Facebookがオンラインデーティングアプリ『sparked』を開発中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

Facebook社が、新しいデーティングサービス『sparked』の開発を進めているとの情報が舞い込んできました。

sparkedは、ビデオ通話によるオンラインデートを通して恋人を見つけるサービスです。

数々のマッチングアプリの特徴を知り尽くした筆者が、sparkedがどんなサービスなのか、以下の流れで解説します。

  1. オンラインデーティングアプリ『sparked』3つの特徴
  2. 『sparked』の3つのメリット
  3. 『sparked』の2つのデメリット
  4. まとめ

この記事を読めばFacebook社の新しいマッチングサービスのことがわかります。

1.オンラインデーティングアプリ『sparked』3つの特徴

出典:Mashable

sparkedは、Facebook社が開発中のオンラインデートを通じて恋人を見つけるマッチングサービスです。

なお、現状ではアメリカでの部分的なテスト実施にとどまり、まだ利用することはできません。

そして、その具体的な特徴は以下の3点です。

  • チャット不要で、ビデオ通話によるオンラインデートから始まる
  • 新しいマッチング方式採用
  • 無料で使用可能

sparkedはマッチング後にチャットではなく、4分間のビデオ通話から始まります

その後、お互いが気に入れば10分間のビデオ通話をし、連絡先交換という流れになるようです。

また、Facebook社は『Facebook Dating』というFacebook内のデートアプリ機能を、いくつかの国で展開しています。

しかし、こちらはFacebookを活用したチャット型のデートサービスで、sparkedとは方向性が異なります。

どちらの方が先に日本上陸となるかは未定ですが、上陸が今から楽しみです。

補足

オンラインデートとは何か、あるいは現状オンラインデートをできるアプリを知りたい、という方は以下の記事を参考にしてください。

世界で一番わかりやすいオンラインデート完全マニュアル

次の章では、sparkedのメリットを説明していきます。

2.『sparked』の3つのメリット

sparkedのメリットは以下の3点です。

  • マッチング後の、チャットでのやり取り不要
  • 完全無料
  • 相手を探す手間が少ない

未定ですが、sparkedは既存大手のマッチングアプリとは異なるマッチング方式を採用すると発表しています。

そのため、多くの中から気になる相手を選別するという作業がなくなることが予想されます。

ちなみに、sparkedに関する意見を以下にまとめました。

マッチングアプリユーザーの声

Twitterを見ていると、Facebook社のオンラインデーティングサービスに期待する声が多いです。

次の章では逆に、sparkedのデメリットについて説明していきます。

3.『sparked』の2つのデメリット

sparkedの現状考えられるデメリットは、以下の2点です。

  • ビデオ通話から始まってしまうこと
  • Facebookのユーザー層がメインになる

ビデオ通話(オンラインデート)が苦手、もしくは嫌いな方には向いていないサービスといえるでしょう。

また、Facebookとの連携が予想されることから、Facebookの現在の主要ユーザー層がメインになることが考えられます。

そのため、30代の方が中心になるのではないでしょうか。

4.まとめ

Facebook社が開発中のオンラインデーティングサービス『sparked』の紹介をしました。

当サイトでは、今後も恋活・婚活アプリの最新情報をいち早く紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket