おすすめ婚活手段4選とベストな使い方|婚活の方法10個を比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「そろそろ結婚したい!」「婚活を始めたいけど何がおすすめ?」とおすすめの婚活方法は何か知りたいですよね。

婚活手段は様々ありますが、それぞれいい点・悪い点、そして向き不向きがあるので、しっかり理解して自分にあった婚活手段を選んで使っていくことが大切です

このページでは、結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験を持ち、1,000人以上カウンセリングしてきた筆者が、おすすめの婚活方法についてお伝えします。

  1. 比較でわかる!おすすめの婚活方法と進め方手順
  2. 結婚しやすいおすすめ婚活サイト4選
  3. 結婚しやすいおすすめ結婚相談所2選
  4. 結婚しやすいおすすめ婚活パーティー3選
  5. 最後に必読!婚活成功の7つのコツ

これを読めばどんな婚活方法があって、それぞれどのように活用するといいかが分かり、結婚に向けていい婚活のスタートを切ることができるでしょう。

1. 比較でわかる!おすすめの婚活方法と進め方手順

「結婚したい!」そう考えて婚活を始めようとするのですが、そもそもどんな方法があって何がおすすめかって意外と分からないですよね。

そこで!おすすめの婚活方法と、それらを活用したおすすめな婚活の進め方について、まずはその概要をお伝えします!

代表的な10個の婚活手段と、比較でわかる本当のおすすめ

まずはそもそもどんな婚活手段があるのか見ていきましょう!

よくある代表的な婚活手段としては以下の10個があります

また、それぞれを「出会いの数」「婚活真剣度」など4つの観点で評価をまとめてみました。どの手段で婚活するかの参考にして下さい。

中でもおすすめは、黄色のかかった4つの婚活手段です。

「友達の紹介」は紹介される相手の信頼性がとにかく高く、かつ無料なのでおすすめです。

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」は、出会いのサービスだけあって出会いが豊富で、かつ結婚につながるいい出会いも見つけやすいからおすすめです。

それは本当か?ということも含めて、この4つが婚活におすすめな理由をさらに詳しくお伝えしてきます。

A. 友達の紹介

←スマートフォンの方はスクロールできます→

友達の紹介
メリット ・友達が間に入っていれば、下手な人は紹介してこないので安心
・交際中に、友達が応援してくれるので結婚に繋がりやすい
デメリット ・紹介してもらうには、自分自身魅力的な人物である必要がある
・出会いはかなり少ない
おすすめ度 ★★★★★
コスト 男性:無料
女性:無料

友達の紹介でも、見落としがちだけど特におすすめの出会いが「友達の”恋人”からの紹介」です

友達の友達だと関係が近すぎてしまいますが、友達の恋人の友達だと絶妙な距離感で、お互いに気軽に会うことができますし、紹介する側も気軽に紹介することができます

そのため、異性の友達に誰かを紹介してもらうよりも成功率が高いです。

また、友達や友達の恋人に自分の婚活真剣度をしっかりと伝えれば、結婚意識の低い人は紹介されることはないので安心です

※ただし、紹介してもらうためには自分自身「誰かに紹介したい人」として魅力的な自分物である必要があります。

そのため、日頃からの自分磨きは怠らないようにしましょう!

おすすめする理由

友達の紹介は「信頼できる相手(下手な相手は紹介されない)」であることが何よりのメリットです。また、交際に至った際は友達の応援もあってトントン拍子に話が進みやすいです。

出会いの数が少ないのがネックですが、可能性があるのなら一番におすすめしたい方法です。

B. 婚活サイト

←スマートフォンの方はスクロールできます→

婚活サイト・婚活アプリ
メリット ・出会いが豊富(50,000人以上の中から異性を選べる)
・結婚を意識して活動している人が多い
・スマホ1つでいつでもどこでも活動できる
デメリット ・毎日コツコツ活動する必要がある
・会うまでには時間がかかる
・中にはプロフィール情報に嘘をついている人も
おすすめ度 ★★★★★
コスト 男性:2,000~4,000円/月
女性:0~4,000円/月

婚活サイトは「婚活中の男女を結びつけるネットサービス」のことで、今人気が非常に高まっています。

人気が高まっている理由は単純で、それをきかっけに付き合ったり、結婚するカップルが急増しているからです

口コミ・評判
【友人が結婚、自分も結婚間近】
1年前にペアーズで出会い、ちょうど1年後に結婚した友人がいます。お互い20代後半と年齢も年齢だったので、トントン拍子に話しが進んだそうです。
私自身も現在ペアーズで出会った男性と交際中ですが、このままいけば結婚するかなといったところです。今やネットやアプリの出会いで結婚に至る方って少なくない時代なのですね。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、ネットの出会いと聞くと「トラブルに巻き込まれないか心配」という人もいると思いますが、数年前に法が整備されてからかなり安全になっています

こうしたこともあり、利用者が年々増え、日を追うごとに結婚しやすくなっています。

ただし、中にはプロフィールを偽っていたり、ヤリモクの男性など不誠実な人もいるので注意が必要です

おすすめする理由

婚活サイト/アプリの最大のメリットは「とにかく出会いの数が多いこと」です

結婚となると「共働きがいい/専業主婦がいい」「子供は絶対ほしい/子供なし希望」など、人により将来の考え方がはっきり分かれてきますが、数万人が登録する婚活サイトなら同じ考えの人を容易に見つけることができます

中にはヤリモクなど不誠実な人もいますが、慣れてくると簡単に見分けられるようになるのでこの点も大きな問題となりません。

C. 婚活パーティー

←スマートフォンの方はスクロールできます→

婚活パーティ
メリット ・結婚を意識した男女が多い
・ライバルが意外と強くない
デメリット ・男女ともに、容姿は中の上くらいまでの人しかいない
・ヤリモクの男性もいる
おすすめ度 ★★★★
コスト 男性:4,500~6,000円/回
女性:1,500~3,000円/回

婚活パーティーは1回20対20で行う中規模型のものか、8対8ほどで行う小規模型のものが主流です。

それぞれ男性が女性テーブルを回るという方法で、ほぼ第一印象で決まる仕組みです。(例えば20対20の場合は1人と話せるのはたった2~3分ほど。)

しかし、意外にもライバルが強くないので、一定のトーク力があり、顔が中の上くらいのちょいイケメン/ちょい美人さんであれば、ほぼ毎回誰かしらとカップリングします。

ただし、カップリングしたとしても付き合えるかどうかはまた別の話です。意外にも、デートする前に音信不通になってしまうケースも多いのでその点は注意しましょう

おすすめする理由

婚活パーティーの最大のメリットは「行けば必ず異性と対面で話せる」ことです。

そのため会話の練習にもなりますし、第一印象を大切にしたいという人には効率のいい婚活手段と言えます。

※ただし、婚活パーティーのカップリング(両想い)は、決してカップル成立という意味ではないので注意しましょう

「カップリング」=「もう少し話してみたいとして、連絡先を交換するもの」なので、付き合えるかどうかは別の話です。

カップリング後すぐ連絡が途絶えることも多く、意外と結婚までの道のりは長いので注意しましょう。

口コミ・評判
【婚活パーティーは中々関係が続かない..】
初めは、婚活パーティーに行ってましたが、私もその場はよくても続かなかったり、パーティーその物のスピード感に疲れてしまったりで、なかなかうまくいきませんでしたが、 あるきっかけで、メールやLINEがやり取りが主なネット婚活サイトに登録したところ、結婚できましたよ。

※引用:Yahoo知恵袋

D. 結婚相談所

←スマートフォンの方はスクロールできます→

結婚相談所
メリット ・結婚を考えている男女しかいない
・本人/学歴/収入/独身証明書の提出が必須なので、情報に嘘がない
・専任カウンセラーがつきサポートしてくれる
デメリット ・料金がとにかく高い
・条件面を厳しく見られることが多い
・専任カウンセラーはいるからと、他人任せにすると失敗する
おすすめ度 ★★★★★
コスト 男性:20~60万円/年間
女性:15~60万円/年間

結婚相談所は入会するのに独身証明書や収入証明書が必要で、本当に結婚したい独身の男女しかいない婚活に適した方法です

サポートも充実しているので、最も結婚しやすいサービスと言えます

ただしその分コストは高く、年間でかかる費用は20~60万円にもなります。

本気で結婚したい人、かつ相談所任せにせず自分自身でしっかり活動を進められる人にはおすすめです。

おすすめする理由

結婚相談所は以下を理由に最も結婚しやすいサービスとなっています。

  • 会員は身元のわかる独身の男女だけ
  • 結婚に対して真剣な人しかいない
  • 収入・学歴が比較的高めな人が多い
  • 担当のカウンセラーが付き婚活をサポートしてくれる

そのため、できる限り早く結婚したいという人にほどおすすめです

ただしコストはかなり高いので、相談所任せにせず、やるならば本気で活動しましょう!

(※ちなみに相手の見た目レベルでいうと世の中とほぼ変わらないで、10人に1人くらいがカッコいい人/美人というイメージです。)

1章まとめ:婚活のおすすめな進め方

以上紹介してきた4つの手段は「結婚につながるいい人を見つけやすいこと」を前提に、かつ「無料」であるか、「出会いの数が豊富」なため婚活におすすめです。

また実際に婚活を始める際には、どれか1つを選ぶのではなく、これら4つを上手く組み合わせて婚活すると成功しやすくなります。

そんな4つを組み合わせたおすすめな婚活の進め方は以下の通りです。

婚活のおすすめな進め方

  • ① まずは「友達の紹介」を考える
  • ② 並行して「婚活サイト」で活動する
  • ③ すぐにでも結婚したいという場合は「結婚相談所」も検討する
  • ④ 時間とお金に余裕があれば「婚活パーティ」にも参加してみる

まずは無料だし信頼のおける「友達の紹介」を考え、友達に相談してみましょう。

ただし友達の紹介は出会いの数がかなり少ないので、出会いが豊富でコスパのいい「婚活サイト」を並行して活動をしていきましょう。

そして1年以内にすぐにでも結婚したいという人は、より確実な「結婚相談所」も検討し、試しに2~3社の無料体験に行って話を聞いてみるのがいいです。

これらの中で、もし時間とお金に余裕があるならば、さらに出会いを広げるために「婚活パーティ」も利用してみる、という考え方です。

次の章から具体的なおすすめサービスを紹介!

以上を踏まえ、次の章から各婚活手段の具体的なおすすめサービスを紹介していきます。

おすすめな進め方に沿って、次の流れで紹介していくので参考にして下さい。

【婚活サイトのおすすめ】

_→「2. 結婚しやすいおすすめ婚活サイト4選

【結婚相談所のおすすめ】

_→「3. 結婚しやすいおすすめ結婚相談所2選

【婚活パーティーのおすすめ】

_→「4. 結婚しやすいおすすめ婚活パーティー3選

それでは、順にお伝えしていきます。

2. 結婚しやすいおすすめ婚活サイト4選

ここでは、結婚しやすいおすすめの婚活サイトを4つ紹介していきます。

婚活サイトといっても今ではかなりの数があって、その数は実に100個を超えます。

ただし中にはいわゆる一昔前の”出会い系”の類のものも残っているので、しっかり婚活に使えるものを選んでいきましょう

そんな婚活に使える、いわゆる「婚活サイト」の中で、特に有名なものを12個ピックアップし、以下の表にまとめてみました。

「アクティブ会員数(現在活動している人数)」「年齢分布」「婚活真剣度」の3つの観点で評価すると以下の通りです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

No 婚活サイト アクティブ
会員数
年齢分布 婚活真剣度 料金
男性 女性
1 ペアーズ
50万人以上 ★★★★ 3,480円/月 無料
2 Omiai
20~25万人 ★★★★ 3,980円/月 無料
3 with
10~15万人  ★★★☆☆ 3,400円/月 無料
4 Yahooパートナー
5~10万人 ★★★☆☆ 2,686円/月 無料
5 ゼクシィ縁結び
2~5万人 ★★★★★ 3,980円/月 3,980円/月
6 ゼクシィ恋結び
2~5万人 ★★★★ 3,480円/月 無料
7 ユーブライド
2~5万人 ★★★★★ 3,980円/月 3,980円/月
8 マッチドットコム
1~2万人 ★★★★★ 3,980円/月 3,980円/月
9 ブライダルネット
1~2万人 ★★★★★ 3,000円/月 3,000円/月
10 マリッシュ
~9,999人  ★★★★★ 2,980円/月 無料
11 エキサイト婚活
~9,999人  ★★★★★ 3,500円/月 3,500円/月
12 再婚.JP
~9,999人  ★★★★★ (課金制) (課金制)

※「アクティブ会員数」は「ログイン3日以内」の人数。
※「Omiai」は人数表示されないので、ペアーズ累計会員数800万人、Omiai累計会員数350万人を元に算出。
※「年齢分布」はアクティブ会員の年齢分布で、Omiaiブライダルネットなど人数表示されないものは、上位500人を手カウントで集計。

(2018年11月調べ)

以上をふまえおすすめは以下の通りです。

会員数(出会いの数)重視でおすすめ

  • 会員数No.1!どの年代/エリアにもおすすめ『ペアーズ
  • 安定の人気!ペアーズが合わなかったら『Omiai

婚活真剣度重視でおすすめ

それぞれ具体的にどんな特徴のサイトか、以下紹介していきます。

2-1. 会員数No.1!どの年代/エリアにもおすすめ『ペアーズ』

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多い婚活サイトです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、婚活や恋活を早くからアピールしていました。

そのため婚活目的で利用しする人、また真剣に恋人探しをする人が今でも多く集まります

ペアーズが人気であり続ける理由はの圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのサイトです。

また年代問わず、全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

 ペアーズの会員分布図

ペアーズ』20代後半~30代前半が中心です。

また人数が多いこともあって、全体で見ると結婚意識のまだ低い人も多いです。ただ圧倒的な会員数の多さで、出会いのチャンスは一番大きいのでやはりおすすめです

なお、婚活をする際には相手の真剣度を見極める力が必要になってくるので、3章で紹介するヤリモク男性を見極めるコツを参考にして下さい。

ペアーズの評判

口コミ・評判

【ペアーズで結婚】
私はペアーズで知り合った人と結婚しました。一度ご飯でも…って話になってからLINEでのやり取りを始め、夜に食事に行きました。その時は食事をしただけで、今度は昼間に遊びに行きましょう…ということになり、そこからの展開はとても早かったです。

※引用:Yahoo知恵袋

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社エウレカ
アクティブ
会員数
50万人以上
料金 3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 ・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OS iOS(iPhone), android, Web
ペアーズをやりこみ作成した記事

2-2. 安定の人気!ペアーズが合わなかったら『Omiai』

Omiai』はペアーズとほぼ同時期にリリースされた、今の婚活サイト人気を支えてきた老舗アプリの1つで常に高い人気を誇っています。

Omiaiは「お見合い」を連想させるその名前のイメージから真剣に出会いを探す男女が多いのも特徴です。

しかし、ペアーズの方が会員数が多く出会いのチャンスが豊富でまた料金も安いため、どっちかで言うならばまずはペアーズを使ってみることをおすすめします。

←スマホの方はスクロールできます→

ペアーズ Omiai
累計人数 800万人以上 350万人以上
アクティブ
会員数
50万人以上 約20~25万人(※推定)
ペアーズ Omiai
1ヶ月プラン 3,480円~/月 3,980円~/月
3ヶ月プラン 2,280円~/月 3,780円~/月

なおOmiaiは今まで30代女性は男性と同じく有料だったのですが、6周年を記念して2018年2月21日から全ての女性が無料となりました!

女性有料の方が結婚意識の高い男女の集まる傾向があるので、これにより今後はより恋活寄りのアプリになると予想されます。

Omiaiの会員分布図

Omiai』はペアーズと同じく20代後半~30代前半が中心で、結婚意識についてもかなり似ています

全体で見ると結婚意識のまだ低い人も多いですが、会員数が多いので出会いのチャンスを広げるには使えるサイトとなっています。

Omiaiの評判/口コミ

口コミ・評判

【トキめく人と巡り会えた】

FacebookのOmiaiで知り合った女性がいます。彼女の第1印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、気だてもよくとても話しやすく話も弾みました。僕はOmiaiで会うのは5回目ですが正直こんな女性が彼女ならいいなって思ったのは初めてでした

※引用:Yahoo知恵袋

Omiaiの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社ネットマーケティング
アクティブ
会員数
約20~25万人(※推定)
料金 3,980円~(1ヶ月プラン)/2,780円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 ・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OS iOS(iPhone), android, Web
Omiai をやりこみ作成した記事

2-3. 20代後半~35歳前後の婚活におすすめ『ゼクシィ縁結び』

ゼクシィ縁結び』は、大手リクルートの運営する結婚情報サービス「ゼクシィ」が手がける信頼ある婚活サイトです

ゼクシィブランドもあってか、真剣に結婚を考える女性にとくに人気です。

そのため男女比のバランスがいいのが特徴の1つで、婚活サイトでは男女比7:3が一般的ですが、ゼクシィ縁結びは6:4となっています。

価値観を元にしたマッチングを基本としているため、共感できることが多かったり、一緒にいて落ち着くと感じれる方と出会いやすくなっています。

また、このような特徴からここ数年で一気に人気が高まり、アクティブ会員数はとくに婚活真剣度の高いサイトの中で1番になる勢いで急成長しています

ゼクシィ縁結びの会員分布図

ゼクシィ縁結び』は30代手前~35歳前後くらいが中心です。

全体の結婚意識は高いですが、「今すぐに結婚!」というより、「結婚前提で付き合いたいけど、焦らずしっかりお相手を見極めたい」という意識の人が多い印象です。

ゼクシィ縁結びの評判

口コミ・評判

【出会った彼と結婚予定】
いろんな婚活パーティや婚活サイトを利用しましたが、 今年の4月にゼクシィの婚活サイトに登録して、 今の彼を知り合い、来春結婚予定です。ゼクシィさんには本当に感謝しています。

※引用:Yahoo知恵袋

ゼクシィ縁結びの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
アクティ
会員数
約4万人
料金 3,980円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報 登録・相手検索まで無料
その他 人気につき現在会員数が急増中!
対応OS iOS(iPhone), android, Web
ゼクシィ縁結びをやりこみ作成した記事

2-4. 30代後半以降の婚活におすすめ『ユーブライド』

ユーブライド(youbride)』は、様々な婚活サービスを提供する株式会社IBJによって運営される婚活サイトで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

高い実績を持っているのは、婚活を意識したピーアールで結婚意識の高い男女が圧倒的に多く集まっているからです。

そういったこともあり実際2017年の1年間だけで2700名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています

しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

ユーブライドの会員分布図

ユーブライド(youbride)』は、30代後半~40代が中心です。

年齢的なこともあってか、「今すぐ結婚したい!」という人も多く、全体の結婚意識はかなり高くなっています。

※数年前までは、ユーブライドに20代・30代前半も多かったのですが、若い世代が『ゼクシィ縁結び』に流れ、全体のアクティブ会員数もゼクシィを下回ってしまいました。

ユーブライドの評判

口コミ・評判

【ユーブライドで結婚】
私はユーブライドで婚活して結婚しました。他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。

※引用:Yahoo知恵袋

ユーブライドの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社Diverse
アクティブ
会員数
約3万人
料金 3,980円~(1ヶ月プラン)/2,320円~(6ヶ月プラン)
無料情報 登録・相手検索まで無料
その他 ・有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージできる
・元々はmixiグループが開発。2018年よりIBJが運営。
対応OS iOS(iPhone), android, Web
ユーブライドをやりこみ作成した記事

【参考】よりこだわって選びたい人へ

よりこだわってしっかり選びたいという人は、婚活サイトに存在する2つのタイプについても知っておいて下さい。

  • ①「女性無料」のタイプ
  • ②「女性有料」のタイプ

①「女性無料」のタイプ

このタイプは当然女性が多く集まるので、それにつられて男性も多く集まります。そうして全体の会員数が多くなり、出会いのチャンスが豊富なサイトとなりやすいです

紹介した『ペアーズ』『Omiai』が正にこのタイプです。

②「女性有料」のタイプ

一方女性有料のタイプは以下のサイクルが生まれるため、女性も男性も結婚意識の高い人が多く集まりやすいサイトとなります

紹介した『ゼクシィ縁結び』『ユーブライド』が正にこのタイプです。

おすすめの選び方

それぞれ、

  • ①出会いのチャンスが大きい/婚活真剣度が薄らぐ
  • ②婚活真剣度が高い/出会いのチャンスが小さい

という長所・短所があるため、両方のタイプから1つずつ併用して使って、それぞれの短所を補い合うように使うのが理想的です(特に女性は①は無料なので!)

もし男性で「予算的に2つ使いは厳しい!」という人は、それぞれ無料の範囲で使ってみて、自分に合いそうなものを選びましょう。

そうすれば、失敗なく選ぶことができます。(全ての婚活サイトは男性も登録・相手検索までは無料なので!)

3. 結婚しやすいおすすめの結婚相談所2選

ここでは、結婚しやすいおすすめの結婚相談所を紹介します。

全国には数多くの結婚相談所がありますが、各社でサービスの質はピンキリなので、相談所選びで失敗をしないように注意しましょう

なお、代表的な優良の結婚相談は次の6社です。

←スマホの方はスクロールできます→

イチオシ 会員数 会員の質 サポート 年間コスト
IBJメンバーズ
★★★
5.9万人
★★★
抜群に良い
★★★
抜群に良い

620,000円
楽天オーネット
★★★
4.8万人
★★
良い

普通
★★
272,800円
NOZZE(ノッツェ)
★★
約4万人

(非公開)
★★
良い

561,500円~
zwei(ツヴァイ)
  ★★
3.0万人

普通

普通
★★
270,600万円
ゼクシィ縁結びカウンター
 
2.3万人

普通

普通
★★★
222,000円
パートナーエージェント
 
1.2万人
★★
良い
★★
良い

367,000円

これらの中で「会員数」「会員の質」「サービス力」「年間コスト」の観点から、特に優れた相談所は「IBJメンバーズ」と「楽天オーネット」と言えます。

サポート/サービス力重視ならIBJメンバーズ、コスト重視なら楽天オーネットというイメージで、この2つについて紹介していきます。

3-1. 会員数・サポート全てが抜群!「IBJメンバーズ」

IBJメンバーズ』は約6万人という最大の会員数を誇る連盟、日本結婚相談所連盟(IBJ)が直接運営する大手の結婚相談所で、仲人型の徹底したサポートで55.4%という高い成婚率実績(※)をもっています

大手の中でも成婚率がかなり高い理由は、「豊富な出会い方」と「婚約するまでの徹底したサポート」があるからです。

  • 豊富な出会い方・・・仲人型・データ型・さらに婚活サイトのような検索型など、合計7つの出会い方で出会いの幅が豊富
  • 婚約するまでの徹底したサポート・・・婚約するまで見守ってくれる相談所は以外と少ないが、IBJメンバーズはしっかり最後まで徹底サポート

費用は少し高めですが、それだけの価値ありです。お金を払ってでも確実に結婚したい人には是非おすすめたい1社です。

ただし、首都圏を中心としたエリアにしか店舗がないのが欠点です。近くに店舗がある人は、ぜひ無料相談に行くうちの1社に入れるべき相談所です。

IBJメンバーズの会員データ

男性

女性

IBJメンバーズの基本データ

IBJメンバーズの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北
関東 新宿 銀座 有楽町 東京
横浜 大宮
中部 名古屋 名古屋アネックス
関西 大阪(梅田) 心斎橋
神戸
中国・四国
九州・沖縄 福岡

IBJメンバーズ公式ページ:
https://www.loungemembers.com

3-2. コスパ最強!会員数が多くて出会いが豊富「楽天オーネット」

楽天オーネット』はその名の通り楽天が運営する結婚相談所で、大手という安心感と抜群の知名度から会員数は約5万人と非常に多く、また新規入会者数は年2万人以上と婚活を始めるみんなの入口といっても過言ではない相談所です。

そのせいか、結婚に悩むという人だけでなく、結婚を意識し始めたという人も入会しやすく、「この人結婚相談所いらなそうなのに」といういわゆる美男美女が比較的多い傾向にあります

また、データマッチング型の中で「会員数」「サポート力」のレベルは圧倒的に高いのでコスパがとてもいいです。

また男女共に会員は30代の割合が高く、男性で40%、女性で53%となっています。

楽天オーネットの会員データ

男性

女性

楽天オーネットの基本データ

楽天オーネットの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北 札幌
盛岡 仙台
関東 渋谷 銀座 池袋 新宿 町田
横浜 千葉 柏 大宮 水戸 宇都宮 高崎
中部 岡崎 名古屋
静岡 浜松 岐阜 長野 甲府 新潟 金沢
関西 大阪北(梅田) 大阪南(なんば)
京都 奈良 神戸 姫路
中国・四国 岡山 広島
徳島 高松 松山
九州・沖縄 小倉 福岡 熊本 鹿児島 沖縄

<楽天オーネットの注意点>

楽天オーネットの「公式ページ」は情報が少なすぎて知りたいことが解決しないという声が多数ありました。

そこで下記ページに料金プラン・サービス内容・口コミを公式より詳しくまとめたので、興味がある方はチェックしましょう。

楽天オーネットの全て|特徴から120%使いこなすためのコツまで

※また、楽天オーネットの無料体験を予約したい方は、予約前に「診断テスト」を受けておきましょう。

サービス内でどんな人とマッチングできるのか2分でわかるテストになっていて、この診断結果があると無料体験のときにより深い話を聞くことができます。

無料診断テストはこちらhttps://onet.rakuten.co.jp

【参考】より詳しく知りたい人へ

なお、以下の記事で結婚相談所の選び方や、より詳しいおすすめ情報などをまとめています。

気になる方は参考にして下さい。

4. 結婚しやすいおすすめの婚活パーティー3選

ここでは時間やお金に余裕のあるときに、結婚のチャンスを広げるのにおすすめな婚活パーティーを3つ紹介していきます。

婚活パーティーは毎月3,000件を超える企画があり、ついあれもこれもと目移りしますが、いいパーティーを選ぶためにはまずは何より信頼できる婚活パーティー会社を選ぶことが大切です

というのも、婚活パーティーは企画内容によってというより、会社によってパーティーの良し悪しが大きく変わってくるからです

つまり、以下の手順でパーティーを選んでいくと失敗が少ないです。

  • ⑴ まずは信頼できる婚活パーティー会社を選ぶ
  • ⑵ 自分に合ったパーティーを選ぶ

ではどこが信頼できる婚活パーティー会社なのか、そのことをお伝えするために特に有名な10社を比較してみました。

なお、表はパーティー開催数の多いランキング順に並べています。

←スマホの方はスクロールできます→

シャンクレール

3,826
20:20
PARTY☆PARTY

3,171
8:8
OTOCON

1,883
8:8
エクシオ

931
20:20
ゼクシィ縁結びパーティー

591
20:20
ホワイトキー

373
20:20
YUCO.

326
20:20
Airis Cafe

156
8:8
プレミアムステイタス

126
40:40
(立食)
イベンツ

94
10:10
ノッツェ婚活パーティー

43
8:8

※開催数は東京都内の開催数で比較しました。(2018年11月調べ)

以上をふまえ、おすすめは次の3つです。

このうち「PARTY☆PARTY」「OTOCON」は8:8の小規模パーティーをメインとしているので、「婚活真剣度の高い人」や「落ち着いた雰囲気の人」には特におすすめです。

シャンクレール」は20:20の中規模パーティーをメインとしているので、「もう少し気軽に参加したい」「まずは色んな人と話してみたい」という人におすすめです

それでは順に詳細をお伝えします!

4-1. 婚活に真剣な人にほど人気「PARTY☆PARTY」

PARTY☆PARTY』は毎月5000件近いパーティーが開催されている国内最大級の婚活パーティーで、年々参加者は増加し、今では毎月5万人近い方が参加するようになっています。

自社の個室ラウンジを利用し、1対1で対話できるのが特徴です。

1回の対話は約8分間で、時間の度に男性が席を回るスタイルで、会の最後に3名までの「いいな」を選択することができ、見事カップリングすれば連絡先交換という仕組みです。

男女8:8の小規模開催を基本としていて、他の婚活パーティーに比べ1人に対する会話時間が長いのが特徴です

また、対象年齢を細かく設定したり、「水族館コン」「オタク婚活」などコンセプトのある企画が豊富なのも人気の理由です。

PARTY☆PARTYによくある評判/口コミ

  • 男女比がよく、参加人数が安定している
  • 真剣に参加する人が多い
  • スタッフの対応がよく安心して参加できた

PARTY☆PARTYの基本データ

運営 株式会社IBJ
参加者 約6万人/月
料金 男性:4,000~6,000円/回
女性:2,000~3,500円/回

PARTY☆PARTY公式ページ:
https://www.partyparty.jp/

4-2. PARTY☆PARTYが合わなかったら「OTOCON」

OTOCON』は結婚相談所を運営する上場企業の株式会社パートナーエージェントによって実施される婚活パーティーです。

PARTY☆PARTYと同じく8:8の小規模パーティーを中心に開催していて、落ち着いて相手と話ができることで好評です

OTOCONは半個室というより、隣の席同士がスダレで仕切られているのが基本のようで、半個室のPARTY☆PARTYと比べると隣の席の会話が聞こえてしまいやすいです。

また、これはあくまで私個人の感想ですが、PARTY☆PARTYがガチ婚活層が多く、男性を見る目の厳しい女性が多いですが、OTOCONはより柔らかい感じの女性が多い印象でした

まずは『PARTY☆PARTY』に参加してみて、ちょっと雰囲気が違うな(もう少しカジュアルにいきたいな)と思ったら、『OTOCON』に参加してみるのがいいでしょう。

OTOCONによくある評判/口コミ

  • みんな真剣だけど、話しやすい人が多い印象
  • 自社のラウンジが綺麗でいい
  • 一人とじっくり話せるからおすすめ

OTOCONの基本データ

運営 株式会社パートナーエージェント
参加者 約2万人/月
料金 男性:3,000~5,000円/回
女性:1,000~2,500円/回

OTOCON公式ページ:
https://www.otocon.jp

4-3. 20対20の中規模パーティーのおすすめ「シャンクレール」

シャンクレール』は、大手の婚活パーティーで全国最大のイベント数を誇るのが特徴で、20対20の中規模型の婚活パーティーをメインに全国各地で開催しています(1人と会話できるのは2~3分)。

3分という会話の手軽さと、1回で20人の相手と出会えることから、良くも悪くも「出会えたらラッキー、とりあえず企画を楽しもう」くらいに気軽に参加する人が多い印象です

そのため婚活(結婚を見据えた恋人探し)というより恋活(単なる恋人探し)向きです。

ただ、20対20の中規模パーティー(いわゆる回転寿司式パーティー)の中では断トツにおすすめなので、中規模パーティーが気になる人はシャンクレールを選ぶといいでしょう。

※おすすめ理由:20対20中心の婚活パーティーの中で最大手で信頼できるし、実績が高いので多くの人が集まるから!

シャンクレールによくある評判/口コミ

  • 気のせいかかわいい子が多い印象
  • 気軽に参加できるのがよかった
  • 一度に大勢に会えるのがいい!けど終わると疲れる..

シャンクレールの基本データ

運営 株式会社シャン・クレール
参加者 約5万人/月
料金 男性:4,000~6,000円/回
女性:1,000~2,500円/回

シャンクレール公式ページ:
https://www.2400.co.jp

4-4. 自分に合った婚活パーティーを選ぶには

以上を参考にまずは婚活パーティー会社を選んでみて下さい。

そしてパーティー会社を選んだら、いよいよ参加するパーティーを選んでいきます。

その際は次の3つの観点でパーティーを選ぶといいです。

  • ① 小規模、中規模、大規模の3つのタイプから自分に合ったものを選ぶ
  • ② 年齢的に有利なパーティーを選ぶ
  • ③ どんな人に会いたいかより自分に当てはまる企画を選ぶ

これら3つを意識して選ぶと、自分にとってカップリングしやすいパーティーを選ぶことができるので、ぜひ意識してみて下さい。

① 小規模、中規模、大規模の3つのタイプから自分に合ったものを選ぶ

婚活パーティーには大きく「小規模型」「中規模型」「大規模型」の3つのタイプがあり、それぞれの特徴をまとめと以下のような違いがあります。

←スマホの方はスクロールできます→

小規模型 中規模型 大規模型
形式 半個室1対1 回転寿司式 立食式
平均的な
人数目安
8:8 20:20 100:100
1人あたりの
会話時間
7~10分/人 2~3分/人 完全自由制
特徴 比較的に落ち着いて
話せる
第一印象勝負に
なりやすい
積極的な人は
とても有利
主な目的 婚活 中間 恋活

このような特徴があるため、「婚活真剣度の高い人」や「落ち着いた雰囲気の人」ほど小規模型の婚活パーティーを選んだ方が満足のいくことが多いです

以上を参考に、自分の婚活意識や、性格に合わせてまずはパーティーのタイプを選びましょう。

② 年齢的に有利なパーティーを選ぶ

婚活パーティーは自分より年齢層が上のパーティーに参加した方が成功しやすいです。

というのも、婚活では男性も女性も若い人がとにかく人気を集めるからです

若い強力なライバルが多いところにわざわざ行くより、年齢層高めの自分に有利なところに行った方が人気な異性とカップリングしやすいのでおすすめです。

③ どんな人に会いたいかより自分に当てはまる企画を選ぶ

婚活パーティーの企画には「年収600万円以上男子」「料理得意女子」「アニメ好き」など様々ありますが、

選ぶパーティーはどんな人に会いたいかで選ぶより、自分に当てはまるものを選ぶことをおすすめします

(例)料理が得意な女性なら..

  • 「料理得意女子」>「年収600万円以上男子」

なぜなら、どんな人に会いたいかで選んだパーティーでは、自分は相手から選ばれる側になることが多い一方で、

自分に当てはまるもので選んだパーティーでは、自分が相手を選ぶ側の立場になれることが多いからです

その方が、結果的に素敵な相手と結ばれることが多いのでぜひ試してみて下さい。

5. 最後に必読!婚活成功の7つのコツ

以上のおすすめ婚活サービスから自分にぴったりのものを選び、早速婚活を始めてみて下さい。

また最後に、幸せな結婚を掴みやすくするための婚活成功の7つのコツを紹介します。

  • 2~3人に会っただけで諦めない
  • 理想の相手像をはっきりイメージしておく
  • 高望みをしない
  • 加点方式で相手に会う
  • 清潔感や身だしなみに気を使う
  • 結婚する気のない人とは付き合わない
  • 交際はじめの3ヶ月間はがっつかず自分から結婚の話はしない

これらは、婚活を始めて早くに結婚をした婚活成功者に共通する特徴でもあるので、ぜひみなさんも徹底してみて下さい!

それでは順にお伝えします。

5-1. 2~3人に会っただけで諦めない

今までそうだったよう、結婚相手は簡単に見つかることはありません。

婚活において10人、20人と会うことはザラです。2人、3人会っただけで「いい人がいない..」と諦めるのではなく、とにかくまずは多くの人に出会いましょう!

まずは10人に会うことを覚悟し、それでもダメならもう10人と、10人単位で会う目標人数を定めていくのがおすすめです。

【参考】複数人と同時並行するのは婚活では当たり前

10人、20人と会うなんて何年もかかってしまいそう!と思う人もいると思いますが、実際に婚活していくと半年もしない内に10人とデートすることができてしまいます。

というのも、婚活では複数人と同時並行で連絡を取り合う/デートするのが当たり前だからです

また、この同時並行には以下のメリットがあります。

  • 1人にフラれても他の異性がいるので、心に余裕を持って婚活できる
  • 多くの人とデートする度に、理想の結婚相手像がはっきりしてくる
  • 多くの人とデートすることで、恋愛経験値が高まる

その結果、自身の魅力が増したり、前向きに婚活できるようになったりするので、圧倒的に結婚しやすくなります(例えば結婚の早い結婚相談所では、相談所からこの方法をすすめてくるほどです。)

「並行して連絡を取り合ったりデートするのは不誠実な気がする..」という人もいると思いますが、交際前であれば不誠実なことはありません。

それに、お茶/またはごはんをしながら会話するだけなので、やましいことは全くないです。

口コミ・評判
【同時並行で複数人を見極め、最終的に今の彼と交際】
私は、オミアイとペアーズを同時にしていて、ペアーズで付き合ったかれと今1年三か月目です。正直ラインのやり取りでは一人に決めず、会うのも何人とも同時進行で見極めて今の彼になりました。3か月15人くらいで、4回会った彼と4回目でおつきあいにいたりました。

※引用:Yahoo知恵袋

早くに結婚したい人は、遠慮せずにこの同時並行を使って婚活を進めていきましょう。

5-2. 理想の相手像をはっきりイメージしておく

婚活を成功させる人の共通点として、ここだけは譲れないというポイントがはっきりしているという点があります

理想の相手像がはっきりしている人は会う相手選びや、会ってからの見極めも上手いので、交際・結婚とトントン拍子に進んでいきます。

また譲れないポイントがはっきりしていると、それ以外の多少のことは我慢できるようになるので、それも結婚が早い理由の1つです。

※なお、譲れないポイントは3つ以内に絞りましょう。多過ぎると単なる高望みになってしまいます。

また「年収1,000万円以上!」など高すぎる条件は出会いを狭めることになるので避けましょう。

5-3. 高望みをしない

「高望み」とは、努力なしに理想的な人を追い続けることです。

この場合、お相手から自分が相手にされることはほぼないので、奇跡のない限りいつまでたっても結婚はできません(気づいたら50代突入..なんてことも!)

「妥協」する必要はありませんが、理想に近づくために努力する必要はあります。それこそが「本当の婚活」で、これが恋愛して結婚するための唯一の道です。

5-4. 加点方式で相手に会う

婚活者には「減点方式(相手に欠点がないか確認しようとする接し方)」で出会う人も少なくありません

結婚を考えると、つい完璧な相手を求めてしまったりすることが多いからです。

しかし減点方式で婚活していたらいつまでたって結婚できません!というのも完璧な人などこの世にいないからです。(何かしら欠点があるのはあなたも同じ!)

大事なのは「加点方式(相手のいいところを見つけようとする接し方)」で会うことで、これをすると、

  • 相手のことを好きになりやすい
  • 相手の魅力に見合う人になろうと、自然と自分磨きの努力ができる
  • 理想に近い人と結婚しやすい

というメリットがあるので、「加点方式」を意識して出会いましょう。

※譲れないポイントは貫いていいので、それ以外の点を加点方式で見るようにしましょう。

5-5.  清潔感や身だしなみに気を使う

婚活に限らず、普段の生活でもビジネスでも、出会いにおいて第一印象はとても重要です。

その好印象な第一印象のために大切なのが、「清潔感」や「身だしなみ」で、婚活成功者の99%はこれらにしっかりと気を使っています。

♂「清潔感」のポイント

男性は清潔感がないと女性から異性として見てもらえません。つまり、付き合うための最低条件となっているのがこの「清潔感」です。

清潔感は、歯が磨かれている、爪がキレイにされている、体系にも気を使うなど色々ありますが、とに大事なのは次の4つです。

  • 「髪」が整っている
  • 「肌」がキレイ
  • 「服装」に気を使っている
  • 「靴/靴下」にも気を使っている

もし1つでもギクッと思うことがある人、またそもそも清潔感とは何かよく分からないという人は以下を参考にして下さい。

誰でも簡単に清潔感を整えるためのほう方法をまとめています。

♀「男ウケな身だしなみ」のポイント

男性は良くも悪くも、初めは見た目から女性を好きになります。そのため、男ウケな身だしなみが整っているかどうかで、付き合える確率が大きく変わってきます

男ウケな身だしなみと聞くと「なんだかあざとい」「なんか難しそう..」と思う人もいるかもしれませんが、実はやることはシンプルですし簡単です。

例えば大切なことは以下のようなことです。

  • 「肌」を大切に「メイク」はほんのり
  • 個性的な「髪型」を避ける
  • ほどいい「体型」を心がける
  • 「服装」はシンプルキレイ目を意識する

女子ウケな身だしなみの多くは、男性にとっては実は不評だったりします

そのため結婚したいなら、男ウケを正しく理解し、男性目線で身だしなみを整えることがとても大切です。

これらのポイントを以下にまとめているので、何が男ウケがいいのか分からない/身だしなみが気になるという方は必ず参考にして下さい。

5-6. 結婚する気のない人とは付き合わない

そもそも結婚願望のない人と付き合っても、結婚できる可能性は当然低いです。

そこで、デートを2~3回し相手を好きにさせることができたら、付き合う前にしっかり結婚についての考え方を話し合うようにしましょう。

もし相手が結婚願望がない人であった場合、付き合っても時間の無駄になるだけです。

また相手に結婚願望があり無事付き合えることになった場合、交際前に結婚について話しておくことで、交際中も結婚についての話題を振りやすくなるので、そういう意味でも付き合う前に必ず話し合いをしておきましょう

結婚について確認しておくべきこと

なお具体的には以下の点について話し合い、お互いの考えを確認しておきましょう。

  • 次付き合う人とは結婚を考えたいと思っているが問題ないか
  • 子供が欲しいかどうか
  • 理想の出産時期はいつで、逆算するといつ妊娠、いつ結婚するのが理想で、付き合っていいなと思ってくれた際にはそれに協力してもらえるか

この3点は、結婚時期に関係してくることなのでとても重要です

また、これら3つを話し合うことは相手の男性に結婚を覚悟させることにも繋がるので、ぜひやっておきましょう。

なお初デートでこれをやってしまうとただ重いだけなので、交際目前のときや、女性は告白されたとき(YESと言う前に)にするのがいいです。

5-7. 交際はじめの3ヶ月間はがっつかず自分から結婚の話はしない

結婚を意識すると「早く安心したい/確実を作りたい」気持ちからついつい結婚話を先に進めようとしてしまいますがそれは厳禁です。

とくに女性にありがちなことですが、「結婚、結婚」と言っていると相手も始めはその気があったのに、あまりのプレッシャーから怖さを感じ気持ちが冷めてしまう..なんてことはよくあります

そこで、交際開始3ヶ月は結婚に関係することは一切自分からは話さないようにし、とにかくがっつり相手を惚れさせることに全力を注ぎましょう!(だってそんな時期に結婚のプレッシャーはただの邪魔でしかありませんから!)

Q. 3ヶ月経ったらどうすればいいの?

その時は改めて結婚したい気持ちを伝えてみましょう。

ポイントはさらっと聞くのではなく、改まって真剣に伝えることです

付き合って3ヶ月たったね。

あまり話すとプレッシャーになると思ってたから、なるべく黙ってきたけど、3ヶ月付き合ってみて、〇〇くんと付き合ったのはやっぱり間違いじゃなかったって思う。

〇〇くんと結婚したい気持ちは変わらなかったし、むしろいつまでも一緒に入れたら幸せだなって気持ちは強くなっていった。

だから真剣に、結婚に向けてこれからも付き合っていきたいなって思うけど、〇〇くんは3ヶ月付き合ってみてどうだった?

この方が相手に真剣さが伝わって、男性も結婚への覚悟を改めて固めてくれます

ちょっと重い感じもしますが、結婚の話が重いのは当たり前のことなので、それらなら冗談っぽく言うより真剣に伝えた方が効果があります。

これに男性がビビってしまうようならあと半年、1年と付き合っても結婚できる可能性は低いですし、相手の結婚への本気度見極めるためにも、3ヶ月を節にぜひ話してみましょう。

【参考】最後に忘れてはならないのは「笑顔」

そして、最後に忘れてはならないとっておきのポイントは「笑顔」です。

笑顔は人を幸せにします。笑顔で相手に話しかけられたり、自分が話しているとき相手が笑顔だったりすると嬉しいように、あなたが笑顔だと相手も同じように喜びます。

「笑顔に勝る武器はなし!」とよく言うように、笑顔はいくつになっても変わらない何よりも最強なモテテクニックであるので、男性も女性もいつも笑顔を心がけるようにしましょう!

6. まとめ

以上、おすすめの婚活方法についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

婚活手段は様々ありますが、総合的に評価をしておすすめなのは、以下の黄色のかかった4つの婚活手段です

また、これらの中から1つを選ぶのではなく、以下のように組み合わせて婚活を進めていくとより成功しやすいです

婚活のおすすめな進め方

  • ① まずは「友達の紹介」を考える
  • ② 並行して「婚活サイト」で活動する
  • ③ すぐにでも結婚したいという場合は「結婚相談所」も検討する
  • ④ 時間とお金に余裕があれば「婚活パーティ」にも参加してみる

以上を参考に婚活を進めてみて下さい。

なお、各手段における具体的なおすすめサービスは次の通りでした。

婚活サイトのおすすめ

会員数(出会いの数)重視でおすすめ

  • 会員数No.1!どの年代/エリアにもおすすめ『ペアーズ
  • 安定の人気!ペアーズが合わなかったら『Omiai

婚活真剣度重視でおすすめ

結婚相談所のおすすめ

婚活パーティーのおすすめ

あなたにぴったりの婚活手段で、あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket