【人気で選ぶと危険!】タイプ&年代別のおすすめマッチングアプリ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「人気のマッチングアプリはどれ?」「アプリ数が多すぎてどれを使えばいいかわからない」など、マッチングアプリは慎重に選びたいですよね。

結論、レビューの人気順にマッチングアプリを選ぶと、失敗してしまう可能性が高いです。なぜなら、一人ひとりの恋愛本気度や年代別で、使うべきマッチングアプリが異なるからです。

本記事では、102個のマッチングアプリを使い倒した筆者が、人気のマッチングアプリや正しいマッチングアプリの選び方などについて以下の流れで紹介します。

  1. 相性の良いマッチングアプリを知る
  2. アプリストアで人気のマッチングアプリランキング
  3. 人気だけで選ぶのはNG!マッチングアプリの正しい選び方
  4. 【正しく選べる】人気マッチングアプリ比較表
  5. 恋活向けのおすすめマッチングアプリ3選
  6. 気軽に出会いたい人向けのマッチングアプリ2選
  7. 婚活向けのおすすめマッチングアプリ5選
  8. 【年代別】おすすめのマッチングアプリ
  9. マッチングを成功させる方法
  10. マッチングアプリの「Q&A」6選

この記事を読めば、人気のマッチングアプリがわかるだけでなく、あなたにピッタリのマッチングアプリについても詳しく知ることができるでしょう。

1. 相性の良いマッチングアプリを知る

人気のマッチングアプリに登録しているユーザーの年齢や意識調査を経て、以下の観点をもとにあなたにぴったりのアプリが分かるようなフローチャートを作成しました。

  • あなたの年齢
  • あなたの目的

簡単にチェックしてみましょう。

マッチングアプリのフローチャート

フローチャートで紹介しているマッチングアプリについて、詳しく知りたい場合は、以下の章を参考にしてみて下さい。

2章では、アプリストアで人気のマッチングアプリについてご紹介します。

2. アプリストアで人気のマッチングアプリランキング

各アプリストアのマッチングアプリの評価=人気の指標として、以下の表に代表的なマッチングアプリをまとめてみました。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

RankGoogle PlayApple Store累計会員数
アプリ評価平均点アプリ評価平均点アプリ累計会員数
1マリッシュ4.3ペアーズ4.2Tantan(タンタン)3億人※1
2Tantan(タンタン)4.2Poiboy(ポイボーイ)4.1ペアーズ1,000万人
3ユーブライド4.1with4.1ペアーズエンゲージ1,000万人
4Poiboy(ポイボーイ)3.7Tantan(タンタン)4.0Omiai600万人
5Dine(ダイン)3.6タップル4.0タップル600万人
6タップル3.5aocca(アオッカ)4.0Yahooパートナー580万人
7Yahooパートナー3.5CROSS ME(クロスミー)4.0イヴイヴ200万人
8ペアーズ3.4マリッシュ3.9with189万人※2
9with3.3Dine(ダイン)3.9Match(マッチドットコム)187万人
10Tinder3.3イヴイヴ3.9ユーブライド180万人
11Match(マッチドットコム)3.3Omiai3.9CoupLink(カップリンク) 150万人
12イヴイヴ3.3CoupLink(カップリンク)3.8ゼクシィ縁結び 140万人
13いきなりデート3.2ユーブライド3.7Poiboy(ポイボーイ) 130万人
14ゼクシィ縁結び3.0Yahooパートナー3.7CROSS ME(クロスミー) 75万人
15CoupLink(カップリンク)3.0Tinder3.7aocca(アオッカ)15万人
16aocca(アオッカ)2.9いきなりデート3.7いきなりデート5万人
17ブライダルネット2.7Match(マッチドットコム)3.4マリッシュ非公開
18Omiai2.6ペアーズエンゲージ3.4ブライダルネット非公開
19CROSS ME(クロスミー)2.6ゼクシィ縁結び3.3東カレデート非公開
20ペアーズエンゲージ2.2東カレデート3.1Dine(ダイン)非公開
21東カレデート2.1ブライダルネット2.3Tinder非公開
22バチェラーデートバチェラーデートバチェラーデート非公開

※2021年10月調べ
※参考:「Google Play」「Apple Store」ホームページ
※評価平均点が同点の場合はレビュー数が多いものを上位に記載
※1Tantanの累計会員数については日本以外の会員も含む
※2withの累計会員数は非公開のため独自調査の現会員数

両ストアの評価の合計をまとめると、以下がストア上での人気アプリとなります。

    1. マリッシュのアプリのロゴ マリッシュ(8.4P)
    2. tantan(タンタン)のロゴ Tantan(8.2P)
    3. ユーブライド(7.8P)
    4. poiboyのロゴ Poiboy(7.8P)
    5. ペアーズのアプリロゴ ペアーズ(7.6P)

しかし、ストアによって点数にバラつきがあることが最初の表からわかります。(例:Apple Storeで4.2ポイント/1位のペアーズは、Google Playでは3.4ポイント/8位と、0.8ポイントも評価の差が開いている)

つまり、ストアの評価が高い=人気のマッチングアプリというわけではありません。

また、Google Playで1位のマリッシュは、30代以上の会員が80%以上を占めているため、20代とマッチングしたい人が使うのには不向きです。

このように、口コミ評価で人気のマッチングアプリを使っても、あなたに合っているものを使わなければ、残念ながら良い出会いには繋がりません。

3章では、正しいマッチングアプリの選び方と、それを考慮し厳選した10個のマッチングアプリについてご紹介します。

3. 人気だけで選ぶのはNG!マッチングアプリの正しい選び方

2章の内容を踏まえて、本記事では正しいマッチングアプリの選び方を解説していきます。

マッチングアプリを選ぶ基準は、以下の5つです。

上記5つの基準を踏まえて、10個に厳選したマッチングアプリをそれぞれ紹介していきます。

3-1. 目的で選ぶ

大きく分けて、マッチングアプリには恋活、婚活、遊び目的の3種類があります。アプリによって登録会員の目的に偏りがあるので、あなたの目的に合ったアプリを選ぶことが重要です。

以下の表を参考に、自分の目的に合ったマッチングアプリを把握しておきましょう。※恋活目的の多い順に並べています。

←ケータイの方は横にスクロールできます→

マッチング
アプリ
恋活目的婚活目的友達探し遊び目的その他
恋活向けwithwith47%
18%15%14%6%
恋活向けタップルタップル38%
19%20%17%6%
恋活
遊び
東カレデートのロゴ東カレデート42%22%8%19%9%
恋活
遊び向け
dine ロゴDine39%11%5%6%12%
恋活
婚活向け
ペアーズのアプリロゴペアーズ39%33%9%10%9%
恋活
婚活向け
ゼクシィ縁結びロゴゼクシィ縁結び34%42%5%6%12%
婚活向けユーブライドのアイコンユーブライド28%51%5%6%10%
婚活向けマッチドットコムのアイコンマッチドットコム27%47%15%5%9%
婚活向けマリッシュのアプリのロゴマリッシュ63%16%4%3%14%
婚活向けペアーズエンゲージペアーズエンゲージ※結婚相談所のため
データなし

【調査概要】
・2021年10月調べ
・有効回答数:1,032
・調査対象:婚活アプリの利用者1,050人
・調査方法:弊社独自調べ

上記のように、それぞれのマッチングアプリで登録会員の目的は大きく異なっています。

例えば、withで婚活しようとした場合、婚活目的のユーザーは18%しかいないため、人気の高いマッチングアプリだとしても婚活を成功させるのは難しいでしょう。

このことからもわかる通り、自分の目的と合ったマッチングアプリを選ぶのは最重要となります。

3-2. 年代で選ぶ

あなたの求める年齢層や年代の多くいるマッチングアプリを利用して、マッチング率を上げましょう。

以下の表は、若い年代(20代)の会員数が多い順にマッチングアプリを並べたものです。

マッチングアプリ年齢層おすすめの年代
タップルタップル20代:71%
30代:19%
40代:5%
50代:5%
20代
withwith20代:65%
30代:26%
40代:7%
50代:2%
20代~
30代前半
ペアーズのアプリロゴペアーズ20代:47%
30代:34%
40代:14%
50代:5%
20代~
30代前半
東カレデートのロゴ東カレデート20代:42%
30代:41%
40代:12%
50代:5%
20代~
30代
ゼクシィ縁結びロゴゼクシィ縁結び20代:32%
30代:45%
40代:18%
50代:5%
20代後半~
30代
dine ロゴDine20代:28%
30代:45%
40代:22%
50代:5%
20代後半~
30代後半
マッチドットコムのアイコンマッチドットコム20代:23%
30代:29%
40代:31%
50代:18%
30代~
40代以上
マリッシュのアプリのロゴマリッシュ20代:23%
30代:24%
40代:30%
50代:23%
30代~
40代以上
ペアーズエンゲージペアーズエンゲージ20代:22%
30代:59%
40代:19%
30代
ユーブライドのアイコンユーブライド20代:17%
30代:33%
40代:30%
50代:20%
30代~
40代以上

【調査概要】
・2021年10月調べ
・弊社独自調べ

この表を参考に、同年代の多いマッチングアプリを選ぶだけではなく、自分がマッチングしたい相手の年齢層が多いものを選ぶと良いでしょう。

また、多い年齢層の異なるマッチングアプリを2つ以上掛け持ちして、使い分けてみるのもいいかもしれません。

3-3. 会員数の多さで選ぶ

会員数の多さは、マッチングアプリの人気を示す1つの指標であり、多ければ多いほど出会える確率も高くなります。

以下の表は、人気のマッチングアプリを会員数の多い順に並べたものです。

ランク婚活アプリ会員数
1位ペアーズのアプリロゴペアーズ1,000万人
2位ペアーズエンゲージペアーズエンゲージ1,000万人
2位タップルタップル600万人
4位ユーブライドのアイコンユーブライド200万人
5位withwith189万人
6位マッチドットコムのアイコンマッチドットコム187万人
7位ゼクシィ縁結びロゴゼクシィ縁結び140万人
8位dine ロゴ Dine
東カレデートのロゴ 東カレデート
マリッシュのアプリのロゴ マリッシュ
非公開

【調査概要】
・2021年10月調べ
・弊社独自調べ

ペアーズの会員数の多さは、1,000万人と断トツなことから、多くの人と出会えるマッチングアプリだと言えます。

会員数が少なければ少なくなるほど、当然出会える確率も低くなります。マッチングの確率を上げたいなら、ペアーズを使うのがおすすめです。

3-4. 安全性で選ぶ

マッチングアプリが行っている安全施策は、主に以下の6つです。

順番に解説します。

年齢や本人確認

身分証を使って年齢確認をすることは、法律によって定められています。

以下は、法律の内容を簡単に説明したものです。

  • マッチングアプリを未成年(18歳未満)に使わせてはならない
  • そのために、年齢を正確に確認しなければならない

上記のことから、運転免許証や保険証などの身分証を使った年齢確認が必須となっていますが、中には身分証を使った年齢確認を行っておらず、未成年でも使用できてしまうマッチングアプリが存在します。

マッチングアプリを始める際には、そのアプリが「年齢確認」を行っているかを確認してから使用し、もし行ってない場合には絶対に使用しないようにしましょう。

個人情報の管理をしっかり行っている

マッチングアプリを選ぶ時は、個人情報の管理がしっかりしているものを選びましょう。

個人情報の保護をしっかりしている証として、以下のマークを取得しているか確認するのも大切です。

マークアプリ例
TRUSTeTRUSTeのロゴペアーズ
Omiai
マッチドットコム
etc.
JAPHICJAPHICのロゴwith
ユーブライド
etc.
Pマークプライバシーマークのロゴ東カレデート
etc.

※各マークは以下の意味を表します。

  • TRUSTe・・・Webサイトにおける個人情報の取り扱いの信頼性を証明する制度で、その企業が集める個人情報とその利用方法を記載したプライバシーステートメントをTRUSTeが審査し適合している場合、付けられるシンボル
  • JAPHIC・・・「個人情報の保護に関する法律」に基づき、個人情報について適切な運用している事業者に対して、使用が認められているシンボル
  • プライバシーマーク(Pマーク)・・・日本産業規格「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づいた基準に適合した事業者のみ使用が認められているシンボル

マッチングアプリを始める際には、使用したいアプリの運営会社が上記のマークを取得済みかどうかをチェックしてみましょう。

身バレ防止やユーザーのブロック機能

身バレしたくない場合は、ほとんどのマッチングアプリのオプション機能として用意されている「プライベートモード」や「シークレットモード」を利用することができます。

with プライベートモード

この機能を利用することで、あなたが相手にアクションを起こさない限りは、マッチングアプリをやっていることはバレずに済みます。

身バレ防止機能がある、おすすめのマッチングアプリはこちらです。

また、不快に思うユーザーがいた場合、ブロックも可能です。運営に通報も可能なので、快適にマッチングアプリを使用できるでしょう。

利用規約の違反者を随時確認

運営側が24時間365日パトロールしてくれているおかげで、業者や勧誘などの危険を感じた際にすぐに通報、連絡が取れます。

マッチングアプリを始める前にそのアプリが「24時間365日のアプリ内パトロールがあるか」を確認しましょう。

インターネット異性紹介事業の提出

ネットの出会いを提供するには、「インターネット異性紹介事業」として国の許可を得ることが必須となっています。

つまり、インターネット異性紹介事業の許可があるアプリは、国に認められた安全なアプリの証明でもあります。

ペアーズのインターネット異性紹介事業の証

この届け出をしていないマッチングアプリだと、万が一トラブルに遭った際に、ヘルプサポートしてもらえない可能性が高いので避けるべきです。

「インターネット異性紹介事業」の届けがあるかどうかは、マッチングアプリを始める前に必ず確認しましょう。

運営企業の連絡先が明記

トラブルが多発している危険なマッチングアプリには、運営企業の連絡先が明記されておらず、トラブルに遭った際などに対応してもらえません。

安全に恋愛活動をするために、必ず運営会社や、連絡先が明記されているマッチングアプリを選びましょう。

3-5. 完全無料は避ける

全ての機能が無料のマッチングアプリは、基本的におすすめしません。例えば、以下のようなチャットアプリです。

完全無料の出会い系アプリの例

画像のように「完全無料」を謳っているアプリは、男性をターゲットとしており、無料でかわいい女の子と出会えるかのように宣伝しています。

しかし、こういったアプリは、サクラや業者、広告が多いなど悪質なものが多く、安易に利用するのはかなり危険です。

具体的には以下のような危険性があります。

  • アプリから外部サイトに飛ばされて高額請求
  • 個人情報を悪用される
  • サクラや業者だらけの無法地帯
  • 女性ユーザーがいない

ワクワクメールサクラ業者区別

サクラや業者などが多いアプリの特徴としては、次のようなことが挙げられます。

  • チャット、SNS、ひま、トークなどのキーワードで宣伝している(インターネット異性紹介事業ではない)
  • 登録時に年齢確認を必要としない(マッチングアプリは18歳未満の利用不可)
  • 男女共に全ての機能が完全無料で利用できる

上記の点に注意して、マッチングアプリを選ぶ必要があります。しかし、本記事でご紹介するアプリなら心配はいりません。

無料でメッセージも可能な安全なアプリもある

完全無料は危険ですが、条件を満たすことで無料でメッセージが利用できる人気アプリもいくつかあります。

詳しくは、「【完全無料で出会える】男性必見のマッチングアプリ8選!成功の秘訣も紹介」び記事をご覧ください。

4. 【正しく選べる】人気マッチングアプリ比較表

上記の正しい選び方を項目化して、人気マッチングアプリを比較した表が以下となります。

←ケータイの方は横にスクロールできます→

マッチング
アプリ
目的別年齢層会員数安全性
恋活向けwithwith恋活:47%
婚活:18%
友達探し:15%
遊び:14%
その他:6%
20代:65%
30代:26%
40代:7%
50代:2%
189万人※
恋活向けタップルタップル恋活:38%
婚活:19%
友達探し:20%
遊び:17%
その他:6%
20代:71%
30代:19%
40代:5%
50代:5%
600万人
恋活
遊び
東カレデートのロゴ東カレデート恋活:42%
婚活:22%
友達探し:8%
遊び:19%
その他:9%
20代:42%
30代:41%
40代:12%
50代:5%
非公開
恋活
遊び向け
dine ロゴDine恋活:39%
婚活:11%
友達探し:16%
遊び:20%
その他:14%
20代:28%
30代:45%
40代:22%
50代:5%
非公開
恋活
婚活向け
ペアーズのアプリロゴペアーズ恋活:39%
婚活:33%
友達探し:9%
遊び:10%
その他:9%
20代:47%
30代:34%
40代:14%
50代:5%
1,000万人
恋活
婚活向け
ゼクシィ縁結びロゴゼクシィ縁結び恋活:34%
婚活:42%
友達探し:5%
遊び:6%
その他:12%
20代:32%
30代:45%
40代:18%
50代:5%
140万人
婚活向けマッチドットコムのアイコンマッチドットコム恋活:27%
婚活:47%
友達探し:15%
遊び:5%
その他:9%
20代:23%
30代:29%
40代:31%
50代:18%
187万人
婚活向けユーブライドのアイコンユーブライド恋活:28%
婚活:51%
友達探し:5%
遊び:6%
その他:10%
20代:17%
30代:33%
40代:30%
50代:20%
200万人
婚活向けマリッシュのアプリのロゴマリッシュ恋活:16%
婚活:63%
友達探し:4%
遊び:3%
その他:14%
20代:23%
30代:24%
40代:30%
50代:23%
非公開
婚活向けペアーズエンゲージペアーズエンゲージ※結婚相談所のため
データなし
20代:22%
40代:59%
40代:19%
1,000万人

【調査概要】
・2021年10月調べ
・調査方法:一部弊社独自調べ

この表を参考にして、タイプ別におすすめできるマッチングアプリを、次の章でご紹介します。

5. 恋活向けのおすすめマッチングアプリ3選

恋活におすすめの人気マッチングアプリは、以下の通りです。

  • 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:「ペアーズ
  • 人気急上昇!いいねが多くて出会いやすい:「with
  • 恋活をしたい大学生や20代におすすめ:「タップル

←スマートフォンの方はスクロールできます→

マッチングアプリ目的別年齢層会員数料金
ペアーズのアプリロゴペアーズ恋活:39%
婚活:33%
友達探し:9%
遊び:10%
その他:9%
20代:47%
30代:34%
40代:14%
50代:5%
1,000万人3,590円/月
※女性無料
withwith恋活:47%
婚活:18%
友達探し:15%
遊び:14%
その他:6%
20代:65%
30代:26%
40代:7%
50代:2%
189万人3,6000円/月
※女性無料
タップルタップル恋活:38%
婚活:19%
友達探し:20%
遊び:17%
その他:6%
20代:71%
30代:19%
40代:5%
50代:5%
600万人3,700円/月
※女性無料

【調査概要】
・2021年10月調べ
・弊社独自調べ

それぞれ順番に解説します。

5-1. 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:「ペアーズ」

ペアーズ 公式 top

ペアーズ」は、国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

ペアーズのすごさは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしと言えます。

知名度とクリーンなイメージからか、多くのマッチングアプリと比較しても真剣に恋人や結婚相手を探す男女が非常に多いため、真剣な恋活におすすめのアプリです。

ペアーズの会員特徴

真剣に恋人を探す男女が多く集まっており、今恋人を最も作れる恋活アプリと言っても過言ではありません。

ペアーズの会員データ

ペアーズの男性会員の料金

ペアーズの有料会員の料金(Web版)はこちら。※女性は無料

プラン男性会員
1ヶ月3,590円
3ヶ月2,350円(一括7,050円)
6ヶ月1,830円(一括10,980円)
12ヶ月1,320円(一括15,840円)

※表示価格は全て税込みです。

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金web:3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
iOS:4,300円~(1ヶ月プラン)/1,733円~(12ヶ月プラン)
Android:4,300円~(1ヶ月プラン)/1,733円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

5-2. 人気急上昇!いいねが多くて出会いやすい:「with」

withのトップ画面

with」は、2021年度オリコン顧客満足度ランキングの恋活・婚活マッチングアプリ部門で1位をとるほどの人気アプリです。

その人気の理由は、なんといっても「アプリの使いやすさ」や「マッチングのしやすさ」にあります。

withには、心理テストを用いて相性の良い異性を教えてくれる機能があります。相性の良い異性に対しては、無料で10いいね/日まですることができるので、チャンスが豊富で大変出会いやすくなっているのです。

withの会員特徴

男女ともに20代の割合がかなり高く、6割を超えます。そのため、20代の方や、20代との出会いを求める方に特におすすめのマッチングアプリです。

withの会員データ

withの男性会員の料金

withの有料会員の料金(Web版)はこちら。※女性は無料

プラン男性会員
1ヶ月3,600円
3ヶ月2,667円(一括8,000円)
6ヶ月2,350円(一括14,100円)
12ヶ月1,833円(一括22,000円)

※表示価格は全て税込みです。

withの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社イグニス
累計会員数500万人
料金(税込)3,600円~(1ヶ月プラン)/1,833円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他Facebookアカウントor電話番号で登録
対応OSWeb】【iOS】【Android

5-3. 恋活をしたい大学生や20代におすすめ:「タップル」

タップル 公式 トップ画面

タップル」は、毎日5,500人が登録するとも言われる、国内でもトップクラスに大きいマッチングアプリです。(大手のサイバーエージェントが運営)

男女共に気軽に使う人が多く、右スワイプで全ての人にいいねを送ることができるので、マッチングする可能性が高いです。

しかし、たくさんマッチングできるからこそライバルも多く、メッセージが続きにくいので根気強くやる必要があります。

タップルの会員の特徴

大学生が特に多く、恋活利用に適したマッチングアプリです。

また、20代の会員は男性よりも女性の方が目立つ印象があります。しかし、アラサーになると結婚を強く意識する女性が多いことから、30代前後の女性会員はタップルを離れていく傾向があるように思います。

タップルの会員データ

タップルの男性会員の料金

タップルの有料会員の料金(Web版)はこちら。※女性は無料

プラン男性会員
1ヶ月3,700円
3ヶ月3,200円(一括9,600円)
6ヶ月2,800円(一括16,800円)
12ヶ月2,234円(一括26,800円)

※表示価格は全て税込みです。

タップルの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社タップル
累計会員数600万人
料金(税込)3,700円~(1ヶ月プラン)/2,234円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他メールアドレスでも登録できる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

6. 気軽に出会いたい人向けのマッチングアプリ2選

気軽に出会いたい人におすすめの人気マッチングアプリは、以下の通りです。

  • メッセージよりデートにコミットする:「Dine
  • ハイクラスな男女限定:「東カレデート

←スマートフォンの方はスクロールできます→

マッチングアプリ目的別年齢層会員数料金
dine ロゴDine恋活:39%
婚活:11%
友達探し:16%
遊び:20%
その他:14%
20代:28%
30代:45%
40代:22%
50代:5%
非公開6,500円/月
東カレデートのロゴ東カレデート恋活:42%
婚活:22%
友達探し:8%
遊び:19%
その他:9%
20代:42%
30代:41%
40代:12%
50代:5%
非公開6,500円/月

【調査概要】
・2021年10月調べ
・弊社独自調べ

それぞれ順番に解説します。

6-1. メッセージよりデートにコミットする:「Dine」

Dine トップ画面

Dine」は2016年にアメリカ・カナダでリリースされ、「100通のメッセージより1回のデート」というコンセプトのデーティングアプリ(最短最速でデートするためのアプリ)です。

デートにコミットした今注目のアプリで、マッチング後のデート率は40%と驚異の高さを誇っています。

出典:『Dine公式サイト

他のアプリと違い、「いいね=〇〇なお店にごはんに行きましょう!」「いいね返信=いいですね、行きましょう!」という仕組みになっているため、マッチングがデートに直結します。

Dineの会員の特徴

女性が有料ということもあり、20代よりも30代が多く集まっています。

しかし、30代の多い婚活アプリとは違ってすぐに出会うのがコンセプトのため、恋活目的の会員が目立ちます。

dine会員データ

Dineの各プランの料金

プラン男女共通25歳以下
(U25割キャンペーン)
1ヶ月6,500円/月3,900円/月
3ヶ月14,400円(4,800円/月)9,900(3,300円/月)
6ヶ月22,800円(3,800円/月)17,400(2,900円/月)
12ヶ月34,800円(2,900円/月)28,800(2,400円/月)

※表示価格は全て税込みです。

Dineの基本データ

運営会社株式会社Mrk&Co
累計会員数未公表
料金(税込)6,500円~(1ヶ月プラン)/2,900円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録無料、紹介コードjp5vbGPFを入力すれば有料会員プランが1週間無料
その他(税込)U25割:3,900円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
対応OSiOS(iPhone), android

6-2. ハイクラスな男女限定:「東カレデート」

東カレのトップ画面

東カレデート」は、ハイスペックな男性と、そんな男性に出会いたいハイレベルな女性のための、高級志向なデーティングアプリです。

東カレデートにハイスペック男性が集まる理由の1つは、会員審査と運営審査の2重の審査を通過した男性のみが、参加できる仕組みになっているためです。

誰でも登録できるわけではなく、選ばれた男性だけを入会させる仕組みにしているため、東カレデートにはハイスペック男性が多いのです。

東カレデートの会員の特徴

ハイスペックな会員が多く集まるからか、30代以上も多く登録しています。

基本的にデーティングアプリは、気軽に出会いたい恋活目的で利用するユーザーが目立つ傾向となっています。

東カレデート会員データ

東カレデートの各プランの料金

東カレデートの有料会員の料金はこちら。

プラン男女共通
1ヶ月6,500円/月
3ヶ月14,799円(4,933円/月)
6ヶ月24,798円(4,133円/月)

※表示価格は全て税込みです。

東カレデートの基本データ

運営会社東京カレンダー株式会社
累計会員数未公表
料金(税込)6,500円~(1ヶ月プラン)/4,133円~(6ヶ月プラン)
無料情報審査に通過すれば登録・相手検索・マッチングまで無料
その他登録には審査に合格する必要がある
対応OSiOS(iPhone), android

7. 婚活向けのおすすめマッチングアプリ5選

ここからは、結婚も見据えてお付き合いしたい方向けのマッチングアプリを、5つご紹介します。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

マッチングアプリ目的別年齢層会員数料金
マッチドットコムのアイコンマッチドットコム恋活:27%
婚活:47%
友達探し:15%
遊び:5%
その他:9%
20代:23%
30代:29%
40代:31%
50代:18%
187万人4,490円/月
ユーブライドのアイコンユーブライド恋活:28%
婚活:51%
友達探し:5%
遊び:6%
その他:10%
20代:17%
30代:33%
40代:30%
50代:20%
200万人4,300円/月
ゼクシィ縁結びロゴゼクシィ縁結び恋活:34%
婚活:42%
友達探し:5%
遊び:6%
その他:12%
20代:32%
30代:45%
40代:18%
50代:5%
140万人4,378円/月
マリッシュのアプリのロゴマリッシュ恋活:16%
婚活:63%
友達探し:4%
遊び:3%
その他:14%
20代:23%
30代:24%
40代:30%
50代:23%
非公開3,400円/月
※女性無料
ペアーズエンゲージペアーズエンゲージ※結婚相談所のため
データなし
20代:22%
30代:59%
40代:19%
1,000万人初期費用 12,000円
会費12,000円/月

【調査概要】
・2021年10月調べ
・弊社独自調べ

それぞれ順番に解説します。

7-1. 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:「マッチドットコム(Match)」


Match(マッチドットコム) トップ画面

マッチドットコム」はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1,500万人を超えます(日本では累計190万人)。

その実力も高く、アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

マッチドットコムは身分証明の確認に厳重で、運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。

そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

マッチドットコムの会員特徴

40代が特に多い反面、20代の割合も比較的多めです。

20代で同年代の方とすぐに結婚したいのなら、結婚向けの人気アプリ「ユーブライド」よりはマッチングする可能性が高いでしょう。

マッチドットコムの会員データ

マッチドットコムの料金

マッチドットコムの有料会員の料金(Web版)はこちら。

プラン男女共通
1ヶ月4,490円
3ヶ月3,990円(一括11,970円)
6ヶ月2,790円(一括16,740円)
12ヶ月1,690円(一括20,280円)

※表示価格は全て税込みです。

マッチドットコムの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社Match.com, L.L.C.
累計会員数250万人(日本国内)
料金(税込)4,490円~(1ヶ月プラン)/1,690円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他半額で利用する方法もあり!
対応OSWeb】【iOS】【Android

7-2. 婚活真剣度No.1!20代後半~40代前半が中心:「ユーブライド」

ユーブライドのトップ画面

ユーブライド(youbride)」は、結婚相談所や婚活パーティなどを運営するIBJグループによって運営される婚活アプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

なぜなら、婚活を意識したPRであり、結婚意識の高い男女が多く集まっているからです。実際に過去5年間で、10,000名以上の人が「ユーブライド」で知り合い成婚退会しています。

しかも、成婚退会した会員の6割が、登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

ユーブライドは、お付き合いから結婚まで、最短距離で進められる婚活アプリと言えるでしょう。

ユーブライドの会員特徴

「すぐに結婚したい」という意識で活動する人が多いです。

年齢幅は広く、20代後半から50代と多くの世代の方が活動していますが、中心は30代~40代です。

ユーブライドの会員データ

ユーブライドの料金

ユーブライドの有料会員の料金(Web版)はこちら。

プラン男女共通
1ヶ月4,300円
3ヶ月3,600円(一括11,800円)
6ヶ月2,967円(一括17,800円)
12ヶ月2,400円(一括28,800円)

※表示価格は全て税込みです。

ユーブライドの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社Diverse
累計会員数180万人
料金(税込)4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換できる
対応OSWeb】【iOS】【Android

7-3.のんびり適度に活動したい方へ:「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結びのトップ画面

ゼクシィ縁結び」は、「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループの婚活アプリで、ここ数年で急速に人気が高まり、140万人が登録する大型アプリとなりました。

「ゼクシィ」というブランドもあり、特に20~30代の男女が多く、結婚を意識して活動する人が多いです。

価値観を元にしたマッチングを基本としているため、共感できることが多かったり、一緒にいて落ち着くと感じれる方と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの会員の特徴

ゼクシィ縁結びは、婚活アプリにしては若い世代が多く、20~30代前半で同年代の相手を探すのにピッタリです。

ゼクシィ縁結びの会員データ

ゼクシィ縁結びの料金

ゼクシィ縁結びの有料会員の料金(Web版)はこちら。

プラン男女共通
1ヶ月4,378円
3ヶ月3,960円(一括11,880円)
6ヶ月3,630円(一括21,780円)
12ヶ月2,640円(一括31,680円)

※表示価格は全て税込みです。

ゼクシィ縁結びの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
累計会員数140万人
料金Web:4,378円~(1ヶ月プラン)/2,640円~(12ヶ月プラン)
iOS:4,900円~(1ヶ月プラン)/3,733円~(12ヶ月プラン)
Android:4,990円~(1ヶ月プラン)/3,808円~(12ヶ月プラン)
※Web版/クレジットカード払いがおすすめ!
無料情報男性/女性共に登録・価値観診断・マッチング・初回メッセージまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

7-4. 最も再婚活しやすい婚活アプリ:「マリッシュ」

マリッシュのトップ画面

マリッシュ」は再婚活者のために作られた婚活アプリで、多くのシングルマザー/シングルファザーの方が登録しています。実際に登録者の6~7割の方に婚姻歴があり、3~5割の方が子持ちの方です。

マリッシュは再婚活をテーマにしているため、バツあり・シンママ/シンパパの方には、アプリ内で利用できるポイントが優遇されるサービスが付いています。

また、「私は結婚歴あり、子持ちの方の再婚を理解します」ということを表明するリボンマークという仕組み(※男性のみ)があるため、素敵な相手を見つけやすいです。

マリッシュ 「私は結婚歴あり、子持ちの方の再婚を理解します」の印

マリッシュの会員の特徴

マリッシュは、全面的にバツイチや子持ちの方の再婚活をテーマに広告活動をしているので、年齢層も高く理解のある方が集まりやすいです。

マリッシュの会員データ

マリッシュの男性料金

マリッシュの有料会員の料金(Web版)はこちら。※女性は無料

プラン男性会員
1ヶ月3,400円
3ヶ月2,933円(一括8,800円)
6ヶ月2,466円(一括14,800円)
12ヶ月1,650円(一括19,800円)

※表示価格は全て税込みです。

マリッシュの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社マリッシュ
累計会員数約100万人
料金(税込)3,400円~(1ヶ月プラン)/1,650円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他シングル・再婚活・ミドル世代向けのサイト
対応OSWeb】【iOS】【Android

7-5. 半年~1年以内に結婚したいなら:「ペアーズエンゲージ」

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ」は、婚活アプリで人気の高い「ペアーズ」が作ったオンライン結婚相談所です。

金額は、婚活アプリ2~3個掛け持ちしたほどであるにも関わらず、プロのコンシェルジュによる24時間のチャットサポートなど、結婚相談所と同等のサービスを受けられるのが魅力です。

ペアーズエンゲージの会員の特徴

ペアーズエンゲージは、入会にあたって審査があるため会員の真剣度が非常に高く、本気で結婚を目指している人が多いのが特徴です。

また、登録時に自治体が発行する「独身証明書」の提出が必須のため、既婚者は100%存在しません。

ペアーズエンゲージの料金

ペアーズエンゲージの料金システムは、以下の通りです。

1年間の総額初期費用月活動費成婚料
156,000円12,000円会費:12,000円
お見合い:0円
0円

※表示価格は全て税込みです。

ペアーズエンゲージの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

会社名会員数店舗数
株式会社エウレカ1,000万人-
1年間の総額(税込)初期費用(税込)月活動費(税込)成婚料(税込)
156,000円12,000円
  • 会費:12,000円
  • お見合い:0円
0円
1年間の出会いの数仲人紹介データ紹介検索
最大240人-10人10人

8. 【年代別】おすすめのマッチングアプリ

あなた自身の年齢や、求める相手の年代が全くいないマッチングアプリを使っても、なかなかマッチングすることはできません。

そこで、年代別におすすめのマッチングアプリを以下の順でご紹介します。

  • 20代におすすめのマッチングアプリTOP3
  • 30代におすすめのマッチングアプリTOP3
  • 40代以上におすすめのマッチングアプリTOP3

では、それぞれ見ていきましょう。

8-1. 20代におすすめのマッチングアプリTOP3

20代におすすめのマッチングアプリは、以下の3つです。

どのアプリも20代の割合が最も多く、特に同年代の方とマッチングしやすいです。

ただし、withやタップルは友達探しや遊び目的の会員も目立つため、20代で真剣な恋愛を求めるならペアーズが最もおすすめです。

8-2. 30代におすすめのマッチングアプリTOP3

30代におすすめのマッチングアプリは、以下の2つです。

20代に続けてペアーズが1位であり続けるのは、圧倒的な会員数の多さにあります。会員数が多いからこそ、恋活と婚活目的のユーザーを中心に多く集まっており、出会いやすいからです。

ゼクシィ縁結びとマッチドットコムは、ペアーズと比べて30代以上のユーザーが多く、女性も有料であることから、婚活利用に適したマッチングアプリとなっています。

8-3. 40代以上におすすめのマッチングアプリTOP3

40代以上におすすめのマッチングアプリは、以下の3つです。

上記のアプリは、40代以上のユーザーが約半数を占めている婚活アプリです。そのため、同年代で真剣に婚活をしているユーザーが多く、すぐにでも結婚できる可能性もあります。

マリッシュは再婚活向けなので、条件が合う場合は1番おすすめできる婚活アプリです。

マッチドットコムとユーブライドは、独身であることを証明する「独身証明書の提出(任意)」をしたかどうかが確認できます。独身証明書を提出しているユーザーとなら、より安心に婚活ができます。

逆に本気度が高すぎる傾向もあるので、そこまで本気でなければ、会員数と恋活目的のユーザーが多いペアーズもおすすめです。

9. マッチングを成功させる方法

マッチングアプリでマッチングするためには、プロフィール写真とメッセージが重要になります。

そこで、マッチングを成功させる写真とメッセージのポイントについて、それぞれ解説します。

9-1. マッチングを成功させる方法:メイン写真編

マッチングアプリは、第一印象が重要となります。そのため、メイン写真で好印象を残せるように意識しましょう。メイン写真の印象次第で、次に進むか(いいねがもらえるかなど)が決まるからです。

万人受けする写真を撮るためのポイントは、次の5つです。

  • 明るく見える笑顔
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景は清潔感がある
  • 画質がきれいなこと

これらの条件を満たした写真の例が、こちらです。

出会い系アプリで好印象な写真

背景は明るい場所であれば基本OKですが、清潔感がある場所で撮影したものを利用するように心がけましょう。

特に、女性は自撮りではない男性の写真に好感を持つため、屋外の明るくおしゃれな場所はより好印象を与えることができます。

9-2. マッチングを成功させる方法:メッセージ編

写真の第一印象で好印象を与えたることができたら、次のステップであるメッセージを真剣に読んでもらえます。

以下の3つが好感の持てるメッセージの条件です。

  • 誠意を持った文章
  • 相手の話題を出す
  • 早めにメッセージを返す

初対面の人から友達ノリで来られると、引いてしまう人がほとんどだのため、誠意を持ったメッセージはとても重要になります。

ただし、誠意のある文章でも自分の話をしたらアウト。なぜなら、相手は興味を持てない可能性が高いからです。そのため、相手の写真を見て「旅行が好きなんですか?」など、返事がしやすく、本人も楽しめる話題にしましょう。

また、返信が遅いと「私には興味はないんだろうな」と思われてしまうこともあるので、半日以内に返信をするのがベターです。相手がログイン中であれば、即レスでも問題ありません。

10. マッチングアプリの「Q&A」6選

マッチングアプリについてよく質問のあることを、以下の順番に6つお答えしていきます。

では、それぞれ確認していきましょう。

10-1. マッチングアプリと出会い系サイトの違いは?

マッチングアプリを出会い系サイトの大きな違いは、こちらです。

  • マッチングアプリ:「真剣に恋愛をしたい男女」が中心で、月額制の有料システム
  • 出会い系サイト:「遊び目的の男女」が大半であり、課金制で月額料金が発生しない

出会い系サイトは、サクラや業者(一般人を装って他サイトへ誘導したりする者)も多く存在し、安全性が低いと言えます。

真剣に恋人を探す場合は、本人確認を義務付けているマッチングアプリの利用をおすすめします。

10-2. マッチングアプリのメリットとデメリットは?

マッチングアプリのメリットとデメリットは、以下の通りです。

メリット

  • スマホ1台で気軽に出会える
  • 短期間でたくさんの異性と出会える
  • 普段出会えないような人と会える
  • 料金が安く設定されている

デメリット

  • 目的の違う会員と出会うこともある
  • 出会ってみたら想像と違うこともある
  • 良い出会いがなければ料金が嵩む
  • 理想が高くなる

それぞれ解説します。

メリット

マッチングアプリ最大のメリットは、気軽に恋愛や婚活を目的とした理想の人と出会いやすいことです。

合コンやパーティーなどは複数人揃える手間があったり、そもそも独身者のみでなかったり、良い人に出会うのにはハードルが高い出会い方です。

一方マッチングアプリは1対1で、お互い真剣に恋人を探している人と出会うことができます。

効率的に低価格で恋人を探すには、マッチングアプリが適切でしょう。

デメリット

マッチングアプリ最大のデメリットは、出会ってみたら想像と違ったり、目的の違う会員と出会ったりすることもある点です。

相手のことを知るのは、基本的に「写真」と「プロフィール」と「メッセージ」のみです。その3点のみで、相手を100%判断するのは不可能に近く、「会ってみたら思ってた人と違った」ということもあるでしょう。

そうならないようにするためにも、会う前に相手の目的(結婚まで考えているのか等)を探っておき、できればビデオ通話をしておくことをおすすめします。

10-3. どれくらいの期間で恋人はできる?

ほとんどのマッチングアプリでは、3~4ヶ月で恋人ができると言われています。

複数のマッチングアプリを掛け持ちし、付き合うまで最短距離で行動している人も多いため、2つ以上登録するのをおすすめします。

アプリ並行利用のススメ

10-4. マッチングアプリで出会う流れは?

マッチングアプリで出会うまでの流れは、以下の3ステップです。

  1. プロフィール検索などで、気になる相手に「いいね」を送る
  2. 相手からも「いいね」の返事をもらってマッチングする
  3. マッチング後はメッセージをして、デートの約束をする

マッチングアプリの出会い方

ほとんどのマッチングアプリはこの流れのため、特別難しいことはありません。

ただし、出会うまでは上記で紹介したプロフィールや写真が最重要となり、他にもメッセージ内容も大切になってきます。

マッチングアプリで、より効率的に出会うコツを知りたい場合は、「マッチングアプリで会うまでの流れ|期間や成功のコツまで徹底解説」を参考にしてください。

マッチング後のデートの流れは?

お互いの好きな料理を把握して、ランチデートをするのが定番です。

夜の居酒屋デートをするユーザーも多くいますが、誠実な恋愛を求めている場合はランチデートの方が安全のためおすすめです。特に、女性が好きそうなカフェなど、おしゃれなところを選ぶと良いでしょう。

10-5. 登録に必要なものは?

登録に必要なものは、「本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)」です。

マッチングアプリによっては、収入証明書が必要なものなどもありますが、基本的には本人確認書類があれば問題ありません。

10-6. 解約や退会手続きは簡単にできる?

マッチングアプリの解約や退会手続きは、簡単にできます。万が一公式サイト上の解約・退会手続きがわかりにくかったとしても、別サイトで詳しく解説しているものがほとんどです。

安心してマッチングアプリに登録してみましょう。

11. まとめ

人気のマッチングアプリから、正しいマッチングアプリの選び方を解説してきました。

結論、レビューの人気順にマッチングアプリを選ぶと、失敗してしまう可能性が高いです。なぜなら、一人ひとりの恋愛本気度や年代別で、使うべきマッチングアプリが異なるからです。

マッチングアプリの正しい選び方

  • 目的で選ぶ
  • 年代で選ぶ
  • 会員数の多さで選ぶ
  • 安全性で選ぶ
  • 完全無料は避ける

上記をもとにした、目的別のおすすめのマッチングアプリは以下の通りです。

気軽に出会いたい人向け

また、年齢別のおすすめは以下の通りです。

年齢おすすめのマッチングアプリ
20代with
タップル
ペアーズ
30代ペアーズ
ゼクシィ縁結び
マッチドットコム
40代マッチドットコム
ユーブライド
マリッシュ

本記事で紹介してきた正しいマッチングアプリの選び方を参考に、あなたに合ったアプリを複数登録することをおすすめします。

その結果、素敵な出会いに繋がることを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket