マッチングアプリの世間体は気にするな!後ろめたい方必見!世間や親の印象は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「アプリを通じて付き合ったけど、友達にどう思われるか心配…」

マッチングアプリで出会う事の世間体って気になりますよね。

今の時代、マッチングアプリで出会うのはごく自然なことなので、まったく気にしなくてOKです。

立教大学と株式会社ネオマーケティングの調査によると、ネット上での出会いが普及することに対して「よくないと思う」と考えている人はたったの8.7%しかいない事が分かっています。

ただし、一部悪いイメージがあるのも事実です。すべての人に正直にアプリで出会ったことを告白する必要はありません。

この記事では102個のマッチングアプリを使ってきて、実際にお付き合いまでしたことがある筆者が、マッチングアプリの世間体を気にする必要がない理由について解説していきます。

  1. マッチングアプリに良い印象を持っていない人の割合は8.7%
  2. マッチングアプリの世間体が良くないと思われる4つの理由
  3. マッチングアプリの世間体を気にする必要がない5つの理由
  4. 友達や家族に打ち明けたくないという方は?
  5. 抵抗感のある方におすすめのマッチングアプリ3選【身バレしにくい】

それでは見ていきましょう。

1.マッチングアプリに良い印象を持っていない人の割合は8.7%

マッチングアプリに対して悪い印象を持っている方の割合は非常に少なくなってきています。

というのも、ネットで人と出会うことを「良くない」と思っている人の割合は10%程度と決して多くはないのです。

出典:PR TIMES

実際に、立教大学と株式会社ネオマーケティングが20~39歳の男女664名に行った調査によると、ネット上での出会いが普及することに対し、「よくないと思う」と考えている人の割合は、8.7%と非常に少ない割合です。

このように、世間ではネットでの出会いに対してそれほど否定的ではないことがデータから分かります。

2.マッチングアプリの世間体が良くないと思われる4つの理由

それでも、マッチングアプリの世間体が良くないと感じてしまうのは次の4つの理由からでしょう。

それぞれ詳しく見ていきましょう

2-1.遊びで使う人が多いというイメージ

まず1つとして、マッチングアプリはいわゆる「ヤリモク」などの遊び目的で使う方が多いというイメージがあります。

実際、遊び目的で利用する人が多いアプリも存在するためそのようなイメージが先行してしまうのです。

例えば、次のように遊び目的だと分かりやすいメッセージが送られてくるアプリも中には存在します。
マッチングアプリ_ヤリモク

出典:Twitter

すなわちアプリによっては遊び目的での利用者が多いため、マッチングアプリ全体に対して悪いイメージを持たれる方がいるのです。

2-2.ネットで知り合った人と会うのが危険というイメージ

また、ネット上での出会いが危険だと考える人もいます。

これは過去に、出会い系サイトを通じて発生した事件からマッチングアプリを危険視してしまうためです。

実際に過去、痛ましい傷害事件や詐欺などに巻き込まれた方はいますが、最近のマッチングアプリは安全性を重視し、本人確認機能を強化しています。

以前に比べて危険に巻き込まれるリスクは確実に減ったと言えるでしょう。

2-3.マッチングアプリと出会い系サイトを混同している

また、マッチングアプリと出会い系サイトを混同して、悪い印象を抱いているという方もいます。

そもそも、マッチングアプリと出会い系サイトは異なります。

出会い系サイトとは2000年代前半に流行したサービスで、匿名性が高く手軽に利用できるため事件が多発しました。出会い系サイトは恋人探しよりも遊び目的の登録者が多いのも特徴です。

そのため、マッチングアプリを出会い系サイトと混同し、良い印象を持っていない方もいます。

2-4.アプリは非モテが使うものというイメージ

「マッチングアプリ=モテない人が使うもの」という偏見を持つ方もいます。

実際に、Twitterでは次のような意見もあります。

このように、マッチングアプリの利用者は「モテない人」 or「遊び目的」というイメージを持っている方もいるのです。

3.マッチングアプリの世間体を気にする必要がない5つの理由

ここまで世間の持つマッチングアプリの悪いイメージについて解説しました。

とはいえ、そこまで世間体を気にする必要はありません。

次の5つの理由を順番に解説していきます。

3-1.マッチングアプリを使ったことがある人の割合は80%

近年ではマッチングアプリの利用が浸透してきているため、世間体を気にする必要はありません。

実際、株式会社モスティープレイスが相席屋の男女400名に実施した調査によると、8割以上の方がマッチングアプリの利用経験があるというデータもあります。

マッチングアプリ_利用経験

※ただし、調査対象が相席屋会員のため、実際の利用率よりも高い数字になっていることが予想されます。

出典:PR TIMES

このようにマッチングアプリは一般的な出会いの形になりつつあるのです。

3-2.マッチングアプリで出会った夫婦の方が離婚率が低い

さらに興味深いデータとして、マッチングアプリで出会った夫婦の法が離婚率が低いという調査結果があります。

1万人以上のマッチングアプリユーザーへの調査では、日本の直近5年の離婚率6.6%よりも低い、離婚率4.5%という結果になりました。

結婚に至ったカップル417組の回答を得て、そのうち19組が離婚していることを確認した。

割合にして約4.5%で、一般の離婚率との差は約2.1%。統計学上95%という高い信頼度で「”マッチングアプリ”で出会って結婚したカップルの方が離婚率が低い」という結果を得た。

出典:毎日放送

さらに、マッチングアプリ先進国のアメリカでも、オンライン上で出会って結婚した夫婦の法が離婚率が低く、結婚満足度が高いという論文が発表されているのです。

参考:Marital satisfaction and break-ups differ across on-line and off-line meeting venues

すなわち、マッチングアプリを利用した方が相性の良いパートナーを見つけることができるということが、調査により示されているのです。

3-3.マッチングアプリ市場はこれからさらに盛んになる

また今後、マッチングアプリの利用はさらに一般的な事になります。

というのも、マッチングアプリ市場は、今後も益々拡大が予想されているのです。

マッチングアプリ市場予想

オンライン恋活・婚活マッチングサービスは、真面目な出会いを提供するサービスとして社会的な理解も進み、これを受けてユーザーの利用を促進するプロモーション活動をすることが出来る場も広がりがみられます。これによりこれまで以上にユーザーに身近なサービスとなりつつあります。

出典:CyberAgent マッチングエージェント

上記の調査からも分かる通り、

  • 社会的に認知が広がり理解が得られること
  • 本人確認機能など安全・安心の機能が充実していくこと

で、マッチングアプリの市場は急速に拡大しているのです。

すなわち、マッチングアプリの利用はさらに一般的な事になると考えられます。

3-4.既存のコミュニティだけで恋愛するのはナンセンス

今の時代、オフラインのコミュニティだけで恋愛をするのはナンセンスです。

というのも、出会う事のできる人の数が、ネットよりも圧倒的に少ないのです。

例えば、会社員の場合、同じ職場、同じ業界以外の人との出会いは極端に少なくなてしまいます。一方で、マッチングアプリでは、共通の趣味や話題のもと、様々な属性の人と知り合うことができます

インターネットが普及している現代において、マッチングアプリを利用しないのは、新たに人に出会う機会を棒に振っているといっても過言ではありません。

活用できるツールは積極的に活用したほうが、良いパートナーと出会う事ができるでしょう。

3-5.実際は他人の出会いなんて興味ない

それでもまだマッチングアプリで出会うことに抵抗感を感じる人はいます。

そんな方に伝えたいのは、脳科学者の茂木健一郎氏の次の言葉です。

『他人は自分が思うほど、自分のことなど考えていない!』

すなわち、ほとんどの人は他人がマッチングアプリで出会ったかどうかなんて、自分には関係のないことなので、興味が無いと言う事です。

口コミ・評判

匿名 さん
マッチングアプリで出会った人達は、周りに言うのが恥ずかしいみたいです。いつまでもアプリでの出会いだという事が頭から離れないし、子供が出来たらなんて言おうとか、悩みもずっと尽きない人もいるみたいです。
でも、反対に、アプリで出会えたから、お勧めという人達もいますから、自分基準で考えればいいと思います。
実際は、世間は他人の出会いなんて興味ないですよ!

20/4/30

出典:Yahoo!知恵袋

上記の意見のように、たいていの場合マッチングアプリで出会ったことを伝えても

ふーん、そうなんだ。

で終わってしまうことがほとんどでしょう。それでも、世間体が気になるならば、正直に打ち明ける必要はありません。

次の章では、馴れ初めを打ち明けたくない場合の対処法を紹介していきます。

4.友達や家族に打ち明けたくないという方は?

マッチングアプリで恋人が出来たけど、家族や友達に馴れ初めを聞かれたら、とお悩みでしょうか。

そんな時は、次のように相手に合わせて対処することをお勧めします。

馴れ初めを聞かれた時の言い訳もと合わせて順番に見ていきましょう。

4-1.同年代の友人には打ち明けて問題ない

筆者の経験上、同年代の友人には正直に打ち明けて問題ないケースがほとんどです。

というのも、マッチングアプリを使いこなしている世代であれば、アプリの利用に抵抗が少ない人が多いためです。

とはいえ、理解が得られないかも、引かれてしまうかもと不安になってしまう方もいるでしょう。そんな時は、正直に話す必要はありません。

こちらを参考にしてください。『4-3.馴れ初めを聞かれた時のベストな言い訳3選

4-2.家族や親せきは抵抗感を示す方がいるかも

世代が離れている家族や親戚からは、理解を得られない可能性もあります。

特に40代以降、若しくは10代の方はマッチングアプリを良く思わない方の割合が多いです。

マッチングアプリの利用への年代別印象

出典:リサーチノート powered by LINE

このように、世代によっては良く思わない方がいるのは事実です。

その場合は、マッチングアプリで出会ったと直接的に言うのではなく、伝え方を工夫することをおすすめします。

4-3.正直に話す必要はない|馴れ初めを聞かれた時のベストな言い訳3選

正直に馴れ初めを話すのは気が引けるという方は、次のような形で伝えることをおすすめします。

友達の紹介で知り合った

友達の紹介で出会ったことにするというのは、無難かつ自然な馴れ初めになります。

親しい友人にマッチングアプリで出会ったことを伝えて、共通の友人になってもらうよう協力してもらいましょう。

家族や親戚、職場の人など、世代が少し離れた人に馴れ初めを説明する際に有効です。

合コンや婚活サービスで知り合った

また、友人にアプリだと伝えるのが気が引ける場合は、合コンや街コン、結婚相談所などの婚活サービスを利用したと伝えるのもおすすめです。

マッチングアプリよりも世代に浸透していたり、結婚相談所などは真剣な交際のイメージが強いため、打ち明けるハードルは比較的に低いです。

ただし、結婚式などで伝える場合は「友達の紹介」でとするのが最も無難でしょう。

学生時代のアルバイト先で知り合った

学生時代に同じアルバイトで知り合った事にするのは有効です。

「バイト先のお客さんだった」「同僚だった」などの伝え方ができます。

その際は、パートナーとバイト先の内容等を擦り合わせておきましょう。

マッチングアプリの馴れ初め報告についてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

5.抵抗感のある方におすすめのマッチングアプリ3選【身バレしにくい】

この章では、おすすめのマッチングアプリを次の観点から3つ紹介します。

  • 個人情報保護など安全性が優れている
  • 真剣な恋愛目的の利用者が多い
  • 身バレ防止機能が備わっている

■恋活目的なら

■婚活目的なら

5-1.with|人気急上昇中!出会いやすいと評判

withのトップ画面

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する大手の株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。

というのもwithには診断キャンペーンがあり、診断結果で相性のいい5000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることがでる、今いいねを最も送れるアプリだからです。

また恋人探し目的で利用する人が多いのも特徴で、丁寧なメッセージをすればしっかりと返事が返ってきます。

また、身バレ防止機能が備わっており、

  • Facebookで登録すれば、Facebookの友達とはマッチしない
  • ニックネーム制
  • 有料のプライベートモード(自分からいいね!をしない限り相手にプロフィールが表示されない)

など身バレリスクを減らすことができるのです。

withの会員データ

男女共に20代が中心で他のアプリと比べて若いです。

恋活目的で利用する人が圧倒的に多く、結婚に対しては「いい人がいれば」という考えの人がほとんどです。

withの会員データ

withの評判

withの基本データ

運営会社株式会社イグニス
累計会員数約300万人
料金(税込)3,600円~(1ヶ月プラン)/1,833円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他Facebookアカウントor電話番号で登録
対応OSWeb】【iOS】【Android

5-2.ペアーズ|国内で最も人気のマッチングアプリ

ペアーズ 公式 top

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となったアプリです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

ペアーズが人気であり続ける理由は圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのアプリです。

身バレ防止機能も充実しています。

  • Facebookで登録すれば、Facebookの友達とはマッチしない
  • ニックネーム制
  • 有料のプライベートモード(相手に足跡が付かない、自分のプロフィールが表示されない)

ペアーズの会員データ

ペアーズの中心は20代後半の恋活目的で利用する人たちです。

しかし圧倒的な会員数の多さから、20代に限らず30代、40代にも国内最大級の会員数を誇っていて、また利用目的も遊びから婚活まで様々な人目的利用する人が存在します。

ペアーズの会員データ

ペアーズの評判

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

5-3.ユーブライド|成婚率抜群!利用者の年齢層が最も高い

ユーブライドのトップ画面

ユーブライド(youbride)』は結婚相談所や婚活パーティなどを運営するIBJグループによって運営されるマッチングアプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

というのも、婚活を意識したPRで結婚意識の高い男女が圧倒的に多く集まっているからです。(実際に使ってみて、結婚願望が強い人が一番多い印象でした。)

そういったこともあり、実際過去5年間だけで10,000名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています

しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

身バレ防止機能としては、「プロフィール公開設定」を「非公開」にすることで、検索結果に自分のプロフィールが表示されなくなる機能を備えています。

ユーブライドの会員分布図

図のように「すぐに結婚したい」という意識で活動する人が多いです。

年齢幅は広く、20代後半から40代前半を中心に多くの世代の方が活動していますが、中心は40代以上です。

ユーブライドびの会員データ

※なお女性も基本有料ですが、ユーブライドは有料会員からメッセージがあった場合、自分が無料会員でも相手とメッセージができる仕組みになっているので、女性は無料で活動することもできます

自分からアプローチすることはできませんが、まずは無料で試してみるのもいいかもしれません。

ユーブライドの評判/口コミ

ユーブライドの基本データ

運営会社株式会社Diverse
累計会員数180万人
料金(税込)4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換できる
対応OSWeb】【iOS】【Android

5-4.マッチドットコム|婚活真剣度が高く安全性も抜群


Match(マッチドットコム) トップ画面

マッチドットコム(match)』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます(日本では累計190万人)。

その実力も高く、アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。(ちなみに仲のいい職場の女性の先輩(当時32か33歳)もマッチドットコムで結婚しました。)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

身分証明書による本人確認はもちろん、任意ですが収入証明、勤務先証明、卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持って活動できます

そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

身バレ防止機能としては、いいねした相手以外にプロフィールが公開されない有料のプライベートモードを備えています。

マッチドットコムの会員の特徴

30代の方が特に多く、すぐに結婚したいという人が多いです。まさに結婚相手を探せる婚活アプリです。

Match(マッチドットコム)の会員データ

マッチドットコムの評判

マッチドットコムの基本データ

運営会社Match.com, L.L.C.
累計会員数250万人(日本国内)
料金(税込)4,490円~(1ヶ月プラン)/1,690円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他半額で利用する方法もあり!
対応OSWeb】【iOS】【Android

まとめ

今回はマッチングアプリの世間体はあまり気にする必要が無い理由について解説しました。

以下の5つの理由でした。

  • マッチングアプリを使ったことがある人の割合は80%
  • マッチングアプリで出会った夫婦の方が離婚率が低い
  • マッチングアプリ市場はこれからさらに盛んになる
  • 既存のコミュニティだけで恋愛するのはナンセンス
  • 実際は他人の出会いなんて興味ない

また、どうしても世間体が気になってしまったとしても、正直に馴れ初めを話す必要はありません。

さらに、身バレしにくくおすすめなアプリは以下の4つです。

■恋活目的なら

■婚活目的なら

この記事を読んでくれたあなたがマッチングアプリを利用して、良いパートナーを見つけられることを祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket