【LINEで出会うのは危険!?】安全に出会えるアプリ目的別おすすめ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「LINEで出会う方法はある?」「LINE掲示板ってどうなの?」など、LINEを活用した出会いについて気になりますよね。

結論、LINEを活用し出会う方法は以下の2つになります。

LINEを使って出会う方法

  • LINE非公式の掲示板アプリ/サイトを使う
  • LINE公式のマッチングアプリ『HOP』を使う

ただし、前者については「サクラや業者が多い」「犯罪の温床になっている」等の理由で利用はオススメできません。

このページでは、過去に102個のアプリを使った経験のある筆者が、LINE掲示板アプリやHOPについての解説、さらにおすすめの出会えるアプリについて、以下の流れで解説していきます。

  1. LINEで出会う方法①|LINE掲示板アプリ/サイト
  2. LINEで出会う方法②|LINE公式のマッチングアプリ『HOP
  3. 遊び目的におすすめの出会えるアプリTop3
  4. 恋人探し目的におすすめの出会えるアプリTop3
  5. LINE交換からデートまで、距離を縮めるテクニック
  6. 出会いの率を高めるための「メッセージ」の12のポイント
  7. 出会いの数を増やすための「写真」の7つのポイント
  8. LINE掲示板アプリの例と、LINE IDを公開してしまった時の対処法

これを読めば、優良かつ安全に出会えるアプリがどれかが分かるだけでなく、LINE交換~出会うまでのテクニックがわかり、あなたも素敵な出会いを見つけることがことができるでしょう。

【はじめに】LINEを使って出会う方法は2つ

LINEを使って出会う方法は以下2つになります。

ただし、他にも「電話番号をランダムに打ち込む」「【知り合いかも?】に表示される人に連絡する」等のアプローチの仕方がありますが、「時間が掛かかる」「迷惑が掛かる」等の理由で現実的ではないため、ここでは説明を割愛させて頂きます。

LINEを使って出会う方法

  • LINE非公式の掲示板アプリ/サイトを使う
  • LINE公式のマッチングアプリ『HOP』を使う

両方とも実際に使ってみましたが、前者については、業者だらけで全然出会えませんでした

以下にて、LINE掲示板アプリの実態を簡単に紹介します。

実際に「LINE掲示板アプリ」を使ってみた

LINE掲示板アプリ

LINE掲示板アプリ(「友達募集アプリ」ともいう)では、アプリ内でチャットができたりLINE IDを公開/交換することができます。

今回使ってみたのはLINE掲示板アプリの代表例ともいえる「ひまトーーークSP」です。(「ひまトーーークα」「ひまトーーークDX」などありますが、どれも同じ類です。)

アプリで女性10人に連絡をしてみましたが、怪しいLINEアカウントに誘導されたり、別サイトに誘導されるなどで、結局出会うことはできませんでした

LINE掲示板アプリの例

LINE掲示板アプリの例

「LINE掲示板サイト」を使ってみた

LINE掲示板サイトの例

LINE掲示板サイトは、サイト内でチャットができたり、LINE IDを公開/交換することのできるサイトです。(※アプリと基本一緒で、それがWEBサイトになったというイメージです。)

こちらも、LINE IDを公開している女性10人に連絡を取ってみました!

すると以下のように、有料の動画サイトやSNSサイトに誘導されるだけで、結局出会うことはできませんでした

サクラによる別サイト誘導の例

【注意】別サイトには絶対にアクセスしてはだめ!

このように、LINE掲示板アプリもサイトも、活動しているのはほとんどが一般人ではなく業者で結局出会うことはできませんでした

業者は「ここは重いから」とか「最近LINEの調子が悪くて」「こっちのサイトに画像UPしてるから」など、あの手この手で別サイトに誘導しようとしてきますが、

そうしたサイトにアクセスし登録してしまったら最後、高額の請求を受けることになるので注意しましょう。

それでは、1章以降でより詳しくLINE掲示板アプリ/サイトをおすすめしない理由についてお伝えします。

1. LINEで出会う方法①|LINE掲示板アプリ/サイト

LINE掲示板アプリ/サイトでは、アプリ内でチャットができたり、LINE IDを公開/交換することができます。

一見、手っ取り早くLINE交換ができるため、出会えそう思うかもしれませんが、それらのアプリ/サイトはかなり危険で、かつ結局出会えないケースが多いのでおすすめしません。

具体的にLINE掲示板サービスをおすすめしない理由は次の3つです。

それぞれ順に説明します。

1-1. LINE掲示板などのコミュニティサイトは犯罪件数が多いから

以下は警視庁が公表している、出会い系アプリ/サイトに関する犯罪件数のデータです。

赤線と青線に分かれていますが、LINE掲示版は赤線の「コミュニティサイト」に含まれます。

ご覧の通り、犯罪件数が伸びているのは赤線の「コミュニティサイト」の方です。

平成29年 コミュニティサイト及び出会い系サイトに起因する事犯の被害児童数の推移

※出典:平成29年上半期におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策

  • コミュニティサイト:LINE掲示板やチャットアプリと言われるもの。完全無料のものが多く、また年齢確認がないのが特徴。
  • 出会い系サイト:「ハッピーメール」のような、インターネット異性紹介事業として国の許可を得てサービスを行なっているもの。安全な管理体制があり、身分証を用いた年齢確認が徹底されているのが特徴

以上のコミュニティサイトでは、出会った女性が実は未成年で意識はなかったが児童売春の罪で逮捕されてしまった…。逆に、約束先には複数の男性がいて性犯罪の被害にあってしまった…、などというケースが実際に起きています。

そのため、警視庁も問題視して規制を強化しているほどでなので、おすすめしません。

1-2. LINE公式も禁止している危険なアプリであるから

また、このように危険が高いため、LINE公式も利用を推奨しないことを公式ブログで呼びかけています。

内容をまとめると書かれていることは次の通りです。

  • これらはLINEとは一切関係のない非公認のサービスであること
  • トラブル発展の可能性が高いため推奨しないこと
  • LINEはそもそも面識のない異性との出会いや交際で利用することを禁止していること

以下、LINEの公式ブログからの出典です。

最近、LINEの”友だち募集”などを目的としたサービス(スマートフォンアプリ・ウェブサイト)が増えております。

これらのサービス(以下「非公認サービス」といいます)は全て弊社およびLINEとは一切関係ございません。また、利用者間でのトラブルに発展する恐れがあるため、弊社は、非公認サービスの利用を推奨いたしません。なお、利用者間でのトラブルに関しましては、弊社は一切の責任を負いかねます。

LINEは、身近な知人とのコミュニケーションを円滑に・楽しくするためのサービスです。面識のない異性との出会いや交際を目的とする利用方法は利用規約で禁止しております。

出典:LINE公式ブログ

【注意!】LINE掲示板アプリの利用でLINEが使い物にならなくなる可能性あり!

LINEはIDを一度設定すると、その後にIDを変更することができません。

LINE掲示板アプリなどで一度公開して、ID流出により迷惑ラインがひっきりなしに来るようになった場合、対策としては、自分のLINE IDを検索できないように設定するしかないありません。

新しいIDを作る唯一の方法は「アカウントを削除」して作り直すことです。もちろん、アカウントを削除すると友達情報、トーク履歴、購入スタンプ、購入ポイントは全てリセットされます。

1-3. サクラや業者が多くて結局出会えないから

また、LINE掲示板のアプリは以下の3つを理由にサクラや業者が活動しやい環境となっています

  • 無料なので登録・活動するのに負担がかからないから
  • 年齢確認がないので容易に誰でも登録できるから
  • 写真の審査や、悪質な書き込みの監視体制がないため、自由に活動できるから

上記の理由から、安全なアプリ/サイト(国の許可をもらっている出会い系サイト)と比べ、LINE掲示板のアプリ内のサクラや業者はかなり多くなっています。

そのため、結局会えないことがほとんどなのでおすすめしません。

1章まとめ

ここまで、LINE掲示板アプリについて解説してきましたが、結論危険が多く、また結局出会えないケースが多いため利用はおすすめしません。

※未成年の方へ

残念ではありますが、未成年の出会い系アプリの利用は法律で禁止されています。それは、犯罪やトラブルに巻き込まれる恐れから守るためです。

未成年の方で出会いを増やしたい方は、友達の紹介や、他校の学園祭に行くなどの方法で、出会いを増やす方法をおすすめします。

なお、おすすめはしませんが、具体的なLINE掲示板アプリの具体例が知りたいという方は、「LINE掲示板アプリの例と、LINE IDを公開してしまった時の対処法」に代表例を紹介しているので確認下さい。

また次章では、もう一つのLINEを使って出会う方法として挙げられる『HOP』について解説していきます。

2. LINEで出会う方法②|LINE公式のマッチングアプリ『HOP

もう一つのLINEを使って出会う方法として、『HOP』が挙げられます。

前述でご紹介した、LINE掲示板アプリ/サイトはLINE非公式のアプリやサイトですが、『HOP』はLINE公認のマッチングアプリです。

この章では、そんな『HOP』の特徴や実際の使い方について解説していきます。

2-1. LINE連携のマッチングアプリHOPはどんなアプリ?

HOP

HOP』とは、LINEで有名なLINE株式会社と、『ユーブライド』や『YYC』、『Poiboy(ポイボーイ)』などを手掛ける株式会社Diverseの共同出資により誕生した、株式会社HOPが運営するマッチングアプリになります。

2020年12月24日より全国版が利用可能となった、リリースされたばかりのマッチングアプリです。

2-2. HOPの3つの特徴

HOP』には以下3つの特徴があります。

①LINEの友達の友達と繋がれる


HOP』の最大の特徴は、LINEをアプリと連携させることで、LINE上の友達の友達(異性)と繋がることが出来ます。

アプリ上ではLINEの友達のことを「HOP」と呼び、それぞれ以下のように分類されます。

  • 2HOP=「友だちの友だち」
  • 3HOP=「友だちの友だちの友だち」

また、『HOP』を使ってもLINE上の友達がHOPに登録していない限り、身バレすることはありません。

ただし、LINE上の友達が同様に『HOP』に登録していた場合は、HOP内であなたのプロフィールを閲覧される可能性があります。

その場合、つながりたくない友達や知られたくない人を事前にアプリ内でブロックすることも可能です。

②HOPは高セキュリティだから安心して使える!

HOP』では、国内8,800万人が利用しているLINEが培ってきたセキュリティのシステムと国内最大級のマッチングアプリを運営している「株式会社Diverse」のノウハウによって以下のことが実現しています。

  • プロフィール写真と自撮りを用いた本人認証
  • 公的証明書を用いた年齢確認
  • 専任スタッフによる24時間365日の監視体制

そのため非常に安全性の高いマッチングアプリだということが言えるでしょう。

③サクラがいない

HOP』は以下のように公式が宣言している通り、サクラは存在しません。

サクラはいませんか?
サクラは存在しません。
HOPはLINEを利用されていて、且つLINEの友だちが5人以上いる方のみ登録可能のサービスです。

また、いいねを送る場合、LINE上の「友だちの友だち」や「友だちの友だちの友だち」が対象になるので、マッチングした相手が「外部サイトに誘導するような業者だった…」ということも起こりえないでしょう。

2-3. HOPの使い方

次に『HOP』の実際の使い方について解説していきます。

大きく分けて以下の通りです。

では、順番に説明していきます。

①LINEの繋がりから相手を見つける


LINE繋がりからお相手をを見つける際は、「〇〇の友だち」とユーザーが表示されます。

共通の友だちがいることから、親近感がわき、また不信感もなくなるので、より安心して出会いを増やすことができます。

②ハッシュタグで相手を見つける

アプリを登録する際、趣味や興味のあることに関するタグの登録が可能です。

予め、タグを登録しておくことで、共通の趣味や興味を持った人を探せるようになっています。

共通の趣味や興味のタグは、会話のきっかけにもなるので是非登録しておきましょう。

また、ハッシュタグを使った投稿や投稿の閲覧が可能ですので、あなたの趣味や興味と一致した投稿を見つけた場合は、積極にいいねやメッセージを送りましょう。

【参考】料金

HOP』の料金は以下の通りです。

【HOPの料金】

←ケータイの方は横にスクロールできます→

男性プラン女性
3,600円/月1ヶ月無料
2,367円/月
(一括:7,100円)
3ヶ月
1,833円/月
(一括:11,000円)
6ヶ月
1,361円/月
(一括:15,800円)
12ヶ月

また、無料/有料プランでできることの違いは以下の通りです。

【HOPで無料/有料でできること】

←ケータイの方は横にスクロールできます→

男性料金ステップ女性料金
0円登録0円
お相手検索
「いいね!」送信
マッチング
3,600円~/月
(12か月プラン:1,361円~/月)
メッセージ
会う

2章まとめ

ここまで『HOP』特徴や使い方について説明してきました。

HOP』はLINEのつながりからお相手を探せるという特徴から見ても、「友達探し」に向いているマッチングアプリだという事がわかります。

よって、あなたが「遊び」「恋活」のいずれかの目的であれば、別のアプリを使用することをおすすめします。

3,4章では、それぞれの目的毎でおすすめのアプリを紹介しておりますので、参考にしてみて下さい。

3. 遊び目的におすすめの出会えるアプリTop3

それでは、遊び目的のライトな出会いに適したアプリを3つ紹介します。

紹介するアプリは「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」を総合して評価の高かった3つで、ランキング順に並べています。

これらのアプリは、飲み友を探している男女や、割り切った関係を求める人が比較的多いので、実際に会いやすいのが特徴です。

また、この3つのアプリは全て国の許可を得た安全なアプリなので、安心して使うことができます。

もしもどれを使えばいいか迷ったら、1番評価の高かった「ハッピーメール」を選ぶことをおすすめします。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

3-1. 遊び向き1位:ハッピーメール

ハッピーメール トップ画面

ハッピーメール』は、日本最大級の出会いアプリで、累計会員数は2,500万人を超えます

2001年からサービスを開始してから20年以上も続く老舗アプリです。累計会員数の圧倒的な多さがその信頼の高さを物語っています。(24時間365日の安全監視体制あり!)

評価は以下の通りです。

総合得点:92点

  • 会員数・・・・・・★★★★★
  • 安全性・・・・・・★★★★☆
  • 評判・・・・・・・★★★★★
  • 出会いやすさ・・・★★★★★

ハッピーメールの1番の特徴は出会ってからのエッチまでの早さです。会ったその日にエッチできる確率は非常に高いです。

また、軽い気持ちで使っている人が多く、怪しい人でなければまず会ってみようというスタンスの子が多いため出会いやすいのも特徴です。

このように遊びやすいアプリで、実際に私も使い込んでいた頃は9人とエッチすることができました

色々試してみましたが、基本的には遊びにはハッピーメールの一択です。

※ただし使い方には注意が必要!

ハッピーメールはいわゆる”出会い系”のアプリで、女性会員には業者も多いです。そのため、使い方を誤るとたちまちお金を浪費するだけのアプリになってしまいます。

ハッピーメールで楽しい思いをするには使い方が重要なので、以下を必ずチェックしてから使うことをおすすめします。

ハッピーメール完全攻略法|無課金で9人と出会えたコツを大公開!

ハッピーメールの会員分布図

遊び目的で利用する人が圧倒的に多いです。

20代が多い印象ですが、40代などの方も登録していて年代は幅広いです。

ハッピーメールの評判

ハッピーメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社アイベック
累計会員数2,500万人
登録費用無料(『Web版』に登録で最大1200円分のポイント付与)
出会うために必要な金額(目安)女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

3-2. 遊び向き2位:ワクワクメール

ワクワクメール公式

ワクワクメール』は、ハッピーメールと類似したシステムを持っているアプリですが、最大の特徴はもらえる無料ポイントが圧倒的に多いという点です!

アプリ内のゲームにクリアしたり、ログインボーナスでもポイントが貰え、多い月だと最大で5000円分のポイントが貰えることもあります

評価は以下の通りです。

総合得点:72点

  • 会員数・・・・・・★★★★★
  • 安全性・・・・・・★★★☆☆
  • 評判・・・・・・・★★★☆☆
  • 出会いやすさ・・・★★★★★

ただし、使ってみて業者の数はハッピーメールより多い印象でした。

そのため出会い系に慣れてている方で出会いのチャンスを無料で広げたいというときに、ハッピーメールと併用する使い方でおすすめをします

ワクワクメールの会員分布図

ハッピーメールと非常に似ていて、遊び目的で利用する人が圧倒的に多いです。

20代が多い印象ですが、40代などの方も登録していて年代は幅広いです。

ワクワクメールの評判

ワクワクメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
ユーザー数912万人
登録費用無料(『Web版』に登録で最大1200円分のポイント付与)
出会うために必要な金額(目安)女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

3-3. 遊び向き3位:YYC

出会い系「YYC」の公式画像

YYC』は結婚相談所などを手がけるIBJグループによって運営されるマッチングアプリです。

評価は以下の通りです。

総合得点:72点

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★
  • 口コミ・・・・・・★★☆☆☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆

使った感想としては、mixi世代の30代の人の中には恋活目的で利用する人もいましたが、大人の関係を求めている方が多いといった印象を受けました

おそらく、クリーンなイメージの「ペアーズ」や「Omiai」などができる前の、いわゆる”出会い系”時代に作られたアプリのため、そうした遊び目的の人が多いのだと予想します。

ただ実際使ってみたところ『ハッピーメール』の方が出会いやすかったので、まずは「ハッピーメール」の利用でいいかもしれません。

YYCの会員分布図

20代もいますが、30代前半が中心です。

ハッピーメール、ワクワクメールほどではないですが、以下の通り遊び目的で利用する人が多いです。

YYCの評判

YYCの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社Diverse
ユーザー数1,500万人
登録費用無料(『Web版』に登録で最大300円分のポイント付与)
出会うために必要な金額(目安)女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

(参考)無料ポイントを利用した賢い使い方

以上に紹介した3つのアプリは、登録した時に無料ポイントをもらえるアプリとなっています。

その無料ポイントを利用して、以下のステップを踏むと、お金の無駄なく賢くアプリを利用できるのでおすすめです。

  • 2~3つのアプリに登録し、それぞれのアプリから無料ポイントをもらう
  • 基本的に無料ポイントのみで利用
  • 相手といい感じになったものがあれば、課金したい時だけそのアプリに課金

このようにすれば、まずは無料で試すことができますし、必要な時に必要なアプリにだけ無駄なくお金をかければいいのでコスパよく使うことができます。

4. 恋人探し目的におすすめの出会えるアプリTop3

ここでは、恋活目的で長い間一緒にいたいと思えるような恋人探しに適したアプリを3つ紹介します。

先ほどと同じように「会員数」「安全性」「評判」「出会いやすさ」を総合して評価の高かった3つで、ランキング順に並べています。

これらのアプリは、 Facebookアカウントが必要で、年齢確認の審査も厳しくより安全に利用できること、またクリーンなイメージがあることを理由に、恋人探し目的で利用する人が多いのが特徴です。

また、この3つのアプリは全て国の許可を得た安全なアプリなので、安心して使うことができます。

もしも上記の3つの中で迷ったら、1番評価の高かった「ペアーズ」を選ぶことをおすすめします。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

4-1. 恋人探し向き1位:ペアーズ

ペアーズ 公式 top

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となったアプリです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

評価は次の通りです。

総合得点:95点

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★★
  • 出会いやすさ・・・★★★★☆

ペアーズが人気であり続ける理由は圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのアプリです。

また全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

 ペアーズの会員分布図

ペアーズの中心は20代後半の恋活目的で利用する人たちです。

しかし圧倒的な会員数の多さから、20代に限らず30代、40代にも国内最大級の会員数を誇っていて、また利用目的も遊びから婚活まで様々な人目的利用する人が存在します。

ペアーズの会員データ

ペアーズの評判

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金web:3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
iOS:4,300円~(1ヶ月プラン)/1,733円~(12ヶ月プラン)
Android:4,300円~(1ヶ月プラン)/1,733円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

4-2. 恋人探し向き2位:with

withのトップ画面

with』は2021年度オリコン顧客満足度ランキングの恋活・婚活マッチングアプリ部門で1位をとるほどの人気アプリです。

その人気の理由は、なんといっても「アプリの使いやすさ」や「マッチングのしやすさ」にあります。

with最大の特徴は、心理テストを用いて相性のいい異性を教えてくれる機能で、一目で相性のいい異性がわかるようになっています

そして、相性のいい異性に対しては無料で10いいね/日まですることができるので、チャンスが豊富で大変出会いやすくなっているのです。

また、初心者でも直感的に使い方を理解できるシンプルなデザインでとても使いやすいアプリとなっています。

評価は次の通りです。

総合得点:91点

  • 会員数・・・・・・★★★☆☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★★★

withの会員分布図

男女共に20代が中心で他のアプリと比べて若いです。

恋活目的で利用する人が圧倒的に多く、結婚を考えている人でも「いい人がいれば」というガチ婚活手前の人が多いです。

with会員タイプ

withの会員データ

 withの評判

withの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社イグニス
累計会員数500万人
料金(税込)3,600円~(1ヶ月プラン)/1,833円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他Facebookアカウントor電話番号で登録
対応OSWeb】【iOS】【Android

4-3. 恋人探し向き3位:Omiai

Omiai トップ画面

Omiai』はペアーズとほぼ同時期にリリースされた、今のマッチングアプリ人気を支えてきた老舗アプリの1つで常に高い人気を誇っています。

Omiaiは「お見合い」を連想させるその名前のイメージから真剣に出会いを探す男女が多いのも特徴です。

評価は以下の通りです。

総合得点:81点

  • 会員数・・・・・・★★★★☆
  • 安全性・・・・・・★★★★★
  • 評判・・・・・・・★★★★☆
  • 出会いやすさ・・・★★★☆☆

ただし、ペアーズの方が会員数が多く出会いのチャンスが豊富でまた料金も安いため、まずはペアーズを使ってみることをおすすめします。

補足:個人情報流出について

ネットマーケティング社のお詫び

出典:(株)ネットマーケティングHP

2021年5月21日、Omiaiより171万人分の個人情報が流出したとの発表がありました。 現状は以下の通りです。

個人情報流出について
  • 流出したのは2018年1月31日~2021年4月20日に提出した年齢確認書類の画像データ
  • 不正利用は確認されてない
  • クレジットカードなどの支払い情報は流出していない
  • 対象の利用者にはアプリ上でお知らせが送信される
  • 不安であれば『専用のフォーム』にて自分の情報が漏れたか確認できる
  • さらに5月23日、Omiai運営元のコーポレートサイトお問合せフォーム経由で情報流出が発生(37件)

※2021年5月31日更新

この流出をきっかけに退会者も目立ち、会員数も減っているので、現状で登録や利用はおすすめできないアプリです。

そのため、もしマッチングアプリを利用するのであれば、現時点で情報流出が確認されていない別のアプリ、例えば会員数1,000万人越えの『ペアーズ』や『with』などをおすすめします。

Omiaiの会員分布図

ペアーズに比べ年齢と、結婚意識が高く、分布図でいうと右上に中心がよります。

なお、20代前半の層で結婚意識が高くなっていますが、このほとんどは女性です。Omiaiというアプリ名から、若くして結婚意識が非常に高い女性が集まっています。

Omiai 会員タイプ

Omiaiの会員データ

Omiaiの評判

Omiaiの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社ネットマーケティング
累計会員数600万人(2020年10月時点
料金(税込)4,800円~(1ヶ月プラン)/2,066円~(12ヶ月プラン)
2021年9月16日をもって「クレジットカード・コンビニ決済」での新規有料メニューの購入終了
有料会員プラン・プレミアムパックの自動更新は2021年11月1日まで可能
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・お互いがFacebookアカウントで登録している場合は相手の検索結果に表示されない
・電話番号登録+SMS認証でも利用可能
対応OSWeb】【iOS】【Android
2021年12月1日をもってWeb版サービス終了

5. LINE交換からデートまで、距離を縮めるテクニック

以上を参考に利用するアプリが決まったら、素敵な出会いに向けていよいよ活動開始です!

しかし、そうは言っても実際にLINE交換から、その間の会話、デートまでどのように進めればいいのか悩む方も多いと思います。

そこで、以下の流れでLINE交換のタイミングからデート当日まで、距離を縮めるテクニックをお伝えします

それでは順に説明します。

5-1. 大前提:何より大事なことは「信頼できる人」になること

いかにカッコいいと思われるか、面白いと思われるかなど、要はいかに好きになってもらえるかを考える人がけっこう多いですが、実はそれ以上に大事なことは「信頼できる人」になることです。

実際に顔の見えないネットの出会いは、相手に会うまで少なからず不安がありますよね。そのため、何よりもまずその不安を払拭するため、「信頼できる人」と思ってもらえるかがポイントになります。

信頼されていないと、連絡も続かないし、会ってもらえないです。このことを前提として、信頼を勝ち取ることを第一に考え相手と接するようにしましょう!

5-2. LINE交換からデートの流れ

前提をふまえて上で、LINE交換からデートまでの全体の流れを整理します。

ここでは「LINE交換のタイミング」「デートを誘うタイミング」「デートの日程調整」の流れを、質問形式でお伝えします。

LINE交換からデートまでの流れ

Q①LINE交換のタイミングはいつがベスト?

目安はアプリ内で5~10通メッセージのやり取りをしたタイミングです。

私は相手の信頼を得るためにも、最低5通くらいはアプリ内でメッセージを交換するようにしています。

相手の反応によっては10通以上メッセージ交換することもありますが、10通目くらいでLINE交換ができなかった場合、それ以降も交換できないことが多いです。

◆アドバイス:相手の反応が悪くても焦らない

相手によっては1日1通のみ、常に一言の返信という方もいますが、それはあなたのことが嫌いだからではなく、信頼できるか見極めているためであることが多いので、焦らず常に誠実に、じっくり相手と向き合っていきましょう。

(補足)LINE交換は会ってからという人も多い

特に女性は警戒している人が多いため、LINE交換は会ってからというスタンスでいる人もけっこう多いです。

特に3章で紹介したような、恋人探し向きのアプリにはそうした人が多いです。

決して嫌われている訳ではないので、「ごめんなさい、LINE交換は会ってからって決めてるんです><」と言われても気を落とすことなく、焦らず常に誠実に、相手と向き合っていきましょう。

◆アドバイス:LINE交換を断られたら

  • 信頼関係ができている場合→思い切ってデートに誘ってみましょう!
  • 信頼関係がまだできていない場合→2~3日ほどアプリ内でメッセを取り、デートに誘ってみましょう!それでもダメなら脈なしの可能性が高いです。

Q②LINE交換してからデートに誘うタイミングはいつがベスト?

目安として、LINE交換してから3~7日くらい、1日に3~5往復以上ラインするようになればデートOKの返事をもらえる確率が高いので積極的にデートに誘いましょう!

7日以上あまり引き伸ばすと、相手は「私に関心がないのかな」「リードしてくれない人だな」と思い離れていってしまいます。

Q③デートの日程はいつ頃に設定するのが適切か?

まずは2~3週間後の日程を提案するのが好印象でベストです。

直近過ぎるとガツガツした感が出てしまったり、自分のことしか考えない人だと思われマイナスの印象を与えてしまうことが多いです。

逆にいきなり1ヶ月後を提案すると、「私に関心がないのかな」と思われ距離ができてしまいます。

まずは2~3週間後の日程を提案し、そのあとは臨機応変に相手と日程調整するのがいいです。

◆アドバイス:初回デートは何に誘うべき?

初回は長時間のデートより、食事に誘うのがベストです。

さらに「恋人探し向きアプリ」の場合、夜より昼の時間帯で、ランチやカフェに誘う方が好印象に思われ、その後の関係がうまくいくことが多いです。

「遊び向きアプリ」の場合、夜でも全然OKですが、”飲み”というより”食事”という意識で相手を誘った方が好印象で、その後の関係がうまくいくことが多いです。

(参考)相手によっては、事前にLINEで通話しておくとGood!

これは相手によりますが、初回デートの前に一度LINEで電話をしておくと、距離が縮まりその後の関係にうまくいくことがあります。

会う前に一度電話で話しておくと、より安心できるからです。

ただし、いきなり電話をかけると相手もびっくりするので、電話してもよいか事前に確認をするか、電話が好きであるという情報を聞き出してからにしましょう。

5-3. 信頼を勝ち取るLINEメッセージのポイント

全体の流れがわかったところで、実際にどのようにメッセージのやり取りをすると信頼を勝ち取りやすいか、そのポイントを「Good」と「Bad」に分けてお伝えします。

 Good:ぜひ意識してほしいポイント

以下を意識すると、相手に好印象で信頼を勝ち取りやすいです。

  • 質問をこちらからして相手に自分の話をしてもらう
  • 相手よりも長文は避ける
  • 常に敬語で話す

人は自分の話を聞くより、自分の話をする方が気持ちよくなることが多いものです。特に女性はその傾向が強いです。

そのため、相手に自分の話をしてもらえるよう、こちらから質問をしていきましょう!ただし、1回で3個も4個も質問すると逆効果なので、1通1質問、多くても2つまでにしましょう。

また、長文過ぎるのは一方な人だと思われがちなので、相手より長文にならないよう意識するようにしましょう。

そして、話すときは常に敬語で話しましょう。その方が誠実な印象を与え、信頼を得ることができます。

Bad :避けるべきポイント

特にあなたが男性の場合、次の2つは女性に悪い印象を与えるので避けるようにしましょう。

  • 自分のアピールや自慢をする
  • 下ネタを男性からする

「お金を持っている」「ヘアモデルをやってたことがある」など、自ら自分のアピールや自慢をするのは嫌われることが多いので注意しましょう。

また、下ネタを男性からすると、せっかくの信頼関係を一気に壊してしまうので絶対に避けましょう。下ネタは会うまで絶対に控えましょう。

なお、より具体的なメッセージのテクニックについては、「出会いの率を高めるための「メッセージ」の10のポイント」でまとめているので、参考にして下さい。

5-4. デート当日のポイント

いよいよデート当日、一気に距離を縮められるように次のポイントを意識して会話を進めましょう!

  • はじめの1時間は相手の話を聞く
  • 恋バナをふる

メッセージのやり取りと同様に、まずは相手に自分のことを話してもらうことを意識しましょう!そうすることで相手の信頼を得やすいです。

また、異性との会話が苦手だ、という方は次を参考に質問を3つほど考えておくといいです。

  • 相手の趣味について:「例)旅行が好きなんですね!おすすめのところはありますか?」
  • 相手の仕事について:「例)デザイン系ってすごいですね!例えばどんなものをデザインするんですか?」
  • 相手の休日の過ごし方について:「例)休日はどんなことして過ごすことが多いんですか?」
  • 行って見たい場所について:「例)僕〇〇に行ってみたいんですよね、〇〇さんはどこか行きたいところってありますか?」
  • やってみたいことについて:「例)僕〇〇に興味があるんですよ、〇〇さんも何かして見たいことってありますか?」
  • 好きな食べ物について:「例)僕〇〇が好きでよく食べるんですよ、〇〇さんの好きな食べ物は何ですか?」

はじめの1時間、相手の話を聞いたら、是非恋バナをふってみましょう!恋バナは距離を縮めるのにうってつけです。

逆に、ここで恋バナができないと、ただの友達になってしまうことも多いので是非勇気を出して話をふってみてください。

ここまできたら信頼関係も大分構築しているのでつっこんだ話をしても大丈夫です。

また、なかなかLINEまで誘導できない…という方のために次の章からアプリで大切になってくる下記の2つのポイントについて解説していきます。

6. マッチングアプリのメッセージでおすすめの12のポイント

マッチングアプリのメッセージの内容に悩んでいるのであれば、この章で紹介する以下のポイントを押さえましょう。

それぞれ説明していきます。

6-1. 確実に返信させる最初のメッセージ3つのポイント

最初に送るメッセージのポイントは以下の3つです。

  • ①まず挨拶を入れる
  • ②なぜその相手にメッセージ(いいね!)を送ったかを伝える
  • ③長文になりすぎない

ポイントを抑えると以下のようになります。

ファーストメッセージの例文

〇〇さん初めまして、〇〇に住んでいる〇〇です!

〇〇さんが映画が好きだとプロフィールに書いていたので、つい、いいねしてしまいました(^^)
僕も映画が好きで、先週末はNetflixを4時間も見てました(笑)
アクション物ならけっこうマニアックな映画も知ってるので、是非お話したいです!
よろしくお願いします(^^)

ただコピペをするのではなく、それぞれの相手にあったメールをしっかり考えて送ってくださいね。

特に②は大切で、コツとしては、プロフィールから共通点を見つけ出し、それを理由にしつつメッセージを送ることです。

趣味などはもちろん、登録した理由などもいい話題になります。以下も参考にしてみてください。

  • カフェ巡りが好きなところなど、趣味が合うなと思って、いいねしました。
  • 私も⚪︎⚪︎さんと同じように、仕事が忙しくて出会いがないので登録しました。

このような一文があるだけで、共通の話題があるため話が盛り上がり、メッセージが続きやすくなります!

6-2. 相手から切られないための2通目以降のメッセージ6つのポイント

相手からの返信メッセージやいいね!への反応があった後も勝負は続きます。

  • ①2通目には必ずお礼を入れる
  • ②メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • ③相手を褒める
  • ④質問で締める
  • ⑤必ず丁寧語は続ける
  • ⑥下心は隠す

ポイントを抑えると以下のようになります。

2通目以降のメッセージの例文

ご返信ありがとうございます!
プロフィールを読んですごく気になっていたので、嬉しいです(*^^*)
(~以下相手に合わせる~)
◯◯さんは最近何か映画見ましたか?

メッセージの間隔と長さで困った際に、一番簡単な方法は相手にシンクロすることです。

相手が返信にかかった時間と同じくらいの時間をかけて返信をし、相手が送ってきた文量くらいのメッセージを返すことを意識しましょう。

また、話があまり盛り上がっていないうちは、メッセージは質問で締めくくりましょう。

そうすることで、その相手にあった距離を維持でき、うまくいく確率がグッと高まります。

6-3. デートに来てもらうためのメッセージ3つのポイント

いよいよ目的達成が近づいてきました。メッセージ交換の一旦のゴールは次の2つのいずれかになります。

  • LINEなどの連絡先を交換する
  • 実際に会う

これらを達成するために意識するポイントは以下の3つです。

それぞれお伝えします。

LINE交換は早くてデート約束のタイミングで

LINE交換ができると電話もできるようになり、一気に距離を縮めることができますが、マッチングアプリでLINE連絡先を聞くのは気をつけたほうがいいです。

というのも、「LINE交換は会ってから」というスタンスの人も多く、うかつにLINE交換を提案すると不審がられてしまします。

LINE交換は早くてデートの約束が決まったタイミング、または実際に会ってから交換ことをおすすめします。

<今の時期はLINE交換がしやすい!>
コロナ禍において、外出を自粛する人が多い今の時期は、LINE交換がしやすいです。

普段は「会うまで、LINEはちょっと...」という人にも、「LINEで一度テレビ通話しませんか?」と伝えればOKをもらえることが多いです。

普段ならデートに誘うタイミングで「今はデートをできる時期じゃないので一度LINEなどでテレビ電話しませんか?」と聞いてみましょう。

一度電話して、その上で気軽に外出できるようになったときにデートに応じてくれれば、脈ありなのでチャンスです。

デートに誘うのはメッセージ交換から5~10日目

デートはメッセージ交換をし始めて5~10日の間に誘うのが最も成功率がいいです。

女性ははじめの3, 4日は警戒して様子を見ながらメッセージを続けるので、そのときに誘うのは時期尚早です。

一方で、10日も過ぎてしまうと今度は「この人私に興味がないのかな?」と遠ざかってしまい遅すぎてしまう可能性があります。

初デートは以下を意識して誘うといいです。

  • 1~2時間で済むデート(ランチ/カフェ/ごはん)
  • まずは1週間以上先、3週間以内の日程で提案

はじめは1~2時間の方が相手も参加しやすいですし、お互い疲れないですむので好印象でデートを終えることができます。

1週間以内の予定を提案するとガツガツ感があるので、1週間以上先の予定を提案しましょう。ただ遠すぎても気持ちが冷めてしまうので3週間以内で提案するのがベストです。

【参考】デートの上手い誘い方!おすすめな3つの方法

では実際にどうデートに誘うのがいいのでしょうか?ということでデートの上手い誘い方を3つお伝えします!

  • 好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う
  • よく遊ぶ場所の話からデートに誘う
  • ストレートに誘う

それぞれ順に紹介します。

好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う

誘い方の例「好きな食べ物/お店の話題からデートに誘う」

このようにご飯の話題からデートに誘うという王道のパターンです。

「好きな食べ物は?」などと質問すれば話を振ることができますし、誘うときは例文のように写真を出すのも効果的です。

よく遊ぶ場所の話からデートに誘う

誘い方の例「よく遊ぶ場所の話からデートに誘う」
このようによく遊ぶ場所の話から、カフェやランチ、ご飯に誘うパターンです。

私はすでにご飯の話題を会話してしまっていたときなどにこれを使います。

ストレートに誘う

誘い方の例「ストレートに誘う」
実は、私が一番使うのはこのストレートに誘う方法です。

しっかりと会話と日数を重ねてから伝えるとOKをもらえることが多いです。

7. 出会いの数を増やすための「写真」の7つのポイント

マッチングアプリにおいて、写真は最も大切なポイントです。写真の良し悪しで相手に与える印象が変わり、相手との信頼関係が変わり、出会えるか/出会えないかまで左右します。

写真を載せることに抵抗がある方も多いと思いますが、基本的に写真は載せましょう。

顔がわかっている異性の方が、連絡を取っていても安心ですし、相手のことが想像しやすく信頼関係が築きやすいです。

ではどのような写真を載せればいいのでしょうか?ここではマッチングアプリの写真でおすすめのポイントに関して、以下の6つのお話をします。

それでは順に説明します。

7-1. まず押さえるべき4つの基本

写真を撮る際は、以下のポイントを押さえましょう。どんな人でも無理せず素敵な写真を撮ることができます。

マッチングアプリで使える写真を撮る4ポイント

  • とにかく自然な笑顔で!
  • 顔全体はマスト、上半身(胸下)まで写すと◎
  • 万人受けしそうな服装/メイクをする
  • 明るい場所/綺麗な背景で撮る

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

7-2. できればチャレンジしたい2つの撮り方

以下のポイントを押さえると、より相手の好感度を上げることができます。

より良い写真の2つの例

  • スポーツや旅行など趣味の写真
  • ペットなど動物と一緒の写真

相手が「趣味があうかも!」「旅行の写真いいなあ」などと思ってくれたら、メッセージ交換の話題の一つになりますし、盛り上がること間違いないですね。

また、特に男性の場合、スポーツをしている姿は女性に好印象なので積極的に使いしょう。

7-3. できればやめたほうがいい7つの撮り方

マッチングアプリの写真で避けるべきことは、以下のような加工された写真です。

  • 自撮りの写真
  • プリクラの利用
  • 過度な写真の加工
  • 異性と一緒に写っている写真
  • 清潔感が無い/背景が汚い写真
  • 証明写真
  • モザイクやマスクで顔がはっきりわからない写真

いずれも、素のあなたが映る写真の撮り方ではないため、実際に会ったときに「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。

写真の細かい加工はしても構いませんが、やりすぎには注意しましょう。

7-4. 写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

「あ、いいな」と思っても、写真が1枚しかなければ、これだけでは分からない…たまたま盛れたのかも…?といった疑いが生じてしまいます。

サブ写真は、メイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントに注意しましょう。

サブ写真で意識すべき3ポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

7-5. メインの写真は定期的に入れ替える

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を定期的に入れ替えることをおすすめします。

なぜなら、どの写真がウケがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの相手とマッチングできた写真を使っていけば、今後もうまくいく確率が高くなります。

7-6. マッチングアプリ用の写真がないor写真にこだわりたい場合

マッチングアプリ用の写真がない、もしくは、写真によりこだわりたい場合は、マッチングアプリに特化したカメラマンの利用をおすすめします。

以下のようなサイトは、マッチング/マッチングアプリ用の写真を撮ってくれるプロのカメラマンを探すことができ、また全国幅広く対応しているのでおすすめです。

カメラマンを探せるTIME TICKET(タイムチケット)

タイムチケット

タイムチケットとは自分の時間を30分単位で売買できるサイトです。

サイトに登録しているプロのカメラマンの時間を買うことで、マッチングアプリ用の写真撮影を依頼できるわけです。

下記の画像は実際に「マッチングアプリ」というワードで検索したときの画面で、「元婚活アドバイザー・現カメラマン」のような安心して撮影を任せられるような方がチケットを販売していました。

タイムチケット

中には、下記のように時間内であれば無制限に写真を撮ってくれることもあり、その中からベストなものを複数枚頂けるので、きっとあなたのプロフィールに華を添えるような1枚に出会えるでしょう。

チケットをご覧いただきありがとうございます。

マッチングアプリやSNS用のプロフィール写真をお撮りします。
※家族写真は別チケットとさせてください。

60分で150~180枚撮った中の写真を厳選して30枚~40枚程度お渡しします。

引用:『TIME TICKET(タイムチケット)』公式サイト

気になる方は、下記よりご予算や地域にあったカメラマンを探してみて下さい。

TIME TICKET(タイムチケット)公式サイト

https://www.timeticket.jp/

8. LINE掲示板アプリの例と、LINE IDを公開してしまった時の対処法

最後に、具体的な例がほしいという声も多かったので、LINE掲示板アプリを参考として1つ紹介します。

また、LINE IDを万が一公開してしまった時の対処法もあわせてお伝えします。

8-1. LINE掲示板アプリその例(※注意:おすすめしない)

お伝えしたように、LINE掲示板アプリは犯罪に巻き込まれる危険が高く、またサクラや業者が多くて結局会えないことがほとんどです。

例として、LINE掲示板アプリの中でも有名な「ひまトーーク」について紹介しますが、おすすめはしないので注意下さい。

LINE掲示板アプリの代表例:『ひまトーークα』

「ひまトーークα」は他の会員と自由にチャットができるアプリです。友達募集、恋人募集、暇つぶし相手募集など、一見出会えるかのような会員が多く存在するアプリです。

LINE ID交換なら「ひまトーークα」

プロフィールに「LINE ID」など個人連絡先を登録することができ、簡単に相手のLINE IDを手に入れることができます。

しかし、大半はなりすましの業者で、公開されたLINE IDに連絡してしまうと広告がひっきりなしに届いたり、自分のLINE IDを公開した日には、業者からのお知らせが鳴り止まないということが起こり得ます。

本当に出会い目的の人も0ではないですが限りなく少なく、また出会うまでにかなりのリスクがあるのでおすすめしません。

  • 運営者(個人)・・・・Clint Dustin
  • 無料で使える範囲・・・全サービス完全無料
  • 出会うまでにかかる料金(目安)・・・0円
  • 対応OS・・・・【iOS】

なお、この他に「ひまトーークDX」「ひまトーークSP」「イマトーーク」などがありますが、どれも同じ類いのアプリなので、こちらもおすすめしません。

ひまトーーク利用者の口コミ

口コミ・評判

【セフレ紹介するという怪しい連絡】
セフレが欲しくて、ひまトークをやってたんですが、業者が多い中ある1人がセフレを紹介してくれるってことになったのですが、いざそうなるとなんか怖くなってきました。

※出典:Yahoo知恵袋

実際に犯罪も!!

下記のように実際に犯罪になったというニュースもありました。

逮捕容疑は、5月11日午後2時5分ごろから約20分間、「JRの仕事を紹介してあげる」と同市南区に呼び出した無職女性(27)を車に連れ込み、下京区内の路上に駐めた車内で「体が細いね」などと言って、女性の胸などを触ったとしている。

2人は5月上旬に出会い系アプリ「ひまトーークDX!」で知り合い、その後は無料通信アプリ「LINE(ライン)」でやりとりをしていたという。

出典:産経WEST

8-2. 誤ってLINE IDを公開してしまった際の対処法

誤ってLINE IDを公開してしまった場合は、以下の対処法をとることで面識のない人からの連絡を遮断することができます。

万が一の時のために、覚えておきましょう。

これらは全て、LINEの「設定」→「プライバシー管理」から設定することができます。

誤ってLINE IDを公開してしまった際の対処法

それでは順に説明します。

自分のLINE IDを検索できないように設定する

「IDによる友だち追加を許可」を「OFF」にすると、自分のLINE IDを他の人が検索できないように設定できます。

誤ってIDを公開してしまい、面識のない人から友達申請がひっきりなしに来るという時に有効です。

実際に面識のある友だちとID交換をしたいときは、「ふるふる」や「QRコード」を利用しましょう。

友達以外からのメッセージの受信を拒否する

「メッセージ受信拒否」を「ON」にすると、友達以外からのメッセージを拒否できるようになります。

面識のない人から広告や通知がひっきりなしに来るという時に有効です。

自分のLINE QRコードを更新する

「QRコードを更新」をクリックし、確認画面で「OK」を押すと、自分のQRコードを更新できます。

誤ってQRコードを公開してしまい、面識のない人から友達申請がひっきりなしに来るという時に有効です。

実際に面識のある友だちとID交換をしたいときは、新しいコードの「QRコード」や「ID検索」「ふるふる」を利用しましょう。

9. まとめ

LINEで出会う方法と出会えるアプリについてお伝えしましたがいかがでしたか?

結論、LINEを活用し出会う方法は以下の2つになります。

LINEを使って出会う方法

  • LINE非公式の掲示板アプリ/サイトを使う
  • LINE公式のマッチングアプリ『HOP』を使う

しかし、LINE掲示板アプリ/サイトは犯罪に巻き込まれる危険性が高いのでおすすめしません

また、『HOP』については、LINE上の「友だちの友だち」等と出会える特徴から見ても、友達作りに向いているマッチングアプリだということが分かりました。

よって、あなたが「遊び」「恋活」のいずれかの目的であれば、別のアプリを使用することをおすすめします。

各目的ごとのおすすめのアプリは以下の通りです。

遊び目的におすすめの出会えるアプリ

恋人探し目的におすすめの出会えるアプリ

ぴったりのアプリが見つかり、あなたに素敵な出会いがあることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket