マッチングアプリのデートの教科書|初めて会うコツから告白まで徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「マッチングアプリのデートのコツはある?」「どうすれば付き合える?」など、アプリで知り合った相手とのデートの仕方が気になりますよね。

そこで、このページでは誘い方から告白までの全てのコツをお伝えします!

私は今までに102個のマッチングアプリを試し、5年間で200人以上とデート、40人以上と遊び(エッチし)、4人と真剣に付き合ってきました。

その経験をふまえ、付き合うまでのデート成功のコツをお伝えしていきます。

1. 付き合うための「デートに誘う」から「告白」までの全体像

「気になるあの子とマッチング!」「デートしたい!付き合いたい!」そんなウキウキした気分こそマッチングアプリの醍醐味。

でもこの気持ちをなんとか現実にしたい、そんなあなたに告白成功までのデートのコツをお伝えします!

1-1. まずはデートに誘う

付き合うためにまずはデートに誘うことが大切ですが、ここで苦戦する人も多いと思います。

そこでまずはマッチングアプリでデートOKをもらうための3つのコツをお伝えします。

  • ⑴ メッセージで「誠実さ」をとにかくアピールする
  • ⑵ メッセージし始めてから10通目ほどで一度相手を誘う
  • ⑶ 自然な流れで相手を誘う

⑴ メッセージで「誠実さ」をとにかくアピールする

マッチングアプリは出会いが沢山あることがメリットですが、会うまで相手が本当はどんな人か分からないのがデメリットです。

そうしたこともあり、女性は男性に対して「怪しい人ではないかな?」「ヤリモクの男性ではないかな?」と常に警戒しています

そこで、例えば以下をしてしまってはメッセージはたちまち途絶えてしまいます!

以下はNG!

  • 馴れ馴れしくメッセージする
  • 呼び捨てする
  • 急にタメ語で話す
  • 絵文字を使いすぎる
  • すぐにLINEを交換したがる/会いたがる
  • 下ネタをいう

デートに誘うまでに、メッセージを続けて仲良くなるためにはとにかく誠実さをアピールすることが大切です。

マッチングアプリのメッセージのコツが知りたいという方は、以下にポイントをまとめているので参考にしてください。

⑵ メッセージし始めてから10通目ほどで一度相手を誘う

マッチングアプリでは多いと女性は毎日15~20通以上のメッセージをもらいます。そのためゆっくり行動していると他の男に取られてしまう可能性があります

そこで、メッセージ往復10通目ほどで相手をデートに誘ってみましょう。(10通もメッセージしてくれるのはあなたに興味を持ってくれている証拠です!)

中には10通目でデートに誘ってくるのはまだ早い..という女性もいますが、その場合は一度断られても焦ることなく、じっくり攻めていくようにしましょう。

⑶ 自然な流れで相手を誘う

またデートに相手を誘うには「好きな食べ物の話題の流れで」「よく遊ぶ場所の話題の流れで」など、自然な流れで相手を誘うとOKをもらいやすいです。

以下の章でそのコツを詳しく説明するので参考にして下さい。

「2. OKをもらえる上手いデートの誘い方3選

以上の3つを実践するだけでデートOK率はかなり上がるのでぜひ試してみて下さい。

1-2. 成功率の高いデート計画

デートの約束ができるようになれば、次に大切なことは「告白までにどのようなデート計画を立てるか」です。

そこで、告白が成功しやすいデート計画の全体像をお伝えします。

  • ⑴ 告白は3~4回目のデートで
  • ⑵ デート間隔は1~2週間が理想
  • ⑶ 初回は2時間以内!短い時間で切り上げる

⑴ 告白は3~4回目のデートで

1~2回目デートでは、女性は男性を見極めている最中なので告白は時期尚早です。早すぎて「ヤリモク?」と疑われてしまいます。

5回目以降だと今度は遅すぎて、「何考えているか分からない/男らしくない」と相手の気持ちは冷めてしまいます。

そのため、3~4回目のデートで告白するのが一番成功率が高いです。(私の経験談から言ってもこれは自信を持って言えます!)

⑵ デート間隔は1~2週間が理想

付き合う前のデートは1~2週間の間隔でデートするのがいいです。

というのも、3週間では間が空き過ぎてしまい気持ちが冷めてしまうことが多いので、2週間以内には会った方が上手くいくからです。

そのため、告白のタイミングとしては初めのデートから1~1.5ヶ月で告白するイメージになります。

⑶ 初回は2時間以内!短い時間で切り上げる

なお初回は、事前のメッセージでどれだけ盛り上がっていたとしても、1~2時間で切り上げるのがいいです。

3章」で詳しくお伝えしますが、話し足りないくらいで終わらせた方が相手も「またすぐ会いたい!」と思ってくれやすいからです。

また、そのことをふまえ1~4回目までのおすすめデート計画は次の通りになります。

←スマホの方はスクロールできます→

デートプラン
1回目 ランチ/カフェ、またはごはん
2回目 ごはん、または半日デート
3回目 半日デート
4回目 半日デート、または1日デート

長い時間いすぎるとお互い疲れてしまうことが多いので、付き合う前は基本短くデートを終えることが告白成功のためのコツです。

また理想は、「ランチ/カフェ」→「ごはん」→「半日デート(告白)」とステップアップ感を出しながらデートを調整していくことです。

ただし、予定が合わず理想通りにいかないことは多々あるので、お互いの都合を優先し臨機応変にデートプランを考えていきましょう!

【💡アドバイス】3週間以上空くときは必ず電話する!

付き合う前の理想のデート間隔は1~2週間ですが、どうしても予定が合わず3週間以上開いてしまうこともあると思います。

そんな時は必ず電話するようにしましょう!お互いの高まる恋心を維持したまま次デートを迎えることができるからです。

1-3. コツをつかめればマッチングアプリは彼女ができる!

以上のマッチングアプリのデートのコツをつかめば、容易に彼女を作ることができるようになります。

実際にネットにも「彼女できた!」という声は多いです。

口コミ・評判
【彼女ができた!】
僕もペアーズやっとって彼女できました! 知り合いにもペアーズで彼女できた人います!

※引用:Yahoo知恵袋

私自身もマッチングアプリで彼女を作ることのできた男の一人です。

私は23歳まで彼女がいなかった非モテなフツメン男子でしたが、アプリで彼女を作ることができました

※「写真は載せるな!」とのことだったので上記はイメージです。

私が彼女と出会ったのは「ペアーズ」というアプリで、以下はそのときにLINE交換した際のスクショです。

次の章から具体的なテクニックを!

以上、告白までの全体のイメージは掴めたでしょうか?

次の章からはいよいよ具体的なテクニックをお伝えしていきます。

自分の相手との関係に合わせ、気になるところか読み進めて下さい!

2. OKをもらえる上手いデートの誘い方3選

「あの子をデートに誘いたい!」「OKもらえる上手い方法はない?」そんなあなたに、上手いデートの誘い方を3つお伝えします!

  • ① 好きな食べ物/お店の話題からごはんに誘う
  • ② よく遊ぶ場所の話からごはんに誘う
  • ③ ストレートに誘う

ポイントは「デート」という言葉を使わないこと。デートと言うと、相手は身構えてしまうのでOK率が下がってしまいます。

そのため「ごはんに行きましょう!」と言って会う約束をしましょう。

それでは具体的な例を紹介していきます。

※なお、よりOKをもらうためにはまずはお昼の時間帯で女性を誘いましょう

夜の時間帯だと女性は「終電で返してくれるかな?」「遊び目的かな?」と警戒するのでOK率が下がります。

2-1. 好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う

このようにご飯の話題からデートに誘うという王道のパターンです。

ご飯の話題はふつうに「好きな食べ物は?」などと質問すれば話を振ることができます。

また、誘うときは例文のように写真を出すのも効果的です。写真は食べログURLやトップページのスクショでもOKです。

【💡ポイント】絶対に「知っている!」ということ

なお、もし実際にいいお店を知っていなくても(たとえば例文でいうとイタリアンのお店を知らなくても)知っています!と言いましょう。

そうしないとせっかくの会話の流れもデートに誘えなくなってしまいます。

知っていますと答える前に食べログで検索し、お題に合った3.5以上のお店を見つければ解決できるので自信をもって知っていますと答えましょう(食べログは3.5以上であればハズレることはほぼありません!)

2-2. よく遊ぶ場所の話からデートに誘う


このようによく遊ぶ場所の話から、カフェやランチ、ご飯に誘うパターンです。

私はすでにご飯の話題を会話してしまっていたときなどにこれを使います。

知っておくと、ネタがなくなったときでもいつでも使えるので便利な誘い方です。

2-3. ストレートに誘う


実は私が一番使うのはこのストレートに誘う方法です。顔が中の下の私は誠実さアピールを一番の武器としていて、その誠実さが最も活きる誘い方だからです。

しっかりと会話と日数を重ねてから伝えるとOKをもらえることが多いです。

【参考】LINE交換のタイミング

LINE交換ができると電話もできるようになり、一気に距離を縮めることができますが、マッチングアプリでLINE連絡先を聞くのは気をつけたほうがいいです。

というのも、女性には「LINE交換は会ってから」というスタンスの人も多く、うかつにLINE交換を提案すると「チャラい」と音信不通になるからです。

LINE交換は早くてデートの約束が決まったタイミング、または実際に会ってから交換するのがいいです。

3. 初回デートでばっちり好印象を与える3つのポイント

マッチングアプリでは特に初回のデートは重要です!

そこでの印象が悪いとたちまち音信不通、FO(フェードアウト)になってしまうので気をつけましょう。

そこで、ばっちり好印象で2回目デートに繋げるための初回デートのコツをお伝えします!

  • 好印象を与える3つのポイント
  • 具体的なデートプラン例
  • 当日の会話イメージ

それでは順にお伝えします。

3-1. 好印象を与える3つのポイント

ついにあの子との初デート!でもどうすればいいか悩む..という人も多いはず。

そんなあなたに、これだけ気をつければ初デートで好印象を与えられるという3つの心得的ポイントをお伝えします。

  • デートは2時間以内にする
  • 「かっこいい」じゃなく相手の「楽しい/嬉しい」を意識する
  • とにかく自分自身も楽しむ

心得①. デートは2時間以内にする

相手を楽しませるためにプランをいっぱい考えなきゃ!とつい張り切りすぎてしまいがちですがその必要はありません。

というのも、

初デートは2時間以内で終わらせる。

これが初デート成功の鉄則だからです。

どうして2時間以内という短い時間がいいかと言うと、その理由は3つです。

  • 緊張した状態での半日/1日デートはお互い疲れてしまうから
  • デート慣れしていないときの長時間デートはボロが出てしまいがちだから
  • 話し足りないくらいの方が「また会いたい」と思ってもらいやすいから

つまり、短く2時間以内で終わらせた方が、このように次のデートに繋がりやすいのです。

初デートの目的は「より仲良くなって」「次のデートにつなげること」です。

そのことを最優先に初デートのプランを考えましょう。

心得②. 「かっこいい」じゃなく相手の「楽しい/嬉しい」を意識する

我々男性はつい女性にカッコいいところを見せたい(そうすれば彼女からモテるはず!)と思ってしまいがちですが、それをすると失敗します

というのも、女性が求めているのはカッコいいではなく、

一緒にいて「楽しい/嬉しい」と感じれること。

だからです。

カッコいいなんて必要ないです。それ以上に徹底した気遣いと相手を喜ばせようという気持ちが、彼女を何倍も喜ばせるのです

鉄則③. とにかく自分自身も楽しむ

相手を楽しませるために大切なこと、それは自分自身も楽しむことです!

悲しい人の近くにいたら自分も暗い気持ちになってきますよね。逆に笑顔の人の近くにいたらなんだか元気が出てきますよね。

このように感情は伝染します。だから、

デートでは常に笑顔でとにかく楽しむ。

これを約束しましょう。

ハプニンクがあっても笑顔、ちょっとくらい失敗しても笑顔、そうすれば自然と相手も「〇〇くんとのデート楽しい」とポジティブな気持ちになり次に繋がります

3-2. 具体的なデートプラン例

では具体的にどんなデートにすればいいのか?

1章でもお伝えしたように初回はランチ/カフェ、またはごはんがベストなので、それに見合ったお店を食べログなどで探しましょう。

(アドバイス)

  • オープンなカフェやお店にすると女性は安心します。(※初回は個室は避けたほうが無難!)
  • 初回は全額おごりましょう。
  • その上で無理せず予算に合ったお店を選びましょう。

そしてイメージとして、具体的なデートの流れは次の通りになります。

待ち合わせ(集合15分前には到着)

  • 0:00 駅到着
  • 0:15 待ち合わせ

お店移動(5~15分)

  • 0:15 出発(※会話1)
  • 0:30 到着

お店でごはん(1時間半〜2時間)

  • 0:30 到着(※会話2)
  • 2:30 ごはん

見送り(5~15分)

  • 2:30 店出発(※会話3)
  • 2:45 駅到着(※会話4)
  • 2:50 解散

大きな流れとしてはこんな感じです。(※カフェ/ランチ/夜ごはんのどれにでも使えます↑)

移動に時間がかかったり、お店に長居するとトータル2時間を超えますが、「2時間以内」はあくまで目安なので少しオーバーしても問題はないです。

3-3. 当日の会話イメージ

気になるのが「当日何を話せばいいか」ということだと思います。

そこで、参考までに会話1~4で私がどんな話をしているのか紹介します!

会話1:来てくれたお礼とお店情報

  • 来てくれたお礼(「来てくれてありがとう!」/「遠くなかった?」etc.)
  • お店情報(今日のお店に決めた理由/今日のお店の看板メニュー etc.)

まず大切なことは来てくれたお礼をしっかり述べることです。

どんな相手かこちらも不安だったように相手もドキドキしています。お礼を言えると相手も「誠実な人そう」と安心感を持つので緊張がほぐれます。

そして時間があれば今回の「お店情報」を話します。事前に話しておくと相手はワクワクしますし、何より「私のために考えたり調べたりしてくれたんだ」と好印象だからです。

会話2:とにかく相手のことを知る

  • 相手の情報(趣味/休日の過ごし方/好きなこと/嫌いなこと/やってみたいこと etc.)
  • 恋バナ(好きなタイプや芸能人/お互いの第一印象/異性の素敵だなと思う瞬間 etc.)

ごはん中の会話で意識するのは「とにかく相手のことをもっとよく知ろう」ということです。

これは相手のことを理解できるようになるだけではなく、「私のこと真剣に見ようとしてくれている」と女性が喜ぶ効果もあります。

打ち解けてきたらちょっとした恋バナもするようにしています。

会話3:今日のデートの感想と次のデートの約束

  • 今日のデートの感想(「美味しかった」/「オシャレだった」 etc.)
  • 次のデートの約束(「次はこんなお店に行こう」/「次は映画に行こう」 etc.)

今日のデートの感想はお店の感想だけでなく、「〇〇ちゃんのこういうところが知れた」など相手についても感想を述べると女性は喜びます。

そして次のデートの約束をここでしちゃえば2人の関係はスムーズに進みます。

会話4:とにかく笑顔で「楽しかった」を伝える

  • とにかく「楽しかった」と伝える(ポイントは笑顔!)

終わりよければ全てよし、相手に楽しいいいデートだったと印象づけられるように満面の笑顔で「楽しかった!次回も楽しみにしている」と伝えましょう。

するとお互い気持ちよくデートを終えることができ、2回目のデートに繋げやすいです。

【参考】会話のポイントをもっと知りたい方へ

以下に会話を延々と続かせるコツについてをまとめています。

とくに女性との会話が苦手という人はこちらもチェックして下さい。

【💡アドバイス】前日にはリマインドメールを忘れずに!

デート前日には「おつかれー!明日は予定通りで大丈夫かな?^^」というリマインドメールを忘れないようにしましょう。

マッチングアプリではデートをドタキャンされることもありますが、リマインドをしておくとドタキャン率はかなり下がります。

また、何より「しっかりしている人だ」「楽しみにしてくれてるんだ」と好感を持ってもらえます

4. 告白成功に向けた2回目以降のデートのテクニック

1回目デートを突破できたら、あとは順調にデートを重ねていきましょう!

たとえば以下のようなデートがおすすめです。

2回目
  • ごはん
  • (または以下の半日デート)
3回目、4回目
  • 映画
  • 水族館、動物園
  • 美術館
  • 公園デート、散歩
  • スポーツ観戦
  • ドライブ
  • リッチなレストラン etc.

なおこのときに、告白成功を高めるためのデートテクニックというものがあるので、7つ紹介します。

  • 1. デート中は相手にだけに集中する
  • 2.  目を見て話を聞く
  • 3.  さりげない気配りをする
  • 4.  すきあらば褒める
  • 5.  デート中はとにかく笑顔で楽しむ
  • 6.  相手の興味あることをリサーチしておく
  • 7.  デート後はかならず「家着いた?」メールを送る

これらは2回目以降のデートはもちろん、1回目のデートでも使うことができるのでぜひ覚えておきましょう。

それでは順に紹介します。

4-1. デート中は相手にだけに集中する

もしデート中に、常にケータイをいじっていたり、「あ、ごめん今聞いてなかった」と言ってきたらどうでしょう。

答えは当然「印象は悪い!!」です。

その反対も同じ。あなたがケータイを気にしたりしていたり他のことを気にしていたら印象は悪く、女性は楽しい気分にはなりません。

逆にあなたが周りやケータイを一切気にせず、目の前の女性のことだけを気にかけていたら「私に集中してくれている」「この人といるとなんだかいい気分♩」となり、好感を抱き始めてくれます

モテる男は、デート中は目の前の女性のことしか考えない。

4-2. 目を見て話を聞く

目を見て自分の話を聞いてくれたら嬉しいのは誰もが納得のはず。

この仕草はデートの基本と言ってもいいので、恥ずかしくて目をそらしがちな人、下を見がちな人はぜひ相手の目を見て話すことを意識してみて下さい。

モテる男は、相手が話をしているときは相手の目を見る。(自分が話すときは目線を外し、チラチラと相手を見る。)

4-3. さりげない気配りをする

女性は誰しもお姫様扱いに憧れるものです。

お姫様扱いというとイメージが難しいですが、要は「守ってほしい/優先してほしい/特別扱いしてほしい」ということ

具体的には、次のようなさりげない気配りができると女性は喜びます!

(お店行くまで)

  • 歩道では道路側を歩く
  • エスカレーターでは上りは後、下りは先に乗る(男性が常に下にいる状態)
  • エレベーターは先に入り、最後に降りる(開くボタンを押す係になる)
  • 「段差あるよ」と教えてあげる

(お店で)

  • お店などのドアを開けてあげる
  • 奥の席、ソファ席を女性に譲る
  • メニューは何がいいと聞く、相手の希望を優先させる
  • メニューを見るとき相手の方に向ける
  • 飲み物がなくなったら次のオーダーを聞いてあげる/お水を入れてあげる
  • 店員さんを呼ぶのは常に自分

(その他/帰り)

  • 外のベンチに座るときは女性が座る場所の落ち葉やホコリを軽く手で払う
  • 見送りは必ず行う、本当に見えなくなる最後まで改札前に立っている  etc.

要はレディファーストで、他にも色々ありますがまずは以上から始めてみましょう。

モテる男は、さりげない気配りで女性心をくすぐる。

4-4. すきあらば褒める

たとえお世辞でも褒められて嬉しくない人はいないです。

ただし、嬉しい褒められ方とあまり響かない褒められ方があるのも事実。そこで以下を意識しましょう。

  • 褒めるときは具体的に褒める
  • まずは内面的な内容を褒める
  • 外見的なポイントもしっかり褒める

たとえば「オシャレだね」ではなく「そのネイルかわいいね」「キレイ目な服がすごい似合うね」など、できる限り具体的に褒めた方が本気で褒めてくれていると思ってもらいやすいです。

また、かわいい子ほど「しっかりと人に気を遣えていい子だよね」「責任感がつよくて優しいんだね」などと内面を褒めた方が刺さります

その上で「そしてかわいい!」と言えば、女性もあなたの褒め言葉素直に嬉しいと受け止めてくれます

モテる男は、いいところを見つけて具体的に褒めるのが上手い

4-5. デート中はとにかく楽しむ

笑顔や感情は伝染します。あたなが楽しいと思えば相手もなんだか楽しく思えてきますし、つまらない思えば相手もつまらなく感じてしまします。

そのため、デートは全力で楽しみましょう!すると相手の女性も「今日のデートはなんだか楽しい気がした」と思ってくれます。

モテる男は、デートを楽しむ。

4-6. 相手の興味あることをリサーチしておく

女性は共感を大切にする生き物です。

相手の興味のあることで話が盛り上げることができたら「〇〇くんも一緒に楽しめる人なんだ」と女性はかなり喜びます

そこで、事前に相手の趣味やしたいこと/行ってみたいところなど情報を集めることができたら、デート前に一通りグーグルで調べておきましょう!

なお当日は「実は〇〇について調べてみたんだけど..」「〇〇について知らなかったんだけど..」などと正直に調べたことを伝えれば、「私のこと本気で思ってくれている」と女性はキュンとします

モテる男は、相手と同じ話題で盛り上がれる努力を怠らない。

4-7. デート後はかならず「家着いた?」メールを送る

楽しいデートも無事終了、とここで忘れてはいけないのが「家着いた?」メールです。

女性は女の子扱い、特別扱いが大好きです。家着いた?の一言は、「私のこと心配してくれている」「離れても私のこと気にしてくれている♩」と女心をくすぐります

別れ際に「家までどれくらい?」と聞き到着時間を予想しておくか、分からないときは別れてから30分後にメールするようにしましょう。

モテる男は、相手が帰宅するまで女の子扱いを徹底する。

5. YESをもらえる告白のコツ

「デートも順調、そろそろ告白しよう!」そんなとき、YESの返事をもらいやすい告白のコツがないか気になりますよね。

告白は、次の4つの観点を考えておくと相手の心に響きやすく、YESの返事をもらいやすくなります。

  • どうやって告白するか(How)
  • いつ告白するか(When)
  • どこで告白するか(Where)
  • 何て言葉で気持ちを伝えるか(What)

具体的にどういうことか、それぞれ順に説明します。

5-1. どうやって告白するか?

告白するのには「直接」「電話」「メール/LINE」「手紙」などの手段がありますが、成功させるにはもちろん、

直接気持ちを伝えましょう!

とくにマッチングアプリでは、女性は真剣な恋愛ができるか最後の最後まで不安がっています。

そのため一番誠意の伝わる「直接」が女性は最も喜び、告白成功率が高いです。

5-2. いつ告白するか?

3回目、または4回目デートの終盤、夕方〜夜の時間帯がベストです。

デート終盤の寂しくなり始めたときがムードよく、告白成功率が高いです。

夕方〜夜の時間帯は周りに人が少なくなるでけでなく、「黄昏効果」「暗闇効果」と言って、心理学的にも異性に気を許してしまう時間帯でもあるので、告白成功に繋がりやすいからおすすめです。

具体的な告白タイミング例

またデート中の告白のタイミングをイメージするために、例として告白までのデートの流れを1つ紹介します。

ここでは夜景の見える場所で告白するというていで紹介します。

一緒にご飯を食べる
_
夜景が綺麗なところに行く
_
到着
_
静かに話しながら夜景を楽しむ(沈黙でもOK)
_
しばらく話して、少し会話が途絶えたら..

ねえ実はさ、今日は伝えたいことがあるんだけど、聞いてくれる?
うん、なあに?←脈ありの場合は大体こんな感じの反応、告白されるとここで気付く
(一呼吸おいて、相手の方に体を向けて)
〇〇ちゃんのことが好きです。付き合ってください!
嬉しい。はい、お願いします。

「今日は伝えると心に決めていたことがある」というとより男らしさが増します。

具体的なセリフについては後ほど詳しく紹介しますが、流れのイメージとしては以上の通りです。

5-3. どこで告白するか?

ムードを出すには告白の場所選びも大切です!

告白場所に正解はありませんが、成功しやすい場所というのはあるので7個紹介します。

これらを参考に相手が喜びやすそうな場所を選んでみて下さい。

  • 1. 夜景の見える場所
  • 2. オシャレなレストラン
  • 3. ディズニーランド
  • 4. 観覧車
  • 5. 車の中
  • 6. ひと気のない海辺
  • 7. 静かな公園

迷ったら「夜景の見える場所」がおすすめです。

ベタですが、ほぼ確実に女性は喜んでくれます。

5-4. 何てセリフで告白する?

ロマンチックなセリフか/シンプルに決めるか/長い方が気持ちは伝わるのか..。など告白の言葉ってつい色々考えちゃいますよね。

でも安心して下さい、告白にポエムのようなロマンチックな言葉は要りません。むしろ好まれるのは「シンプルにストレートに伝える」告白です!

そんな、OKもらいやすいシンプルでストレートな告白のセリフを5つ紹介します。

  • 「〇〇ちゃんのことが好きです。付き合ってください!」
  • 「好きです。こらからも〇〇ちゃんとずっと一緒にいたい!だから、僕と付き合って下さい。」
  • 「〇〇ちゃんのことが好きです。僕の彼女になってください。よろしくお願いします!」
  • 「会う度に〇〇ちゃんのことどんどん好きになってた。これからもっと一緒に思い出を作っていきたい。だから、僕と付き合って下さい。」
  • 「〇〇ちゃんのこと、出会った時から好きでした!幸せにします!付き合ってください!」

このまま使ってもいいですし、これらを参考に実際の言葉を考えてみて下さい!

なお、全ては私が実際に使って何度も成功している言葉なので安心して下さい。

【参考】最高の告白にするためよりこだわりたい人へ

より詳しい告白のコツの情報を以下にまとめています。

最高の告白とするために徹底的にこだわりたい人はぜひ参考にして下さい。

6. マッチングアプリの女性との脈あり判定ポイント

誘うところから告白まで、デートのコツは分かったけど相手にどう思われてるか不安!という人も多いと思います。

そこで、さいごに脈ありかどうか判断するための判定ポイントをお伝えします。

←スマホの方はスクロールできます→

女子の行動 脈あり度
1. LINEなど個人連絡先を聞けた ★★
2. LINEの返信が早い ★★
3. 内容のないLINEがくる ★★★
4. 電話で話す仲 ★★★★
5. 秘密を打ち明けてくれる ★★★★★
6. デートの日程を調整してくれる ★★★★
7. デートの提案をしてくる ★★★★★
8. 3回目デートのOKをもらえた ★★★★
9. 目を見て話してくれる ★★★
10. 一緒にいるときによく笑う ★★★
11. 自分のことを褒めてくれる ★★★★
12 好きなタイプを聞かれる ★★★★
13. 歩いている時の距離が近い ★★★★
14. ボディタッチをしてくる ★★★★★

6-1. LINEなど個人連絡先を聞けた

マッチングアプリでLINEなどの個人連絡先を教えてくれたということは、一定の好意は持ってくれている証拠です。

しかし、とくにデート前はまだ友達未満の関係性ではあるので油断しないようにしましょう。

脈あり度:★★☆☆☆

6-2. LINEの返信が早い

LINEの返信が早いのはあなたに興味のある証拠です。まだ確実とは言えませんが、脈ありの可能性があります。

ただし、中にはただのLINE好き/寂しがりやで返信が早いだけのこともあるので注意しましょう。

脈あり度:★★☆☆☆

6-3. 内容のないLINEがくる

「おはよー!今日も頑張ろう」「今日もお疲れ様ー☆」など、内容のないLINEがくるのはあなたと繋がっていたい証拠で、脈ありの可能性があります。

ただし、返信が早いのと同じくただぼ寂しがりやであることもあるので注意しましょう。

脈あり度:★★★☆☆

6-4. 電話で話す仲

メール/LINEだけでなく電話で話す仲である場合は脈の可能性が高いです。

いくら電話好きな女子でも好きでもない相手に電話したりはしません。

電話で15分以上たわいない話をするというのは、あなたとの会話/時間を楽しんでいる証拠なので告白を考えましょう!

脈あり度:★★★★

6-5. 秘密を打ち明けてくれる

秘密は特別な人にしか教えないものです。教えくれるということは、あなたのこと信頼していると同時に、彼女にとっての特別な存在になれている証拠です。

家族のこと、友達関係の悩み事、将来の秘かな夢など、大きな秘密を教えてくれた場合はかなり脈ありです!

なお、秘密を教えてもらうコツとして、こちらから先に秘密を明かすという方法もあるのでチャンスがあれば試してみて下さい。

脈あり度:★★★★★

6-6. デートの日程調整をしてくれる

デートに誘った時、予定が合わずに断られてしまうことってありますよね。

でもそんな時に、「〇日なら空いてるけどどうかな><?」などと別の日程を提案してくれたら、それはあなたに会いたい/あなたとデートしたいという意思の表れです。

つまり脈ありの可能性は高いので、積極的に行動しましょう!

脈あり度:★★★★

6-7. デートの提案をしてくる

女性の方からデートの提案をしてくる場合は、紛れもなくあなたといたいという気持ちの表れなのでほぼ確実に脈ありです。

その次のデートは自分からプランを提案し、OKをもらえたらその日に告白するくらいの気持ちでいましょう。

脈あり度:★★★★★

6-8. 3回目デートのOKをもらえた

いいなと思っていない人と3回もデートすることはまずありません。

3回目のデートOKをもらえたとということは、いいなと思ってもらえている証拠なので、脈ありの可能性が高いです。

次の3回目のデートで告白することも考えながらデートに臨みましょう。

脈あり度:★★★★

6-9. 目を見て話してくれる

人は興味のない相手にはあまり目を合わせないです。

逆に常に目を見て話してくれるということは、興味関心を持っているという証拠なので、好意をもってくれている可能性が高いです。

脈あり度:★★★☆☆

6-10. 一緒にいるときによく笑う

どんなに笑いやすい人でも、楽しくないと感じているときに笑うことはありません。

よく笑うということは一緒にいて楽しい、幸せと感じている証拠なので、常に相手がニコニコしている場合は好意を持ってくれいている可能性が高いです。

脈あり度:★★★☆☆

6-11. 自分のことを褒めてくれる

褒めることは照れくさいことなので、女性は簡単に男性を褒めたりしません

それでも「〇〇くんって優しいよね」「〇〇くんってカッコいいよね」「そういうとこ素敵だよね」など、女性が褒めてくれる場合は好意を持ってくれている可能性が高いです。

脈あり度:★★★★

6-12.「好きなタイプは?」と聞かれる

さらに、好きな人のタイプを聞くのはもっと照れくさいこと!

もし女性が好きなタイプは?と聞いてきたらそれはあなたのことが気になっている証拠なので好意を持ってくれている可能性大です!

脈あり度:★★★★

6-13. 歩いている時の距離が近い

例えば友達と2人で歩くときの距離を思い出してみて下さい。(男友達でも、女友達でもOK!)

狭い路地でない限り、おそらくヒト1人分はスペースが空いていることと思います。

その距離より近ければ、それは彼女はあなたに近づきたいという心理がある証拠です!告白OKもらえる可能性が高いのでアタックしてみましょう!

脈あり度:★★★★

6-14. ボディタッチをしてくる

ボディタッチをしてくるのは「あなたに触れたい」「もっと近づきたい」、または「好きにさせたい!」という気持ちの表れです。

その場合完全に脈ありで、女性はむしろ告白されるのを待っていいる状態なのでぜひ告白しましょう!

脈あり度:★★★★★

【参考】自分はまだ脈ありではないかも..と思った方へ

以上をふまえ、自分はまだ脈ありじゃないかもと思った方は以下を参考にして下さい。

相手を意識させるところから、好きにさせる、告白を成功させるテクニックまでをまとめています。

7. まとめ

以上、マッチングアプリで付き合うためのデートのコツをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

告白成功までのデートの全体計画としては、以下を意識して進めていきましょう。

  • 告白は3~4回目のデートで
  • デート間隔は1~2週間が理想
  • 初回は2時間以内!短い時間で切り上げる

これらを意識すれば付き合える確率は確実に上がるので、ぜひ覚えておきましょう。

さいごに

なお、これらを実践してもどうしても付き合えないという場合は、アプリのせいである可能性があります。

マッチングアプリには大きく「遊び向き」「恋人探し向き」「婚活向き」の3つのタイプがありますが、自分の目的とアプリのタイプが合っていないない場合、どれだけ頑張っても中々付き合えない可能性があります

例えば遊びたい人が婚活向きのアプリを利用しても、中々付き合うには至れない。

以下に目的別におすすめのアプリを紹介しているので、アプリのせいかもしれない..と想う人はチェックしてみて下さい。

あなたに素敵な彼女ができることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket