tinderで本当に出会えるの?出会いを飛躍的に増やす全ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「tinderは本当に出会える?」「出会えている人には共通点があるの?」など、tinderで出会えるのか、出会えるとしたら何がコツか気になりますよね。

tinder』は恋人探しには向いていませんが、ライトな出会いを向きのアプリとして、確かに出会えるアプリであります。ただし、tinder独特の特徴ゆえ出会うためには正しい使い方でtinderを利用する必要があります

このページでは、tinderを1年使い47人と会ってきた筆者が、tinderの出会いの真実と、出会うための方法についてを以下の流れで説明していきます。

これを読めば、tinderで出会うためにすべきことがわかり、使い続けるべきか/やめるべきか、納得して判断すでしょう。

1. tinderで本当に出会えるの?出会えている人の共通点とは

tinder』はアメリカ発のマッチングアプリで、世界中で5000万人もの人が利用する話題のマッチングアプリです。

日本でも20~30代半ばを中心に多く人が利用していて、「tinderで出会った」「tinderは出会える!」などの噂を一度は耳にしたことがある人も多いと思います

でも実際、マッチングはしてもメッセージが続かなかったり、会えそうと思ったらデリヘル業者だったりで、本当に出会えるのか疑問ですよね。

そこで、その真実をつきとめるため、まずはネット上の声を集めてみました。

tinderは出会える!という声

調べてみると、tinderで出会えたという声をいくつか見つけることができました。

https://twitter.com/____prelude/status/930039481234726915

出会えている人は、噂通りかなりいい思いをしているようです。

全然出会えない..という声

しかし、その一方でネット上では以下のような出会えないという声の方が多かったです。

このように、そもそもマッチングしない人、たとえマッチしてもメッセージが続かないという声が多かった印象です。私も47人と出会ってきましたが、この点からtinderを使い慣れるまでに相当な苦労をしました。

片やいい思いをたくさんしている人がいて、片や全然出会えない人がいて、どうしてこの差が生まれるのでしょうか

そこには決定的な差がありました。

1-1. tinderで出会える人と出会えない人の決定的な2つの差

これは、私自身苦労し、情報を集めたり自身で試行錯誤する中で気づいたことですが、出会える人/出会えない人には以下の決定的な差があることがわかりました。

出会える人と出会えない人の差

  • 出会えてる人が飛び切りのイケメンだから
  • tinderの特徴を理解せず、使い方を間違えて利用しているから

tinderはイケメンが圧倒的に有利のマッチングアプリです。そのため、飛び切りのイケメン(イメージ世の中の2%)は無条件に出会うことができます。

一方それ以外の98%の人たちの中で出会える/出会えないに差が生まれるのは、シンプルにtinderを間違った使い方で利用していることが原因であることがほとんどです。

tinderは他のマッチングアプリと比べ、会員、アプリの機能、それぞれで違った特徴があります。そのため、出会うためにはそれに合わせた戦略が必要です。

そのことをお伝えするため、まずはこの章でtinderの特徴と、それをふまえた大前提の基本戦略についてをお伝えします。

1-2. tinderで出会いたいなら知っておくべきtinderの3つの特徴

tinderは以下の3つの特徴があるため、他のアプリと全く異なる使い方をしなければ出会うことは難しいです。

その特徴とは以下です。

  • 男性が送れるいいねは一般的アプリの100倍以上
  • 実は送るいいねの8割以上が無駄打ちに終わっている
  • 真剣に活動する女性はほぼ0に近い

なお、ここでいう一般的なアプリとは「ペアーズ」や「with」などの検索型のマッチングアプリのことです。

この3つの特徴があるため、一般的なアプリのように女性を眺めていては時間を無駄にするだけで終わってしまいます。

それでは、3つの特徴について順に解説していきます。

特徴①:男性が送れるいいねは一般的アプリの100倍以上

tinderは無料会員でも最大120いいね/日(正確には12時間)いいねを送ることができます。

最大の120いいね/日で考えると、無料会員でも最大で月に30×120=3600いいね送れることになります。

それに比べて一般的アプリは平均30いいね/月です。つまり、tinderは単純計算で100倍以上いいねを送ることができます。

これによって何が起こっているかというと、女性はほぼ誰とでもマッチングするという状況が生まれます

イケメンだろうが苦労せずにほぼ誰とでもマッチングするので、女性はかなり厳選していいねを送ります。

よって、大量にいいね送る男性がいる一方で、女性は相手をかなり厳選するので、結果男性はほとんどマッチングしないのです。

そのため、出会うのが難しいと感じることは当たり前なのです。

また、そもそもマッチングしない理由は他にもあります。

特徴②:実は送るいいねの8割以上が無駄打ちに終わっている

これはtinderに限らずの話ですが、一般的なアプリの平均アクティブ率は女性で10~20%です。つまり8割以上は登録しているだけの実際には活動していない女性です。

ただし、tinderと一般的なアプリには大きな違いがあります。

それは、一般的なアプリにはある条件検索「最終ログイン」で直近活動している女性だけを表示させる機能が、tinderにはないということです。

つまり、tinderでは8割以上のいいねが無駄打ちとなっているのです。

これも、出会えないと感じさせている原因の一つです。

また、マッチング率が低いだけではありません。マッチングしてからも困難が待ち受けています。

特徴③:真剣に活動する女性はほぼ0に近い

ほぼ0は少し大袈裟な言い方かもしれませんが、少なくとも活動している2割の女性の中でも、真剣に活動している人はかなり少数派です。

その理由は、女性の間で「tinderはヤリモクが多い!」と噂が広がっているからです。

口コミ・評判
(tinderはやはりヤリモクが多い?)
>自分の友達にティンダーで女喰いまくってるのは何人か居ますね^_^;

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判
(外国人と会えるアプリは?)
>Tinderですかね。でも、ワンナイト狙いがわんさかいますので、気をつけてくださいね。

※引用:Yahoo知恵袋

では女性は何を目的にtinderを使っているのでしょうか?

これはあくまで私が今までに会ってきた女性をふまえての感想ですが、女性の主な利用目的は以下です。

女性の利用目的

  • 2割:暇つぶし
  • 3割:友達を作りたい、人脈を広げたい
  • 5割:その他(行者、マルチ・ネットワークビジネスの勧誘、外国人と会いたい女性など)

恋人を探すがメインの目的である人はほぼ0でした。「暇つぶし」「友達を作りたい、人脈を広げたい」目的の人たちが本当にいい人がいればあわよくば付き合いたい、と思っているくらいです。

実際に、ネット上には以下のような口コミも多く存在します。

このように真剣に活動する女性は少ないため、例えマッチングしてもメッセージが続かず出会えないということも多々あります

しかも、例え会えたとしても多くの女性が、「ご飯奢ってもらえるしいっか」くらいの感覚で利用しているので、あなたの望む関係に持っていくことはかなり難易度が高いです。

https://twitter.com/yunachan662/status/940266970292936711

では、どうして出会えている人は出会えていて、さらに中にはいい思いをしている人がいるのでしょうか?

それは、以上のtinderの前提をふまえて正しく使っているからです。

1-3. これが特徴をふまえたtinderの正しい使い方!出会うための基本姿勢

お伝えしてきたように、tinderは出会うまでに様々な困難があり、確率論からすれば出会えるのも、そのあと関係をモテるのももはや奇跡レベルなのです。

では出会えている人はどうして出会えているのでしょうか?

それは以下を割り切って行なっているからです。

出会うための基本姿勢

  • tinderのLikeは作業、相手選びはマッチング以降と割り切る
  • tinderで恋をしようとしない

どういうことか、それぞれ順に補足します。

tinderのLikeは作業、相手選びはマッチング以降と割り切る

自分を選んでくれることは稀だし、実際は8割は無駄に終わるので、要はlikeの時点で選んでも無駄なのです。

そうした確率が圧倒的に低い中、解決策はただ一つです。「量で担保する」なのです。

つまり、出会えている人が何をしているかというと、とにかく迷わず全員にlikeをしているのです。

tinderで出会うためにはlikeを全ての人に送ること、これが第一歩なのです。

likeで迷ったら負けなのです。その迷う時間は、マッチング後の出会える確率を高めるためのメッセージに当てるべきなのです。

tinderで恋をしようとしない

tinderで出会いたいならこうした割り切った活動が必要なため、そもそもtinderは恋人探しに向いたアプリとはなっていません。

tinderでは1人や2人を狙うのでなく、自分のターゲットとなり得る女性を全て狙うのが正しいスタンスなのです。

tinderのよさは、恋人を見つけられることではなく、上手く使えばそれなりに可愛い女性とたくさん出会えることにあるのです。

恋人を作ろうとして1人や2人に執着してしまった時点で負けなのです。出会えている人は、この点を理解してtinderを利用しています。

これらが、tinderで出会うための基本姿勢です。

まとめると、tinderで出会うためには「作業」と割り切るべき

tinderはマッチング率も、マッチング後に出会える確率もそもそも低いアプリです。

確率の低い勝負では、量で担保するしかありません。そのため、まずはlikeは作業と割り切り全ての人にlikeするのが第一歩になります。

また、それらを徹底するためには恋心を捨てて活動することが大切な心構えとなります。

tinderを攻略するための第二歩目

しかし、量で担保するにも限界があります。そこで、第二歩目としてその確率を少しでも上げていく工夫と努力が求められるのです。

次の章以降、その確率を少しでもあげるためのテクニックをテーマ別にお伝えしていきます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

tinderが合わないと感じた方へ

とにかくLikeすると聞いて「なんだか相手に申し訳ない..」と感じた人、恋しないなんて嫌だ..と思った方も多いと思います。

量で担保し、いかに効率化するかが勝負のtinderでは、そうした心優しい方や、恋したい方には正直向かないアプリとなっています。

そのようなあなたにおすすめなのは、相手を選んでしっかり想いを伝えるタイプの検索型アプリです。この章の最後にそうしたアプリの情報もまとめているので参考にしてみて下さい。

7. より満足のいく日々を送るための掛け持ちのおすすめ

2. tinder基本機能の攻略ポイント

それでは具体的な攻略ポイントをお伝えしていきます。

まずは『tinder』の基本機能についての攻略ポイントからです。

以下3つの基本機能についてお伝えします。

  • 「Like」は基本全員にする
  • 「Super Like」は無料の範囲で積極的に使う
  • 「ブースト」は21~23時に使う(※課金するならこれ!)

それぞれ順に紹介します。

2-1. 「Like」は基本全員にする

1章でもお伝えしたように、Likeは基本全員にしましょう。女性を選ぶのはマッチングしてからです。

Likeを全員にするのは気が引ける..という人もいると思いますが、『tinder』には以下の特徴があるためそこまで気にする心配はありません。

  • こちらがLikeしても、その時点で相手には分からない
  • 自分が何人にLikeしたかは相手に知られない
  • tinderはマッチングしただけで終わる、ということは女性も経験済み

確かに世間体を気にすると少し気が引けますが、自分が全ての人にいいねしていることはそもそも周りにバレることはありません。

また、tinderにおいてマッチングしただけでメッセージ交換もず終了ということはよくあることで、例え連絡しなかったとしてもよくある出来事の1つに過ぎません。

心苦しい気持ちもわかりますが、本気でtinderを攻略したいならLikeは作業として割り切ることが大切です。迷うことに時間をかけるなら、メッセージに時間をかけましょう!

タイプじゃない人にもLikeしろということ?

マッチングしても絶対にメッセージ交換をしない人にLikeしても意味ないじゃん!と思う人もいると思います。その点については仰る通りです。

しかし、ここで大切なことは「いかにLikeの作業に時間をかけないか」です。極端な話、写真は見ると迷うので、写真も見ずにひたすらLikeする方がおすすめです。

もちろん、絶対ではないので自分のバランスに合わせて調整していただければいいのですが、私は、そこに時間をかけるならメッセージに時間をかけることをおすすめします。

Likeを避ける人がいるとしたら..

仮にLikeを避けるとしたら、共通の友達がいる人のみです。

Facebookで友達である=よく連絡する親密な友達とは限らないので、バレる可能性も低くそこまで気にしなくてもいいですが、心配な方はこの点だけに注目してNopeしましょう。

2-2. 「Super Like」は無料の範囲で積極的に使う

もしかしたらもっといい人が表示されるかも..と悩みがちですが、特にいいなと思ったら迷わず積極的にSuper Likeしましょう。

理由は以下です。

  • 正直Super Likeしてもマッチング率はさほど変わらない
  • 8割以上が非アクティブなので、迷っている時間がもったいない

Super Likeをすると女性の目に止まるようにはなるので確率は上がります。『tinder』自身もマッチ率は3倍と言っています。しかし、1%が3%になったとしても、体感としては正直3倍の効果は実感できません。

しかも8割の確率で無駄打ちになっているのです。

つまり、多少の効果はあるが無駄打ちになる可能性がほとんどなので、課金する必要は間違いなく無いですし、送る相手を慎重に選ぶのも取り越し苦労になるのが落ちです。

そうであれば、無料の範囲で、気になったら気休め程度に迷わず使うという姿勢がおすすめです。

2-3. 「ブースト」は21~23時に使う(※課金するならこれ!)

ブーストは『tinder』の必殺技とも言える機能です。

使えば女性からのいいね数は10倍以上にもなる、かなり効果の高いオプションアイテムです。

ただし、30分間という制限があるため、効果の高い時間帯を狙うことが大切です。効果の高い時間帯と曜日は以下の通りです。

  • 時間帯:21~23時
  • 曜日:月、金、土、日、祝

平日休日問わず、21~23時がベストです。理由はこの時間が一番多くの人がスマホを見ているからです。

twitterのログイン数は平日休日問わず21~23時がピークというデータもあるため、この時間であれば間違いないです。

ただし、曜日は火曜〜木曜は避けましょう。平日の間のこの3日間はスマホを見る人が少ないからです。

(参考)ブーストは30分間だけだし割高では?

女性の多くは無料会員として利用しているので1日(正確には12時間)でいいねできるのは120人です。

それに対し、例えば東京では数千人、数万人の男性tinderを利用しています。仮に1万人だったとして、自分が相手に表示されるのは単純計算で約100日に1回の確率です。

要は、何もしなければそもそも埋もれて発見すれしてもらえないことがほとんどです。

ブーストは確かにたった30分間だけですが、その順番を優先的に上げてくれます。イメージ、1万番目の自分を全ての女性の中で100番目まで上げてくれる感じです!

利用人数の多い首都圏でtinderを利用するには特に必須のアイテムです。

(参考)お金をかけてもいいという方へ最強の組み合わせの紹介

Likeを毎日100以上も送るのは面倒くさい、お金をかけてもいいから効率的に出会いたい!という人もいると思います。

そんな方におすすめなのは「Tinder Gold(1700円/月)」×「ブースト(1800円/5回)」です。

「tinder Gold」では、Likeをくれた異性を一覧で確認することができます。

「ブースト」を使ってLikeをいっぱいもらって、その中から女性を選ぶようにすればいちいちLikeを送る必要もありません。

3. マッチング数を増やすための「写真」17つのポイント

ここでは写真のポイントをお伝えします。

特に第一印象勝負の『tinder』では、Likeをもらえるかは写真で9割決まります!当然tinder攻略において「写真」は一番重要なポイントになってくるのでしっかりこだわりましょう!

  • メイン写真では避けるべきなNG写真
  • メイン写真の5つのポイント
  • 好感を持たれるサブ写真10種類
  • できればトライしたいその他のポイント

はじめにNG写真についてお伝えするので、今の自分の写真が当てはまっていないかチェックして下さい。

その上で、最上級の写真作りにこだわっていきましょう。

それでは、それぞれ順に紹介します。

3-1. メイン写真では避けるべきなNG写真

tinder』においてメイン写真は命です。Nopeされてしまうか立ち止まってもらえるかはメイン写真によって決まります。

以下の写真は女性からの印象が悪く、2秒でNopeされる可能性が高いので全て避けましょう

←スマートフォンの方はスクロールできます→

避けるべき写真 補足
□ 自撮り写真 ・多くの女性が「ナルシスト」との印象を抱く
・特に30代を超えての自撮りは「イタイ人」と見れらがち
□ Snowなど加工写真 ・女性からの印象は最悪、年代問わず「イタイ人」と見れらがち
□ 顔が隠れた写真 ・「女々しい」と考える女性が多い
・鏡の前の撮影でケータイで顔が隠れているのは特にNG
□ 顔ドアップの写真 ・多くの女性が「ナルシスト」との印象を抱く
・tinderの画像画面は意外と大きいので画面いっぱいの顔写真はうるさい
□ 上裸の写真 ・印象は最悪、「何がしたいのか分からない」という女性の感想が多い
・海の写真であっても避けたほうが無難
□ 画質のあらい写真 ・多くの男性が綺麗な写真を載せている中、画質が粗いのは印象が悪い
・集合写真の引き伸ばしもNG
□ 集合写真、複数人 ・誰か分からない
□ 場所が家の中 ・単純に印象が良くない
・背景の部屋が汚かったり、生活感が見えてしまうと即Nope
□ 2年前以上の写真 ・年齢と照らして意外とバレる
・Likeはされても会った時の違和感から関係が続くことはほぼない

なお、以上のうち「集合写真、複数人」以外はサブ写真でも利用を避けましょう。その方が確実にLikeをくれる可能性は上がります。

では、どのような写真ならOKなのか、次で説明します。

3-2. メイン写真の5つのポイント

メイン写真で最も重要なことは、好印象という意味で万人ウケすることです。メイン写真の印象次第で次に進むか(他の写真を見てもらえるか、プロフイールを見てもらえるか、Likeもらえるか)が決まるからです。

そうした万人ウケの写真を撮るためのポイントは以下です。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

背景は明るい場所であれば基本OKですが、特に外での写真が好印象なので、あればそのような写真を選びましょう。

3-3. 好感を持たれるサブ写真10種類

tinder』は最大で6枚まで写真を登録することが可能です。写真はアップするほどマッチングの確率が上がるので、最大の6枚登録しておきましょう

その際に、メイン写真を含め3~4枚は個人写真、残りは自分が写っていない/または小さくしか写っていない写真を選ぶと相手に好印象です。

※全部が自分の写真だと「ナルシスト感」が出て逆効果

好感を持たれる6種の個人写真

メイン写真以外の個人写真は以下の中から2~3枚選ぶようにしましょう!

もちろんメイン写真も以下から選んでいいですが、メイン写真は「笑顔」「顔がはっきり」「1人」「画質が綺麗」を重視しましょう。

  • スポーツをしている時の写真
  • 仕事をしている写真
  • スーツの写真(結婚式とかの写真もOK)
  • ペットと一緒の写真
  • 旅行中の写真
  • 趣味をしている時の写真(釣り、アウトドア、料理など)

なお、同じものは2回使わない方が印象がいいです。バリエーション豊かに写真を選びましょう。

興味を惹く4種の自分以外の写真

また、自分以外の写真も以下から2~3枚選ぶようにしましょう。

  • 旅行先の風景の写真
  • 高級料理の写真
  • 車やバイクの写真
  • 仲間数名とワイワイしている写真

無難なのは風景ですが、私のおすすめはお寿司や、ステーキなどの高級料理です。tinderには男性とご飯に行きたい女性が多いので結構食いつきがいいです。

車やバイクも好印象です。ただ、高級車でカッコつけていたり、自慢っぽくなると逆効果なのでその点は注意しましょう。

また、仲間数名との写真もサブ写真としては好印象ではありますが、10人以上の大人数すぎる写真や、1人でも女性が写った写真はマイナス効果なので避けましょう。

3-4. できればトライしたいその他のポイント

tinder』は見た目が命です。綺麗な写真ほど好印象でマッチングの確率が上がります。

そこで、トライできれば以下の写真をも挟むようにしましょう。

  • 一眼レフで撮った綺麗な写真
  • プロが撮った写真

一眼レフを持っている人はぜひその写真を利用しましょう。自分の写真でも、自分以外の写真でもなんでもOKです。

また、よりこだわりたい人は、プロにお願いして自分の写真を撮ってもらいましょう。都内だと2万円前後が相場ですが、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

4. マッチング率を高めるための「プロフィール」4つのポイント

マッチングの確率を上げるために、プロフィールにこだわることも大切です。

ポイントは以下の4つです。

  • 端的に10行以内で伝える
  • 仕事、エリア情報、趣味を書くこと
  • ネガティブな情報は書かないこと
  • 外国人とも会いたいなら英語は必須

それぞれ順に説明します。

4-1. 端的に10行以内で伝える

他のマッチングアプリであればしっかり書くのが基本になるのですが、『tinder』の場合は違います。

女性もtinderで真剣に出会おうと思っている人は少ないので、軽いノリからの出会いの方が気楽で会ってもらいやすいです。

そのため、それに合わせてプロフィールも短く簡単にまとめましょう。目安は5~10行です。

4-2. 仕事、エリア情報、趣味を書くこと

その5~10行の中でも、信頼してもらための相手が気になる情報については書くようにしましょう。

それが「仕事」「エリア情報」「趣味」です。

「仕事」「エリア情報」情報について

相手の素性が少しでも具体的に分かると安心するので、信頼してもらいやすいです。特に仕事情報は多くの女性が気にするので書いておいた方が無難です。

と言っても、この2つについては一言でさらっとで十分です。

2つ合わせて「都内で金融系の営業をしています。」「品川でSEをやっています。」くらいで十分です。

「趣味」情報について

短くまとめるために箇条書きや、行数削減のために「/」を使って趣味をまとめましょう。

イメージは「【趣味】映画/旅行/ゴルフ/グルメ.. 」です。

のちのち話題を広げやすくなるのでたくさん書いておきましょう!

4-3. ネガティブな情報は書かないこと

プロフィールで絶対に避けるべきことは、ネガィテブなことを書くことです。

ネガティブなこととは自虐や、謙遜しすぎな内容のことです。例えば次のような内容です。

  • 「彼氏/彼女いない歴=年齢」です
  • 実家暮らしです
  • 話し下手で引っ込み思案ですが、これから頑張っていきたいと思います
  • 趣味の全然ないつまらない人間ですが、こんな自分でよければ..

tinder』のプロフィールで大切なことは万人ウケすること、重いと感じさせないことです。

ネガティブな情報はたちまちNope対象になるので避けましょう。

4-4. 外国人とも会いたいなら英語は必須

もし外国人を含めてターゲットにしたいという方は英語でも書くようにしましょう。

理由は、外国人に好印象であることと、『tinder』をやっている外国人女性には日本語は読めても喋れないという人が多く、英語を書いておくことで「英語が使える人」という安心感を与えるからです。

英語を書くときは英語→日本語の順で書きましょう。

英語が苦手な女性もいること、またそうした女性にとって英語(読めなくて残念..)→日本語(親切で好感!)となるからです。

(参考)プロフィール例

これらを踏まえ、プロフィール例をお伝えすると以下です。

こんにちは!丸の内で保険会社の営業やっています!

まずは友達からランチやご飯に行けたら嬉しいです。

少しでも興味持ってくださったら気軽に話しかけてください^^

【趣味】海外旅行/ 映画/ ドライブ/ ゴルフ/ 美味しいお店探し

書きすぎるとtinderでは「この人ガチだ」「ちょっと重い」と思われるので、これくらいさらっとで十分です。

また、外国人女性もターゲットにしたい方は、以下のような英文自己紹介を、日本語自己紹介の前に添えるようにしましょう。

Hi. I work as a sales for a insurance company in Marunouchi.

Hope to see a nice friendly person to go out for lunch, dinner, and whatever.

Let’s start from casual chat 😉

【Hobby】Travel abroad/ Seeing movies/ Driving/ Golf/ and of course Drinking 😉

よろしければ参考にして下さい。

5. 会える確率を高めるための「メッセージ」11つのポイント

以上をふまえ見事マッチング!しかし、これで安心してはいけません。『tinder』はむしろマッチングしてからが勝負です。

tinder攻略のために写真の次に重要な「メッセージ」のポイントをお伝えします。

  • tinderメッセージにおける大切な2つの基本姿勢
  • 返信率を高めるファーストメッセージの3つのポイント
  • 連絡を続かせるメッセージの6つのポイント

それでは順に紹介します。

5-1. tinderメッセージにおける大切な2つの基本姿勢

tinder』では以下のポイントを前提としてメッセージをするようにしましょう。

  • 常になるべく早くメッセージを返す
  • 真面目より少し軽いくらいの方がいい

tinderで真剣に恋人を探している女性はいません。女性が探しているのは、暇つぶしやご飯相手のための深入りせず手軽に会える男性です。

そのため、下手に恋愛かけひきをすると面倒くさいと思われがちです。

大事なことは、まずは「すぐ返信のあって、いざとなればいつでも関係を切れる、便利なやつ」になることです。そのために、上の2つのポイントを前提としましょう。

※もし真剣にアタックしたいときは、1度会ってからにしましょう。まずはとにかく会うための行動を徹底しましょう。

5-2. 返信率を高めるファーストメッセージの3つのポイント

tinder』におけるファーストメッセージのポイントは次の3つです。

  • マッチングしたら可能な限り早くメッセージを送る
  • 挨拶、お礼、一言の2~3行でまとめる
  • 一言の話題は写真、プロフィールから探す

可能な限り早くメッセージを送る

女性にとってほとんど誰とでもマッチングするtinderでは、マッチングしたことの嬉しさが持続するのはせいぜい2~3時間です(※あくまでイメージ)。

嬉しさの余韻が残っているうちの方が返信率が高いので、可能な限り早くファーストメッセージを送りましょう。

挨拶、お礼、一言の2~3行でまとめる

気軽さを求めている相手に対して長文は厳禁です。特にファーストメッセージではさらっとにして、長くても3行でまとめましょう。

ただし、挨拶、マッチングのお礼を伝えると好印象なので、これはマストで入れましょう。

また、「”あなたに”興味があります」ということを伝えるための一言も添えるようにしましょう。

一言の話題は写真、プロフィールから探す

その一言は、相手の写真やプロフィール情報から探すといいです。

例えば「〇〇さんは海外旅行が好きなんですね」「3枚目の写真〇〇(場所)ですか?」です。

このような一言は、”あなたに”興味があるということを伝えるだけでなく、次の話題にも繋げやすいので便利です。

(参考)ファーストメッセージの例

以上をふまえると、以下のようなメッセージになります。参考にして下さい。

(写真に旅行の写真があったケース)

こんばんは、はじめまして。マッチングありがとうございます!

〇〇さん海外旅行によく行かれてるんですね!

これくらいさらっとなのがtinderでは返信率が高いです。

5-3. 連絡を続かせるメッセージの6つのポイント

無事ファーストメッセージの返信が返ってきたら、2通目以降は以下を意識しましょう。

  • 文量は相手に合わせる
  • 質問で締めること
  • 丁寧語は続けること
  • 10通以内に会う約束
  • 下心は隠すこと
  • 連絡がこなくても諦めないこと

文量は相手に合わせる

文量は短すぎると盛り上がらないし、長すぎると返信のハードルが上がるのでバランスが大切です。そこで最も無難な方法が相手に合わせることです。

相手が3行ならこちらも3行、相手が1行ならこちらも1行が基本です。長くても相手の文量+1~2行に収めましょう。

質問で締めること

一般的な恋愛テクニックでも言われることですが、話が盛り上がっていないうちは会話を途切らせないために最後は質問でしめましょう。

相手が返信しやすく、メッセージ交換が続くからです。

丁寧語は続けること

tidnerで難しいのは、誠実さとちょっとの軽さのバランスをとることです。

ヤリモク男性の多いtinderでは、女性に対し誠実さはかなりの武器になります。かといって誠実すぎると重いと思われてしまうので、多少のくだけ・ノリの良さが同時に求められます。

そのバランスをとるのが丁寧語です。ノリよく、でも末尾は丁寧語で締めると、そのバランスを取りやすいです。

10通以内に会う約束

女性がtinderに求めているのは恋をすることでも、メールをすることでもなく、安心できる相手と気軽に会うことです。

そのため、メッセージを長く続けてしまうと面倒くさいとフェイドアウトされるのが落ちです。

目安5~8通目、遅くとも10通以内に一度会うことを提案してみましょう。それでダメなら一人の女性にこだわらず潔く諦めましょう。

なお、会う約束をするとき「今度会いましょう」ではなく、「ご飯に行きましょう」と口実をつけ誘った方がYESの返事をもらえる確率が高いです。

下心は隠すこと

tinderは特にヤリモク男性が多く、女性の間でもその噂はたっています。そのため、他のマッチングアプリ以上に警戒心の強い女性は多いです。

当たり前ですが下ネタは厳禁です。たとえ相手が水着の写真を載せてても、少しでも勘違いされる可能性がある話題は触れないようにしましょう。

連絡がこなくても諦めないこと

女性はいい人がいれば程度で暇つぶし、ご飯相手を探しているので、tinderでは連絡が途絶えることが多々あります。

1日1回しかメッセージが続かないこともあれば、一度途絶えて2日後に返信が来るなんてことはよくあります。

一度連絡が途絶えても終了というわけではないので、諦めずにチャンスを狙いましょう。私は、2日経っても返信がないときは、3日目に別の話題でメッセージを送るようにしています。

6. 早速会うための「誘う口実」4つのポイント

メッセージが続いたら10通以内にご飯に誘うようにしましょう。

どう会う約束をするといいかは、今までの話の流れや、相手の正確によるところが大きいですが、口実の選択肢をここではポイントとしてお伝えします。

  • 基本のご飯の誘い方2つ
  • 意外といけるご飯の誘い方2つ

それぞれ順に説明します。

6-1. 基本のご飯の誘い方2つ

tinder』の女性は、警戒心が強い、でも美味しいご飯には目がない、という特徴が総じてあります。

そこで基本は「昼にサクッとカフェ/ランチに行く」か、「ちょっと高級な/話題のお店のディナーに誘う」です。

昼にサクッとカフェ/ランチ

特に警戒心が強そうな女性にはまずは昼にサクッと会うことを提案しましょう。

ここでのポイントは初回はとにかく相手の警戒心を解くことを第一優先の目的とすることです。

そのため個室より、オープンなカフェやレストランがベターです。また、30分カフェを提案するのも手です。

警戒心を解いてLINEなどの連絡先を交換しましょう。次回以降は夜のご飯にも誘い、そこからどのような関係になるかはあなたの腕次第です。

ちょっと高級な/話題のお店のディナー

サブ写真に美味しいご飯の写真がある、インスタをやっているという、イメージキラキラ女性は、ちょっぴり贅沢なディナーに誘うと食いつきがいいです。

4~5通やりとりして、「(写真見て)〇〇さんお肉好きなんですか?よく行く美味しいお店があるんですけど今度行きません?^^」と誘えば確率は高いです。

あざとくいくなら、その店の料理の写真や、食べログURL(3.5以上である場合のみ)を送るのも手です。

6-2. 意外といけるご飯の誘い方2つ

また、相手にもよりますが、『tinder』で意外といけるのが「平日のランチ」「突然の飲みの誘い」です。

平日のランチ

勤務先エリアの話があがりお互いのエリアが近かった時は、平日のランチに誘うのもありです。

平日はランチは、仕事があるため大体45分ほどと時間が短いですし、いざとなったら仕事を理由に早めに切り上げることも可能なので、女性にとって気軽に会ってみやすい環境なのです。

「〇〇で働いているんですね!〇〇は営業でよくいくのでよかったら今度ランチしましょー!」でOKです。

突然の飲みの誘い

tinderを使う女性はヤリモク男性に警戒しながらも、深層では刺激が欲しいと考えている人が多いです。だからtinderをはじめてみたのです。

あなたも「今日暇だし、なんとなく寂しいし誰か一緒にご飯行ける人いないかな」と思うことありますよね?それを狙って連絡するのです。

「今恵比寿にいるんですけど、〇〇さん職場近かったですよね?もしよかったら仕事帰りに飲みませんかー^^?」と誘ってみましょう。

ただし、人によっては「チャラい」と思う女性もいるので、相手は慎重に選びましょう。私はこれを使うのは、脈薄の女性に一か八かで声をかけてみる、または最悪連絡取れなくなってもしょうがないという女性に送るようにしています。

(参考)LINEは事前に交換しておくべき?

LINEの交換はしてもいいし、しなくてもいいし、どちらでもいいです。

仲良くなったらLINEを交換したいという人もいれば、会うまでは交換したくないという女性も多いです。

私の感覚としては、tinderには後者が多いです。なので迷ったらLINEは会ってから聞くスタンスにしておいた方が無難と考えます。

7. より満足のいく日々を送るための掛け持ちのおすすめ

最後に、より満足のいく日々を送るための方法をお伝えします。

tinderを攻略できるようになると、Likeから会うまでの過程を作業のように片手間に行えるようになります

そこで、おすすめなのが「検索型のアプリを併用すること」で、本命になり得る女性を並行して探す方法です。

7-1. tinderと検索型アプリの特徴の違い

tinderなどのスワイプ型アプリと、検索型のアプリの特徴をまとめると以下になります。

tinderは攻略すれば確かに出会えますが、出会っても1~3回きりのライトな関係がほとんどです。

もちろんそれが気軽でいいのではありますが、それを続けていると「何人にも会うの疲れるな」「そろそろ落ち着きたい」と思うようになります。

それを埋めてくれるのが本命の恋人の存在で、そうした女性探しには自分で探してアタックのできる検索型のアプリの方が適しているのです。

7-2. 検索型アプリとの掛け持ちのおすすめ

そこで、tinder攻略を見据えて以下のように使い分けると満足のいく日々を送れるようになります。

  • tinder・・・短期的な寂しさの穴埋め/単発的な刺激作りのために利用
  • 検索型アプリ・・・長期的な落ち着き、安らぎを築くために並行して利用

マッチングアプリは出会いを広げるのにとてもコスパのいいツールなので、それぞれの特徴を上手く使い分けて利用してみて下さい。

なお、検索型のおすすめは以下です。

  • 人気急上昇!無料いいねが多くて使いやすい:『with
  • 総合力No.1!真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ

私はtinderを含め102個のアプリを利用してきたマッチングアプリマニアですが、この2つであれば間違いありません。

どちらも無料で登録・検索まで利用できるので、それぞれのぞいてみて気に入った方を検討してみて下さい

なお、本命の恋人ができたらtinderもその他アプリもきっぱり止めにしましょうね。

8. まとめ

以上、『tinder』の出会えない理由とその解決方法についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

改めて、tinderで出会えている人/いない人の差は以下にあります。

出会える人と出会えない人の差

  • 出会えてる人が飛び切りのイケメンだから(世の中の2%の話)
  • tinderの特徴を理解せず、使い方を間違えて利用しているから

98%の人は、tinderは量で担保し、いかに効率化するかが大切であることを理解し、その上で「写真」「プロフィール」「メッセージ」「誘う口実」などのポイントを意識して活動しましょう

このページが、あなたの日常にちょっぴり刺激を与えるための役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket