デートに誘われないのは脈なし?男目線で男性の本音を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「デートに誘われたい!」「あの人と付き合いたい/彼氏ともっと一緒にいたい!」などの気持ちとは裏腹に、デートに誘われない時ってありますよね。

デートに誘われないのにはちゃんと理由があります。それらを解決していけばしっかりデートに誘ってもらえるようになるので安心して下さい

このページでは、今までに1,000人以上の女性とデートをしてきた筆者が、男目線でデートに誘われるためのコツを以下の流れで紹介していきます。

  1. 気になる男性に誘われない4つの理由とデート中の注意点
  2. 彼氏にデートに誘われない6つの理由と解決策
  3. デートに誘われるために!男性が誘いたくなる女性の特徴
  4. 男性にデートに誘わせる方法!上手な誘われ方の例

これを読めば正しいデートに誘われない理由と誘われるためのコツが分かり、好きな彼/彼氏とよりいい関係になることができるでしょう。

気になる男性 彼氏

1. 気になる男性に誘われない4つの理由とデート中の注意点

「いい感じなのにデートに誘ってもらえない..」「2回目、3回目のデートに誘われない..」そんな時、脈ありなのか/脈なしなのかなど不安になりますよね。

どうして男性はデートに誘ってこないのか、何を考えているのか、男性の本音についてをお伝えしちゃいます!

1-1. デートに誘わない男性心理4パターン

基本的に男性は、好きになったらどんどん女性をデートに誘いたいと思っています。

そのはずなのに男性が女性をデートに誘わないのはなぜか?

それは次の4つのパターンのうちのいずれかである可能性があります。

  • ⑴ ガツガツしすぎないように心がけている/慎重になっている
  • ⑵ 単純に奥手で誘えないだけ
  • ⑶ 傷つきたくない/脈がなさそうと感じている
  • ⑷「なんか違った..」と思ってしまった

それぞれ順に説明します。

⑴ ガツガツしすぎないように心がけている/慎重になっている

よくあるのは本気で好き過ぎて、慎重になっているパターンです。男性はガツガツいき過ぎると引かれてしまうのではないかと様子見しているのです。

そのためこの場合は完全に脈ありです!

  • LINEの返信が早い(1日以内には返信がある)
  • LINEの会話が盛り上がっている
  • たまに電話もする
  • 好きなタイプなどを聞かれる
  • なのにデートの話が一切ない

男性にこのような特徴があればこのパターンの可能性が高いので、焦らずにもう3~5日ほど待ちましょう

⑵ 単純に奥手で誘えないだけ

また草食系男子に多いのが、勇気を出して誘えないパターンです。

この場合も脈ありであはりますがお互いに待っているばかりだと話が進まず自然消滅ということもあるので注意しましょう

  • LINEの返信が早い(1日以内には返信がある)
  • LINEの会話が盛り上がっている
  • 「〇〇に行こう」という話はあるが具体的なデートの約束がない

男性にこのような特徴があればこのパターンの可能性が高いです。

自然消滅とならないように、こちらからもそれとなく仕掛けて行きましょう!その方法については2章、3章で具体的に説明していきます。

⑶ 傷つきたくない/脈がなさそうと感じている

男性も失恋は怖いものです。そのため「脈がなさそう」「ってか彼氏ほしくなさそう」と感じるとデートに誘えなくなってしまいます。

その場合、すぐにアクションを起こさないと自然消滅してしまうので注意しましょう

  • ちょっと前までLINEの会話は盛り上がった
  • 好きなタイプなど恋愛事情も聞かれたことがある
  • なのに最近LINEの返信が明らかによそよそしくなった/遅くなった

男性にこのような特徴があればこのパターンの可能性が高いです。

この場合の解決方法は好きアピールを強めて相手に自信を持たせることです。その方法については2章で詳しく説明していきます。

⑷「なんか違った..」と思ってしまった

話してみたり、会ってみたりして「なんか違った..」と思ってしまうパターンもあります。

残念ながらこのパターンは修復が難しいです。そのため脈なしです

  • LINEの返信が急に素っ気なくなった/遅くなった
  • LINEの既読がつかないことが増えた

男性にこのような特徴があればこのパターンの可能性が高いです。

なお、男性がなんか違ったと思ってしまうきっかけには次のようなことがあります。

  • 一緒にいると疲れる/絡みが面倒臭い、重たい
  • 話が合わない
  • 色気(女の子らしさ)がゼロ
  • 礼儀がなっていない
  • 金銭感覚がズレすぎている

このようなことを男性はどんな場面で感じるのか、「デート前のLINE」「1回目デート」「2回目のデート」でやってはいけないこととして紹介していきます。

1-2. デート前のLINEでやってはいけないこと

デート前のLINEで以下のようなことをしてしまうと「なんか違った..」と思われやすいのでやめましょう。

  • 相手からの返信がないのに返信する
  • 相手の質問に答えるだけ

一方的にLINEの連絡が届くと男性は「重い/面倒臭い..」と思って距離をおきたくなります。

また、以下のように男性の質問に答えるだけのLINEは、男性からして「話が合わない..」と感じるので男性のモチベーションは下がります。

質問に答えたら「〇〇くんは?」など、相手にも質問するようにしましょう。

1-3. 1回目デートでやってはいけないこと

1回目のデートで大切なことは「楽しい!また会いたい!」と思わせることです。

以下のような行動を取ってしまうと男性はそう思えないことが多いので気をつけましょう。

  • ド派手な格好(派手な服装/濃い化粧)で来る
  • ネガティブな発言をよくする
  • お会計で財布を出さない
  • お礼メールがない、または重すぎる長文お礼メールを送る

こうしたことに気をつけながら、自分自身もとくにかくデートを楽しむことを心がけましょう!

そうすれば2回目デートに誘ってもらいやすくなります。

1-4. 2回目デートでやってはいけないこと

2回目デートでやってはいけないことは「相手を疲れさせること」「長くは付き合えないなと思わせてしまうこと」です。

例えば次のような行動がそうしたことに繋がるので気をつけましょう。

  • お金のかかるところに行きたいと言う
  • 丸1日のデートに行きたいと言う
  • 自分ばかり喋りすぎる/相手ばかり喋りすぎる
  • わがままを言いすぎる

このようなことに気をつけて、「一緒にいて楽な相手」「この子となら長く一緒にいれそう」と思わせることが大切です。

そうすれば3回目デートに誘われるはずです。3回目デートまで誘われれば、あとは順調に告白までしてもらうことができます。

よりデートに誘われる女性になるために

以上のことに注意すれば次のデートにも順調に誘われて、憧れの彼と付き合うことができるでしょう。

また、さらにデートに誘われる女性になるためのポイントを以下の章でお伝えするので読み進めて下さい。

「3. デートに誘われるために!男性が誘いたくなる女性の特徴

2. 彼氏にデートに誘われない6つの理由と解決策

「彼氏が全然会ってくれない..」「デートに誘うのはいつも私から..」など、彼氏からデートに誘われないことに悩む人も多いと思います。

一体彼氏は何を考えているのか?男性目線でお答えするとそれは次のいずれかです。

  • ① デートしてあげたいけどお金がない
  • ② デートは好きだけどプランを考えるのは面倒と思っている
  • ③ デートは疲れるものと思ってしまっている
  • ④ 自分の趣味を楽しみたい
  • ⑤ デートに飽きてしまった..
  • ⑥ 気持ちが冷めてしまった..

彼氏の本心がどこにあるか確認する方法は聞く以外になりませんが、それぞれには解決策があります

また、私の経験上(私自身と男友達との恋愛相談上)①~④であることがほとんどです。

なので彼氏の本心を中々聞けないという人はまずは①~④に対する解決策を行ってみましょう!

① デートしてあげたいけどお金がない

解決策:お金を使わないデートをする

彼氏がデートに誘わない理由として実は「金欠だから」という理由が多くあります

そこでお散歩デートをしたり、お家デートをしたり、女性の場合はデート費を割り勘にしたり、お金のかからないデートでもOKだよということをアピールしてみましょう。

彼氏も本当はデートしてあげたい気持ちがあるので「お金をかけなくても喜んでくれるんだ」とわかればデートに誘ってきてくれます。

② デートは好きだけどプランを考えるのは面倒と思っている

解決策:デートプランを一緒に考える

デートに誘わない理由として「プランを考えるのが面倒だから/したいことがないから」という理由も多くあります

そうした彼に「プランを考えてよ!」と言っても何も進まないことが多いです。

そこで解決策はデートプランを一緒に考えることになります。

  • 映画
  • カフェ巡り(ちょっと遠くても話題のカフェに行ってみるなど)
  • 遊園地
  • 水族館/動物園
  • カラオケ
  • ボーリング/ビリヤード
  • ドライブ
  • 日帰り旅行/温泉
  • 電車ぶらり旅
  • BBQ/アウトドア
  • スポーツ観戦
  • フェス/ライブ
  • ダブルデート etc.

一緒に考えていくことを続ければ、彼にもやりたいことが出てきたり、デートプランの考え方が分かってくるので、いずれ彼から誘ってくれるようにもなります。

それまでしばらく時間はかかりますが、一緒に考えるようにしていきましょう。

③ デートは疲れるものと思ってしまっている

解決策:相手の癒しになるデートを心がける

デートに頻繁にしたくない理由として「疲れるから/面倒だから」という本音を持っている男性も少なくありません

そこで、デート中に相手の癒しになるようなことを心がけ、「デート=癒し」の印象を相手に植えつけられるようにチャレンジしていきましょう!

例えば以下のことが挙げられます。

  • 相手のために手料理を作ってあげる
  • 相手のためにマッサージをしてあげる
  • 夜の営みで相手が喜ぶようにいつもより頑張ってみる etc.

ただし尽くしすぎには注意です

尽くしすぎてしまうとただの都合のいい恋人になってしまうので、こちらが癒しになるようなことを1回頑張ったら、相手がお返ししてくれるまで次のご褒美をお預けするようにしましょう。

④ 自分の趣味を楽しみたい

解決策:相手の趣味に参加する

釣りやスポーツ観戦、アウトドア、ランニング、テレビゲームなどなど、相手の趣味に参加して、一緒にやってみるのもデート誘われるためのコツです。

相手の趣味のことであれば相手はもちろん嬉しいですし、色々教えてくれます。すると相手からデートに誘ってくるようにもなります

相手の趣味に参加すると、知らなかった彼/彼女の一面を見れることが多く、そういった意味でも楽しいのでおすすめです。

⑤ デートに飽きてしまった..

解決策:たまに贅沢もする/普段しないような刺激的な体験をする

長年付き合うカップルに多いのがデートのマンネリ化問題です。大体のデートスポットは行き尽くしてしまって新鮮さがない..

そんな時はちょっぴり贅沢なデートや刺激的なデートに出かけてみましょう!

  • 高級料理店でランチ
  • オシャレなお店でディナー
  • クルージング
  • スカイダイビング
  • 高級車でドライブ
  • お泊まり付きの週末旅行
  • キャンプデート etc.

お金もかかるので毎月は難しいかもですが、こうしたデートを2~3ヶ月に1回くらいの頻度で行けるとドキドキ感が持続し、彼から誘ってくれるようにもなるのでおすすめです。

⑥ 気持ちが冷めてしまった..

解決策:自分を磨く

残念ながらこうしたケースも0ではありません..。

そうした場合は例えこちらからデートに誘っても断られてしまうことがほとんどで、どうにもこうにも行きません。

唯一の解決策は自分を磨き直して彼をもう一度振り向かせることです。

以下に、モテる女の特徴として自分磨きのポイントをまとめているので、気になる方は参考にして下さい。

女性向け

より彼氏にデートに誘われるようになるために

以上の解決策をトライしてみれば、また彼からデートに誘われるようになるはずです。

また、さらにデートに誘われるようにになるためのコツを次の章からお伝えするのであわせて参考にして下さい。

3. デートに誘われるために!男性が誘いたくなる女性の特徴

周りを見渡すとデートによく誘われる女性と/中々誘われない女性がいますよね。

実はそこには明確な違いがあることをご存知でしょうか?

そこで、男目線でデートについつい誘いたくなる女性の5つの共通点を紹介します!

  • とにかく笑顔
  • 何にでも「感動する」、感動を「口にする」
  • ありがとうが口癖
  • しっかりと好きアピールをしてくれる
  • 女性磨きを怠らない

これは付き合う前であれ、付き合った後であれ変わらないことです。

少しの意識でできることが多いのでぜひ試してみて下さい!

それでは順に説明します。

3-1. とにかく笑顔

笑顔に勝る武器なし!と言っていいほど笑顔は絶対の条件です

笑顔でいると男性から可愛いと思われるだけでなく、男性自身が一緒にいて幸せな気持ちになれます。

そのため「もっと一緒にいたい/デートしたい!」「もっと笑顔を見たい!」と思い男性は思わずデートに誘いたくなります。

笑顔が苦手という人へ

中には笑顔に自信がないという人もいると思います。

「そんなの関係ない!女性の笑顔は全部素敵だ!」というのが答えなのですが、そんなこと言われても自信を持てないという人は以下を参考にしてみて下さい。

素敵な笑顔の作り方がまとまっています。

3分でできる顔トレ方法

なお内容をまとめると、こうです。

  • 1. 風船膨らませ体操
  • 2. 目元の筋肉をほぐす運動
  • 3. 眉まわりの筋肉をほぐす運動

これを毎日3セット(約2~3分)、朝と晩に鏡の前で行うようにしましょう。

そして彼の前で最高の笑顔を作れるように、日頃から周りの人に(誰でもOK!コンビニの店員さんでもOK!)笑顔を振りまくクセをつけておきましょう。

3-2. 何にでも「感動する」、感動を「口にする」

小さなこと、ちょっとのことにでも「すごーい!」「きれーい!」「おいしーい!」と感動できる女性は圧倒的にデートに誘われます

男性は喜んでくれて嬉しいと気持ちよくなりますし、一緒にいて楽しいと思えるからです。

そんな感動のポイントは次の3つ。

  • ① リアクションはいつもの倍で
  • ② 感動の相槌のレパートリーを増やす
  • ③ 褒め上手になる

それぞれ順に説明します。

① リアクションはいつもの倍で

いきなりですが質問です。

Q. あなたは友達にある話をしました。そのときの相手の反応として、あなたが嬉しいのは次のどちらですか?

  • A. ドリンクのストローをくわえながらの「へー(ゴクッ)。そうなんだー」
  • B. 体を引き目を丸くしての「へー!そうなんだ!!」

もちろんBですよね。

そうです、誰もが自分の話に対していリアクションを少し大げさくらいに取ってくれた方が嬉しいのです

「そうなんだ!」「すごいね!」「え、どういうこと?気になる!」など、相手の話にしっかり反応すると男性は気持ちよくなります。

② 感動の相槌のレパートリーを増やす

話の間で相槌を打つのもポイントです。

そのときに「へ~」「うんうん」だけでなく、様々な種類の相槌を使えると、相手に感動がより伝わります。

そこでまず覚えてもらいたいのはサ行の相槌です。

さしすせその相槌
さすが〜
知らなかった
すごい!!
センスいいね
そうなんだ

これらは全てポジティブな相槌なので相手も話していて気持ちがいいです。

そのほか「わかる~」「そうそう!」などの共感や、「なるほど」「確かに」という納得、また言葉使わずゆっくりうなずくなども有効です!

また、「しあわせ~」「楽しい!」「嬉しい!」など、思ったことを口にするだけでもいい相槌になります(そしてこれは想像以上に男に効きます!)

ぜひ実践してみて下さい!

③ 褒め上手になる

尊敬されたいのが男心です。そこで褒めるチャンスがあればすかさず「すごーい!」と褒めてあげましょう!

褒め方は話の内容によって様々ですが、例えば以下の褒め言葉が覚えやすく、また使いやすいので頭に入れておくといいでしょう。

  • 「物知りだね!」「頭いい!」「賢い!」
  • 「筋肉が硬い」「力持ちだね!」
  • 「優しいね!」
  • 「かっこいいね!」
  • 「一生懸命なんだね」「そうやって頑張る人好き」
  • 「運転うまいね!」
  • 「才能があるんだね!」

そのほか、2回以上会ったときに使うと男がキュンとするのは、

  • 「〇〇くんといるとなんか落ち着く/安心できる」
  • 「〇〇くんって頼もしい」
  • 「〇〇くんといると楽しい/一緒にいるときなんか私ずっと笑ってる」

などと、その男性の存在自体を褒めるような言葉です。

褒め言葉は無限にあるので、いい褒め方があったら日頃から心のノートにメモするようにしましょう。

【アドバイス】伝わる感動にするために

なお、この「感動」の最大のポイントは、

「本気で感動していること」

これに尽きます!!

本気で感動していないとリアクションや言葉もうさんくさく感じてしまい、「なんだお世辞か」「媚び売られてる気がする」と男性は思ってしまいます。(男もこの辺意外とデリケートです。)

本当に心から感動することがポイントなので、日頃から小さなことにでも感動する心を養っておきましょう

3-3. ありがとうが口癖

  • 男性がお店を予約してくれた→「ありがとう」
  • メニューを渡してくれた→「ありがとう」
  • メニューをオーダーしてくれた→「ありがとう」
  • 飲み終わりそうなドリンクを気にかけてくれた→「ありがとう」
  • 多かったら無理しなくていいよと気にかけてくれた→「ありがとう」

などなど、デートに誘われやすい女性はどんな小さなことにも「ありがとう」と必ず言います。

「ありがとう」を言われて嫌な気分になる人などいないです。そのためくどいくらいに言い過ぎても全く気にならないですし、むしろ嬉しいものです。

自然に口にできるように日頃から誰に対しても、どんなことに対しても「ありがとう」と言うようにするといいです

3-4. しっかりと好きアピールをしてくれる

しっかりと「好きアピール」をすることも、デートに誘ってもらうためには大切なことです。

といのも、男も自分の気持ちが一方通行だと感じてしまうとつい身を引いてしまうからです。お互いが同じくらい好きというのが関係を上手く行かせるコツなのです

そんな好きアピールには例えば以下の方法があります。

好きアピールの方法

  • ⑴ 「飲んでみていい?」と相手のドリンクを飲む
  • ⑵  間接的に「好き」という
  • ⑶ 「彼女いないの?」と聞く
  • ⑷ 歩いているときに肩がぶつかる
  • ⑸ 一緒に何かを覗き込む
  • ⑹ ボディタッチもしてみる
  • ⑺ 別れ際に何度か振り向く

それぞれ順に説明します。

⑴ 「飲んでみていい?」と相手のドリンクを飲む

ご飯中などドリンクを「飲んでみていい?」言われると男は少ならからずドキッとします。いわゆる関節キスだからです。

男性は「間接キスOK=少なからず好感をもってもらっているはず」と考えるのでほどよく好きアピールできます。

⑵ 間接的に「好き」という

付き合う前に直接「〇〇くんのこと好き」というと男は完全に調子に乗ってしまい、2人の関係は上手く行かないことがおおいですが、

〇〇くんって一生懸命なんだね。そういう一生懸命な人、私好きだな」など、間接的な「好き」は男性の心をほどよくドキドキさせます。

⑶「彼女いないの?」と聞く

「彼女いないの?」と言われてドキッとしない男はいないです。ほとんどの男は、「彼女確認=気になっているのサイン」と思っているからです。

すると男性は次第にあなたのことが気になって仕方がなくなります。

⑷  歩いているときに肩がぶつかる

距離感が近いと男性はドキドキします。とくに歩いているときに距離が近いのは「もしかしてこれは脈あり?」と思うので効果的です。

ただし、歩きにくいくらい近づきすぎたり、相手が離れたのに何度もぶつかりに行くとウザがられて逆効果なので注意しましょう。

横を歩いていてたまたま肩と肩がタッチした、くらいの距離感が丁度いいです。

⑸ 何かを一緒に覗きこむ

ケータイを見る、メニューを見るなど、近くの何かを見入るとき、一緒に覗き込むように顔を近づけて見ると男は100%ドキドキします

「好きでないと顔近づけるのは嫌なはず。つまりもしかしてこれは脈あり?」と男性は思うので効果ありです。

⑹ ボディタッチをしてみる

男性が一番ドキドキするのはやはりボディタッチです。

肩をたたく、服を引っ張る、手大きいと手を合わせてみるなど、さりげないボディタッチを

アピール⑺:別れ際に何度か振り向く

さいごは別れ際、特に電車の改札前でのシチュエーションです。

これは女性として単純に可愛いい(男ウケがいい)ので、常に実行するのがおすすめです

  • 「じゃあね」と言って見送る男性を後に改札を通り、そこで一回振り向いて手を振る。
  • ホームの階段に上がる手前(姿が見えなくなる手前)でもう一回振り返り手を振る。
  • もしホームの階段までが長い間はその間にもう一回振り向いとく。

こんな具合に見送る男性に振り向き笑顔をばら撒きましょう!そうすれば男性は嬉しいですし「これは脈ありかも!」と頑張ろうとします。

ただし、やり過ぎには注意

ただし、これらの好きアピールをやり過ぎて男性を調子に乗せきってしまってはだめです

というのも、男性は自分の方が上(惚れ込まれている)と確信すると「いつでも落とせる/何しても許される」と考えて、あなたのことを雑に扱うようになってしまうからです。

そこで大事なのは「引く」ということ。好きアピールで攻めては引いて、攻めては引いて、これを繰り返していくことが大切です!

イメージ1~2回好きアピールしたらしばらくアピールは休憩、男性が優しくしてくれたり逆にアピールしてくれたらこちらもまたし返すという具合です。

3-5. 女性磨きを怠らない

ちょっと質問です。もしデート相手の男性が次のような状態で来たらどうでしょうか?

  • 髪の毛がボサボサ
  • 汗をかきっぱなし、肌が汚い
  • 体臭、口臭がする
  • 服がボロボロ、ヨレている

速攻で帰りたくなりますよね。

上記は流石に極端な例ですが、このように見た目を気にしすぎない相手とデートしたくないと思うのは女性も男性も同じです。

見た目にも気を使っている素敵な女性ほどデートに誘われやすいのは事実なので、日頃から女性磨きを怠らないようにしましょう。

男性ウケをよくする

以下に女性らしさのポイントをまとめているので気になる方は参考にして下さい。

「顔/化粧」「髪」「体型」「ネイル」などの男ウケのコツを紹介しています。

男ウケする服装を考える

またデートで男性を魅了するために服装に気を使うこともとても大切です。

以下に服装のポイントを写真コーデ例付きでまとめているので気になる方は参考にしてください。

4. 男性にデートに誘わせる方法!上手な誘われ方の例

デートに誘われるためには、男性がデートに誘いやすいように男性にヒントを与えることも大切です。

ヒントとは例えば以下のような内容です。

  • 趣味の話
  • 気になるお店の話
  • してみたいことの話 etc.

例えば趣味の話なら「映画好きなんだー」「今やってる〇〇が気になる」とか、男性が「じゃあ一緒に行こうか^^」と言いやすいようにするのです

ポイントは決してこちらから誘わずに、誘われるまで粘ること。具体的には以下のようなイメージです。

〇〇くんって趣味は何なの?
んー、映画、旅行、あとはサッカーかな?
へー映画好きなんだ!私も好きなんだー。ジャンルは何系が好き?
アクションも好きだけど感動系が好きだな!
そうだったんだ!私も感動系が好きー。ショーシャンクの空にとか、最強のふたりとかが特に!
おーわかるー!
映画の趣味合いそう!いつか一緒に観に行ったら楽しそうだね^^
そうだね^^

(勘のいい男性なら「それらなら今度一緒に行こうよ!」となりますが、言ってもらえなかった場合は..)

そうだね^^
ちなみに最近だと50回目のファーストキスが観たいの
あれ気になるよね!

(勘のいい男性なら「それらなら今度一緒に行こうよ!」となりますが、言ってもらえなかった場合は..)

あれ気になるよね!
そうなの!今一緒に観に行ってくれる人探しているんだ〜
え、じゃあもし俺でよければ一緒に観に行かない?
ほんと?ありがと、うんぜひ^^

このように、

  • 1.「”一緒に”〇〇したら楽しそうだね」と言う
  • 2.「(具体的に)〇〇が気になっている」と言う
  • 3.「一緒にしてくれる相手を探しいてる」と言う

という流れで男性にアプローチしてみると、デートに誘ってもらうことが多いのでぜひ試してみて下さい。

なお、これらのデートの誘い方/誘われ方のポイントを以下に詳しくまとめています。

気になる方は以下を参考にして下さい。

【参考】誘われたら全力で喜ぶ

なお、デートに誘ってもらえたら全力で喜ぶことも大切です。

  • 「ほんと、嬉しいー!」「やった、楽しみー!」と満面の笑顔でいう
  • LINEならさらに喜び系のスタンプを送る
  • 「どこ行こうか?/何しようか?/いつにしようか?」など具体的なプランを一緒に考える
  • 「あとね、これもしてみたいの」とルンルン気分でスマホ検索、同じデートでできそうなしたいことをニヤニヤしながら伝える(「次回じゃなくてもいいけどね、いつか!」の一言も忘れずに。)

そうすると男性も嬉しくなりデート準備を張り切るようになりますし、次回もデートに誘ってくれやすくなります。

5. まとめ

以上、男目線でデートに誘われるためのコツをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

デートに誘われない理由は付き合う前/付き合った後の場合でもちゃんとあり、それらを解決していくことでデートに誘われるようになります

ちょっとの意識で変われるようになるのでぜひ試してみて下さい。

さいごに

デートに誘われるためにも、デート中や交際後も、大事にされるために男性をドキドキさせるコツを知っておくことは大切なことです。

男性を喜ばせる可愛い仕草のポイントなどを含め、以下に男性を魅了させるコツをまとめているので気になる方は参考にして下さい。

このページが参考となり、あなたと素敵な彼/彼氏との楽しいデートが実現することを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket