婚活サイトで結婚できる?口コミでわかる真実と活用完全ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「婚活サイトで本当に結婚はできる?」「婚活サイトは婚活に最適な手段?」など、婚活サイトで幸せな結婚ができるか気になりますよね。

婚活サイトで幸せな結婚をつかむことはできます。また、そうした人は年々増加しています。中には遊び目的で利用する人もいるので注意は必要ですが、コストも安く継続的に活動できるのでおすすめの婚活手段です。

このページでは、自らの婚活に苦労しながら多くの婚活サイトを利用し、4年の婚活の末結婚できた筆者が、婚活サイトの結婚の真実について以下の流れで説明していきます。

  1. 婚活サイトで幸せな結婚はできる?婚活サイトの真実
  2. 結婚したい方におすすめの婚活サイト6選
  3. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント
  4. 本気で結婚したい人へ「掛け持ち」のすすめ
  5. その他の婚活手段|婚活手段はベストな手段?

これを読めば、婚活サイトを使うべき理由がわかり、納得してあなたにぴったりの婚活手段を選ぶことができるでしょう。

1. 婚活サイトで本当に結婚はできる?婚活サイトの真実

最近「婚活サイトで出会って結婚した」という人の話を聞くことが増えてはきましたが、果たして本当に結婚はできるのでしょうか?

結論を申しますと、婚活サイトを上手に選んでしっかり活動すれば幸せな結婚ができる可能性が高いです。そのことが分かる事実は数多く存在します。

ここでは、それらの事実を元に婚活サイトにおける結婚の真実に迫っていきます。

1-1. 結婚できたという声はネット上にもたくさん!

婚活サイトの人気上昇にともない、婚活サイトで結婚する人は年々増えています。

実際に、婚活サイトで出会って結婚したという口コミは数多く存在します。

口コミ・評判

【素晴らしい彼と入籍予定】
アラサー女性、年内に入籍予定です。全てを兼ね備えた素晴らしい男性と出会えました。普段出会えない様な人とも繋がれますし、婚活サイトも捨てたもんじゃないですよ!

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【ネットで知り合い結婚】
妻とはネットを通じて知り合いました。私が利用していたときは想像していたよりも真剣に交際を希望している方は多かったように思います。ネットでの出会いはきっかけを作る場にもなるので利用してみてもいいかと思います。

※引用:教えてgoo

口コミ・評判

【諦めずに多くの人と会い続け見事結婚】
私は婚活サイト(Facebook連動型のアプリ)で出会って結婚しました。結婚相手と会うまでに、かなりの数の方とお会いしました。なかなか希望に沿う相手と出会えず、ひたすら初めましての方と会う日々に疲れて嫌になった時もありましたが、諦めず続けて良かったと思っています。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【出会ってからトントン拍子に結婚】
私(男)は相談所で活動していましたがうまくいかず、婚活サイトに切り替えたらすぐに彼女ができ、10ヶ月後には入籍していました。決まるとトントン拍子ですよ。それほど恋愛経験が豊富なわけでもないですが、彼女がいた時期もあるのでここで活動しているより婚活サイトとかで自由にやった方がうまくいくかなと切り替えたら当たりでした。

※引用:Yahoo知恵袋

このように婚活サイトで結婚する男女は多く、その人数も年々増えてきています。

なお、海外ではネットで出会い結婚することは既に当たり前となってきていて、次のようなデータもあります。

1-2. アメリカの夫婦の3分の1はネットで知り合っている

アメリカでは結婚したカップルの1/3はインターネットで知り合ったとされています。

日本のニュースサイトでは以下のように紹介されています。

米科学アカデミー紀要(PNAS)掲載の米調査によると、米国ではカップルの1/3がインターネットでの出会いをきっかけとしており、しかも結婚後の幸福度が高いらしい

調査対象は2005年から2012年の間に結婚した1万9131人。
そのうち、オンラインつまりインターネット上で結婚相手と出会った人は、30歳から49歳の高所得者層である傾向が強い。さらに、その割合はオフラインで出会った場合と比べて高いという。
ちなみにオンライン以外での出会いは、22%が職場、19%が友人、9%がバーやナイトクラブ、4%が教会だっそうだ。

※出典:アメーバニュース

スマホの台頭で、より手軽にインターネットを利用できるようになったことから、日本でもアメリカに追随し、今後増えていくことが予測されます。

実際に、日本のデータとしても次のようなものがあります。

1-3. 結婚した男女の婚活サイト経験率は年々増加

以下はリクルートの「ブライダル総研」が出しているデータで、結婚した男女に「Q:どのような婚活サービスを使っていたか?」と質問した調査結果です。

毎年行うこの調査の結果から、結婚した男女の中で婚活サイトを利用した経験があるという人は年々増加していることが分かります。

※出典:ブライダル総研

※「婚活サイト/アプリ」と「恋活サイト/アプリ」の2つに明確な定義はなく、基本的に同じです。サービス内容というより、利用者の意識により「婚活」「恋活」と分けることが多いです。

1-4. なぜ婚活サイトで結婚はできるの?

でもどうして婚活サイトで結婚はできるでしょうか?その理由は婚活サイトの次の特徴にあります。

  • 数百万人規模の多くの人が利用している
  • 普段出会えないタイプの人と実際に出会える
  • 忙しくても隙間時間に活動できる

人気の婚活サイトはそれ1つだけで会員数は500万人を超えます。そのため出会いのチャンスが豊富です。

また、実際に普段の生活では出会えない様々なタイプの人と実際に会うことができます。例え結婚に結び付かなくとも、その経験の中で自分の恋愛経験値や結婚観が高まるため、自分自身結婚に近づくことができます。

このような活動を、通勤時間、昼休み、帰宅後など、毎日の隙間時間に進めることができるため、結果的に結婚することができるのです。

1章まとめ

以上の事実を元に、改めて結論を申しますと、婚活サイトで結婚はでき、またそうした人たちは年々増えています

男性は2,000~5,000円/月、女性は0~4,000円と、婚活手段としてはかなりコスト安く利用できるので、結婚をしたいと考えている方は婚活の足がかりとして始めてみるのもいいかもしれません。

ただし、婚活サイトといっても様々あり、その良し悪しはピンキリなので、自分にあった婚活サイトを正しく選ぶようにしましょう。

次の章で、婚活におすすめの婚活サイトを紹介していきます。

婚活サイトと他の婚活手段を比較したい方

なお、婚活サイトと他の婚活手段(結婚相談所や婚活パーティなど)を比べたいという方は「5. その他の婚活手段|婚活手段はベストな手段?」にまとめているので読み進めて下さい。

2. 結婚したい方におすすめの婚活サイト6選

婚活サイトは小さいものを含めると100を超えるものがありますが、その中でも婚活に特におすすめの10個を紹介します

なお、以下の表でおすすめ度をまとめていますが、それらは次の5つの観点で評価をしたものです。

  • 会員数:会員数が多いか?
  • 安全性:年齢確認、サクラ・業者対策、など安全な運営体制があるか?
  • 評判 :評判はいいか?/カップル成立数などの実績が高いか?
  • 出会いやすさ:実際に出会えるか?
  • 会員の真剣度:婚活に対しての真剣度は高いか?

これらの評価が高いものは優良の婚活サイトと言えます。

また、結婚を意識して活動する時、特に「会員数」と、安全性の中でも「証明書の有無」に注目してサイトを選ぶようにしましょう。

「会員数」:会員数が十分にいないと出会いのチャンスも限られてしまいます。

「証明書の有無」:婚活サイトを利用する人の中には嘘の報告で登録する人もいます(私の感覚20人に1人ほど)。しかし、証明書の提出があれば嘘はつけないので安心です。

それでは、おすすめTop10を紹介します。なお、以下はおすすめ順に並んでいます。

←スマホの方はスクロールできます→

婚活サイト おすすめ度 累計会員数 証明書
年齢 本人 独身 学歴 年収 住所 勤務先 資格
マッチドットコム 180万人
ユーブライド 150万人
ペアーズ 600万人
Omiai 250万人
ゼクシィ縁結び 30万人
with ※1 70万人
ブライダルネット 50万人
ゼクシィ恋結び 50万人
Yahooパートナー 500万人
エキサイト婚活 25万人
  • 累計会員数:非公開のものはについては独自調査
  • 証明書:◎=必須/◯=任意
  • 本人:身分証提示の際に、一部の情報(写真など)を隠すことができないものは「◎/◯」
  • ※1:「◯」は現時点での評価だが、人気急上昇中につき近いうちに「◎」の可能性大

以上を踏まえ、特におすすめの婚活サイトを以下の通り紹介していきます。

結婚を前提に出会いたい方におすすめ

付き合っていいなと思ったら結婚したい方におすすめ

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • ペアーズに満足できなかった方へ:『Omiai
  • 人気急上昇中!真面目な人ほど出会える:『with

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

2-1. 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

評価は以下の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆
  • 会員の真剣度・・・★★★★★
  • (証明書:年齢/本人/独身/学歴/年収/住所/勤務先)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

マッチドットコムは身分の確認を徹底していて、運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。

また、そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

会員の分布図は以下の通りです。

身分証明書を用いた本人確認の安全性、女性も有料であることを理由に、結婚意欲の高い男女が集まっています。

結婚を意識して真剣に活動したい、という方ほどおすすめの婚活サイトです。

マッチドットコムの評判

口コミ・評判

【素敵な彼と出会って結婚。妥協なし。】
マッチドットコム。登録してすぐに知り合った彼と婚約中で、来月入籍です。30時後半ですが、こんな良い人に出会えるとは思ってませんでした。何の妥協もありません。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、200の口コミを元に『婚活ツール「マッチドットコム」の口コミ・評判と半額で使う裏技』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています。

マッチドットコムの基本データ

運営会社 Match.com, L.L.C.
ユーザー数 1500万人(世界)/180万人(日本)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約4000円(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

マッチドットコムをおすすめする人

  • 本気で婚活をしている人
  • 身元に嘘偽りのない安全な婚活サイトを選びたい人
  • 20代後半〜30代前半の異性に出会いたい人
マッチドットコム公式ページはこちら:
http://jp.match.com/

2-2. 婚活真剣度No.1!30代後半~40代が中心:ユーブライド

ユーブライド(youbride)』は、mixiのグループ会社によって運営される婚活サイトで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

評価は次の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆
  • 会員の真剣度・・・★★★★★
  • (証明書:年齢/本人/独身/学歴/年収/資格)

圧倒的な結婚意識の高さが何よりの特徴です。

会員分布図にもありますが、その理由は、30代後半〜40代が多く集まっていることにあります。年齢的なこともあり非常に結婚につながりやすいです。

実際、2015年の1年間だけで1800名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています。しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

会員分布図は以下の通りです。

年齢層が高めなこと、女性も有料であることを理由に、結婚意欲の高い男女が集まっています。

結婚意欲が高く、特に30代後半~40代の異性と出会いたいという方に特におすすめです。

ユーブライドの評判

口コミ・評判

【ユーブライドで結婚】
私はユーブライドで婚活して結婚しました。他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、ユーブライドの口コミが気になる方は、『mixi系列の婚活サイト「ユーブライド」の口コミと評判』に150人以上の声をまとめたので参考にしてみてください。

ユーブライドの基本データ

運営会社 株式会社Diverse
ユーザー数 100万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約4000円/月(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ユーブライドをおすすめする人

  • 本気で婚活をしている人
  • 結婚実績の高い婚活サイトを選びたい人
  • 30代後半〜40代の異性に出会いたい人
ユーブライド公式ページはこちら:
https://youbride.jp

2-3. 以上の2つで満足できなかった方へ:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び』は結婚情報雑誌である「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループの婚活サイトで、そのブランド力もあってかここ数年で急速に人気が高まり、30万人が登録する大型の婚活サイトとなりました。

評価は次の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★☆☆☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆
  • 会員の真剣度・・・★★★★★
  • (証明書:年齢/本人/学歴/年収)

「ゼクシィ」というブランドもあり、結婚を意識して活動する人が多いです。

価値観を元にしたマッチングを基本としているため、共感できることが多かったり、一緒にいて落ち着くと感じれる方と出会いやすくなっています。

また、お二人の代わりにデートの日程調整を代行してくれる斬新なサービスなどがあり話題を呼んでいます。

会員分布図は次の通りです。

20代後半〜30代前半の男女が中心です。

サービスもよく非常におすすめではありますが、会員数がまだまだ少ないです(特に地方)。

そのため、まずは「マッチドットコム」または「ユーブライド」を試してみて、合わないと感じたら「ゼクシィ縁結び」に登録する、という流れが良いと考えます。

ゼクシィ縁結びの評判

口コミ・評判

【出会った彼と結婚予定】
いろんな婚活パーティや婚活サイトを利用しましたが、 今年の4月にゼクシィの婚活サイトに登録して、 今の彼を知り合い、来春結婚予定です。ゼクシィさんには本当に感謝しています。

※引用:Yahoo知恵袋

ゼクシィ縁結びの基本データ

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ユーザー数 30万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 3,980円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
対応OS Web

ゼクシィ縁結びをおすすめする人

  • マッチドットコム、ユーブライドで満足できなかった人
  • 信頼できる大手のサービスを利用したい人
  • 30代〜40代前半の異性に出会いたい人
ゼクシィ縁結び公式ページはこちら:
https://zexy-enmusubi.net

2-4. 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての婚活男女におすすめしたい婚活サイトです。

評価は以下の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★★★
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★★
  • 出会いやすさ・・・★★★★☆
  • 会員の真剣度・・・★★★★☆

ペアーズの凄さは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしの婚活サイトです。

知名度とクリーンなイメージからか、多くの婚活サイトと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多いため、婚活にもおすすめです。

会員の分布図は以下の通りです。

分布図の通り、まだ結婚を考えていない層も多いので、今すぐにでも結婚したいという気持ちの方にはおすすめしませんが、圧倒的な会員数で様々なタイプの人で出会えるので、多くの人と出会い、まずは自分の結婚観を具体的にしたいという方におすすめです。

ペアーズの口コミ

口コミ・評判

【ペアーズで結婚】
私はペアーズで知り合った人と結婚しました。一度ご飯でも…って話になってからLINEでのやり取りを始め、夜に食事に行きました。その時は食事をしただけで、今度は昼間に遊びに行きましょう…ということになり、そこからの展開はとても早かったです。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、口コミは『200人の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)の真実』を参考にしてください。200人の生の声をまとめています

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズをおすすめする人

  • 結婚も意識しつつ真剣に恋人を探している人
  • 会員数の多い婚活サイトで様々なタイプの方と出会いたい人
ペアーズ公式ページはこちら:
https://pairs.lv/

2-5. ペアーズで満足できなかった方へ:Omiai

Omiai』は、ペアーズと同時期に始まった老舗の婚活サイトです。その名前のイメージからかペアーズよりは少しだけ年齢が高めで真剣に出会いを探す男女が多いです。

サービス内容としては「ペアーズ」とほとんど一緒で、それでいてペアーズの方が会員数が多く、料金も安いので、基本的にはペアーズをおすすめします。

しかし、「Omiai」もかなりの優良で十分におすすめできること、また人によってはペアーズよりOmiaiの方が出会えるという方もいるので、ペアーズで満足できなかった方に使ってみることをおすすめします。

評価は次の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★★☆
  • 会員の真剣度・・・★★★★☆

Facebook連動の婚活サイトゆえの安全性がウリの1つです。

また、ペアーズには劣りますが、十分に会員数が多く、地方でも利用しやすいです

会員分布図は以下の通りです。

このように、ペアーズに比べ年齢と、結婚意識が高く、分布図でいうと右上に中心がよります。

なお、「Omiai」は女性も基本有料ですが、20代女性については無料で利用することができるので、特に女性で20代の方は、チャンスを広げるためにぜひ利用しましょう。

Omiaiの口コミ

口コミ・評判

【トキめく人と巡り会えた】

FacebookのOmiaiで知り合った女性がいます。三週間程LINEのやりとりをして趣味も合うし会うことにしました。彼女の第1印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、気だてもよくとても話しやすく話も弾みました。
僕はOmiaiで会うのは5回目ですが正直こんな女性が彼女ならいいなって思ったのは初めてでした

また、口コミが気になる方は、200人分の口コミを『200の口コミと評判で分かった恋活アプリOmiaiの全て』にまとめたので参考にしてみてください。

Omiaiの基本データ

運営会社 株式会社ネットマーケティング
ユーザー数 約210万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 2,780円(12ヶ月プランの場合)/3,980円(1ヶ月プラン)
対応OS Web】【iOS】【Android

Omiaiをおすすめする人

  • ペアーズで満足できなかった人
  • 結婚意識の高い人の割合が多い婚活サイトを選びたい人
Omiai公式ページはこちら:
http://fb.omiai-jp.com

2-6. 人気急上昇中!真面目な人ほど出会える:with

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する株式会社イグニスが手掛ける婚活サイトです。Daigoが監修していることでも有名で、テレビCMやFacebook上での広告で一気に広がり、今話題の婚活サイトの1つです。

評価は次の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★☆☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★★★
  • 会員の真剣度・・・★★★☆☆

2017年のはじめの半年で会員数が急増し、評判、そして出会いやすさの評価が一気に上がりました。

無料いいねが多く、間違いなくいいねを最も送れる婚活サイトです。そのため活動実感を一番得やすく、特に初心者におすすめのサイトです。

また、他の5つのサイトと比べると結婚意識の高くない方も多いです。しかしそのため、特に男性で真面目に活動する人は、真剣に恋人探しをする女性から重宝され、出会いやすくなっています

会員層は以下の通りです。

他の婚活サイトと比べ男女ともに20代の割合がかなり高く6割を超えます。そのため20代の異性に出会いたいという方に特におすすめです。

老舗のサイトと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、人気急上昇中でこれから会員が急増ことが期待できるので、是非おすすめしたい婚活サイトの1つです。

withの評判

口コミ・評判

【出会いを求める人が多い】
(投稿者:蓑田慧佑さん)
出会いを求める人がこんなにもいるとは思いませんでした。 前向きに頑張れました!

※引用:Google Playレビュー

口コミ・評判

【会話のサポートがあって使いやすい】
(投稿者:jin amaseさん)
話し下手や、何書こうか分からないときに、DaiGoサポート?(接し方)が見られるので、そこから話を広げていけば良いことと、元がしっかりしているので、安心して利用できるのが非常にユーザー目線で良いです。

※引用:Google Playレビュー 

withの基本データ

運営会社 株式会社イグニス
ユーザー数 未公開(本サイトの調査累計70万人)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,800円~(12ヶ月プラン)/2,800円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

withをおすすめする人

  • 無料いいねが多く使いやすいサイトを選びたい人
  • まず出会うことを大切にして婚活を進めたい人
  • 20代の異性に出会いたい人
with公式ページはこちら:
https://with.is/welcome

(参考)失敗しない婚活サイトの選び方

なお、紹介した6つの婚活サイトはそれぞれ登録・相手検索まで無料で利用することができます。

そこで、気になるサイトがあればまずは全てのぞいて見て、本当に自分に合いそうかどうか確かめてみるのがおすすめの選び方です。

また、女性は『ペアーズ』『Omiai』『with』の3つは無料で利用することができます。

※「Omiai」は20代女性のみ無料。女性でも30代以降は男性と同じく有料。

料金を安くする方法

「ゼクシィ縁結び」を除いた5つはスマホアプリ版も存在します。

これらの5つはアプリ版からの登録・課金より、WEBからの登録・課金の方が安くなるので、課金するまではWEBサイト版を利用することをおすすめします。

アプリ経由の課金では、運営側がApple StoreやGoogle Playに手数料を払わなければいけないため、その分料金が高くなるのです。

<参考:ペアーズの例>

3. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

以上をふまえて利用する婚活サイトが決まったら、いよいよ素敵な出会いを目指して活動をしていきましょう!

ここでは、素敵な出会いの可能性を高めるための写真のテクニックを紹介します。

私は、婚活サイトの活動で「写真」が最も重要なと考えます。婚活サイトの仕組み上、数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象で決まるからです。

<参考:マッチドットコムの例>

つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかが決まってきます。

写真で相手に与える印象は180度変わるので、しっかりこだわっていきましょう!

どうしても写真を載せたくない方へ

仲良くならなきゃ写真は絶対に見られたくない!という方は、写真の掲載率の低い婚活サイトを使うようにしましょう。

このページで紹介したものだと、『ユーブライド』が写真を載せていない人も多く、写真を載せないことがマイナスになりにくいです。

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。

なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、LINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

先ほどの議論ではないですが、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚ご用意しましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

マッチングした後に会える確率は大きく向上します。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤:メインの写真は使いまわそう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を使い回すことをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

4. 本気で婚活をしたい人へ「掛け持ち」のすすめ

以上、出会いの数を増やすための写真のポイントをお伝えしてきましたが、ここでは、そもそもの出会いのチャンスを広げるための、婚活サイトの「掛け持ち」についてお伝えします

婚活サイトの掛け持ちは以下のメリットがあるため本気で婚活している方にほどおすすめです。

  • 出会いのチャンスが広がる
  • 短期間で恋愛経験値を得ることができる
  • 同時進行することで活動しやすくなる
  • 自分に合った婚活サイトを見つけやすくなる

それでは、それぞれ順に説明します。

4-1. 出会いのチャンスが広がる

単純に婚活サイトを1つ増やせば、出会いのチャンスは倍に広がります。

検索できる相手の数だけでなく、実際にマッチングできるかず、出会える数もその分だけ増えます。

出会いから結婚に至るまでは、いくつものステップをふまなければならないので、数は多ければ多いほど結婚につながりやすいです。

婚活を成功させるための基本はまず出会いの数を増やすことなので、婚活サイトの掛け持ちはとても有効です。

4-2. 短期間で恋愛の経験値を得ることができる

また、もし早くの結婚を目指すのであれば、大切なことは「1つ1つのステップの確率を上げていくこと」です。

10人マッチングして2人とデートできていたのを、いかに3人、4人と確率を上げることができるかがポイントです。

この確率を上げるための、各ステップにおけるテクニックがありますが、そのテクニックを使えるようになるためにも経験が必要になります。

例えば掛け持ちにより、10人に会うのに6ヶ月かかっていたのが3ヶ月まで縮めることができれば、倍の速さで経験値をえることができます

また、経験値は基本的に得れば得るほど成長スピードが早くなるので、その分、結婚までの時間を早めることができます。

4-3. 同時進行することで活動しやすくなる

婚活中は、真剣に付き合うまでの間は複数の異性と同時進行でやり取りをするのが一般的です。

1人の人といい具合に進んだのに、交際直前で振られてしまっては、また一から相手を探すところから始めないといけないからです。

そうした時に、掛け持ちをしていないと、以下のようにいい感じの人ができた時にそのサイトで活動していることがバレてしまうので動きにくくなります。

つまり、掛け持ちすることで活動しやすくなり、効率的に婚活を進めることができます。

4-4. 自分に合った婚活サイトを見つけやすくなる

ほとんどの婚活サイトは登録、相手検索までを無料で利用することができます。

実際に無料で使える範囲で使ってみて、自分に合っていると感じた婚活サイトを選べば、お金を無駄にすることなく自分にぴったりのサイトを見つけやすくなります

特に、次の3つの婚活サイトは、女性は基本全てのサービスが無料、男性もいいね送信、マッチングまでを無料で利用できるので、お試しの範囲が広く、自分に合っているかを見極めやすいです。

※「Omiai」は20代女性のみ無料。女性でも30代以降は男性と同じく有料。

また男性は、気になる人/または多くの人とマッチングできたらそのサイトに課金するようにすれば、成果を保証して利用することができるのでお得です。

たとえ課金するのは1つだとしても、無料で複数を併用し、比較しながら使っていけば、ぴったりの婚活サイトをより確実に見つけることができます。

5. その他の婚活手段|婚活サイトはベストな手段?

以上、婚活サイトについてお伝えしてきましたが、そもそも婚活に婚活サイトを使うことはベストな手段なのでしょうか?

婚活サイトは、婚活においてはコストが非常に安く、それでいて多くの方と知り合うことができるため、これから婚活を始めるという方、他の手段と併用して利用したい方におすすめです。

そのことをお伝えするために、代表的な婚活手段である「結婚相談所」「婚活パーティ」と比較しながら説明していきます。

5-1.  各手段のメリット・デメリット

ここでは、次の3つの代表的な婚活手段のメリット・デメリットをみていきます。

  • 結婚相談所
  • 婚活パーティ
  • 婚活サイト/アプリ

それぞれの長所、短所を知ることで、どのように各手段を使うべきか考えてみましょう。

結婚相談所

←スマートフォンの方はスクロールできます→

メリット
  • 独身証明書が必須で、独身者しか参加できない
  • 高学歴、高収入な人が多い
  • 手厚いサポートがある
デメリット
  • コストが高い
  • サービスの質がピンキリで選ぶのが大変
料金相場 男性:20~60万円/年
女性:15~60万円/年

結婚意識の高い、独身の男女しかいないので出会いが結婚に繋がりやすいです。また、料金が高いこともあり、高学歴、高収入な人が多い傾向にあります。

相談所によっては専任のカウンセラーがつき、背中を押すように婚活をトータルサポートをしてくれます。このような好条件が揃っているため、1年以内に結婚することも可能です

ただし、料金は他の婚活手段と比べかなり高いです。また、相談所選びに失敗してしまうと期待外れのことが多いので、注意が必要です。

婚活パーティ

メリット
  • 確実に異性と会え、会話ができる
  • 一度に多くの人と出会える
デメリット
  • 遊び目的の人もいる
  • 単発サービスで継続性がなく、成果は運次第なところが大きい
料金相場 男性:4,000~8,000円/回
女性:1,000~5,000円/回

婚活パーティの最大のメリットは確実に複数の異性に出会えることです。そのため、異性との接し方に慣れていないという人は経験を積むのにうってつけです。

ただし、単発のその場限りのサービスなので、たとえ結ばれたとしてもパーティ後に中々関係が深まらないということも多いです。

また、その回に素敵な異性が参加していたか、強力な同性のライバルがいなかったかは運次第なので、成果を得るには複数回は参加する必要があります。

婚活サイト/アプリ

メリット
  • 圧倒的にコスパがいい
  • 出会いのチャンスが大きい
  • 忙しくてもスマホで隙間時間に活動できる
デメリット
  • 遊び目的の人もいる
  • マッチングしてから出会うまでに時間がかかる
  • 一人で進める必要があり、成果に恋愛経験の差が出やすい
料金相場 男性:2,000~5,000円/月
女性:0~4,000円/月

コストが安く、スマホさえあればいつでもどこでも活動できるという手軽さが最大のメリットです。それでいて出会いのチャンスが大きいので多くの人におすすめの婚活手段です。

ただし、会うまでに自分自身でコミュニケーションを取らなければならないので、成果に恋愛経験の差が特に出やすいです。

こうしたデメリットもありますが、最も負担が少なく継続的に取り組みやすい婚活手段なので、これから婚活をはじめる方は、まずは婚活サイトからスタートすることをおすすめします。

5-2. 各手段のおすすめの使い方

以上をふまえ、私のおすすめの各手段の使い方は次のとおりです。

  • ベースの婚活手段・・・「結婚相談所」または「婚活サイト」
  • 補足的な婚活手段・・・「婚活パーティ」

継続的なサービスである結婚相談所、婚活サイトをベースにしながら、時間に余裕があるとき、また短期的に異性との会話経験を積みたいときに婚活パーティを使う考えです。

なお、結婚相談所か、婚活サイトかどちらを選ぶかは以下を参考にしてください。

結婚相談所
  • 料金を払ってでもより確実に結婚したい人
  • 可能であれば1年以内に結婚したい人
婚活サイト
  • 上記2つに当てはまらない人
  • これから婚活をはじめる人

結婚相談所は最も結婚しやすい婚活手段です。

もちろんそうは言っても結婚が約束されているわけではないですが、より確実に結婚したい方、1年以内にも結婚したいという方は、結婚相談所を検討することをおすすめします。

なお、結婚相談所の情報が知りたい方は「結婚相談所はあなたにベストな方法?婚活の6つの方法を徹底比較!」にまとめているので参考にしてください。

恋愛経験をまずは積みたいと考える方へ

異性との会話という意味で、恋愛経験を短期的に積むのにうってつけなのが「婚活パーティ」です。

恋愛は一様でないので、様々な人と接してみることが非常に大切です。婚活パーティであれば、参加すれば確実に複数の異性と出会うことができるので、確実に経験を積むことができます。

以下のいずれかに当てはまる方は、ベースの婚活手段と並行しながら、婚活パーティに参加してみることをおすすめします。

  • 最近異性と話す機会がなく、昔の感覚を取り戻したいという人
  • 異性と話すのに緊張するという人
  • 異性と会話が弾まないという人/上手く話せないという人

ただし、婚活パーティといっても、30対30の大型なものから5対5の小規模なもの、ホールでの開催から個室ブースでの開催まで様々あります。

おすすめは、小規模で個室ブース開催のパーティです。会話時間が7~10分/人と適度で、個室ブースなので周りを気にしなくて済むからです。

そのような、恋愛経験を積むのにおすすめなパーティがあるので、最後に1つ紹介します。

5-3. おすすめの婚活パーティ紹介:PARTY☆PARTY

基本的に15対15や、30対30の中規模〜大規模の婚活パーティが多いのですが、『PARTY☆PARTY』は8対8の小規模開催を基本としていて、かつ自社会場の個室ブース開催なのでおすすめです。

PARTY☆PARTY』は毎月5000件近いパーティが開催されている国内最大級の婚活パーティで、年々参加者は増加し、今では毎月5万人近い方が参加するほどになっています。

他の婚活パーティに比べ、8対8を基本とした少人数構成で、対象年齢の幅も狭く、比較的自分と年齢の近い異性と落ち着いて会話をすることができます。

なお、コンセプトも様々で、下記のように様々な企画が行われています。

一部のエリアを除き、ほぼ全国で開催しているのでぜひ一度お住いのエリアのパーティを検索してみてください。

また、『PARTY☆PARTY』を運営する株式会社IBJは、結婚相談所も運営していて、そこに入会している結婚意識の特に高い男女もこのパーティに参加しているので、参加者の真剣度が高いので安心です。

恋愛経験を積むことに限らず、規模、サービスの充実度、ともに圧倒的に優れいているので、婚活パーティは「PARTY☆PARTY」を使っていればまず間違いないです。

PARTY☆PARTYの基本データ
参加者 約5万人/月
料金 男性:4,000~6,000円/回
女性:2,000~3,500円/回
特徴
  • カップル率46%
  • 1度に確実に複数の人と出会える
  • 首都圏であれば毎日開催

PARTY☆PARTY公式ページ:
https://www.partyparty.jp

6. まとめ

以上、婚活サイトの結婚の真実についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

婚活サイトで幸せな結婚を手にする男女は年々増えてきています。婚活サイトは婚活手段の中でもコストが安く、負担を感じずに持続的に活動できるので、多くの方におすすめです。

なお、このページで紹介した婚活におすすめの婚活サイトは以下でした。

結婚を前提に付き合いたい方におすすめ

付き合っていいなと思ったら結婚したい方におすすめ

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • ペアーズに満足できなかった方へ:『Omiai
  • (補足)人気急上昇中!真面目な人ほど出会える:『with

あなたにぴったりの婚活サイトが見つかり、婚活がうまくいくことをお祈りします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket