出会いが欲しい人必見!彼氏・彼女の見つかる64の出会いの場一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「彼氏・彼女がほしい!」「でもどこで出会える?何がおすすめ?」など、素敵な相手に出会うためのいい方法がないか気になりますよね。

そこで、定番の出会いの場から見落としがちな出会いの場まで、もう迷わないよう計64個を紹介し、中でもおすすめな方法を2個厳選して紹介します

このページでは、様々な出会いの手段を試し、非モテでも過去6年間で8人の恋人を作ってきた筆者が、男女ともに使える出会いの場についてお伝えします。

  1. 出会いが欲しい人必見!7つのカテゴリーでみる64の出会いの場一覧
  2. 出会いのサービス6つとおすすめ情報
  3. 彼女を作るための自分磨きのポイント【男性編】
  4. 彼氏を作るための自分磨きのポイント【女性編】

これを読めばあなたにぴったりの出会いの方法を発見でき、素敵な出会いに巡り合える日がぐっと近づくでしょう。

1. 出会いが欲しい人必見!7つのカテゴリーでみる64の出会いの場一覧

「彼氏がほしい/彼女がほしい」「そんな素敵な出会いがほしい」そう思っている人は多いはずです。

実際に、世の中の約7割の男女が恋人がいないというデータもあります。

※引用:ブライダル総研「Research News

え!これだけ大勢の人に恋人がいないのなら、いない人同士で結ばれないのはなぜ?と思う人も多いと思いますが、

その答えは非常にシンプルで、多くの人が単純に出会いの場を知らないからです。(または知っていても一歩を踏み出していないか。)

そこで!いない人同士が結ばれるよう、彼氏・彼女の見つかる出会いの場を64個を一覧でまとめました!

見落としがちな出会いの場も多いので、ぜひチェックしておいて下さい。

←スマホの方はスクロールできます→

カテゴリー 出会いの場
1. 身近な出会い
(おすすめ度:★★★☆☆
  • 学校・職場・アルバイト
  • 他校の子・仕事の取引先
  • 友達からの紹介
  • 友達の恋人からの紹介
  • 合コン
  • 飲み会
  • 結婚式の二次会
  • 同窓会
  • お見合い
2. 出会いのサービス
(おすすめ度:★★★★★)
  • 相席屋
  • 街コン
  • マッチングアプリ
  • 婚活サイト
  • 婚活パーティ
  • 結婚相談所
3. 習い事系サービス
(おすすめ度:★★☆☆☆
  • 英会話教室
  • 料理教室
  • ワイン教室
  • ゴルフ教室
  • 免許合宿所
4. 異性向けサービス
(おすすめ度:★☆☆☆☆
  • キャバクラ
  • ガールズバー
  • ホストクラブ
5. 男女の集まる場所
(おすすめ度:★★☆☆☆
  • 社会人サークル
  • ボランティア
6. ネット
(おすすめ度:★☆☆☆☆
  • SNS
  • 掲示板サイト/チャットアプリ
  • オンラインゲーム
7. ナンパ/ナンパ待ち
(おすすめ度:★★☆☆☆
  • クラブ
  • バー
  • 横丁居酒屋
  • 街中/ストリート
  • フェス
  • スキー場
  • 学祭
  • 就活
  • ジム
  • カフェの店員
  • 整体師/マッサージ師
  • (その他23個)

「この中から気になるもの、自分に合いそうなものを選んで下さい!」といっても、どれを選べばいいか分からないですよね。

そこで、まずは7つの各カテゴリーそれぞれの特徴を説明していくので、出会いの場の種類の全体像をつかんでいきましょう。

なお、この中でもおすすめなのは「2. 出会いのサービス」です。

男女共に、異性との出会い目的で利用している人が多いため、最も出会いが交際に発展しやすいからです

「2. 出会いのサービス」については、2章でより詳しく説明します。気になる人は読み進めて下さい。

2章. 出会いのサービス6つとおすすめ情報

1-1. 身近な出会い【★★★☆☆

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
⑴ 学校・職場・アルバイト ★★★☆☆
⑵ 他校の子・仕事の取引先 ★★☆☆
⑶ 友達からの紹介 ★★★☆☆
⑷ 友達の恋人からの紹介 ★★★★
⑸ 合コン ★★☆☆
⑹ 飲み会 ☆☆
⑺ 結婚式の二次会 ☆☆
⑻ 同窓会 ★★☆☆
⑼ お見合い ☆☆

総評

一番の理想はこの身近な出会いから見つけることです。一般論として出会い方がキレイですし、全ての出会いの基本となるからです。

ただし、以上で見つけることができていたら出会いに困っていないですよね。

そのため、出会いに困っている人は他のカテゴリーに目を向け、視野を広く持って出会いを探すことが大切です

注目の出会いの場

意外と見落としがちなのが「⑷ 友達の恋人からの紹介」です

友達の友達だと関係が近すぎてしまいますが、友達の恋人の友達だと絶妙な距離感で、お互いに気軽に会うことができますし、紹介する側も気軽に紹介することができます。

異性の友達に紹介してもらうよりも成功率も高いのでおすすめです。

Q. 友達の恋人に紹介してもらうには?

一番大切なことは「友達に紹介したい」と思われる男性/女性になることです。そうすれば、彼氏・彼女持ちの友達にちょっと相談すれば、すぐに話に乗ってくれます。

以下の章で、友達からも素敵と思われる男性/女性になるためのポイントをまとめているので、参考にして下さい。

1-2. 出会いのサービス【★★★★★】

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
⑴ 相席屋 ★★☆☆
⑵ 街コン ★★★★
⑶ マッチングアプリ ★★★★★
⑷ 婚活サイト ★★★★★
⑸ 婚活パーティ ★★★
⑹ 結婚相談所 ★★★☆☆

総評

出会いのサービスの最大のメリットは「男女ともに出会いを求めて参加していること」です。

そのため、他の手段に比べて圧倒的に彼氏・彼女を作りやすいです。

中には「出会いのサービスを利用するのは周りからの見え方がよくないのでは?」と心配する人もいると思いますが決してそんなことはありません。

普通にしていたら出会いの少ないこの時代、出会いのサービスの利用を賛成する人はかなり増えてきています

口コミ・評判
【出会いのきっかけは関係ない】
私は出逢ったきっかけにはこだわりませんね。出逢いなんて「運命の悪戯」とよく言われるとおりでただの『偶然』でしかありません。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判
【出会い方より幸せかどうか】
Q. )彼と今幸せなら出会い方は関係ないと思いますか?私と彼氏の出会い方は出会い系サイトです。でもちゃんとお付き合いをして、今婚約中で来年結婚します。彼はとてもいい人で、ホントに今幸せです
A. )私たちもサイトで知り合い来月には結婚します☆出会いはあまり気にしなくても今の二人がお互いを思いあっていればいいかと☆ただ彼氏の家族にも私の家族にもサイトでとは話していません。言わなくてよい事もあります。

※引用:Yahoo知恵袋

次の章で詳しく紹介!

出会いのサービスは最も彼氏・彼女の作りやすい、多くの方におすすめの手段なので次の章で詳しく説明します。

真剣に出会いが欲しいという人はぜひ参考にして下さい。

2. 出会いのサービス6つとおすすめ情報

1-3. 習い事系サービス【★★☆☆☆

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
⑴ 英会話教室 ☆☆
⑵ 料理教室 ★★☆☆☆
⑶ ワイン教室 ★★
⑷ ゴルフ教室
⑸  ★★★
⑹ 免許合宿所 ★★☆☆

総評

習い事も出会いの場としてよく名が挙がりますが、1講座で出会える人数は限られていますし、決して狙って出会えるものであはりません

確かに、同じ思考の人同士が集まっているので会話も弾みやすいですが、付き合えたとしてもそれはたまたまです。

本当にその習い事をしたいならそこでの出会いも期待するのはいいですが、出会い目的に参加すると高い授業料だけを払って大損した気持ちになるので止めましょう

なお、具体的な例として以下に「料理教室」の出会い事情についてまとめています。気になる人は参考にして下さい。

習い事のいいところ

ただし、自分磨きともなる習い事は、それがきっかけで後々出会いに繋がるということが多々あります

例えばゴルフ教室に通ってゴルフに行くようになったら、友達の誘いが増えてそれきっかけで異性と出会ったり、または紹介してもらったりと、将来的に出会いが広がる可能性があります。

そういう意味では習い事はおすすめです。

1-4. 異性向けサービス【★☆☆☆☆

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
⑴ キャバクラ ☆☆
⑵ ガールズバー ☆☆☆
⑶ ホストクラブ

総評

このような異性向けサービスは、あくまで「お客さん」として見られてしまうため、恋人関係に発展することは稀です

たまにそういう話も聞きますが、それは相当なハイスペック(男性はイケメンで金持ち、女性は美人で頭もいい)な人の話です。

挑戦してみてもいいですが、高確率で大金をドブに捨てることになるので私はおすすめしません。

1-5. 男女の集う場所【★★☆☆☆

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
⑴ 社会人サークル ★★☆☆
⑵ ボランティア ★★☆☆☆

総評

このような男女の集う場所は、友達を作りやすく、友人関係から恋人に発展するケースがあります。

趣味や考え方も合い、お互い知った上で付き合うことが多いので、交際期間も長く続くことが多いです

ただし、そもそも自分に居心地のいいコミュニティを見つけるのは相当難しいですし、月2~3回は参加するなど、かなりのコミットが求められます。

また、1コミュニティでの出会いは限られているのでチャンスも少なく、出会い目的で参加してしまうと不完全燃焼で終わることが多いです

1-6. ネット【★☆☆☆☆

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
⑴ SNS ☆☆
⑵ 掲示板サイト/チャットアプリ ☆☆☆
⑶ オンラインゲーム ☆☆☆

総評

ネットは参加者が圧倒的なので、出会いの数で言ったら最強の部類になりますが、参加者のほとんどが出会い目的で利用していないため、彼氏・彼女は作りづらいです

また、本人の顔写真を掲載していることも少なく、ネット上での性格とリアルでの性格が変わる人も多いため、例え出会えたとしても「なんか違った..」と思うことが多いです。

ちなみに..

どうやって出会うかというと、例えば代表的SNSのtwitterを例にすると次の通りです。

(例)twitterの出会い方

  • 1. プロフ作成/ツイートなどをし、相手からの見え方をよくする
  • 2. リフォローしてくれそうな人を探す(共通の趣味があるなど)
  • 3. 相手をフォローしてリフォローされる
  • 4. リフォローされたらDMを送って仲を深める
  • 5. 仲良くなったら誘ってみる

以上のようにして出会えます。

しかし出会うためには相当な人数にアプローチしなければなりませんし、出会えたとしてもなんか違うということは多々あるので、時間をかなり無駄にします。

また、SNS・掲示板サイト/チャットアプリでの出会いは年々犯罪件数が増加していて、警視庁が問題視するほどなので、危険性の面でもおすすめしません。(※詳しく知りたい人は以下のいずれかの記事を参考にして下さい。)

【参考】SNSの出会いまとめ

実際に私もいくつかのSNSを試してみましたが、全然出会えませんでした。以下にその時の体験談をまとめているので参考にして下さい。

1-7. ナンパ/ナンパ待ち【★★☆☆☆

最後のナンパですが、これは出会いの場を探そうと思えば無限にあります。というのも、日常生活の全ての場がナンパ場所になり得るからです

以下では5つの場面に分けて、よく挙げられるナンパスポット35つを紹介します。

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
定番のナンパスポット
1. クラブ ★★★★(イケメン/美女の場合)
☆☆(フツメン/フツ子の場合)
2. バー ★★☆☆
3. 横丁系居酒屋 ★★☆☆
日常生活
4. 街中/ストリート ★★
5. 交差点 ★★☆☆
6. 飲食店などの行列 ☆☆
7. 待ち合わせスポット ★★☆☆
8. ☆☆
9. 電車 ☆☆
10. 喫煙所 ★★☆☆
11. 同じマンションの人 ☆☆
季節限定イベント
12. 海 ★★☆☆
13. プール ☆☆
14. スキー場 ★★★☆☆
15. お祭り ★★☆☆
16. フェス ★★☆☆
17. 花見 ★★☆☆
18. ハロウィン ☆☆
19. 学祭 ★★★☆☆
20. 就活 ★★★☆☆
21. クリスマス前の2週間 ★★★☆☆
22. GW前の金曜日 ★★★☆☆
意外なナンパ場所
23. 遊園地 ☆☆
24. 映画館 ☆☆
25. ジム ★★☆☆
26. 公園 ★★☆☆
27. 本屋 ☆☆
28. 図書館 ☆☆
29. 旅行先 ★★☆☆
30. 帰省中の新幹線 ☆☆
店員さん
31. カフェの店員 ★★☆☆
32. コンビニやスーパーの店員 ★★☆☆
33. 美容師 ★★☆☆
34. 整体師/マッサージ師 ★★☆☆
35. アパレル店員 ★★☆☆

総評

ナンパは慣れるまでには相当な勇気と努力が必要ですが、慣れたらいつでもどこでも使える最強の出会いの手段になります。

また営業スキルが磨かれたり、モテテクニックが上がるなどのメリットもあるので、男なら一度は挑戦してみたい手段ですが、そもそもの向き不向きもあるのでそこは注意が必要です

ナンパに挑戦していみたい方へ

以下に、初心者でもできるナンパのはじめ方についてまとめています。

はじめにすべきことから、慣れてきたらすべきことまで一連のポイントをまとめているので気になる方は参考にして下さい。

【参考】ナンパの出会い例(ジム)

なお、具体的な例として以下に「ジム」の出会い事情についてまとめています。気になる人は参考にして下さい。

2. 出会いのサービス6つとおすすめ情報

お伝えしたように、出会いのサービスは「出会い」を提供しているだけあって、彼氏・彼女を作りやすいです。

そこで、具体的にどんなサービスがあるのかその6つを紹介します。

←スマホの方はスクロールできます→

出会いの場 彼氏・彼女の出来やすさ
⑴ 相席屋 ★★☆☆
街コン ★★★★
⑶ マッチングアプリ ★★★★★
⑷ 婚活サイト ★★★★★
⑸ 婚活パーティ ★★★
⑹ 結婚相談所 ★★★☆☆

それぞれの出会いの場でおすすめ情報がある場合は、そちらも紹介するので参考にして下さい。

それでは順に紹介します。

2-1. 「相席屋」確実に異性と出会えるが恋人探しには向かない

←スマートフォンの方はスクロールできます→

相席屋
メリット ・確実に異性と対面で話せる
・出会い目的で来る人もそれなりにいる
・食べ飲み放題ができる
デメリット ・参加するのに仲間が必ず必要(一人で参加できない)
・相手を選べない/1回で出会える人数は少ない
・タダメシ目的の女性/ヤリモクの男性が多い
恋人の作りやすさ ★★☆☆☆(難しい)
コスト 男性:7,000~10,000円/回
女性:無料

相席屋は男女2:2の出会いを基本とした、気軽に異性と出会えるサービスです。

男性は30分1,500~1,800円、女性は無料で食べ飲み放題ができる画期的なシステムです

異性と確実に対面で話せるのは大きなメリットですが、気軽な出会いとなっている分、不誠実な人が多いのが欠点です

女性は無料ということもありタダメシ目的の方も多いですし、男性は気軽な合コンのノリでワンナイトラブ狙いの人が多いです。

また、2名以上での参加がルールとなっているため、1人で参加できないのもデメリットです

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

相席屋をおすすめする人

  • 一緒に行く仲間がいるという人
  • 予定0から今日出会いの活動を無性にしたくなった人

なお、仲間さえ見つければあとはお店にいくだけなので、なんか今日暇だーというときにはいいかもしれません。

【参考】相席屋って実際どんなところ?

そもそも相席屋とはどんなところか気になる人も多いと思います。

以下に23回通った時の体験談をまとめているので参考にして下さい。

2-2. 「街コン」積極的に頑張れる人におすすめ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

街コン
メリット ・異性と会話できるチャンスが多い
・みんな出会い目的で参加している
・異性との会話の練習の場としても使える
デメリット ・コストが意外とかかる
・参加者のイケメン度/可愛さは決して高くない
・お一人様限定イベントもあるが、開催数は少ない
恋人の作りやすさ ★★★★☆(易しい)
コスト 男性:6,000~10,000円/回
女性:1,500~5,000円/回

街コンは立食型、着席型など様々な形式のものがありますが、どれも基本は同性のペアと活動し、3~5組ほどの異性のペアと会話するという内容です。

街コンの良さは異性と複数の対面で会話できるチャンスがあるということですが、とくに立食型の場合は積極的にいかないとそのチャンスも無駄に終わってしまいます

つまり、男女ともに積極的でコミュ力の高い人が有利となります。

ただ逆に言えば、積極的になれば出会いのチャンスはありますし、まずは友達になってその人脈から合コンを開くなど、出会いの機会を広げることができます

基本は2人組での参加となりますが、最近はお一人様限定の企画も増えているので、気になる人は一度参加してみて下さい。

おすすめする人

以上をふまえ、「街コン」をおすすめするのは次の人です。

街コンをおすすめする人

  • コミュ力の高い人
  • 積極的に頑張る気持ちのある人

積極的に話しかけに行ける人、または積極的に頑張る気持ちがある人は一度試してみてもいいかもしれません。

【参考】おすすめの街コン例

なお、私のおすすめは『Rooters』です。

Rooters』は1人でも参加しやすい仕組みにしていて一人ぼっちになるがことなく、

またスタッフが席替えや連絡先交換を上手に指示してくれるので、女性と自然な流れで会話、連絡先交換がしやすいです。

なお、より詳しく街コンについて知りたい人は以下も参考にしてください。

2-3. 「マッチングアプリ」今流行りの探し方

←スマートフォンの方はスクロールできます→

マッチングアプリ
メリット ・出会いが豊富(50,000人以上の中から異性を選べる)
・みんな出会い目的で利用している
・スマホ1つでいつでもどこでも活動できる
デメリット ・毎日コツコツ活動する必要がある
・会うまでには時間がかかる
・ヤリモクの男性もいる
恋人の作りやすさ ★★★★★(非常に易しい)
コスト 男性:2,000~4,000円/月
女性:無料

マッチングアプリは「出会いを探す男女を結びつけるアプリサービス」のことで、今人気が非常に高まっています。

人気が高まっている理由は単純で、それをきかっけに付き合ったり、結婚するカップルが急増しているからです

口コミ・評判
【友人が結婚、自分も結婚間近】
1年前にペアーズで出会い、ちょうど1年後に結婚した友人がいます。お互い20代後半と年齢も年齢だったので、トントン拍子に話しが進んだそうです。
私自身も現在ペアーズで出会った男性と交際中ですが、このままいけば結婚するかなといったところです。今やネットやアプリの出会いで結婚に至る方って少なくない時代なのですね。

※引用:Yahoo知恵袋

マッチングアプリと聞くと、「結局ネットの出会いでしょ?トラブルに巻き込まれないか心配」という人もいると思いますが、数年前に法が整備されてからかなり安全になっています(24時間365日の監視体制、身分証を使った年齢確認の徹底は今や当たり前!)

こうしたこともあり、利用者が年々増え、日を追うごとに恋人が作りやすくなっています。

ただし、出会いやすくなっている分、ヤリモクの男性もいるので女性の方は注意です。相手を見極めながら上手に利用していくのが成功のコツです。

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

マッチングアプリをおすすめする人

  • 多くの異性の中から好みの相手を探したい人
  • 真剣に恋人探しをしている異性と出会いたい人

またコスパも女性無料、男性2,000~4,000円/月と良いので、多くの方におすすめの方法です。

【参考】そもそもどうやって出会うの?

マッチングアプリでの出会い方は意外とシンプルで、以下のような流れで異性と出会うことができます。

このように「いいねを送る」→「マッチング」→「メッセージのやり取り」で仲を深め、実際に会う約束をしていきます。

なお、私のおすすめは最も利用者の多い「ペアーズ」と、メンタリストDaiGo監修で人気の「with」です。この2つが出会いやすく、恋人も作りやすいです。

💡マッチングアプリの基本から知りたい方へ

どんな人がいるか、そもそも安全か、友達バレしないかなど、初めて使う方がよく抱く疑問について分かりやすく解説しています。

💡おすすめ情報を知りたい方へ

おすすめのマッチングアプリを「恋人探し」「婚活」「遊び」の目的別に紹介しています。

2-4. 「婚活サイト」結婚も意識して活動したい方へ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

婚活サイト
メリット ・出会いが豊富(50,000人以上の中から異性を選べる)
・結婚を意識して活動している人が多い
・スマホ1つでいつでもどこでも活動できる
デメリット ・毎日コツコツ活動する必要がある
・会うまでには時間がかかる
・結婚を意識していない人には向かない
恋人の作りやすさ ★★★★★(非常に易しい)
コスト 男性:2,000~4,000円/月
女性:2,000~4,000円/月

婚活サイトは、基本的に「マッチングアプリ」と同じサービスです。使う人の利用意識(婚活メインか、恋人探しメインか)によって、呼び方が変わっているだけです。

ただし、マッチングアプリの中でも女性有料のものは、以下の良いサイクルが生まれていてより婚活しやすいため、それらを中心に「婚活サイト」と呼ぶことが多いです

「婚活サイト」=「女性有料で婚活しやすいマッチングアプリのこと」と覚えておくと、分かりやすいです。

【参考】おすすめの婚活サイト情報

以下に婚活のしやすい、おすすめ婚活サイト情報をまとめているので気になる方は参考にして下さい。

2-5. 「婚活パーティ」容姿に自信がある人はおすすめ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

婚活パーティ
メリット ・結婚を意識した男女が多い
・ライバルが意外と強くない
デメリット ・結婚を考えていない人には向かない
・男女ともに、中の上くらいまでの人しかいない
・ヤリモクの男性もいる
恋人の作りやすさ ★★★☆☆(普通)
コスト 男性:4,500~6,000円/回
女性:1,500~3,000円/回

婚活パーティは1回20対20で行う中規模型のものか、8対8ほどで行う小規模型のものが主流です。

それぞれ男性が女性テーブルを回るという方法で、ほぼ第一印象で決まる仕組みです。(例えば20対20の場合は1人と話せるのはたった2~3分ほど。)

しかし、意外にもライバルが強くないので、一定のトーク力があり、顔が中の上くらいのちょいイケメン/ちょい美人さんであれば、ほぼ毎回誰かしらとマッチングします。

ただし、マッチング後は積極的、かつ誠実にマメに連絡を取り合わないと割とすぐに音信不通になってしまうので気をつけましょう

なお、たまにイケメンハイスペックな男性がいますが、そういう人はヤリモク男性である可能性が高いので、しっかりと見極めて近づくようにしましょう。

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

婚活パーティをおすすめする人

  • 顔が中の上以上の人
  • 一定のトーク力がある人
  • 結婚を視野に出会いがほしい人

第一印象に自信がある人は1度は試してみてもいいかもしれません。

【参考】おすすめの婚活パーティ例

婚活パーティでおすすめなのは「PARTY☆PARTY」です。

PARTY☆PARTY」は、毎月5000件近いパーティが開催されている国内最大級の婚活パーティで、毎月5万人近い方が参加しています。

男女8:8の小規模開催を基本としていて、半個室の会場で周りの目を気にすることなく会話ができます。

また、他の婚活パーティに比べて婚活ガチ層が多いためヤリモク男性が少ないです。そのため真剣な出会いにはおすすめの婚活パーティです。

2-6. 「結婚相談所」恋人探しには向かない

←スマートフォンの方はスクロールできます→

結婚相談所
メリット ・結婚を考えている男女しかいない
・本人/学歴/収入/独身証明書の提出が必須なので、情報に嘘がない
・専任カウンセラーがつきサポートしてくれる
デメリット ・料金がとにかく高い
・条件面を厳しく見られることが多い
・専任カウンセラーはいるからと、他人任せにすると失敗する
恋人の作りやすさ ★★★☆☆(普通)
コスト 20~60万円/年間

結婚相談所は入会するのに独身証明書や収入証明書が必要で、本当に結婚したい独身の男女しかいない婚活に適した方法です

サポートも充実しているので、最も結婚しやすいサービスと言えます

ただしその分コストは高く、年間でかかる費用は20~60万円にもなります。

本気で結婚したい人、かつ相談所任せにせず自分自身でしっかり活動を進められる人にはおすすめです。

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

結婚相談所をおすすめする人

  • 本気で結婚したい人

本気で結婚したいと考える人にはおすすめの方法ですが、単に恋人がほしいという人にはおすすめしません。

【参考】おすすめ結婚相談所情報

なお、結婚相談所が気になる!という方は、以下におすすめ情報をまとめているので参考にしてください。

★とっておきのおすすめは「マッチングアプリ」と「婚活サイト」

彼氏・彼女を作るための近道は、以上の出会いのサービスを複数併用して利用することですが、もしどれから始めればいいか迷ったら「マッチングアプリ」もしくは「婚活サイト」から始めることをおすすめします

というのも、2つは各評価のバランスが良く、多くの人にとって使いやすいサービスとなっているからです。

マッチングアプリ、婚活サイトは恋人を作りやすく、実際にサービスを利用した3人に1人が恋人をつくれているというデータもあります

Q. マッチングサービスを利用して恋人ができましたか?

※以上はマッチングアプリ「タップル」を運営するサーバーエージェントが男女500人を対象に行ったアンケート調査の結果です。

また、女性0~4,000円/月、男性2,000~4,000円/月とコストが安いのもおすすめする理由の1つです。

なお、マッチングアプリも婚活サイトも、それぞれ登録・相手検索までは無料でできるので、どんな人かがいるか試してから実際に利用するかを決めることもできます。

マッチングアプリが気になる人へ

婚活サイトが気になる人へ

3. 彼女を作るための自分磨きのポイント【男性編】

また、出会いが見つかってからも「デート」→「告白」と、しっかりステップを進めて行かないと恋人はできません

そこで、出会いを交際に繋げるための自分磨きのポイントをお伝えします。

まずは男性のポイントから説明します。男性は次の3つを特に意識して自分磨きに励んでみて下さい。(※女性は4章へ→「こちら」)

  • 「清潔感」
  • 「会話力」
  • 「デートテクニック」

この3つを意識するだけで付き合える確率はぐんと上がります。(またそれだけでなく、友達や友達の彼女に女性を紹介してもらいやすくなります!)

それでは順に説明します。

3-1. 付き合うための最低条件「清潔感」

清潔感がないと女性から異性として見てもらえません。つまり、付き合うための最低条件となっているのがこの「清潔感」です。

清潔感は、歯が磨かれている、爪がキレイにされている、体系にも気を使うなど色々ありますが、とに大事なのは次の4つです。

  • 「髪」が整っている
  • 「肌」がキレイ
  • 「服装」に気を使っている
  • 「靴/靴下」にも気を使っている

もし1つでもギクッと思うことがある人、またそもそも清潔感とは何かよく分からないという人は以下を参考にして下さい。

誰でも簡単に清潔感を整えるためのほう方法をまとめています。

3-2. 一緒にいて楽しいと思ってもらうための「会話力」

付き合うためには一緒にいて楽しい、もっと一緒にいたいと思ってもらうことが大切です

そのために必要なのが「楽しく会話すること」で、コツは以下になります。

  • 「共感」を意識する
  • 「面白い話」と「楽しい会話」の違いを理解する
  • 「自慢話」は絶対にしない
  • 「質問」を繰り返す
  • 「聞き上手」のコツをマスターする

そんな女性と楽しく会話を延々と続けるポイントを以下にまとめています。気になる人は参考にして下さい。

3-3. 相手を好きにさせる「デートテクニック」

そして最後に好きになってもらうためには、デートのテクニックが大切になります

テクニックは、「デートに誘う」「初デート」「2回目以降のデート」「告白」など、場面に合わせて様々ありますが、特に大切なのは次の5つです。

  • デートに誘うときは「デート」という言葉は使わない
  • 初デートは1~2時間で終える
  • デート中はさりげない気配りをする
  • とにかく「笑顔」を大切にする
  • 告白OKか見極める「脈ありサイン」を知る

以上のポイントの具体的な内容や、その他のデートテクニックが知りたい人は以下を参考にして下さい。

マッチングアプリで出会った前提で記事をまとめていますが、どの出会いサービスでも使えるものとなっています。

4. 彼氏を作るための自分磨きのポイント【女性編】

女性は、以下のポイントを意識すると1つの出会いが交際に発展しやすくなります。

  • 「身だしなみ」
  • 「服装」
  • 「デートテクニック」

この3つを意識するだけで付き合える確率はぐんと上がります。(またそれだけでなく、友達や友達の彼氏に男性を紹介してもらいやすくなります!)

それでは順に説明します。

4-1. 女子ウケでなく、男ウケする「身だしなみ」

可愛さは作れます。正確にいうと「男ウケする可愛さは作れます。」

というのも、男ウケとは結局は「外さないこと」だからです。

  • 「肌」を大切に「メイク」はほんのり
  • 個性的な「髪型」を避ける
  • ほどいい「体型」を心がける
  • 女子ウケ「ネイル」は避ける
  • 「香水」は無難なフローラル系にする

女子ウケな身だしなみの多くが、実は男性にとっては不評だったりします。

男は良くも悪くも人を好きになるときに見た目から入るため、男ウケな身だしなみを正しく理解し、それを意識するだけでも付き合える確率はぐんとあがります

そんな男ウケな身だしなみのポイントは以下にまとめているので、気になる方は参考にして下さい。

4-2. 第一印象で特に大切なのが「服装」

また、身だしなみの中でもとくに大切なのは「服装」です。

服装が男ウケになっていればその他の点でマイナスがあってもカバーできますし、逆に服装がダメだと他の点がバッチリでも全体の印象は悪くなってしまいます

男ウケな服装のポイントは次の通りです。

  • 「シンプル」「タイト」がキーワード
  • ファッション意識高すぎな服装は避ける
  • お姫様チックな服装は避ける
  • 抜け感の出しすぎな服装は避ける

具体的にどんな服装がNGでOKなのか、以下に画像付きで解説しているので気になる方は参考にして下さい。

4-3. 相手を好きにさせる「デートテクニック」

そして最後に好きになってもらうためには、デートのテクニックが大切になります

男性は思わず告白したくなってしまうデートテクニックはいくつかありますが、中でも大切なのは次の5つです。

  • 男性の「脈あり度」を常に測る
  • 何にでも「感動する」、感動を「口にする」
  • いつも「笑顔」でいる
  • 「ありがとう」を口癖にする
  • さりげない「気配り」をする

以上のポイントの具体的な内容や、その他のデートテクニックが知りたい人は以下を参考にして下さい。

5. まとめ

以上、出会いが欲しいときにおすすめの出会いの場についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

出会いの場は実はいくつもありますが、恋人をつくりやすいのはやはり「出会いのサービス」で、中でもおすすめなのは「マッチングアプリ」「婚活サイト」です

←スマホの方はスクロールできます→

カテゴリー 出会いの場
1. 身近な出会い
(おすすめ度:★★★☆☆
  • 学校・職場・アルバイト
  • 他校の子・仕事の取引先
  • 友達からの紹介
  • 友達の恋人からの紹介
  • 合コン
  • 飲み会
  • 結婚式の二次会
  • 同窓会
  • お見合い
2. 出会いのサービス
(おすすめ度:★★★★★)
  • 相席屋
  • 街コン
  • マッチングアプリ
  • 婚活サイト
  • 婚活パーティ
  • 結婚相談所
3. 習い事系サービス

(おすすめ度:★★☆☆☆
  • 英会話教室
  • 料理教室
  • ワイン教室
  • ゴルフ教室
  • 免許合宿所
4. 異性向けサービス
(おすすめ度:★☆☆☆☆
  • キャバクラ
  • ガールズバー
  • ホストクラブ
5. 男女の集まる場所
(おすすめ度:★★☆☆☆
  • 社会人サークル
  • ボランティア
6. ネット
(おすすめ度:★☆☆☆☆
  • SNS
  • 掲示板サイト/チャットアプリ
  • オンラインゲーム
7. ナンパ
(おすすめ度:★★☆☆☆
  • クラブ
  • バー
  • 横丁居酒屋
  • 街中/ストリート
  • フェス
  • スキー場
  • 学祭
  • 就活
  • ジム
  • カフェの店員
  • 整体師/マッサージ師
  • (その他20個)

気になる人は以下を参考にしてみて下さい。

マッチングアプリが気になる人へ

婚活サイトが気になる人へ

また、一つの出会いを交際に繋げるためには、並行して自分磨きも大切です。意識するだけで付き合える確率はぐんと上がるので3章、4章を参考にぜひ励んでみて下さい。

あなたにぴったりの出会いの場で、素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket