外国人と出会えるアプリおすすめ3選|11個を徹底比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「外国人に出会えるアプリはない?」「外国人との出会い専用のアプリは本当に会えるの?」など外国人と出会えるアプリを探している方も多いと思います。

実は、外国人と出会うのに適したアプリは、一度は聞いたことがあるような有名なマッチングアプリの中にあります。中には外国人との出会いに特化しているとアピールするアプリもありますが、それらは実際にはほぼ出会えないです。

このページでは、過去に102個を超えるアプリを実際に使ってみた筆者が、外国人と出会えるアプリとその方法について以下の流れで紹介していきます。

  1. 外国人に出会うためのアプリ11個紹介
  2. 外国人と出会えるアプリおすすめ3選
  3. 出会いにくいからおすすめしないアプリ5個
  4. 男女の出会い目的以外で外国人と出会えるアプリ2個
  5. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

このページを読んでいただければ、外国人と出会いやすいアプリが分かり、出会える確率が上がるでしょう。

 1. 外国人に出会うためのアプリ11個紹介

外国人と出会いたい、外国人の恋人に憧れる、という人も多いと思います。

でもそもそもどうすれば外国人と出会えるのでしょうか?外国人が集まるパブやバー、クラブ、オフ会に行ってみるというのも手ですが、自分から話かけるのは中々勇気が入りますよね。

そこで、飲み友や恋人を探している外国人と出会えるアプリを11個紹介します。

1-1.  結論:おすすめできるのはこの3つ!

今回外国人に出会うためのおすすめアプリを紹介するにあたり、11個のアプリをそれぞれ実際に使ってみました。

先に結論をお伝えすると、「会員数」「安全性」「評判」「実際に出会えるか」の観点で評価してみた結果、おすすめできるの次の3つでした。

  • 世界最大級!安全性抜群のアプリ:『マッチドットコム
  • 日本でNo.1のアプリ!みんな知ってて安心:『ペアーズ
  • 海外発!ゲーム感覚で出会えるアプリ:『Tinder

この3つ以外は、会員が少ない、登録している外国人が実は海外在住などを理由に、中々出会うことができないか、そもそも男女の出会いを目的としていないアプリでした。

なお、3つについては「2. 外国人と出会えるアプリおすすめ3選」でそれぞれ詳しく紹介します。

1-2. 外国人に会えると噂のアプリ11個

今回使ってみた、外国人に会えると噂の11個のアプリを紹介します。

最後の2つを除き、11個はおすすめ順に並べています。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

アイコン アプリ おすすめ度 概要
マッチドットコム ★★★★★ 世界最大級のアプリで外国人も多数登録
安全性抜群で特に婚活におすすめ。
ペアーズ ★★★★★ 日本でNo.1のアプリで会員数が多い
実は外国人検索ができる。
Tinder
(ティンダー)
★★★★ 海外発のアプリで注目を浴びている。
外国人の会員の割合が他のアプリに比べ高い
Omiai ★★★☆☆ 日本の有名アプリの1つ。
ペアーズと同じく外国人検索ができる。
Bumble
(バンブル)
★★☆☆☆ Tinderと基本的な仕組みはほぼ一緒。
女性からしか相手を選べないのがTinderとの違い。
happn
(ハプン/アプン)
★★☆☆☆ フランス発のすれ違い系のマッチングアプリ。
ヨーロッパで注目を浴びているアプリ。
Langmate
(ラングメイト)
☆☆☆☆ 親日の外国人と、
外国人と友達になりたい日本人を結ぶアプリ。
Skout
(スカウト)
☆☆☆☆ アメリカ発のアプリ。
チャットアプリに近い仕組み。
Luxy
(ラグジィ)
☆☆☆☆ セレブな出会いをコンセプトにしたアプリ。
12,000円/月と料金は段違いに高い。
Flamingo
(フラミンゴ)
★★★☆☆ 外国語の先生と、
外国語を学びたい日本人を結ぶSNS的なアプリ。
meetup
(ミートアップ)
★★★☆☆ 共通の興味や趣味を持った仲間同志をつなぐ、
SNS的なアプリ。

こうして並べると有名なものから、初めて聞くようなアプリまで、意外とありますよね。

なお「ペアーズ」は、日本専用のアプリで外国人と会えるイメージが無いですが、実は日本在住の外国人を調べられる機能が付いていて出会うことが可能です。

また「Omiai」もペアーズ同様に外国人を調べられる機能がついていますが、外国人会員がペアーズに比べ3分の1以下であること、検索が面倒なことを理由におすすめから外しています。

※なお「Flamingo」と「meetup」は他のアプリと系統が違うので、おすすめ順からは外して最後に記載しました。

1-3. その他アプリをおすすめしない理由

おすすめ3つ以外のアプリは、次のいずれかの理由に当てはまるため、交際のための出会い目的としては私はおすすめしません。

  • 外国人と実際に出会うことが難しいから
  • 男女の出会いのためのアプリではないから

それぞれ簡単に補足します。

外国人と実際に出会うことは難しい

「Bumble」「Happn」「Langmate」「Skout」「Luxy」の5つがこれに当てはまります。

試してみましたが、会員数が少ない、会員が海外在住の方がほとんど、またはサクラが多いことを理由に、実際に出会うことはほぼできませんでした。

これらは「3. 出会いにくいからおすすめしないアプリ5個」で紹介します。

男女の出会いのためのアプリではないから

「Flamingo」「meetup」がこれに当てはまります。

この2つは、そもそも男女の出会いを目的としておらず、外国語学習や、友達づくりを目的としたアプリになっています。

そこから恋に発展することも0では無いと思いますが、レッスン料や参加に500~3000円/1回ほどのお金がかかるので、男女の出会い目的としてはコスパが悪いです。

なおこれらは「4. 男女の出会い目的以外で外国人と出会えるアプリ2個」で紹介します。

1章まとめ

調べてみると外国人に出会えそうなアプリは想像以上に多くありますが、ほとんどが出会えないアプリなのでおすすめしません。

外国人と出会えるアプリとしておすすめなのは、一度は聞いたことあるような有名なアプリである『マッチドットコム』『ペアーズ』『Tinder』の3つでした。

次の章で順に詳しく紹介するので、ぜひ参考にしてください。

2. 外国人と出会えるアプリおすすめ3選

外国人に出会えるアプリとしておすすめできるのは次の3つです。

ただし、これらは日本で使えるアプリの中で外国人に最も出会いやすい3つのアプリではありますが、そもそもマッチングアプリに登録している外国人は少ないので、本気で出会いたい方は複数掛け持つことをおすすめします

なお、日本在住の外国人会員が一番多いのは「Tinder」ですが、Tinderは援交目的の女性や、ヤリモクの男性が多いので、安全に出会いたいという方におすすめなのは「マッチドットコム」「ペアーズ」の2つです。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

2-1. 世界最大級!安全性抜群のアプリ:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

このような実績が海外で評価され名が知れ渡っているため、日本の会員180万人の中にも、外国人が多く登録しています

評価は以下の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 口コミ・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆
  • 会員の真剣度・・・★★★★★(★1:遊び←→婚活:★5)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

マッチドットコムは身分の確認を徹底していて、運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。

また、そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

会員の分布図は以下の通りです。

20代後半〜30代前半が中心の年齢構成となっています。

女性も基本有料であるため、婚活に対して真剣な女性でないと登録せず、またそうした女性を求めて結婚したい男性が集まります。このこともあり、結果、会員全体の結婚意識が高くなっています。

マッチドットコムの外国人との出会い方

マッチドットコムでは、検索画面から「人種」というカテゴリを選ぶことで、外国人を探すことができます。

また、パソコンからログインした場合は、相手の「言語」でも検索することが可能なので便利です。

アプリとパソコンは連動しているので、検索はパソコンでして、メッセージのやり取りはアプリで行う、ということも可能です。

マッチドットコムの口コミ

口コミ・評判

【旅行先で出会った夫婦もマッチドットコムで出会っていた】
また、彼と海外を旅行したときに出会った素敵な夫婦がイギリス人(夫)と台湾人(妻)なんですが、出会いを聞いたところ「マッチドットコムだよ!(世界最大の出会い系)」とのこと。「私たちもネットで出会ったんです♪」と盛り上がりました。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、200の口コミを元に『婚活ツール「マッチドットコム」の口コミ・評判と半額で使う裏技』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています。

マッチドットコムの基本データ

運営会社 Match.com, L.L.C.
ユーザー数 1500万人(世界)/180万人(日本)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約4000円(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

2-2. 日本でNo.1のアプリ!みんな知ってて安心:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチング」というクリーンなイメージを世間につけました。

一見、日本人専用のアプリと思いがちですが、実は外国人を検索する機能がついていて、外国人と出会うのに便利なアプリとなっています。

評価は次の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★★
  • 出会いやすさ・・・★★★★☆
  • 会員の真剣度・・・★★★★☆(★1:遊び←→婚活:★5)

ペアーズの凄さは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、口コミどれをとっても評価が高く文句なしのアプリです。

知名度とクリーンなイメージからか、多くのマッチングアプリと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多く集まっており、今恋人を最も作れるマッチングアプリの一つです。

会員の分布図は以下の通りです。

他のマッチングアプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。

また、Facebook連動アプリなので身元が怪しい人はほとんどいないので安心です。

なお、口コミは『ペアーズ・Pairsの評判と口コミ|楽々わかる長所と短所』を参考にしてください。200人の生の声をまとめています

ペアーズの外国人との出会い方

ペアーズでは、検索画面の「出身地」というカテゴリを選ぶと、「日本/海外」を選ぶことができます。

「海外」を選択することで、外国人を探すことができます。

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

2-3. 海外発!ゲーム感覚で出会えるアプリ:Tinder

「Tinder」はアメリカで始まったサービスでユーザーは世界に約3000万人いると言われています。海外発のホットなアプリということもあって、日本在住の外国人も多く利用しているのが特徴です。

位置情報を利用して、近くにいる人だけを紹介する設定ができるので、すぐに会える外国人を探しやすく、また、海外旅行の際に海外で利用している外国人とつながれるのも嬉しいポイントです。

評価は以下の通りです。

  • 会員数・・・・・・★★★☆☆
  • 安全性・・・・・・★★★☆☆
  • 評判・・・・・・・★★☆☆☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆
  • 会員の真剣度・・・★☆☆☆☆(★1:遊び←→婚活:★5)

非常に注目を浴びているアプリの1つですが、ただし、美男美女でないと無料では出会えません。理由は、Tinderは写真の第一印象でほぼ全てが決まる仕組みとなっているからです。

Tinderは他の出会い系アプリと違い会員検索ができず、自動で1人ずつ写真で紹介され、その写真情報を元に興味ある/なしをテンポよくスワイプしていくシステムです。

1人にかける時間はおよそ1~2秒なので、本当に第一印象が勝負のアプリです。

そのため、いい!という人と、全然会えない..という人とはっきり分かれるのも特徴です。

会員分布図は以下の通りです。

20代が中心で、学生も多く利用しています。遊び目的や、人脈を広げる目的で利用する人が多いです。

Tinderの外国人との出会い方

お伝えしたように、Tinderは自ら相手を検索することができません。そのため、スワイプ画面で外国人が出てきたらひたすらLikeして、マッチングを待つしかありません。

Tinderは他の2つに比べても外国人会員の割合は高く、私の実感値として20人に1人は外国人なので(※東京の場合)すぐに見つけることはできます。

しかし、私の経験、またTinderで出会った女性から聞いた話をふまえると、「Tinder」に登録している外国人の多くは援交目的の女性と、ヤリモクの男性で、真剣な出会いのために利用する外国人は少ない印象です。

そのため、真面目な外国人の方に出会うことは実際には他の2つよりも難しく、そのこともあり基本的には「マッチドットコム」「ペアーズ」をおすすめしています。

Tinder利用者の口コミ

口コミ・評判

【友達はTinderで会えている】
Tinderという出会い系アプリで、最近友達が出会いまくっているとよく自慢話を聞かされます

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【マッチングした女性は援交目的だった】

tinderである外国人がラインI.D.を載せていたので追加したら私はcall girlです。90分20000円みたいな英文を送られて来ました。それたらホテル指定されて来てって送られて来ました。

※引用:Yahoo知恵袋

Tinderの基本データ

運営会社 IAC
ユーザー数 3000万人(※世界)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約0~2000円(※男女同額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

3. 出会いにくいからおすすめしないアプリ5個

ここで紹介するアプリは、出会いにくいため基本的にはおすすめしないものたちです。

  • 女性が男性を選ぶアプリ:「Bumble
  • すれ違いマッチングアプリ:「happn
  • 親日の外国人とつながれる:「Langmate
  • アメリカ版チャットアプリ:「Skout
  • セレブな出会いがコンプと:「Luxy

ただし、お伝えしたように素敵な外国人と出会うのは本当に難しいので、おすすめの3つを使っても中々出会えなそう、という方は「Bumble」「happn」の2つなら、使ってみて損はないかもしれません。

2つは会員数が少ないため出会いを期待はできませんが、アプリとしての性能は高く、また無料で一定利用できるので、チャンスを少しでも広げるため、登録しておくのはありなアプリです。

それでは、それぞれ順に紹介します。

3-1. 女性が男性を選ぶアプリ:Bumble

Bumble」はTinderの創設者の1人である女性が独立して作成したアプリで、アプリの仕組みやデザインもかなりTinderに似ています。唯一違うのは、選ぶことができるの女性のみという点です。

そのため、女性からすると使い勝手としてはTinderと変わらず、かつ安全・安心に利用できるアプリとなっています。一方男性にとっては、女性からのLike(いいね!)を待つのみで、自由に動きづらいアプリと言えます。

デザインも、アプリの性能も高いのですが、会員数がまだまだ少なく、試してみませいたが結局出会うことはできませんでした

無料で一定利用することはできるので、登録しても損はないかもしれませんが、出会えることを期待して熱心に使ってしまうと、時間の無駄となる可能性が高いのでおすすめしません。

Bumbleが出会いにくい理由

  • 会員数が少ない(人数は非公開)

3-2. すれ違いマッチングアプリ:happn

happn」(ハプン、またはアプン)はフランス発のアプリで、すれ違い機能を利用したマッチングアプリです。日本でいうと「CROSS me」が同じ位置情報を利用したアプリとなっています。

自ら相手を検索することはできず、アプリを利用している人とすれ違った場合のみプロフィールを見ることができるようになります。

世界25カ国で600万人が使っていると言われていますが、日本で使っている人は、日本人を含めてもまだほとんどいないようです。そのため、しばらく使ってみましたが外国人はおろか、日本人にも会うことはできませんでした。

アプリとしての性能は高く、また無料で一定利用することはできるので、登録しても損はないかもしれませんが、「Bumble」同様に「happn」をメインで利用することはおすすめしません。

happnが出会いにくい理由

  • 会員数が少ない(日本での人数は非公開)

3-3. 親日の外国人とつながれる:Legtone

Langmate」は、外国人と繋がりたい日本人と、親日の外国人とを繋ぐアプリです。親日ということもあり、外国人会員はみな優しく接してくれるのが特徴です。

登録している外国人は、日本に興味があったり、日本語を勉強したい人がほとんどなので、登録すればすぐにマッチングすることができます。

ただし、登録している人のほとんど(私の実感値としては95%以上)が海外在住なので、実際に会うことはかなり難しいです。そのためおすすめはしません。

料金を払えばChatはできるので、英語の勉強をしたいという方にはいいアプリかもしれません。

Legtoneが出会いにくい理由

  • 登録しているほとんどの外国人が日本にいない

3-4. アメリカ版チャットアプリ:Skout

Skout」はアメリカのベンチャー企業が運営するマッチングアプリです。チャット掲示板に近く、会員に対して誰でもメッセージを送ることができます。

ただし、評判はかなり悪いので注意しましょう。実際に私も、以下の口コミのような感想を持ちました。

口コミ・評判

【業者が多い】
(投稿者:ツンゲフラッター)
業者(外人女)による他サイト勧誘バズで通知欄が埋め尽くされて、本来の見たい通知がほとんど見られない。他にも挙動が不安定。イラッとすること多数。

※引用:Google Playレビュー

口コミ・評判

【相手の位置情報がデタラメ】
(投稿者:Akihiro Yamada)
出会えるかどうかは分からないが、とにかく相手のいる場所の距離がデタラメ。

※引用:Google Playレビュー

口コミ・評判

【唯一会話が続いたのは売春婦の女性..】
(投稿者:Violet Koala)
いらつかせる広告位置。誰とも会話は続かず、唯一いい感じになったと思ったら売春婦。めちゃくちゃな現在地。

※引用:Google Playレビュー

このようなことが実際に多く、私は結局出会うことができませんでした。

Skoutが出会いにくい理由

  • サクラや業者が多い
  • アプリの性能が悪い、位置情報がデタラメ

3-5. セレブな出会いがコンセプト:Luxy

Luxy」は香港のベンチャー企業が運営するマッチングアプリで、セレブな人をターゲットにしていて、経営者、投資家、会社役員の男性や、モデルをする女性が多く登録していることをアピールしています。

実際登録すると、雑誌で見るような外国人女性が検索画面一面に出てきます。また、そのような女性が自分のプロフィールを実際に訪れてきます(サクラな感じもしますが..)。

ただし、プロフィール詳細を見るためだけにもお金がかかり、その金額は約12,000円/月と異常に高いです。

また、日本在住でない人がほとんどで、高いだけで結局出会うことが難しいアプリなのでおすすめしません。

Luxyが出会いにくい理由

  • 登録しているほとんどの外国人が日本にいない

4. 男女の出会い目的以外で外国人に出会えるアプリ2個

3章で紹介したアプリは、外国人と出会うことが難しいアプリでしたが、この章で紹介する2つは、外国人とはほぼ確実に出会えます

ただし、男女という関係ではなく、先生と生徒という関係であったり、友達関係としての出会いになるため、今回おすすめからは外しています。

それでは、恋人探し目的に以外で外国人に出会える「Flamingo」「meetup」ついて、それぞれ紹介します。

4-1. 外国語学習にはおすすめ:Flamingo

Flamingo」は京都にあるベンチャー企業が運営するアプリで、外国語の先生と、外国語を学びたい日本人を繋ぐアプリで、内容は完全にクリーンなため安心して利用することができます

どんな仕組みのアプリ?

はじめに検索画面で教師を選び(男女関係なし)、気になる講師がいればチャットを開始して、英語のレベルと会話の相性を確かめます。お互い合意すれば実際に会って、1時間の英語のレッスンをカフェなどで行うという仕組みです。

1回のレッスン料は1500~2500円/1時間が平均的(※レッスンの最低価格は500円/1時間)です。先生、生徒の関係から恋愛に..ということも0ではありませんが、コスパが悪いため出会い目的ではおすすめしません。

Flamingoは、本当に純粋に外国語を勉強したいという方向けのアプリです。外国語学習目的としては、コスパもいいのでおすすめのアプリです

ただし、現在外国語先生は、東京、大阪、京都、兵庫、滋賀の5県でしか登録されておらず、また、利用できるのはiPhoneのみでandroid、パソコンからは使えないので注意しましょう。

Flamingoの基本データ

運営会社 株式会社フラミンゴ
ユーザー数 先生500人
登録費用 無料
レッスン料 平均1500~2500円(※男女同額)
対応OS iOS(iPhone)のみ

Flamingoを使うべき人

  • 純粋に外国語を学びたい、話したいという人

4-2. 友達作りにはおすすめ:meetup

meetup」はニューヨークにあるベンチャー企業が運営するアプリで、世界180カ国以上で利用されていて、登録者は2700万人を超えるSNS的コミュニティ形成アプリです。

日本語版が2015年にリリースされてから人気が広まり、今では日本でも20万人近い人が登録していて、その中には日本在住の外国人も多数います

どんな仕組みのアプリ?

誰かが映画、旅行、アクティビティ、料理や習い事などのグループを作成し、同じ興味を持ったものが集まってChatをしたり、実際に会って一緒に食事したり、イベントを行ったりする仕組みです。

イベントに参加するにはほとんどの場合お金がかかりますが、かかるといっても500〜3000円ほどとかなりリーズナブルに参加できます。(※女性は参加費が安いことが多い)

実際に外国人と出会うこともできますが、積極的なグループ参加姿勢が求められます。また、テーマに興味がなく出会い目的で参加していると思われると白い目で見られることが多いです。

そのため、あくまで友達作りにおすすめのアプリです。もちろん、友達から恋人に発展することもありますが、グループに参加するときは失礼のないように、しっかり興味があるものに参加しましょう。

meetupの基本データ

運営会社 Meetup Inc.
ユーザー数 2700万人(※世界)/20万人(※日本)
登録費用 無料(※グループ主催者になる場合は料金がかかる)
対応OS iOS(iPhone)、android、【web

meetupを使うべき人

  • 同じ趣味・興味の外国人の友達を作りたい人
  • 1対1で出会うより、大勢の中で会いたい人

5. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

改めておすすめは『マッチドットコム』『ペアーズ』『Tinder』の3つです。これらを使って外国人女性・男性と積極的に出会っていきましょう!

ここでは、そのような出会いの数を増やすために、マッチングアプリにおいて最も重要な「写真」のポイントについてお伝えします。

自分のいいねに、ありがとうを返してもらえるかどうかは、7割がた写真の第一印象で決まります。相手が外国人であってもそこは変わらないので、しっかりこだわっていきましょう!

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

これは私の経験からの実感値ですが、笑顔の写真は日本人より外国人に効きます。上記のようなとびきりのスマイル写真をぜひプロフィール画面に設定しておきましょう!

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。

なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、LINEのカメラアプリ『LINE Camera』や流行りの『 SNOW』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚用意しましょう。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

また、旅行風景やペット、好きな食べ物の写真など、人物以外の写真も1~2枚入れておくと好印象です。

写真のポイント⑤:メインの写真は何回か入れ替えてみよう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を何回か入れ替えることをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

6. まとめ

以上、外国人と出会えるアプリについてお伝えしてきましたがいかがでしか?

外国人と出会うのに適したアプリは、一度は聞いたことがあるような有名なマッチングアプリの中にありました。中には外国人との出会いをアピールしたアプリもありますが、実際はほとんどは出会えないので注意しましょう。

なお、このページで紹介したアプリは次の通りです。

あなたの目的にぴったりのアプリで、素敵な外国人女性・男性と出会えることをお祈りします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket