『with(ウィズ)』のオンライン(ログイン)表示を消すメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「withってオンライン表示消せるの?」「withでオンライン(ログイン)しすぎるとモテない?」などとマッチングアプリのwith(ウィズ)のオンライン(ログイン)表示について知りたいと思ってはいませんか?

with(ウィズ)」は、利用者のオンライン(ログイン)情報をアプリ内で表示させますが、これにはメリットとデメリットがあるので、もしあなたにとって不要な場合はオンライン表示を隠しましょう。

さらに、今後「with(ウィズ)」を利用するうえで、知らないと損をするお得な情報を以下の流れでご紹介します。

このページを読むと、「with(ウィズ)」のオンライン表示を消すメリットとデメリットについて詳しくわかり、素敵な出会いが見つかるでしょう。

1. オンライン(ログイン)表示は時間で3つの色に変化

マッチングアプリ『with(ウィズ)』では、丸の色でオンライン(ログイン)情報を表示します。

オンライン(ログイン)表示の時間の色の区別は以下の3つです。

  • 「オンライン中」は:【緑色】
  • 「24時間以内」は:【黄色】
  • 「3日以内」からは:【灰色】

【緑色】以外は、過去に1度ログインしているだけで、「オンライン」状態ということではありません。

それでは、順に説明します。

1-1. オンライン中は「緑色」:オンライン中

気になる相手に「緑色」のオンラインマークがついている時は、積極的に「いいね!」や「メッセージ」を送りましょう。

リアルタイムで「いいね!」をもらえるので、相手があなたの情報を詳しく調べてもらえる可能性が高いです。

すぐにやり取りを行えることで、より距離を縮めやすいでしょう。

1-2. 24時間以内は「黄色」:24時間以内に1度ログイン

相手のログイン履歴が「黄色」であれば、24時間以内にアプリを利用していたことになります。

アプリを利用している頻度が高く、真剣に出会いを求めているユーザーだということが分かります。

「いいね!」を送って連絡を待ちましょう。

ここで大切なのは、相手からの返事がなかったとしても落ち込まないことです。

「自分には縁がなかった!」という前向きな心を持って、次の相手にアプローチをしましょう。

1-3. 3日以内から「灰色」:3日~1ヶ月以上前に1度ログイン

最終ログインが24時間を超えたユーザーには「灰色」のマークがつきます。

このマークはさらに細かく分かれており、3日以内や一週間以内、二週間以内、一か月以内、三か月以内またはそれ以上の期間ログインしていないことになります。

このマークのユーザーだと、「いいね!」を送ってもマッチングするのは難しいでしょう。

上記に述べてきたように、ログイン履歴は相手の利用頻度を把握することにおいて非常に便利なものでありますが、自分のログイン履歴を知られたくないという人もいますよね。

オンラインとログイン表示は同じ方法で消すことができます。

以下からは、ログイン履歴を非表示にする方法についてご紹介します。

2. オンライン(ログイン)表示を非表示にする2つの方法

「アプリを頻繁に使っていると知られたくない」「恋愛に飢えていると思われたくない」そのように感じる人に向けて、オンライン(ログイン)履歴を非表示にする方法を紹介します。

  • マッチング後にメッセージのやり取りを2往復行う
  • VIP専用プランに登録する

2-1. マッチング後にメッセージのやり取りを2往復行う

実は、オンライン(ログイン)履歴は「マッチングしていない相手のみ」表示されるようになっています。

つまり、相手とメッセージのやり取りを行えば、オンライン(ログイン)表示は消えるということなのです。

with オンライン3

このように、やり取りがどちらかの一方で終了していると、オンライン(ログイン)履歴が表示され、相手が利用しているかどうかを知ることができます。

しかし、メッセージのやり取りが2回以上行われた場合、オンライン(ログイン)表示が見れなくなります。

with オンライン2

オンライン(ログイン)表示を消したいという方は、メッセージのやり取りを複数回できるように努めましょう。

 2-2.  VIP 専用プランに登録する

もう1つは、「VIP専用プランに登録する」方法です。

VIP専用プランに登録することで、ログイン履歴を非表示にすることが可能です。

また、VIP専用プランに登録するメリットは、オンライン(ログイン)表示を消すことだけではありません。

以下にVIP専用プランの特徴をまとめました。

    • オンライン(ログイン)履歴の非表示
    • いいね!を毎回50個送ることができる
    • メッセージでの既読チェックができる
    • 初回メッセージを優先的に審査してもらえる
    • 検索結果の上位に自分のプロフィールが表示される

VIP専用プランに登録するには、月額料金に加えて以下の料金が加算されます。

決済方法VIPプランの料金
AppleID3,500円/月
GooglePlay3,500円/月
クレジットカード2,900円/月

金額は高くなってしまいますが、「思うようにマッチングできていない」「早く恋人がほしい!」という人は、VIP専用プランに登録するのをおすすめします。

WEB版からの登録がお得なので以下のページから確認してみてください。

with公式ページ:
https://with/welcome/

3. オンライン(ログイン)表示を消すメリットとデメリット

オンライン(ログイン)表示を消すとどのような効果があるのでしょうか。

以下では、オンライン(ログイン)表示を消すことのメリットとデメリットについて詳しく述べます。

3-1. オンライン(ログイン)表示を消すメリット

オンライン(ログイン)表示を消すことには、以下のようなメリットがあります。

  • 相手にアプリの使用頻度がバレない。
  • いいね!があまりこない

それでは順に説明します。

相手にアプリの使用頻度がバレない

1つ目のメリットは、「相手にアプリの使用頻度がバレない」ことです。

「恋人に飢えていると思われたくないな。」「メッセージを送るのを休みたいな。」など、ログイン履歴があると、気軽にアプリを利用できない人もいるのではないでしょうか。

自分のペースで恋活・婚活をしたい人は、上記でご紹介した「ログイン履歴を非表示にする方法」を参考に、ログイン履歴を消すことをおすすめします。

「いいね!」があまりこなくなる

2つ目のメリットは、「いいね!」があまりこなくなることです。

ほとんどの人は、「いいね!」がくることを望みますが、あまりにも年齢が離れていたり、希望条件を満たしていない相手からの「いいね!」は必要ないです。

いいね数表示あり表示なし
10月48件17件
11月53件12件
12月59件8件

非表示にしたからといって、全くこなくなるというわけではありませんが、表示している人に比べたら少ないと言えます。

なぜなら、常にオフラインであったり長期間ログインをしていない相手には「いいね!」しないからです。

このように、ログイン履歴は「恋愛に対する真剣度」を図る一つの指標となるのです。

3-2. オンライン(ログイン)表示を消すデメリット

オンライン(ログイン)表示を消すことは、以下のようなデメリットがあります。

  • マッチング量が減少する
  • 相手からの関心が薄まる

オンライン(ログイン)表示を消すことは、メリットだけではありません。デメリットについて詳しく説明していきます。

マッチング量が減少する

デメリットの1つ目は、「マッチング量が減少する」ということです。

上記でも触れたように、オンライン(ログイン)表示はアプリをどれくらい頻繁に利用しているかや恋愛にどれほど本気なのかを見極める手がかりのようなものです。

オンライン(ログイン)表示がない相手に対して不安感を覚えることが「いいね!」減少につながると言えます。

相手からの関心が薄まる

デメリットの2つ目は、「相手からの関心が薄まる」ことです。

どれほど趣味や好みが合っていたとしても、相手がアプリを利用しているか分からない状態であれば、「メッセージを送っても返ってこないのではないか。」という考えが先行して、アプローチしようという気持ちに制限がかかってしまいます。

オンライン(ログイン)表示を消すメリットとデメリットを理解したうえで、自分に合った恋活を行いましょう!

4. 「with」でより出会いを増やすための3つのコツ

withのトップ画面

with(ウィズ)』で、さらに多くの出会いを見つけるためにはどのようにしたら良いのでしょうか。

実際に5ヵ月間利用した私が、with(ウィズ)』でより多くの出会いを増やすための3つのコツをご紹介します。

4-1. プロフィールは徹底的に充実させる

より出会いを増やすためにはプロフィールを徹底的に充実させる必要があります。

相手は、あなたが思っている以上にプロフィールを熟読しています。

プロフィールを見た時に、量が少なかったり定型文を使用しているのがバレバレだと

その時点で「いいね!」を押すどころか、あなたへの関心を失ってしまいます。

4-2. 足跡を頻繁につける

「足跡はあまり見られていない」と考えている人は、少なくないのではないでしょうか。

実は、その反対で「足跡」をつけてくれたユーザーを相手は非常によく覚えているものです。

ここで大切なのは、頻繁につけるということです。

「いいね!を送ったのに返答がないから諦める」は、もったいないです!

足跡を頻繁につけて、相手への関心の高さをアピールしましょう。

4-3. 好みカードを駆使する

好みカードは、相手と自分の共通点を見つけるのに役立ちます。

好みカードをタップすると、同じカードを登録している異性を自動で検索してくれるので、

共通の趣味や好みがある人をすぐに見つけることができます。

気になる異性を見つけたら、「○○が好きなんですね!共通の趣味で仲良くなれたら嬉しいです。」とメッセージを送ってみましょう。

お互いの好きなものがあると、話も盛り上がり、マッチング率も上がります。

5.オンライン(ログイン)表示機能があるおすすめアプリ3選

オンライン(ログイン)表示をすることは、出会いの幅を大きく広げます。以下には、「with(ウィズ)」を除いた、【オンライン(ログイン)表示機能があるおすすめのアプリ】をご紹介します。

それでは順にご紹介していきます。

5-1. 圧倒的支持率を誇る『Pairs(ペアーズ)』

ペアーズ 公式 top

Pairs(ペアーズ)』は、今や国内を代表するマッチングアプリです。

出会い系アプリのイメージをよりクリーンなものにしたのは、『Pairs(ペアーズ)』であると言えます。実に使いやすく、何より多様なニーズに対応できることが1番の強みであるのではないでしょうか。

『Pairs(ペアーズ)』の会員数は他のマッチングアプリと比べてもはるかに多く、その信頼性にも非常に定評があります。

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

真剣に恋活・婚活をしているユーザーが多く、気になる異性と高い確率でマッチングすることができます。

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的な会員数で20~50代の幅広い層に人気のあるアプリです。

様々なバックグラウンドを持つユーザーで溢れているので、地方出身の方でも簡単に恋人ができること間違いです。

5-2. 安定的な人気のある『Omiai』

Omiai トップ画面

Omiai』は、ユーザーから安定的に人気があり、男女ともに質が高いことで知られています。

会員登録者数も年々伸びており、多くの良縁報告が寄せられています。

実際に利用したことのある私も、一週間でいいねが100件くらい来ました。

非常に誠実でまじめな方が多い印象です。

Omiaiの基本データ

運営会社株式会社ネットマーケティング
累計会員数

600万人(2020年10月時点)

料金(税込)

3,980円~(1ヶ月プラン)/1,950円~(12ヶ月プラン)

クレジットカード決済時

無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・お互いがFacebookアカウントで登録している場合は相手の検索結果に表示されない
・電話番号登録+SMS認証でも利用可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

どちらかというと、男女とも恋活より「婚活」目的で利用している方が多いようです。

しかし、中には遊び目的や暇つぶしで利用している人もいるので、しっかりと見極める必要があります。

5-3. 気軽に恋活ができる『ハッピーメール』

ハッピーメール トップ画面

ハッピーメール』は、2001年にサービスを開始してから約19年以上続いている老舗アプリです。

累計会員数は、日本一で約2000万人を超えています。マッチングアプリ界屈指の使いやすさと手軽さで、人気の勢いは止まりません。

ハッピーメールの基本データ

運営会社株式会社アイベック
累計会員数2,500万人
登録費用無料(『Web版』に登録で最大1200円分のポイント付与)
出会うために必要な金額(目安)女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通)
対応OSiOS(iPhone), android, Web
やはり、会員数の多さはマッチングにも大きく結びつけるようです。
しかし、注意すべき点も多くあります。
他のアプリとは違って、ユーザーの恋活・婚活の真剣度は少し低く、本気で恋活・婚活がしたいという方にはあまりおすすめできません。
一方、マッチングアプリを初めて使う、友達を作る感覚で異性と会いたい!という人には、非常におすすめできるアプリです。

まとめ

以上、『with(ウィズ)』についてログインを非表示にするメリットとデメリット、またその方法について話してきました。

もし、あなたがログイン履歴を非表示にしたいのならば、以下のことを行ってください。

  • メッセージのやり取りを2回以上行う
  • VIP専用プランに登録する

また、ログイン履歴を非表示にすることには、メリットとデメリットが存在するので

それを理解した上で、自分に合った恋活をしましょう。

『with(ウィズ)』は、マッチングしやすい仕掛けや、利用者の積極性、男女比のバランス、そして初心者にもやさしい仕組みがあるため、多くの方にとって出会えるアプリとなっています。

自分のペースで素敵な出会いを手にしてくださいね!

また、『with(ウィズ)』以外のオンライン(ログイン)表示があるおすすめのアプリは以下の通りです。

あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket