世界一わかりやすいゼクシィ恋結びの料金解説|コスパのいい使い方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ゼクシィ恋結びの料金が知りたい」「女性は有料?それとも無料?」など、ゼクシィ恋結びの料金が気になりますよね。

リクルートの結婚情報誌である「ゼクシィ」が手掛ける『ゼクシィ恋結び』では、男性は1,980~3,480円/月ほどで、女性は無料(本人確認手数料108円のみ)で出会うことができます

このページでは、ゼクシィ恋結びを通算1年と5ヶ月利用してきた筆者が、ゼクシィ恋結びの料金についてを以下の流れで説明していきます。

  1. これを読めばOK!ゼクシィ恋結びの料金体系まとめ
  2. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント
  3. 本気で恋人を作りたい人へ「掛け持ち」のすすめ
  4. ユーブライドとの掛け持ちにおすすめのマッチングアプリ4選
  5. その他2つの「ゼクシィ」サービス

これを読めば、ゼクシィ恋結びの全ての料金がわかり、納得してゼクシィ恋結びを利用する/しないを判断することができるでしょう。

※アプリの総称として「マッチングアプリ」「出会い系アプリ」「恋活アプリ」「婚活アプリ」など様々ありますが、結局はどれも同じです。このページでは「マッチングアプリ」として説明していきます

1. これを読めばOK!ゼクシィ恋結び料金体系まとめ

ゼクシィ恋結び』は結婚情報雑誌である「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループのマッチングアプリです。

「ゼクシィ」という結婚のイメージの強いブランドと、大手が運営ということで非常に安心感があり、人気の高いマッチングアプリの1つとなっています。

そんな「ゼクシィ恋結び」の料金が気になりますよね。

ゼクシィ恋結びは登録自体は無料で行えますが、下記のように出会うまでの過程で見ていくと、男性は1,980~3,480円/月ほど、女性は本人確認手数料108円のみ必要です

この章で上記の料金体系のその全てをまとめてお伝えします。

1-1. 有料会員料金について

ゼクシィ恋結び』には、無料会員、有料会員の2つの会員ステータスがあります。

男女ともにそれぞれの会員ステータスでできることは同じですが、男性と女性でその料金が異なります。

そこで、まずはその料金について男女別にお伝えします。

男性料金まとめ

男性は月額制で、料金は3,480円/月となっています。

以下には3ヶ月プラン情報はありませんが実際には2,997円/月の3ヶ月プランもあり、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月プランとそれぞれ14%、20%、53%とお得になります。

他のマッチングアプリと比べると、特別高いわけでも安いわけでもなく、平均的であることがわかります。

しかし、ここで抑えておきたいポイントは、『ゼクシィ恋結び』にはプレミアム会員にならずとも、有料会員になるだけで全ての機能を利用できるようになるという点です。

他のマッチングアプリで全ての機能を利用するためには、追加のオプション料金を払ってプレミアム会員にならなければなりません。

プレミアム会員としての料金で改めて比較すると以下の通りです。

このように比較すると『ゼクシィ恋結び』が非常に安いサービスであることが分かります。

そのため、全ての機能を利用して活動したいという方には特にお得なサービスです。

なお、他のアプリのプレミアム会員でできることと、「ゼクシィ恋結び」の有料会員でできることには、大きな差はありません。

料金の安さは、他のアプリと比べまだまだ会員数が少ない点にあると考えます。

女性料金まとめ

女性は月額0円で『ゼクシィ恋結び』を利用することができます

安全で優良なアプリを無料で利用することができるほどお得なことはないので、ゼクシィ恋結び気になる方はまず試してみることをおすすめします。

ただし、本人確認手数料として初めに108円だけかかります。

この108円で本人確認を行えば、女性も有料会員になることができます。それ以降は無料で利用できます。

※なお、iPhoneやandroidアプリから支払うと120円と少しだけ高くなります。

1-2. 有料会員でできること一覧

それでは具体的に有料会員になると何ができるようになるのかお伝えします。

これらは男性、女性ともに同じです。

以上の通りではありますが、これだとちょっと分かりづらいので、私なりに有料会員でできることをもう少し詳しくまとめてみました。

基本の機能について

まずは基本の機能からお伝えします。

無料会員では、相手検索で「どのような相手がいるか確認すること」、いいねや足跡から「どのような相手が自分に興味を持ってくれるか知ること」までできます。

有料会員では、全ての機能が使えるようになり「メッセージ交換を通じて、相手に会うこと」ができるようになります。

そのため、本気で活動するためには有料会員になる必要があります。

なお、有料会員になると、その時点でMAXの80いいねまで回復します。いいねが多く残っているという方は使い切った方がお得です。

(補足)オンライン非表示機能について

なお、他のマッチングアプリではよくある「オンライン非表示機能」はゼクシィ恋結びにはありません。

自分のオンライン状態を隠せるので、相手の目線を気にすることなく活動できるため便利な機能ではありますが、有料会員になっても利用はできないので覚えておきましょう。

検索機能について

有料会員になると、基本的な検索条件、表示順に加え、以上のような様々な絞り込み、表示順を利用できるようになります。

また、相手の検索結果画面で自分が上位に表示されるようになるので、相手に自分のことを発見してもらいやすいです。

(補足)フリーワード検索について

なお、他のマッチングアプリではよくある「フリーワード検索」機能はゼクシィ恋結びにはありません。

検索機能にないような言葉で検索をかけることができるため、より自由に検索ができるので便利ではありますが、そもそもフリーワード検索はそんなに使うことはないので問題ないです。

1-3. 追加ポイント料金

最後に、追加のポイント料金についてまとめておきます。

まず、ポイントでできることは次の通りです。

  • 「いいね」1回・・・1ポイント
  • 「スペシャルいいね」1回・・・30ポイント
  • 「恋タイマー」1個/3個/5個・・・20ポイント/50ポイント/80ポイント

ポイント料金は以下の通りです。

アプリで購入するより、WEBブラウザからログインし購入した方がお得です。

ゼクシィ恋結び』のポイントは他のマッチングアプリと比べ非常に安いです。

例えば10ポイント買うのに「ペアーズ」では980円、「Omiai」では1,000円かかるので、その3分の1以下の価格帯です。

「スペシャルいいね」について

スペシャルいいねとは、メッセージ付きいいねのことです。

いいねにメッセージを添えられるため想いが伝わり返信率が高まりますが、30ポイントも消費するのでかなり割高です。他のアプリでは3ポイントの消費で利用できることがほとんどです。

「恋タイマー」について

恋タイマーとは、60分間、相手の検索画面で優先的に上位表示されるサービスのことです。

多くの方に自分の存在を発見してもらえるので、この60分間は足跡やいいねが飛躍的にアップします。

多くの人がログインしている時間帯を狙えば、足跡が普段の30倍近くも増えます。

なお、ペアーズにも「ブースト」という同じサービスがあります。

1章まとめ

以上が『ゼクシィ恋結び』の料金全てになります。

全ての機能を使うという意味で、「ゼクシィ恋結び」の男性料金は他のマッチングアプリに比べ、非常に安くてお得です。

また、女性は初めの本人確認手数料の108円のみで、それ以降は無料で利用することができるので積極的に利用していきましょう。

なお、男性・女性ともに、無料で登録・相手検索までできるので、気になる方はまず試してみることをおすすめします。

ゼクシィ恋結び公式ページはこちら:https://zexy-koimusubi.net

※なお、WEBからですとアプリインストールの必要もなく、1~2分ほどで簡単に登録することができます。

後々課金するときも、アプリからよりWEBからの方が安いので、まずはWEBから登録することをおすすめします。

<参考:ゼクシィ恋結び料金>

(参考)プランは自動更新なので注意!

どのマッチングアプリでもそうですが、『ゼクシィ恋結び』でもプランは自動更新となっています。

そのため、無料会員に戻りたい際は、手動で更新設定を解除し、解約しなければならないので注意しましょう。

万が一忘れないよう、スマートフォンのカレンダーや手帳に更新解約の予定を入れておくことをおすすめします。

自動更新の解約方法(WEBブラウザ版)

解約の方法は、「メニュー」→下部「有料会員をやめる」→次ページの「有料会員をやめる」をタップし、あとはアプリの指示通りに設定をしていけば解約できます。

自動更新の解約方法(アプリ版)

解約の方法は、左下「マイページ」→右上「設定」→下部「有料会員をやめる」とタップし、あとはアプリの指示通りに設定をしていけば解約できます。

2. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

ここからは、マッチングアプリで出会いを増やすためのテクニックをお伝えしていきます。はじめに、この章で「写真」のポイントを6つお伝えします。

私は『ゼクシィ恋結び』を含め、マッチングアプリの活動で最も重要なのがこの「写真」だと考えています。

なぜなら、数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象で決まるからです。

つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかが決まってきます

写真で相手に与える印象は180度変わるので、しっかりこだわっていきましょう!

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に女性の場合、素の表情が出ている写真が男性に好印象なので、誰かに撮ってもらった写真があれば、それらを積極的に使うようにしましょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

自撮り写真が多すぎると、男性にいい印象を与えないので避けましょう。自撮りは1~2枚までが目安です。

なぜなら、男性は自撮りをする女性のことを「自分で自分を可愛いと思っているイタイ女子」「メンヘラ女子の可能性大」と判断する傾向にあるからです。

できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、『SNOW』やLINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

先ほどの議論ではないですが、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚ご用意しましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

マッチングした後に会える確率は大きく向上します。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤:メインの写真は使いまわそう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を使い回すことをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

3. 本気で恋人を探したい人へ「掛け持ち」のすすめ

以上、出会いの数を増やすためのテクニックとして写真のポイントをお伝えしてきましたが、ここでは、そもそもの出会いのチャンスを広げるための、アプリの「掛け持ち」についてお伝えします

アプリの掛け持ちは以下のメリットがあるため本気で婚活している方にほどおすすめです。

  • 出会いのチャンスが広がる
  • 短期間で恋愛経験値を得ることができる
  • 同時進行することで活動しやすくなる
  • 自分に合ったアプリをコスパよく見つけやすくなる

まだまだ会員数の少ない『ゼクシィ恋結び』では特にこの掛け持ちが成功のポイントになってきます。

また女性は、「ゼクシィ恋結び」以外にも無料で使えるマッチングアプリが多いので、掛け持ちしない手はないです。

それでは、それぞれ順に補足します。

3-1. 出会いのチャンスが広がる

単純にアプリを1つ増やせば、出会いのチャンスは倍に広がります。

検索できる相手の数だけでなく、実際にマッチングできるかず、出会える数もその分だけ増えます。

出会いから結婚に至るまでは、いくつものステップをふまなければならないので、数は多ければ多いほど結婚につながりやすいです。

婚活を成功させるための基本はまず出会いの数を増やすことなので、アプリの掛け持ちはとても有効です。

3-2. 短期間で恋愛の経験値を得ることができる

また、もし早くの結婚を目指すのであれば、大切なことは「1つ1つのステップの確率を上げていくこと」です。

10人マッチングして2人とデートできていたのを、いかに3人、4人と確率を上げることができるかがポイントです。

この確率を上げるための、各ステップにおけるテクニックがありますが、そのテクニックを使えるようになるためにも経験が必要になります。

例えば掛け持ちにより、10人に会うのに6ヶ月かかっていたのが3ヶ月まで縮めることができれば、倍の速さで経験値をえることができます

また、経験値は基本的に得れば得るほど成長スピードが早くなるので、その分、結婚までの時間を早めることができます。

3-3. 同時進行することで活動しやすくなる

婚活中は、真剣に付き合うまでの間は複数の異性と同時進行でやり取りをするのが一般的です。

1人の人といい具合に進んだのに、交際直前で振られてしまっては、また一から相手を探すところから始めないといけないからです。

そうした時に、掛け持ちをしていないと、以下のようにいい感じの人ができた時にそのアプリで活動していることがバレてしまうので動きにくくなります。

つまり、掛け持ちすることで活動しやすくなり、効率的に婚活を進めることができます。

3-4. 自分に合ったアプリをコスパよく見つけやすくなる

ほとんどのマッチングアプリは登録、相手検索までを無料で利用することができます。

実際に無料で使える範囲で使ってみて、自分に合っていると感じたアプリを選べば、お金を無駄にすることなく自分にぴったりのアプリを見つけやすくなります

特に、「ゼクシィ恋結び」を含めた次の5つのマッチングアプリは、女性は基本全てのサービスが無料、男性もいいね送信、マッチングまでを無料で利用できるので、お試しの範囲が広く、自分に合っているかを見極めやすいです。

※「Omiai」は20代女性のみ無料。女性でも30代以降は男性と同じく有料。

また男性は、気になる人/または多くの人とマッチングできたらそのアプリに課金するようにすれば、成果を保証して利用することができるのでお得です。

たとえ課金するのは1つだとしても、『ゼクシィ恋結び』とこれらを無料で併用し、比較しながら使ってみれば、コスパよくぴったりのアプリを見つけることができます。

4. ゼクシィ恋結びとの掛け持ちにおすすめのマッチングアプリ4選

ここでは、『ゼクシィ恋結び』との掛け持ちにおすすめのマッチングアプリを4個紹介します。

私は、とっておきのマッチングアプリを見つけるため、「ゼクシィ恋結び」を含め過去に102個のマッチングアプリを使ってきました。

そこで今回は、「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」の観点で特におすすめのマッチングアプリ4個紹介します。

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • ペアーズで満足できなかった方へ:『Omiai
  • 人気急上昇!いいねが多くて活動しやすい:『with
  • 若い美人/イケメンに出会いたい方におすすめ:『マッチブック

それではそれぞれ順に紹介します。

4-1. 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチング」というクリーンなイメージを世間につけました。

ペアーズの凄さは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのマッチングアプリです。

知名度とクリーンなイメージからか、多くのマッチングアプリと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多いため、婚活にもおすすめのアプリです。

他のマッチングアプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。

なお、口コミは『200人の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)の真実』を参考にしてください。200人の生の声をまとめています

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズをおすすめする人

  • 周りにいい出会いがなく、出会いを広げたいと感じている人
  • 真剣に恋人探しをしたい人
  • 結婚を意識した相手探しをしたい人(婚活をしたい人)

また、ペアーズを完全攻略するためのノウハウは、『316マッチングしてわかったPairsを攻略する32のポイント』でじっくり解説しているので、参考にしてみてください。

4-2. ペアーズで満足できなかった方へ:Omiai


Omiai』は、ペアーズと同時期に始まった老舗のマッチングアプリです。その名前のイメージからかペアーズよりは少しだけ年齢が高めで真剣に出会いを探す男女が多いです。

サービス内容としては「ペアーズ」とほとんど一緒で、それでいてペアーズの方が会員数が多く、料金も安いので、基本的にはペアーズをおすすめします。

しかし、「Omiai」もかなりの優良で十分におすすめできること、また人によってはペアーズよりOmiaiの方が出会えるという方もいるので、ペアーズで満足できなかった方に使ってみることをおすすめします。

このように、ペアーズに比べ年齢と、結婚意識が高く、分布図でいうと右上に中心がよります。

また、口コミが気になる方は、200人分の口コミを『200の口コミと評判で分かった恋活アプリOmiaiの全て』にまとめたので参考にしてみてください。

Omiaiの基本データ

運営会社 株式会社ネットマーケティング
ユーザー数 約210万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 2,780円(12ヶ月プランの場合)/3,980円(1ヶ月プラン)
対応OS Web】【iOS】【Android

Omiaiをおすすめする人

  • 結婚意識の高い会員の多いアプリを選びたい人
  • ペアーズで満足できなかった人
  • 20代後半〜30代前半の異性に出会いたい人

4-3. 人気急上昇!いいねが多くて活動しやすい:with

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する株式会社イグニスが手掛ける婚活アプリです。Daigoが監修していることでも有名で、テレビCMやFacebook上での広告で一気に広がり、今話題のアプリの1つです。

withには診断テストというキャンペーンがほぼ毎週あり、100%診断結果が一致した異性にいいねを無料で送ることができます。送れる対象は100人/1キャンペーンを超えることがほとんどなので、間違いなくいいねを一番送れるアプリです

いいねを多く送れるしもらえるし、そのため活動実感を一番得やすく、特に初心者におすすめのアプリです。

他のアプリと比べ男女ともに20代の割合がかなり高く6割を超えます。そのため20代の異性に出会いたいという方に特におすすめです。

老舗のアプリと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、人気急上昇中でこれから会員が急増ことが期待できるので、是非おすすめしたいアプリの1つです。

withの基本データ

運営会社 株式会社イグニス
ユーザー数 未公開(本サイトの調査50万人)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,800円~(12ヶ月プラン)/2,800円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

withをおすすめする人

  • 気の合う恋人探しをしたい人
  • 無料いいねが多く使いやすいアプリ選びたい人
  • 20代の異性に出会いたい人

4-4. 若い美人/イケメンに出会いたい方におすすめ:マッチブック

マッチブック』は、リクルートの子会社である、株式会社ニジボックスが運営するマッチングアプリです。大学のミスター・ミスを会員にするなどで、大学生の中での認知度は非常に高く、会員層も20代前半の方が非常に多いです。

他の婚活アプリに比べて美人/イケメン率が高く、女性の中には「目の保養に使っています」という声もありました。

ただし、その分ライバルも手ごわいので、容姿に自信のある方でないと、中々出会えないアプリとなっています。

大学生向けに広告を打ち出していることもあり、学生などの若い方が他に比べ圧倒的に多く、20代前半の異性と出会いたいという方に特におすすめです。

なお、会員数はまだまだ少ないため、他のアプリと併せて利用することをおすすめします。

また、『100の口コミと評判でわかったマッチブックの長所・短所』に100人の口コミをまとめたので参考にしてみてください。

マッチブックの基本データ

運営会社 株式会社ニジボックス
ユーザー数 未公開
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性2,415円~(12ヶ月プラン)/3,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

マッチブックをおすすめする人

  • より気軽に恋人探しをしたい人
  • 美男美女率の高いアプリを選びたい人
  • 20代前半の異性に出会いたい人

(参考)大手の信頼できるサービスで安心して活動したい方へ:ゼクシィ恋結び

最後に、『ゼクシィ恋結び』についても改めて紹介をしておきます。

他のアプリと比較する際、またはゼクシィ恋結びに決めるかどうか最終判断する際の参考にして下さい。

ゼクシィ恋結び』は結婚情報雑誌である「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループのマッチングアプリです。このアプリには大手の運営だけあって「機械学習」など、最新のテクノロジーが使われています

会員数は比較的少ないですが、特に女性で「ペアーズ」や「Omiai」だと大量にもらういいねや足跡で気疲れしてしまうという人は、「ゼクシィ恋結び」なら、ほどいい会員数で適度に活動ができるのでおすすめです。

また、男性にとってもライバル少なく活動できるため、比較的落ち着いて利用することができます

会員の質としては、20代後半の結婚を意識して真剣に恋人を探す層が多く、ペアーズに似ています。

また、口コミを見たい方は、『300の口コミと評判でわかる「ゼクシィ恋結び」の実態』に300人の口コミをまとめたので参考にしてみてください。

ゼクシィ恋結びの基本データ

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ユーザー数 30万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性2,880円~(12ヶ月プラン)/1,780円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ゼクシィ恋結びをおすすめする人

  • 都内の人で、のんびり落ち着いて活動したい人
  • 大手の信頼できるサービスを利用したい人
  • 20代後半〜30代前半の異性に出会いたい人

5. その他の2つの「ゼクシィ」サービス

また、「ゼクシィ」にはゼクシィ恋結びの他に次の2つのサービスがあるので、最後にお伝えします。

それぞれの違いを簡単にまとめると、次の通りです。

←スマホの方はスクロールできます→

___ゼクシィ恋結び___ ___ゼクシィ縁結び___ ゼクシィ縁結びカウンター
サービス形態 マッチングアプリ 婚活サイト 結婚相談所サービス
ツール WEBブラウザ
アプリ
会員専用サイト 会員専用サイト
担当者によるサポート
目的 恋人を作る 結婚相手を見つける 結婚相手を見つける
利用者の
結婚意識
★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
料金 男性:3,480円~/月
女性:0円/月
3,980円~/月 入会金:30,000円
月会費:16,000円/月

「ゼクシィ恋結び」と「ゼクシィ縁結び」は非常に近いサービスですが、「ゼクシィ縁結び」の方がより婚活向きと言えます。

「ゼクシィ恋結びカウンター」は結婚相談所サービスです。そのため、より結婚できる可能性が高いですが、その分料金も高くなります。

それぞれのサービスについて、ここで紹介しておきます。

5-1. 婚活サイト:ゼクシィ縁結び

今ではスマートフォンがあるため、WEBサイトよりスマホアプリの方が使い勝手がよく気軽に利用することができます。

そのため、「婚活サイト」は「マッチングアプリ」に比べ敷居が高く、その分少しだけ登録者の婚活真剣度が上がる傾向にあります。

ゼクシィから生まれた、そんな婚活サイトサービスが「ゼクシィ縁結び」です。

ゼクシィ縁結び』は結婚情報雑誌である「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループの婚活サイトで、そのブランド力もあってかここ数年で急速に人気が高まり、30万人が登録する大型の婚活サイトとなりました。

「ゼクシィ恋結び」と大きく違うは女性も有料である点です。そのため、真剣な女性しか登録せず、そのような女性を求めて結婚願望の高い男性が集まり、結果として全体の結婚意識が高まっています。

年齢層はゼクシィ恋結びより高めで、およそ以下の通りです。

  • ゼクシィ恋結び:20代~30代前半が中心
  • ゼクシィ縁結び:30代~40代前半が中心

また、「ゼクシィ恋結び」が趣味や共通の知り合いなどの共通点情報から相手紹介するのに対し、「ゼクシィ縁結び」では価値観の相性の良さで相手紹介をしてくれるため結婚に繋がりやすいと言われています。

ゼクシィ縁結びの基本データ

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ユーザー数 30万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 3,980円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
対応OS Web

ゼクシィ縁結びをおすすめする人

  • ゼクシィ恋結びより真剣な人の集まるサービスを利用したい方
  • 30代〜40代前半の異性に出会いたい人
ゼクシィ縁結び公式ページはこちら:
https://zexy-enmusubi.net

5-2. 結婚相談所サービス:ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター』は、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」などを運営するリクルートが手掛ける結婚相談所です。

「ゼクシィ縁結びカウンター」は「会う」ことにこだわったサービスを提供していて、月16名の異性を紹介してくれます。また、8割の人が1ヶ月以内に「実際に会う」ことを実現しているという高い実績を持っています。

年齢層は「ゼクシィ縁結び」に近いですが、20代女性も多く利用しています。

また、結婚相談所なので入会審査が厳しく、独身証明書、収入証明書などの書類が必要になりますが、その分真剣な方が多く、また偽ることができないので、安心して相手に会うことができます

 ゼクシィ縁結びカウンターの基本データ

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
会員数 1.7万人
全国支店数 20店舗
料金 入会金:30,000円
月会費:16,000円
その他 無料相談あり

ゼクシィ縁結びカウンターをおすすめする人

  • お金を払ってでもより確実に結婚したい方
  • 誰かに相談しながら活動を進めていきたい方
  • 30代〜40代前半の異性に出会いたい人
ゼクシィ縁結びカウンター公式ページ:
https://zexy-en-soudan.net

6. まとめ

以上、ゼクシィ恋結びの料金についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

全ての機能を使うという意味で、『ゼクシィ恋結び』の男性料金は他のマッチングアプリに比べ、非常に安くてお得です。また、女性は初めの本人確認手数料の108円のみでそれ以降は無料です。

気になる方は、登録・相手検索まで無料でできるので、どんな異性がいるか一度のぞいてみることをおすすめします。

あなたに素敵な出会いがあることを心から願っています。

ゼクシィ恋結び公式ページはこちら:https://zexy-koimusubi.net

掛け持ちにおすすめのマッチングアプリ

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『ペアーズ
  • ペアーズで満足できなかった方へ:『Omiai
  • 人気急上昇!いいねが多くて活動しやすい:『with
  • 若い美人/イケメンに出会いたい方におすすめ:『マッチブック

その他の「ゼクシィ」のサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket