モテない男に共通する6パターン|1つでも当てはまれば要注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「どうしてモテない?」「もしかして俺ってモテない男?」など、不安になることって誰にでもありますよね。

モテない男の特徴は6つのパターンに分かれ、もしいずれかに当てはまると彼女ができなかったり、付き合えても長続きしないことが多いので注意しましょう。

このページでは、23年間の童貞人生から一変、モテ技術の研究により200人以上の女性とのデートに成功した筆者が、下記のモテない男の特徴についてをお伝えします。

  1. 「態度が悪い」
  2. 「相手を大事にするのが下手」
  3. 「器が小さい」
  4. 「ナルシスト」
  5. 「ネガティブ」
  6. 「清潔感がない」

これを読めばモテる男とモテない男の差がわかり、どうモテる男に生まれ変われるかそのヒントが見つかるでしょう。

0. モテない男の6つのパターン

「彼女ができない..」「たとえ付き合ってもすぐ別れちゃう..」と悩む人は多いと思います。

私も23歳まで彼女ができず、同じように苦しみました。一体自分の何が悪いんだ..。

そこで、モテる本を読んだり、身近にいたモテる友達/先輩に話を聞いたり、自分がモテない訳を研究することにしました。

私の本棚(一部)

そうして見えてきたのが、モテない男の特徴とその6つのパターンでした!

以下のチェックリストに1つでも心当たりのある人はこのままでは一生モテない可能性があるので、ぜひこの機会に見直すことに挑戦してみて下さい

付き合えても長続きしない

付き合うのも難しい

なお、この6つのパターンは下にいくほど致命的なモテない理由となっています。

ただし一番致命的な「清潔感」は、同時に一番直しやすい要素でもあります。

なので当てはまっているからといって悲観し過ぎず、「直せばモテる!」と前向きにとらえて見直しに取り組んでみてください

それでは、6つのモテない男性のパターンについてそれぞれお伝えします。

  1. 「態度が悪い」のは次第に嫌われる
  2. 「相手を大事にするのが下手」だとやはりモテない
  3. 「器が小さい」とがっかりされてモテない
  4. 「ナルシスト」はイタいからモテない
  5. 「ネガティブ」はモテるから程遠い
  6. 「清潔感がない」とそもそも異性として見られない

1. 「態度が悪い」のは次第に嫌われる

まず注意すべきは「態度」に関するモテないパターンです。

この場合は付き合うことはできますが、「長続きしない」「ケンカ別れする」「結婚できない」などのことがよく起こります

具体的には次のことが挙げられます。

  • 人によって態度が違う
  • 店員への態度が悪い
  • 感謝しない
  • 人の話を聞かない
  • 公共マナーが守れない
  • 笑顔が0
  • 無口

上に行くほどモテない可能性が高いです。

はじめの3つの「人によって態度が違う」「店員への態度が悪い」「感謝しない」は致命的なので、心当たりのある人は注意しましょう。

それぞれ順に説明します。

1-1. 人によって態度が違う

例えばこんな人見たことないでしょうか?

  • 先輩がいるとヘコヘコするのに、いなくなると途端に態度が傲慢になる
  • 立場が上の人には媚びへつらうのに、立場が下の人は見下す
  • 見た目が怖そうな人には弱気なのに、弱そうな人には強気

このように人によって態度が違う男性は女性から「卑怯もの」「器が小さい」と見られるため、モテることはありません。

女性はこうした態度を結構見ています。「友達を紹介してほしい」「同僚との飲みに参加してみたい」という女性がいるのは、あなたの態度が変わるかを確かめたいからでもあります。

たとえ彼女がいるときだけ男っつらしても、今度は周りの友達や同僚からは嫌われてしまうので、日頃から誰に対しても平等に公平に接するようにしましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、日頃から誰に対しても平等・公平に接する
  • モテない男は、人によって態度が変わる/彼女の前ではいい面する

なお、「目上の人を立てる」と「媚びへつらう」は違います。

目上の人が何をされたら嬉しいかき配って行動するのが「目上の人を立てる」で、目上の人に好かれようと本心でないことも言ったり行動してしまうのが「媚びへつらう」です。

目上の人がいるところ/いないところで自分の意見がコロコロ変わるのは完全に媚びへつらっているだけなので注意しましょう。

1-2. 店員への態度が悪い

考えてみて下さい。もし一緒にデートに行った女性がこんなことしていたら..

  • 店員にタメ口で話す(これとこれよろしく/スプーンも持ってきて)
  • 店員への文句を平気で口にする(出すの遅くない?/気がかいないのね)
  • 店員さんの親切にありがとうも言わずに「当然でしょ」という態度でいる

正直引きますよね?たとえ美人でも。

それは女性も同じです!実際に女心を表したこんなツイートが反響を呼んだこともあります。

正にこのツイートのマンガのように、店員さんへの態度が悪い男性は女性から嫌われるので注意しましょう

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、店員も対等な相手として接する
  • モテない男は、店員に対して自分が上として接する

1-3. 感謝しない

これは男女関係にかかわらずですが感謝しない人は好かれません。また、それは心で感謝していても「ありがとう」と言葉にしない人も同じです

プレゼントをくれた、料理を作ってくれた、手紙を書いてくれた、元気がないのを気遣ってくれた、忙しいのに会ってくれた、

全てはあなたのために時間や気力のかかることです。

それに対して感謝がないと「無駄だった..」「自分ばっかり何で..」と好意は冷めていく一方なのでしっかり「ありがとう」の一言を言いましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、どんなに小さいことにも「ありがとう」と言う
  • モテない男は、相手の好意による行為を当たり前だと勘違いする

1-4. 人の話を聞かない

来週の土日は予定あるんだっけ?
ないよ。それ聞くの3度目ね。
一緒に頑張ろう!俺らモテない仲間たち!
嫌いな食べ物なんだっけ?
トマトときゅうりね。さすがにもう覚えてよ。

そんな会話をしたことがある人、末期です。

「話を聞いていない」=「私に興味がない」と女性は思うので、どんどん悲しく寂しくなっています。そうして言われる言葉は「別れましょう」に尽きます。

一対一なのに話に集中せず「ねぇ聞いてる?」と言われるのはもっての外ですが、このように上の空で話を覚えていない/覚えようとしていないというのも嫌われるので注意しましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、相手との話に集中しているから内容を覚えている
  • モテない男は、上の空で話を聞くから内容を覚えていない

1-5. 公共マナーが守れない

「優先席を譲らない」「タバコやゴミをポイ捨てする」「出入り口などで出る人優先でなく自分を優先する」などなど、公共のマナーが守れない人はモテません。

常識のない人と思われるからです

たとえ付き合えたとしても「こんな人と結婚してもいいのかな..」と女性は思うので、結婚前に別れるのが落ちです。しっかりマナーは守りましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、マナーを守る。
  • モテない男は、マナーより自分を優先する。

1-6. 笑顔がゼロ

全く笑わない女性がいたら嫌ですよね。それは女性も同じです。

笑顔がないと一緒にいるのがつまらなそうに見えてきます。すると次第に相手もつまらないと感じるようになってしまいます

笑顔や感情は相手に伝染するものです。自分が楽しくいれば相手も楽しくなるものなので笑顔を絶やさないようにしましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、普段笑顔でいる。
  • モテない男は、普段無愛想にしている。

1-7. 無口

中々喋ってくれない人、自分からは何も言わない人、そんな無口なひとは基本モテません。

女性は話したり共感し合うのが大好きな生き物です。

無口でいると「本当に共感してくれてるの?」「あなたは私に自分のこと知ってほしいとか思わないの?」と女性は思うので次第に心配になってきます

中には無口な人が好きという人もいますが、それは無口が好きというよりお喋りすぎる人が嫌いというだけなので勘違いしないようにしましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、よく会話する。
  • モテない男は、会話しようとしない。

【参考】本当は話したいんだけど会話が苦手という人へ

中には単に会話が苦手なだけなんです..という人もいると思います。そんな人は以下を参考にしてみて下さい。

実は、女性に好かれるために「面白い話」は必要なく、大切なのは「楽しい会話」をすることです。

その楽しい会話のためのポイントがまとまっています。

  • 女心の基本「共感」の理解
  • 会話を広げる質問のコツ
  • 相手に話させる聞き上手のコツ

誰でも延々と会話が続けられ、女性を会話で楽しいと思わせることができる内容になっています。

2. 「相手を大事にするのが下手」だとやはりモテない

続いては「相手を大事にするのが下手」でモテないパターンです。

この場合も付き合うことはできますが、「気づかいないうちに相手の恋が冷める」「気づかない内に他の男に取られる」ということがよく起こります

具体的には次のことが挙げられます。

  • デートは女性任せ、自分はノープラン
  • 自分から誘わない
  • 男としてのデートマナーがなっていない
  • 連絡がマメじゃない
  • 記念日を忘れる

上に行くほどモテない可能性が高いです。

とくにはじめ2つの「デートは女性任せ」「自分からは誘わない」は致命的なので注意しましょう。

それぞれ順に紹介します。

2-1. デートは女性任せ、自分はノープラン

ここで質問です。

Q. デートプランは男性と女性どちらが考える仕事でしょうか?

  • A. 男性
  • B. 女性
  • C. どちらも/交互に
  • D. そもそもデートプランはいらない

ここでA以外のB, C, Dを選んだ人、断言します。モテません

たとえ1年付き合ったカップルであろうと、10年目の夫婦であろうと、デートプランを男性が考えるものです。

女性はいくつになっても女の子扱いされたい生き物です。そして「デートプランを考えるのは男性の仕事」という考えはもはや世の中の一般常識です。

だから全ての女性は「デートプランは男性が考えてくれると嬉しい」と心のどこかで思っている(思っていい)のです。

デートプランを考えたいという女性もいるのでは?

もちろんそういう女性もいます。しかし、それはあなたへの気遣いでやっているだけで女心としての本心ではありません

実際、そうした男のために普段は自分でデートプランを考える女性とごはんに行くと、たったお店を予約するだけで「え、そんなことされたことなかった(キュン)」とされます。

デートプランは死んでも男の仕事、もし相手が代わってくれたり無しでもいいよと言ってくれたら、しっかり「ありがとう」と感謝しましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、デートプランを考えるのは男の仕事/常識とわきまえている。
  • モテない男は、デートプランを考えるのを面倒くさがる。

2-2. 自分から誘わない

お伝えしたように女性はいつでも女の子扱いされたいものです。

デートに誘うのは基本は男性から、というのが世の中の一般常識であるため、女性は自分もそうした扱いを受けたい(誘われる側になりたい)と考えています

付き合う前にデートや予定を男性から誘わないのはもっての外ですが、付き合ったからと自分から誘わないのは男性は、相手の恋をどんどん冷ましているので注意しましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、デートや予定を誘うのは基本は男からとわきまえている。
  • モテない男は、男から誘うのは付き合うまでと勘違いしている。

2-3. 男としてのデートマナーがなっていない

何度も言います。表には出さずとも、心のどこかで女の子扱いされたいといくつになっても願っているのが女性です。その割合99%(限りなく全ての女性)。

モテる男はそんな女心を知っているため、以下のようなデートマナーをさりげなく、かつ徹底して行います

(お店行くまで)

  • 歩道では道路側を歩く
  • エスカレーターでは上りは後、下りは先に乗る(男性が常に下にいる状態)
  • エレベーターは先に入り、最後に降りる(開くボタンを押す係になる)
  • 「段差あるよ」と教えてあげる

(お店で)

  • お店などのドアを開けてあげる
  • 奥の席、ソファ席を女性に譲る
  • メニューは何がいいと聞く、相手の希望を優先させる
  • メニューを見るとき相手の方に向ける
  • 飲み物がなくなったら次のオーダーを聞いてあげる/お水を入れてあげる
  • 店員さんを呼ぶのは常に自分

(その他/帰り)

  • 外のベンチに座るときは女性が座る場所の落ち葉やホコリを軽く手で払う
  • 見送りは必ず行う、本当に見えなくなる最後まで改札前に立っている  etc.

一方でモテない男性はこれをしません。またはこれらのデートマナーをそもそも知りません。

すると、意中の女性が/付き合っている彼女が、ふとしたときに男性(男友達、同級生、会社の同僚や上司など)と食事に行った際に、ついキュンとしてしまうのです。

そうして知らぬ間にモテない男性はモテる男性に女の子を奪われるのです。

デートマナーあなどるなかれです。ぜひこの機会に最低以上の12個を覚え徹底しましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、デートマナーをさりげなく徹底し女性をキュンとさせる。
  • モテない男は、デートマナーをやらない/そもそも知らない。

2-4. 連絡がマメじゃない

連絡がマメじゃない男性は基本モテません。

既読後1~3日過ぎての返信もたまにはある、1週間連絡しないのは当たり前、1ヶ月に1回会えれば十分と思っているのは(※遠距離を除く)男性だけです

もしそれでOKと言う女性がいるとしたら、それは我慢して男性に合わせているだけで本心ではありません

毎日連絡しろとは言いません。最低3日に1回連絡して「君のこと忘れてないよ、いつも気になっているよ」ということをしっかり態度で示してあげましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、連絡がマメだから女性に寂しい思いをさせない。
  • モテない男は、連絡しないから女性を寂しくさせ、知らぬ間に恋を冷めさせる。

2-5. 記念日を忘れる

女性は男性以上に記念日を大切にします。

誕生日、クリスマス、交際記念日などなど。それらを「忘れる」=「私のことに関心が薄い」と女性は思い、どんどん恋が冷めていくので注意しましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、記念日を大切にする。忘れないようにメモしておく。
  • モテない男は、記念日を軽く扱う。だからギリギリで思い出すか最悪忘れる。

3. 「器が小さい」とがっかりされてモテない

3つ目はよくいう男の「器が小さい」パターンです。

これは付き合ってから露呈することが多いため、交際後によく「イメージが違った」「変わった」と言われてしまいます

具体的には次のことが挙げられます。

  • 自分は直さないのに相手に求める
  • 相手にも自分にも完璧を求めてしまう
  • 自分の非を認めない/素直に謝れない
  • ケチ(お金に細かすぎる)

上に行くほどモテない可能性が高いです。とくにはじめ3つは致命的なので注意しましょう。

それでは順に紹介します。

3-1. 自分は直さないのに相手に求める

完璧な人などいないので、相手に直して欲しいことはあって当たり前です。

とくに長期の関係を築きたいのであれば、直して欲しいことはしっかりと言葉にして伝えることが大切です。

しかし、一方的に直してと言うばかりで、自分が言われた時はごまかしたり直す誠意がみえなかたりしたら、それはもちろんモテません

相手に求めたら、しっかりその分自分も変わりましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、直してほしいことを1つ伝えたら自分も1つ直す。(平等)
  • モテない男は、直してほしいことを伝えるだけで自分は直さない。(不平等)

3-2. 相手にも自分にも完璧を求めてしまう

同じように厄介なのが、自分のストイックさを相手に求めあれやこれやと要求する人です。

完璧を求めるということは相当なパワーがいることです。50点を80点にするのは努力次第で簡単ですが、90点を100点にするのにはかなりの時間と苦労を必要とします。

全てにおいて相手に100点を求めすぎると、相手はストレスで疲れ果ててしまうので注意しましょう。

ちょっとのことは大目に見る、そんな広い心が大切です。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、例え自分にストイックでも相手にそれを求めない。
  • モテない男は、例えば自分にストイックだと相手にもそれを求める。

3-3. 自分の非を認めない/素直に謝れない

これは男女関係に限らずですが、以下のような人は嫌われます。

  • 自分に非を認めず言い訳ばかり
  • 自分が悪いとわかっていても素直に謝れない

間違いは誰にだってあるものです。

自分に非があるときはしっかり認めて、素直に「ごめんなさい」と言いましょう

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、自分の失敗/悪い部分を素直に認めて謝れる。
  • モテない男は、自分の失敗/悪い部分を受け入れられない。

3-4. ケチ(お金に細かすぎる)

お金にルーズなのも問題ですが、ケチ過ぎるのもモテません。

男気が感じられずケチと思われてしまうのは例えば次のケースです。

  • 初回デートで割り勘
  • 美味しいもの食べよう!と男性から高いお店に誘ったのに割り勘
  • 借りてたお金返すね!3892円だね、あー..ごめん、108円お釣りある?
  • どんな時も質よりも安さを選ぶ

実際にはどこからがケチなのかというのは人によるので一概には言えませんが、100円や500円くらいなら男性が大目にみたり、節約も大切ですがたまには贅沢する心意気も持ちましょう

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、ケチと節約の違い(そしてお金にルーズと贅沢の違い)を経験からわかっている。
  • モテない男は、とにかくケチに走る。

【注意】こんな男は嫌われる!

ケチの中でも、とくに「自分の趣味にはお金を使うのに、相手に対しては全然使わない人」はモテないので注意しましょう。

もし相手の女性が、趣味のオシャレや美容にはとことんお金を使うのに、デートは奢られモードで一切お金を出さないという相手がいたらどうでしょうか?

やっていることはそれとほぼ変わらないので注意しましょう。

4. 「ナルシスト」はイタいからモテない

4つ目は「ナルシスト」パターンです。

この場合は「イタい男」として見られてしまうため付き合うのも難しいです。

具体的には次のことが挙げられます。

  • モテるかのような発言をする
  • モテ自慢をする
  • ことあるごとに自分の顔や髪型をチェックする

3つ目は意外と嫌う女性が多いので気をつけたほうがいいという程度ですが、はじめ2つは致命的過ぎて即アウトなので注意しましょう。

それでは順に紹介します。

4-1. モテるかのような発言をする

一番イタいのは、モテてもないのにモテる発言をする人です。例えば以下のような..

  • 「女の子ってすぐ構ってって言うから困るよね」
  • 「女の子からの連絡がすごくて最近寝不足だよ」
  • 「わかるわかる、女心ってそうだよね」etc.

いわゆるいい女ほど、男性がモテる人かどうかは5分も話せばすぐわかります。

モテないくせにモテぶるのは非常に見苦しいですし、第一本当にモテる男性ほどモテることを隠すこと(理由は簡単、遊びづらくなるから)を女性は知っています

陰でイタい男として笑われるだけなので、たとえ本当にモテていようがこうした発言をするのはやめましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、モテる発言は絶対にしない。
  • モテない男は、モテぶる。

4-2. モテ自慢をする

たまに「付き合った経験は15人以上」だとか「経験人数は100人を超える/最近ヤれまくっている」と自慢する人がいますが、実はそれ女性にめちゃめちゃ嫌われています

まず清純な女性はその話で引きます。それが世の中の8割だと思ってください。

残り2割の実はエッチ好きな女性でも、「で?」としか思いません。なぜならそうした女性ほど、男性のエッチの上手さは経験人数の多さでは測れないことを知っているので

「遊ばれて終わるだけじゃん/引くわ」というのが大多数の女性の心理なので気をつけましょう。

※モテる男とモテない男の差

  • 本当にモテる男は、経験人数をあえて少なくいう。(5~8人という人が多い。※私の統計上)
  • たまたまモテてただけの男性は、経験人数をむしろ多くいう。

4-3. ことあるごとに自分の顔や髪型をチェックする

この特徴があっても付き合えないわけではないですが、実は鏡やガラスがあるごとに自分の顔や髪をチェックする男性のことを女性は良く思っていないので注意しましょう。

「そんな細部見てない!」「堂々といて!」「そんなことより中身で勝負して!」というのが大半の女性の声です。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、トイレ以外で髪型をいじらない。
  • モテない男は、ガラス/鏡があるごとにチラ見する。

5. 「ネガティブ」はモテるから程遠い

5つ目は「ネガティブ」なパターンです。

この場合は「一緒にいて楽しくない」であったり最悪「イライラする」と思われてしまうので、付き合うのがそもそ難しいです。

具体的には次のことが挙げられます。

  • やらない言い訳ばかりする
  • ブサイクだから何をしても無駄と思ってしまっている

どちらも致命傷なので注意しましょう。

それぞれ順に説明します。

5-1. やらない言い訳ばかりする

  • 「どうせやっても無駄だから..」
  • 「どうせ僕にはできないから..」
  • 「前やったけどダメだったから..」etc.

と言い訳したり、できる理由でなくできない理由ばかりをあげる人はモテません。

女性から「女々しい」「頼りない」と思われてしまうためです。

何かを変えるために大変でも頑張り切ってみる、応援されたら素直に頑張ってみるという姿勢が大切です。

※モテる男とモテない男の差

  • モテる男は、できない理由よりできる理由を探す。
  • モテない男は、ついできない理由ばかりを探してしまう。

5-2. ブサイクだから何をしても無駄と思ってしまっている

ブサイクだからモテないと自分のことを決めつけている人がいますが、それは間違いです。

事実、ブサイクでもモテる人はいます。その代表例こそが私の尊敬するNON STYLEの井上さんです。

井上さんは実はめちゃめちゃモテる!

ブサイクの代表NON STYLEの井上さんは、数々のブサイクの称号を得てきた世の中が認めるブサイク男性の1人です。

  • よしもと「ブサイク芸人ランキング」3年連続第1位!(2012~2014年)
  • an・an「目の前に大金を積まれても結婚したくない芸人」第1位!(2013年)
  • ユニリーバ「顔を洗って出直してほしい芸人アワード」最多得票!(2010年)

そんな(私の尊敬する)井上さんはブサイクな一方で、かなりモテることでも有名です。

以下のような数々の女性たちとの噂がスキャンダルされてきました。

  • 佐藤聖羅さん(元SKE)
  • あやみ旬果さん(セクシー女優)
  • 逢沢りなさん(女優/グラビアイアドル) etc.

井上さんは、芸能人の中で比べても明らかにその辺のイケメン俳優やアイドルよりモテてます。

現実世界でもモテる人はモテる!

井上さんは芸能人だからということももちろんありますが、

現実世界にも美女と野獣カップルや、ブサイクなのになぜかモテるという人が意外と身近にいるというのは事実のはずです。

大切なことは変われることに目を向けて、一つひとつモテる武器を身につけていくことです。

以下にブサイクでもモテる方法をまとめているので、ぜひ参考にして下さい。

※ブサイクでもモテる男とモテない男の差

  • モテる男は、顔以外で勝てる武器を努力で作っている。
  • モテない男は、顔が全てだと勘違いしている。

6. 「清潔感がない」とそもそも異性として見られない

さいごは「清潔感がない」という最も致命的なパターンです。

というのも、清潔感がないとそもそも女性に異性として見てもらえないからです。

清潔感のある/ないは以下のチェックリストで確認することができます。1つでもチェックがついた人はただちに直しましょう。

最低限必要なこと

できるとプラスなこと

清潔感のある男性になるために

実はこの清潔感は、ちょっとした努力と意識で誰もが簡単に直すことができます

以下に具体的な改善のポイントをまとめているので、上記のリストに1つでもチェックがついた人は確認してみて下さい。

この清潔感が整うだけでも大分モテやすくなります。

7. まとめ

以上、モテない男性の特徴についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

モテない男性は大きく以下の6つのパターンに分かれ、それぞれの具体的な特徴は以下の通りです。

付き合えても長続きしない

付き合うのも難しい

これらはモテない特徴ですが、逆に言えば、これらを直せばそれだけでもかなりモテるようになるのでぜひ意識してみて下さい。

なお、「本気でモテたい!」と強い気持ちのある人は、以下にモテるためのテクニックをまとめているのでこちらも参考にしてください。

このページが参考となり、あなたの未来が少しでも明るくなることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket