35個の趣味から厳選!マッチングアプリでモテる趣味ベスト4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「マッチングアプリの趣味って何するのがいい?」「何がモテやすい?」など、プロフィールの趣味をどうするか悩みますよね。

マッチングアプリの趣味選びは意外と重要で、何を選ぶかによって女子ウケやデートへの誘いやすさが変わってくるので、ぜひこだわっていきましょう

このページでは、今までに102個以上のマッチングアプリを試し、200人以上とデートしててきた筆者が、出会いやすくなる趣味設定のコツを紹介します。

このページを読めば、女子受けしやすい趣味が見つかり、また趣味を使った出会いのコツが分かるでしょう。

1. どの趣味がモテやすい?35個を一覧で比較

「できれば同じ趣味の人と出会いたい」「悪趣味な男性はできれば避けたい」マッチングアプリでそう考える女性は意外と多いです。

そのため、女子受けしやすい趣味や、デートに誘いやすい共通な趣味を選ぶと、有利にアプリで活動できるようになります

そんなおすすめ趣味をここで紹介していきます。

1-1. プロフ趣味設定の参考に!35個を一覧で比較

旅行やスポーツ、写真に映画鑑賞、はたまたギャンブルやアイドル追っかけなど、趣味にも色々ありますが、

マッチングアプリでモテるためには、以下の2つの観点で趣味を選ぶと出会いやすくなります。

  • 女子ウケの良さ(女性に好印象か?興味を持ってもらえるか?)
  • デートへの誘いやすさ(共通の趣味になることが多いか?今度〇〇しようとデートに誘いやすいか?)

この2つの観点をふまえ、総合的におすすめな趣味を紹介していきます!

ぜひプロフィール設定をする際の参考にしてい下さい。

一緒にしやすい(16個)

相手も同じ趣味なら一緒にできる(11個)

一緒にするのは難しい(8個)

  • ※「総合」の得点はあくまで私の感想で、モテやすさを点数化しています。
  • ※「女子ウケ」はデートした200人以上の女性の反応と、デートから友達関係になった女性62人の感想をもとに評価しています。

総合得点の高い趣味の中で、少しでもかじったものがあればぜひ選ぶようにしましょう!

1-2. おすすめ趣味ベスト

これだけ趣味が揃っていると「選択肢が多すぎて選べない」という人もいると思います。

そこで、以上をふまえ「マッチングアプリでモテやすい趣味ベスト◯!」を以下の3つの観点で紹介していきます。

  • 総合的に最もモテる趣味(ベスト4!)
  • カッコいいと思われやすい趣味
  • デートに誘いやすい趣味

ここでは計13個のおすすめ趣味を紹介していきますが、そこから2つ以上は選んでおけると理想的です

少しでも興味のあること、やってみたことがあるものは、自分の選択肢に加えて考えていきましょう!

総合的に最もモテる趣味ベスト4

  • スポーツ(全般)
  • ドライブ
  • グルメ/食べ歩き
  • 旅行

ベスト4は王道のこの4つです。圧倒的に女子ウケがいいか、デートにも誘いやすくバランスがいいのが高評価のポイントです。

詳細は以下で説明します。

※「2. モテる趣味ベスト4

女子にカッコいいと思われる趣味4選

以上の4つ以外で、カッコいいと思われ女子ウケがよくおすすめなのは次の4つです。

  • スノーボード/スキー
  • スキューバーダイビング
  • ランニング
  • ゴルフ

これらは特別デートに誘いやすいわけでは何ですが、好印象を与えることができるので女性に興味を持ってもらいやすいです。

詳細は以下で説明します。

※「3. 女子にカッコいいと思われる趣味4選

デートに誘いやすい趣味5選

また、デートに誘いやすくおすすめなのは次の5つです。

  • アウトドア
  • 映画鑑賞
  • ダーツ
  • 動物好き(動物園/水族館好き)
  • カフェ巡り

これらは趣味の話題から「それじゃあ今度〇〇しようよ!」とデートに誘いやすいので、特にアプリ初心者にはおすすめの趣味になります

詳細は以下で説明します。

※「4. デートに誘いやすい趣味5選

2. モテる趣味ベスト4

マッチングアプリで200人以上の女性とデートし、「これはモテる!」と感じた趣味べスト4は次の通りです。

  • スポーツ全般
  • ドライブ
  • グルメ/食べ歩き
  • 旅行

この4つから1つは趣味にできると好印象を与えられたり、会話の話題を作りやすかったり、モテることに有利になります。

それでは順に説明します。

2-1. スポーツ全般

総合得点:97点

  • 女子ウケ・・・★★★★★+
  • 誘いやすさ・・★★☆☆☆

スポーツはやはりイメージがが良く、圧倒的に女子ウケがいいのでおすすめです。

スポーツは「頼もしい」「爽やか」「体系がいい」「健康的」というイメージがあるので、スポーツしていた/していない女性にかかわらず好印象でモテやすいです。

サッカー、野球、バスケ、ラグビーなどのチームプレーの球技が「ザ・スポーツ」という印象でとくに好感を持たれますが、

陸上、水泳、剣道、柔道などの個人スポーツも十分にモテます。

1度でも経験があれば書いておこう!

スポーツ名を趣味に書くとなると、「今でもやっている」「過去に全国出場したことがある」という状態でなかればならないと考える人もいますが、決してその必要はありません。

1度でも経験があり、そのスポーツを好きになったのなら書いてOKです(嘘ではない!)

万が一「〇〇やってたんですか?✨」と聞かれても大丈夫です。そんな時はこう答えておきましょう!

昔好きでちょこっとやってたんですよ😁社会人になってからは忙しくてあまりできてないですけど

趣味はあくまで出会うためのきかっけです。こちらがこんなレベルで書いていいものかと迷うように、女性も迷いながら趣味を設定しています。

そのため、深く突っ込まれることはほとんどないですし、仮に後々「エセ趣味だな」とバレても、「って私もか」となり大きな痛手になることはありません

1度でも経験がありそのスポーツが好きなら迷わず書いておきましょう!

2-2. ドライブ

総合得点:95点

  • 女子ウケ・・・★★★★★
  • 誘いやすさ・・★★★★☆

ドライブが嫌いな女子はいない。それは200人以上の女性と会ってきた私が自信を持って言えることです。

また運転が上手いというのは1つのモテ要素で、「趣味ドライブ」=「運転がうまい」ということをさりげなくアピールできるので女性に好印象です。

(※ただ会話の時にはあくまでドライブの楽しさについて語りましょう。運転の上手さをアピールすると「自慢か」と逆に印象を悪くします。)

また、デートに誘いやすいのも特徴です。

1回目のデートからいきなりドライブに行こうとすると女子に引かれますが(ヤリモクとお思われる!)3、4回目のデートで「ドライブ」→「告白」というのは鉄板の成功パターンです

1度でもドライブしたことがあれば書いておこう

「趣味:ドライブ」と書くのに車を持っている必要はありません。月1でどこかに出かけている必要もありません。

1度でも、自分の運転でドライブで遠出したことがあるなら書いておきましょう!

※なお、ドライブの際はレンタやカーシェアで十分です。

2-3. グルメ/食べ歩き

総合得点:92点

  • 女子ウケ・・・★★★★☆
  • 誘いやすさ・・★★★★★

グルメが好きな女性は多いです。美味しいお店などを多く知っている人がモテやすいのはそのためです。

また、「趣味:グルメ/食べ歩き」の最大のメリットはデートに誘いやすいことです。

普通の人と行くご飯デートよりも、美味しいお店を知っている人と行くご飯デートの方がワクワクするのは当然ですよね。

なお以下のことができるとよりモテやすいです。

  • テーマごと(お肉/お魚/野菜など)の美味しいお店を知っている
  • 美味しいご飯の写真をケータイに保存している
  • お金は男性が多めに出す男気がある

相手の女性の好みに合わせてお店を紹介できるとデートに繋げやすいです。また、実際に行ったお店の写真を見せると会話がより盛り上がります。

グルメ/食べ歩きは誰でも書ける趣味!

食べることが好きな人であれば、誰でも書けるのも「グルメ/食べ歩き」の特徴です

グルメと書くと気が引けるという人は、「美味しいもの巡り」と書いておけばいい感じになります。

また、お店は知っていなくても大丈夫!なぜなら食べログ」があるから!評価3.5以上のお店なら外すことはないので、これであなたも趣味「グルメ/食べ歩き」の一員です。

2-4. 旅行

総合得点:91点

  • 女子ウケ・・・★★★★★
  • 誘いやすさ・・★☆☆☆☆

旅行好きの女性はかなり多いです。またそうした女性は「いつか恋人と旅行に行きたい」と願っています

そのため「旅行が趣味」と答えると、女性は「もし付き合ったら楽しそう」と好印象を抱きやすいです。

行き先は海外でも国内でもいいですが、海外の方がモテる傾向にあります。

理由は、「海外旅行が好き」=「グローバル/頼もしい」「それなりに裕福」という印象があるから、また単純に海外好きの女性の方が多いからです。

1度でも旅行に行ったことがあれば書いておこう

「趣味:旅行」の定義ほど曖昧なものはありません。中には旅行に行ったこともないのに憧れる、行ってみたいの気持ちだけで「趣味:旅行」とする女子もいます

そのため、1度でも旅行に行き、また行ってみたいという気持ちがあるのなら書いて全然OKです。

行った場所の思い出を深く離せないときは、行ってみたい場所を3つほど準備しておけば余裕で「趣味:旅行」を語れます。

3. 女子にカッコいいと思われる趣味4選

紹介したベスト4以外で、カッコいいと思われ女子ウケのいい趣味があります。それが次の4つです。

  • スノーボード/スキー
  • スキューバーダイビング
  • ランニング
  • ゴルフ

とにくスノーボード/スキーはシーズン中はデートにも誘いやすいのでおすすめです。

それぞれ順に説明します。

3-1. スノーボード/スキー

総合得点:88点

  • 女子ウケ・・・★★★★★
  • 誘いやすさ・・★★★☆☆

スノーボード/スキーはとくに同じ趣味を持った女性から好印象ですが、そうじゃない女性にも「やってみたい!」という人が多いため好かれることが多いです。

とくにシーズン中は「一緒に行こうよ」「俺が教えるよ!」と誘いやすく、デートの口実として使いやすいです。

なお最近はスキーよりスノーボードの方が興味を持っている女性が多いので、2つを比べるならスノボードの方がより有利です。

スノーボード/スキーが好きなら書いてOK

「趣味:スノボー、スキー」と書くのに、教えられるほど上手い必要はありません。

実際に一緒に行かなければ下手なことがバレることはないですし、付き合う前に女性の方から「スノボー行きましょうよ!」と言われることはまずありません

たとえ付き合った後に「行こう」と言われても、「実はうまい訳ではない、それでもよければ全然行きたい!」と言えば済む話です。

3-2. スキューバーダイビング

総合得点:87点

  • 女子ウケ・・・★★★★★
  • 誘いやすさ・・★☆☆☆☆

女子ウケのいい趣味といえば「スキューバーダイビング」と自信を持って言えるほどスキューバーダイビングは女性に好印象の趣味の1つです。

やってみたいと憧れる女性は多く、強い興味を持ってもらえます。

しかも「趣味:スキューバーダイビング」=「アクティブ/人生の楽しみ方を知ってそう」+「それなりにお金に余裕もある」というイメージがあるため、好感をもたれやすいです。

ライセンス持っていなくても書こう!

「旅行先で体験ダイブを数回したことがある」という程度でも、好きなら書いておきましょう。

その程度であっても女性からは「いいなぁ、私もやってみたい!✨」と言ってもらえます

たまにライセンス持っている女性もいますが、そんな女性に会うのはごく稀ですし、例え出会ったとしても「いいなぁ、僕も今度取りたいなって思ってるんですよ!」と言えば会話は弾みます。

3-3. ランニング

総合得点:81点

  • 女子ウケ・・・★★★★★
  • 誘いやすさ・・★★☆☆☆

「趣味:ランニング」=「健康的/体型が維持される」というイメージがあるため女性にいい印象を与えることができます。

ランニングをデートとして誘うのは難しいですが、女子ウケの良さがとにかくいいためおすすめです。

走ることが好きなら書いておこう!

「趣味:ランニング」も定義が曖昧な趣味の代表例です。

スポーツが好きでたまにでも走るようならもちろん書いてOKですし、走ることが好きという気持ちだけで書いても全然問題ないです

女性に突っ込まれるとしても「走ってるんですね!偉いですね!✨」程度なので、「はい!たまにですけど💦笑」としておけば問題なくその場をしのげます。(年に1回だろうがたまにはたまにだ!だから嘘じゃないぜ!)

3-4. ゴルフ

総合得点:78点

  • 女子ウケ・・・★★★★☆
  • 誘いやすさ・・★★★☆☆

ゴルフは「大人/紳士」のイメージがあるので好印象の場合が多いです。

また仕事の付き合いで行くことが多いため「仕事デキる人」と思われたり、決して安くない趣味なので「それなりにお金に余裕がある人」と思われやすいです。

また「やってみたい!」という女性も多いので、仲良くなったら打ちっ放しなどへデートに誘いやすいです。

最高スコアが110切るなら書いておこう

「趣味:ゴルフ」で気をつけなければならないのが、スコアを聞いただけで上手い下手が誰でもすぐ分かってしまうという点です

「趣味:ゴルフ」と書いてあるのに下手なのはちょっとカッコ悪いので、趣味として名乗るのは少なくとも110を切るようになってから(または一度でも経験がある)にしましょう。

4. デートに誘いやすい趣味5選

一緒に〇〇しようとデートに誘いやすくておすすめの趣味は次の5つです。

  • アウトドア
  • 映画鑑賞
  • ダーツ
  • 動物好き(動物園/水族館好き)
  • カフェ巡り

これらは趣味でない人も一緒に参加しやすいのが共通点です。

それぞれ順に説明します。

4-1. アウトドア

総合得点:86点

  • 女子ウケ・・・★★★★★
  • 誘いやすさ・・★★★★☆

「アウトドアが好き」「楽しそう!」という女性は多くデートに誘いやすいです。

キャンプは流石にハードルが高いですが、BBQや川遊びをしたいという女性は大勢います。

また、アウトドアのいいところは「男らしい」イメージがあるため印象もいいことです。

BBQ好きなら書いておこう!

BBQは人気のアウトドアの1つです。BBQが好きなら気負うことなくアウトドア好きとしてプロシールを完成させましょう!

また、BBQが好きという女子は多いので、ストレートに「趣味:BBQ」と書いておくのもありです

ちなみにこれは私が使うテクニックですが、仲良くなったら「BBQしましょう!」と誘ってマッチングアプリの出会いからBBQ合コンを開催することもできます。

4-2. 映画鑑賞

総合得点:84点

  • 女子ウケ・・・★★★★☆
  • 誘いやすさ・・★★★★★

映画はデートの鉄板です。そのため映画鑑賞が趣味だとデートに誘う口実として非常に役立ちます

趣味としては無難なので女子ウケが特別いいわけではないですが、デートの誘いやすさはピカイチなのでおすすめです。

映画が好きなら迷わず書こう

マッチングアプリで「趣味:映画鑑賞」と設定していたり、「休日は映画に行くことが多いです」とプロフィールに書いている女子は多いです。(私の感覚女子の2人に1人は映画好きとい書いてある)

「趣味:映画」と書いておくと、そうした女子をデートに誘いやすくなるので、映画が好きな男性は必ず書いておきましょう!

趣味と言っても、好きな映画を1つ2つ語ることができれば十分です。

4-3. ダーツ

総合得点:77点

  • 女子ウケ・・・★★★☆☆
  • 誘いやすさ・・★★★★★

チャラいイメージも0ではないため特別女子ウケがいいわけではありませんが、圧倒的にデートの二次会に誘いやすいのがダーツです。

ただ「ダーツに行こうよ」だけでは弱いですが、「俺けっこう得意なんだ」「教えてあげるよ!」と言えると二次会成立率は格段に上がります。

1ゲームに1回はブルに当てられるなら書こう

ダーツは、ブル(中心)に当てられないと見てる女性は冷めてしまうので書く際は注意しましょう

書くのは最低1ゲームに1回は当てれるくらいになったらにしましょう。

4-4. 動物が好き(動物園/水族館好き)

総合得点:75点

  • 女子ウケ・・・★★★★☆
  • 誘いやすさ・・★★★★☆

これを趣味としてしまうと印象は特別いいわけではなくなりますが、ともかく「動物好き」は女性からモテます。「優しい」イメージがあるからです

また、動物好きという話題から「動物園」や「水族館」のデートに誘いやすいのは大きなメリットです。

そういった意味でおすすめの趣味の1つです。

過去に動物を飼ったことがあれば/実家で飼っていれば書こう

これは趣味というより動物が好きかどうかです。そのため好きならば趣味の欄に書かずとも、プロフィール上でアピールした方がいいです。

また、過去に動物を飼ったことがある/実家でもいいから動物を飼っているという場合は、それが1つの動物好きな証明となるので、ぜひ書いておきましょう。

4-5. カフェ巡り

総合得点:75点

  • 女子ウケ・・・★★★☆☆
  • 誘いやすさ・・★★★★★

カフェ巡りは男らしいイメージがないため特別女子ウケがいいわけではないですが、カフェ好きな女性は多いのでとにかくデートに誘いやすいです。

そういった意味でおすすめの趣味の1つです。

カフェが嫌いじゃなければ書いておこう!

「趣味:カフェ巡り」と書くために毎週末カフェに行く必要はありません。

よく行くわけではなくても、カフェが嫌いでなければ「趣味:カフェ巡り」と書いてしまって全然OKです。

またオシャレなカフェを知っておく必要もありません。なぜなら私たちには食べログ」があるから!評価3.5以上のカフェなら外すことはないので、これであなたも趣味「カフェ巡り」の一員です。

5. マッチングアプリで趣味を生かして出会うためのコツ

以上を参考に、趣味を選んでみて下さい。

なお、以上の趣味を生かしてより出会いやすくするためのコツというものがあるので、ここで紹介します。

5-1. プロフィール欄の「趣味」はモテる趣味で固めておく

マッチングアプリ上で趣味を強調できる場としては、以下の3点があります。

  • プロフィール欄
  • プロフィール自己紹介文
  • コミュニティ機能

このうち「プロフィール欄」だけは、限られた数(または文字数)しか設定できないようになっていて、多くのマッチングアプリでは選べる数は最大3~4つまでとなっています。

※例:「ペアーズ

選べる数が限られているので、これらは特にコアな趣味として相手から見られがちです

そこで、このプロフィール欄の趣味については、2~4章で紹介したモテる趣味13個の中から選択するようにしましょう!

←スマホの方はスクロールできます→

総合的にモテる 女子ウケがいい 誘いやすい
  • スポーツ(全般)
  • ドライブ
  • グルメ/食べ歩き
  • 旅行
  • スノーボード/スキー
  • スキューバーダイビング
  • ランニング
  • ゴルフ
  • アウトドア
  • 映画鑑賞
  • ダーツ
  • 動物好き
  • カフェ巡り

ちなみに私は、基本的に「旅行、映画、サッカー(、ドライブ)」としています。

5個以上当てはまる趣味がある場合は、「自分がどれだけその趣味について語れるか/好きか」を優先して選ぶと後々の活動で上手く行くことが多いです。

5-2.「コミュニティ」にはとにかく多く入っておく

マッチングアプリには「コミュニティ/趣味/キーワード」などの名前で、自分の趣味や関心ごとを設定するコミュニティ機能というものがあります。

※例:「ペアーズ

このコミュニティにはなるべく多く、25~30個を目安に入っておきましょう!

なぜなら多い方が相手と共通点を作れる可能性が高く、モテる可能性が高くなるからです(かといって50個も100個も参加していたら引かれてしまいます。引かれないギリギリが30個ほど)

モテる趣味の13個はもちろん、それ以外の趣味や関心ごとも積極的に選び、最低20個以上のコミュニティに参加するようにしておきましょう。

5-3. ただし、モテない趣味のコミュニティは控えておく

ただし、コミュニティのいくつかは逆に女性からモテなくなってしまう、避けるべき趣味というものもあるので注意しましょう。

それは、以下の5つです。

控えた方が無難な趣味たち

  • ギャンブル
  • 美少女アニメ系
  • フィギュア集め
  • アイドルの追っかけ
  • コレクション集め系

これらの趣味は女性に嫌がられることが多いので、マイナス効果となってしまいます

例え趣味として持っていたとしても、これらの趣味に関連したコミュニティには参加しないようにしましょう。

【参考】趣味を生かして出会いやすいアプリ2選

ちなみに、アプリによっても趣味を生かして出会いやすいかどうかが変わってきます。

中でも「ペアーズ」「with」は、コミュニティ機能が充実しているので、共通の趣味の相手を探しやすく、それきっかけにマッチング・デートしやすくなっています

それぞれ簡単に紹介します。

会員数No.1!迷ったらこれ『ペアーズ』

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となったアプリです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

そんなペアーズには「コミュニティ」という機能があり、数多くの人が自分の趣味や関心ごとを、その機能を使ってアピールしています。

しかも、好きなキーワードでコミュニティを自由に検索できるだけでなく、そこに参加する異性を検索できるようになっているので、共通の趣味を持つ女性を探しやすくなっています。

ペアーズをやりこみ作成した記事

人気急上昇!出会いやすいといえば『with』

様々なアプを開発する大手上場企業の「イグニス」が手掛ける『with』は、Daigoが監修していることでも有名で使いやすいと一気に人気が広がりました(Daigoサポートの機能もあり初心者にもおすすめ。

withは今いいねを最も送れるアプリで、「診断イベント」では心理テストで相性のいい相手最大10人に毎日無料でいいねを送ることができます。

いいねが多くてマッチングしやすく、またメッセージも続くのでかなり出会いやすいアプリとなっています。

また、「好み」というコミュニティ機能で、ペアーズ同様に共通の趣味や関心ごとを持った女性を探しやすくなっています。

なお、ペアーズと同じようにコミュニティのキーワード検索、相手検索もできるので便利です。

with(ウィズ)をやりこみ作成した記事

6. 出会いを増やすマッチングアプリの必勝テクニック

最後に、趣味以外を使ったマッチングアプリで出会いやすくするためのテクニックを紹介しておきます。

このテクニックを知っているかどうかで、実際の出会いの数は2倍も3倍も差が生まれてくるので、ぜひこれらについてもこだわってみて下さい

出会いを増やすためのテクニック

  • ①「写真」のコツ
  • ②「プロフィール」のコツ
  • ③「メッセージ」のコツ

一度に全部を覚えることは難しいので、今はこんなコツがあるんだというくらいに頭の片隅に覚えておき、

本格的に活動する際や、実際に活動していみて困った際に見返すのがおすすめです。

それでは順にお伝えします。

①「写真」のコツ

出会いアプリではまず相手の写真を見て興味ある/なしを判断します。そのため、写真にこだわることは出会いの数にそのまま直結します

異性を惹きつける写真のコツいくつかありますが、特に大切なのは次の5つです。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これらの具体的なポイントや、2枚目、3枚目の写真のコツなどを以下にまとめているので、きになる方は参考にして下さい。

②「プロフィール」のコツ

写真で興味ありと思ってもらえると、プロフィールを見てもらえます。その際に誠実で好印象な内容が書かれていると「いいね」をもらうことができます

プロフィールで異性に好印象を与えるためには、次の4つを意識して作成するのがコツです。

  • 誠実さ・真剣さを意識する
  • 情報はしっかり書く(目安300~400字ほど)
  • 相手の知りたい情報をしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

具体的にどんなことを書けばいいのか、具体例も含めて以下にまとめているので気になる方は参考にして下さい。

③「メッセージ」のコツ

そして実際に会ってもらえるかどうかはメッセージにかっかっています。相手に誠実さをアピールして信用してもらうことが何よりも大切です。

そんなメッセージのコツはいくつかありますが、特に大切なのは次の5つです。

  • 1通目の冒頭には挨拶とお礼を必ず入れる
  • どうして「いいね」したかの理由を具体的に書く
  • メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • 必ず丁寧語は続ける
  • すぐに会いたがらない・下心は隠すこと

ポイントは以下にまとめているので参考にして下さい。とくに男性は必見です。

7. まとめ

以上、マッチングアプリでモテる趣味についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

マッチングアプリには「できれば同じ趣味の人と出会いたい」「悪趣味な男性はできれば避けたい」という女性が多いので、趣味にまでこだわってプロフィールを完成させておくことが大切です

中でも女性にモテるおすすめの趣味は次の13個でした。ぜひ参考にして下さい。

←スマホの方はスクロールできます→

総合的にモテる 女子ウケがいい 誘いやすい
  • スポーツ(全般)
  • ドライブ
  • グルメ/食べ歩き
  • 旅行
  • スノーボード/スキー
  • スキューバーダイビング
  • ランニング
  • ゴルフ
  • アウトドア
  • 映画鑑賞
  • ダーツ
  • 動物好き
  • カフェ巡り

また、趣味を生かして出会いやすいアプリというものもあります

もし今お使いのマッチングアプリでは中々出会えないという場合は、以下のアプリも検討してみて下さい。

  • 会員数No.1!迷ったらこれ「ペアーズ
  • 人気急上昇!出会いやすいといえば「with

このページが参考となり、あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket