【最新版】ブライダルネット料金ガイド|有料会員プランの値段を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「ブライダルネットの料金はどれくらい?」「どのプランがおすすめ?」

という方に向けて、この記事ではブライダルネットの料金プランをどこよりも詳しく解説します。

ブライダルネットの料金:要点まとめ

  • 料金プランは2022年1月にリニューアル。ゆえにネット上には古い情報が多い
  • 現在の料金プランは月会員と年会員の2つのみ。男女ともに有料
  • 月会員の料金は3,980円 / 月。月会員は最低3か月加入する必要がある
  • 年会員の料金は24,000円 / 年。こちらは加入すると2年目以降の利用が無料になる

ブライダルネットの料金はマッチングアプリ全体としては平均的ですが、プランが1か月 or 1年会員と両極端という特徴があります。そこでこの記事ではそれぞれのプランのサービス内容や、どちらを選べば良いのかについて解説していきます。

ブライダルネットを検討している方はこの記事を読めば、課金前のお金の疑問が全て解決します。

【この記事のまとめ】ブライダルネットの料金プラン(リニューアル後の最新版)

この記事ではブライダルネットの月額料金とそれぞれのできることをまとめていますが、全て読むと長いので、まずは本章で要点だけまとめていきます。

月額料金表(男女同額)

ブライダルネットの有料会員の料金プランは以下の通りです。

web
(クレジットカード決済)
Apple ID決済
Google Play決済
月会員3,980円4,900円
年会員24,000円
(2,000円/月あたり)
29,800円
(2,400円/月あたり)

料金はマッチングアプリに珍しく女性も有料です。

ブライダルネットは、2022年1月19日に料金プランをリニューアルし、有料プランは月会員と年会員の2種類にまとめられました。

変更点

  • 以前は1か月・3か月・6か月・12か月プランがあった
  • リニューアル後「月会員(1か月)」と「年会員」の2プランだけになった
  • 年会員の申し込みで2年目以降は無料という料金体系になった

リニューアル前の料金表が残っているサイトも多いので、古い情報を鵜呑みにしないよう気を付けてください。

無料会員と有料会員の違い

一言でいうと「無料会員は”アプリの雰囲気を確認できる”」「有料会員は相手とメッセージがし放題になる」という違いがあります。

無料会員有料会員
相手を探す
(検索・プロフィールを見る)
×
(顔写真は見れない)
いいねを送る
(アプローチ)
マッチング
メッセージ
(3往復まで)

いきなり有料課金するのではなく、まずは無料会員(トライアル)で様子見ができますが、他のマッチングアプリと異なり「無料会員は相手の顔写真が見れない」といった制約があるので、あまり参考にはならないかもしれません。

おすすめプラン

基本的には月会員プランを推奨します。ブライダルネットは、トライアル会員だとどんな人がいるのか分からなかったり、地方は利用者がそもそも少なかったりするため、いきなり年会員に加入するのはややリスクが高いです。

とはいえ、年会員は月当たりの金額が2,000円と格安になり、かつ2年目以降は無料で使えるというメリットがあるのは見過ごせません。「婚活のモチベーションが高く、かつ長期的に相手を探していきたい」という方は、年会員の方がおすすめです。

→ブライダルネットを使ってみる

ブライダルネットのトライアル(無料)会員・有料会員の違い

本章では、ブライダルネットの料金とそれぞれの会員ステータスの違いを解説します。

【トライアル会員】雰囲気を様子見。なんとなくのプロフィールは把握できる

ブライダルネットはトライアル会員(無料会員)のままでも、次のことができます。

  • 相手の検索
  • プロフィールの閲覧(ぼかしあり)
  • いいねを送る
  • 申し込みを送る(月20件まで)※
  • メッセージのやり取り(3往復まで)

※申し込み:他のマッチングアプリでいう「いいね」にあたるシステム

トライアル会員の状態だと、「どんな人が利用しているのか、年齢層や雰囲気がなんとなくわかる」といった具合です。

トライアル会員では、異性の顔写真を見ることができない

他のマッチングアプリと違い、ブライダルネットは有料会員にならないと、他の異性会員の写真を見ることができません。相手の顔にぼかしが入っているため、異性の雰囲気しかつかめないのがネックです。

ブライダルネットの無料会員の検索画面

写真にぼかしが入っていて、相手の雰囲気がいまいちわからない…

トライアル会員でもメッセージのやり取りは可能

また、無料会員でもメッセージは3往復まで可能です。が、たったそれだけで距離を縮めることも現実的ではありません。結局のところ、婚活をするためには、男女ともに有料課金が必須です。

【有料会員】メッセージのやり取りができるようになる!出会うためには必須

ブライダルネットは有料会員になると、次のことができます。

  • 会員のプロフィールの閲覧(ぼかしなし)
  • 申し込みを送る(月150件まで)
  • メッセージのやりとり(無制限)
  • プロのコンシェルジュのサポート
  • 足跡の確認
  • より詳細な検索条件の設定
  • 日記の投稿とコメント

有料会員になれば、プロフィール閲覧とメッセージ回数の制限がなくなります。またブライダルネットならではの機能として、コンシェルジュのチャットサポートや日記の投稿などもできるようになります。

有料会員の月額料金を再掲すると、以下の通りです。

web
(クレジットカード決済)
Apple ID決済
Google Play決済
月会員3,980円4,900円
年会員24,000円
(2,000円/月あたり)
29,800円
(2,400円/月あたり)

料金は男女同額で、支払方法は2つあります。一般的なマッチングアプリと同じく、WEBページからクレジットカード決済を選択するのが最も安いです。(アプリ内決済はApple/Googleの手数料が加算されるため)

補足:月会員でも「最低3か月以上活動」が条件

ブライダルネットは月会員プランで課金した場合でも、「原則として3か月以上から」という制約があります。要するに、最低でも11,940円(税込み)の料金がかかります。

1か月だけ使ってやめるという使い方は、基本的にできません。

年会員は2年目以降無料になる!

ブライダルネットならではの料金システムとして、年会員の場合、2年目以降は無料で使い続けられるという特徴があります。

ブライダルネット_年会員プラン図表

2年目以降は「結婚するまで」無料で使い続けられる

出典:ブライダルネット公式サイト

クレカ決済の場合かつ、最低毎月ログインするという条件はあるものの、本来有料の機能をずっと使い続けられるのは大きなメリットです。特にカウンセラーへのチャットサポートなど、本来お金を払って受けるものが無料になるのは、婚活を進める上で非常にお得と言えます。

月会員と年会員どっちが良い?ブライダルネットのプランおすすめガイド

ブライダルネットの料金プランは「月会員(1か月プラン)」と「年会員(12か月プラン・まとめ払い」とやや極端なため、どちらに加入するか迷う方も多いと思います。

本章ではそれぞれのプランに適した人の特徴を解説するので、プラン選びの参考にしてください。

月会員プランがおすすめな人

月会員プランを選ぼう

  • 婚活アプリを使うのははじめて
  • 35歳未満の男女
  • 地方に住んでいる

結論から言うと、次のような理由から基本的には月会員プランの加入を推奨しています。

  • トライアルプランでは顔写真が一切見れないので、課金した後に「好みの人がいない」となる可能性があるから
  • 途中返金の制度がないので、いきなり年会員は損失のリスクが大きいから
  • 地方では利用者が少なく、「申し込みしたい人がいない」となりやすいから

ブライダルネットは、年齢層が高い・地方利用者が少ないという特徴があるため、様子見のために月会員プランから始めてみるのが無難です。月会員プランでも「原則3か月以上活動」という条件があるため、活動期間は十分あります。

もし3か月使ってみて「サポートが期待以上」「思ったより良い人に出会える」と思えば、途中から年会員に切り替えれば問題ありません。

年会員プランがおすすめな人

年会員プランを選ぼう

  • 結婚相手は絶対に妥協できないので、1年くらい使うつもりでいる
  • 東京、大阪などの都市圏に住んでいる
  • ブライダルネットにするか結婚相談所にするか悩んでいる

ブライダルネットは、年会員にした方が料金面ではかなりお得になります。

  • 月当たりの金額が2,000円と月会員の約半額
  • 2年目以降はずっと無料

このため、そもそも長期的な婚活を考えているという方は、迷わず年会員プランを利用しましょう。婚シェル(婚活のアドバイスをくれる専門家のこと)のサポートなど、結婚相談所に近いサービスを月あたり2,000円で受けられるのは破格の金額設定です。

ブライダルネット_コンシェルサポート

プロフィールの書き方から、デートの誘い方、当日のプランまでアドバイスしてくれる

出典:ブライダルネット公式サイト

ブライダルネットの婚シェルは全員現役の結婚相談所アドバイザーなので、具体的かつ信頼できるアドバイスをもらえます。もちろんアドバイスをもらうにあたって追加料金は必要ありません。

→ブライダルネットを使ってみる

ブライダルネットの料金プラン変更時の注意点

ブライダルネットの有料プランには、月会員と年会員があることを説明しました。

有料プランに登録する際は、以下の点に注意が必要です。

注意点①月会員は自動更新されるので注意!

ブライダルネット月会員の月額料金は自動更新されます。つまり自分で解約手続きを行わない限り、料金が請求され続けるというわけです。

継続を希望しない場合は、有効期限日の前日までに有料プランの解約手続きを済ませる必要があります。

更新のタイミングは「入会日」が基準になる

  • 入会:12月20日
  • 更新:1月20日
    →1月19日までに解約手続き必須

注意点②退会時は、有料プランの解約を必ずおこなう

有料会員の解約には、2段階の手続きが必要です

①無料プランへの変更

まずは、期間満了日の前日までに以下の手順で有料会員の解約手続きをおこないます。

マイページ>よくあるご質問>ビジター(無料プラン)への変更・アカウントの削除>「メンバーからビジターへ変更するには?」

「お問い合わせ窓口はこちら」をタップして、フォームを入力。その後、運営から届く「変更フォーム」を入力して完了です。

②アカウントの消去

無料プランに変更後、以下の手順で「よくあるご質問にアクセスします。

マイページ>よくあるご質問>ビジター(無料プラン)への変更・アカウントの削除>「ブライダルネットからアカウントを消去するには?」

「アカウント消去フォーム」をタップして、フォームを入力すれば完了です。

お得にプラン変更できるキャンペーン情報

ブライダルネットは不定期でキャンペーンを実施しており、タイミング良く申し込めばお得に有料会員に切り替えられます。

トライアル会員のまま様子見しておくと、キャンペーン情報が登録メールアドレスに届く

ブライダルネットはトライアル会員のまましばらく様子見していると、キャンペーン情報(セールの案内)が登録メールアドレスに届くことがあります。

ブライダルネット_セール情報

月会員プラン加入で、最初の3か月が30%オフになるセール。このような案内が登録メールアドレスに届く

出典:ブライダルネット公式twitter

メール内のリンクからページ遷移し、有料会員に切り替えると通常料金より安くなります。

セールがおこなわれるタイイングは決まってはいませんが、過去の実施歴をさかのぼると「大型連休」や「月後半の週末」に開催される傾向があります。

関連記事
ブライダルネットのクーポンは現在発行なし!割安で使うならキャンペーン参加で最大半額に!

ブライダルネットってコスパ良いの?他アプリとの比較

大手マッチングアプリの料金を比較表にすると以下の通りで、ブライダルネットの料金は全体的にやや高めです。

  料金(※1) 
アプリコスパ評価年代利用目的1か月プラン (円)3か月プラン (円) 6か月プラン (円) 12か月プラン (円) 女性料金
ペアーズのアプリロゴペアーズ 4.2120~45歳恋活 婚活 3,7009,900 13,800 19,800無料
withのアイコンwith 4.1020~35歳恋活 3,600 8,000 14,100 22,000無料
タップルタップル 3.9818~29歳恋活 3,700 9,60016,80026,800無料
マリッシュのアプリのロゴマリッシュ3.8040歳~恋活 3,400 8,800 14,800 19,800無料
ゼクシィ縁結びのアイコンゼクシィ縁結び3.7225歳~39歳婚活4,37811,88021,78031,6804,378
YahooパートナーのアイコンYahoo!パートナー3.5135歳~婚活3,80010,80016,80027,800無料
OmiaiのアイコンOmiai3.4925歳~35歳恋活 婚活4,80012,80014,80024,800無料
ユーブライドのアイコンユーブライド3.4735歳~婚活4,30010,80017,80028,8004,300
カップリンクのアプリロゴカップリンク3.4135歳~婚活3,80010,80017,80024,800無料
ブライダルネットのアイコンブライダルネット3.4040歳~婚活3,980--24,0003,980
Match3.3335歳~婚活4,49011,97016,74020,2804,490
東カレデートのアイコン東カレデート2.8930歳~恋活6,50014,80024,800-実質無料(※2)
dineのアイコンDine2.5030歳~恋活6,50014,40022,80034,800実質無料(※2)
バチェラーデートバチェラーデート2.2130歳~恋活9,80026,40046,80081,600無料

※1.いずれも各アプリにおける最安の決済手段を用いた場合の金額(主にクレジットカード決済) ※2.相手が有料会員なら無料という料金システム。男性はほぼ全員有料会員なので、女性は実質無料で使える

とはいえ、「女性料金が有料のマッチングアプリ」という軸で見ると、月3,980円は最安となります。

女性も有料のマッチングアプリは、会員の婚活に対する本気度が高い傾向にあります。婚活に本腰を入れたいと考えている方にとって、ブライダルネットはコスパが良いアプリだと言えるでしょう。

まとめ

ブライダルネットの料金を解説してきました。

ブライダルネットの料金(クレジットカード払い)

  • 月会員:3,980円/月
  • 年会員:24,000円(2,000円 / 月々)

何か月か迷ったら、無料登録だけして様子見してみることをおすすめします。顔写真こそ分かりませんが、プロフィールなどはしっかりチェックできるので、自分と同じ世代で婚活を真剣にしている人がどれくらいいるかをチェックしてみましょう。

→ブライダルネットを使ってみる

では、ブライダルネットで素敵な出会いが見つかるように、心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket