2018年婚活・恋愛に使えるマッチングサイトおすすめ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「マッチングサイトって一体どんなサービス?」「本当に素敵な出会いなんて見つかるの?」など、話題のマッチングサイトが気になりますよね。

マッチングサイトは利用する人は年々増えていて、実際にそこで知り合い交際する人はどんどん増えています。安全で、コストも男性は3,000~4,000円/月、女性無料と安いのでおすすめです。

このページでは、マッチングサイトに強い興味を持ち、今までに102個のサイトを利用してきた筆者が、マッチングサイトとはどんなサービスかについて以下の流れで説明していきます。

  1. マッチングサイトとは?よくある4つの質問
  2. 恋活におすすめのマッチングサイト3選
  3. 婚活におすすめのマッチングサイト3選
  4. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント
  5. 出会でる率を高めるための「プロフィール」の3つのポイント
  6. Q&A|マッチングサイトを始める方によく抱くその他の質問

これを読めば、マッチングサイトが人気の理由がわかり、利用するか/しないか納得して決めることができるでしょう。

1. マッチングサイトとは?よくある4つの質問

マッチングサイトとは、元々はBtoBやCtoCなど、事業者同士や個人と個人をつなぐビジネス色の強い出会いの場でしたが、ここ数年は恋愛の分野でその使われ方が発達し、今多くの世代から注目を集めています。

その恋愛におけるマッチングサイトとは、出会いを求める男女がネットで知り合い、メッセージ交換を通じて出会い交際する、恋活・婚活を助けるためのサービスです。

今そうしたマッチングサイトの人気が急激に高まっていて、その利用者は年々増加しています。

<マッチングサイト利用者数は年々増加:ペアーズの例>

※引用:『ペアーズ』公式ページ

どうしていわゆる「ネットの出会い」がこれほど人気なのでしょうか?

そのきっかけは『ペアーズ』が、いわゆる”出会い系”から「マッチング」というクリーンなイメージで広めたことでしたが、スマホ1つでいつでもどこでも気軽に恋活・婚活ができるスタイルが、現代の忙しい社会人にマッチしたことが最大の理由と考えます。

では具体的にどのような仕組みのサービスなのか、そのことをお伝えするためよくある質問を4つまとめてみました。

  • Q1:マッチングサイトってどういう仕組み?
  • Q2:マッチングサイトは本当に安全?
  • Q3:マッチングサイトで本当に出会えるの?
  • Q4:マッチングサイトの料金はどれくらい?

それぞれ順に紹介しいていきます。

Q1:マッチングサイトってどういう仕組み?

そもそもマッチングサイトでどうやって出会うのでしょうか?その流れについてお伝えします。

イメージしやすいように有名な「ペアーズ」を例にお伝えします。

【①】まずは登録からです。登録といっても1~2分ほどで終わります。ニックネーム、居住地、身長、職業、学歴などを選択していきます。

【②】登録するとすぐに検索ができるようになります。サイトにもよりますが、例えばペアーズでは150万人を超える男性、70万人を超える女性が登録していて、その中からお相手を選ぶことができます。

【③】そして気になる方がいれば「いいね」を送ります。いいねとは「気になる/話してみたい」の意思表示で、基本的に月に30いいね送ることができます。つまり30人にアプローチができるということです。

【④】送ったいいねに相手もいいねすると(もしくは相手からのいいねに自分がいいねし返すと)見事マッチングとなります

【⑤】マッチングするとメッセージが交換できるようになる仕組みで、ここでお互いのことを知っていきます。

【⑥】メッセージを通じて意気投合したら、お互いに会う約束をして、カフェやレストランで気軽に会うという流れです。

このようにサイト内で知り合い、メッセージ交換を通じて仲を深めてから実際に会うのが、マッチングサイトです。

Q2: マッチングサイトは本当に安全?

便利といっても、やはりネットの出会いはちょっと心配..、という方も多いと思います。

実は、数年前のいわゆる”出会い系”とは違い、現在のマッチングサイトはかなり安全になりました。理由は以下の2つを徹底しているからです。

  • 年齢確認の徹底
  • 24時間365日のサイト内パトロール(サイト内悪質行為のチェック)
<人気マッチングサイトの例>

※引用:『ペアーズ』公式ページ

ひと昔前は、このような安全管理がなく、誰でも登録することができてしまっていたためトラブルが絶えないということが起こっていました。

しかし、今はこうした安全管理を徹底しているため、悪さを企むサクラや業者が活動しにくくなっていて最小限に抑えることができています

このように安全に出会えるからこそ、多くの方が利用しているのです。

Q3:マッチングサイトで本当に出会えるの?

そうはいっても、ネットの出会いなんかで果たして本当に出会うことはできるのでしょうか?

その事実をつきとめるため、口コミを徹底的に調べてみました!

その結果、多くの方がマッチングサイトを通じて出会えていることがわかりました。

口コミ・評判

【何回も会えている】
私は今まで女性を相手にすると緊張してしまっていたのですが、彼女とは不思議と初めて会ったときから緊張せず、落ち着いて話せました。外見もはっきり言ってモテる方ではないので、こんなにデートが続くとは思っていませんでしたが、何回も会ってくれる彼女には感謝しています

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【お茶やデート重ね交際】
私はとても素敵な彼氏が出来ましたよ(^^) メッセージをやり取りして、お茶やデートを重ね、先日告白してもらってお付き合いに至りました!!

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【多くの素敵な人が利用していて会える】
彼とは婚活サイトで知り合いました☺︎今の時代手軽にできるからか、良い男もかなりの人数が登録しています。私がお会いした人は皆さん素晴らしい男性でしたよ。(相当メッセージで吟味してからお会いしていましたが 笑)

※引用:Yahoo知恵袋

このように、多くの方がマッチングサイトを通じて実際に素敵な出会いを見つけています

マッチングサイトは、このように素敵な出会いを見つけるツールになっているようです。

Q4:マッチングサイトの料金はどれくらい?

マッチングサイトは、基本は男性有料、女性は無料となっています。男性は大体3,000~4,000円/月で利用することができます

なお、料金が発生するのはメッセージ交換からで、そのタイミングで女性も年齢確認が必要となります。

まとめると以下の通りです。

ご覧の通り、登録・相手検索は無料で行うことができます。

そのため、気になるサイトがあればまずのぞいてみて、それから決めるということができます。実際にそのようにして使うサイトを決める方は多いです。

まとめ:マッチングサイトは今や恋活・婚活の主流なツールに!

このように、手軽に始めることができ安全に出会えるマッチングサイトは、恋活・婚活を手助けするツールとして人気が高まっています

周りにいい出会いがない、忙しくて恋活・婚活を思うように行えてなかったという方は、出会いのチャンスを広げるために試してみてもいいかもしれません。

でも実際どのマッチングサイトを選べばいいのか..、そこで次の章以降でおすすめのマッチングサイトについて紹介していきます。

(参考)どんな人が登録しているの?

マッチングサイトには、多くの人が登録していて、年齢も職業も、学歴、年収、本当に様々です。

サイトにもよりますが、一般的に年齢としては20代、30代が中心で割合が高いですが、40代、50代も人数としては大勢の人が活動しています。

職業は、男性で多いのは「会社員」「公務員」「IT系」「会計士、弁護士」「自営業」など、女性で多いのは「会社員」「看護師」「保育士」「美容師」「アパレル」などです。

学歴は大卒以上もかなり多く、中には年収1000万円以上の方も登録しています。

なお、実際どんな人が登録しているか気になる方は、ほとんどのサイトが(このページで紹介する全てのサイトは)登録・相手検索まで無料なので、一度のぞいてみることをおすすめします

【おすすめ紹介の前に】マッチングサイトの選び方の基本

マッチングサイトはその人気上昇に伴い多くのサービスがリリースされ、今では100を超えるサイトが存在します。その中から一体どれを選べばいいものか..。

そこで、私はとっておきのマッチングサイトを見つけるため、今までに102個のマッチングサイトを利用してきました。

使っていて気づいたことは、出会うためにこれが一番!というNo.1のマッチングサイトというものはなく、自分の目的に合わせてサイトを選ぶことが大切ということです。

というのも、マッチングサイト一つひとつに特徴があり、恋活(恋人探し)、婚活(結婚相手探し)、遊び(エッチな出会い)どの目的に適しているか変わってくるからです

例えば最近人気上昇中の「with」は、その特徴から恋活にはおすすめですが、婚活にはあまりおすすめできません。

このように、目的に応じて使うべきマッチングサイトは変わってきます

そこで、このページでは次の2つの目的に注目し、それぞれのおすすめを紹介していきます。

自分の目的に近い方を選んでみてください!

2. 恋活におすすめのマッチングサイト3選

ここでは「真剣に恋人作りがしたい」という人向けにおすすめを3つ紹介しますが、そもそもマッチングサイトで本当に恋人ができるの?と思う人は多いと思います。

答えは「できます」。

実際に私も「ペアーズ」で彼女を作りましたし、ネットにも恋人ができたという声は多いです。

口コミ・評判
【マッチングサイトを利用して彼氏ができた】
利用してました。わたしは幸いにも1人の方とお付き合いすることになり、今半年ほど交際していますがとても順調です

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判
【マッチングサイトで出会い交際1年3ヶ月目】
私は、オミアイとペアーズを同時にしていて、ペアーズで付き合ったかれと今1年3か月目です。正直ラインのやり取りでは一人に決めず、会うのも何人とも同時進行で見極めて今の彼になりました。3か月15人くらいで、4回会った彼と4回目でおつきあいにいたりました。

※引用:Yahoo知恵袋

ではそんな恋人探しに最適のマッチングサイトとはどれか?

恋活に適したサイトの特徴として次の3つの要素が大切です。

  • 恋活意識:遊びでも婚活でもなく、同じように恋活したい人が多いか
  • アクティブ会員数:実際に今サイトで活動している人がどれだけいるか
  • 出会いやすさ:しっかりと出会えるか

この3つに注目してサイトを選ぶといいです。

それでは比較してみましょう!恋活目的によく名の上がるマッチングサイトは次の10個です。

with★★ マッチドットコム
ペアーズ★★ タップル誕生
Omiai マッチブック
ゼクシィ恋結び CROSS ME
___ ユーブライド
___
___ Tinder
___

恋活目的で特におすすめなのは「with」です。恋活目的で使う人が多く、彼氏・彼女探しがしやすいですし、なにより出会いやすいからです。

「ペアーズ」はwithに比べ婚活意識の人が増えますが、圧倒的に会員数が多いので恋活目的の人とも簡単に出会えます。

「Omiai」もおすすめですが、ペアーズと比べると会員数が劣りまた料金も高いので、まずはペアーズを使うのがいいです。

それ以外は会員数が少ないか、遊び/婚活向きのサイトとなっているので、以上の3つがおすすめです。

恋活におすすめのサイト3選

  • 人気上昇中!出会いやすいといえば『with
  • 総合力No.1!恋活で使う人も多い『ペアーズ
  • 安定の人気サイト、ペアーズが合わないときは『Omiai

それでは順に紹介します。

2-1. 人気急上昇!出会いやすいといえば『with』

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する大手の株式会社イグニスが手掛けるマッチングサイトです。

Daigoが監修していることでも有名で、使いやすいと一気に人気が広がりました。(Daigoサポートの機能もあり初心者にもおすすめです!)

というのもwithには診断キャンペーンがあり、診断結果で相性のいい5000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることがでる、今いいねを最も送れるサイトだからです。

また恋人探し目的で利用する人が多いのも特徴で、丁寧なメッセージをすればしっかりと返事が返ってきます。

いいねが多くてマッチングしやすく、またメッセージも続くのでかなり出会いやすいサイトとなっています。

withの会員の特徴

男女共に20代が中心で他のサイトと比べて若いです。

女性は派手目というか綺麗にされている人が多く、フェスとかによく行くけど根は真面目という人が多い印象です。

男性は大人しめな人も多いですが、だからこそ真面目に出会おうとする人が多いらしいです。(※withで会った女性からの感想)

男性必見!withのお得情報

そんなwithは、2018年4月から男性も1ヶ月間は完全無料で利用できるようになりました!(※女性は常に無料です。)

1ヶ月であれば十分に出会える可能性はありますし、もし使ってみて違うなと思ったら解約すればいいだけなので思い切り活動することができます。

ただし、上の図の「1ヶ月無料マーク」がない公式ページから登録してしまうとせっかくの1ヶ月無料の特権ももらえなくなってしまうので注意しましょう。

「1ヶ月無料」マークのあるwith公式ページはこちらhttps://with.is/welcome

 withの評判

口コミ・評判

【出会いを求める人が多い】
(投稿者:Mさん)
出会いを求める人がこんなにもいるとは思いませんでした。 前向きに頑張れました!

※引用:Google Playレビュー

withの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社イグニス
登録人数 約60万人
料金 3,400円~(1ヶ月プラン)/1,800円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 Facebook登録、または電話番号登録も可能
対応OS iOS(iPhone), android, Web

2-2. 総合力No.1!恋活で使う人も多い『ペアーズ』

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングサイトです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングサイトブームの火付け役となったサイトです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

ペアーズが人気であり続ける理由はの圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのサイトです。

全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

ペアーズの会員の特徴

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的会員数の多さで20~50代のどの年代で見てもトップクラスに会員が多いです。

本当に会員数が多いのでどのキャラクターもいますが、私の印象的に特に多いのはゆるふわ女子(キレイより可愛さ追求、ちょっと小悪魔気質)、ハイスペ男性です。

ペアーズの評判

口コミ・評判

【非モテ男だけど彼女ができた】
ペアーズ(3ヶ月)を利用して、彼女ができたことがある者です。自分は非モテ男子ですが、そんな自分でも彼女を作ることが出来たので、根気強く続けていれば、必ず素敵な女性と出会えると思います。

※引用:Yahoo知恵袋

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社エウレカ
登録人数 約250万人
料金 3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 ・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OS iOS(iPhone), android, Web

2-3. 安定の人気サイト、ペアーズが合わないときは『Omiai』

Omiai』はペアーズとほぼ同時期にリリースされた、今のマッチングサイト人気を支えてきた老舗サイトの1つで常に高い人気を誇っています。

Omiaiは「お見合い」を連想させるその名前のイメージから真剣に出会いを探す男女が多いのも特徴です。

しかし、ペアーズの方が会員数が多く出会いのチャンスが豊富でまた料金も安いため、まずはペアーズを使ってみることをおすすめします。

累計会員数 登録人数
ペアーズ 700万人以上 約250万人
Omiai 280万人以上 約100~150万人
1ヶ月プラン 3ヶ月プラン
ペアーズ 3,480円~/月 2,480円~/月
Omiai 3,980円~/月 3,780円~/月

なおOmiaiは今まで30代女性は男性と同じく有料だったのですが、6周年を記念して2018年2月21日から全ての女性が無料となりました!

女性有料の方が結婚意識の高い男女の集まる傾向があるので、これにより今後はより恋活寄りのサイトになると予想されます。

Omiaiの会員の特徴

Omiaiもペアーズと同じように20代が中心です(Omiaiは人数表示されないので、はじめ500人を手で数えました)。

男女ともに落ち着いた雰囲気の人が多い印象です。

Omiaiの評判

口コミ・評判

【トキめく人と巡り会えた】

FacebookのOmiaiで知り合った女性がいます。三週間程LINEのやりとりをして趣味も合うし会うことにしました。彼女の第1印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、気だてもよくとても話しやすく話も弾みました。
僕はOmiaiで会うのは5回目ですが正直こんな女性が彼女ならいいなって思ったのは初めてでした

※引用:Yahoo知恵袋

Omiaiの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社ネットマーケティング
登録人数 約100万人(※推定)
料金 3,980円~(1ヶ月プラン)/2,780円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 Facebook登録、または電話番号登録も可能
対応OS iOS(iPhone), android, Web

3. 婚活におすすめのマッチングサイト3選

ここでは「本気で婚活したい」という人向けにおすすめを3つ紹介しますが、そもそもマッチングサイトで本当に結婚はできる?と思う人は多いと思います。

答えは「できます」。

実は、ネットの出会いも主流になりつつある今、マッチングサイトをきっかけに結婚するカップルは年々増えているのです。

口コミ・評判

【LINE→食事・デート→交際】
私は、マッチングアプリでやりとりした後LINEに移行して数回やり取りし、数回食事やデート(4回ほどだったかな)をした後交際。交際期間はお互いの家にもよく遊びに行っており2年半ほど交際を続けた後、結婚に至りました。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【誠実な男性と結婚予定】
私もマッチングアプリで彼と知り合いました。彼とは初めて会うまでに一ヶ月ほどやり取りをしていました。そこがまず素敵だなと思いました。(ヤリモクではなさそう)
見た目は普通かなと思います。顔より性格で選ばれた方が良いかと思います。ちなみにもうすぐ結婚予定です

※引用:Yahoo知恵袋

ではそんな結婚相手探しに最適のマッチングサイトとはどれか?

婚活に適したサイトの特徴として次の3つの要素が大切です。

  • 婚活真剣度:婚活に対する真剣度が高いか
  • アクティブ会員数:実際に今サイトで活動している人がどれだけいるか
  • 安全性:なしすましや悪質行為の目的で活動している人が少ないか

この3つに注目してサイトを選ぶといいです。

それでは比較してみましょう!婚活目的によく名の上がるマッチングサイトは次の10個です。

ユーブライド★★ エキサイト婚活
マッチドットコム★★ ペアーズ★★
ゼクシィ縁結び Omiai
ブライダルネット with
___ マリッシュ
___
___ Yahooパートナー
___

婚活目的でまずおすすめなのは「ユーブライド」「マッチドットコム」です。この2つは女性有料のため次の良いサイクルが生まれていて、結婚真剣度の高い男女が多く集まっています

「マッチドットコム」はアクティブ会員数は決して多くないですが、安全性が特に高いのでおすすめです。

「ゼクシィ縁結び」〜「エキサイト婚活」も婚活真剣度は高いのですが、会員数が少ないので要検討です。

そこでもう1つおすすめになるのが「ペアーズ」です。

どちらかというと恋活よりで婚活意識の人の割合は少ないですが、圧倒的な会員数のため人数でいうと婚活目的の男女はユーブライド、マッチドットコム以上に実は多いです。

婚活におすすめのサイト3選

それでは順に紹介します。

3-1. 結婚実績が高い!20代後半~40前半が中心『ユーブライド』

ユーブライド(youbride)』は結婚相談所や婚活パーティなどを運営するIBJグループによって運営されるマッチングサイトで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

というのも、婚活を意識したピーアールで結婚意識の高い男女が圧倒的に多く集まっているからです。(実際に使ってみて結婚願望が強い人(言い方を変えると焦っている人)が一番多い印象でした。)

そういったこともあり実際2017年の1年間だけで2700名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています

しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

ユーブライドの会員分布図

図のように「すぐに結婚したい」という意識で活動する人が多いです。

年齢幅は広く、20代後半から40代前半を中心に多くの世代の方が活動しています。

※なお女性も基本有料ですが、ユーブライドは有料会員からメッセージがあった場合、自分が無料会員でも相手とメッセージができる仕組みになっているので、女性は無料で活動することもできます

自分からアプローチすることはできないですが、まずは無料で試してみるのもいいかもしれません。

ユーブライドの評判/口コミ

口コミ・評判

【ユーブライドで結婚】
私はユーブライドで婚活して結婚しました。他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。

※引用:Yahoo知恵袋

ユーブライドの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社Diverse
登録人数 約50万人
料金 3,980円~(1ヶ月プラン)/2,320円~(6ヶ月プラン)
無料情報 登録・相手検索まで無料
その他 有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換ができる
対応OS iOS(iPhone), android, Web

3-2. 安全性抜群!30代前半~40代前半が中心:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます(日本では累計190万人)。

その実力も高く、アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。(ちなみに仲のいい職場の女性の先輩(当時32か33歳)もマッチドットコムで結婚しました。)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

身分証明書による本人確認はもちろん、任意ですが収入証明、勤務先証明、卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持って活動できます

そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

マッチドットコムの会員分布図

30代が特に多いです。

ユーブライドに比べると結婚意識は少しやわらぎますが、そのため結婚願望はあるけど結婚にがっついているわけではないという姿勢の人が多い印象です。

マッチドットコムの評判/口コミ

口コミ・評判

【素敵な彼と出会って結婚。妥協なし。】
マッチドットコム。登録してすぐに知り合った彼と婚約中で、来月入籍です。30時後半ですが、こんな良い人に出会えるとは思ってませんでした。何の妥協もありません。

※引用:Yahoo知恵袋

マッチドットコムの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 Match.com, L.L.C.
登録人数 20万人(※推定)
料金 3,980円~(1ヶ月プラン)/1,750円~(12ヶ月プラン)
無料情報 登録・相手検索まで無料
その他 半額で利用する方法もあり!(※下記のレビュー記事で紹介)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

3-3. 総合力No.1!中心は20代だがどの年代にも使える『ペアーズ』


ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングサイトです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、婚活や恋活を早くからアピールしていました。

そのため婚活目的で利用しする人、また真剣に恋人探しをする人が今でも多く集まります(体感ですが、「真剣に活動しています」という趣旨をプロフィールに書いている人が3~4割以上の印象です)

ペアーズが人気であり続ける理由はの圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのサイトです。

全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

 ペアーズの会員分布図

ペアーズ全体で見ると結婚意識の中心は中間的ですが、人数で見ると「すぐに結婚したい」という人も多いです。

というのも、会員数が圧倒的に多いからです。

ペアーズ ユーブライド マッチドットコム
登録人数 約250万人 約50万人 約20万人(※推定)
累計人数 700万人以上 150万人以上 190万人以上

逆に言えば「結婚をまだ考えていない」な人も多いので、婚活する人にとってもは無駄な出会いもありますが、しっかりを相手を見極めて付き合えばペアーズでも結婚はできます。

ペアーズの口コミ/口コミ

口コミ・評判

【ペアーズで結婚】
私はペアーズで知り合った人と結婚しました。一度ご飯でも…って話になってからLINEでのやり取りを始め、夜に食事に行きました。その時は食事をしただけで、今度は昼間に遊びに行きましょう…ということになり、そこからの展開はとても早かったです。

※引用:Yahoo知恵袋

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社エウレカ
登録人数 約250万人
料金 3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 ・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OS iOS(iPhone), android, Web

4. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

利用するサイトが決まったら、いよいよ素敵な出会いを目指して活動をしていきましょう!

ここからは、マッチングサイトで出会える確率を高めるためのテクニックをお伝えします。

まずはじめに「写真」のポイント6つお伝えします。

私は、マッチングサイトの活動で最も重要なのがこの「写真」だと考えます。数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象でほぼ決まるからです。

つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかを決めるので、しっかりこだわっていきましょう!

どうしても写真を載せたくない方へ

仲良くならなきゃ写真は絶対に見られたくない!という方は、写真の掲載率の低いサイトを使うようにしましょう。

このページで紹介したものだと、『ユーブライド』が写真を載せていない人も多く、写真を載せないことがマイナスになりにくいです。

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。

なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、LINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

先ほどの議論ではないですが、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚ご用意しましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

マッチングした後に会える確率は大きく向上します。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤:メインの写真は使いまわそう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を使い回すことをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

5. マッチング率を高めるための「プロフィール」の3つのポイント

写真でいいなと思ってもらえたら、初めてプロフィールを見てもらえます。

最後にいいね/ありがとうをしてもらえるかどうかは、プロフィールにかかっています。

プロフィールにもしっかりこだわって準備しましょう。ポイントは3つです。

  • 情報はしっかり書く
  • 内容は相手が気にするポイントをしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

それぞれ順に説明します。

プロフィールのポイント①:情報はしっかり書く

よくプロフィールが長いと離脱する、というサイトがありますがそれは誤りです。

改行せず、だらだらと書くのであれば確かにマイナスな印象を与えますが、しっかりと情報を書いてあった方が相手に好印象です。

その理由は以下です。

  • プロフィールを全部読む人は少なく、共感できる部分だけを読む人が大半だから
  • 情報が多い方が、読み手としては助かるから
  • 情報が多い方が、真剣度が伝わり好印象だから

お伝えしたように、マッチングサイトは写真でいいねされるかどうかがほぼ決まります。

プロフィールを読むのは、写真ではいいねするかしないか迷いもっと情報が欲しい時、または、いいねをすることをほぼ決めていてメッセージを送る際のネタ探しをする時です。

その際に、情報が多い方が相手は間違いなく助かります

改行を上手く使いながら、簡潔に、そして情報はなるべく多く書くようにしましょう。

プロフィールのポイント②:内容は相手が気にするポイントをしっかり抑える

お伝えしたように、相手がプロフィールを見るのは、1つは「自分と合いそうかもっと情報が欲しい時」、もう1つは「メッセージを送る際のネタが欲しい時」です。

そのため、次のような内容を書いておくと、相手は喜びます。

  • 仕事内容(さらっと書く:「〇〇してます」程度でOK)
  • 趣味(一番しっかり書く:5割ほど)
  • 休日の過ごし方(書いておくと親切:2割)
  • 今したいこと(書いておくと親切:2割)
  • その他(あれば:1割ほど)

その他とは、例えば好きな食べ物、恋人としたいこと、異性のタイプなどです。

割合はあくまで参考ですが、趣味は話のネタになることが多いのでしっかり書いておきましょう。

プロフィールのポイント③:ネガティブなことは書かない

プロフィールで絶対に避けるべきことは、ネガィテブなことを書くことです。

ネガティブなこととは自虐や、謙遜しすぎな内容のことです。例えば次のような内容です。

  • 「彼氏/彼女いない歴=年齢」です
  • 話し下手で引っ込み思案ですが、これから頑張っていきたいと思います
  • 趣味の全然ないつまらない人間ですが、こんな僕/私でよければ..
  • (男性で)年収が低いので、共働きをしてくれる方を探してます
  • (女性で)仕事を早く辞めるために、婚活しています
  • 1人暮らししたことがないので、家事はほとんどできませんが..

会った時に相手をがっかりさせないようにと、親切心で書いてくださっている方もいるのですが、プロフィールではネガティブなことを書かなくても大丈夫です。

好きな人のマイナスなところは許せても、まだよく知らない人のマイナスのところは受け入れがたいものです。

ネガティブなことを伝えるのは仲良くなってからで決して遅くはないので、プロフィールではポジティブな内容で、相手が話してみたい!と思ってくれるようなことを書きましょう!

まとめ:いいプロフィールの例

以上のことをふまえて、相手の欲しい情報がしっかりのっているプロフィールを作成するようにしましょう

ほとんどのサイトで、参考文例があるのでそれらも参考にして頂きたいですが、せっかくなので男女別に1つずついいプロフィール例文を紹介します。

ぜひ参考にして見てください!

男性のいいプロフィールの例

「真剣にお付合いできる方と出会いたいです」

初めまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!!

営業の仕事をしていますが、男性ばかりの職場でなかなか出会いがなかったので登録しました。

昔ラグビーをしていたので、体格はがっちりしています。職場ではよく「プーさん」に似ていると言われています(笑)

ラグビー以外にもスポーツ全般の観戦が大好きです!彼女ができたら一緒に週末スポーツ観戦ができればいいなと思います。

また、旅行が大好きで学生時代から時間を見つけては全国を回っています。

おすすめは、自然を楽しみたいなら長野の上高地で、キャンプしならがらのBBQは最高です!
町並みを楽しみたいならミーハーですが京都です(笑)、隠れ家的な湯豆腐のお店に行くのが毎回の楽しみです。

休日は友達と山や川やへドライブに行くことが多いですが、家でのんびりDVDなどを観て過ごすのも好きです。

仕事ですぐに返信できないこともありますが、頂いたメールは全て、その日中に返信します!
お互い話してみないと分からないことも多いと思うので、ぜひぜひメッセージ交換から始めましょう^^

どうぞよろしくお願いします。

例文のように、趣味の話は「スポーツ」や「旅行」などのカテゴリの話で終わらず、「ラグビー」や「長野の上高地」のように具体的に書くこともポイントです。

その方が相手がイメージしやすく、相手に助かるプロフィールとなります。

女性のいいプロフィールの例

プロフィール見ていただいてありがとうございます!嬉しいです^^

練馬区の病院で看護師しています♪
女性ばかりの職場で中々いい出会いがなく><思い切って登録してみることにしました!

真剣に恋人探しをしているので、素敵な出会いがあるといいな☆
頑張ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶笑

ということで簡単に自己紹介をさせていただきますね!

<好きなもの>
・アウトドア&インドア
・カフェ巡り♪
・美味しいもの巡り❤︎
・映画観賞
・スポーツ!は観戦するほう笑

<苦手なもの>
・幽霊、お化け、怖い系
・虫も苦手..
・パクチー(流行りに乗れず><笑)
・チャラい人(真剣に恋人探してます!)

休日は友達とカフェでまったりしていることが多いですが、
アクティブなことおも好きなので、海とか、ドライブに連れ出してくれるとすごい喜びます(o^^o)笑

美味しいものは何でも大好物なので(笑)、もしいい人に出会えたら一緒に美味しいもの巡りがしてみたいです♪

頂いたいいね、は全部見るようにしています!もし少しでも興味を持っていただけたら、ぜひぜひよろしくお願いします。

例文のように、箇条書きでまとめるのも1つのテクニックです。

多くの情報量を伝えられるので、趣味やこれからしたいことなどが多くある人にはおすすめの書き方です。

6. Q&A|マッチングサイトを始める方によく抱くその他の質問

最後に、マッチングサイトを始める方がよく抱く質問を5つ紹介します。

  1. Facebook連動のサイトに登録しても友達にバレない?
  2. 友達がFacebookで「いいね」していましたが、登録すると「いいね」しちゃう?
  3. 年齢確認のため身分証のアップロードを求められたけど、流出しない?
  4. 顔写真を載せるのが不安だけど、載せたほうがいい?
  5. マッチングサイトは地方でも使えますか?

気になる方も多いと思うので参考にして下さい。

それでは順にお答えします。

Q1. Facebook連動のサイトに登録しても友達にバレない?

はい、バレることはありません。

Facebook連動のサイトでは、Facebookの情報を利用して、Facebook上の友達同士がお互いに表示されない仕組みになっています

例えば男性Aくんと、女性BさんがFacebook上で友達だった場合、2人が同じマッチングサイトを利用してたとしても、サイト上ではAくんにはBさんが、BさんにはAくんが検索でヒットしない仕組みになっています。

「ペアーズ」の例

また、登録するとFacebookのウォールに投稿されるなどということも一切ないので安心して下さい。

このページで紹介した5つのうち、「with」「ペアーズ」「Omiai」がFacebook連動のサイトです。

Q2. 友達がFacebookで「いいね」していましたが、登録すると「いいね」しちゃう?

いいえ、されません。

マッチングサイトでどれだけ活動しても、Facebook上に入会していることがわかる情報が流れることはありません

友達が「いいね」しているのは、マッチングサイトを使っていたから「いいね!をした」とタイムラインに流れていたのではなく、以下のケースが考えられます。

  • マッチングサイトの広告にいいね!をした
  • マッチングサイトがスポンサーの記事にいいね!をした
  • マッチングサイトがスポンサーの診断系や占い系のサイトにいいね!をした

上記のようなケースが大半で、マッチングサイトに登録をしたからという理由でFacebook上でバレる事はないので安心してください。

Q3. 年齢確認のため身分証のアップロードを求められたけど、流出しない?

はい、流出しないので安心して下さい。

マッチングサイトは「インターネット異性紹介事業」として、未成年の利用をとり締まるため、身分証を使った年齢確認が必須となっています。

情報に関しては、年齢確認の目的以外で使用されることはなく、また運営会社が厳重に管理しているので安心して大丈夫です。過去にそうした情報が流出したということは起こっていません。

これらのマークがあればさらに安心!

それでもやっぱり不安だという方は、気になるサイトが「TRUSTe」「JAPHIC」「プライバシーマーク」などのマークを持っているか確認してみましょう。

これらのマークは、個人情報の取り扱いが適正であることを第三者から認められた証拠なので安心です。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

TRUSTe JAPHIC プライバシーマーク
マーク
取得サイト (紹介していませんが、
ゼクシィ恋結び
などがそうです。)

Q4. 顔写真を載せるのが不安だけど、載せたほうがいい?

4章でもお伝えしましたが、出会いのチャンスを増やすためにも、ぜひ載せて頂きたいです。

中には、顔の写ってない写真や、後ろ姿の写真しか載せてない人もいますが、やはりそうした人のいいねの数は少ないです。

あなたも、写真が載っていた人の方が安心できるはずです。相手のためにも、相手に興味を持ってもらうためにも顔写真を載せることをおすすめします。

※また、悪用されるのを心配する方もいると思いますが、紹介した5つのサイトであれば、安全管理が万全で、少なくとも過去5年でそのような悪用の事例は報告されていないので安心して下さい。

Q5. マッチングサイトは地方でも使えますか?

会員数の多いサイトを使えば、十分に素敵な出会いを期待することができます。

紹介したサイトの中ですと、以下が地方でも会員数が十分に多くておすすめです。

なお『with』は、会員数がどんどん伸びているので今後は地方でも使えるかもしれません。

なお、それぞれ登録、条件検索(住まい)が可能なので、気になるサイトがあればまずは登録し、検索を試してみてから実際に利用するかを決めるのがいいと思います。

7. まとめ

マッチングサイトについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

マッチングサイトは、手軽に始めることができ安全に出会えるため、恋活・婚活を手助けするツールとして人気が高まっています。出会いのチャンスを広げたいという方は、ぜひ試してみて下さい。

なお、このページで紹介したおすすめのサイトは以下です。

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • 人気急上昇中!男性も無料で使えるキャンペーン中!:『with
  • ペアーズに満足できなかった方へ:『Omiai
  • 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:『マッチドットコム
  • 婚活真剣度No.1!30代後半~40代が中心:『ユーブライド

あなたにぴったりのマッチングサイトで、素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket