な婚活アプリの男女比は7:3です。

それに対して『ゼクシィ恋結び』の男女比は6:4とバランスがいいです。

そのため、漏れてしまう男性が少なく出会いやすくなっています

特徴③:大手リクルートのテクノロジーを利用して出会いやすい

また『ゼクシィ恋結び』は、大手リクルートのテクノロジーを使って、次の特徴があるため出会いやすいくなっています。

  • 「機械学習」でマッチング
  • 「つながり検索機能」でマッチング

それぞれ簡単に補足します。

「機械学習」でマッチング

あなたの検索条件や「いいね!」からあなたの好みを検索機能がどんどん学習していって、検索をした時にあなたの好みの方が出てきやすくなります。

それにより、使えば使うほど効率的に好みの異性に出会いやすくなります

「つながり検索機能」でマッチング

app_%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8a_%e5%a5%b3%e6%80%a7

あなたの設定した距離の範囲(5km/25km/50km)にいる異性の中から共通の知り合いや趣味・出身地などで共通点のある方を検索します。

近くにいて、かつ共通点の多い方なので、話もしやすくマッチング後も会話がよく弾みます

特徴④:安全で安心して利用できる

ゼクシィ恋結び』はFacebookの情報を利用して、異性の友達が互いに表示されない仕組みになっているため、友達にバレることなく安心して利用することができます。

また、以下を徹底していてしっかりとした管理体制があるので安全です。

  • 身分証を使用した本人確認の徹底
  • 24時間365日体制でアプリ内を監視

このように安全で、みんなが安心して利用し続けられるので、出会いやすくなっています

※なお、『ゼクシィ恋結び』に登録しても、Facebookのタイムラインに情報が流れたり、ゼクシィ恋結びの広告に「いいね」がつくようなことは一切ないので安心してください。

1-2. ゼクシィ恋結びの唯一の欠点

このように、真面目な人が多く出会いやすい仕組みがあるため、『ゼクシィ恋結び』は出会える婚活アプリとなっていますが、一方で唯一最大とも言える欠点があります。

それは他の婚活アプリに比べ会員数が少ない、ということです。

以下のような口コミもありました。

口コミ・評判

【人が少なくて過疎状態】
(投稿番号:880)
恋結び過疎ってんなー。数ヶ月やってみたけど運が悪いのか変な人多いし、新規少ないし、ペアーズかオミアイいくわ 。

※引用:2ch

例えば最大手の『ペアーズ』や、それに対抗する『Omiai』などと比べると、かなり差があるのが分かります。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

ゼクシィ恋結び
ペアーズ
Omiai
常に登録している会員数 25~35万人 200~250万人 100~150万人

25~35万人いれば出会いとして十分ではありますが、問題はそのほとんどが首都圏に固まっているということです。地方のゼクシィ恋結び会員はまだまだ少ないです。

そのため、地方の方からすると、上記のように「過疎ってる」などと感じる人も多いのです。

Q:地方にいる人はどうすればいいの?

地方の方は、アプリの掛け持ちをするか、会員数の多い『ペアーズ』や『Omiai』を利用することをおすすめします。

掛け持ちについては「5. 本気で婚活をしたい人へ「掛け持ち」のすすめ」で詳しく説明します。

1章まとめ

このように、『ゼクシィ恋結び』は真面目な人が多く出会いやすい仕組みがあるため、出会える優良な婚活アプリとなっていますが、会員数がまだまだ少ないというのが唯一の欠点でした。

これらをふまえ、おすすめする人、おすすめしない人を以下にまとめます。

ゼクシィ恋結びをおすすめする人

以上を踏まえて、次のような人に『ゼクシィ恋結び』をおすすめします。

  • 真面目な人の多いアプリを利用したい方
  • 大手の企業が手がける、信頼できる婚活アプリを利用したい方
  • 「ゼクシィ」ブランドのサービスを利用したい方
  • 安心、安全なアプリを利用したい方

あてはまるもの多い方ほど使う価値ありです。

なお、女性は基本無料(本人確認手数料の108円のみ)、男性も登録、相手検索まで無料で利用できるので、気になる方は一度『ゼクシィ恋結び』をのぞいてみて、自分に合いそうか確認してみることをおすすめします。

ゼクシィ恋結び公式ページはこちら:https://zexy-koimusubi.net

ゼクシィ恋結びをおすすめしない人

一方で、次のような方には「ゼクシィ恋結び」はおすすめしません。

  • 会員数が多い、規模の大きい婚活アプリを利用したい方
  • 地方の方

どちらか1つでも当てはまる方で、アプリの掛け持ちをするか、『ペアーズ』や『Omiai』など会員数の多い婚活アプリを選ぶことをおすすめします。

3. よりおすすめの婚活アプリ4選」にゼクシィ恋結び以外のおすすめ婚活アプリをまとめているので参考にしてください。

(参考)ゼクシィ恋結びの料金

男性は月額制で、料金は3,480円/月となっています。

女性は、本人確認手数料として初めに108円だけかかりますが、それ以降はずっと無料で利用できます。

なお、これらをまとめると次のようになります。

お伝えしたように、女性は基本無料、男性も登録、相手検索まで無料で利用できるので、気になる方は一度『ゼクシィ恋結び』をのぞいてみて、自分に合いそうか確認してみることをおすすめします。

2. 「ゼクシィ恋結び」と「ゼクシィ縁結び」の違い

お伝えしたように「ゼクシィ」の出会いのサービスには、「恋結び」と「縁結び」の2つのサービスが存在します。

この2つは名前もサービス内容も似ているため、間違えて利用する方も多いですが、詳しく見ていくと特徴に違いがあるので覚えておきましょう。

この章では「ゼクシィ」の2つのサービスの違いを知りたいという方向けに記事をまとめています。

長くなるので、1章を読んで「ゼクシィ縁結び」と他の婚活アプリ/サイトを比べたい、という方は「3. よりおすすめの婚活アプリ4選」に読み進めて下さい。

まずはじめに結論をお伝えすると、2つは次の特徴でまとめることができます。

どちらを使うか迷ったら、以上の利用目的別に使い分けましょう。

それでは2つの違いをお伝えします。

なお、「サービスの違い」「会員の違い」の2つの観点からお伝えしていきます。

2-1. サービスの違い

2つは共に、ネットのコミュニティを通じて素敵なお相手を探すサービスではありますが、サービスの特徴は少しずつ違います。

その中でも特に大きいのは次の5点です。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

5つの違い ゼクシィ恋結び ゼクシィ縁結び
1. 相手紹介の方法 「共通点」で紹介 「価値観」で紹介
2. 女性の料金 女性無料 女性有料
3. 証明書の任意提出の有り無し ×
4. スマホアプリの有り無し ×
5. Facebook連動の有り無し ×

それぞれ順に補足します。

1. 相手紹介の方法

それぞれ毎日おすすめの異性を紹介してくれる機能がありますが、どのような異性を紹介してくれるかは違ってきます。

ゼクシィ恋結び』では、趣味や出身地、共通の知り合いなどのプロフィール上の共通点から相手を紹介してくれます。そのため話が弾みやすいと感じる人が多いです。

それに対し『ゼクシィ縁結び』では価値観の相性の良さで相手紹介をしてくれます。そのため、共感することが多く、一緒にいて落ち着くと感じる人が多いです。

2. 女性の料金

ゼクシィ恋結び』が女性は無料でお得なのに対し、『ゼクシィ縁結び』では女性も男性と同じように料金がかかります

しかしその分、「ゼクシィ縁結び」では次のような好循環が生まれていて、結婚意識の高い男女が多いのが特徴です。

また図の通り、結婚意識がまだ高くない女性(20代前半の女性が中心)は無料の婚活アプリに流れる傾向があるため、女性にとっては余計なライバルが減りより結婚しやすくなっています。

3. 証明書の任意提出の有り無し

ゼクシィ恋結び』で必要な証明書は、年齢確認のための身分証(免許証や保険証など)のみです。

一方『ゼクシィ縁結び』では、身分証の提出に加え、任意で「卒業証明書」「収入証明書」の提出が可能となっています。

これは、嘘の情報で登録することを防ぐためで、結婚を真剣に考えている方にとって安心できる嬉しいサービスとなっています。

4. スマホアプリの有り無し

ゼクシィ恋結び』にはスマホアプリがありますが、『ゼクシィ縁結び』には無く、専用サイトからのみのログインとなっています。

スマホアプリの方が使い勝手がいい分、気軽に登録することが可能となっています。

一方専用サイトの場合、スマホアプリに比べると登録のハードルが高いと感じる人も多く、そのためアプリよりサイトの方が婚活に対して真剣な人が多くなる傾向にあります。

5. Facebook連動の有り無し

ゼクシィ恋結び』はFacebook情報と連動しています。そのため友達にバレにくく、またサクラや業者が登録しづらいためより安全になっています。

一方『ゼクシィ縁結び』はFacebookと連動していない分、Facebookアカウントを持っている持っていないに関係なく、多くの人が利用できるようになっています。

以上の5つの違いがあるため、「ゼクシィ恋結び」はより恋活向き、「ゼクシィ縁結び」はより婚活むきのサービスとなっています

2-2. 会員の違い

2つは会員の特徴が大きく異なります。

ゼクシィ恋結び』の方が年齢層が若く、また男性比率が高いです。

会員の違いについて以下の2つの観点から男女別にお伝えします。

  • 全体の人数と男女比
  • 年齢別人数の比較
  • エリア別人数の比較

男性は女性の、女性は男性の会員の特徴に特に注目してみて下さい。

それではお伝えします。(※2017年冬調べ)

全体の人数と男女比

全体のおよその人数と、男女比をまとめると以下の通りです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

 つながれる素敵な出会い 男性人数 女性人数 男女比
233,000人 119,000人 6.5:3.5
106,000人 110,000人 5:5

女性の人数はそれほど差はありませんが、男性の人数は大きく違います

それにより、男女比にも差が出ています。

特に男性は、『ゼクシィ縁結び』の方がライバルも少なく、落ち着いて婚活ができるかと思います。

※『ゼクシィ恋結び』は、最近の人気にともない特に男性会員が増加し、男女比が6:4から7:3に変わり始めています。

ゼクシィ恋結びに登録していようと考えている男性は、男女比のバランスがいい今のうちに活動しておくことをおすすめします。

年齢別人数の比較

年齢別に人数の割合で比べてみると以下の通りです。

男女ともに、『ゼクシィ恋結び』の方が若い方の割合が高いです。

男性会員

「恋結び」は20代が多いのに対し、「縁結び」は30代、40代の割合が高いです。また、中心となっている年齢層はそれぞれ「恋結び」が20代前半~20代後半、「縁結び」が20代後半~30代前半です。

このように『ゼクシィ恋結び』の方が全体的に若いです。

詳細な人数は以下の通りです。

__ __
人数 割合 人数 割合
~24歳 66,100人 28% 10,200人 9%
25~29歳 74,300人 32% 24,600人 22%
30~34歳 40,000人 17% 23,900人 22%
35~39歳 22,300人 10% 18,700人 17%
40~44歳 15,700人 7% 14,300人 13%
45歳~ 14,400人 6% 14,400人 13%
女性会員

男性と同様に、「恋結び」は20代が多いのに対し、「縁結び」は30代、40代の割合が高いです。また、中心となっている年齢層はそれぞれ「恋結び」が20代前半~20代後半、「縁結び」が20代後半~30代前半です。

このように男性と同じように『ゼクシィ恋結び』の方が全体的に若いです。

なお、「恋結び」も「縁結び」も、男性に比べて女性の方が若い方の割合が高いですが、それはどの婚活アプリ/婚活サイトでも言えることです。

詳細な人数は以下の通りです。

__ __
人数 割合 人数 割合
~24歳 34,700人 29% 12,000人 11%
25~29歳 45,300人 38% 31,400人 29%
30~34歳 23,400人 20% 33,100人 30%
35~39歳 9,200人 8% 19,200人 18%
40~44歳 4,000人 3% 8,600人 8%
45歳~ 2,300人 2% 5,500人 5%

エリア別人数の比較

エリア別に人数の割合を見てみると、以下の通りです。

どちらもエリア毎の割合はほぼ同じです。また、どちらも地方の人数が少ないので、地方の方は物足りなさを感じるかもしれません

男性会員

割合としては『ゼクシィ恋結び』も『ゼクシィ縁結び』もほぼ同じで、どちらも東京を中心とした関東の割合が高く、地方の割合は低いです。

特に「ゼクシィ縁結び」において、地方によっては人数が少ないので、女性の方は物足りなさを感じるかもしれません。

__ __
人数 割合 人数 割合
北海道 8,800人 4% 3,000人 3%
東北 15,000人 6% 5,500人 5%
関東 98,000人 42% 47,000人 46%
中部 36,500人 16% 16,900人 16%
近畿 38,100人 16% 16,000人 16%
四国 10,900人 5% 4,600人 4%
中国 4,700人 2% 1,900人 2%
九州 21,300人 9% 7,700人 8%
女性会員

男性と同じく、割合としては『ゼクシィ恋結び』も『ゼクシィ縁結び』もほぼ同時で、どちらも東京を中心とした関東の割合が高く、地方の割合は低いです。

また、どちらも地方によっては人数が少ないので、男性の方は物足りなさを感じるかもしれません。

__ __
人数 割合 人数 割合
北海道 4,200人 4% 3,200人 3%
東北 7,800人 7% 4,000人 4%
関東 51,400人 43% 54,000人 49%
中部 14,500人 12% 12,500人 11%
近畿 23,700人 20% 22,300人 20%
中国 4,600人 4% 3,700人 3%
四国 2,100人 2% 1,700人 2%
九州 10,200人 9% 8,300人 8%

なお、『ゼクシィ縁結び』では、北海道、関東、近畿、九州において、男性と女性の比率が逆転しています。

男性からすると、そのようなエリアは狙い目かもしれません。気になる方は、無料で相手検索までできるので一度覗いて確認してみることをおすすめします。

2章まとめ

以上を踏まえ、それぞれの特徴をまとめると以下の通りです。

__こい!出会い__
  • 共通点で話が弾みやすい
  • より気楽に利用できる
  • 20代中心で若い人が多い
_つながれ!あの二人_
  • 価値観が合うから共感しやすい
  • 結婚意識が高い人がより多い
  • 30代中心で恋結びに比べ年齢層が高め

そのため、ゼクシィ恋結び』は恋人探し目的で利用する男女が多く、『ゼクシィ縁結び』は結婚相手探しを目的に利用する人が多いです。

どちらがいいかはその人の目的次第なので、あなたの目的にあった方を選んで頂ければと思います。

目的別によりおすすめの婚活アプリ

「ゼクシィ縁結び」も「ゼクシィ恋結び」も、どちらも優れた婚活アプリ/サイトでおすすめではありますが、それぞれ会員数が少ない(特に地方)というのがネックなポイントです。

そこで、会員数の十分に多い、2つ以上におすすめの婚活アプリ/サイトを紹介します。

それらは目的別に以下の4つです。

結婚も意識しつつ恋人を探したい人におすすめ
  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • ペアーズで満足できなかった方へ:『Omiai
本気で結婚相手を探したい人におすすめ

これらについて、次の章で具体的に紹介していきますので参考にして下さい。

3. よりおすすめの婚活アプリ目的別4選

ゼクシィ恋結び』『ゼクシィ縁結び』も十分におすすめですが、会員数が多くてそれ以上におすすめの婚活アプリがあるので紹介します。

私は、とっておきの婚活アプリを見つけるため、「ゼクシィ恋結び」を含め過去に102個の婚活アプリ/サイトを使ってきました。

使ってみてわかったことは、婚活アプリ/サイトによって会員の利用目的が全く異なるということです。それにより、婚活向きのものもあれば、恋活向きのものもありました。

そこで今回は、「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」の観点で特におすすめの婚活アプリ4個を、目的別に紹介します。

結婚も意識しつつ恋人を探したい人におすすめ

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • ペアーズで満足できなかった方へ:『Omiai

本気で結婚相手を探したい人におすすめ

なお、以上の4つは、「ゼクシィ恋結び」「ゼクシィ縁結び」に比べ会員数が多いので素敵な出会いを見つけやすくおすすめです。

累計会員数
マッチドットコム 180万人
ユーブライド 150万人
ペアーズ 600万人
Omiai 250万人
ゼクシィ縁結び 30万人
ゼクシィ恋結び 50万人

また、「マッチドットコム」「ユーブライド」は「ゼクシィ縁結び」と同じように女性有料で、また卒業・収入証明書などの任意提出の機能がついています。

それでは順に紹介します。

3-1. 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたい婚活アプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチング」というクリーンなイメージを世間につけました。

ペアーズの凄さは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしの婚活アプリです。

知名度とクリーンなイメージからか、多くの婚活アプリと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多いため、婚活にもおすすめのアプリです。

他の婚活アプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。

なお、口コミは『200人の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)の真実』を参考にしてください。200人の生の声をまとめています

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズをおすすめする人

  • 周りにいい出会いがなく、出会いを広げたいと感じている人
  • 真剣に恋人探しをしたい人
  • 結婚を意識した相手探しをしたい人(婚活をしたい人)

また、ペアーズを完全攻略するためのノウハウは、『316マッチングしてわかったPairsを攻略する32のポイント』でじっくり解説しているので、参考にしてみてください。

3-2. ペアーズで満足できなかった方へ:Omiai


Omiai』は、ペアーズと同時期に始まった老舗の婚活アプリです。その名前のイメージからかペアーズよりは少しだけ年齢が高めで真剣に出会いを探す男女が多いです。

サービス内容としては「ペアーズ」とほとんど一緒で、それでいてペアーズの方が会員数が多く、料金も安いので、基本的にはペアーズをおすすめします。

しかし、「Omiai」もかなりの優良で十分におすすめできること、また人によってはペアーズよりOmiaiの方が出会えるという方もいるので、ペアーズで満足できなかった方に使ってみることをおすすめします。

このように、ペアーズに比べ年齢と、結婚意識が高く、分布図でいうと右上に中心がよります。

また、口コミが気になる方は、200人分の口コミを『200の口コミと評判で分かった恋活アプリOmiaiの全て』にまとめたので参考にしてみてください。

Omiaiの基本データ

運営会社 株式会社ネットマーケティング
ユーザー数 約210万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 2,780円(12ヶ月プランの場合)/3,980円(1ヶ月プラン)
対応OS Web】【iOS】【Android

Omiaiをおすすめする人

  • 結婚意識の高い会員の多いアプリを選びたい人
  • ペアーズで満足できなかった人
  • 20代後半〜30代前半の異性に出会いたい人

3-3. 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。

アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

日本での会員数も180万人を超え、最大級の婚活・恋活アプリになっています。

マッチドットコムは身分の確認を徹底していて、運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。

また、女性も有料であるため、真剣に活動する女性しか登録せず、そのような女性を求めて結婚意欲の高い男性が登録するので、結果的に会員全体の真剣度が高くなります

200の口コミを元に『婚活ツール「マッチドットコム」の口コミ・評判と半額で使う裏技』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています。

マッチドットコムの基本データ

運営会社 Match.com, L.L.C.
ユーザー数 500万人(世界)/180万人(日本)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約4000円(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

マッチドットコムをおすすめする人

  • 結婚相手を探している方
  • ペアーズ以上に真剣な男女が多いアプリを探している方

3-4. 婚活真剣度No.1!30代後半~40代が中心:ユーブライド


ユーブライド』は、mixiのグループ会社によって運営される婚活アプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

具体的には、2015年の1年間だけで1800名以上の会員を結婚させてきた実績があり、しかも成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけています。

結婚した方が多いのは、会員層が下図のようにすぐに結婚したい30代以上が集まっているアプリだからです。

また、「マッチドットコム」と同じく女性も有料で、登録する女性はみんな真剣で、またそのような女性を求めて結婚意欲の高い男性が多く集まっています

ユーブライドの口コミが気になる方は、『mixi系列の婚活サイト「ユーブライド」の口コミと評判』に150人以上の声をまとめたので参考にしてみてください。

ユーブライドの基本データ

運営会社 株式会社Diverse
ユーザー数 100万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 0円~約4000円/月(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ユーブライドをおすすめする人

  • 結婚への意欲が非常に高い方
  • 30代~40代の異性と出会いたい方
  • ペアーズ以上に真剣な男女の多いアプリを探している方

4. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

以上を踏まえて婚活アプリ/サイトを選んだら、早速活動していきましょう!

婚活アプリ/サイトには、出会いを増やすためのテクニックがあ流ので紹介します。ここでは、婚活アプリ/サイトの活動で最も重要な「写真」のポイントについて6つお伝えします。

数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象で決まります。

つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかが決まってきます

写真で相手に与える印象は180度変わるので、しっかりこだわっていきましょう!

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に女性の場合、素の表情が出ている写真が男性に好印象なので、誰かに撮ってもらった写真があれば、それらを積極的に使うようにしましょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

自撮り写真が多すぎると、男性にいい印象を与えないので避けましょう。自撮りは1~2枚までが目安です。

なぜなら、男性は自撮りをする女性のことを「自分で自分を可愛いと思っているイタイ女子」「メンヘラ女子の可能性大」と判断する傾向にあるからです。

できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、『SNOW』やLINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

先ほどの議論ではないですが、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚ご用意しましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

マッチングした後に会える確率は大きく向上します。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤:メインの写真は使いまわそう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を使い回すことをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

5. 本気で婚活をしたい人へ「掛け持ち」のすすめ

以上、出会いの数を増やすための写真のポイントをお伝えしてきましたが、ここでは、そもそもの出会いのチャンスを広げるための、アプリの「掛け持ち」についてお伝えします

アプリの掛け持ちは以下のメリットがあるため本気で婚活している方にほどおすすめです。

  • 出会いのチャンスが広がる
  • 短期間で恋愛経験値を得ることができる
  • 同時進行することで活動しやすくなる
  • 自分に合ったアプリを見つけやすくなる

会員数の少ない『ゼクシィ恋結び』では特にこの掛け持ちが成功のポイントになっくるので、確認しておきましょう。

また、女性は「ゼクシィ恋結び」以外にも無料で使える婚活アプリが多いので、掛け持ちしない手はないです。

それでは、それぞれ順に説明します。

5-1. 出会いのチャンスが広がる

単純にアプリを1つ増やせば、出会いのチャンスは倍に広がります。

検索できる相手の数だけでなく、実際にマッチングできるかず、出会える数もその分だけ増えます。

出会いから結婚に至るまでは、いくつものステップをふまなければならないので、数は多ければ多いほど結婚につながりやすいです。

婚活を成功させるための基本はまず出会いの数を増やすことなので、アプリの掛け持ちはとても有効です。

5-2. 短期間で恋愛の経験値を得ることができる

また、もし早くの結婚を目指すのであれば、大切なことは「1つ1つのステップの確率を上げていくこと」です。

10人マッチングして2人とデートできていたのを、いかに3人、4人と確率を上げることができるかがポイントです。

この確率を上げるための、各ステップにおけるテクニックがありますが、そのテクニックを使えるようになるためにも経験が必要になります。

例えば掛け持ちにより、10人に会うのに6ヶ月かかっていたのが3ヶ月まで縮めることができれば、倍の速さで経験値をえることができます

また、経験値は基本的に得れば得るほど成長スピードが早くなるので、その分、結婚までの時間を早めることができます。

5-3. 同時進行することで活動しやすくなる

婚活中は、真剣に付き合うまでの間は複数の異性と同時進行でやり取りをするのが一般的です。

1人の人といい具合に進んだのに、交際直前で振られてしまっては、また一から相手を探すところから始めないといけないからです。

そうした時に、掛け持ちをしていないと、以下のようにいい感じの人ができた時にそのアプリで活動していることがバレてしまうので動きにくくなります。

つまり、掛け持ちすることで活動しやすくなり、効率的に婚活を進めることができます。

5-4. 自分に合ったアプリ/サイトを見つけやすくなる

ほとんどの婚活アプリは登録、相手検索までを無料で利用することができます。

実際に無料で使える範囲で使ってみて、自分に合っていると感じたアプリを選べば、お金を無駄にすることなく自分にぴったりのアプリ/サイトを見つけやすくなります

特に、『ゼクシィ恋結び』を含めた次の3つの婚活アプリは、女性は基本全てのサービスが無料、男性もいいね送信、マッチングまでを無料で利用できるので、お試しの範囲が広く、自分に合っているかを見極めやすいです。

※「Omiai」は20代女性のみ無料。女性でも30代以降は男性と同じく有料。

また男性は、気になる人/または多くの人とマッチングできたらそのアプリに課金するようにすれば、成果を保証して利用することができるのでお得です。

たとえ課金するのは1つだとしても、『ゼクシィ恋結び』とこれらを無料で併用し、比較しながら使っていけば、ぴったりのアプリをより確実に見つけることができます。

6. まとめ

以上、ゼククシィの婚活アプリについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

ゼクシィには婚活アプリである『ゼクシィ恋結び』と、婚活サイトである『ゼクシィ縁結び』の2つがあり、それぞれの特徴は次の通りです。

__こい!出会い__
  • 共通点で話が弾みやすい
  • より気楽に利用できる
  • 20代中心で若い人が多い
_つながれ!あの二人_
  • 価値観が合うから共感しやすい
  • 結婚意識が高い人がより多い
  • 30代中心で恋結びに比べ年齢層が高め

それぞれ素敵な出会いの見つかるおすすめのツールですが、地方ではまだまだ会員が少ないこと、またより真剣な人が多く集まる婚活アプリもあるので、それらも含めて婚活アプリ/サイトを選んでみて下さい。

ぴったりのアプリ/サイトで、あなたの婚活が上手くいくことをお祈りします。

ゼクシィ恋結び公式ページはこちら:https://zexy-koimusubi.net

ゼクシィ縁結び公式ページはこちら:https://zexy-enmusubi.net

結婚も意識しつつ恋人を探したい人におすすめ

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • ペアーズで満足できなかった方へ:『Omiai

本気で結婚相手を探したい人におすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket