ペアーズにサクラや業者はいる?見分け方や排除する方法まで徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「ペアーズにサクラや業者はいる?」「サクラ、業者は見分けることができる?」など、『ペアーズ』を使う上でサクラや業者がいるかどうか気になりますよね。

結論から言えば、ペアーズにはサクラはいませんが、業者は少なからずいます。

ただし、「ペアーズ」は安全管理を徹底しているため、マッチングアプリの中でも業者が活動しにくい環境になっています。

このページでは、今までに102個のマッチングアプリを試してきた筆者が、ペアーズのサクラと業者について以下の流れで説明していきます。

  1. ペアーズにサクラがいない簡単な理由
  2. 業者や勧誘を事前に見分ける方法
  3. 業者や勧誘を排除する「写真」の6つのポイント
  4. 業者や勧誘を排除する「プロフィール」の3つのポイント
  5. 業者や勧誘がいてもペアーズを使うべき4つの理由
  6. 業者や勧誘の少ないおすすめアプリ2選

この記事を読めば、ペアーズのサクラや業者への対処法だけでなく、恋活・婚活に役立つヒントが見つかるでしょう。

<2020年9月:ペアーズ(Pairs) 最新情報>

緊急事態宣言が解除されたものの、外での出会いが期待できない今、ペアーズを始めとしたオンラインでの出会いを求める人が増えています。

特にペアーズは5月から「ビデオデート」と呼ばれる、テレビ電話での通話機能が新しく搭載されました。
基本はオンラインで活動し、本当に会いたいと思う人とだけ会うようにしましょう。

ペアーズも毎月、数万人規模で会員を増やしているので、最もアツいオンラインの出会いの場の1つです。

ペアーズ公式ページ:https://www.pairs.lv/

1. ペアーズにサクラがいない簡単な理由

マッチングアプリの「サクラ」の最大の目的は、登録者に「メッセージのために課金させること」です。

そのため、やり取りをした分だけ課金させるシステムを採用していれば、サクラを雇うメリットがあります。

しかし、ペアーズは月間定額でメッセージ送り放題のため、サクラを雇ったところで売り上げにつながりません。

その分、女性会員を基本無料にして多くの女性を集め、男性会員から月間定額でお金を集めています。

ペアーズのサクラに関する口コミがあるのはなぜ?

確かに、ペアーズのサクラに関する口コミがあるのも事実です。

口コミ・評判

(投稿番号:791/792)
>791:ペアーズでサクラ(アムウェイの勧誘)に誘われたやついる?
>792: はい。飲むだけで筋肉が増えるクスリを二回目に会った時に紹介されました。初めて会った時に気づけなかった自分が情けないですね。

※引用:2ch

しかし、上記のような口コミはサクラと業者を混同しております。

一般的にマッチングアプリの「サクラ」と呼ばれている範囲の中には、「サクラ」と「業者・勧誘」が含まれています。

しかし、「サクラ」と「業者・勧誘」は下記の通り意味が異なります。

ペアーズに存在するサクラ

そのため、サクラと業者は混同されやすいのです。

以上の内容で、ペアーズにサクラがいないことをご理解いただけたかと思いますが、業者や勧誘が潜んでいることには変わりないです。

そのため、次章では業者や勧誘の見分け方を解説していきます。

2. 業者や勧誘を事前に見分ける方法

前章でもお伝えした通り、ペアーズにも業者や勧誘は存在します。

実際に、2ch(5ch)掲示板には、以下のように業者や勧誘を見つけたという投稿があります。

口コミ・評判
(投稿番号:236)
 女性で「マッチングしたらすぐ会いたい」って人は気をつけた方がいいかな?変な勧誘とかマルチとか

※引用:2ch

口コミ・評判

(投稿番号:271)
 「かわせ」、「とうし」に誘ってくる業者多過ぎ

※引用:2ch

上記のような業者や勧誘の被害に遭わないためにも、この章では以下の流れで業者や勧誘を見分ける方法を解説していきます。

  • 業者と勧誘の違い
  • 業者の16の特徴と事前に見分けるポイント
  • 勧誘の6つの特徴と事前に見分けるポイント
  • (参考)業者と勧誘の目的

この章を読めば、業者や勧誘の被害を未然に防ぐことができます。

2-1. 業者と勧誘の違い

業者と勧誘は、人を騙していい思いをしようとしている点では変わりないですが、以下のように特徴が異なります。

  • 業者:別の悪質サイトやブログに誘導し、のちのち架空請求してくる。
  • 勧誘:会うとビジネスや宗教の勧誘をしてくる。中には高い商品を押し売りする人もいる。

そのため、シンプルに考えれば以下の条件で見分けることが可能です。

  • 業者の可能性99%・・・最終的に別サイトやブログに誘導してくる
  • 勧誘の可能性99%・・・実際に会ってみたら相手が勧誘してきた

上記のように確実に見分けるためにはある程度やりとりをしたり、会ってみたりと余計な時間を使わなければなりません。

しかし、「そんな時間はもったいない」、「事前に見分けたい!」という人も多いと思います。

そこで、業者と勧誘をそれぞれ事前に見分ける方法を詳細にお伝えします。

2-2. 業者の16の特徴と事前に見分けるポイント

業者を事前に見分けるポイントをお伝えします。

ただ、最近の業者はバレないための工夫を徹底していて、その特徴はかなり目立ちにくくなっています。

そのことをお伝えするためにも、分かりやすい業者の特徴と、最近の業者の特徴をそれぞれお伝えします。

分かりやすい業者の特徴

分かりやすい業者は昔からいて、以下の特徴があるので簡単に見分けることができます。

当てはまるものが多いほど業者の可能性大です。

分かりやすい業者の特徴

【4つ以上当てはまれば業者度50%】

  • 写真がモデルのような美人/イケメン
  • 顔の写っている写真が1枚のみ
  • Facebook友達が10~50人ほどと少なめ
  • プロフィールが1文や2文
  • 女性:露出の多い写真を載せている
  • 男性:若い割りに年収が600万以上とそこそこいい

【さらに相手が女性の場合、次の特徴があれば業者度80%】

  • 向こうからいいねが来た
  • 向こうから積極的にメッセージがくる
  • すぐにLINEを交換しようとしてくる

【男性・女性にかかわらず次の特徴があれば業者度90%】

  • こちらの質問に答えないなど返答が一方通行

分かりやすい業者は、このように話ができすぎていて、それでいて不自然な点が多いため特徴がわかりやすく見分けやすいです。

1, 2年前まではこのような業者がほとんどでした。

しかし、最近ではこの手の罠に引っかかる人が少なってきたこともあり、分かりやすい業者は少なくなりつつあります。

最近の業者の特徴

一方増えているのが、巧妙に一般人になりすました業者で、以下のような特徴があるため非常に見分けづらいです。

最近の業者の特徴

  • 超イケメン/美人の写真でなく、中の上くらいの異性の写真を利用していてる
  • 顔写真も複数公開
  • プロフィールをしっかり記載している
  • 返信のスピードが早すぎない(2~3時間に1通など)
  • すぐにLINEを交換しようとしてこない
  • 返信が機械的でなく、こちらの1つ1つの質問にもしっかりと返信して来る

正直、事前に見分けることはほぼ不可能です。

ただし、「最終的に別サイトやブログに誘導してくる」という特徴は変わらないので、それにより直前で被害は防ぐことはできます。

そのため、上記のような特徴の人でも会うまでは気を抜かないようにしましょう。

結局どうすればいいの?

以上をふまえ、私の考えは以下です。

  • よくある業者に遭遇した場合は思い切って連絡を絶つ。
  • それ以外については、最後まで分からないので気にしない(チャンスを逃さない)。

これらを知っておくだけでも、危険を回避して、マッチングアプリの恩恵だけを受けることができます。

なお、「会える=業者ではない」ので、会う約束ができた場合は積極的に会いに行くことをおすすめします。

ただし、直前で「ケータイが壊れた、こっちの連絡アプリで明日の話をしよう…」という場合は99%業者なので最後まで注意して下さい。

2-2. 勧誘の6つの特徴と事前に見分けるポイント

勧誘には以下の特徴があります。

事前に完璧に見分けるのは難しいですが、事前に警戒することはできます。

勧誘の特徴

【2つとも当てはまれば勧誘度20%】

  • 職業が自由業
  • 若くして年収が女性600万円以上、男性800万円以上

【さらに以下2つが当てはまれば勧誘度50%】

  • プロフィールに綺麗事や自慢が多い
  • プロフィールに「幸福、人生変わった、ビジネス」などのキーワードが多い

【さらに次の特徴があれば勧誘度70%】

  • こちらの言うこと全てに共感してくる
  • 全てのことにポジティブな切り返し(「でもそれって見方変えたら..」など)

以上のような特徴があるので怪しいと思ったら連絡を絶つのも1つの手です

なお、どうしても気になってしまい、やはり一か八かでも会ってみたいという時は、念のためオープンなカフェやファミレスを待ち合わせ場所に選ぶようにしましょう。

万が一の時に身を守るためでもありますが、そのような環境だと心理的に自分が断りやすいというメリットもあります。

(参考)業者や勧誘の目的

業者や勧誘の目的は「自分たちの利益を得ること」です

以下は代表的な例ですが、業者や勧誘の具体的な目的は以下の通りです。

  • 業者の目的・・高額の出会い系サイト/メッセージ課金制のブログに誘導し課金さて利益を得る
  • 勧誘の目的・・高額の商品を買わせる/ネズミ講の会員にする/会員を増やし組織を大きくする

怪しいなと思ったら連絡を断ち切り、万が一悪質な行為を受けたらすぐに『ペアーズ』に違反報告しましょう。

どうして業者や勧誘はLINEを聞きたがるの?

主な理由は以下の2つです。

  • 運営側の監視を受けないから
  • 基本的にLINEの方が返信スピードが早く、早くに相手を誘導しやすいから

つまり、業者や勧誘の活動をしやすいからです。そのため、怪しいなと思ったら会うまでアプリ内のメッセージでやり取りを続けるというのも対策の1つです。

なお、LINEを教えること、メールアドレスを教えることで大きな被害を受けることはほとんどありません(迷惑メールが届く可能性もゼロではないですが、私の経験上かなり少ないです)。

しかし、以下の2つの場合は被害を受ける可能性があるので注意しましょう

  • 新しいサイトに自分で登録する
  • 相手と連絡するために別サイトに課金をする

以上が、業者や勧誘を事前に見分ける方法になります。

ここまでの内容を頭に入れておけば、ほとんど迷うことなく業者や勧誘の判断ができるようになります。

ただ、いちいち判断するのが面倒くさい方もいらっしゃるかと思います。

続く3,4章では、業者や勧誘を排除することができる写真とプロフィールの設定ポイントをお伝えしているので、参考にしてみてください。

3. 業者や勧誘を排除する「写真」の6つのポイント

実は、写真やプロフィールも業者や勧誘に出会いやすいかに関係してくるのでしっかりこだわることが大切です。

というのも、業者や勧誘は写真やプロフィールを見て「モテなそう」な人をターゲットにする傾向があるからです。

そこで、業者や勧誘からの余計なアプローチを少しでも減らすために、写真やプロフィールのポイントをお伝えします。

ペアーズの検索画面

まずはこの章で、写真のポイントからお伝えします。

ポイントは相手にいい印象の写真(モテそうな/モテなくなさそうな写真)を公開することです。

写真で相手に与える印象は180度変わるので、しっかりこだわっていきましょう!

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • 自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景の汚い場所は避ける

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

出会い系・マッチングアプリでのいい写真のイメージ

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

好感を持たれる個人写真の例

また、特に女性の場合、素の表情が出ている写真が男性に好印象なので、誰かに撮ってもらった写真があれば、それらを積極的に使うようにしましょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

自撮り写真が多すぎると、異性にいい印象を与えないので避けましょう。自撮りは1~2枚までが目安です。

なぜなら、男女問わず自撮り写真ばかり載せる人のことを「自分で自分をかっこいい/可愛いと思っているイタイ人」「メンヘラの可能性大」と判断する傾向にあるからです。

できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、どうしてもプリクラを使いたい場合は、プリクラとバレない程度のナチュラルなもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、『SNOW』やLINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の加工には注意しましょう。

なぜなら、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の明るさの調整ぐらいはしても構いませんが、動物の耳のスタンプをつけるなど「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

「いいな」と思った人でも、写真が1枚しかなければ、「これは200%盛った奇跡の1枚では…?」と疑ってしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにこだわって、あなたの魅力が十分通じるもの用意しましょう。

枚数は少なくとも2~3枚、できれば5枚あるといいです。

写真が複数枚あれば、あなたへの信頼度も大きく向上し、マッチングした後に会える確率も大きく上がります。

サブ写真はメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だか伝わるよう、以下の3つのポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤:メインの写真は入れ替えよう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を入れ替えることをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けするのか検証できるからです。

写真を何度か入れ替えてみて、1番多くマッチングできた写真を継続的に使っていきましょう。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後で、あなたの魅力が引き立った写真を撮ってくれます。

※あまりにキメすぎた写真だと、相手に必死感が伝わってしまいマッチングにつながらなくなります。事情をお伝えし自然体な写真を撮ってもらいましょう。

4. 業者や勧誘を排除する「プロフィール」の3つのポイント

プロフィールでのポイントはモテる/モテそうな印象を与える内容を書くことです。

写真の場合と同様に、モテそうな人は業者や勧誘の目から見ても騙しにくいためと判断するため、ターゲットになりにくいです。

ですので、プロフィールの内容にもこだわって準備しましょう。ポイントは以下の3つです。

  • 情報は書ける限り書く
  • 相手が気にするポイントを抑える
  • ネガティブなことは書かない

それぞれ順に説明します。

プロフィールのポイント①:情報は書ける限り書く

改行せずだらだらと書かれた文章はダメですが、プロフィールは情報量が多い方がいいです。

その理由は以下です。

  • 情報が多い方が、どんな人なのか伝わりやすいから
  • 情報が多い方が、真剣度が伝わり好印象だから

情報量が多い方が、あなたの人となりや真剣度が伝わり相手にも好印象です。

改行を上手く使いながら、簡潔に、そして情報はなるべく多く書くようにしましょう。

プロフィールのポイント②:相手が気にするポイントを抑える

内容は次を意識して書いておくといいです。

  • 仕事内容(さらっと書く:「〇〇してます」程度でOK)
  • 趣味(一番多く書く:5割ほど)
  • 休日の過ごし方(書いておくと親切:2割)
  • 今したいこと(書いておくと親切:2割)
  • その他(あれば:1割ほど)

その他とは、例えば好きな食べ物、恋人としたいこと、異性のタイプなどです。

割合はあくまで参考ですが、趣味は話の会話のネタになることが多いのでしっかり書いておきましょう。

プロフィールのポイント③:ネガティブなことは書かない

プロフィールでネガティブなことを書くのは絶対に避けてください。

ネガティブな内容を書いていると、モテない人と判断され、業者や勧誘の格好のターゲットになりやすいからです。

また、よく知らない人のマイナスな点はなかなか受け入れにくいことも理由の一つです。

ネガティブなこととは、自虐的な、謙遜しすぎな内容のことです。例えば次のような内容です。

  • 「彼氏/彼女いない歴=年齢」です
  • 話し下手で引っ込み思案ですが、これから頑張っていきたいと思います
  • 趣味の全然ないつまらない人間ですが、こんな僕/私でよければ..
  • (女性で)仕事を早く辞めるために、婚活しています
  • (男性で)年収が低いので、共働きをしてくれる方を探してます
  • 1人暮らししたことがないので、家事はほとんどできませんが..

会った時に相手をがっかりさせないためにネガティブな内容を書きたい気持ちもわかります。

しかし、ネガティブな内容を書いてもいいことは1つもないのでやめましょう。

まとめ:いいプロフィールの例

以上のことをふまえて、相手の欲しい情報が書かれたプロフィールを作成するようにしましょう

以下では、ここまでお伝えしたポイントを押さえたプロフィールの例文を男女別に1つずつ紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!

男性のいいプロフィールの例

「真剣にお付合いできる方と出会いたいです」

初めまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!!

営業の仕事をしていますが、男性ばかりの職場でなかなか出会いがなかったので登録しました。

昔ラグビーをしていたので、体格はがっちりしています。職場ではよく「プーさん」に似ていると言われています(笑)

ラグビー以外にもスポーツ全般の観戦が大好きです!彼女ができたら一緒に週末スポーツ観戦ができればいいなと思います。

また、旅行が大好きで学生時代から時間を見つけては全国を回っています。

おすすめは、自然を楽しみたいなら長野の上高地です。キャンプしながらのBBQは最高です!
町並みを楽しみたいならミーハーですが京都です(笑)。隠れ家的な湯豆腐のお店に行くのが毎回の楽しみです。

休日は友達と山や川やへドライブに行くことが多いですが、家でのんびりDVDなどを観て過ごすのも好きです。

仕事ですぐに返信できないこともありますが、頂いたメールは全て、その日中に返信します!
お互い話してみないと分からないことも多いと思うので、ぜひぜひメッセージ交換から始めましょう^^

どうぞよろしくお願いします。

例文のように、趣味の話は「スポーツ」や「旅行」などのカテゴリの話で終わらず、「ラグビー」や「長野の上高地」のように具体的に書くこともポイントです。

趣味の内容を具体的に書いた方が、相手があなたのことをイメージしやすく、マッチングにつながりやすくなります。

女性のいいプロフィールの例

プロフィール見ていただいてありがとうございます!嬉しいです^^

練馬区の病院で看護師しています♪
女性ばかりの職場で中々いい出会いがなく><思い切って登録してみることにしました!

真剣に恋人探しをしているので、素敵な出会いがあるといいな☆
頑張ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶笑

ということで簡単に自己紹介をさせていただきますね!

<好きなもの>
・アウトドア&インドア
・カフェ巡り♪
・美味しいもの巡り❤︎
・映画観賞
・スポーツ!は観戦するほう笑

<苦手なもの>
・幽霊、お化け、怖い系
・虫も苦手..
・パクチー(流行りに乗れず><笑)
・チャラい人(真剣に恋人探してます!)

休日は友達とカフェでまったりしていることが多いですが、
アクティブなことも好きなので、海とか、ドライブに連れ出してくれるとすごい喜びます(o^^o)笑

美味しいものは何でも大好物なので(笑)、もしいい人に出会えたら一緒に美味しいもの巡りがしてみたいです♪

頂いたいいね、は全部見るようにしています!もし少しでも興味を持っていただけたら、ぜひぜひよろしくお願いします。

例文のように、箇条書きでまとめるのも1つのテクニックです。

多くの情報量をわかりやすく伝えられるので、趣味やこれからしたいことなどが多くある人には箇条書きはおすすめの書き方です。

ここまでで、ペアーズの業者や勧誘を見分ける方法、排除する方法についてお伝えしました。

「業者や勧誘を見分けたり、写真やプロフィールの設定が面倒くさいからペアーズは使いたくない」という方もいらっしゃるかと思いますが、それでも筆者はペアーズをおすすめします。

5. 業者や勧誘がいてもペアーズを使うべき4つの理由

理由は次の4つです。

  • どのマッチングアプリであっても業者や勧誘はいる
  • マッチングアプリの中でも「ペアーズ」は業者や勧誘が少ない
  • 業者の条件に当てはまる一般の方もいる
  • 実際にペアーズで出会えている人は多い

順を追って見ていきましょう。

3-1. どのマッチングアプリであっても業者や勧誘はいる

実は、どのアプリを選んでも完全に業者や勧誘を排除することはできません。

一般人になりすました業者や勧誘を、運営側が登録の段階で見極めるのは不可能だからです。

3-2. マッチングアプリの中でも「ペアーズ」は業者や勧誘が少ない

業者や勧誘を完全に排除することができない中でも、『ペアーズ』は以下の徹底した管理体制で業者や勧誘をかなり少なくできております

  • 年齢確認の徹底
  • 24時間365日のアプリ内パトロール(悪質行為の監視)

年齢確認・24時間365日のアプリ内パトロール「ペアーズの例」

以上のような安全管理の体制があるため業者や勧誘は活動しづらく、『ペアーズ』は数あるマッチングアプリの中でも業者や勧誘はかなり少なくなっているのです。

実際に私が使っていた時は、はじめの1ヶ月で40人ほどとマッチングしましたが、そのうち業者(サイト/ブログ誘導)は1人のみ、勧誘(会ってみて勧誘された)は1人でした。

3-3. 業者の条件に当てはまる一般の方もいる

1000万人が登録している『ペアーズ』では、期待以上の方が自分のことを好いてくれる可能性もゼロではありません。

また、最近はFacebook利用者が減ってきていて、ペアーズのためだけに登録したという人も少なくありません。※実際にFacebook友達が10人ほどの方にお会いしたことがありますが、とてもしっかりした好印象な方でした。)

そのため、業者や勧誘がいるからといってペアーズを使わないでいると、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があるのです。

3-4. 実際にペアーズで出会えている人は多い

業者や勧誘は少ないため、実際に『ペアーズ』では多くの人が素敵な出会いを見つけています。

そのことがわかる口コミを調査の際に一緒に発見したので紹介します。

口コミ・評判

(投稿番号:651)
最近付き合った人がいつの間にか何も言わず退会してた。正直惚れなおした

※引用:2ch

口コミ・評判

(投稿番号629, 630)
このスレ見てるとほんとみんな高望みしてるよなーって思う。いいね多い月で20くらいだったけど、容姿普通だけど、わりとタイプで性格が合う、年収と学歴が同じくらいの相手と付き合えた

※引用:2ch

 また、Yahoo知恵袋には以下のような声もありました。

口コミ・評判

【ペアーズで結婚】
ペアーズで知り合って結婚しました。正直、SNSは世間体もありますが、、、、、時代には逆らえません。今幸せです

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【自分も、知り合い3組もペアーズで結婚】
20代後半女、夫も20代後半、ペアーズで知り合って結婚しましたよ。知り合いにもペアーズで知り合って結婚した(または結婚間近)人を3組ほど知っていますし、今は珍しくないのかなと思います。

※引用:Yahoo知恵袋

このように『ペアーズ』には出会いのチャンスがたくさんあります

以上のように、業者や勧誘がいてもペアーズは使うべきマッチングアプリです。

しかし、ペアーズ以上に業者や勧誘が少ないマッチングアプリがあるのも事実です。

次章では業者や勧誘が少ないマッチングアプリを紹介します。

6. 業者や勧誘の少ないおすすめアプリ2選

ここでは、『ペアーズ』以上に業者や勧誘のより少ないマッチングアプリを2つ紹介します。

上記の2つのアプリは、業者や勧誘の少ないアプリの条件を全て満たしているアプリです。

業者や勧誘の少ないアプリの5つの条件

まず、業者や勧誘の少ないアプリは以下の安全管理を徹底しております。

  • 年齢確認の徹底
  • 24時間365日のアプリ内パトロール(悪質行為の監視)

この2つが徹底されていれば無法地帯になることがなく、業者や勧誘が少なくなります

次に、以下の3つの観点に注目することで、より業者や勧誘の少ないアプリか否かを判断することができます。

  • 女性料金が有料かどうか
  • 証明書の任意提出(収入証明書、卒業証明書など)があるかどうか
  • 電話番号認証/Facebookアカウント照合が必須かどうか

女性が有料であれば真剣な女性が多く集まり、またそうした女性を求めて真剣な男性が集まります。

業者や勧誘からすると、こうした真剣な出会いを求める方は、慎重で騙しにくいので活動がしづらいです。

女性が有料のマッチングアプリのサイクル

また、証明書の提出に関しては嘘をつくことができないので、業者や勧誘は行動しづらくなります。

さらに、登録の際に電話番号やFacebookアカウントが必須な場合はマッチングアプリで偽のアカウントを複数作成することが難しくなります。

以上の5つの条件で業者や勧誘が少ないアプリを表にまとめると、以下の結果になります。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

アプリ年齢確認パトロール電話番号/
Facebook
女性有料証明書
マッチドットコム
ユーブライド
ペアーズ
with
Omiai
ゼクシィ恋結び
マッチブック
ハッピーメール
ワクワクメール
YYC

ご覧の通り、全て当てはまっているのが「マッチドットコム」「ユーブライド」の2つで、「ペアーズ」以上に業者や勧誘が登録しづらいアプリであることがわかります。

それでは、「マッチドットコム」「ユーブライド」に関して詳しく紹介していきます。

4-1. 安全性抜群!証明書提出で業者が入りづらい:マッチドットコム

マッチドットコムの公式ページ

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。

アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

評価は以下の通りです。

  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆
  • (証明書:年齢/本人/独身/学歴/年収/住所/勤務先)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

運転免許証などの身分証による本人確認はもちろん、任意で独身証明、卒業証明、収入証明などの提出ができる仕組みになっていて相手の情報の信頼性が高く、安心して出会うことができます

また、そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

会員の分布図は以下の通りです。

マッチドットコム会員の分布図

女性が有料なことも重なって結婚意識の高い真剣な男女が多く、業者や勧誘にとってうまみがないため少なくなっています。

より業者や勧誘の少ないアプリで、結婚を意識して真剣に活動したいという方ほどおすすめです。

マッチドットコムの評判

口コミ・評判

【素敵な彼と出会って結婚。妥協なし。】
マッチドットコム。登録してすぐに知り合った彼と婚約中で、来月入籍です。30時後半ですが、こんな良い人に出会えるとは思ってませんでした。何の妥協もありません。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、200の口コミを元に『200人の口コミと評判でわかった「マッチドットコム」のリアルな実態』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています。

マッチドットコムの基本データ

運営会社Match.com, L.L.C.
ユーザー数1500万人(世界)/180万人(日本)
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)約4000円(定額)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

マッチドットコムをおすすめする人

  • 本気で婚活をしている人
  • 身元に嘘偽りのない安全なアプリを選びたい人
  • 20代後半〜30代前半の異性に出会いたい人

4-2. 婚活真剣度No.1!真剣度が高くて業者は入りづらい:ユーブライド

ユーブライドの公式ページ

ユーブライド』は、結婚相談所などを運営するIBJのグループ会社によって運営されるマッチングアプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

評価は次の通りです。

  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆
  • (証明書:年齢/本人/独身/学歴/年収/資格)

圧倒的な結婚意識の高さが何よりの特徴です。

30代後半~40代が多く集まっていて、年齢的なこともあり非常に結婚につながりやすいです。

実際、過去5年間で10,000名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています。しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

会員分布図は以下の通りです。

ユーブライドの会員分布図

「マッチドットコム」と同じく女性も基本有料で、また証明書を任意提出する仕組みも整っているので、婚活に真剣な会員が多く、逆に業者や勧誘は少なくなっています。

結婚を意識して真剣に活動したい人の中で、30代後半~40代の異性と出会いたいという方に特におすすめです。

ユーブライドの評判

口コミ・評判

【ユーブライドで結婚】
私はユーブライドで婚活して結婚しました。他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、ユーブライドの口コミが気になる方は、『ユーブライドは第3位!200人の口コミと評判でわかるyoubrideのリアルな実態』に150人以上の声をまとめたので参考にしてみてください。

ユーブライドの基本データ

運営会社株式会社Diverse
ユーザー数100万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)約4000円/月(定額)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

ユーブライドをおすすめする人

  • 本気で婚活をしている人
  • 結婚実績の高いアプリを選びたい人
  • 30代後半〜40代の異性に出会いたい人

(参考) 総合力No.1!婚活、真剣に恋人探しにおすすめ:ペアーズ

なお、参考までに「ペアーズ」についても紹介しておきます。
マッチングアプリ「ペアーズ 」の公式ページ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチング」というクリーンなイメージを世間につけました。

評価は以下の通りです。

  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 評判・・・・・・・★★★★★
  • 出会いやすさ・・・★★★★☆

ペアーズの凄さは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのマッチングアプリです。

知名度とクリーンなイメージからか、多くのマッチングアプリと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多いため、婚活にもおすすめのアプリです。

会員の分布図は以下の通りです。

ペアーズの会員分布図

会員数が多く、様々な考えの人が登録しているのが特徴で、遊び目的で使う人も利用しています。

安全管理がしっかりしているので問題はないですが、業者や勧誘が遊び目的の人を狙っている可能性があります。そのため、「マッチドットコム」「ユーブライド」に比べると、業者や勧誘が多い印象があります。

ただし「ペアーズ」は2017年からより婚活色を強めていて、今後一層、結婚意識の高い男女が集まってくることが予想されます。

ペアーズの公式ページ

そうなると自ずと業者や勧誘も減ってくることでしょう。

ペアーズの評判

口コミ・評判

【ペアーズで結婚】
私はペアーズで知り合った人と結婚しました。一度ご飯でも…って話になってからLINEでのやり取りを始め、夜に食事に行きました。その時は食事をしただけで、今度は昼間に遊びに行きましょう…ということになり、そこからの展開はとても早かったです。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、口コミは『200人の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)のリアルな実態』を参考にしてください。200人の生の声をまとめています

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
ユーザー数1,000万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

ペアーズをおすすめする人

  • 真剣に恋人を探している人
  • 安全なアプリで様々なタイプの方と出会いたい人
  • 会員数の多いアプリを選びたい人

また、ペアーズを完全攻略するためのノウハウは、『316人とマッチングしてわかったペアーズ(Pairs)攻略テクニック32選』でじっくり解説しているので、参考にしてみてください。

7. まとめ

ペアーズ』にはサクラはいませんが、業者や勧誘は少なからずいます。

  • 業者:別の悪質サイトやブログに誘導し、のちのち架空請求してくる。
  • 勧誘:会うとビジネスや宗教の勧誘をしてくる。中には高い商品を押し売りする人もいる。

ただし、この記事でお伝えした業者や勧誘の見分け方、排除方法を使えば、被害に遭うことはないでしょう。

また、ペアーズは安全管理を徹底しているため、業者や勧誘はかなり少ないです。

そのため、業者や勧誘が心配でも、まずはペアーズを使ってみる/使い続けてみることをおすすめします

ペアーズの公式ページはこちら:https://pairs.lv/

ペアーズよりも安心してマッチングアプリを使いたい場合は、以下の2つのアプリも検討してみましょう。

業者や勧誘が少ないおすすめアプリ2選

この記事があなたの素敵な出会いのお役に立つことを願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
あなたに合うマッチングアプリは?10秒でわかるマッチングアプリ診断