年収1,000万って本当?高収入の人と出会えるマッチングアプリ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「年収1,000万以上の人とはマッチングアプリで出会える?」「年収1,000万以上の人と出会えるならどのアプリがおすすめなの?」など、ハイスペックな人と出会えるアプリが気になりますよね。

結論から言うと、年収1,000万以上の人とはマッチングアプリで出会うことができます。ただし、正しくアプリを選び、見分け方を知らないと失敗するので気をつけましょう。

このページでは、さまざまな方法で7人の年収1,000万以上の人と出会った私が、おすすめのアプリと出会うテクニックを紹介します。

    1. マッチングアプリの年収1,000万以上の見分け方
    2. 年収1,000万以上の人はマッチングアプリで出会いやすい?
    3. 年収1,000万以上の人と出会えるおすすめアプリ5選
    4. 口コミからわかるマッチングアプリで年収1,000万以上の人との出会い
    5. 年収1,000万以上の人と出会うための4つのテクニック

これを読めば、年収1,000万以上の人と出会うために何をすべきか見えてくるでしょう。

<2020年9月:マッチングアプリ 最新情報>

緊急事態宣言は解除されましたが、それでも積極的に外での出会いが期待できない今、オンラインでの出会いを求める人が増えています。

できるだけ人との接触は避けつつも出会いを増やすために、基本はオンラインで活動して、本当に会いたいと思う人とだけ会うようにしましょう。

2020年9月特に活発になっているアプリは下記の2つです。登録は無料ですので好みの異性がいるのか気軽に確認してみましょう。

  • ペアーズ』:ビデオ通話もできる!毎日約5,000人の新規会員が加入するNo1マッチングアプリ 
  • with』:「〇〇巡り」という春特集や恋愛診断イベントが過熱中

1. マッチングアプリの年収1,000万以上の人の見分け方

今まで、7人の年収1,000万以上の人と出会った経験から、どのように見分けるかやどんな特徴があるか説明していきます。

年収1,000万以上の人を見分けるために、以下の3つの方法をお伝えしていきます。

  • 実際に会ってみる
  • チャットで探ってみる
  • 収入証明書の提出ができるアプリを使う

それでは、順に説明していきます。

1-1. 実際に会ってみる

年収1,000万円以上の人かどうか見分ける1番簡単な方法は、実際に会ってみることです。

その人の身に着けているものや、デートで行くお店などでわかると思います。

高収入の人の傾向

  • いい時計や靴を身につけている
  • ブランド物の服を着ている
  • 車を持っている
  • 予算が1~2万円のお店にデートに行く
  • 誰もが知る大手企業に勤めている

このような傾向は、お金に余裕があり心にも余裕のある高収入の人のできることの一つになります。

私自身、年収1,000万を超える人に会ったとき、この傾向に当てはまる人が多かったです。

3回ほどデートした人は、こんな高級外車で迎えにきてもらったりしました。(*イメージです)

また、もう一人の年収1,000万円の人は、弁護士さんで都内の高級鉄板焼きに連れて行ってもらいました。

もちろんおごりです!!!

デート1つをとっても、あなたの容姿やお相手の人柄にもよりますが、割り勘ではなく奢ってもらえることが多いです。

逆に、実際に会って「この人本当に1,000万も稼いでるの?」という人もいました。

第一印象は、スーツでビジネスマンという感じでした。

しかし、まだご飯に行くお店が決まっていなかったとき、しきりに安いお店ばかりを選び、結局割り勘ということがありました。

真偽のほどはわかりませんが、私の印象としては「この人は多分1,000万も稼いでいないんだろうな」と思い、会うのをやめました。

このように、意外と会うとわかりやすく本当に年収1,000万以上なのかわかると思います。

1-2. メッセージの中で探ってみる

もし、ちゃんと1,000万以上か確認してから会いたいという人は、メッセージの中で探ってみるとよいでしょう。

具体的には、「どの辺住んでるの?」「仕事は何してるの?」「家探ししてるんだけど家賃いくらくらいのとこ住んでる?」などその人の生活がわかることを聞くと本当に1,000万以上なのかわかると思います。

年収1,000万の人と年収700万、500万の人の生活レベルを表にしてみました。

  • あくまで参考の数字になります。
  • 家の広さは東京23区内の新築賃貸の部屋、10部屋の目安です。

このように、年収1,000万円を超える人は生活のレベルに差が生じてきます。

そこをしっかりと見極められるかはあなた次第です。

1-3. 収入証明書の提出ができるアプリを使う

本当に簡単なのは、収入証明書を提出できる仕組みのあるアプリに登録することです。

主な収入証明をしている2つのアプリを紹介します。

この2つを見ていきます。

東カレデート

東カレデート」では、年収1,000万円以上の人は収入証明書を提出することができ、確認が完了されると下の写真のように認証マークがつきます。

東京カレンダー 年収証明

女性から見ると下の写真のように見えます。

東京カレンダー 年収証明 女性

このように、「東カレデート」では、収入証明ができるので、安心してお相手を探すことができます。

マッチドットコム

婚活寄りのサイトですが、「マッチドットコム」でも下の写真のように収入証明機能を使うことができます。

この証明機能の欄を見ることで、その人の年収が本当かどうかわかり、怪しい人とわざわざマッチングする必要がなくなります。

また、Web版だと下の写真のように証明書有りか、無しかで絞り込み検索ができるので、「マッチドットコム」はWeb版から登録することをおすすめします。

このように、「東カレデート」や「マッチドットコム」では収入証明ができるのでそういったアプリを活用するとよいです。

続いて、実際に年収1,000万以上の人と出会えた人の口コミを見ていきます。

2.年収1,000万以上の人はマッチングアプリで出会いやすい?

「年収1,000万以上の方と出会いたい!」「年収1,000万以上の人と結婚したい!」と思っていても、どこで出会えばいいのかと悩みますよね。

私の経験上、年収1,000万以上の人に出会える方法は4つあり、以下の通りになってます。

  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー
  • 友人・知人からの紹介
  • 職場内での出会い

マッチングアプリ 公務員

「付き合うまでの難易度」「出会いの数」「コスパ」の3つの観点から、年収1,000万以上の人と出会うにはマッチングアプリがおすすめです。

年収1,000万以上の人は、経営者・社長・医者・弁護士など仕事が忙しい場合が多く、お休みも不規則です。仕事が忙しいために、出会いの少ないハイスペックな方々とは、マッチングアプリで出会うことができます。

なぜマッチングアプリがおすすめであるのか、他の出会い方と比較しながら、解説していきます。

2-1.マッチングアプリがおすすめな理由

年収1,000万以上の人は多忙な生活を送っていることが多く、婚活パーティーなどのイベントが開催されていても、定期的に継続して参加することができません。

しかし、マッチングアプリは、自分が好きな時に利用できるため、多忙の中でも確実に会うことができるのです。

またマッチングアプリは、女性は無料で、男性はお金を払って利用するものがほとんどです。

お金を払っている分、マッチングアプリには真剣に出会いを求めている男性が多く、非常に出会いやすい傾向があります。

さらに、マッチングした人とメッセージ機能等を通して情報交換をした上で出会えるという点は、他の出会い方と比較しても安心です。

2-2.その他は年収1,000万以上の人と出会える可能性が低い

その他の出会い方としてあげられるものは、婚活パーティーや友人からの紹介、職場内の出会いなどがありますが、マッチングアプリと比べるとおすすめはできません。

  • 婚活パーティー

たしかに、婚活パーティーの中には高収入男性限定のパーティーがあり、その中で出会いを探せば、確実に理想の男性とマッチングすることができます。

しかし、高収入男性限定の婚活パーティーは、男性より女性の参加費用が高くなっています。

公務員 マッチングアプリ

このパーティーでは、女性の参加費は男性の約1.5倍です。

女性の参加費が高く、男性の参加費が安いパーティーでは、軽い気持ちで参加している男性が多くみられました。

  • 友人・知人からの紹介
  • 職場内での出会い

一方、この2点はとても自然で理想的な出会い方です。

しかし、友人・知人からの紹介は、紹介の数に限りがあり、友人経由で連絡を取ることから始めなければいけないため、非常に手間のかかる出会い方です。

また、職場で出会うためには、入社試験を受け、同じ職場で働くことが前提です。出会いから恋愛に発展するために費やす時間を考えると、現実的な出会い方とは言えません。

上記の理由から、年収1,000万以上の人と出会うには、マッチングアプリを使うことが一番効率が良い方法だといえます。

2-3. 年収1,000万以上の人ってどんな人?

日本で年収1,000万以上の人は職業が限られます。

では早速、年収1,000万以上の人をマッチングアプリ内で、どうやって見つけるのか、まずは以下の表をご覧ください

女性男性
年収1,000万以上の人が多い主な職種
  • 経営者・役員
  • 医師
  • 大手企業
  • 弁護士
  • 経営者・役員
  • 医師
  • 大手企業
  • 国家公務員
  • 弁護士

年収1,000万以上の人を絞り込むと、このような職種に分けることができます。

つまり、マッチングアプリで年収1,000万以上の人と会うには職種を絞りこむことも重要です。

しかし、正しいマッチングアプリ選びをしないと、職種も絞れず、出会うこともできなくなります。

2-4. 年収1,000万以上の人と出会うためのアプリの選び方

マッチングアプリで年収1,000万以上の人と出会うにはマッチングアプリ選びが大事です。

簡単に説明すると、以下の2つが重要な項目となります。

  • 職種の絞り込みができる
  • 会員数が多い

この2点が当てはまるマッチングアプリを使うことで、年収1,000万以上の人と出会うことができます。

それでは具体的に、どのマッチングアプリなら上記の2点が当てはまっているのか解説していきます。

3.年収1,000万以上の人と出会えるおすすめアプリ5選

年収1,000万以上の人と出会うのにはマッチングアプリがおすすめとお伝えしました。

しかし、正しくマッチングアプリを使わないと年収1,000万以上の人と出会えなかったり、遊び目的の男性とマッチングしてしまう可能性があります。

確実に年収1,000万以上の人と出会うためには、相手の職業がわかる以下のアプリがおすすめです。

  • ペアーズ』業界No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ
  • with』急成長中!最もマッチングしやすいアプリ
  • Omiai』安定の人気アプリ、国内最大級の会員数
  • 東カレデート』巷で話題!ハイクラスな男性限定の世界
  • Dine』話題を先取り!オシャレなお店で贅沢デート

←スマホの方はスクロールできます→

会員数料金年収1,000万以上の会員数コミュニティ
ペアーズのアイコンペアーズ
withのアイコンwith
OmiaiのアイコンOmiai
東カレデートのロゴ東カレデート
dine ロゴdine△ 
ユーブライドのアイコンユーブライド
タップルのロゴタップル

会員数や料金、年収1,000万以上の人の会員数、コミュニティ機能を比較し出会いやすいアプリを紹介します。

①業界No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:ペアーズ

マッチングアプリ「ペアーズ 」の公式ページ
ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

ペアーズ』は、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、婚活や恋活を早くからアピールしていました。

そのため婚活目的で利用しする人、また真剣に恋人探しをする人が今でも多く集まります(体感ですが、「真剣に活動しています」という趣旨をプロフィールに書いている人が3~4割以上の印象です)

年収1,000万以上の人の中でも真面目な出会いを求めている人が集まり、利用者数も非常に多いために、求める理想の相手と出会いやすいアプリです。

また、他のアプリよりコミュニティが盛んで、年収1,000万以上の人が集まるコミュニティも存在する点は大きな魅力です。

コミュニティ内には年収1,000万以上というハードルをクリアした相手しかいませんので、その中から好きな相手を自由に選ぶことができます。

結論『ペアーズ』は、とても使いやすく、一番年収1,000万以上の人とマッチングできたアプリです。

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社エウレカ
登録人数約250万人
料金3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

②急成長中!最もマッチングしやすいアプリ:with

マッチングアプリ「with」の公式ページ

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する大手の株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。

Daigoが監修していることでも有名で、使いやすいと一気に人気が広がりました。(Daigoサポートの機能もあり初心者にもおすすめです!)

というのもwithには診断キャンペーンがあり、女性は診断結果で相性のいい人に無料でいいねを送ることがでる、今いいねを最も送れるアプリだからです。

また婚活目的で利用する人が多いのも特徴で、丁寧なメッセージをすればしっかりと返事が返ってきます。

年収1,000万以上の人も多く登録されているので、いいねをたくさん送ることでマッチングしやすく、またメッセージも続きやすいのでかなり出会いやすいアプリとなっています。

年収1,000万以上の人を検索したい場合、職種から経営者・医者・資産家などを選んだり、収入を1,000万以上に設定することで、絞り込むことができます。

withの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社イグニス
登録人数約60万人
料金3,400円~(1ヶ月プラン)/1,800円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他登録にFacebookアカウントが必要
対応OSiOS(iPhone), android, Web

③安定の人気アプリ、国内最大級の会員数『Omiai』

Omiaiの公式ページ

Omiai』はペアーズとほぼ同時期にリリースされた、今のマッチングアプリ人気を支えてきた老舗アプリの1つで常に高い人気を誇っています。

Omiaiは「お見合い」を連想させるその名前のイメージから真剣に出会いを探す男女が多いのも特徴です。

会員数がとても多く、非常に出会いやすいアプリとなっています。

年収1,000万以上の人を検索したい場合、絞り込み検索で好きな経営者を選ぶと希望条件に合う人を検索することができます。

職業を検索できるだけでなく、価値観なども見ることができるのでおすすめです。

omiaiの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社ネットマーケティング
登録人数累計300万人
料金3,980円~(1ヶ月プラン)/1,950円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
※2018年2月21日から30代女性も無料
その他・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

Omiaiを使ってみる

④巷で話題!ハイクラスな男性限定の世界:東カレデート

東カレデートの公式ページ

④「東カレデート」はハイスペックな男性と、そんな男性に出会いたいハイレベルな女性のための高級志向なデーティングアプリです。

東カレデートにハイスペック男性が集まる理由の1つに、会員審査と運営審査の2重の審査を通過した男性のみが参加できる仕組みになっていることがあります。

誰でも登録できるわけではなく、選ばれた男性だけを入会させる仕組みにしているため東カレにはハイスペック男性が多いのです。

先に紹介した3つのアプリ同様に職業検索ができますが、ハイスぺック男性は東カレデートが多いイメージです。

東カレデートの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社東京カレンダー株式会社
登録人数約2万人(※推定)
料金6,500円~(1ヶ月プラン)/4,133円~(6ヶ月プラン)
無料情報審査に通過すれば登録・相手検索・マッチングまで無料
その他登録には審査に合格する必要がある
対応OSiOS(iPhone), android

⑤ 話題を先取り!オシャレなお店で贅沢デート『dine』

dineの公式ページ

dine」は2016年にアメリカ・カナダでリリースされたデーティングアプリで、その人気の高さから2017年11月に日本でもリリースされた新しいアプリです。

「100通のメッセージより1回のデート」というコンセプトで、デートにコミットした今注目のアプリです。

他のアプリと違い「いいね=〇〇なお店にごはんに行きましょう!」「いいね返信=いいですね、行きましょう!」という仕組みになっているため、マッチングがデートに直結します。

また他のアプリと比べて料金が高いこともあり(6,500円/月)、お金に余裕のある男性でないと利用が難しいです。

実際に、総合商社、大手金融、外資系に勤めるハイスペックな男性が多いです。

dineの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社Mrk&Co
登録人数約2万人(※推定)
料金6,500円~(1ヶ月プラン)/2,900円~(12ヶ月プラン)
無料情報無料で登録、検索、マッチングまでできる
その他女性であれば無料でも十分に出会える
対応OSiOS(iPhone), android

4.口コミからわかるマッチングアプリで年収1,000万以上の人との出会い

年収1,000万以上の人と出会えるマッチングアプリや、年収1,000万以上の人の見分け方を紹介しましたが、どのように出会えるのかも気になりますよね。

ここでは、マッチングアプリの口コミと実際に年収1,000万以上の人に会えた体験談をご紹介します。

マッチングアプリで出会える年収1,000万以上の人

実際に私は、7人もの年収1,000万以上の人と出会ってきましたが、全員マッチングアプリから出会いました。

マッチングアプリで出会った年収1,000万以上の人

  • 36歳フランチャイズ経営・・・結婚したいが、仕事が忙しい。婚活中。(ペアーズ)
  • 33歳ネットショップ経営・・・彼女と別れたばかり、職場での出会いがないためアプリを始めた。(with)
  • 41歳ベンチャー企業経営・・・多忙でなかなか会えなかったイケメン経営者、竹野内豊似。(東カレデート)

経験上、年収1,000万以上の人はとても忙しくいので婚活パーティーよりも、マッチングアプリで出会うことが多かったです。

マッチングプリが一番出会いやすいという印象を受けました。

口コミからわかるマッチングアプリにいる年収1,000万の人

年収1,000万以上の人と会うにはマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリの口コミには実際に年収1,000万以上の人とマッチングできた人のコメントがあったので紹介します。

口コミ・評判

【経営者の彼について】
マッチングアプリを通じて知り合った40代前半の彼氏がいます。私は、30歳の女です。彼は、経営者で休みなく毎日仕事をしています。
告白はデート3回目の時に彼から。本当にこんなに好きになったのは、10年ぶりくらいだったな。

引用:yahoo知恵袋

年収1,000万以上の人は、とても忙しい職種なので会える時間が限られていています。

なので、時間があるときは気軽に会えて、やさしさや安心感のある女性が求められるようです。

しかし、マッチングアプリを使っている人の中には遊び目的で使っている経営者や身分を詐称して経営者として登録している悪質なユーザーもいます。

次の章では、遊び目的の男性を見分けるコツやテクニックを紹介するのでマッチングアプリを始める前に覚えておきましょう。

年収1,000万以上の人と出会えるおすすめのマッチングアプリを知りたい方は「2.年収1,000万以上の人と出会えるおすすめアプリ5選」を読んでください。

5.年収1,000万以上の人と出会うための4つのテクニック

納得のいくアプリに登録完了!そうしていよいよ活動というときに参考になる、マッチングアプリのテクニック情報についてを紹介します。

【出会いを増やすためのコツ】

  • ①「写真」のコツ
  • ②「プロフィール」のコツ
  • ③「メッセージ」のコツ

【余計な出会いを減らすためのコツ】

  • ④「ヤリモク男性」を見分けるコツ

一度に全部を覚えることは難しいので、本格的に活動する際や、実際に活動していみて困った際に見返すのがおすすめです。

①「写真」のコツ

出会いアプリではまず相手の写真を見て興味ある/なしを判断します。そのため、写真にこだわることは出会いの数にそのまま直結します

異性を惹きつける写真のコツいくつかありますが、特に大切なのは次の5つです。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

第一印象を左右する写真は慎重に選ぶようにしましょう。

②「プロフィール」のコツ

写真で興味ありと思ってもらえると、プロフィールを見てもらえます。その際に誠実で好印象な内容が書かれていると「いいね」をもらうことができます

プロフィールで異性に好印象を与えるためには、次の4つを意識して作成するのがコツです。

  • 誠実さ・真剣さを意識する
  • 情報はしっかり書く(目安300~400字ほど)
  • 相手の知りたい情報をしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

プロフィールを記入するのは少々めんどくさい作業ですが、見られる部分なので漏れなく記入してください。

③「メッセージ」のコツ

そして実際に会ってもらえるかどうかはメッセージにかっかっています。相手に誠実さをアピールして信用してもらうことが何よりも大切です。

そんなメッセージのコツはいくつかありますが、特に大切なのは次の3つです。

  • 1通目の冒頭には挨拶とお礼を必ず入れる
  • どうして「いいね」したかの理由を具体的に書く
  • 必ず丁寧語は続ける

いい男性を見つけても、攻めすぎると引かれてしまうので丁寧にメッセージをしましょう。

④「ヤリモク男性」を見分けるコツ(女性向け)

女性にとって厄介なのがヤリモク男性ですが、ヤリモク男はどのアプリにも一定存在します。

ただし、以下のような男性に注意すればヤリモク男性は99%見分けることができます

  • すぐに会いたがる男性
  • すぐにLINEを交換したがる男性
  • デートの提案時間が全て夜
  • デートで飲みにこだわる
  • 会う場所の候補にちゃっかり「家」が紛れている

もちろん、こうした特徴をもった男性の中にも誠実な人もいますが、すぐに会いたがる男性は基本的にヤリモクなので要注意です。

その他女性向けおすすめ記事

相手を好きにさせる「デートテクニック」

好きになってもらうためには、デートのテクニックが大切になります

男性は思わず告白したくなってしまうデートテクニックはいくつかありますが、中でも大切なのは次の5つです。

  • 男性の「脈あり度」を常に測る
  • 何にでも「感動する」、感動を「口にする」
  • いつも「笑顔」でいる
  • 「ありがとう」を口癖にする
  • さりげない「気配り」をする

以上のポイントの具体的な内容や、その他のデートテクニックが知りたい人は以下を参考にして下さい。

付き合う前のデートを成功させるコツ|脈ありor遊びの判別法も紹介!

6.まとめ

年収1,000万以上の人との出会い方や出会うためのテクニックなどを紹介しましたがいかがでしたか?

年収1,000万以上の人は休みが不定期なので、婚活パーティなどではなく、マッチングアプリを使って出会うのがおすすめです。

そんな年収1,000万以上の人と出会えるおすすめのアプリは以下の5つでした

  • ペアーズ』業界No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ
  • with』急成長中!最もマッチングしやすいアプリ
  • Omiai』安定の人気アプリ、国内最大級の会員数
  • 東カレデート』巷で話題!ハイクラスな男性限定の世界
  • Dine』話題を先取り!オシャレなお店で贅沢デート

ペアーズ』『with』『Omiai』は女性の料金が無料なので併用して、出会いを増やすことをおすすめします。

年収1,000万以上の人は忙しく、マッチングしても返信が遅いことがありますが、メッセージが来ていれば興味を持っているという事なので諦めずに続けることが大事です。

あなたに素敵が出会いがることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
あなたに合うマッチングアプリは?10秒でわかるマッチングアプリ診断