おすすめしない?Pancy(パンシー)を1ヶ月試してわかった問題点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「パンシーってどんなアプリ?」「評判は?出会える?」など、2017年9月にリリースされたばかりのPancy(パンシー)が気になりますよね。

Pancy(パンシー)」は価値観をテーマにした中身重視のマッチングがウリの新しいアプリです。しかし、正直な感想として今のところイマイチで、今後の改善に期待したいアプリでした

このページでは、今までに102個のマッチングアプリを試してきた筆者が、新サービスのパンシーのについてを以下の流れで説明していきます。

  1. 1ヶ月使った結論!パンシーはイマイチ、今後の改善に期待
  2. パンシーよりおすすめの出会えるアプリ3選

※パンシーはiPhoneのみで利用ができます。android版は2018年の秋ごろにリリース予定です。

1. 1ヶ月使った結論!パンシーは現状イマイチ、今後の改善に期待

2017年9月に新しいマッチングアプリ「Pancy(パンシー)」が結婚相談所で有名なIBJグループよりリリースされました。

新しいPancy(以下「パンシー」)はどんなマッチングアプリなのか、今までのアプリとはどう違うのか調査するために1ヶ月試してみました!

※リリース直後は会員に社員の方が多かったり、キャンペーンでマッチングしやすくなっていたり、参考にならないことが多いです。

そのためリリース3ヶ月後の落ち着いた12月~1月のタイミングで使ってみました。

その報告として、以下の流れでパンシーの特徴をお伝えしていきます。

  • アプリの概要
  • 使ってみて気づいたこと
  • 使ってわかったパンシーの問題点
  • 結論:パンシーに課金するなら他に課金すべし

それでは順に説明します。

1-1. パンシーはこんなアプリ!アプリの概要

まずは「パンシー」はどんなアプリか、その概要を以下の流れでお伝えします。

  • 出会うまでの流れは基本的にこれまでのアプリと一緒
  • 出会うまでの料金は他のアプリに比べて高め
  • 大手運営でアプリの安全性は高い

出会うまでの流れは基本的にこれまでのアプリと一緒

パンシーの基本的な出会い方は今までのマッチングアプリと一緒です。

気になる相手に「いいね」して、マッチングしたらメッセージ交換ができるようになります。

相手検索は「タップル」と一緒

相手検索の方法は有名な「タップル誕生」などと同じスワイプ式で、相手は1人ずつランダムで表示されます。

「いいね」するにも「スキップ」するにも1ポイント消費します。

ここがパンシーの特徴!価値観マッチ度が表示される

パンシーは登録するときに30問の価値観診断テストを行います。

「とてもそう思う」〜「まったくそう思わない」の5段階で回答する形式で、3分ほどで終わります。

テストは5つの項目の度合いについて診断されていて、レーダーチャートとコメントで結果が出てきます。

また、相手プロフィールには自分の価値観とのマッチ度が表示されます。

この診断テストは1000万人のデータを元に作られた精度の高い診断テストで、当たっているとの評判が高いです。

実際に自分の結果を見てみると、レーダーチャートに納得感はありませんでしたが、コメントはドキッとするほど当たっていました。

価値観マッチを元に、外見重視でなく中身重視で相手を探せるというのがパンシーのウリです。

出会うまでの料金は他のアプリに比べて高め

そんなパンシーの出会うまでの料金は次の通りです。

メッセージ交換からお金がかかるので、出会うためには課金が必要です。

なお料金は、他のアプリと比べて少し高めとなっています。

特にお得な「ペアーズ」や「with」と比べると、パンシーは500~1,000円/月ほども高いです。

大手運営でアプリの安全性は高い

パンシーは以下を理由に安全性が高く、安心して使うことができます。

  • mixiグループで安心
  • 安全管理が徹底しているから安心
  • Facebook連動で友達にバレにくくて安心

それぞれ簡単に補足します。

mixiグループで安心

パンシーは大手のmixiグループが運営しているので安心です。

またmixiグループはこれまでに「ユーブライド」「YYC」「Poiboy」などのマッチングアプリをリリースしていて、高い実績があるので安心です。

安全管理が徹底しているから安心

パンシーは以下を徹底しているため安全です。

  • 身分証を使った年齢確認
  • 365日24時間アプリ内パトロール(悪質行為の監視)

そのためサクラや業者にとって活動しにくい環境となっていて、実際に少なくできているので安心です。

Facebook連動で友達にバレにくくて安心

パンシーはFacebookと連動していて、Facebook友達同士はお互いに表示されないようになっているため友達にバレにくいです。

またアプリに登録したり活動したりしても、Facebook上のウォールに情報が流れることは一切ないので安心です。

1-2. パンシーをやってみて気づいた4つのこと

そんなパンシーの評判を調べようと口コミを調査しましたが、リリース間もないためYahoo知恵袋にも、twitter、2ch(5ch)にもほとんどありませんでした。

そこで私個人の感想になりますが1ヶ月使ってみて気づいたことをお伝えします。それは次の4つです。

  • 価値観マッチの%はそんなに意味がなく、結局は顔で選んでしまう
  • 相手は自分の年齢に近い人が表示される
  • 正確な会員数は不明だが、やはりまだまだ多くない
  • 他のアプリと比べ特別マッチングしやすいという感じはない

そのため特に穴場感もなく、基本的にはパンシーをおすすめしません

具体的にどういうことかそれぞれ順に補足します。

価値観マッチの%はそんなに意味がなく、結局は顔で選んでしまう

顔で価値観マッチ100%でも写真で好みの相手でないといいねはしないですし、価値観マッチが60%など低くてもタイプであればいいねしてしまいます。

確かにマッチ度が高いと気になって眺めこんだり、プロフィールを見たりしますが、やはり写真の印象でいいねするかどうかを決めてしまいました

ちなみに会った女性にも聞いてみましたが、「マッチ度は見てはいるけど重視していない」という子の方が多かったです。

相手は自分の年齢に近い人が表示される

パンシーではどうやら自分の年齢に近い相手が優先的に表示されるようです。

私は29歳なのですが、相手の希望年齢を設定しなかった場合28~30歳の方しか表示されませんでした。(なお希望年齢を18~25歳と下げるとずっと25歳の女性が表示され、35~65歳と上げると35歳の女性がずっと表示されました。)

そのため自分の年齢と離れた異性に会いたいという人は、大体ではなく細かく年齢を設定した方がよさそうです。

正確な会員数は不明だが、やはりまだまだ多くない

パンシーは登録すると、30分間30人にいいねするまでカード使い放題のボーナスタイムをもらえます。

そのボーナスを利用して自分と同じくらいの年齢の人がどれほどいるか試してみました

<検索条件>
・居住地:東京
・最終ログイン:1週間以内

<方法>
・ひたすら左にスワイプ(スキップ)して人数を数える

はじめはずっと28~30歳の女性が表示されましたが、300人ほどを超えたところで27歳または31歳の女性ばかりが表示されるようになりました。

おそらく、以上の検索条件に当てはまる28~30歳が300人ほどしかいないということかと思います。

同じ条件で「ペアーズ」だと約8,000人、「with」だと約2,500人なのでパンシーの会員数はまだまだ少ないです。

他のアプリと比べて特別マッチングするという感じはしない

1ヶ月使ってみてマッチング数は17でした。

ペアーズ」や「with」での1ヶ月の平均マッチング数は20~40なので、他の出会えるアプリに比べてむしろマッチング数は少ないという印象です。

マッチング後も特に会いやすいわけではなく、穴場感を感じることはできませんでした。

1-3. 使ってわかったパンシーの問題点

また使っていて気づいたパンシーの最大の問題点があります。

それは「いいね」だけでなく「スキップ」でもカードを消費してしまうことです。

「スキップ」してもカードが消費されてしまうので、慣れてくるととりあえず全部「いいね」してマッチングしてから考えるという人が多くなりやすいです。つまり真剣にいいねする人が減ります。

この典型例が「タップル誕生」で、そのためタップル誕生は真剣な恋人探しというより、遊び相手目的のアプリとして評価されることが多いです。

パンシーは価値観を元にした真剣な恋人探しをテーマにしているのに、真剣にいいねする人が減りやすい仕組みとなってしまっているのは大きな問題と考えます。

たとえば「with」などのように仕組みがしっかりしたアプリであれば、しばらくして急成長するということもありえますが、パンシーにそのような期待をするのは残念ながら難しそうです。

結論:まずは他のアプリを試してからで!

価値観マッチで外見でなく中身重視で相手を探せることがウリのパンシーですが、使ってみての感想をまとめると次の通りになります。

  • 特に目新しさはない
  • 穴場感はない
  • アプリの仕組み的に真剣な恋人探しには向かない

基本の仕組みは今までのアプリと一緒で、価値観マッチも「ペアーズ」や「with」などの相性度や共通点の数などと似ていて特別目新しさはありません。

とくに出会いやすいという穴場感もなく、今のところ仕組み的にもイマイチというのが率直な私の感想です。ただ、信頼のmixiグループではあるので今後の改善に期待したいです。

そのためパンシーを始めるのであれば他の出会えるアプリを十分やった上でもいいでしょう。出会えるアプリとは例えば以下のアプリです。

もしこれらのアプリを既に使っていて、新しいものを試してみたいという人であればパンシーを使ってみてもいいかもしれません。

その場合は、まずは無料で使ってみて好みの異性とマッチングしたら課金するという流れで利用することをおすすめします。

2. パンシーよりおすすめの出会えるアプリ3選

パンシーより出会えるおすすめのアプリとして「with」「ペアーズ」「マッチドットコム」を紹介しましたが、これらのアプリを知らないという人もいると思うので具体的に紹介しておきます。

この3つは「会員数」「評判」「安全性」「出会いやすさ」の観点で総合的に評価が高くおすすめです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

Rnk アプリ おすすめ度 基本の評価 使ってみた感想 Facebook
連動
会員数 安全性 評判 出会いやすさ
1 ペアーズ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
2 マッチドットコム ★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★☆☆
3 with ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★ ★★★★★
4 ユーブライド ★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★☆☆
5 Omiai ★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★★
6 ゼクシィ恋結び ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★
7 マッチブック ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★
8 Yahooパートナー ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
9 YYC ★★★★ ★★★★ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
10 タップル誕生 ★★★★ ★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
参考 パンシー ☆☆☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆

またこの3つは会員の結婚意識の高さから次のように分けることもできます。

自分の目的にあったアプリを選ぶとより出会いやすくなるので上記を参考にしてみて下さい。

それではそれぞれ順に紹介します。

2-1. 人気急上昇!恋活におすすめ:with

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。Daigoが監修していることでも有名で、テレビCMやFacebook上での広告で一気に人気が広がり、今話題のマッチングアプリの1つです。

withには診断キャンペーンというものがあり、それにより毎月の30いいねに加え、最大10いいね/日送ることができるので、間違いなくいいねを最も送れるアプリです。

いいねを送りやすくまたもらいやすいため、活動実感を一番得ることができ、特に初心者にもおすすめです。

会員層は以下の通りです。

他のマッチングアプリと比べ男女ともに20代の割合がかなり高く6割を超えます。そのため20代の異性に出会いたいという方に特におすすめです。

また、Facebookと完全連動のため業者がなりすましアカウントで入会しづらく、安全性が高いのも人気の理由の1つです。

withの評判

口コミ・評判

【出会いを求める人が多い】
(投稿者:Mさん)
出会いを求める人がこんなにもいるとは思いませんでした。 前向きに頑張れました!

※引用:Google Playレビュー

口コミ・評判

【会話のサポートがあって使いやすい】
(投稿者:Jさん)
話し下手や、何書こうか分からないときに、DaiGoサポート?(接し方)が見られるので、そこから話を広げていけば良いことと、元がしっかりしているので、安心して利用できるのが非常にユーザー目線で良いです。

※引用:Google Playレビュー 

withの基本データ

運営会社 株式会社イグニス
ユーザー数 未公開(本サイトの調査累計70万人)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,800円~(12ヶ月プラン)/3,400円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

with公式ページはこちら:
https://with.is/welcome

2-2. 総合力No.1!迷ったらこれ:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての婚活男女におすすめしたいマッチングアプリです。

ペアーズの凄さは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのマッチングアプリです。

知名度とクリーンなイメージからか、多くのマッチングアプリと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多いため、婚活にもおすすめです。

会員の分布図は以下の通りです。

会員の中心は20代後半から30代前半ですが、圧倒的な会員数の多さで、20~50代全ての年代において会員数がトップクラスです。

出会いのチャンスを広げるためにアプリにお掛け持ちも考えているという方は、ペアーズを選んでおけばまず間違いはありません。

また、Facebook連動のアプリではありますが、2017年11月より電話番号認証でも登録できるようになりました。これからはFacebookアカウントを持っていない方でも利用することができます!

ペアーズの口コミ

口コミ・評判

【ペアーズで結婚】
私はペアーズで知り合った人と結婚しました。一度ご飯でも…って話になってからLINEでのやり取りを始め、夜に食事に行きました。その時は食事をしただけで、今度は昼間に遊びに行きましょう…ということになり、そこからの展開はとても早かったです。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、口コミは『200人の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)のリアルな実態』を参考にしてください。200人の生の声をまとめています

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズ公式ページはこちら:
https://pairs.lv/

2-3. 安全性抜群!婚活におすすめ:マッチドットコム(※女性有料)

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

身分証明書による本人確認はもちろん、任意ですが収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。

また、そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

会員の分布図は以下の通りです。

30前後を中心とした20~30代の、結婚を意識して真剣に活動したいという方におすすめのマッチングアプリです。

なお、マッチドットコムは女性有料のため、以下の好循環が生まれていて結婚しやすくなっています。

また、図の通り結婚意識がまだ高くない女性(20代前半の女性が中心)は無料のアプリに流れる傾向があり、女性にとっては余計なライバルが減ることも、結婚しやすい理由の1つです。

そのため、結婚意識が特に高い人には特におすすめのアプリです

マッチドットコムの評判

口コミ・評判

【素敵な彼と出会って結婚。妥協なし。】
マッチドットコム。登録してすぐに知り合った彼と婚約中で、来月入籍です。30時後半ですが、こんな良い人に出会えるとは思ってませんでした。何の妥協もありません。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、200の口コミを元に『200人の口コミと評判でわかった「マッチドットコム」のリアルな実態』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています。

マッチドットコムの基本データ

運営会社 Match.com, L.L.C.
ユーザー数 1500万人(世界)/180万人(日本)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約4000円(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

マッチドットコム公式ページはこちら:
http://jp.match.com/

3. まとめ

以上パンシーについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

パンシーはできたばかりのアプリですが目新しさも穴場感もなく、また仕組み的にもイマイチなので今後の改善に期待したいです

今のところは、パンシーを使うのであれば、以下のような出会えるアプリにお金も時間を割いた方が出会いに繋がりやすいと考えます。

ぴったりのアプリで、あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket