マッチングアプリで幸せな結婚はできる?口コミでわかる真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「マッチングアプリで本当に結婚はできる?」「マッチングアプリは安全?」など、マッチングアプリで幸せな結婚ができるか気になりますよね。

マッチングアプリで幸せな結婚をつかむことはできます。そうした人は年々増加しています。ただし、完全に安全とは言い切れないので、マイナスな点も正しく理解して上手く利用するようにしましょう。

このページでは、102個の恋活アプリを徹底的に調査し経験してきた筆者が、口コミの紹介を通してマッチングアプリの真実について以下の流れで説明していきます。

  1. マッチングアプリで幸せな結婚はできる?
  2. 知っておきたいマッチングアプリの危険な一面
  3. 婚活におすすめのマッチングアプリ3選
  4. 理解されやすい周囲への説明の仕方
  5. マッチングアプリで出会いを高める「写真」の6つのポイント

これを読めば、マッチングアプリの可能性とリスクが分かり、マッチングアプリを婚活手段として上手く利用できるだけでなく、あなたにあった具体的なおすすめを知ることができるでしょう。

0. 102個試してわかった婚活におすすめのマッチングアプリ

結論から言うと、マッチングアプリでも幸せな結婚をつかむことはできます。

このページでは、マッチングアプリの中でも特に結婚しやすく婚活向きなものを、102個のアプリを調査し実際に使ってみた経験から、3つ紹介していきます。

そのおすすめのアプリとは次の3つです。

詳細は「3. 婚活におすすめのマッチングアプリ3選」でお伝えします。

まずは、口コミ紹介を通じてマッチングアプリの結婚の真実とリスクについてお伝えするので、具体的なおすすめアプリ情報を知りたいという方は、3章まで読み進めて下さい。

1. マッチングアプリで幸せな結婚はできる?

マッチングアプリで、幸せな結婚はできます。『ペアーズ』を筆頭に、出会い系から「マッチング」というクリーンなイメージが広まり利用者が急増、実際に幸せな結婚を手にした男女は多いです。

※引用:『ペアーズ』公式ページ

ただし、マッチングアプリにはリスクもあるので、しっかり理解して利用することが大切です。

1章では、まずはマッチングアプリでの結婚の真実について、口コミ紹介を通じてお伝えしていきます。

1-1. マッチングアプリで結婚できたという口コミ

マッチングアプリで結婚する男女は年々増えてきています。

それにともない、結婚できたという口コミも多く存在します。

口コミ・評判

【アプリで知り合い2年半の交際を経て結婚】
私は、マッチングアプリでやりとりした後LINEに移行して数回やり取りし、数回食事やデート(4回ほどだったかな)をした後交際。交際期間はお互いの家にもよく遊びに行っており、2年半ほど交際を続けた後、結婚に至りました

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【気の合う相手と来月入籍予定】
33歳女性です。マッチングサイトで出会った人と、来月入籍予定です。
彼とはチャットですごく話が弾んで気がつけば深夜2時、ということもざらにありました。実際に会うとすぐに交際がスタートし、今に至ります。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【誠実な男性と結婚予定】
私もマッチングアプリで彼と知り合いました。彼とは初めて会うまでに一ヶ月ほどやり取りをしていました。そこがまず素敵だなと思いました。(ヤリモクではなさそう)
見た目は普通かなと思います。顔より性格で選ばれた方が良いかと思います。ちなみにもうすぐ結婚予定です

※引用:Yahoo知恵袋

このようにマッチングアプリで結婚する男女はいて、年々増えてきています。

また、海外ではネットで知り合い結婚することが普通になってきていて、次のようなデータもあります。

1-2. アメリカの夫婦の3分の1はネットで知り合っている

アメリカでは結婚したカップルの1/3はインターネットで知り合ったとされています。

日本のニュースサイトでは以下のように紹介されています。

米科学アカデミー紀要(PNAS)掲載の米調査によると、米国ではカップルの1/3がインターネットでの出会いをきっかけとしており、しかも結婚後の幸福度が高いらしい

調査対象は2005年から2012年の間に結婚した1万9131人。
そのうち、オンラインつまりインターネット上で結婚相手と出会った人は、30歳から49歳の高所得者層である傾向が強い。さらに、その割合はオフラインで出会った場合と比べて高いという。
ちなみにオンライン以外での出会いは、22%が職場、19%が友人、9%がバーやナイトクラブ、4%が教会だっそうだ。

※出典:アメーバニュース

スマホの台頭で、より手軽にインターネットを利用できるようになったことから、日本でもアメリカに追随し、今後増えていくことが予測されます。

実施に、日本のデータとして次のようなものがあります。

1-3. 結婚した男女のマッチングアプリ経験率は年々増加

以下はリクルートの「ブライダル総研」が出しているデータで、結婚した男女に「Q:どのような婚活サービスを使っていたか?」という調査の結果です。

リクルートはこの調査を毎年行なっていて、結婚した男女の中でマッチングアプリを利用した経験があるという人は年々増加していることが分かります。

※出典:ブライダル総研

また、それにともなって、マッチングアプリでも婚活色を強めるものが増えてきています。

※引用:『ペアーズ』公式ページ

この流れは今後も進んでいくと多くのメディアで言われていて、これからマッチングアプリで結婚する男女はますます増えていくことが予想されます。

1章まとめ

マッチングアプリなどネット婚活で結婚することは海外では既に当たり前で、日本でもどんどんその流れが広がっています。実際にマッチングアプリで結婚したという方の声は多く存在します

マッチングアプリは、出会い方が今までの時代と違うだけで、出会った後は普通の恋愛と変わりません。出会い方の選択肢を増やし、出会いのチャンスを広げることで、結婚の可能性は確実に広がります。

気になる方は、ほとんどのマッチングアプリが女性は無料・男性も登録までは無料なので、一度試しに使ってみることをおすすめします。

2. 知っておきたいマッチングアプリの危険な一面

出会い方が違うだけで、普通の恋愛と同じように幸せな結婚のできるマッチングアプリですが、異性と出会いやすいがゆえに、トラブルにあうケースも0ではないので注意は必要です。

危険な目にあわないようにするために、その可能性をしっかり知っておきましょう。知っておくだけでもそのリスくをかなり予防することができます。

まずは口コミを元に具体的な被害例をお伝えし、そのあとに悲しい目にあわないための対策方法をお伝えします。

2-1. マッチングアプリのトラブル被害の例

幸せな報告がある一方で、マッチングアプリには悲しい思いをする可能性があるのも事実です。

口コミ・評判

【アプリで運よくいい彼と出会えたが、リスクもある..】
私もペアーズにて今の彼と知り合いました。
ただ危ない勧誘があったり、セックスしておしまい、だなんてこともあるよう
なので、自分自身にある程度の意思の強さと人を見る力がないと痛い目合うだけだと思います。

※引用:Yahoo知恵袋

具体的にどのようなトラブル例があるのか、事例として口コミを3つ紹介します。

相手が遊び目的と思われる例

口コミ・評判

【付き合った彼氏が継続してアプリを利用..】
出会い系のアプリで知り合ってお付き合いしているのですが、私と付き合っているにも関わらず、同じアプリをしている私の友人に「彼女は居ない」「飲み会しよう」「恋人探し目的」とメッセージを送ってきたのです。

※引用:Yahoo知恵袋

男性の中には、遊び目的でマッチングアプリを利用している人も少なくないです。特に上の口コミのように、付き合ったのに相手が止めない場合は、その可能性が高いので注意が必要です。

こうならないためには「付き合い方」が大切です。後ほどこの章で対策を紹介します。

知り合った相手が既婚者だった例

口コミ・評判

 【彼氏がファイドアウト。調べたら既婚者だった..】
近頃流行りの恋愛マッチングアプリを通して、ある男性と知り合いました。
2度会って、この男性から告白されました。それからもう2回デートして、すごく幸せな気持ちだったのですが、でもその人と突如連絡が取れなくなりました。(略)その後さらに追いかけたところ、お友達さんのページ見つけたのが、彼が知らない女性と半年前に結婚式を挙げている写真…

※引用:Yahoo知恵袋

このようなケースも0ではありません。

こちらも「付き合い方」を気をつけることで一定防ぐことができます。

もしくは、完全に防ぐために独身者しかいない結婚相談所を選ぶ方法があります。こちらもこの章で後ほど紹介します。

詐欺にあった例

口コミ・評判

【貸した50万が返ってこなかった..】
(アプリで付き合った男性が)ある日…「 実は今家の契約更新のお金が足りなくて困ってる。」「他の女の子が出してくれるって言ってるんだけど、条件は付き合う事。」と言い出しました。その人と結婚しなきゃいけなくなると言っていました。それで契約更新料は12万8000円で…どんどん貸す額が増えていきました。合計50万以上貸しています。(略:その後詐欺であることが判明したとのこと)

※引用:Yahoo知恵袋

かなり稀ですが、このような被害にあってしまうケースも0とは言い切れないです。

以上のような危険な一面を知っておくだけでもかなり予防することはできますが、さらに被害を防ぐための対策方法を次に紹介します。

(参考)どうして女性の口コミが多いの?

1つは女性と男性のマッチングアプリに関するニーズの違いにあります。

多くの女性はマッチングアプリで「真剣な恋人探し」を目的にしていますが、男性は「いい人がいれば付き合いたい、が遊べればOK」として利用する人の方が多いです。そのため、悲しい目にあったという口コミは女性のものが多くなります。

なので、特に女性は次に紹介する対策方法を確認しておきましょう。男性も被害の可能性は0ではないので目を通すくらいには読んでおきましょう。

2-2. マッチングアプリの危険を減らす対策方法

悲しい目にあわずに、幸せな結婚を手にするための対策方法をお伝えします。

100%被害を防ぐ方法はありませんが、これらの対策をとることでかなり被害は減らせます。

  • マッチングアプリよりも、安全で確実な婚活手段を選ぶ(予防率:99%)
  • 安全なマッチングアプリを選ぶ(予防率:80%)
  • 成り行きで付き合わないように注意する(予防率:70%)

※予防率はあくまでイメージです。

それぞれ順に説明します。

マッチングアプリよりも、安全で確実な婚活手段を選ぶ

結婚相談所であれば、詐欺や既婚者リスクを99%近く防ぐことができます

理由は、結婚相談所は入会するのに「独身証明書」を含め、収入証明書、卒業証明書などの書類の提出が必須となっていて、身元の信用できる独身の会員しかいないからです。

ただし、マッチングアプリに比べ圧倒的コストが高いです。

マッチングアプリの相場 結婚相談所の相場
女性 0~5万円/年 20~60万円/年
男性 4~8万円/年 15~60万円/年

結婚相談所にもよりますが、サポートの手厚いところであれば、1年以内の結婚も十分にあり得ます。そのため、料金を払ってでもより確実に、そして早くに結婚したいという方には結婚相談所をおすすめします。

気になる方は、「結婚相談所はあなたにベストな方法?婚活の6つの方法を徹底比較!」に結婚相談所が結婚しやすい理由と、おすすめの相談所を紹介しているので参考にしてください。

さすがに結婚相談所は高過ぎる..という方は次の2つの対策を意識ましょう!この2つだけでも十分に対策することができます

安全なマッチングアプリを選ぶ

現在世の中には100を超えるマッチングアプリが存在します。

その中から安全なマッチングアプリを選ぶだけでかなりの被害を防ぐことができます。

安全なアプリを見つけるためのポイントは次の4つです。

  • 会員数が多く信頼できるか
  • 管理体制がしっかりしているか
  • 実績は高いか
  • 婚活に真剣な会員は多いか

これらの評価が高ければ婚活目的として優良なアプリと言えます。マッチングアプリは値段が気になってしまいますが、安易に安さで選ばないようにしましょう。

なお、これらの観点で選んだ安全でおすすめなアプリは、「3. 婚活におすすめのマッチングアプリ3選」で詳しく紹介します。

成り行きで付き合わないように注意する

安全なアプリを選べば、詐欺や既婚者リスクはある程度防ぐことができますが、浮気リスクは自分で身を守るしかありません。

マッチングアプリの出会いにおいて、浮気やヤリ逃げされてしまうケースで1番多いのは、成り行きで付き合ってしまう場合です。

そこで、入会後は以下の点を意識して活動しましょう。

  • 身体の関係は付き合うまで絶対にしない
  • 付き合う際はアプリ退会を約束して付き合う
  • 1人と真剣な付き合いを始めるまでは、複数人との交流を同時並行する

それぞれ簡単に補足します。

身体の関係は付き合うまで絶対にしない

付き合う前に身体の関係を持ってしまうと、例え付き合ったとしても長くは続かないことが多いです。

特にマッチングアプリでの出会いは、遊び目的の男性も少なくないので、その傾向が強いです。

「身体の相性って大切にしたいんだよね..」などどんな言い訳されたとしても、絶対に付き合うまでは身体の関係を持たないようにしましょう。

付き合う際はアプリ退会を約束して付き合う

相手の真剣度を確かめるために有効です。

アプリ退会を断ってきたり、言い訳をしてきたら、根っこに浮気心があるので注意しましょう。場合によっては諦めて次に行くことをおすすめします。

注意すべき退会のタイミング

退会は、一緒に目の前で退会することをおすすめします。相手がブロック機能を使った場合、「退会した」と嘘をつき通されてしまうからです。

そこまでするのは相手を信用していないようで気が引ける..という方におすすめなのが、この儀式を幸せイベントっぽく明るく提案することです!

「(笑顔で)じゃあ付き合った記念に、”次の”デートで一緒にアプリ卒業式しよ!」「最近流行りらしいよ〜❤︎」とあくまで記念のイベントというていで冗談っぽくいえば、誠実な方であれば、自分疑われているかも?と思うことなくOKしてくれます。

※「ブロック」機能について

ブロックは指定した相手から自分を検索できなくする機能です。同時にメッセージ記録も消えるので、ブロックされた方からはまるで退会したかのように見えてしまいます。

1人と真剣な付き合いを始めるまでは、複数人との交流を同時並行する

始めから1人の方に決めて活動していると、途中で相手が遊び目的かもと察したとしても、数ヶ月も時間をかけたし..と後に引けなくなってしまいます。すると、最終的に成り行きで付き合い、結果浮気されて別れるケースが多いです。

そのため、これは絶対にというわけではないですが、1人と真剣な付き合いを始めるまでは複数人と交流を同時並行することをおすすめします。

マッチングアプリの婚活では多くの方がやっていることなので、罪悪を感じる必要はないです。身を守るための対策として、この方法も選択肢に持っておけるといいです。

2章まとめ

以上、マッチングアプリは悲しい目にあうケースも0ではないので、そのことを理解して上手く利用しましょう。

上手く利用すれば、合コンや知人の紹介など、アナログな方法だけで婚活をするより、はるかに結婚しやすくなります!

それでは、婚活目的としては具体的にどのマッチングアプリを使うといいのか、婚活におすすめのアプリを次の章で紹介します。

3. 婚活におすすめのマッチングアプリ3選

今回、私が実際に使ったことのある102個のマッチンングアプリの中から、次の観点で安全でより結婚しやすマッチングアプリを選びました。

  • 会員数の多さ
  • 信頼できる管理体制
  • 実績の高さ
  • 会員の婚活真剣度

マッチングアプリは恋活目的の会員が多いもの/婚活目的の会員が多いもの、20代が多いもの/30代、40代が多いものなど、会員の目的や年代の特徴がバラバラです。

そのことを踏まえて、婚活目的で利用する会員が多いアプリから、年代別におすすめできるものを次のように3つ選びました。

それでは、それぞれ順に紹介します。

3-1. 30代後半〜40代におすすめ:ユーブライド

ユーブライド(youbride)』は、mixiのグループ会社である株式会社Diverseによって運営される婚活アプリで、多くの方が結婚を意識しています。

スクリーンショット 2016-04-11 19.42.40

特筆すべきはその年齢層で、会員の大半が30代以上でかつ運営のアンケートでは多くの方が「結婚に前向き」と回答していました。

結婚したカップルの6割が入会してから3か月以内に相手を見つけたというデータも出ており、結婚意欲が高く、30代以上の異性と出会いたい方にとっては非常に婚活がしやすいアプリです。

また写真なしで活動できるので、写真を載せたくない方にもおすすめです。

多くの方が幸せを掴んでいる、ユーブライドの口コミは『mixi系列の婚活サイト「ユーブライド」の口コミと評判』にまとめました。実際のWebにユーザーが書き込んだ以下のような口コミを紹介しています。

口コミ・評判

【ユーブライドのサービスは良かった】
私はユーブライドで婚活して結婚しました。
他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。料金もお手頃でした。
合コン関係のサイトより婚活を目的としたサイトを利用した方が結婚に繋がりやすいのではないでしょうか?

出典:Yahoo知恵袋『お見合い・婚活サイトに..』

ユーブライドの基本データ

運営会社 株式会社Diverse
ユーザー数 約100万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 0円~約4000円/月(定額)
対応OS Web】【iOS】【Android

3-2. 20代後半〜30代前半におすすめ:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。アメリカでは結婚・婚約カップルの12%がインターネットで知り合いその1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。日本での会員数も180万人を超え、最大級の婚活アプリになっています。

特徴は何と言ってもそのセキュリティにあります。Facebookのアカウントは必要ありませんが、身分証の提出はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することが不可能です。

つまり、アプローチしてくる相手が嘘をついているという心配をせずに出会うことができます。

200の口コミを元に『200の口コミと評判でわかった「マッチドットコム」の全て』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。実際のWebにユーザーが書き込んだ以下のような口コミを紹介しています。

口コミ・評判

【会員検索をきかっけに入会、そして交際】
今カレとは其処で出会いました。
って言うか、私が興味半分に「へぇ~、こんなの有るんだ!」って感じで覗いてみた時、何だかすごぉく惹かれる自己紹介(写真無し)をしていたのが今カレでした。(略)で、今4年目です。今日も逢いに行きます。

出典:Yahoo知恵袋『MSNのマッチドットコムを…』

マッチドットコムの基本データ

運営会社 Match.com, L.L.C.
ユーザー数 約1500万人(世界)約180万人(日本)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約4000円(定額)
対応OS Web】【iOS】【Android

3-3. 20代におすすめ:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての婚活男女におすすめしたいアプリです。

Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチングアプリ」というイメージを世間につけました。そのため、多くのアプリと比較して真剣に恋人を探す男女が非常に多く集まっており、今恋人を最も作れるアプリの一つです。会員の分布図は以下の通りです。

スクリーンショット 2016-04-11 19.42.20

基本的に、「いい人がいれば結婚したい」という20代の方が多いですが、20代の多い他のマッチングアプリに比べ、結婚に真剣な会員が多いのでおすすめです。

口コミが気になる方は『200の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)の真実』を参考にしてください。200人の生の声をまとめた記事で、以下のようなWeb上に書かれた口コミを多数紹介しています

口コミ・評判

【知り合った彼氏と結婚話】
私もペアーズで今の彼氏と知り合いました。
実際に会うまでは一ヶ月半くらい時間がありましたがその間毎日LINEしてました。相手は社会人、私は学生ということもあり時間は夜に限られましたが。今付き合ってもうすぐ8ヶ月にはいるところですがいつか結婚したいねと仲良くやってます

出典:Yahoo知恵袋『ペアーズで知り…』

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 約300万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性月額2980円(定額)
対応OS Web】【iOS】【Android

ペアーズをFacebook経由で使ってもFacebookの友達にはバレないので安心してください。また、Facebookのアカウントをお持ちでない方で、わざわざ作るのは..という方は「マッチドットコム」でもいい出会いが期待できます。

(参考)迷った場合の解決方法

30代は『ユーブライド(youbride)』か『マッチドットコム』か、20代は『マッチドットコム』か『ペアーズ』か、迷って決められない方も多いと思います。

そのような場合は、まずは両方に登録してみることをおすすめします

なぜなら、それぞれ登録は無料で、会員検索までは自由に行うことができるからです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

アプリ 男性(無料の範囲) 女性(無料の範囲) Facebook連動
登録 検索 はじめの1通 やりとり
ユーブライド ×男性と同様
マッチドットコム ×男性と同様
ペアーズ

女性は、『ペアーズ』なら基本サービスを全て無料で利用することもできます。

まずは「ペアーズ」から始めるか、「ペアーズ」を併用しながら『ユーブライド(youbride)』または『マッチドットコム』を使うこともできるので、工夫して進めていきましょう。

4. 理解されやすい周囲への説明の仕方

マッチングアプリで晴れて幸せな結婚ができたとき、そのあとの周囲への説明や、結婚式での馴れ初め紹介をどうするか悩む方も多いかと思います。

周囲への説明の方法は大きく次の3つがあります。

  • 隠すことなく正直に言う
  • 嘘をつき通す
  • 上手くごまかす

年々アプリ婚は増加しているので、特に若い世代には正直に伝えても素直に祝ってくれるケースや、逆に興味を持ってもらえることが多いです。

しかし、まだまだマイナーではあるので、嘘をつき通すと言うカップルも少なくないのも事実です。

とはいえ、嘘をつくのは気が引ける..と言う場合のごまかし方をいくつか紹介します!

理解されやすい説明の仕方(ごまかし方)

親を含め、やはりまだまだ年配の方には「アプリで知り合った」というといい顔をされないことも多いです。

そこで!嘘をつかずに周囲に理解されやすい説明の仕方を5つお伝えします。

  • 流行りの婚活サイトで知り合った
  • 大手の婚活サイトで知り合った
  • Facebookを通じて知り合った
  • 共通のコミュニティで知り合った
  • お互い婚活していて知り合った

相手によっても伝わる印象は変わるので、その人の顔を思い浮かべながらなんと言うのがベストか考えるのがいいでしょう。

それぞれ順に補足します。

4-1. 流行りの婚活サイトで知り合った

「流行り」と頭につけるだけで、マッチングアプリの出会いに不信的な人にも受け入れやすくなります。

1章でお伝えしたアメリカの例なども一緒に伝えると、より流行っていることの信憑性が増します。

特に若い世代の人にはこれだけでも理解してもらえるケースが多いです。

4-2. 大手の婚活サイトで知り合った

同じように「大手の」と頭につけるだけですが、これだけで相手に安心感を与えます。

少し上の世代の方でも、時代の変化に柔軟な方であればこれで理解してくれる方は多いです。

4-3. Facebookを通じて知り合った

ここから徐々に言葉をぼかしてきます。

「Facebook」は若い世代にけっこう効果のある言い方です。

紹介した『ペアーズ』などのFacebook連動であれば、ぎりぎり嘘をついたことにはならないので、人によってはこれも1つの選択肢としてありかもしれません。

4-4. 共通のコミュニティで知り合った

マッチングアプリもみんなが集まる場としてはコミュニティです。

「どんなコミュニティ?」と聞かれたら、「色んな職業の、色んな趣味を持った人が集まって活動するコミュニティ/社会人サークルに近いコミュニティで知人に誘われて入った」と言っても、ちょっと無理はありますが嘘ではないです。

4-5. お互い婚活をしていて知り合った

かなりぼやかした言い方ですが、やんわりと「言いたくないんだな」と相手に伝わるのでその場を誤魔化しやすいのはメリットです。

以上です。このように言い方は色々あるので、安心してまずはマッチングアプリでの婚活に励みましょう!

なお、結婚式の時もこれらの言い方で大丈夫です。心配な方はプランナーさんに相談してみましょう!

5. マッチングアプリで出会いを高める「写真」の6つのポイント

この章では、出会いの可能性を高めるためのコツとして、「写真」のポイントをお伝えします。私はマッチングアプリで最も大切なポイントが「写真」だと考えています

マッチングアプリの仕組み上、数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象で決まります。つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかを大きく左右します。

写真で相手に与える印象は180度変わるので、この章で紹介していきます。

どうしても写真を載せたくない方へ

仲良くならなきゃ写真は絶対に見られたくない!という方は、写真の掲載率の低いアプリを使うようにしましょう。

このページで紹介したものだと、『ユーブライド』が写真を載せていない人も多く、写真を載せないことがマイナスになりにくいです。

写真のポイント①絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

写真のポイント②できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。

写真のポイント③できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。

なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、LINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

先ほどの議論ではないですが、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚ご用意しましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

マッチングした後に会える確率は大きく向上します。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤メインの写真は使いまわそう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を使い回すことをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

 6. まとめ

以上、マッチングアプリの結婚の真実についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

マッチングアプリで幸せな結婚を手にする男女は年々増えてきています。今後もこの流れはどんどん広がることが予想されるので、周りの目を気にしすぎず、幸せのための婚活を積極的にしていきましょう!

ただし、マッチングアプリで悲しい目にあうケースも0ではないので、しっかり理解してうまく活用していくことが大切です。

なお、このページで紹介した婚活におすすめのマッチングアプリは以下でした。

あなたにぴったりのアプリが見つかり、婚活がうまくいくことをお祈りします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket