6社の徹底比較でわかる青森でおすすめの結婚相談所3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「青森にある結婚相談所はどれを選べばいいかわからない」「少しでもいい相談所がいい」など、結婚相談所選びって迷いますよね。

このページでは結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験を持ち、自らも苦労しながら婚活を進めてきた私が、青森で選ぶべき結婚相談所を以下の流れで紹介していきます。

  1. 青森の結婚相談所6社徹底比較!
  2. 失敗しない結婚相談所の選び方4つのチェックポイント
  3. 青森の結婚相談所とっておきのおすすめ3選
  4. 結婚相談所を120%使いこなす4つのコツ
  5. 青森の婚活で使うべき婚活サイト3選

このページを読めば、青森で相談所を探すあなたにベストな結婚相談所と上手に使いこなすためのコツをご理解いただけます。

<2021年5月最新情報>

各社、コロナウイルスの感染対策を万全に行った上でカウンセラー面談やイベントなどを行っています。その中でも、今おすすめの結婚相談所は以下の通りです。

  • サンマリエ
    ⇒仲人型の手厚いサポートを低価格で受けられる結婚相談所
    オンラインのお見合いもあり、専任のスタッフに立ち会ってもらうことも可

また、オンラインで出会える「婚活サイト」を併用して出会いを増やすことで、理想の相手と出会う確率が上がります。下記の婚活サイトは2021年5月現在も会員数を増やしており、最近特に盛り上がりを見せています。

  • ペアーズ
    ⇒2020年4月からビデオ通話機能が搭載!日本で一番使われている婚活サイト!
  • Match(マッチ・ドットコム)
    ⇒とにかく真剣な婚活がしたい30代40代男女にお勧めの婚活サイト!

上記は登録無料なので、外出を控えたい今の時期でも、自宅での出会いを増やすために活用しましょう!

1. 青森の結婚相談所6社徹底比較!

青森では、青森市や八戸市を中心に結婚相談所が多数存在します。

その中でも、どこがあなたにとってのベストなのか、主な結婚相談所を大手/地場に分けて比較していきましょう。

なお、比較はわかりやすいように以下のポイントでまとめています

  • 会員数
  • サポート
  • 年間コスト

会員数は「出会いのチャンス/出会いやすさ」に直結するので大前提とても重要です。

サポートと年間コストは基本的にトレードオフ(どちらかが高ければ、もう一方は低い)の関係にあるので、バランスを見て決めていきましょう。

また、これら3つのデータ情報だけでは表れない、その相談所の会員様への気遣いや配慮、結婚サービスに対する想いの強さ、その他知名度なども全て総合して「イチオシ」も作成したので注目してみて下さい。

大手の結婚相談所4選

青森の方がよく利用する大手の結婚相談所は以下の4社です。

←スマホの方はスクロールできます→

イチオシ会員数サポート年間コスト(税込)
店舗最寄駅
zwei(ツヴァイ)
ツヴァイのロゴ
王冠のマーク★★★
9.2万人

普通
★★
316,360円
(ベーシックプラン)
サテライト
(月1の出張説明会)
オーネット
楽天オーネットのロゴ
★★
5.0万人

普通
★★
314,600円
サテライト
(月1の出張相談会)
NOZZE(ノッツェ)
ノッツェのロゴ
王冠のマーク★★
約4万人
★★
良い

617,650円~
青森駅
サンマリエ
サンマリエのロゴ
 
約2万人
★★
良い

618,200円~
サテライト
(月1の出張相談会)

※zweiで日本結婚相談所連盟の会員との成婚の場合は、成婚料220,000円(税込)がかかります。
※「年間コスト」は、各社の代表的プランで、15回お見合いをして、12ヶ月目で成婚した場合のコストを記載しています。

地場の結婚相談所2選

また、青森を中心にサービスを展開する、地場に強い主な相談所は以下の2社です。

←スマホの方はスクロールできます→

イチオシ会員数サポート年間コスト(税込)
店舗最寄駅
サチアール

非公開

普通
★★★
206,800円~
陸奧市川駅
クローバーサークル
王冠のマーク
800人以上
★★
良い
★★★
249,700円~
八戸市根城字馬場頭

※「年間コスト」は、各社の代表的プランで、15回お見合いをして、12ヶ月目で成婚した場合のコストを記載しています

以上の比較から、私がおすすめしたい結婚相談所はタイプ別に以下の3社です。

まず検討すべき1社

  • 大手で近場の相談所がいい方へ・・『zwei

一緒に検討すべきおすすめ相談所

次の章で失敗しないための相談所選びのポイントを、そしてそれらも踏まえ「3. 青森の結婚相談所タイプ別のおすすめ3選」で以上3社のおすすめ理由と具体的な特徴を紹介していきます。

※「詳しいサポート内容」「年間コストの内訳」などの詳細情報が知りたい方はページ最下部にまとめているのでチェックしてみて下さい。

詳細情報をチェック

(参考)大手と地場で何が違う?

結婚相談所は大きく2つの種類、全国規模の大手の相談所、地域密着の地場の相談所があります。

シンプルに「会員の多そうな大手がいいのでは?」と言う方もいるかと思いますが、実は会員の数に関しては特に変わりはありません

なぜなら、地場の相談所には「連盟」という仕組みがあるからです。

連盟(会員共有)という仕組み

「連盟」とは各相談所が協力し、お互いの会員情報を寄せ集め紹介できる人数を増やしていきましょうという仕組みで、これにより地場の相談所でも実質的に大手以上の会員数を持つことができるのです。

例えばA社に入会していても、同じ連盟の加盟店先であればB社にいる素敵な人と繋がることができるということです。

連盟という仕組み

主な協会とおおよその会員数(※2018年7月調べ)

結婚相談所には以下のような協会があります。会員は協会内でシェアされるので、出会いのチャンスが広がります。

  • 日本結婚相談所連盟(IBJ)・・5.9万人
  • 日本ブライダル連盟(BIU)・・5.2万人
  • 日本結婚相談協会(JBA)・・・4.5万人
  • 良縁ネット(Rnet)・・・・・・3.8万人
  • 日本仲人連盟(NNR)・・・・・1.5万人

大手の会員と地場の会員の違い

では会員数が違わないのであれば、大手と地場の相談所では結局何が違うのでしょうか?

それは「登録している会員の特徴」です。つまりどちらに申し込むかによって会える人のタイプが変わってきます

これは私の体感ではありますが、それぞれ次のような特徴があります。

大手の会員と地場の会員の違い

多くの人は婚活を大手の結婚相談所から始めます。

これにより大手の会員には、「結婚に悩んでいる人」だけでなく「結婚を意識し始めた人」の割合も高く、いわゆるモテ男モテ子が比較的多くなる傾向にあります。

そのためか

  • 容姿やコミュニケーション能力などに自信がある方、
  • また普段から恋愛に積極的な方は、

大手の方が満足できるケースが多く、逆にそうでない方は地場の結婚相談所に行かれた方が上手くいくケースが多いです。

ただし婚活は努力して理想の結婚像に少しでも近づくべきものなので、私は基本的には全ての人にまず大手を検討してみることをおすすめしています。

次で相談所を選ぶ際の具体的なポイントを紹介していくので、ぜひ以上のこともふまえて考えてみて下さい。

2. 失敗しない結婚相談所の選び方4つのチェックポイント

1章の比較を見て「想像以上にお金かかるな…」と思った方も少なくないのではないでしょうか?

「でも本気で結婚したい!」からこそ結婚相談所選びは失敗したくありません。

そこで、結婚相談所選びで失敗しないための大事な4つの確認ポイント紹介していきます

  • どれほど出会いのチャンスがあるか?
  • どんな人に会えるか?
  • どれほど使いやすいか?
  • 総額はいくらか?

2-1. どれほど出会いのチャンスがあるか?

出会い無くして結婚無し!出会いのチャンスの大きさは相談所選びで第一に大切なポイントです。

そんな出会いのチャンスの大きさは、次の2つによって評価することができます

  • 会員数:理想の相手が見つかる可能性は高いか
  • 紹介/申し込み人数:実際に出会える人数の最大はどれほどか
「会員数」は最低3万人以上のところを!

まずとにかく大切なのが会員数です

会員数2万人!と聞くと一見多そうですが、男女で割って、地域で絞って、年齢で絞って..とやっていくと条件的に一致する相手がそもそも全然いない、なんてこともあります。

あくまで目安ですができれば会員数4万人、最低でも3万人以上のところを選ぶことをおすすめします。

「紹介/申し込み人数」は年間180人以上のところを!

しかしいくら会員数が多くても、実際に会える人が少なければ意味がありません。そこで紹介/申し込み人数にもしっかり注目しましょう。

  • 紹介人数・・・相談所が毎月紹介してくれる人数
  • 申し込み人数・・・自分で会員データを検索してアプローチできる上限人数

あくまで目安ですが、この2つの合計人数が年間180人(月15人)以上ところがおすすめです。

結婚相談所ではお見合いを通じて実際にお相手と会っていきますが、お見合いは相手のOKをもらえないと成立しません。

平均的にいって、15人にお見合いを申し込み1~2人と実際にお見合いできるという割合なので、年間180人(15人)以下のところだと、お見合いできない月も出てきてしまうからです。

2-2. どんな人に会えるか?

結婚相手を選ぶわけですから、”どんな人に会えるのか?”はとても重要なポイントになります。

各社ホームページ上の会員データ(年齢・年収・学歴情報など)も大事ではありますが、より具体的に実際にいる会員例を見てみることが大切です。

相談所によっては、無料体験に行くと具体的にどんな会員が活動しているのか教えてくれるところもあるので、そういった相談所には積極的に足を運んでみましょう。

例えば『zwei(ツヴァイ)』などの大手の相談所が、比較的そうした活動を行なっています。

2-3. どれほど使いやすいか?

自分にとって使いやすいサービスか、という観点も重要です。使いやすさは大きく次の2つで変わってきます。

  • サービス内容(相手探しのスタイル)
  • サポートの手厚さ

サービス内容(相手探しのスタイル)

結婚相談所が提供するお相手探しのサービスには大きく3つ、「仲人紹介型」「データマッチング型」「インターネット検索型」があります。

結婚相談所のサービス内容

各相談所によってどのサービスを取り揃えているか、何をメインとしているかはそれぞれ違ってきます

それぞれメリット・デメリットがあるので、自分の考えにあった相談所をしっかり検討して選びましょう。(※中には全てのサービスを取り揃えた相談所もあります!やはりそうした相談所は使いやすいです!)

なお私のアドバイザー時代の経験上、やはり一番結婚につながりやすいのは仲人紹介型です(その分費用も高いですが..!)

Q. データ型や検索型は、よくある婚活サイトとどう違うの?

相手探しの方法としては大きな違いはありませんが、データマッチング型・インターネット検索型は結婚相談所であるため次の4つのメリットがあり、確実に結婚しやすいです。

  • 独身者のみ:入会には独身証明書の提出が必須
  • 情報が確実:年収証明、学歴証明が必須のため嘘がない(婚活サイトでは情報を盛って活動する人も多い)
  • 結婚に真剣:料金が高めなので真剣な人のみ
  • なりすまし不可:入会には各種証明書だけでなく、相談所との面談が必須(婚活サイトにはなしすましのサクラや業者も0ではない)

このように、料金が高い分しっかりと結婚に繋がる出会いを期待できます。

サポートの手厚さ

結婚相談所は各社で様々なサポートを用意しているので一概に良い/悪いは言えませんが、次の6つの特徴に注目して相談所を選ぶとより失敗が少ないです。

  • 年間計画を一緒に設計してくれる
  • 2ヶ月に1回以上の定期面談
  • お見合い日程調整を行なってくれる
  • 自分のことを異性にアピールしてくれる
  • 交際中もサポートがある
  • 婚約までしっかりサポートしてくれる(※)

※成婚の定義が「婚約(両親への挨拶を経てのプロポーズ)」であるということ。成婚の定義が「交際を理由にした退会」「宿泊を伴う旅行」など、実質的に婚約前の状態であることが実は多い。

これらは結婚できたカップルに「あってよかった」とよく言われるサポート内容でもあります。

上記のようなポイントがあるものを選ぶと、困った時も安心なので注目してみましょう。

※ただし、サポートが充実している分、料金はやはり高くなる傾向にあります。

サポートをとるか/料金をとるか、バランスをみて自分に合った相談所を選ぶようにしましょう。

2-4. 総額はいくらか?

結婚相談所では以下のように様々な料金がかかってきます。

結婚相談所でかかるお金

きちんと成婚料まで払うことを考えて、いくらくらいかかるのかを考えて選ぶようにしましょう

なお、計算するときは12ヶ月活動し、15回お見合いを実施した場合を想定して年間コストで考えるのがいいです。

平均的に結婚相談所の結婚までの活動期間は1年間、結婚までにお見合いする回数は15〜20回ほどだからです。(あくまで平均としての目安です!これより早くに結婚する人も多く、早ければその分総額はもちろん安くなるので実際の活動の際は頑張りましょう!)

※また、中にはホームページに料金を明記していない相談所もあります。そういったところは相手によって料金を変えることが多いのでおすすめしません。

その他. 口コミには要注意!

なお今回の比較ではあえて口コミは重視していません。理由は、結婚相談所の満足度は担当者とのフィーリングやそして運と縁であまりに大きく変わってしまうからです。

同じ相談所でも最後に結婚できたか/できないかによって、満足できた/できないが分かりやすく分かれます。

なので口コミに変に振り回されることなく、各社の無料相談にもしっかり行って、最後はあなたが感じたことを頼りに決めることをおすすめします。

※ちなみにネット上の口コミには、うまくいかなかった人が現実以上に悪く書いたり、反対に広告宣伝のために嘘の口コミが投稿されていることもあるので注意しましょう。

信頼できる口コミであるかどうかの判断は、情報源がしっかり明記されているかです。(明記のない場合は作りものの口コミであることが多い!)

3. 青森の結婚相談所とっておきのおすすめ3選

それでは以上の4つのポイントを抑えて、実際に相談所を選んでいきましょう!

なお、実際に相談所選ぶ際に失敗しないためのコツがあるので先にお伝えします。

💡相談所選びで失敗しないための最大のポイント

それは、最低2社以上の無料相談/体験に必ず行くことです。

結婚相談所A社・B社

ネットでもある程度比較することはできますが、実際に自分に合うかどうかは正直最後はフィーリングになります。

またどんなに悩んで決めても、活動してみると「聞いてた話と違う…」「思っていたのと違う…」ということは少なからず出てくるものです。

そんなとき、2社以上しっかりと話を聞いて決めたかどうかで「でもここでやると決めたから頑張ろう!」と前向きに婚活を続けられるか、「他の相談所にしとけばよかった…」と後ろ向きになってやる気をなくしてしまうかが分かれます

結婚相談所を数社試した方とそうでない方

相談所選びはアパートやマンションなどの物件探しに似ていて、実際に見てみたらイメージよりも良かった/悪かった、ということがよく起こりえます。

そのため必ず最低2社以上、できれば3社以上無料相談/体験に行って、納得して1社に決めるようにしましょう。

※また、カウンセラーとのフィーリングや、相談所オフィスの活気や雰囲気、通いやすさなど結婚相談所は行ってみないと分からないことも多いのです。

💡青森のおすすめ相談所3選

以上をふまえ、気になる相談所2社以上の無料相談に行くようにしましょう!

なお、参考までに私のおすすめを紹介しておくと次の3社になります。

まず検討すべき1社

  • 大手で近場の相談所がいい方へ・・『zwei

一緒に検討すべきおすすめ相談所

zwei(ツヴァイ)』は知名度に加え、サービス力とコストのバランスの良さから一番人気とも言える相談所です。(実際に入会者数は約9.2万人と国内トップクラスです。)

つまり最も万人ウケの基準となる相談所とも言えるので、まずはこの1社を見てみて、それを基準に他の相談所を見るようにすると自分なりに良し/悪しを判断しやすくなります。

その他の相談所はサポートやコストを踏まえ、特におすすめのものを選んでみました。

それぞれ具体的にどんな相談所か、順に紹介していきます。

3-1. 大手で近場の相談所がいい方へ:『zwei(ツヴァイ)』

zwei トップ

ツヴァイ(zwei)」は、結婚相談所や婚活パーティーなどを手掛けるIBJグループが運営する大手結婚相談所で、会員数は9.2万人、全国に50店舗と業界トップクラスの規模を誇る大手相談所です。

また、ツヴァイは多くの方が結婚相談所を利用できるよう、とにかく料金を抑えた「データマッチング型」の相談所でもあります。

そのためコスパがよく、出会える人数も多いので、結婚相談所で悩んだらまずはここに登録すれば間違いありません。

無料コンサルティングを行っているので、まずはどんな会員の方がいるのか見るために、気軽に無料体験に申し込みましょう。

zweiの会員データ

男性

ツヴァイの男性会員データ

女性

ツヴァイの女性会員データ

zweiの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社ツヴァイ9.2万人50店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)
316,360円(税込)
※ご紹介+自由検索コース
107,800円(税込)
  • 会費:17,380円(税込)
  • お見合い:0円
0円
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大360人13272人156人

※zweiで日本結婚相談所連盟の会員との成婚の場合は、成婚料220,000円(税込)がかかります。

zweiの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北札幌
盛岡 仙台 山形 郡山
北陸・甲信越長野 松本 甲府 新潟 富山 金沢
関東日比谷 池袋 新宿 立川 町田
横浜 藤沢 千葉 船橋 柏 さいたま 水戸 高崎 宇都宮
中部岡崎 名古屋
静岡 浜松 岐阜 四日市
関西大阪 難波
草津 京都 奈良 和歌山 神戸 姫路
中国・四国岡山 広島 高松 松山
九州・沖縄福岡 北九州 長崎 大分 熊本 鹿児島 那覇
zweiサテライト青森のデータ
住所

青森県青森市安方1-1-40 青森観光物産館アスパム9階

地図

zwei公式ページ:
http://www.zwei.com

3-2. 手厚いサポートを求める方へ(大手):『NOZZE(ノッツェ)』

NOZZE トップ

NOZZE』は料金は高めですが、サポートが手厚く、また充実したサービスがウリの大手の結婚相談所です。代表的な協会である良縁ネット(Rnet)とも提携しているため、約4万人の会員と繋がることができます。

お見合いアシストコースであれば、毎月必ず専任カウンセラーから3~5名のお相手を紹介してくれるので、継続して婚活を進めることができます。また、パーティが多いのも特徴で、出会いのチャンスを多く提供してくれます。

ただし、他の相談所と比べて料金は割高なので、どうしても大手がいいという方向けです。

NOZZEの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

会社名会員数店舗数
株式会社結婚情報センター約4万人21店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)
562,650円(税込)
※お見合いアシストコース
85,250円(税込)
  • 会費:21,450円(税込)
  • お見合い:11,000円(税込)
110,000円(税込)
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大96人36~60人-36人

※お見合いを年間で10回した場合

住所NOZZE青森店のデータ

青森県青森市新町2丁目1-11 ESTビル5F
(※JR青森駅からアーケードを通って徒歩8分)

地図

NOZZE公式ページ:
http://www.nozze.com/

3-3. 手厚いサポートを求める方へ(地場):『クローバーサークル』

クローバーサークル』は、八戸市に店を出す地域密着型の結婚相談所です。会員は青森と岩手の方が多く、800名以上の会員が活動しています。

地場ならではのアットホームな雰囲気で、お見合い日程調整から当日の同席、交際後のデート情報の提供と、結婚まで手厚いフォローを受けることができるのでおすすめです

また、パーティや婚活イベントが多いことも特徴の一つで、出会いの場が豊富にあります。

クローバーサークルの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社特定非営利活動法人 スイートマリアージュ
会員数800人以上
サービス形式
  • 仲人型 :◯(人数確約はなし)
  • データ型:ー
  • 検索型 :◯(無制限)
紹介/申し込み人数
年間コスト(税込)
※お見合い15回計算
230,850円~(35歳男性の場合)
料金内訳(税込)
  • 初期費用:年齢×750円
  • 月会費 :3,300円
  • お見合料:6,600円
  • お友達交際:11,000円
  • 恋人交際 :33,000円
  • 卒業  :22,000円
クローバーサークルの会社データ
住所

青森県八戸市根城字馬場頭6-61
(※八戸駅から車で13分)

地図

クローバーサークルの公式ページ:
http://suite-mariage.cloud-line.com/

4. 結婚相談所を120%使いこなす4つのコツ

「結婚相談所に申し込みしたからもう安心」、残念ながらそういうわけにはいきません。申し込みをしてからが本格的なスタートです!

結婚相談所は任せるものではなく「使うもの」です。結婚相談所のリソース(データ、お見合いセッティング、アドバイスやノウハウ、心のサポートなど)を使いながら、あくまで自分主体で動いていきましょう

ここでは結婚相談所を使いこなすために知っておきたい4つのコツを紹介しておきます。

  • 担当者とはなるべく親しくしておくこと
  • 写真にはなるべくこだわること
  • 高望みをしすぎないこと
  • 相談所の掛け持ちも検討すること

上記おすすめの結婚相談所に入会後はこの4ポイントを意識しましょう。

4-1. 担当者とはなるべく親しくしておくこと

担当者とはなるべく親しく接しておくことをおすすめします。

担当者と仲良くなるために

  • 紹介してもらったら、イマイチでも感謝の気持ちを表す
  • アドバイスに反発せずにいったん受け止める
  • 紹介された人にはなるべく積極的に会うようにする

親密でないと相談してもらえない、ということにはなりませんが、プロとはいえ人間ですから、担当者の中でも優先順位がつくことがあります。

例えば、あなた好みの異性が入会してきた時に、あなたの印象が強く残っていれば、あなたに真っ先に紹介してくれるかもしれません。

合わなければ我慢せずに!

ただし、担当者と合わなければ我慢することは禁物です

スタッフが多数いるところであれば変更してもらうことも可能ですので、「相談したいのに、しにくい…」ということがあれば我慢せずに担当変更を依頼しましょう。(※地場の相談所の場合は担当変更は難しいので注意)

過去には以下のような理由で担当変更する方がいらっしゃいました。

  • 異性のアドバイザーだと少しやりにくい
  • 自分よりキラキラした方だとやりにくい
  • 結婚を急かしてくるようでやりにくい

高いお金を払っているわけですから、以上のように気になるところがあれば遠慮せずに担当変更を検討しましょう。

直接店舗の責任者などに電話をしてもいいですし、以下のようなメールを送ってもいいでしょう。

いつも大変お世話になっております。

会員の◯◯と申します。

現在、ご担当の◯◯様には非常に熱心にご支援をいただいていますが、
正直なところ、同世代の方に結婚の相談をすることに少し抵抗を感じております。

そのため、私より一回り世代が上のアドバイザーの方にもお話を聞きたいと考えております。

大変お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

こういった依頼をしても結婚相談所は一生懸命あなたの婚活成功に向けて動いてくれるので、気軽に相談しましょう。

4-2. 写真にはなるべくこだわること

結婚相談所で「写真の良し悪しは成功を左右する」といっても過言ではありません

写真が悪いせいで実際にお見合いの申し込みがほとんど来ない方もいらっしゃいます。

口コミ・評判

【いい写真は確かにチャンスを広げる】
スタジオ写真を使用しました。仕上がった写真は綺麗でしたが、「私らしさ」という感じはあまりしませんでした。それでもお見合いの申込みはけっこうな数いただいたので、結果的には正解だったと思います
ちなみに、「写真は写真でよかったけど、笑顔とか写真よりもずっといいですね。」と言っていただいたことがあります。「らしさ」もきっと会ってみて伝わるものだと思うので、まずは会うチャンスを増やすためにスタジオ写真を使用してみたらどうですか?

※引用:「YOMIURI ONLINE 発言小町

結婚相談所の中には、綺麗な写真を撮ってくれるサービスがついているところもありますが、メイクをプロにお願いするなど、写真にもライバルと差つけるためにとことんこだわって行きましょう。

4-3. 高望みをしすぎないこと

正直、結婚相談所ではたくさんの方から選べますがそれは異性も同じ状態です。

そのため、高望みばかりしているとなかなか相手にしてもらえず、結婚のチャンスを逃すことだってあります

例えば、中年の男性が容姿の綺麗な若い女性ばかりを狙うという作戦をとってしまうと、成功率はガクッと下がります。

きちんと自分を客観的に見つめ、高望みをしすぎないことが成功の秘訣です。(ただし、その分自分磨きを努力すればもちろんOK!努力なしに理想はつかめないということです。)

4-4. 相談所のかけ持ちも検討すること

どうしても早くに結婚したい!という人の中には相談所を掛け持ちする人も多いです。

いきなり掛け持つ必要はありませんが、2つ登録すれば出会いのチャンスが倍になるのは事実。お金に余裕がある方は掛け持ちを検討してみるのも1つの手です。

ただし、地場の相談所で掛け持ちする場合は同じ連盟加盟店にならない様に注意しましょう。(例:IBJ加盟店A社と、IBJ加盟店B社とならないように!)

入会金、月額が低めの相談所であれば2つ掛け持っても負担になりにくいので、かけ持つ際はその2つが低めのところを選びましょう。

青森ですと『クローバーサークル』『サチアール』が入会金、月額が安くおすすめです。

節約してかけ持つためのツール=ネット婚活

結婚相談所の掛け持ちはどうしても金銭面がネックです。

その中で、最近の婚活のトレンドとしてネット婚活を合わせて使っている方も非常に増えて来ました。

ネット婚活は以下のように結婚相談所のデメリットをうまくカバーできるので、組み合わせて使うことでより婚活がうまくいく可能性が高まります。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

結婚相談所ネット婚活
会員数
多くても6万人

多いものだと50万人
料金
20~60万円/年
_

3,000~4,000円/月ほど
(※女性は無料も多い)
安心面
情報が信頼できる

嘘の情報で登録する人も
会員の質
みんな婚活に真剣

中には遊び目的の人も
サポート
担当者がつく

一人で頑張る

以上のように、「安心面」や「会員の質」では劣る部分も多いですが、コスト安く出会いのチャンスを広げるには打って付けの手段です。

婚活成功のコツはとにかく多くの人と会ってみることです。

次の章で青森の方におすすめのネット婚活サービスを紹介するので、チャンスを少しでも広げたいという方は積極的に一度使ってみましょう。(やっぱり相談所がいいななど、迷いが消えることもあります。)

5. 青森の婚活で使うべき婚活サイト3選

青森で婚活するときは、結婚相談所だけではなく婚活アプリ/サイトなどのネット婚活サービスも合わせて使うといいです。

ただし、サイトやアプリによって会員の年齢層も婚活への真剣度も全く異なります。結婚相手を探していても相手がそんなつもりはなかった..なんてことになりかねません。

5-1. ネット婚活の選び方3つのポイント

そこで、どのサービスを使うべきか以下のポイントで選ぶようにしましょう。

  • 婚活に向けられたサービスか
  • 会員数は十分にいるか(青森の会員は十分いるか)
  • とにかく使ってみる

まず、婚活用のサービスか今一度確認しましょう。「婚活ができる」というサイトの中にはいわゆる「出会い系」のように軽い気持ちで登録する方ばかりのものもあります。

また、青森における会員数をチェックしましょう。会員が多い=出会えるし、たくさんの人が選んでいるので信頼できるといえます。

そして、とにかく使ってみることも大切です。基本的に登録やダウンロードだけならお金がかからないので、色々使ってみてあなたに合いそうなサービスを選ぶことがおすすめです。

5-2. 青森で使える婚活サイト一覧

ここで、青森でどの婚活サイトを使うべきか比較するために主要10サービスの青森の会員や価格、年齢層を比較してみました。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

 青森の会員数出会うために必要な月額(税込)主な年齢層婚活真剣度
男性女性男性女性
ペアーズ133,40053,3003,590円0円20~30代★★★★☆
ユーブライド19,40012,1004,300円4,300円30~40代★★★★★
Omiai44,500
※1
17,800
※1
3,980円0円20~30代★★★★☆
マッチドットコム5,0002,9004,490円4,490円30歳前後★★★★★
ゼクシィ恋結び14,60010,3004,378円4,378円20~30代★★★☆☆
ゼクシィ縁結び5,6009,1004,277円0円30歳前後★★★★★
Yahoo!パートナー107,90034,6003,850円3,850円40代★★★☆☆
エキサイト婚活4,000
※1
6,000
※1
3,400円0円30~40代★★★★★
marrish
※2

※2
3,600円0円30代★★★★★
with5,0002,8003,400円0円20代★★☆☆☆
  • ※婚活真剣度は私が自ら使って試した時の体感と、ユーザーの口コミから算出しました。
  • ※1:人数検索の機能がないため、他アプリや私の経験から概算しました。
  • ※2:人数検索の機能がなく、予測不可能なため記載していません。
  • 2017年7月調べ

5-3. 青森でおすすめの婚活サイト・アプリ

青森の会員数や、ユーザーからの評価、私が使った感想を踏まえると、青森の人が使うべきなのは以下のネット婚活です。

一つずつ紹介して行きたいと思います。

ペアーズ

ペアーズ 公式 top

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての婚活男女におすすめしたいアプリです。

Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチングアプリ」というイメージを世間につけました。そのため、多くのアプリと比較して真剣に恋人を探す男女が非常に多く集まっていて、今恋人を最も作れるアプリの一つです。

基本的に、「いい人がいれば結婚したい」という20代後半~30代前半の方が多いので、掛け持ちやこれから婚活を始めるという方にピッタリです。

ペアーズの基本データ
運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

ペアーズ公式ページ:
https://pairs.lv/

マッチドットコム


Match(マッチドットコム) トップ画面

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。

アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

身分証明が徹底していることから真剣な出会いを求める男女の割合が非常に高いサイトで、婚活に適しています。

日本での会員数も着実に増えているものの、青森だけで見ると、まだ物足りなさがあるので、他のサイトと組み合わせて使いましょう。(登録は無料です)

マッチドットコム の基本データ
運営会社Match.com, L.L.C.
累計会員数187万人(日本国内)
料金(税込)4,490円~(1ヶ月プラン)/1,690円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他半額で利用する方法もあり!
対応OSWeb】【iOS】【Android

マッチドットコム 公式ページ:
https://jp.match.com/

ユーブライド

ユーブライドのトップ画面

youbride(ユーブライド)』は、結婚相談所などを運営するIBJのグループ会社によって運営される婚活アプリで、多くの方が結婚を意識しています。

特筆すべきはその年齢層で、会員の大半が30代以上でかつ運営のアンケートでは多くの方が「結婚に前向き」と回答していました。

結婚したカップルの6割が入会してから3か月以内に相手を見つけたというデータも出ていて、結婚意欲が高く、30代以上の異性と出会いたい方にとっては非常に恋活がしやすいアプリです。

真剣婚活の『マッチドットコム』の青森の会員がまだ多くはないので組み合わせて使っていきたいところです。

ユーブライドの基本データ
運営会社株式会社Diverse
累計会員数2,074,524人
料金(税込)4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換できる
対応OSWeb】【iOS】【Android

ユーブライド公式ページ:
http://youbride.jp/

  • なお、男性の方で会員数より男女比を重視するという方は「ゼクシィ縁結び」もおすすめです。
  • 婚活アプリ/サイトは男女比7:3が平均的ですが、ゼクシィ縁結びは4:6と女性会員の方が多くなっています。

6. まとめ

青森の結婚相談所をまとめてみましたが、いかがでしたか?

青森には非常にたくさんの結婚相談所がありますが、大事なポイントをしっかり抑えて、納得のいく1社を決められるといいですね。

以下のポイントで気になる相談所をいくつか選び、その中から3社ほど(最低でも2社)の無料体験にしっかり行き、その上で決めると気持ちよく婚活をスタートできます

  • どれほど出会いのチャンスがあるか?(会員数、紹介数、申し込み可能数)
  • どんな人に会えるか?(会員の方の特徴→無料体験で確かめる)
  • どれほど使いやすいか?(サービス内容/サポートの手厚さ)
  • 総額はいくらか?(成婚料までの金額)

以上の観点から青森でおすすめできる結婚相談所は改めて以下の3社です。

まず検討すべき1社

  • 大手で近場の相談所がいい方へ・・『zwei

一緒に検討すべきおすすめ相談所

ぜひ迷った際の参考にして下さい。

さいごに

納得のいく相談所が決まったらいよいよ活動です。(そこからがスタート!)

このサイトでは、結婚相談所での活動を成功させるためのポイントもまとめているのでヒントにして下さい。

お見合いを成功させるポイント

結婚相談所の出会いはお見合いからスタートします。

お見合いを多く実施するためのコツ、当日のお見合いを成功させるためのコツをまとめているので活動の際の参考にして下さい。

お見合い成功のポイントの記事

結婚するためのポイント

相談所に入れば必ず結婚できる訳ではありません。結婚できない人たちに多い3つの理由から教訓を学び、結婚するためのポイントを前向きにまとめています

結婚相談所選びの際のポイントもより詳しくまとめているので、気になる方はぜひ一読下さい。

結婚できない理由の記事

このページを参考にあなたが幸せな結婚を実現できることを心から祈っています。

結婚したカップル

【参考】相談所比較一覧(詳細)

「紹介人数」「サポートの手厚さ」「料金の内訳」などを徹底的に比較したい!という方のために、詳細情報を一覧にまとめてみました。

相談所選びの際の参考にして下さい。

なお、本当に細かくなっているので、はじめに表の見方だけ簡単に説明しておきます。

【紹介/申し込み】

  • 仲人・・・毎月の仲人紹介(人の手による紹介)人数
  • データ・・毎月のデータマッチング紹介(機械による紹介)人数
  • 検索・・・自分で相手を検索する際に、毎月申し込める人数上限

【サポート】

  • 年間計画を一緒に設計してくれる
  • 2ヶ月に1回以上の定期面談
  • お見合い日程調整を行なってくれる
  • 自分のことを異性にアピールしてくれる
  • 交際中もサポートがある
  • 婚約までしっかりサポートしてくれる(成婚定義が「婚約(プロポーズ成功)」)

【料金】

  • 入会・・・入会時に必要な初期費用
  • 月額・・・毎月の固定費用
  • 見合・・・お見合い1回したときの費用
  • 成婚・・・成婚した場合の成果費用
  • 年間費・・15回お見合いを実施し、12ヶ月目で成婚できた場合の総額費用(1000円以下の端数は全て切り上げ)

それでは、大手/地場の順にお伝えします。

大手の結婚相談所4選

←スマホの方はスクロールできます→

【大手】会員数
(所属連盟)
紹介/申し込みサポート料金(単位:万円)
仲人データ検索入会月額見合成婚年間費
zwei(ツヴァイ)
ツヴァイのロゴ(ご紹介コース)
 9.1万人
(独自)
6名13名10.81.5200(29)
オーネット
楽天オーネットのロゴ
(プレミアムプラン)
5.0万人
(独自)
6名8名
+30名
11.661.6500(32)
NOZZE(ノッツェ)
ノッツェのロゴ(お見合アシストコース)
約4万人
(Rnet+独自)
5名3名8.532.151.111(62)
サンマリエ
サンマリエのロゴ(スタンダードコース)
約2万人
(独自)
4名18.71.76022(62~)

※zweiで日本結婚相談所連盟の会員との成婚の場合は、成婚料220,000円(税込)がかかります。
※「紹介/申し込み、仲人」について:▲=紹介人数に確約なし
※「紹介/申し込み、検索」について:∞=申し込み人数に制限なし
※「サポート」について:あくまでホームページ上の情報で判断
※「料金」は各社の代表的プランの金額(税込)

地場の結婚相談所2選

←スマホの方はスクロールできます→

【地場】会員数
(所属連盟)
紹介/申し込みサポート料金(単位:万円)
仲人データ検索入会月額見合成婚年間費
サチアール

(スタンダードコース)
非公開
(独自)
3.520.330.880(21~) 
クローバーサークル
(※料金は35歳男性の場合)
800人以上
(独自)
2.63
*1
0.330.666.6
*2
(23~) 

※「紹介/申し込み、仲人」について:▲=紹介人数に確約なし
※「紹介/申し込み、検索」について:∞=申し込み人数に制限なし
※「サポート」について:あくまでホームページ上の情報で判断
※「料金」は各社の代表的プランの金額(税込)
※1 入会金は年齢×750円
※2 成婚料は友達交際礼金、恋人交際、卒業料金を足したもの

結婚相談所の合う/合わないは、さいごはフィーリングによるところも大きいです。

気になる相談所が複数ある場合は、しっかりとそれぞれの無料相談に行き、その上で納得して1社を決めるようにしましょう!

幸せな結婚に向けて応援しています。

1章まとめ情報に戻る

なお、1章のまとめ表は次のように評価していました。

表の評価基準

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket