公式より詳しい相席屋の料金システム|女性が無料な理由〜当日の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「相席屋ってどんなシステム?」「どうして女性は無料にできるの?」など、相席屋のシステムが気になりますよね。

相席屋のシステムを簡潔にまとめると以下のようになっています。

相席屋システム

  • 2人以上/20歳以上が参加ルール
  • 男性は30分1,500~1,800円で相席できる
  • 女性は無料で参加できる
  • 男女ともに飲み食べ放題

このページでは、自らも23回以上相席屋に通っている筆者が、相席屋のシステムについてを以下の流れで詳しく解説していきます。

  1. どうして成り立つ?相席屋のシステムを解説
  2. 具体的にイメージするために!相席屋の流れを解説
  3. 相席屋の攻略法〜男性編〜
  4. 相席屋の攻略法〜女性編〜

このページを読めば相席屋のシステムがすっきりわかり、不安なしに思い切り相席の時間を楽しむことができるでしょう。

1. どうして成り立つ?相席屋のシステムを解説

私は、今までに23回以上「相席屋」に参加してきました。

ちなみに戦績をまとめると次の通りです。

※以下に23回通った相席屋のメリットやデメリットを、ネットの口コミや評判も通してまとめています。

より詳しい相席屋のリアルな情報が知りたい人はこちらもあわせて参考にして下さい。

23回行ってわかった相席屋の実態|口コミ・評判と攻略法

相席屋初心者には「相席屋は女性は無料って本当?」「本当に異性と出会えるの?」など、疑問を感じる人も多いと思います。

そこで、23回通った経験を生かしその疑問をスッキリ解消してみせます!

まずはこの章で、相席屋とはどういう仕組みなのか、どうして成り立つのか、そのシステムの全体像についてお伝えします

1-1. 女性は無料!男性が払うシステム

相席屋の料金は、女性は本当に無料です

どれだけいても、どれだけ食べて飲んでも、無料で参加することができます。

というのも、相席屋は男性が女性分の料金も払う仕組みとなっているからです。

上記の料金表の通り、男性は1,500円~1,800円/30分の料金がかかります。

休日に参加して2時間いたとすると最低1,800/30分 × 4 = 7,200円(税抜き男性一人分料金)となります。

※相席屋は男性女性共に、基本的に食べ飲み放題ですが、一部有料のメニューもあります。

それは女性自身で払うか、男性が料金を持ってくれるかは各テーブルでの相談になります。(※一緒に頼む場合は男性が払うことがほとんどです。)

1-2. どうして女性無料が成り立つの?

例えば先ほどの例で、2時間男性がいたとしたら1テーブルあたりの一人分の料金は3,600円となります。

これは安い居酒屋の料金と同じくらいですが、相席屋の場合はメインはあくまで「出会い」なので、お店としては料理やお酒のクオリティにこだわる必要はありません。(※あくまで私個人の感想ですが、そのため食事は美味しい冷凍食品というレベルです。)

なので原価は安くお店としては十分に儲けることができますし、特別の有料メニューもあるのでそこでさらに儲けることができる仕組みです

だから女性は無料でOK!

しかし、お店が儲かるには男性に来てもらうことが必須です。

そしてそのためには、常に女性がいる状態を作っておく必要があるのです

だから、女性に気軽に来てもらえるように女性無料にして、とにかく女性を集めているのです。(※要はお店としては、女性はいてくれるだけで有難い!だから無料でOK!というシステムなのです。)

1-3. 男性にとっては何のメリットがあるの?

男性にとって相席屋の代わりとなるのは単なる「飲み」ではなく、「キャバクラ」「合コン」「ナンパ」です。

それら3つと比べると、男性にとって相席屋には以下のメリットがあります。

男性のメリット

←スマホの方はスクロールできます→

相席屋のメリット
「キャバクラ」より ・安い
・素人と飲める
「合コン」より ・手間いらず
・女友達がいなくても開催できる
・急に思い立っても参加できる
「ナンパ」より ・恥ずかしい思いをしなくて済む
・確実に女の子と飲める(失敗がない)

なによりも男性にとって嬉しいのは「確実に女の子と飲めること」です。

そこで仲良くなれれば連絡先交換や2次会へなんてこともありますし、夢のワンナイトラブや、相席屋をきっかけに交際!なんてチャンスもあるのです

このように、お店にとっても、女性、男性にとってもそれぞれメリットがあるため、相席屋のシステムは成り立っているのです。

【⚠️注意】

相席屋は2人以上で参加することが必須のため、男女ともにお一人様は参加することができません

参加したい人は友達や同僚を誘って参加するようにしましょう。

2. 具体的にイメージするために!相席屋の流れを解説

ここでは、より具体的に相席屋のイメージをしてもらうために、相席屋の流れをお伝えしていきます。

相席屋は以下の流れでシステムが進んでいきます。

  1. 受付をする
  2. 案内を受ける
  3. 席を案内される
  4. 相席スタートする
  5. 相席を楽しむ
  6. 席替え(チェンジ)をする
  7. 自分たちのタイミングで退席する

それでは順に説明します。

2-1. 受付をする

はじめに受付をして予約をします。

女性はすんなり入れることが多いですが、男性は15~30分並ぶことが多いです。(※人気店舗の金土などは1~2時間待つことも!)

なお受付のときに、年齢/本人確認として身分証の提示が必要となるのでお忘れなく!

2-2. 案内を受ける

順番が近づいてくると、入店前にお店の人から仕組みについての案内を受けます。

料金の説明、飲み食べ放題メニューと有料メニューについて、そして以下のルールの確認を行います。

※引用:「相席屋」公式ページ

(※また、アプリの案内も受けますが、その点についてはのちほど紹介します。)

ここで、4人以上の場合は基本的に2~3人組みのグループに分かれます。ただし、3人組みになるときは注意です。

ほとんどのグループが2人組みで参加しているため、3人組みの場合は相席が中々成立しなかったり、「お相手は2人でもいいですか?」と店員さんに言われることが多いからです。

そのため、できれば2人、4人などの偶数人数の友達で参加することをおすすめします。

2-3. 席を案内される

自分たちの番になると、店員さんに席を案内してもらいます。

混んでいる場合は、既に待っているお相手グループとすぐに相席となりますが、基本は空席に案内され、待ちからのスタートとなります。

人が少ないときは30分以上待つこともありますが、ほとんどの場合5~10分もしないうちにお相手を紹介され、相席スタートとなります

待ちの間は男性も飲み食べ放無料!

以前までは待ちの場合は単品制で1オーダー500円だったのですが、最近は男性も待ちの時間は無料になりました

そのため、万が一長く待たされた時も勿体ない思いをせず過ごすことができます。

なお、女性ももちろん待ちの時間も無料です。

※引用:「相席屋」公式ページ

2-4. 相席スタートする

お相手を紹介されたらいよいよ相席スタートです。

さっそくドリンクを頼んで乾杯をしましょう!(※基本ドリンクもセルフサービスですが、一杯目は持ってきてくれます。)

なお、初めの乾杯は以下の動画のように店員さんが仕切ってくれるので、盛り上がった状態で会をスタートすることができます。

また、店員さんが打ち解けられるように「アプリを使ってプロフィールを交換しましょう」と言ってくれます。

相手の「職業」や「血液型」などの基本情報や、「恋人に求めること」「相席屋に参加した目的」などの情報を交換できるので話のネタになります。(※アプリについては後ほど詳しく紹介)

⚠️相手が紹介された時点で相席スタート

なお、相手が紹介された時点で、男性は1,500~1,800円/30分の料金が発生します。

このとき、店員さんは30分経っても時間などは一切教えてくれないので、自分たちで時間は管理するようにしましょう

2-5. 相席を楽しむ

相席がスタートしたらとにかく会話を楽しみます。

「趣味」や「仕事」「休日の過ごし方」「どうして相席屋に参加したか」などについて話して、その場を盛り上げていきましょう。

また、相席屋にはゲームも用意されているので、それを使って盛り上げることもできます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-17-03-49

セルフサービスの飲み食べ放題

相席屋は飲み物(アルコールあり)、食べ物がブッフェ式になっていて、基本的にはセルフサービスになっています。

相手の飲み物が少なかったりしたら、男性が1人取りに行ってあげるか、もしくは女性も誘って一緒に取りに行きましょう。(※女性だけを席に残しておかないことがポイント)

2-6. 席替え(チェンジ)をする

相席屋は席替えのシステムがあります。

席替えが行われるタイミングは次のいずれかです。

  • ① 店員さんにチェンジをお願いした時
  • ② 定期的な自動席替え

① 店員さんにチェンジをお願いした時

もし相手と話が合わなかったり、苦手なタイプというときは、店員さんに伝えることで席替えを行ってくれます

伝え方は、トイレに置いてある「席替え希望カード」を記入し、席に戻るまでに店員さんに渡すという方法です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-16-55-29

ただし、渡したらすぐにチェンジを行ってくれるわけではありません。というのも、トイレに行った後すぐに席替えがあったら、相手にチェンジ依頼したことがバレてしまうからです。

お店の混雑状況にもよりますが、大体席替え希望カードを渡してから、10分後くらいで席替えを行ってくれます

② 定期的な自動席替え

また、お店側が各席の盛り上がり状況などを見ながら、お店側の判断で席替えを行うこともあります

お店側が席替えをするのは、私の感覚だと以下のような状況のときです。

  • 他のテーブル席で「席替え希望カード」が出て、別のグループと交換しなければいけないとき
  • 入店や退席により、人の入れ替えが会ったとき
  • 相席時間が長いのに、あまり盛り上がっていないとき

とくに何分経ったら席替えという決まりはないので、どこの席と交換するかは本当に店員さんのさじ加減です。

「5分後に席替えをお願いします」と言われることが多いので、その前に連絡先交換をするか、二次会の約束を済ませておきましょう。(※帰るときは席替えを拒否できます。)

2-7. 自分たちのタイミングで退席する

退席は自分たちのタイミングでになります。

盛り上がって男女グループ一緒に退席し2次会に行くこともありますが、「それそろ帰ります」と行って個別に帰ることもあります。

各グループごとに伝票があるので、レジにそれを持っていけばお会計、退席となります

※女性は無料の場合でも伝票を持って、レジで精算する必要があります。

【参考】事前にアプリをダウンロードしておこう!

相席屋には専用のアプリが存在します。(※昔はなかったですがここ数年でアプリができ、2018年にさらにリニューアルされました。)

アプリには次のような特典があり、メリットが豊富です。

  • 初回クーポンがもらえる
  • 各店舗の空席状況がわかる
  • ネットから席予約ができる
  • 当日お相手グループとプロフィール交換ができる
  • プロフィール交換後はメッセージのやりとりもできる

特に大きいのはプロフィール交換とメッセージ機能で、これがあるためその後の交際に発展しやすくなっています

1時間1,000~2,000OFFのクープンももらえるため、事前にアプリをダウンロードしておくことをおすすめします。

※なお、当日は店員さんからアプリに入るようにすすめられます。

入っておくと、当日の入店までの流れもスムーズなので、そういう意味でも事前にダウンロードしておくことをおすすめします。

3. 相席屋の攻略法〜男性編〜

以上が相席屋のシステムのせいつ名になりますが、ここからは男女別に相席屋でいいお相手に出会うためのコツを紹介していきます。

まずは男性のポイントから、相席屋でうまく事を運ぶための4つのコツを紹介します。

3-1. 打ち合わせをしっかりする

相席屋へは2人以上でいくかと思いますが、その分男性陣のコンビネーションが非常に重要です。

中でも、二人で行った時に二人とも一人の女性の事を気に入ってしまったらどうすべきかを決めておきましょう。

なぜなら、二人で来ている女性は、片方に人気が集中してしまうと上手くいかなくなるケースが多いためです。

もし気になる女性が被った場合、女性陣がどちらの男性を選ぶかを見極めた上で選ばれた男性がアプローチすることが最も上手くいく確率が高いです。

3-2. 女性の飲み物と料理は必ず取りに行く

相席屋は、食べ物と飲み物がセルフサービスのため、女性の飲み物がなくなった時など積極的に取りに行くことで、紳士さをアピールできます。

そこで飲み物と食べ物にはきちんと目を配らせましょう。

また、飲み物などを取るために席を立った時、女性が「手伝うよ」と一緒に来たらチャンスです。

席に残る2人とセパレートして、2人でゆっくり飲み物などを作りながら話すことができます

さらに、席を男性が立ったり座ったりする中で、チャンスがあればしれっと席替えもしてしまいましょう。

相席屋では、最初は同性同士が隣に座りますが席替えをして、男女隣に座れれば2人でゆっくりと話ができ上手くいく確率は高まります。

しかし、距離を縮める前にこれをしてしまったら不気味に思われるので、女性との距離感を確かめながらこの方法を使いましょう。

3-3. 60分が勝負!

相席屋は、男性はお金がかかりますが、女性は無料です。

この仕組みを頭に入れておきましょう。男性陣が退店せずに女性と話し続けるのは、その女性陣とより仲良くなりたいからだと思います。

しかし、女性陣が退店せずに席にいるのは、ただ飯、ただ酒が目的の可能性があります

それを見極めるタイムリミットは60分だと私は考えています。

60分経つ頃に「ここ出て違うお店で飲みなおさない?」と女性陣に確認しましょう。

それで誘いに乗ってこなければあなたたちに興味はない可能性が高いです。2時間いてお金を払っても結果は変わらないでしょう。

誘いに乗ってきたら2次会へ、乗ってこなければ時間とお金の無駄なのでチェンジか退店しましょう。

3-4. 話が苦手な人はとにかく聞き手に回る

相席屋では自分から話ができる人が有利ですが、話すのが苦手な方は聞き手に回りましょう。

しかし、相手の話を「うんうん」と聞くだけではなく、相手の話を引き出すことが大切です。

 聞き上手になる5つのポイント

  • いろいろな種類の相槌を使う
  • 求められなければアドバイスはしない
  • 共感してあげる
  • オウム返しを徹底する
  • 自慢話は基本的にしない

以上、5つの点に注意すれば、聞き上手に近づきます。各項目のポイントを紹介します。

①いろいろな種類の相槌を使う

「うんうん」としか言わなかったら、相手は「この人本当に聞いているのか」と感じてしまいます。

そこで、ぜひ「さしすせその相槌」を覚えておいてください。

さしすせその相槌

さすが〜
知らなかった
すごい!!
センスいいね
そうなんだ

以上の5つを中心に、自分なりにレパートリーを増やしていただければ、相槌のバリエーションは増やせます。

②求められなければアドバイスはしない

男性が結論を求めたがるのに対して、女性は共感を求めます。

そのため女性の話に対しては、アドバイスをするのではなく、ひたすら共感しましょう。

ただ、あなたを頼ってアドバイスを欲していると感じたら、知恵を振り絞ってアドバイスをしましょう。

③共感してあげる

先ほど男性が結論を求めたがるのに対して、女性は共感を求める旨を説明しました。

でも共感って難しいですよね。

難しいと考える方は、「それはさぞかし」と頭につけてあげると簡単に共感のワードになります。

  • それはさぞかし大変だったんだね
  • それはさぞかし楽しかったんだね

④オウム返しを徹底する

オウム返しとは、会話の中で相手の言葉を繰り返すテクニックです。

これができれば、女性からも聞き上手だと思われます。

オウム返しの例を紹介します。

女「最近仕事忙しくって大変なんだよね」

男「そっか〜それは大変だね」

女「そうなのー!上司が厳しくて、毎日残業させられるの」

男「厳しい上司だね。毎日の残業はキツイよね」

女「そうなの!先週もね・・・・・」

と女性の話をオウム返ししてあげるだけで、女性がどんどん話してくれるようになります。

オウム返しをすることで、聞き上手な男になれます。

⑤自慢話は基本的にしない

女性の前で自慢話は行わない方が良いです。

なぜなら、多くの人間にとって他人の自慢話ほどつまらないものはないからです。

あなたは、優秀な男であることをアピールしたいがあまりついつい自慢話をしてしまっているかもしれません。

女性が「すごい!」という反応をしてても、心の中では「面倒くさいな・・・」と思われているかもしれません。

恋人同士になった後など、あなたのその話に対して心から喜んでくれる関係値になるか、よほどすごい事でない限り、いいことがあっても自分からは口にしないことをオススメします。

4. 相席屋の攻略法〜女性編〜

では続いて女性向けに相席屋でいい男性と出会うために取るべき3つの行動を紹介します。

4-1. 男性が何を求めているか考える

ポイントは、男性が何を考えているか理解することです。

相席屋は女性が無料の反面、男性が1時間あたり6000円/人ほどを支払っています。

つまり、あまり安い値段ではありません。その料金を払うならもっと美味しいお酒を飲む場所があります。

多くの男性は、2次会に一緒に行ってくれる女子を探して、一刻も早く出たいと考えています。

この時間の制約は男性陣には葛藤を生んでいます。

いいと思ったら早めにお誘いを!

そこで、いいと思った男性に対して「早めに店を出る」という選択肢を与えてあげ、救いの手を差し伸べると効果的です。

そこで、開始60分ほどで「ここちょっと狭いし、外で飲まない?」や「カラオケしたいね!」など外に誘う発言をちょっとしてみましょう。

外に誘えれば、あなたの良いと思った男性が時間を気にせずあなたとじっくり飲めます。

ただの相席屋で出会った女性から、じっくり一緒に飲んだ女性としてあなたの印象が強く残ります

またそれに乗ってこないようであれば、その日、男性陣はあなた達とゆっくり飲みたいと思っていないという事なので、お互い時間とお金の無駄ですから、連絡先を交換して早めに別れましょう。

4-2. 早めに判断をする

女性は料金がかからないので、好みでない男性と相席しても男性が席を立つまでは長時間話してしまう傾向にあります。

これは正直男女どちらにとっても有意義ではありません。

男性はあなた方の脈がないのに、期待して料金を払い続けることになりますし、女性はせっかく他の男性と出会えるチャンスを潰すことになります。

そのため、タイプでなかったらトイレに行く振りをして店員さんに、「相手変えてもらえませんか」と相談してみましょう。

お店も女性客を大切にしたいと考えているところが多いため比較的親身になってくれます。

店員さんに伝える勇気がなかったり、伝えても断られてしまった場合は一旦店を出て少しして入り直しましょう。

男性が退席するのを待っていたら、いつまでもその男性陣に時間を奪われてしまいますよ。

4-3. いい人がいても一線を超えない

あなたがもし、彼氏を作りたくて相席屋に行くのであれば、どんなにタイプの方に誘われてもベッドインしないことをおすすめします。

意中の男性に嫌われるのを恐れて付いて行ってしまうなど、理由はたくさんあると思います。

しかし、言われるがままに持ち帰られてしまったらあなたは「付き合わなくてもヤレる女」として彼女候補からは外れてしまいます。

反対にあなたが「ヤレそうなのにヤレない女性」を演じることで男性を程よく期待・興奮させ、しかし自分の価値を下げない男性にとっては脅威となる女性です。

相席屋で出会った後にすぐ一線を越えなければ、頑張らないと落とせないレベルの女性になれ、男性の中でのあなたの存在感はグッと高まります。

5. 真剣な恋人・結婚相手探しならマッチングアプリがおすすめ

以上、相席屋についてお伝えしてきましたが、もしあなたが真剣な恋人・結婚相手探しをしたいと考えているなら、個人的にはマッチングアプリの方がおすすめです

理由は以下の通りです。

マッチングアプリのメリット

  • 利用者はみんな「異性との出会い目的」で登録している
  • 10万人以上の中から好きな異性にアプローチできる
  • スマホさえあればいつでもどこでも一人で活動できる
  • 女性は無料、男性は月額3,000~4,000円とコストが安い

相席屋には女性はタダメシ目的の方が、男性はヤリモクの方が半数以上を占めますが、マッチングアプリにはそれと比較して不誠実な目的の方がかなり少ないです

また相席屋は1回の参加で頑張っても4~6人の異性としか会えませんが、マッチングアプリであれば数万規模の異性に対し1ヶ月間自由にアプローチできます

とくにポイントなのは以上の1つ目と2つ目で、要は「真剣な人が多く出会いも豊富」ということです。

なお、詳しい内容は以下の記事を参考にして下さい。

マッチングアプリとは何か知りたい方へ

マッチングアプリとは何か、どんな人がいるか、そもそも安全かなど、初めて使う方がよく抱く疑問について分かりやすく解説しています。

興味がるけど使うのは心配..という人は参考にして下さい。

マッチングアプリのおすすめ情報を知りたい方へ

おすすめのマッチングアプリを「恋人探し」「婚活」「遊び」の目的別に紹介しています。(マッチングアプリは目的に合ったアプリを選びことが成功のコツです!)

一度使ったことはあるけどイマイチだった..という方は自分に合っていないアプリを使っていた可能性があるので、特に以下を参考にして下さい。

6. まとめ

以上、相席屋のシステムについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

相席屋は女性無料でも、お店側、男性側にとってもいい点があるので、そのシステムが成り立っています

出会いの1つの手段としてはおすすめではあるので、気になる方はぜひ一度行ってみて下さい。

このページが参考となり、あなたに素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket