withはどんな人とマッチングできる?婚活OLが1年半使った結論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは、ゆりなです。

「マッチングアプリのwithはおすすめ?」「どんな人とマッチングできるの?」など話題のwithが気になりますよね。

with』は他のアプリと比べて若い男性が多く、真剣に恋人探しをする人の多い恋活向きです。大手勤めなど有望男子も多く、そのような人とマッチングすることができます

このページでは、婚活に苦労しながらも最終的にマッチングアプリで素敵な彼を見つけたアラサーゆりなが、1年半使ったwithについてをお伝えします。

  1. withではどんな人に出会える?with男性会員の特徴
  2. 使っても平気?withは安全に使える3つの理由
  3. どんなマッチングアプリ?withの3つの特徴
  4. マッチングしやすい好感を与える「写真」4つのポイント
  5. 素敵な出会いだけを楽しもう!ヤリモク男の見分け方

このページを読めばwithでどんな男性とマッチングできるかだけでなく、ヤリモク男性を見分ける方法などもわかり、安全にwithを楽しむことができるようになるでしょう。

0. 私が婚活でwithを使っていた理由

with』は人気急上昇中のマッチングアプリで、「使いやすい!」「出会いやすい!」と評判です。 そんなwithでは、以下の流れで男性と会うことができます。

検索画面から気になる男性に「いいね」して、相手も「いいね」仕返してくれたらマッチング、 メッセージ交換で仲を深めて会う約束をして実際に会うという、とてもシンプルな流れです。

ゆりながwithを使っていた理由

with』は恋活向きのアプリとよく言われいます。

婚活をしていた私はちょっと違うかなと思いつつ、単純にDaiGoの心理テストやってみたい!と思い軽い気持ちで試しにやってみたのがwithを始めたきっかけでした。

心理テストと言っても宣伝のためのなんちゃんってテストだろうな~と思いつつ、やってみるとこれが意外と本格的!納得感高いし、そして普通に面白い!(DaiGoすご笑)

そして男性会員を見てみたら、私好みの若い爽やか系男子がなんとなく多い気が..

やってみると確かに婚活男性は少なかったのですが、結果止められず..笑

無料だしそのまま使い続けていたのでした。(タイプの人とマッチングするとそれだけで嬉しいのが乙女(orゆりな)心。withで元気もらって、他のアプリで大変な婚活を頑張れました!←)

ゆりな的結論:withは彼氏を作りたい人におすすめ!

お伝えしたように、婚活にはそんなに向かないと思います。「いい人がいれば結婚~」くらいの婚活手前男性が多いからです。

ただ評判通り使いやすいし、出会いやすいし、そして積極的に活動している男性が多いので、もし私が結婚相手でなく恋人探しをしていたら『with』を一番に使うだろうなと思います。(withは普通におすすめです👌)

ただし、(まぁどのマッチングアプリにも言えることですが)中にはヤリモク男もいるので気をつけて下さい。対処法は後ほどお伝えします!

1. withではどんな人に出会える?with男性会員の特徴

そもそもどんな人と出会えるの?と、『with』にはどんな男性が活動しているのか気になりますよね。 そこで、男性会員の特徴について「年齢」「年収」「利用目的」の順にお伝えします!

1-1. with男性会員の「年齢」データ

with』は男女共に他のマッチングアプリと比べて若い人が集まっているのが特徴です。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

男性 女性
_with_ ペアーズ ヤフパ _with_ ペアーズ ヤフパ
20代 61%  47%  11% 70% 51% 17%
30代 29% 33% 23% 27% 39% 33%
40代 9% 15% 36% 2% 9% 30%
50代以上 2% 6% 31% o.5% 2% 19%

男性会員について詳しく見ると、次のとおりです。

このように20代後半が圧倒的に多いので、20代で同世代と出会いたい人に特におすすめです。

1-2. with男子会員の「年収」データ

女性はやはり男性の年収は気になってしまいますよね。なのでまとめてみました! 年収データは次の通りです。

年齢が若いので年収は低い方なと思いきや、他のプアリと比べても意外と大差ありませんでした

←スマートフォンの方はスクロールできます→

_with_ ペアーズ
400万円未満 42% 38%
400万円~ 38% 37%
600万円~ 13% 14%
800万円~ 4% 6%
1000万円~ 3% 5%

ちなみに25~29歳で見たとき、世の中の25~29歳の男性平均年収が383万円なのに対し、withは年収400万以上の25~29歳が半分以上(53%)となっていました。

つまり、世の中平均より年収の高い有望男子と出会いやすくなっていると言えます。

1-3. with男性会員の「利用目的」

with』を使ってみると、結婚はまだ考えていない恋活目的で利用している人が多い印象でした。 実際に「結婚に対する意思」を調べてみると次の通りでした。

私の経験上、「いい人がいれば結婚したい」な人はまだ遊び足りない(まだ結婚したくない)男性が多いです。(※真剣な恋人探しか、ヤリモクかはまた別の話です!)

そのため、やはりwithは恋活向きのアプリと言えそうです。

(参考)私が実際にマッチングした人

ちなみに私は『with』を8ヶ月間使っていましたが、次のような人とマッチングできました。

<withでマッチングした男性一例>

  • 29歳、フリーランス(年収1000万以上):さわやか系イケメン、返信遅め
  • 31歳、商社マン(年収800万以上):サッカー男子、顔は中の上
  • 33歳、大手金融(年収800万以上):さわやかお兄さん、笑顔がかわいい
  • 28歳、営業・販売(年収400万以上):可愛い系イケメン、頑張り屋さん(母性くすぐられる〜な子でした♪)
  • 30歳、大手製薬会社(年収600万以上):顔は中の中、でも話が合うし楽しい

※私は基本的に「30~35歳」で探していました。

withは写真にこだわれば将来有望男子とも比較的にマッチングしやすい印象でした。

このうち、28歳イケメンくん、30歳大手製薬営業マンと会いましたが、イケメンくん、製薬営業マンはしっかりと真剣に恋人探しをしていました(けれど婚活ではなかったので、ご飯だけであとは友達になりました。)

ちなみに31歳商社マンはがっつりヤリモクで、メッセージ交換でデートの話になった時自宅に誘われたのでそれ以降返信することなく関係を終了させて頂きました^^(まじでヤリモク男はこの世から消え去ればいい)

2. 使っても平気?withは安全に使える3つの理由

そんな恋活におすすめな『with』ですが、本当に使って安全?と心配する人も多いと思います。

けれど安心してください!withは以下の3つを理由に安全で、安心して使えアプリとなっています。

  • 安全管理が徹底されている
  • Facebook連動だから友達にバレにくい
  • 信頼の大手上場企業が運営

それぞれ順に説明します!

2-1. 安全管理が徹底されている

with』は以下の2つを徹底しているため安全に利用することができます!

  • 年齢確認の徹底
  • 24時間365日のアプリ内パトロール(悪質行為の監視)

年齢確認の徹底

実は出会いアプリでは、身分証を使った年齢確認をすることが法律で決められています

中には法律に反して年齢確認をしていないアプリもありますが、withはこれを徹底しています。

24時間365日のアプリ内パトロール(悪質行為の監視)

withは、利用者がトラブルに巻き込まれたり、ヒドい言葉や悪口で傷つくことがないよう、悪質行為を24時間365日体制でパトロールしています。

万が一そのような行為が発覚した際には、即強制退会できる仕組みになっています。

このように徹底した安全管理で悪質な人は登録・活動しにくい環境になっているためか、トラブルに巻き困るようなことは一切なく、安心して活動できていました。

2-2. Facebook連動だから友達にバレにくい

使っているの友達にバレたら恥ずかしい..という人も多いはず。

でも大丈夫!『with』はFacebook連動で友達にバレにくい仕組みができているので安心です。

友達は表示されない

with』は、Facebookの情報を利用してFacebook上の友達同士がお互いに表示されない仕組みになっています

Facebookに情報が流れることはない

また、登録してもFacebookのウォール上に『with』を利用しているという情報が流れることも一切ないので安心して下さい。

たまに、Facebookやインスタ上のwithの広告に友達が「いいね」しているのを見かけますが、それはwithに登録したからでなく、以下を行なったからです。

  • withの広告に自分でいいね!をした
  • withがスポンサーの記事にいいね!をした
  • withがスポンサーの診断系や占い系のアプリにいいね!をした

それでももしかしたら..!と不安で婚活友達にFacebook上の広告を確認してもらったことがありますが、自分が広告に「いいね」していることはやはりありませんでした。

このように入会、利用することで情報が流れることは一切ないので安心です。

2-3. 信頼の大手上場企業が運営

また、『with』は大手上場企業のイグニス(IGNIS)が運営しているので安全で安心です

イグニスは数々のソーシャルゲームやアプリを開発する会社で、そのノウハウを生かした安全管理が『with』にも生かされています。

※引用:「株式会社イグニス」ホームページより

また安全管理だけでなく、このように多くのアプリを開発している大手だからかwithは他のマッチングアプリと比べて非常に使いやすく、ストレスなく使うことができました。

また大手ということもあって問い合わせ対応もしっかりしているので、いざというときでも安心です!

3. どんなマッチングアプリ?withの3つの特徴

そんな安全なマッチングアプリ『with』ですが、実際にどんな特徴があるのでしょう? ということで、withの特徴をまとめてみました!

  • DaiGoテストで価値観の合う相手と出会いやすい
  • 初心者でも使いやすい
  • 積極的に活動する人が多い

それぞれ順に説明します。

3-1. DaiGoテストで価値観の合う相手と出会いやすい

with』にはDaiGo監修の心理テストを受けられる診断イベントというものが常に開催されています。(だいたい2週間に1回の頻度で新しいテストを受けれます!)

それぞれその人の性格や価値観を診断する内容になっていて、その診断結果にあった相性のいい男性とつながることができます

本当にやってみて不思議なのですが、ここで出会った男性とは話が合って盛り上がることが多いです。(個人的にwithでのメッセージのやり取りは好きです。楽しい、というよりなんか気楽というのが感覚的に合ってるかな。)

DaiGoの診断テスト、想像以上によくできていると関心します。

3-2. 初心者でも使いやすい

性格診断を行なっている『with』では、なんとDaiGoが相手の性格ふまえ、どのような話だと盛り上がれるか、どのように接すると好印象か、細かくアドバイスしてくれます。

実際にこのDaiGoのアドバイスが役に立つという声は多いです。

そのため初心者でも、どのような会話をすればいいか、どのように接すればいいかがわかるので使いやすいです!(DaiGoサポートはなるほどねと、普通に勉強になることが多いです。)

3-3. 積極的に活動する人が多い

そして『with』は、積極的に活動する人が多いということも大きな特徴です。

実はマッチングアプリには、登録しただけで使っていない放置アカウントも多く、実際に活動している人の平均は登録者全体の10%ほどとも言われています。(たとえば50万人活動していても実際に出会えるのは10%の5万人ということ)

そんな中、withの活動率は非常に高く、男性では17%となっています!

アクティブ率の比較

←スマートフォンの方はスクロールできます→

 _ __with__ _ペアーズ_ Yahoo パートナー
男性 17% 12% 5%

※有名アプリ「ペアーズ」「Yahooパートナー」との比較(2018年3月)

このように積極的に活動している人が多いため、with』は出会いやすくなっています。 しっかりと出会えるアプリなので、真剣に恋人探しをしたい人の満足度が高いのもwithの特徴です。

口コミ・評判
(投稿者:たなとす) 色んな種類の出会い系アプリやりましたが、一番真面目なアプリだと思います。真剣に恋人を探すのであればお勧めできます。

※引用:Google Playレビュー

 3章まとめ:withは価値観の似た気の合う男性と出会いやすい!

以上のように、DaiGoの診断テストで価値観の似た人とつながりやすく、DaiGoサポートで初心者でも使いやすいアプリとなっています。

また、積極的に活動する男性が多いので実際に出会いやすくなっています

恋活目的で周りにいい出会いがなくて困っている><という人はぜひ一度使ってみることをおすすめします。(なんといっても女性は無料ですし♪タイプがいなかったらやめればいいかと←)

withダウンロードは[こちらから]
※PCの方は下記の公式ページから
https://with.is/welcome

4. マッチングしやすい好感を与える「写真」4つのポイント

そんな恋活におすすめの『with』では、出会いを増やすためのポイントがあります。 その中でも最も重要なのが「写真」です!

実際に私は中の上(イメージクラスで6~7番目の可愛さ)の当時30歳でしたが、この写真にこだわることで10~20いいね/日もらうことができ、男性を選ぶことができていました。

ここではそんな素敵な出会いのチャンスを掴むための、マッチングしやすい好感を与える「写真」のポイントをお伝えします。 ポイントは次の4つです。

  • メイン写真では避けるべきなNG写真
  • メイン写真の5つのポイント
  • 好感を持たれるサブ写真10種類
  • できればトライしたいその他のポイント

「写真≒見た目」と言っても可愛くなきゃだめということはありません。

重要なのは品の良さと笑顔です! はじめにNG写真についてお伝えするので、載せようと考えている写真/または今の自分の写真が当てはまっていないかチェックして下さい。

その上で、最上級の写真作りにこだわっていきましょう。

それでは順に紹介します。

4-1. メイン写真では避けるべきなNG写真

実はマチングアプリで残念な写真を載せている人は少なくありません。

そんな写真はスルーされ、せっかくのチャンスを逃すことになってしまうので避けましょう! 以下、男性からの印象の悪い写真の例です。

避けるべきNG写真

←スマートフォンの方はスクロールできます→

避けるべき写真 補足
□ 自撮り写真 ・実は男性にもあまりいい印象を与えない
・自撮り写真が2枚も掲載されていたら「メンヘラ」と思われる
□ Snowなど加工写真 ・男性は「Snow=信じてはいけない」と考えている人がほとんど
・Snow写真が2枚も掲載されていたら「地雷女子」と思われる
□ プリクラ ・男性は「プリクラ=詐欺写真」と考えている人がほとんど
・また安っぽい印象を与えてしまう
□ 真顔の写真 ・単純に怖い ・男性は笑顔の女性に弱い♪(←これ本当!ここ重要!)
□ ウケ狙いの写真 ・友達のウケ狙いの写真は好印象なこともあるが、初めての人は別
・「女を捨てている」と思われ印象が悪い
□ 過度な露出の写真 ・いいねは大量に増える
・しかし、男性からたちまち「ヤリモク相手」として見られてしまう
□ 画質のあらい写真 ・多くの女性が綺麗な写真を載せている中、画質が粗いのは印象が悪い
・集合写真の引き伸ばしもNG
□ 友達との2ショット ・どっちか分からない
・「友達をだしに使う子」と思われてしまいがち
□ 場所が家の中 ・単純に印象が良くない
・背景の部屋が汚かったり、生活感が見えてしまうとNG

また女性で似顔絵を掲載している人も多いですが、決して印象はよくありません。 やはりありのままの自分の写真を掲載した方が、誠実さも伝わり好印象です。

では、どのような写真がベストか、次で説明します。

4-2. メイン写真の5つのポイント

メイン写真で最も重要なことは、好印象という意味で万人ウケすることです。

メイン写真の印象次第で他の写真を見てもらえるか、プロフイールを見てもらえるか、いいねもらえるかが決まるからです。 そうした万人ウケの写真を撮るためのポイントは以下です。

  • とにかく笑顔!(←とくに重要!)
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

背景は明るい場所であれば基本OKですが、特に外での写真が好印象なので、あればそのような写真を選びましょう。

4-3. 好感を持たれるサブ写真10種類

withでは最大で10枚の写真を登録することができます。写真は多いほどマッチングの確率が上がるので、最低でも5~6枚は登録するようにしましょう

その際に、メイン写真を含め3~4枚は個人写真、残りは自分が写っていない/または小さくしか写っていない写真を選ぶと相手に好印象です。

※全部が自分の写真だと「メンヘラ感」「自分大好きっ子感」が出て逆効果

好感を持たれる6種の個人写真

メイン写真以外の個人写真は以下の中から2~3枚選ぶようにしましょう! もちろんメイン写真も以下から選んでいいですが、メイン写真は「笑顔」「顔がはっきり」「1人」「画質が綺麗」を重視しましょう。

  • 旅行中の写真
  • ペットと一緒の写真
  • 趣味をしている時の写真(アウトドア、料理など)
  • スポーツをしている時の写真(女性はヨガなど)
  • 綺麗めな服装の写真(結婚式とかの写真もOK)
  • 仕事をしている写真

なお、同じものは2回使わない方が印象がいいです。バリエーション豊かに写真を選びましょう。

興味を惹く3種の自分以外の写真

また、自分以外の写真も以下から2~3枚選ぶようにしましょう。

  • 旅行先の風景の写真
  • 料理の写真
  • 友達とワイワイしている写真

無難なのは風景ですが、料理の写真もおすすめです。

男性が話題につなげやすいからです。 また、仲間数名との写真もサブ写真としては好印象ではありますが、10人以上の大人数すぎる写真や、1人でも男性が写った写真はマイナス効果なので避けましょう。

4-4. できればトライしたいその他のポイント

婚活サイトやアプリでは、綺麗な写真ほど好印象でマッチングの確率が上がります。

そこで、トライできれば以下の写真をも挟むようにしましょう。

  • 一眼レフで撮った綺麗な写真
  • プロが撮った写真

一眼レフを持っている人はぜひその写真を利用しましょう。自分の写真でも、自分以外の写真でもなんでもOKです。

また、よりこだわりたい人は、プロにお願いして自分の写真を撮ってもらいましょう。都内だと2万円前後が相場ですが、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

5. 素敵な出会いだけを楽しもう!ヤリモク男の見分け方

さいごに、マッチングアプリで出会いを楽しむには知っておくことは欠かせない、ヤリモク男の見分けについてをお伝えします。

実はどのマッチングアプリにもヤリモク男たるものは存在します。『with』もそれは同じです。 中には次のような人もいます。

口コミ・評判

【お泊まりを断ったらブロックされた】

先日、某婚活アプリで知り合った方との2回目のデートで連絡なしのドタキャンをされました。 待ち合わせ時間の2-3時間前まで普通にラインでやり取りしていましたが、相手の家(一人暮らし)でのお泊りを打診され、断ったところ連絡が途絶え、ラインもブロックされたようです。

※引用:Yahoo知恵袋

そんな人とのメッセージやデートは時間の無駄ですし、ほんと心外ですよね!

実際に私もwithで何人か「この人ヤリモクかな?」と思う人とマッチングしました。

ただ、ヤリモク男は注意すれば意外と簡単に見分けることができるので、ぜひその知識を身につけてwithで真剣な人との出会いだけを楽しんでください!(実際、私は会う前に見分けてやったので被害にあうことは0でした♪)

5-1. ヤリモク男性の見分け方

ヤリモク男性を見分けるためには、まず彼らの特徴を知ることが大切です。

知るだけでもかなり予防ができるので、しっかり覚えておきましょう。

ヤリモク男性の特徴

ヤリモク男性の特徴は割と分かりやすく、次のような特徴があります。

  • すぐにLINE交換をしたがる(ヤリモク度30%)
  • すぐに会いたがる(ヤリモク度50%)
  • 提案してくる時間がなぜか全て夜(ヤリモク度80%)
  • こちらからランチを提案しても、なぜか飲みにこだわる(ヤリモク度90%)
  • 提案の選択肢に「家」が紛れている(ヤリモク度99%)

提案の選択肢に家が間切れているというのは、例えば「カフェか、どこかご飯食べに行くか、それかまったり宅飲みするのもありですね^^」などです。

例えその時はカフェになったとしても、その男性はあなたのことを下心で見ている可能性が99%なので気を付けましょう。(1章で紹介した31歳商社マンが正にこれでした!)

ヤリモク男性の見分け方

「家」を提案してくる以外の4つの特徴については、真面目な出会いを探す男性でも、人によっては同じように接してくる方もいるので、それだけで判断することは難しいです。

そんな時は、以下の方法を試してみてください。これで男性の本心を見分けることができます。

  • 「LINE交換は一度お会いしてからがいい」と言ってもしつこく提案してくる
  • 「もう少し仲良くなってからまた是非誘ってください^^」と言ったら連絡が途切れる
  • 「アプリで会うのまだ慣れてなくて、初回はお昼で」と言ったら連絡が途切れる
  • 「初回はアルコールなしでお会いしたいですがいいですか?」と言ったら渋られる

以上に当てはまる場合は、ヤリモク男性なのできっぱり排除しましょう。

お断り連絡をする必要もないです、しかとが一番です。

逆に、これらの条件に当てはまらなかった場合は、相手は誠意も持ってあなたに接していることになるので、安心して積極的に会いにいきましょう!

5-2. 男性と長く付き合うための3鉄則

また、マッチングアプリの出会いで男性と長く付き合うための方法もお伝えします。

結婚に結びつくよう、長く付き合うためには次の3つは必ず守るようにしましょう。

長く付き合うための3鉄則

  • 付き合うまではキスもNG、身体の関係はもちろんNG
  • 付き合う前に、付き合う時はサイトを一緒に退会することを約束しておく
  • 付き合ったら次のデートで目の前で一緒にサイト退会を行う※

真剣にパートナー探しをしている男性であれば、すんなり受け入れてくれるので安心して下さい。

もしこの3鉄則を守れないと、1, 2ヶ月付き合って別れる、ということになるケースが高いので注意して下さい。

※注意すべき退会のタイミング

なお、退会は一緒に目の前で退会することをおすすめします。相手がブロック機能を使った場合、「退会した」と嘘をつき通されてしまうからです。

そこまでするのは相手を信用していないようで気が引ける..という方におすすめなのが、この儀式を幸せイベントっぽく明るく提案することです!

「(笑顔で)じゃあ付き合った記念に、”次の”デートで一緒にサイト卒業式しよ!」「最近流行りらしいよ〜笑」とあくまで記念のイベントというていで冗談っぽくいえば、本気の方であれば、自分疑われているかも?と思うことなくOKしてくれます。

Q:「ブロック」機能とは? ブロックは指定した相手から自分を検索できなくする機能です。同時にメッセージ記録も消えるので、ブロックされた方からはまるで退会したかのように見えてしまいます。

以上を意識して男性と接すれば、ヤリモク男性との出会いは99%排除できます!

そうすれば安全にwithで素敵な出会いを探すことができるので、ぜひ覚えておいてください。

6. まとめ

以上、『with』についてをお伝えしてきましたがいかがでしたか? withは若い将来有望男子と出会える、恋活目的におすすめのアプリです。

また価値観の合う相手とマッチングしやすくなっているのも嬉しいポイントです。 女性は無料なので、気になる方は一度試してみることをおすすめします。

withダウンロードは[こちらから]
※PCの方は下記の公式ページから
https://with.is/welcome

あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket