出会い系で出会えない全ての理由|これさえやれば楽勝な4つの攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「出会い系アプリを使ってみたけど出会えない..」「どうして?何が悪いの?」など、出会い系が思ったように上手くいかないことありますよね。

出会い系アプリで出会えない人の多くは、出会うための方法を知らずに我流で進めてしまっていることがほとんどです。

逆に言えば、方法さえ理解すればかなり出会えるようになります

このページでは102個の出会い系を試し、今までに非モテでも40人以上とエッチできた筆者が、出会い系で出会えない理由と、その解決方法をお伝えします。

  1. 出会い系アプリで出会えない最大の理由
  2. 「写真」攻略法
  3. 「プロフィール」攻略法
  4. 「メッセージ」攻略法
  5. 「サクラや業者の見分け方」攻略法

このページを読めば出会うための方法がわかり、多くの出会いを楽しむことができるようになるでしょう。

1. 出会い系アプリで出会えない最大の理由

「出会い系を始めてみたけど全然出会えない..」「サクラや業者ばかり..」そう悩む人も多いと思います。

でもそのほとんどの原因はシンプルに攻略法を知らずに使ってしまっているからです。

出会い系アプリにはエッチな女の子が多い分、サクラや業者も多いので見分けるコツが必須ですし、現実世界でモテる方法があるように、出会い系の世界ならではのモテ方がありそれを徹底する必要があります

私はお気に入りのアプリについてはとことんやり込み、それらの攻略法を確立してきました。

おすすめ出会い系と各攻略法の例

ハッピーメール
ワクワクメール
YYC

このような知識なしに出会い系で出会うことは、よほどのイケメンでない限り難しいでしょう。

そこで、出会えない悩みを解決するために、このページを通じて出会い系の攻略法について紹介していきます。

と、その前に!

ただし、以下の場合はどれだけ攻略法を使っても女性と出会えることはほぼなくなってしまうので注意しましょう。

  • ① 完全無料のアプリを使ってしまっている
  • ② 目的に合っていないアプリを使ってしまっている

注意①:完全無料のアプリを使ってしまっている

出会い系アプリの中には、完全無料のアプリもあります。

そしてその多くは、あたかも無料で可愛い子と出会えるような宣伝文句で広告していますが、それらのほとんどは出会えないので避けましょう

使ってみるとわかりますが、このようなアプリには以下のようなデメリットだらけなのでまじでおすすめしないです。

  • サクラや業者だらけで出会えない
  • 個人情報(メールアドレス、LINE IDなど)が流出するリスクがある
  • 高額請求の届く、別の悪質サイトに誘導される

単純な甘い罠に引っかかってはダメです。「完全無料」の言葉にはくれぐれも気をつけましょう。

注意②:目的に合っていないアプリを使ってしまっている

あなたが「真剣に彼女がほしい!」と思っているのに「遊び向きのアプリ」を選んでしまっていたら、あなたと相手の考えは異なるためほとんど出会えない状況が続いてしまいます

もし自分の目的と違ったアプリを使ってしまっている人は、アプリ選びから見直しましょう。

目的別おすすめの出会い系の例

遊びたい/エッチしたい
真剣に恋人を探したい
婚活をしたい

なお「自分の目的に合っていないアプリを選んでしまっているかも!?」と心配な方は、以下でより詳しく目的別アプリを紹介しているのでをチェックしてみて下さい。

※なお以上の9つのアプリは、私が攻略法を使って出会えたおすすめのアプリです。

出会い系の中にはサクラや業者だらけで出会えないものも多いので、これら以外のアプリを使っていて出会えないと悩んでいる人は、以上の9つから目的に合わせアプリを選んでみて下さい

次の章からは出会い系攻略法を紹介!

それではお待たせしました、次の章からいよいよ出会い系の攻略法を紹介します!

なお、以下は出会えない人がよくやってしまう失敗例です。まずは以下について心当たりがないか入念にチェックしてみて下さい。

←スマホの方はスクロールできます→

2.「写真」について □ 顔写真を載せていない/または1枚のみ
□ 自撮りの写真を載せる(しかも背景が自宅、洗面所など)
□ Snowなどの加工写真を使っている
□ 画質の粗い写真/拡大写真を載せる
□ 笑顔じゃない写真を載せる
3.「プロフィール」について □ 自己紹介文をほとんど書いていない
□ 相手の欲しい情報でなくこちらの要求ばかりを書いている(〇〇な人はごめんなさい/サクラはやめて etc.)
□ ネガティブなことを書いてしまっている
□ 未設定のプロフィール項目が多数ある
4.「メッセージ」について □ 挨拶やお礼をせずいきなりメッセージしている
□ 手抜きの文を送ってしまっている
□ 自分からタメ語で話してしまう
□ 安く済ませようとすぐにLINE交換や会おうとしたりしてしまう
5.「サクラや業者」について □ サクラや業者の特徴が分からず見抜けない
□ そもそもどんなタイプのサクラや業者がいるか分かっていない

これらのうち、1つでも当てはまる人は自ら出会いにくくしてしまっています!(逆に言えば改善のチャンスがあるということ!)

なので各項目における正しいコツを知り、しっかり戦略を見直していきましょう。

【参考】真剣に恋人探しをした人は..

なお、このページで紹介する出会い系攻略法は、「遊び向き(エッチ)向きのアプリ」で使えるものを紹介していきます。

真剣な恋人探し・婚活向きの出会い系アプリを利用したい人は攻略法がまた違ってくるので、以下を参考にして下さい。

2. 女性を惹きつける「写真」の4つの攻略法

まず出会い系において何といっても重要なのが「写真」です

我々男性も可愛い写真の女性に惹かれるよう、女性陣もいい写真の男性に惹かれます。イケメンである必要はないですが、清潔感や安心感ある雰囲気を出すことが大切です。

そこで、女性の興味を惹く「写真」のポイントを4つお伝えします。

  • メイン写真では避けるべきなNG写真
  • 好印象なメイン写真の作り方5つのポイント
  • 好感を持たれるサブ写真10種類
  • できればトライしたいその他のポイント

はじめにNG写真についてお伝えするので、今の自分の写真が当てはまっていないかチェックしてみて下さい。

その上で、最上級の写真作りにこだわっていきましょう!

2-1. メイン写真では避けるべきなNG写真

出会い系アプリにおいて写真の第一印象はとても重要です。「いいねをもらえるか/ありがとうを返してもらえるか」は7割がたメイン写真によって決まります。

以下の写真は女性からの印象が悪く、速攻でごめんなさい対象とされてしまうので全て避けましょう

※出会えない人の多くがこのNG写真を使ってしまっていることが多いので、入念にチェックするようにして下さい。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

避けるべき写真 補足
□ 自撮り写真 ・多くの女性が「ナルシスト」との印象を抱く
・特に30代を超えての自撮りは「イタイ人」と見れらがち
□ Snowなど加工写真 ・女性からの印象は最悪、年代問わず「イタイ人」と見れらがち
□ 顔が隠れた写真 ・「女々しい」と考える女性が多い
・鏡の前の撮影でケータイで顔が隠れているのは特にNG
□ 顔がドアップの写真 ・女性からの印象は悪い、「変な人」「キチガイな人」と見れらがち
□ 上裸の写真 ・印象は最悪、「何がしたいのか分からない」という女性の感想が多い
・海の写真であっても避けたほうが無難
□ 画質のあらい写真 ・多くの男性が綺麗な写真を載せている中、画質が粗いのは印象が悪い
・集合写真の引き伸ばしもNG
□ 集合写真、複数人 ・誰か分からない
□ 場所が家の中 ・単純に印象が良くない
・背景の部屋が汚かったり、生活感が見えてしまうと即イマイチ
□ 3年前以上の写真 ・年齢と照らして意外とバレる
・いいかもはされても会った時の違和感から関係が続くことはほぼない

なお、以上のうち「集合写真、複数人」以外はサブ写真でも利用を避けましょう。その方が確実にいいかもを返してくれる可能性が上がります。

では、どのような写真ならOKなのか、次で説明します。

2-2. 好印象なメイン写真の作り方5つのポイント

メイン写真で最も重要なことは、好印象という意味で万人ウケすることです(個性を出したい場合はその他のサブ写真や、プロフィールで示していくことのがコツ!)

そうした万人ウケの写真を撮るためのポイントは以下です。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

背景は明るい場所であれば基本OKですが、特に外での写真が好印象なので、あればそのような写真を選びましょう。

2-3. 好感を持たれるサブ写真10種類

マチングアプリは「メイン写真+サブ写真」の計5~10枚ほど写真を登録することができますが、私の経験上最もマッチング率の上がるのは5~6枚の写真を登録しているときでした

そしてそのサブ写真にもしっかりこだわることが大切です。

その際に、メイン写真を含め3~4枚は「個人写真」、2~3枚は「自分が写っていない/または小さくしか写っていない写真」を選ぶのがコツです。

好感を持たれる6種の個人写真

メイン写真以外の個人写真は以下の中から2~3枚選ぶようにしましょう!

  • スポーツをしている時の写真
  • 仕事をしている写真
  • スーツの写真(結婚式とかの写真もOK)
  • ペットと一緒の写真
  • 旅行中の写真
  • 趣味をしている時の写真(釣り、アウトドア、料理など)

同じパターンのものは2回使わない方が印象がいいです。バリエーション豊かに写真を選びましょう。

もちろんメイン写真も以上から選んでいいですが、メイン写真は「笑顔」「顔がはっきり」「1人」「画質が綺麗」をとにかく重視しましょう。

興味を惹く4種の自分以外の写真

また、自分以外の写真も以下から2~3枚選ぶようにしましょう。

  • 旅行先の風景の写真
  • ごはんの写真
  • 車やバイクの写真
  • 仲間数名とワイワイしている写真

無難なのは旅行先の風景ですが、グルメ好きな女性も多いのでオシャレなごはん/ちょっと贅沢なごはんの写真を載せておくのもおすすめです

2-4. できればトライしたいその他のポイント

出会い系アプリの写真はイケメンさ以上に清潔感・雰囲気が大切です。そのため見た目が綺麗な写真ほど好印象でマッチングの確率が上がります

そこで、もしきれば一眼レフで撮った写真をアップするようにしましょう。

とくにメイン写真のを一眼レフで撮れると、非常に有利になります。

3. 好印象を与える「プロフィール」の4つの攻略法

写真でいいなと思ってもらえたら、初めてプロフィールを見てもらえます。

出会えない人の中には、プロフィールはそこまで重要でないと考えてしまう人もいますが、相手が迷った時メールを返信するかどうかは、このプロフィールで判断しています

つまり、出会うためにはプロフィールにもこだわることが大切なので、しっかり準備しましょう。ポイントは次の4つです。

  • 誠実さ・真剣さを意識する
  • 情報はしっかり書く(目安300~400字ほど)
  • 相手の知りたい情報をしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

それぞれ順に説明します。

3-1. 誠実さ・真剣さを意識する

出会い系アプリで出会うために大切なことは「誠実さ」「真剣さ」をしっかりとアピールすることです。

出会い系にはエッチな女性が多いとは言え、女性は常に「暴力的な人じゃないかな」「優しくしてくれるかな」と不安を抱えています。

そのため、誠実さ・真剣さを伝えることができれば相手に安心感を与え、ライバルに差をつけることができます

プロフィールでは、誠実さ・真剣さは以下を意識することでアピールすることができます。

  • 終始敬語で自己紹介をする
  • プロフィールの最初で挨拶をする
  • 最後は「メールは必ず返信します」などで締める

最も基本的で大切なポイントは敬語で書くことです。これだけでだいぶ印象は変わります。

また最初に「プロフィールを見てくださりありがとうございます!」の一言があるだけで大分好印象です。

最後も誠意を見せる言葉で締めれば、よりあなたの誠実さ・真剣さをアピールすることができます。

3-2. 情報はしっかり書く(目安300~400字ほど)

よくプロフィールが長いと離脱する、というサイトがありますがそれは誤りです

改行せず、だらだらと書くのであれば確かにマイナスな印象を与えますが、しっかりと情報を書いてあった方が相手に好印象です。

その理由は以下です。

  • 情報が多い方が、誠実さが伝わり好印象だから
  • 情報が多い方が、読み手としては共通点探しに助かるから

2~3行のプロフィールより、10行以上しっかり書かれたプロフィールの方が真剣さが伝わってきます。

またプロフィールは人柄を見るためだけのものでなく、共通点を探すための情報でもあります。情報が多い方がもちろん共通点を見つけやすいです。

ただし1000字近くもだらだら書いていては流石に長すぎなので、目安300~400字程度と考えておきましょう。

3-3. 相手の知りたい情報をしっかり抑える

相手の知りたい情報をしっかりおさえておけるとより好印象です。

内容としては以下のようなものが挙げられます。

  • 登録した理由(さらっと書く)
  • 仕事内容(さらっと書く:「〇〇してます」程度でOK)
  • 趣味(一番相手が知りたいポイント)
  • 休日の過ごし方(書いておくと親切)
  • 今したいこと(書いておくと親切)
  • 理想の恋人像(書いておくと親切)
  • 結婚への真剣さが伝わる内容(婚活してる人に好印象)
  • その他(好きな食べ物、恋人としたいこと、異性のタイプなど)

全て書く必要はありませんが、「仕事内容」「趣味」だけは必ず書いておきましょう。

「仕事内容」を書くことでどんな人がわかるので相手に信頼してもらいやすいです。

「趣味」は話の1番のネタになるので書いておくと話が盛り上がりやすいです。

具体的な例文については後ほど詳しく説明しますね。

3-4. ネガティブなことは書かない

プロフィールで絶対に避けるべきことは、ネガィテブなことを書くことです

ネガティブなこととは自虐や、謙遜しすぎな内容のことです。例えば次のような内容です。

  • 「彼女いない歴=年齢です」
  • 「話し下手で引っ込み思案ですが、これから頑張っていきたいと思います」
  • 「趣味の全然ないつまらない人間ですが、こんな僕/私でよければ..」
  • 「ブサイクですが、それでもいいという方よろしくお願いします」

会った時に相手をがっかりさせないようにと、親切心で書いてくださっている方もいるのですが、プロフィールではネガティブなことを書かなくても大丈夫です。

気を許した人のマイナスなところは許せても、まだよく知らない人のマイナスのところは受け入れがたいものです。

ネガティブなことを伝えるのは仲良くなってからで決して遅くはないので、プロフィールではポジティブな内容で、相手が話してみたい!と思ってくれるようなことを書きましょう!

まとめ:いいプロフィールの例

以上のことをふまえて、相手の欲しい情報がしっかりのっているプロフィールを作成するようにしましょう

さいごにまとめとして、4つのポイントを抑えたプロフィール例を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!

東京で営業の仕事をしていますが、男性ばかりの職場でなかなか出会いがなかったので登録しました。

趣味はスポーツ、アウトドア、旅行です✈️

昔ラグビーをしていたので、体格はがっちりしています。
職場ではよく「プーさん」に似ていると言われています(笑)

旅行が好きで学生時代から時間を見つけては全国を回っています。
おすすめは長野の上高地で、キャンプしならがらのBBQは最高です🍖
あと京都の隠れ家的な湯豆腐のお店がおすすめです。もちろんお寺巡りも!笑

休日は友達と山や川へドライブに行くことが多いですが、家でのんびり過ごすのも好きです。

仕事ですぐに返信できないこともありますが、頂いたメールは全てその日中に返信します!
まずはメールから色々お互い知っていければ嬉しいです。

こんな自分ですが、どうぞよろしくお願いします。

(※394字)

例文のように、趣味の話は「スポーツ」や「旅行」などのカテゴリの話で終わらず、「ラグビー」や「長野の上高地」のように具体的に書くこともポイントです。

その方が相手がイメージしやすく、好印象なプロフィールとなります。

【参考】プロフィール項目を全て設定することも大事

「居住地」「身長」「仕事内容」などの基本情報だけではなく、「年収」「血液型」「自分の性格/自己評価」など、詳細な情報もしっかり設定することも大事です。

我々男性から見たときも、プロフィール項目がしっかり記入されている女性と、内容スカスカの女性とでは、前者の方が誠実でいい子そうだなと思いますよね

それと同じで、女性陣から見てもプロフィール項目をしっかり記載している男性は好印象なので、しっかり全て埋めるようにしましょう。

4. 出会うための「メッセージ」10のポイント

出会い系においてメッセージの攻略法はとても重要です。

出会えない人の多くは、このメッセージで女性に悪い印象を与えてしまっていることがほとんどだからです

ではどうすれば出会えるようになるのか、メッセージの攻略法を次の3つの観点からお伝えします。

  • メッセージにおける大切な2つの基本姿勢
  • 返信率を高めるファーストメッセージの2つのポイント
  • 連絡を続かせるメッセージの6つのポイント

それでは順に紹介します。

4-1. メッセージにおける大切な2つの基本姿勢

遊び向き出会い系アプリでは、以下のポイントを前提としてメッセージをするようにしましょう。

  • 常になるべく早くメッセージを返す
  • 真面目過ぎるよりは少し軽いくらいの方がいい

遊び向きのアプリでは真剣に恋人を探している女性はいません。女性が探しているのは、暇つぶしやご飯相手のための深入りせず手軽に会える男性です。

そのため、下手に恋愛かけひきをすると面倒くさいと思われがちです。

大事なことは、まずは「すぐ返信のあって、いざとなればいつでも関係を切れる便利なやつ」になることです。そのために、上の2つのポイントを前提としましょう。

※もし真剣にアタックしたいときは、1度会ってからにしましょう。まずはとにかく会うための行動を徹底しましょう。

4-2. 返信率を高めるファーストメッセージの2つのポイント

ファーストメッセージのポイントは次の2つです。

  • ⑴ 挨拶、お礼、一言の2~3行でまとめる
  • ⑵ 一言の話題は写真、プロフィールから探す

⑴ 挨拶、お礼、一言の2~3行でまとめる

気軽さを求めている相手に対して長文は厳禁です。特にファーストメッセージではさらっとにして、長くても3行でまとめましょう。

ただし、挨拶、マッチングのお礼を伝えると好印象なので、これは必ず入れましょう

また、「”あなたに”興味があります」ということを伝えるための一言も添えるようにしましょう。

⑵ 一言の話題は写真、プロフィールから探す

その一言は、相手の写真やプロフィール情報から探すといいです。

例えば「〇〇さんはカフェが好きなんですね」「3枚目の写真〇〇(場所)ですか?」です。

このような一言は、”あなたに”興味があるということを伝えるだけでなく、次の話題にも繋げやすいので便利です

【参考】ファーストメッセージの例

以上をふまえると、以下のようなメッセージになります。参考にして下さい。

(写真に旅行の写真があったケース)

こんにちは、はじめまして。マッチングありがとうございます!

〇〇さん海外旅行によく行かれてるんですね!

これくらいさらっとなのが遊び向きの出会い系アプリでは返信率が高いです。

4-3. 連絡を続かせるメッセージの6つのポイント

無事ファーストメッセージの返信が返ってきたら、2通目以降は以下を意識しましょう。

  • ⑴ 文量は相手に合わせる
  • ⑵ 質問で締めること
  • ⑶ 丁寧語は続けること
  • ⑷ 10通以内に会う約束
  • ⑸ 下心は隠すこと
  • ⑹ 連絡がこなくても諦めないこと

⑴ 文量は相手に合わせる

文量は短すぎると盛り上がらないし、長すぎると返信のハードルが上がるのでバランスが大切です。そこで最も無難な方法が相手に合わせることです

相手が3行ならこちらも3行、相手が1行ならこちらも1行が基本です。長くても相手の文量+1~2行に収めましょう。

⑵ 質問で締めること

一般的な恋愛テクニックでも言われることですが、話が盛り上がっていないうちは会話を途切らせないために最後は質問でしめましょう。

相手が返信しやすく、その方がメッセージ交換が続きます

⑶ 丁寧語は続けること

遊び向きのアプリで難しいのは、誠実さとちょっとの軽さのバランスをとることです。

すぐに「会いましょー!」「LINE交換しましょー!」という男性が多い遊び向きのアプリでは、女性に対して紳士な対応/誠実な受け答えはかなりの武器になります。

かといって真面目すぎると重いと思われてしまうので、多少のくだけ・ノリの良さが同時に求められます。

そのバランスをとるのが丁寧語です。ノリよく、でも末尾は丁寧語で締めると、そのバランスを取りやすいです。

⑷ 10通以内に会う約束

女性が求めているのは恋をすることでもメールをすることでもなく、安心できる相手と気軽に会うことです。

そのため、メッセージを長く続けてしまうと面倒くさいとフェイドアウトされるのが落ちです。

目安5~8通目、遅くとも10通以内に一度会うことを提案してみましょう。それでダメなら一人の女性にこだわらず潔く諦めましょう。

なお、会う約束をするとき「今度会いましょう」ではなく、「ご飯に行きましょう」と口実をつけ誘った方がYESの返事をもらえる確率が高いです。

※また「デート」という言葉を使うのも良くないです。相手が重く感じてしまうので、「ご飯」や「飲み」として誘うのが一番です。

⑸ 下心は隠すこと

いくら遊び向きのアプリだからといって、会ってもないのに「エッチしましょー!」「どんなプレイが好きですか?」なんていきなり言ったら女性に引かれます。

女性は、たとえ遊びが目的であってもあくまで女の子として優しく・紳士にリードされたいのです

そのため下ネタやエッチな話は会うまで話題にしないのが無難です。

⑹ 連絡がこなくても諦めないこと

出会い系アプリでは急に女性からメッセージが来なくなることがよくあります。(1日1回しかメッセージが続かないことや、一度途絶えて2日後に返信が来るなんてことは日常茶飯事です。)

そんなとき、「おーい」とか「忙しいかな?」なんて送ったらマイナス効果です。重いと思われそれこそ音信不通になります。

一度連絡が途絶えても終了というわけではないので、諦めずにじっと待ちチャンスを狙いましょう

もしどうしても待てないというときは、連絡が途絶えてから3日目に別の話題でメッセージを送るようにしています。

5. メール2通以内にサクラや業者を見分ける方法

エッチな女性の集まる遊び向き出会い系アプリですが、その分サクラや業者が多いのも特徴です。

残念ながら、こうした邪魔者はどのアプリにも存在します。

そのため、より確実にコスパよく女性と出会うためには、サクラや業者を見分ける攻略法を身につけることも大切です

  • メール2通以内にサクラを見分る方法
  • そもそものサクラの種類4タイプ紹介

以上の2つの観点に分けてお伝えしていくので、サクラや業者に悩んでいる人はぜひチェックして下さい。

5-1. メール2通以内にサクラを見分る方法

8~9割方のサクラや業者はこの方法で見分けることができます。

見分けるタイミングは「メール交換前」「1通目メール」「2通目メール」「その他」の4つで、それぞれの見分け方をお伝えします。

⑴メール交換前に見分ける方法

以下の特徴があればサクラの可能性が高いので、慎重に連絡を取り合うようにしましょう。

当てはまるものが多いほど、サクラである可能性が高いです。

※サクラの可能性が高い順に並べています。

  • 入会した途端にメールが来る
  • トップ画が、美人/かわいい×顔ドアップの写真
  • プロフィールに「セフレ」「大人の関係を望む」など性的な言葉が書かれている
  • 利用目的に「大人の交際/大人の関係」を選択している(※一部のアプリのみ)
  • 自分の特徴をセクシー度4~5、可愛さ4~5に評価している(※一部のアプリのみ)

⑵メール1通目で見分ける方法

以下の特徴があればサクラの可能性がかなり高いので、改めて相手のプロフィールを確認するなどして慎重に連絡をとるようにしましょう。

当てはまるものが多いほど、サクラである可能性が高いです。

  • 向こうからメールが来た
  • メール内容に「大人の関係を求めてます」「会える人を探してます」「寂しい」などが書かれている
  • メール内容に「プロフィール内容に興味があれば連絡ください」と書かれている

なお、相手の1通目のメールを見て連絡しても大丈夫だなと判断した場合、返信には必ず質問を加えるようにしましょう

そうすることで2通目にサクラかどうか判断しやすくなります。

⑶ メール2通目で見分ける方法

以下の特徴があればほぼサクラ確定なので、直ちに連絡をとるのを諦めることをおすすめします。

※サクラの可能性が高い順に並べています。

  • メール内容に「早速ですがいついつ会えますか?」などが書かれている
  • 1通目返信の質問に対する直接の回答がない
  • 2通目がやたら長い(1通目は2行ほどだったのに、2通目が20行くらい)

逆にこれらに当てはまらない女性はサクラでないと言えるので、積極的にアプローチしましょう。

ただし、素人であるほど下心丸出しのガツガツしたメールのやり取りを嫌がりますので、常に紳士的に相手を気遣いながらメールをすることを忘れないで下さいね。

5-2. そもそものサクラの種類4タイプ紹介

また、そもそもどのようなサクラがいるか知っておくだけでもサクラを見分けやすくなるのでここで紹介します。

実はサクラといってもいろんなタイプがいて、出会い系に多いのは次の4つです。

  • a. ポイント消費型サクラ
  • b. サイト誘導型サクラ
  • c. デリヘル型サクラ
  • d. パパ活型サクラ

それでは順に紹介します。

a. ポイント消費型サクラ

わざとメールを長引かせ、男性の有料ポイントを消費させようとするサクラです。

ポイント制のアプリに存在し、運営側が雇ったバイトか、キャッシュバッカーであることが多いです。

これらのサクラには絶対に出会うことはできず、またLINEや連絡先を交換したがらないのが特徴です。

※キャッシュバッカーとは?

アプリによっては、男性からメールをもらうことで女性にポイントが付与させるものがあります。

女性からするとちょっとしたお小遣い稼ぎになるため、そのポイント稼ぎ目的にアプリを利用する女性のことをキャッシュバッカーと言います。

b. サイト誘導型サクラ

話をした後に、最終的にブログや悪質サイトに誘導するサクラです。

アプリ全般に存在し、運営側が雇ったバイトか業者であることが多いです。

これらのサクラは、LINEや連絡先を割と簡単に交換してくれますが、最終的に絶対に出会えないのが特徴です。

c. デリヘル型サクラ

最終的にデリヘルや、援助交際に誘導するサクラです。

デリヘル業者(男)、または援交相手を探す本人であることが多いです。

これらのサクラは簡単に実際に出会えます。出会う場所と日時がほぼ決まった際に、メールで金額を提示してくるのが特徴です。

※金額は「穂別苺(ほべついちご)」「ホ別二(ほべつに)」など間接的に提示てしてくることがあります。

これは「ホテル代とは別で1.5万円/2万円」という意味です。

d. パパ活型サクラ

援助してくれるパパを探しているサクラです。

本人(学生やフリーターが多い)が行なっています。

これらのサクラは実際に会うことができます。メールの段階でパパとなる条件を提示され、お互い合意すると会うことができるのが特徴です。

※パパ活とは?

ご飯に一緒に行くことや、身体の関係の代わりに援助としてお小遣いをくれる男性のことを「パパ」と呼ぶことがあります。

そのような援助してくれるパパを探す活動のことを「パパ活」と言います。

これらのタイプを知っておくだけでもサクラの被害を防ぎやすくなったり、素人女性を見つけやすくなるので、活動の際はぜひ意識してみてください。

【参考】攻略法の先にあるもの

以上の「写真」「プロフィール」「メッセージ」「サクラや業者の見分け方」の攻略法を徹底すれば、出会い系で出会えない状態から卒業できるはずです

実際に、私はこれらの攻略法を日々意識することで、非モテでも多くの子とエッチができたり、セフレを作れるまでになりました。

以下は実際にアプリで出会った時の女性とのやりとりの一例です。(※許可をもらって掲載)

ちなみに上のやり取りの右の子が正にセフレになった子で、今も以下のように定期的にセックスをする関係になっています。

21歳女子大生、暇人。可愛さとしては以下のイメージで中の上くらい、のFカップです。

ちなみにこの子とは「ハッピーメール」で出会えました。

ハッピーメール」は累計会員数が国内最大の出会い系アプリで出会いやすいので、出会えないと悩んでいる人は一度使ってみることをおすすめします。

非モテの私でもできたので、攻略法を徹底すればきっと誰でもできるはずです。

ぜひチャレンジしてみて下さい。

6. まとめ

以上、出会い系で出会えないと悩む人の最大の理由と、その解決方法についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

出会えないと悩んでいる人の原因はシンプルで、攻略法を知らずに使ってしまっているからです攻略法を身につけ徹底すれば、必ずや出会いやすくなるのでこのページを参考にチャレンジしてみて下さい

なお、おすすめの出会い系アプリとその各攻略法も以下にまとめているので、気になる人はこちらも参考にして下さい。

おすすめ出会い系と各攻略法

ハッピーメール
ワクワクメール
YYC

このページが参考となり、晴れて出会えない状況を卒業し、素敵な出会いが見つけること心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket