ツヴァイで結婚できる?結婚相談所zweiの特徴と全注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ツヴァイっていいの?」「他の相談所と比べてどんな特徴があるの?」などツヴァイについて気になりますよね。

ツヴァイ(zwei)」はイオン系列の相談所で、実績もあり信頼ができます。ただし、他の相談所と比べると見劣りしてしまう点もいくつかあるので注意が必要です。

このページでは結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験を持ち、今までに167社の相談所を調査してきた筆者が、ツヴァイについてを以下の流れで説明します。

  1. ツヴァイはおすすめ?3分でわかるツヴァイの真実
  2. 公式ページよりわかりやすい!ツヴァイのサービス徹底解説
  3. どっちがいいの?「ツヴァイ」と「楽天オーネット」との比較
  4. ツヴァイよりおすすめの結婚相談所2選
  5. 失敗しないための結婚相談所の選び方

このページを読めばツヴァイの特徴がわかり、相談所選びをする上でのヒントが見つかるでしょう。

 1. ツヴァイはおすすめ?3分でわかるツヴァイの真実

ツヴァイ(zwei)」はイオングループの手掛ける結婚相談所で、全国に55店舗と業界トップクラスの店舗数を誇る大手相談所です。

そんなツヴァイは具体的にどんな特徴があるのか?わかりやすく3分でお伝えします!

ツヴァイの特徴をまとめると次の4つです。

ツヴァイの特徴まとめ

  • イオングループが運営で安心、知名度も高い
  • データマッチング型の相談所で料金が安い
  • 他の相談所と比べ30~40代の割合が多い
  • ライバルの楽天オーネットには一歩劣る

それぞれ順にお伝えします。

1-1. イオングループが運営で安心、知名度も高い

ツヴァイ」はイオングループが運営していることで信頼が高く、安心して利用することができます。

またその知名度も高く、イオンのツヴァイから始めてみようと考える人は多いです。

口コミ・評判
【イオン系列のツヴァイがいいかなと思う】
最近、家族や親戚の結婚が相次ぎ、見えないプレッシャーのようなものを感じているのと、自分自身の今後が不安なので、重い腰を上げて結婚相談所に登録することに決めました。いくつか結婚相談所を調べたところ、イオン系列の相談所であるツヴァイが良さそうなので入会を考えているのですが、ツヴァイを利用されている方がいたら、便利な利用方法などについてもお聞きしたいです。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判
【普段からイオンにお世話になっているから】
27歳、結婚を考えてた彼氏と別れました。将来のことを真剣に考え、早めに結婚を望んでいるので結婚相談所に入りたいと考えてるのですが、ツヴァイとオーネットで悩んでいます。ツヴァイは説明会にも行き、アドバイザーの方も親身になって下さったのですが、値段と人数が引っかかってます。普段からイオンにお世話になってるので、こっちかなぁとも思いつつ…

※引用:Yahoo知恵袋

このような安心感と知名度の高さが「ツヴァイ」の1つの強みです。

1-2. データマッチング型の相談所で料金が安い

結婚相談所には大きく「データマッチング型」と「仲人紹介型」という2つのタイプがあります。

ツヴァイ」はそのうち「データマッチング型」の相談所になります。

上の表の通り料金が安いのが特徴で、仲人紹介型の相談所と比べるとその差は圧倒的です。

ただし、その分サポートは手薄と言えるので、その点は注意しましょう。

※なお、データマッチング型の詳しい説明は「2. 公式ページよりわかりやすい!ツヴァイのサービス徹底解説」でお伝えします。

1-3. 他の相談所と比べ年齢層が高め

以下は「ツヴァイ」の男女別の年齢構成で、30~40代を中心に50代の割合も多いのが特徴です。

ツヴァイは他の相談所に比べ年齢層が高めで、比較してみてみると以下の通りです。

男性の年齢構成

←スマートフォンの方はスクロールできます→

zwei
O-net
IBJ
NOZZE
20代 5% 11% 9% (非公開)
30代 29% 40% 51% (非公開)
40代 44% 37% 40% (非公開)
~50代 22% 12% 0% (非公開)
女性の年齢構成
zwei
O-net
IBJ
NOZZE
20代 11% 19% 22% (非公開)
30代 46% 53% 61% (非公開)
40代 32% 22% 17% (非公開)
~50代 10% 6% 0% (非公開)

そのため、他の相談所と比べとくに40~50代の方と出会いたい方にチャンスの多い相談所となっています。

1-4. ライバルの楽天オーネットには一歩劣る

そんな安心でお得な「ツヴァイ」ですが、サービス内容がかなり近い「楽天オーネット」と比べると、実は今一歩劣る結果となってしまっています。

会員数も、成婚者数も圧倒的に「楽天オーネット」の方が多いです。

そのためツヴァイを検討する際は、必ず楽天オーネットの無料相談にもいき、フィーリングも含めてしっかり比較して決めることをおすすめします。

1章まとめ:十分におすすめ!ただし楽天オーネットに一歩劣るので注意

ツヴァイ」はイオングループ運営の信頼できる結婚相談所で、料金も安く十分におすすめです。

しかしこれと似た楽天オーネット」と比べると会員数や成婚実績など、多くの面で劣っているのでその点も理解して選ぶようにしましょう

それでもやっぱりツヴァイが気になるという人もいると思うので、次の章でツヴァイのサービス内容について詳しくお伝えします。

※なお、楽天オーネットの詳細な比較を「3. どっちがいいの?「ツヴァイ」と「楽天オーネット」との比較」にまとめています。

気になるという方はそちらに読み進めて下さい。

サポートの手厚い相談所がいいという方へ

そのような方におすすめなのが仲人紹介型の相談所です。

中でもおすすめは「IBJメンバーズ」で「4. ツヴァイよりおすすめの結婚相談所2選」で詳しく紹介します。

ただし、この章でもお伝えしたようにサポートの手厚い分やはり料金は高くなってしまうので、バランスを見ながら選んでみて下さい。

2. 公式ページよりわかりやすい!ツヴァイのサービス徹底解説

ここでは出会い方や料金など、「ツヴァイ」のサービスの詳細についてをお伝えします。

まずはじめに、そもそもデータマッチング型のツヴァイではどのようにお相手と会うのか、出会うまでの流れについて説明します。

2-1. ツヴァイで出会うまでの流れ

データマッチング型の「ツヴァイ」では、膨大なデータ情報を元に毎月コンピュータが最適な異性を紹介してくれ、その中から気になった人にお見合いの申し込みをしていきます

相手が承諾してくれたらお見合い成立で、自分たちで予定を調整し後日カフェやお店(ランチが基本)で会うという流れです。

なおデータマッチング型である「ツヴァイ」では、この出会うまでの流れの中で担当カウンセラーからのサポートはほぼありません。

というのも、データマッチング型は高い結婚相談所費用をとにかく抑えるために作られた仕組みで以下の特徴があるからです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

メリット
  • 紹介人数が仲人紹介型と比べて多い
  • 料金は比較的に安め
デメリット
  • 細かなニュアンスは伝わらず、融通がきかない
  • サポートは自分から求めない限りほとんど得られない

ただしこちらからサポートを求めた場合は別です。アドバイスを求めたり、相談のための面談をお願いすればしっかり対応してくれます

これは「ツヴァイ」に限らずですが、データマッチング型の相談所での成功のポイントはこの自ら積極的にカウンセラーを使うことにあります。

積極的に利用して、データマッチング型で婚活を安くすませられると嬉しいですよね!

※【ワンポイント】サポートは手薄だが、こちらから依頼すれば丁寧なサポートを受けれる。

2-2. ツヴァイの6つの出会いのスタイル

ツヴァイ」には以下の6つの出会いのスタイルがあります。

このうち「条件マッチング」がコンピュータの選ぶデータマッチングになります。

それ以外は検索/参加によって、自分で相手を探す形になります。

それぞれ順に紹介します。

① 条件マッチング

条件マッチングでは、年齢、地域、年収など、希望条件にマッチした最適な相手を毎月6名以上紹介してくれます。

お互いの価値観をふまえてコンピュータが相手を選んでくれるのが特徴で、紹介のタイミングは15日と月末の2回で、合わせて6名以上となっています。

またこの紹介のとき、必ず双方向に紹介されるのがツヴァイの特徴で、紹介を受けた相手には同時に自分のプロフィール紹介も届いていることになります。

「Aさんの紹介が届いた=Aさんにも自分の紹介が届いている」となり、お互いある程度知った状態でアプローチができるため、連絡をとりあうときに打ち解けやすいです。

② 価値観マッチング

価値観マッチングは、スマートフォンやパソコンで自分で相手を探して申し込みをするスタイルでうす。

相手を探す際は、「価値観の相性データ」「自己紹介文」などのプロフィールの一部だけを見ることができます。

その情報を元に毎月3名まで選ぶことができ、選んだ3名とは自動で完全なプロフィールが交換されるという仕組みです。

写真情報も含め、そこからお互いいいなと思ったら連絡をとり始め意気投合したらお見合い(食事)するという流れです。

③ 出会いの広場

出会いの広場とはネット上の自己紹介掲示板のことで、追加料金を払うことで自分のプロフィールを掲載することができます。

常に6,000人近いプロフィールが掲載されている出会いの広場は、全ての会員が見ることができ、そのうち毎月10人にまで申し込みをすることができます。

申し込むと相手にも自分のプロフィールが見えるようになり、相手もいいなとおもったら連絡をとり始め意気投合したらお見合い(食事)するという流れです。

④ PRボード

出会いの広場ネットなのに対し、リアルな掲示板がこの「PRボード」です。

出会いの広場とおなじく、追加料金を払うことで自分の支店に自己紹介カードを掲載することができます。

各支店ごとなので掲載人数は少ないですが、カウンセラーに伝えることで掲載されている人に申し込みをすることができます。

このとき、出会う場合には「ペアメイキング(※この章の「参考」で紹介)」として出会うことになり、5,000円/回の追加料金がかかります。

⑤ パーティイベント

ツヴァイ」は年間2,400以上の婚活パーティやイベントを全国各地で開催しています。

男性は3,000~8,000円/回、女性は1,000~5,000円/回ほどで参加することが可能です。

⑥ お引き合わせ

お引き合わせは「この人気になる!」という人をカウンセラーに伝えると、カウンセラーが相手に意向を伺ってくれて引き合わせをしてくれるサービスです。

誘うのが苦手..という方に人気のサービスで、会う場所は支社ときまっており、安心して出会えるのも特徴です。

なお「ツヴァイ」の引き合わせでは、当日カウンセラーは同席はしません(※部屋への案内のみ)。

※お引き合わせは「パーソナルサポートプラン」のみについているサービスで、月2回利用することができます。

2-3. 2つのコースと料金

そんな「ツヴァイ」には大きく2つのコースプランが用意されていて、それぞれの料金は以下の通りです。

初期費用+3万円でお引き合わせが利用できるのが「パーソナルサポートプラン」という形です。

75%の人は「パーソナルサポートプランアクティブ」を利用しているので、基本そちらで大丈夫ですが、誘うのが苦手..という方は「パーソナルサポートプラン」にしておく方が安心です。

【補足】月会費は紹介人数に応じて変わる

なお月会費は、「条件マッチング」の紹介人数を減らすことで料金を抑えることができます。

ただし、条件マッチングは成婚カップルの2組に1組が出会っている成婚実績の高いサービスなので、人数を減らすことはおすすめしません。

入会する際は、基本最大の6名/月で申し込むつもりでいましょう。

真剣な交際に嬉しい休会制度

ツヴァイ」で素敵な出会いが見つかり、真剣な交際に発展したとき一旦は紹介は不要ですよね。そんなとき活動をしないのに月会費13,800円は無駄金になってしまいます。

だからといって出戻りの可能性もあるため退会はしかくない..。そんな時に嬉しいのが休会制度です。

<休会制度とは..>

  • 紹介をストップする代わりに、
  • 月会費を1,500円/月にできる制度で、
  • 年間に最大6ヶ月まで(最長連続は3ヶ月)利用できます。

交際時だけでなく、長期出張や、万が一病気や怪我で活動できないという時にも便利です。

なおこの休会制度は「楽天オーネット」にもあります。

(参考)その他のサービス

ツヴァイ」には以上で紹介しきれなかったサービスもあるのでここでまとめて3つお伝えします。

出会いの広場/ PRボードへの掲載

おつたえしたように、出会いの広場/PRボードへは追加料金を払うことで自分のプロフィールを掲載することができます。料金は以下の通りです。

申し込み受けが多くなるので、その分出会いのチャンスは広がります。

今月は積極的に活動したい!というときなどに試してみてください。

ハンドメイドの紹介「ペアメイキング」

ペアメイキングとは、カウンセラーがおすすめの相手を選んで紹介してくれるサービスです

紹介の中から気になったお相手をカウンセラーに伝えるとカウンセラーが相手に意向をたずねてくれます。

相手がこちらの申し込みにOKだった場合5,000円の料金が発生するしくみです。

※「PRボード」に掲載のお相手に申し込みをする場合も、このペアメイキングの扱いになります。

豊富な婚活セミナー

ツヴァイ」には豊富なセミナーがあるのも特徴です。

内容はマナー、コミュニケーション、ファッション、メイクなどで、内面と外見を磨くことができます。

料金は6,000円/回ほどで参加することができます。

3. どっちがいいの?「ツヴァイ」と「楽天オーネット」との比較

ここでは結局「ツヴァイ」はおすすめなのかをお伝えするために、ツヴァイとよく似たサービスの「楽天オーネット」との比較を見ていきます。

比較の内容は次の5つの観点です。

  • 年齢層の比較
  • 会員数の比較
  • 紹介数の比較
  • 成婚実績の比較
  • その他の比較

それぞれ順にお伝えします。

3-1. 年齢層の比較:若いのは楽天オーネット

結婚相談所において、一般的に若い人が人気なのでまずは20~30代の割合で比べてみました。

すると以下のとおり、「楽天オーネット」の方が全体的に若い人が多いと分かりました。

そのため、20~30代と出会いたいという人には「楽天オーネット」をおすすめします。

なお、それぞれの詳細な年齢構成は以下のとおりです。

男女別の年齢構成の割合

←スマートフォンの方はスクロールできます→

zwei
O-net
zwei
O-net
20代 5% 11% 20代 11% 19%
30代 29% 40% 30代 46% 53%
40代 44% 37% 40代 32% 22%
~50代 22% 12% ~50代 10% 6%

基本的に結婚相談所は30代~40代前半がメインで、20代はもともと少ないので、20代で同世代と出会いたいと考えている人はとくに「楽天オーネット」が向いているでしょう。

3-2. 会員数の比較:圧倒的に楽天オーネットが多い

それでは実際の会員数はどうでしょうか?

会員数は以下のとおり「楽天オーネット」の方が圧倒的でした。

なお、これを元に年代別人数を計算してみると以下の通りです。

男女別の年齢構成の人数

←スマートフォンの方はスクロールできます→

zwei
O-net
zwei
O-net
20代 750人 2,950人 20代 1,800人 4,200人
30代 4,350人 10,800人 30代 6,900人 11,700人
40代 6,600人 9,950人 40代 4,800人 4,850人
~50代 3,300人 3,250人 ~50代 1,500人 1,300人
  • 男女比:ツヴァイ(50:50)、楽天オーネット(55:45)
  • 「会員数」「男女比」「年齢構成比」で計算

40代は割合では「ツヴァイ」の方が多かったですが、人数は「楽天オーネット」の方が多いです。

そのため、基本的には40代の方にもの出会いのチャンスが多いのは楽天オーネットと言えます。

新規会員数が多いのも楽天オーネット

なお新規会員数で比較してみると以下の通りでした。

新しい出会いのチャンスもの方が多いということです。

3-3. 紹介数の比較:ツヴァイの方が多い

ただし、紹介人数は「ツヴァイ」の方が多いです。

比較は以下の通りです。

会員数は「楽天オーネット」で、紹介人数は「ツヴァイ」で、結局どっちが結婚に繋がりやすいのでしょう?

そこで成婚実績についてを次に比較してみました。

3-4. 成婚実績の比較:楽天オーネットの方が圧倒的

成婚実績で比較してみると、楽天オーネットの方が圧倒的であることがわかりました。

※データ元
・「ツヴァイ」:公式ホームページの”会社概要”の”IR情報、決算説明会資料”より
・「楽天オーネット」:公式ホームページより

成婚実績が高いのはやはり安心ですし、また多いほど成婚のためのノウハウが蓄積されていきます。

そのため基本的には楽天オーネットの方が優れていると言えるため、そちらをおすすめします。

3-5. その他の比較

なお、料金とサポートでも比較してみましたが、結果はほぼ同じでした。

サポートはホームページ情報と評判を元に評価しましたが、どちらもデータマッチング型の相談所らしく、基本は支援はないがこちらからサポートを求めれば丁寧に対応してくれるという評価でした。

相手の写真を見れるタイミングはツヴァイの方が早い

ちなみに、2つは相手の写真を見れるタイミングが違い、早いのは「ツヴァイ」の方でした。

ツヴァイは下の図の通り、紹介のタイミングで写真を見ることができます。

これはどちらがいいかは好みの問題になります。

ツヴァイ」は写真を見てから申し込みができるため、見た目がタイプの人にのみ申し込むことができますが、美男美女がより有利になります。

楽天オーネット」は顔が見えないまま相手にアプローチすることになる分、中身を見てもらいやすいですが、顔が見えないという不安はやはり残ります。

どちらも良し悪しがあるので、基本的にはこの点以外でどちらにするかを決めることをおすすめします

3章結論:数字で見れば楽天オーネットの方がおすすめ

以上をふまえ、比較の結果をまとめると以下の通りです。

ご覧のとおり「楽天オーネット」の方が優れている点が多いため、基本的には「ツヴァイ」より「楽天オーネット」をおすすめします。

ただし50代の方は「ツヴァイ」の方が同世代の会員が多いので、「ツヴァイ」の方が出会いのチャンスも大きくおすすめです。

相談所は「フィーリング」も含めて決めると失敗がないので、ベストな決め方としては、それぞれの無料相談に行き、迷ったら20~40代の方は「楽天オーネット」、50代の方は「ツヴァイ」と決めるのがいいでしょう。

4. ツヴァイと合わせて検討したい結婚相談所2選

以上お伝えしてきたように、「ツヴァイ」も十分におすすめですが、他にも検討しておくべきおすすめの相談所が2社あります。

この2つは「会員数」「会員の質」「サポート」「料金」の観点で総合的に評価が高くおすすめです。

←スマホの方はスクロールできます→

会社名 総合得点 サービス力 1年間の総額
会員数 会員の質 サポート
IBJメンバーズ
93点
5.9万人

★★★★★

★★★★★

620,000円
楽天オーネット
86点
4.9万人

★★★★

★★☆☆

272,800円
NOZZE(ノッツェ)
73点
約4万人

(非公開)

★★★☆☆

511,500円
zwei(ツヴァイ)
72点
3.0万人

★★★☆☆

★★☆☆

270,600円
ゼクシィ縁結びカウンター
67点
2.3万人

(一部非公開)

★★☆☆

222,000円

※総合得点はあくまでイメージです。

※詳細は「人気の10社を会員データ・料金で徹底比較!結婚相談所おすすめ6選」にまとめています。

楽天オーネットはお伝えしたように、ツヴァイと同じタイプの相談所として会員数や成婚実績など優れている点が多いのでおすすめです。

IBJメンバーズは、コストよりサポート力を重視して相談所を選びたいという方におすすめです。

相談所選びで失敗しないためのコツは、複数の相談所の無料相談に行き、納得して決めることなので、ツヴァイと合わせて検討してみてください。

それでは順に紹介します。

4-1. コスパ抜群!会員数と成婚実績が高い:楽天オーネット

楽天オーネット』はその名の通り楽天が運営する結婚相談所で、大手という安心感と抜群の知名度から会員数は約5万人と非常に多く、また新規入会者数は年2万人以上と婚活を始めるみんなの入口といっても過言ではない相談所です。

そのせいか、結婚に悩むという人だけでなく、結婚を意識し始めたという人も入会しやすく、「この人結婚相談所いらなそうなのに」といういわゆる美男美女が比較的多い傾向にあります

また、データマッチング型の中で「会員数」「成婚実績」のレベルは圧倒的に高いのでコスパがとてもいいです。

また若い男女が多く集まっていて、20代の割合は男性で10%、女性で18%ほどと他の相談所に比べて多いのも特徴です。(例えばzweiは20代男性は5%、女性は13%ほど)

楽天オーネットの基本データ

楽天オーネットの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北 札幌
盛岡 仙台
関東 渋谷 銀座 池袋 新宿 町田
横浜 千葉 柏 大宮 水戸 宇都宮 高崎
中部 岡崎 名古屋
静岡 浜松 岐阜 長野 甲府 新潟 金沢
関西 大阪北(梅田) 大阪南(なんば)
京都 奈良 神戸 姫路
中国・四国 岡山 広島
徳島 高松 松山
九州・沖縄 小倉 福岡 熊本 鹿児島 沖縄

<楽天オーネットの注意点>

楽天オーネットの「公式ページ」は情報が少なすぎて知りたいことが解決しないという声が多数ありました。

そこで下記ページに料金プラン・サービス内容・口コミを公式より詳しくまとめたので、興味がある方はチェックしましょう。

楽天オーネットの全て|特徴から120%使いこなすためのコツまで

※また、楽天オーネットの無料体験を予約したい方は、予約前に「診断テスト」を受けておきましょう。

サービス内でどんな人とマッチングできるのか2分でわかるテストになっていて、この診断結果があると無料体験のときにより深い話を聞くことができます。

無料診断テストはこちらhttps://onet.rakuten.co.jp

4-2. サポート重視!プロポーズ成功までサポート:IBJメンバーズ

IBJメンバーズ』は約6万人という最大の会員数を誇る連盟、日本結婚相談所連盟(IBJ)が直接運営する大手の結婚相談所で、仲人型の徹底したサポートで55.4%という高い成婚率実績(※)をもっています

大手の中でも成婚率がかなり高い理由は、「豊富な出会い方」と「婚約するまでの徹底したサポート」があるからです。

  • 豊富な出会い方・・・仲人型・データ型・さらに婚活サイトのような検索型など、合計7つの出会い方で出会いの幅が豊富
  • 婚約するまでの徹底したサポート・・・婚約するまで(※)見守ってくれる相談所は以外と少ないが、IBJメンバーズはしっかり最後まで徹底サポート
    ※「婚約するまで」=「親への挨拶、プロポーズ成功するまで」

費用は少し高めですが、それだけの価値ありです。お金を払ってでも確実に結婚したい人には是非おすすめたい1社です。

ただし、首都圏を中心としたエリアにしか店舗がないのが欠点です。近くに店舗がある人は、ぜひ無料相談に行くうちの1社に入れるべき相談所です。

IBJメンバーズの基本データ

IBJメンバーズの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北
関東 新宿 銀座 有楽町 東京
横浜 大宮
中部 名古屋 名古屋アネックス
関西 大阪(梅田) 心斎橋
神戸
中国・四国
九州・沖縄 福岡

IBJメンバーズ公式ページ:
https://www.loungemembers.com

5. 失敗しないための結婚相談所の選び方

ツヴァイ」と合わせて検討したい相談所として「楽天オーネット」「IBJメンバーズ」を紹介しましたが、それはこの2つが以下4つの観点で評価したときに優れていたからでした。

以下は、相談所を選ぶ際に失敗しないための4つの注目ポイントとしても使えるのでぜひ覚えておいて下さい。

相談所選びで注目すべき4つのポイント

  • 会員数:出会いのチャンスは豊富そうか
  • 会員の質:理想に近い相手はいそうか
  • サポートの手厚さ:サポートは十分にあるか
  • 料金の総額:トータルでどれほどお金はかかるか

それぞれ順に紹介します。

5-1. 「会員数」出会いのチャンスは豊富そうか?

出会いのチャンスを意味する「会員数」は、結婚相談所で最も重要なポイントと言っても過言ではありません。

あくまで目安ですが、最低でも3万人超えているのが理想です。

たとえば3万人を超えているのは以下の4社です。

会員数3万人を超える相談所

ツヴァイも3万人を超えて十分に会員数は多いですが、それ以上に多いのが「IBJメンバーズ」と「楽天オーネット」です。

5-2. 会員の質:理想に近い相手はいそうか

年齢や年収、学歴など、結婚したいと思える条件に当てはまる相手がしっかりいるか、ということも大切なポイントです。

各相談所のホームページに会員データが載っているので確認しましょう。

※ただし「データ非公開」や「2年以上前の古いデータを載せている」ところもあるので注意しましょう。

そういったところは会員の質が悪いなど、公表したくない理由のあることが多いので基本選ばないのが無難です。

たとえば以下の相談所が最新のデータを開示しています。

5-3. 「サポートの手厚さ」サポートは十分にあるか

サポートは手厚いだけ婚活がしやすくなります。

サポートの手厚さを見るときは以下の観点で結婚相談所をチェックすると評価しやすいです。

  • 婚活年間計画を一緒に設計してくれる
  • 自分のことを異性にアピールしてくれる
  • お見合い日程調整を行なってくれる
  • 交際中もサポートがある
  • 婚約(プロポーズ成功)するまでサポートがある

仲人紹介型であれば上の3~5個が当てはまるはずです。

お伝えしたように「IBJメンバーズ」はこのサポートがより優れいています。

5-4. 「料金の総額」トータルでどれほどお金はかかるか

結婚相談所は安さだけで選んでしまうと失敗し高いお金をドブに捨てることになるので、それだけで決めないように料金は最後に確認するのがおすすめです。

なお、相談所選びの際は1年間の総額で計算するのがいいです。なぜなら利用者の平均活動期間が大体1年だからです。

「初期費用」「月活動費」「成果費用」をトータルして料金を確認するようにしましょう。

【★ワンポイント】お見合い料0円がおすすめ

なお月活動費は、毎月かかる「月会費」と、お見合い実施の度にかかる「お見合い料」の2つがあります。

私のおすすめとしては「お見合い料0円」の相談所を選ぶことです。

たとえばお見合い料0円の結婚相談所には以下があります。

【アドバイス】相談所選びで失敗しないための最大のポイント

また相談所選びのポイントとして、最後に失敗しないための最大のポイントを紹介します。

それは、最低2社以上の無料相談/体験に必ず行くことです。

ネットでもある程度比較することはできますが、実際に自分に合うかどうかは正直最後はフィーリングなため、行ってみないとわかりません。

またどんなに悩んで決めても、活動してみると「聞いてた話と違う..」「思っていたのと違う..」ということは少なからず出てきます。

そのとき2社以上しっかりと話を聞いて比較したかどうかで、「でもここでやると決めたから頑張ろう!」と前向きに婚活を続けられるか、「他の相談所にしとけばよかった..」と後ろ向きになってやる気をなくしてしまうかが分かれます

相談所選びはアパートやマンションなどの物件探しに似ています。実際に見てみたら写真で見たときよりも良かった/印象と違った、ということがよく起こりえます。

カウンセラーとのフィーリングや、相談所オフィスの活気や雰囲気、通いやすさなど行ってみないと分からないことも多いです。

そのため必ず最低2社以上、できれば3社以上無料相談/体験に行って、納得して1社に決めるようにしましょう。

6. まとめ

以上、「ツヴァイ」についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

ツヴァイはイオングループ運営の信頼できる結婚相談所で、料金も安く十分におすすめです。しかし楽天オーネットと比べると劣る点が多いので、基本的には楽天オーネットをお勧めします

また、ツヴァイや楽天オーネットはデータマッチング型でサポートが手薄なので、サポートを重視したいという方にはIBJメンバーズがおすすめです

あなたにぴったりの結婚相談所が見つかり、結婚に向けたいいスタートが切れることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket