102個のマッチングアプリを使った私がmimiをおすすめしない3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「マッチングアプリのmimiっていいの?」「どんなアプリ?本当に出会える?」など、mimiを使うべきか、その特徴が気になりますよね。

mimi』は「一目惚れからの恋」をテーマに、今までにない顔のタイプから相手を探すことのできる斬新なアプリです。ただ、まだ会員数が少なかったり、いくつか心配な点もあるので使うのには注意が必要です。

このページでは、とっておきの出会いアプリを見つけるため今までに102個のアプリを使ってきた筆者が、mimiの特徴についてを以下の流れで説明していきます。

これを読めば、mimiがどんなアプリかが分かり、納得してmimiを利用するか/しないかを決めることができるでしょう。

1. mimiってどんなアプリ?mimiのアプリ解説書

mimi』は、大手上場企業のサイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリで、2016年12月にリリースし、「一目惚れからの恋」をテーマに、今までにない顔のタイプで相手を探せるのが特徴です。

インスタグラムなどの広告をきっかけに特に20代を中心に今話題のアプリの1つです。

まだまだ発展途上のmimiですが、どんなアプリなのか、本当に会えるのか気になる人も多いと思うので、その特徴について以下の流れでお伝えします。

  • 出会うまでの流れ
  • 2つのマッチング方法
  • 会員数
  • 料金

それでは順に説明していきます。

1-1. mimiの出会うまでの流れ

mimi』の出会うまでの流れは今までのマッチングアプリと同様に、「いいね」→「マッチング」→「メッセージ」→「会う」という流れになっています。

また、登録、検索、マッチングまでは無料で利用することができ、料金が発生するのはメッセージ交換からです。(※女性は無料!)

mimi』の特徴的なとこは、マッチングの方法に2種類あることです。

  • リストでさがす・・・条件を絞って、一覧画像からお相手を探す
  • タイプでさがす・・・顔タイプを選んで、一枚ずつ表示される中からお相手を探す

リストでさがすは「ペアーズ」や「with」など、今までのマッチングアプリと同じ仕組みです。

タイプでさがすは「Tinder」や「タップル誕生」などに近く、一人ひとり「いいね/イマイチ」をスワイプしていく仕組みです。

それぞれのマッチング方法については次で詳しくお伝えします。

1-2. mimiの2つのマッチング方法

リストとタイプの2つのマッチング方法の違いをそれぞれまとめると次の通りです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

  リストでさがす タイプでさがす
相手の見つけ方
  • 条件で検索する
  • 一覧からお相手を探す
  • 顔タイプを選択する
  • 異性の写真が1枚ずつ表示される
  • 「いいね/イマイチ」にスワイプする
いいねの種類 「とってもいいね」 「いいね」
いいねの消費ポイント 10ポイント 1ポイント
※「イマイチ」にも1ポイントかかる

それぞれ順に紹介します。

「リストでさがす」は今までのよくあるマッチング方法

リストでさがすは「ペアーズ」や「with」などと一緒のよくあるマッチング方法です。

居住地、年齢、身長、職業、収入などの条件を自分好みに設定し、条件に当てはまった人が検索画面一覧に表示される仕組みです。

気なる方がいればプロフィールを確認し、「とってもいいね」を送り、相手がいいねし返してくれたら見事マッチング、そしてメッセージ交換ができるようになります。

「とってもいいね」は10ポイントも消費しますが、有料会員であれば300ポイント/月もらえるので、毎月30人にいいねできる計算です。

ペアーズ」や「with」も毎月もらえる基本のいいね数は30いいね/月なので、決して消費量が高い訳ではありません。

「タイプでさがす」はmimiの売り出す斬新なマッチング方法

タイプで探すは「Tinder」や「タップル誕生」などと同じ、スワイプ式のマッチング方法です。

異性の写真が1枚ずつ表示され、1枚ずつ「いいね/イマイチ」にさくさくと振り分けていくやり方です。

ただし、ここが『mimi』の特徴なのですが、Tinderやタップル誕生などとは違い、mimiではさらに顔タイプを設定することができます

顔タイプ設定とは?

みなさん好きなタイプの顔ってありますよね?一重/二重、大きい口/小さい口、丸顔/卵型、細身/ぽっちゃりなど、それぞれの好みがあると思います。

「一目惚れからの恋」をテーマにする『mimi』では、目、口、輪郭、スタイルなど、様々な好みのパーツを選択することができるようになっていて、それに当てはまる人、つまりタイプの顔の人のみを表示させることができるのです!

実際に自分好みに顔タイプ設定をしてみると、「いいね」を送りたい女性の割合はかなりアップしました!

  • タイプ設定なし:8人/50人(16%)
  • タイプ設定あり:21人/50人(42%)

ちなみに私が設定した顔タイプは以下です。

タイプでさがすはおすすめ?

タイプで探すは今までのマッチングアプリにない斬新な機能で非常に楽しめます。ただし、本気で相手を探す機能としてはおすすめしません

理由は、ほとんどマッチングしないからです。

その理由は顔偏差値が相当高くないと厳しいなどいくつか考えられますが、最大の理由は以下だと考えます。

「タイプでさがす」でマッチングしない最大の理由

  • 条件で「最終ログイン」を設定を設定できないから

mimiに限らずですが、マッチングアプリでは実際に活動している人は登録している人のうちの1~2割程度です。

そのため「最終ログイン」で絞れることはマッチングアプリにおいて超重要なことなのですが、mimiのタイプ検索にはその機能がありません。

確かにタイプ検索で好みの美男美女は表示されるのですが、そのほとんどが登録しただけで放置している男女で、8~9割がたのいいねが無駄打ちになっているのです。

※例えば人気の「ペアーズ」「with」などアクティブ率の高いもので女性20%、男性10%ほど、「Yahooパートナー」などアクティブ率の低いもので女性10%、男性5%ほどになっています。

つまり、実質的な消費ポイントは「とってもいいね」と変わらない

結局は、タイプ検索で10人にいいねしても1人か2人にしか実際にはいいねが届いていないのです。

つまり、1人にいいねを届けるために必要な消費ポイントはリストでさがす「とってもいいね(10ポイント消費)」と、タイプで探す「いいね(1ポイント消費)」とでほとんど変わらないのです。

であれば、条件で検索して、画像一覧から好みの子を探して、狙って「とってもいいね」を送る方がいいですよね。

「ラブレター」機能について

また、『mimi』には、とっておきの異性宛てに「ラブレター」を送ってアピールする方法があります。

これはリストでさがす、タイプでさがすのどちらでも利用することができて、1通ラブレターを送るのに100ポイント必要になります。

200文字のメッセージを添えて最上級のいいねを送ることができるので、ガチで一目惚れ!絶対に逃したくない!という時には使ってみてもいいかもしれません。

(参考)「Super Like」や「yes」があると聞いていたことあるけど?

昔は「like」「Super like」「yes」「Super yes」がありましたが今はありません。

mimi』は2017年の秋頃に行われたバージョンアップで、料金体系や細かなアプリの仕組みが変更になり、それら4つはなくなり「とっておきいいね」「いいね」の2つになったのです。

バージョンアップ前まではリストでさがす場合は「like(10ポイント)/Super like(100ポイント)」、タイプでさがす場合は「yes(1ポイント)/Super yes(5ポイント)」となっていました。

Super likeやSuper yesの代わりとして、「ラブレター」機能が追加されたイメージです。

1-3. mimiの会員数

mimi』はリスト検索しても人数が表示されませんが、「タイプでさがす」のカテゴリから会員数を大体で予測することができます。

その結果が以下です。(※なお、男性人数は女性の知り合いに頼んで登録してもらい確認しました。)

_女性_ _男性_ ____
4万人 12万人 16万人

ペアーズ」の男女登録人数は200~250万人、「with」は50~60万人なので、mimiの会員数はまだまだ少ないという印象です。

また、平均的なアクティブ率が女性10~20%、男性5~10%であることを考えると、実際に活動しているのは女性4,000~8,000人、6,000~12,000人となります。

このうちほとんどは首都圏(東京、大阪、名古屋で6~7割)なので、地方はまだまだ会員数は少ないと考えます。

1-4. mimiの料金

最後に『mimi』の料金について以下の通りお伝えしていきます。

  • 男性基本料金について
  • 男性プレミアムオプション料金について
  • 女性レディースオプション料金について
  • ポイント購入について

なお、女性は基本無料で利用することができます。

男性基本料金について

mimiは他の多くのマッチングアプリと同じように月額制となっています。

男性は、無料でできることは登録、検索、マッチングまでですが、有料会員になると以下の4つができるようになります。

男性有料会員でできること

  • マッチングしたお相手とメッセージし放題
  • 女性の人気度(直近30日のいいね数)がわかる
  • 足跡確認が5件表示から50件表示まで増える
  • 毎月300ポイントもらえるようになる

つまりは、出会うための活動ができるようになります。

有料会員になるための料金は以下の通りです。

せっかくなので代表的なアプリと比較しながら料金をまとめてみました。

表の通り、プランの期間が長くなるほどお得になるのですが、mimiの料金は他のアプリと比べ、平均的か、少しだけ高い価格になっています。

※mimiは2017年秋頃のバージョンアップで料金体系が変更になりました。上記が最新版です。【2018年】

男性プレミアオプション料金について

また、追加料金を払うことでプレミアム会員となり、以下のことができるようになります。

男性プレミアム会員でできること

  • 女性の人気ランキングを表示できるようになる
  • 加工プロフ画像ユーザを排除(※)
  • 異性の検索画面に優先的に上位表示される
  • メッセージの既読がわかる
  • 足跡確認が50件表示から100件表示まで増える
  • 毎月の300ポイントに加え200ポイントもらえる

料金は3,600円/月となっています。

有利に、便利に活動することができるようにはなりますが、会員数がまだまだ少ない中、mimiでプレミアム会員になるなら「ペアーズ(3,480円/月)」または「with(2,800円/月)」に投資した方が、出会いのチャンスは広がると思います。

※加工プロフ画像ユーザの排除について

SNOWをはじめとした加工写真をアップしている女性を排除してリスト・タイプ検索ができるようになります。

加工写真の女性は、会ったら印象が違った..ということがほとんどなのでこの機能は便利です。

レディースオプション料金について

女性は無料で男性有料会員とほとんど同じように活動することができますが、追加料金を払うことで以下のことができるようになります。

女性オプション会員でできること

  • 男性の人気ランキングを表示できるようになる
  • 加工プロフ画像のユーザを排除
  • 異性の検索画面に優先的に上位表示される
  • メッセージの既読がわかる
  • 足跡確認が200件表示まで増える

料金は1,900円/月となっています。

有利に、便利に活動することができるようにはなりますが、会員数がまだまだ少ない中、mimiでオプション会員になるなら「ペアーズ」や「with」も無料で利用できるので、そちらに登録して出会いのチャンスは広げた方が無難と考えます。

ポイント購入料金について

他のマッチングアプリと同じように、ポイントを追加購入することも可能です。

料金は以下の通りです。

料金 ポイント お得
360円 30P
480円 50P (120円お得)
840円 100P (360円お得)
2,200円 300P (1,400円お得)
3,000円 500P (3,000円お得)
5,000円 1,000P (7,000円お得)
10,400円 2,500P (19,600円お得)

最小価格だと1とってもいいね12円、840円価格だと1とってもいいね8.4円となっています。

例えばペアーズは1いいね、980円価格で1いいね9.8円(※ペアーズの場合は最小価格が980円~)なので、『mimi』のポイント料金は比較的安いと言えます。

1章まとめ

mimi』は、「ペアーズ」や「with」など今までの主流アプリと同じ方式のリスト検索と、「Tinder」や「タップル誕生」などのスワイプ式のタイプ検索と、両方のマッチング方法を楽しめるアプリです。

顔タイプ設定などは斬新で面白いですが、そもそもの会員数がまだまだ少ないので純粋に出会いは他のマッチングアプリほど期待することはできないです。

人数が少ないからこその穴場感も正直ありませんでした。

では実際に使うべきなのか?そのことについて次の章で詳しくお伝えします。

2. mimiは使うべき?mimiをおすすめしない3つの理由

これまで『mimi』のアプリ紹介をしてきましたが、結局mimiは使うべきなのでしょうか?

結論をお伝えすると、mimiは基本的にはおすすめしません。その理由は次の3つです。

  • 会員数がまだまだ少ないから
  • 基本は中身勝負でなく見た目勝負だから
  • また、他と比べてマイナスの評判も多い印象だから

それぞれ順に説明します。

2-1. 会員数がまだまだ少ない

1章でもお伝えしたように『mimi』の会員数はまだまだ少ないです。

改めて他のマッチングアプリと比較すると次の通りです。

こうしてみるとかなり差があるのが分かります。

私の経験上、登録人数が30万人を超えていないと満足のいくように活動することができないです。

ご覧の通り、mimiは30万人に到達していないので、物足りなく感じることが多いです。

特に地方の人はおすすめしない!

また、お伝えしたように、マッチングアプリの平均アクティブ率(実際に活動している人の割合)は女性10~20%、男性5~10%です。

つまり、『mimi』で実際に活動しているのは女性4,000~8,000人、6,000~12,000人と予測できます。

このうち、6~7割は首都圏(東京、名古屋、大阪)なので、地方で活動しているのは100人未満のところも多いと予測します。

(参考)静岡の例

実際に日本の平均的な県と言われる静岡で調べてみると、ログイン24時間以内の女性は75人、3日以内の女性は118人でした。

ちなみに同じ条件で「ペアーズ」「with」について調べてみたら以下の通りでした。

  • ※「mimi」はリスト検索で手でカウントした人数。
  • ※「with」は一桁が表示されない。
  • 2017年12月調べ

このように人数が少ないので、特に地方の方はmimiに課金することはおすすめしません。

2-2. 基本は中身勝負でなく見た目勝負だから

mimi』の特徴はなんと言っても顔の好みで選べる「タイプでさがす」です。多くの人はタイプ検索を使っていると予想します。

1章でもお伝えしたように、タイプ検索は画像でさくさくとスワイプしていく形式なので、プロフィールを見られることはほとんどなく、美男美女が圧倒的に有利になっています

そのため、中身重視で勝負したい方は「ペアーズ」や「with」など、検索型のアプリをおすすめします。

2-3. 他と比べてマイナスの評判も多い印象だから

mimi』のGoogle Playの評価は3.5と決して悪くはないですが、レビューを詳しく調べみると、他のマッチングアプリと比べるとマイナスの声が多い印象でした。

その中でも多い声は以下の2つです。

  • マッチングしない/メッセージ続かない
  • 業者が多い

それぞれ参考になるものをいくつか紹介します。

マッチングしない/メッセージが続かないという声

口コミ・評判

評価:★★★☆☆
(投稿者:Mario Nakanishiさん)
まあまあかな。マッチングするのは奇跡レベル

※引用:「Google Play」レビュー

口コミ・評判

評価:★★☆☆☆
(投稿者:佐藤舞さん)
んー…イケメンもいますが、返信がほぼ無いですねー。

※引用:「Google Play」レビュー

口コミ・評判

評価:★☆☆☆☆
(投稿者:高野哲也さん)
芸能人のような写真だけ使われていて、プロフィールが何も書かれていない女性がかなり多いです。全部サクラなのでは?と疑ってしまうくらいです。女性の利用はかなり低いのではないかという印象です。

※引用:「Google Play」レビュー

このように、マッチングしない、メッセージが続かないといった内容の口コミが多かったです。

どうしてやりとりが活発でないのか、これはあくまで私の予想ですが以下のことが理由と考えます。

  • 広告を見て「顔タイプ面白そうだから」ととりあえず無料やってみる人が多い
  • 興味本位なだけで出会いへの真剣度は低いので、マッチングしても年齢確認する女性は少ない/有料会員になる男性は少ない

ちなみに、「女性にサクラが多い」という声も多かったですが、おそらくそれはサクラでなく、興味本位で無料で遊ぶ女性なのだと予想します。

※女性は年齢確認しないとメッセージ交換ができません。

年齢確認が面倒くさい、身分証を提示するのは不安だ、という女性は意外と多いです。

業者が多いという声

口コミ・評判

評価:★★☆☆☆
(投稿者:宮口圭介さん)
マッチングしても返事なかったり、変なサイトに誘導されたりと業者が交じってるみたい

※引用:「Google Play」レビュー

口コミ・評判

評価:★☆☆☆☆
(投稿者:鈴木瑞己さん)
マルチ商法やってるクソに3人ほど会った。 みなさん注意してください。

※引用:「Google Play」レビュー

実際に他のマッチングアプリに比べ業者は多いと思います。

理由は『mimi』は電話番号認証/メールアドレス情報なしで登録できてしまうからです。

そのため、誰でも簡単になりすましで登録できてしまいます。

また、悪い活動をし通報され、アプリを強制退会になった人でも、mimiに個人を特定する情報がないため、すぐにまた登録できてしまいます。

つまり、mimiは電話番号認証/メールアドレス情報なしで登録できてしまうことを理由に、業者にとって活動しやすい環境となっているため、業者が多くなるのは当然なのです。

2章まとめ

以上の3つを理由に、少なくとも今は私は『mimi』をおすすめしません

斬新で面白いアプリではありますが、今後、会員数が30万人を超え、またセキュリティが改善されるまでは私はmimiをおすすめしません。

仮におすすめするとしたら、以下の条件に当てはまる首都圏の方のみです。

仮にmimiをおすすめするのは..

  • (前提)首都圏の人
  • 容姿に自信のある人、または中身より容姿で勝負したい人
  • 今までのアプリを一通り使い飽きてきた人

特に男性は、mimiに3,980円/月をかけるなら、他のアプリにお金をかけることをおすすめします。

おすすめは「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」で評価の高い、安全で出会えるアプリです。

mimiを使うならこっちを使うべき!おすすめアプリ3選

私は、とっておきのアプリを見つけるために今まで102個のアプリを使ってきました。

使っていく中で気付いたのは、安全で出会えるアプリは「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」の評価が高いということです。

その中でも、この4つの観点で特に評価の高かったおすすめは目的別に以下の通りでした。

なお、これらについては次の章で詳しく紹介します。

※失敗しないマッチングアプリの選び方

マッチングアプリを選ぶ時はあなたの目的にあったアプリを選ぶようにしましょう。

  • 恋活:長く一緒にいたいと思える恋人探し
  • 婚活:結婚を考えられるパートナー探し

マッチングアプリはそれぞれで会員の利用目的が違ってきます。あなたの目的と会員の目的がズレていると、いいアプリを使っても出会いにくくなってしまうので、目的にぴったりのアプリを選ぶようにしましょう。

3. mimiよりおすすめのアプリ目的別3選

それでは、『mimi』よりおすすめのアプリを目的別に3つ紹介します。

改めて、紹介する3つは「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」の観点で特に評価の高かったアプリです。

自分の目的に照らしてアプリを選んでみて下さい。

また、これら3つは全て登録・検索無料なので、もし迷ったら気になるものを一度のぞいてみて決めることをおすすめします

なお、これら3つの会員の特徴は以下のようにも表すことができます。

ペアーズは圧倒的に会員数が多いので、恋活目的の人も婚活目的の人も両方活動しています。

そのため、無料で使ってみてそれでも迷ったら「ペアーズ」を選ぶことをおすすめします

それでは、それぞれ順に紹介します。

3-1. 人気急上昇!無料いいねが多くて使いやすい:with


with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する大手の株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。

Daigoが監修していることでも有名で、使いやすいと一気に人気が広がりました。(Daigoサポートの機能もあり初心者にもおすすめです!)

というのもwithには診断キャンペーンがあり、診断結果で相性のいい5000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることがでる、今いいねを最も送れるアプリだからです。

また恋人探し目的で利用する人が多いのも特徴で、丁寧なメッセージをすればしっかりと返事が返ってきます。

いいねが多くてマッチングしやすく、またメッセージも続くのでかなり出会いやすいアプリとなっています。

withの会員の特徴

男女共に20代が中心で他のアプリと比べて若いです。

女性は派手目というか綺麗にされている人が多く、フェスとかによく行くけど根は真面目という人が多い印象です。

男性は大人しめな人も多いですが、だからこそ真面目に出会おうとする人が多いらしいです。(※withで会った女性からの感想)

 withの評判

口コミ・評判

【出会いを求める人が多い】
(投稿者:蓑田慧佑さん)
出会いを求める人がこんなにもいるとは思いませんでした。 前向きに頑張れました!

※引用:Google Playレビュー

口コミ・評判

【会話のサポートがあって使いやすい】
(投稿者:jin amaseさん)
話し下手や、何書こうか分からないときに、DaiGoサポート?(接し方)が見られるので、そこから話を広げていけば良いことと、元がしっかりしているので、安心して利用できるのが非常にユーザー目線で良いです。

※引用:Google Playレビュー 

withの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社イグニス
登録人数 約60万人
料金 3,400円~(1ヶ月プラン)/1,800円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 登録にFacebookアカウントが必要
対応OS iOS(iPhone), android, Web

3-2. 総合力No.1!真剣な恋人探しにおすすめ:ペアーズ


ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となったアプリです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

ペアーズが人気であり続ける理由はの圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのアプリです。

また全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

ペアーズの会員の特徴

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的会員数の多さで、30代、40代、50代のどの年代で見てもトップクラスに会員が多いです。

本当に会員数が多いのでどのキャラクターもいますが、私の印象的に特に多いのはゆるふわ女子(美人というより可愛さ追求女子、ちょっと小悪魔気質)、ハイスペ男性です。

ペアーズの評判

口コミ・評判

【非モテ男だけど彼女ができた】
ペアーズ(3ヶ月)を利用して、彼女ができたことがある者です。自分は非モテ男子ですが、そんな自分でも彼女を作ることが出来たので、根気強く続けていれば、必ず素敵な女性と出会えると思います。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【ペアーズで彼女ができた!】
以前ペアーズを3ヶ月続けて自分にはもったいないくらいの彼女が出来ました。その彼女とは最近別れてしまったので再びペアーズを始めようかなというところです笑

※引用:Yahoo知恵袋

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社エウレカ
登録人数 約250万人
料金 3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 2017年11月から電話番号登録も可能に
対応OS iOS(iPhone), android, Web

3-3. 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます(日本では累計190万人)。

その実力も高く、アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。(ちなみに仲のいい職場の女性の先輩(当時32か33歳)もマッチドットコムで結婚しました。)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

身分証明書による本人確認はもちろん、任意ですが収入証明、勤務先証明、卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持って活動できます

そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

マッチドットコムの会員の特徴

女性は30代、男性は20~50代までまんべんなくいます

それぞれおとなしめの真面目な男女が多く、バリキャリ/ハイスペの方も多い印象です。

マッチドットコムの評判

口コミ・評判

【素敵な彼と出会って結婚。妥協なし。】
マッチドットコム。登録してすぐに知り合った彼と婚約中で、来月入籍です。30時後半ですが、こんな良い人に出会えるとは思ってませんでした。何の妥協もありません。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【短期間で、真面目な男性と交際できた】
30代の女性です。マッチドットコムは実に様々な年齢、職業の男性が登録していますが、普通のサラリーマンの方が多い印象でした。そのため、真面目な出会いにも期待できると思います。
私はマッチドットコムで知り合った年下の男性と現在お付き合いしています。短期間で真面目な男性に出会えましたので満足しています

※引用:Yahoo知恵袋

マッチドットコムの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 Match.com, L.L.C.
登録人数 20万人(※推定)
料金 3,980円~(1ヶ月プラン)/1,750円~(12ヶ月プラン)
無料情報 登録・相手検索まで無料
その他 半額で利用する方法もあり!(※下記のレビュー記事で紹介)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

4. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

ここからは、出会いアプリで出会える確率を高めるためのテクニックをお伝えします。

まずはじめに「写真」のポイント6つお伝えします。

私は、出会いアプリの活動で最も重要なのがこの「写真」だと考えます。数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象でほぼ決まるからです。

特に『mimi』の「タイプでさがす」では、いいねをもらえるかは写真で9割決まるので重要です。

写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかを決めるので、しっかりこだわっていきましょう!

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。

なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、LINEのカメラアプリ『LINE Camera』や流行りの『 SNOW』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

また、男性がそのような加工写真を使うことに良い印象を受けない女性の方が多いので、特に男性の方は『LINE Camera』や『 SNOW』を使った写真を掲載することは避けましょう。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚用意しましょう。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

また、旅行風景やペット、好きな食べ物の写真など、人物以外の写真も1~2枚入れておくと好印象です。

写真のポイント⑤:メインの写真は何回か入れ替えてみよう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を何回か入れ替えることをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

5. 出会える率を高めるための「メッセージ」の10のポイント

出会いアプリは出会うまでのメッセージも非常に大切です。

そこで、出会いアプリのメールの送り方を以下のポイントに分けて紹介していきます。

  • 確実に返信させる最初のメッセージ4つのポイント
  • 相手から切られないための2通目のメッセージ6つのポイント

6-1. 確実に返信させる最初のメッセージ4つのポイント

まずは最初に送るメッセージのポイントを解説していきます。

①まず挨拶を入れる

「初めまして!」「こんにちは!」は基本です。

基本なのにできていない人が多すぎるので、挨拶をきちんとすれば、少しだけ好感度は上がります。

②なぜその相手にメッセージ(いいね!)を送ったかを伝える

相手に特別感を見せるために、なぜその相手にメッセージを送ったのかが伝わる内容にしましょう。

一番簡単な方法は、プロフィールから共通点を見つけ出し、それをネタにメッセージを送ることです。

趣味などはもちろん、登録した理由などもいいネタになります。

例文は以下の通りです。

  • カフェ巡りが好きなところなど、趣味が合うと思っていいね!をしました。
  • 私も⚪︎⚪︎さんと同じように、仕事が忙しくて、なかなか出会いがないので登録しました。

こういった共通点を書くことのメリットは、共通の話題があるため話が盛り上がりやすいことと、コピペしたメールを送りまくっていないことをアピールできることです。

もし、どうしても狙いたい異性と共通点がない場合は、出会った後にボロが出ない範囲で嘘をつくのも一つの手段です。

筆者の体感ですと、この「メールを送った理由」を伝える一文の有無で返信率が倍くらい違います

③長文になりすぎないこと

初めてのメッセージは特に、気合が入りすぎて長文になってしまうことがあります。

しかし、最初のメールは読みやすさを意識して、長文は避けましょう。

なぜなら、長いと読むのが面倒くさいと思われてしまうからです。あくまでもシンプルな文で、読んでもらえる内容にしましょう。

④ファーストメッセージの例文

今までの3項目をまとめると、以下のような文が望ましいです。

ただ、コピペをするのではなく、それぞれの相手にあったメールをしっかり考えて送ってくださいね。

〇〇さん初めまして!

〇〇に住んでいる〇〇です!

〇〇さんのプロフィールを読んで、共通点が多かったのでついいいね!しちゃいました(^^)

僕は〇〇さんと同じで映画好きの27歳です。先週末はツ◯ヤに4往復もしてしまいました!笑

アクション物でしたら本当にマニアックな映画も知ってますので是非お話したいです!

よろしくお願いします(^^)

6-2. 相手から切られないための2通目以降のメッセージ6つのポイント

めでたくメッセージやいいね!への返信があった後も勝負は続きます。

相手に「キモい」「面倒くさい」「つまらない」と思われたらそこで終了ですから、引き続き魂を込めたメッセージを送ってください。

しっかり繋げるためには6つのポイントがあります。

①2通目には必ずお礼を入れる

メッセージを返してくれたことへは必ず感謝の気持ちを表しましょう。

以下のように嬉しいという気持ちも入れられたらなお良しです。

いいね!し返していただき、ありがとうございます!!

◯◯さんのプロフィールを読んですごく気になっていたので、返してもらえて嬉しいです(*^^*)

◯◯さんは〜(以下相手に合わせる)

数ある中からあなたを選んでくれたという感謝の気持ちで接すれば、「誠実な人」という印象を持ってもらえます。

また、2通目以降も「忙しいのに返してくれてありがとうございます」など、相手を気遣う文を書けば好感度は上がります。

②メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる

異性に「自分にがっついてる」と思われたら大きなマイナスです。

「自分にがっついてる」と思われるのは、例えば以下のような行動です。

  • 自分が送ったメールに対して異性からは24時間後に返信が来るのに、あなたはすぐ返す
  • 異性が1行のメールなのに、自分は10行近い長文を送る

重い印象を相手に与えたり、最悪の場合気持ち悪いと思われる恐れもあるため、メッセージは返ってきにくくなります。

反対に、相手の熱意に対して自分がメッセージの間隔を開けすぎたり、短い文を送ってしまうと「自分に気がない」と思われてしまい、返ってこなくなる恐れもあります。

そこで、一番簡単な方法は相手にシンクロすることです。

相手が返信にかかった時間と同じくらいの時間をかけて返信をし、相手が送ってきた文量くらいのメッセージを返すことを意識しましょう。

そうすることで、その相手にあった距離を維持でき、うまくいく確率がグッと高まります。

③相手を褒めること

人って褒められると。お世辞でもついつい嬉しくなっちゃいますよね。

相手を適度に褒めて気持ちよくしてあげることも、メッセージを続けるポイントです。

そこで、褒められそうなポイントに対しては常にアンテナを張り、見つけたらすぐに褒めることを意識しましょう。

例えば、「どこ住んでるんですか?」「〇〇ですよ」「へ〜凄くいいところですね!」のように、自然な流れで褒められればベストです。

④質問で締めること

自分が狙った相手なら、あなたから話題を提供しましょう。

また、話があまり盛り上がっていないうちは、必ずメッセージは質問で締めくくりましょう。

相手が質問に答えるだけでメッセージを返せるため、面倒くさいという気持ちが薄れるからです。

しかし、1回のメールで複数「?」をつけるとガツガツした印象になってしまうため、1通のメールに1つの質問を目安にしましょう。

⑤必ず丁寧語は続けること

先ほども申し上げた通り、出会いアプリにおいて誠実さは大切です。

基本的に丁寧語で終始語るように意識しましょう。

よくある失敗パターンが、最初は丁寧語でメッセージを送ったのに、マッチングした途端に馴れ馴れしくなるということです。

メールが返ってきたからといっていきなりタメ口になったら、相手はびっくりします。そのため、2通目以降も必ず丁寧語でのメールを続けましょう。

丁寧語を解消していいのは、相手が丁寧語を止めるか、止めようと提案してきた時だけです。

⑥下心は隠すこと

特に、男性の方は要注意です。出会いアプリは体目当てで活動している男性は非常に多く、女性は警戒しています。

真面目に会いたいと思っても、最初から会いたいオーラを全開ですと、女性は引いてしまいます。

決して焦らず、相手が自分に心を開いたと分るまでは会いたいなど言わないようにしましょうね。

6. まとめ

以上、マッチングアプリのmimiについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

mimi』は「一目惚れからの恋」をテーマに、顔のタイプから相手を探すことのできる斬新なアプリですが、まだまだ会員数が少なかったり心配な点もあるので、mimiであれば他のアプリをおすすめします

なお、このページで紹介したアプリは以下の通りです。

mimiダウンロードページ・・・【Apple Store】【Google Play

目的別おすすめのアプリ

  • 人気急上昇!無料いいねが多くて使いやすい:『with
  • 総合力No.1!真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:『マッチドットコム

ぴったりのアプリで、あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket