withに課金すべき4つの理由|1ヶ月で58マッチの現役ユーザーが解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「withってどうなの?」「withって課金すべき?」など、マッチングアプリの『with』に課金するべきかどうか悩みますよね?

結論としては、withは課金しなければ、メッセージが開封できないため、課金することをおすすめします。

また、『with』は以下の点から優秀なマッチングアプリなため、課金しても後悔はないでしょう。

withが優秀といえる理由

  • 心理学に基づいたタイプ診断により、相性の良い相手に出会える
  • 相性が良いと診断された相手10人に無料でいいねを送れるため、マッチングしやすい

このページでは、wtihで1ヶ月58マッチした現役ユーザーである筆者がwithに課金するべきか、それぞれの課金プランについて、次の流れで説明していきます。

  1. withに課金するべき4つの理由
  2. withの料金一覧
  3. withのVIPオプションの機能
  4. おすすめの課金プラン
  5. おすすめの課金タイミング
  6. withとの併用がおすすめのマッチングアプリは?
  7. withの課金について知っておきたいこと
  8. withの課金プランの解約方法

これを読めば、課金するべきか迷うことがなくなり、おすすめの課金プランを知ることが可能です。

1.withに課金するべき4つの理由

with』へ課金すべきか迷っているのであれば、次の4つの理由から課金することをおすすめします。

1-1.課金なしではメッセージ開封できないから

以下のように『with』では課金なしではメッセージを開封できません。マッチング後に1通までであれば、メッセージの送信が可能です。

withのメッセージ課金

しかし1通のメッセージではLINEなどの連絡先交換は難しく、出会うことができません。そのためwithを利用するためには、課金が必須となります。

1-2.withは人気上昇中のマッチングアプリだから

with』は人気上昇中の優秀なマッチングアプリです。課金して後悔することはないでしょう。

withが人気上昇中なのには、次の2つの理由があります。

withが人気上昇中の2つの理由

  • いいねをたくさん送れるから
  • 相性の良い相手と出会えるから

いいねをたくさん送れるから

withでは性格診断や価値観診断などの各種診断を行っており、診断の結果、相性が良いと判断された相手に、1日10人まで無料でいいねできます。

いいねをたくさん送れる

有名マッチングアプリの中では、タップルもいいねをたくさん送れるアプリとして有名です。しかし、タップルではイマイチ(左スワイプ)する際にも、カードが消費されます。

その結果、微妙な相手にもいいねをするユーザーが多く、マッチングしても連絡が途切れてしまうことが多いです。

一方で『with』は、診断の結果、相性が良いと判断された相手とやり取りを行うので、マッチング後もメッセージが続きやすいです。

なおペアーズやタップル、Omiaiにも無料でいいねできる仕組みがありますが、無料でいいねできるのは、運営がサジェストするユーザーのみです。

サジェストされたユーザーの中に好みの相手がいない可能性があります。

しかしwithでは他のマッチングアプリとは異なり、相性が良いと診断された相手が一覧で表示され、その中から好みの相手を選ぶことが可能です。

そのためwithは好みの相手に無料でいいねできます。

相性の良い相手と出会えるから

「運命よりも確実な出会いを」と提唱しているように、withは各種診断によって相性が良い相手と出会える仕組みになっています。

相性のいい相手と出会える

他のマッチングアプリでも趣味の合う相手を探すのは可能です。しかし相性の良さはマッチングして、メッセージを重ねるまで分かりません。

一方でwithであれば、相性の良い相手を選ぶことが可能です。

1-3.いいね!数表示ができないから

withでは課金し、有料会員にならなければ、他のユーザーのいいね数を確認できません。

いいね数が表示される

いいね数の確認機能は、次の2通りの方法で活用可能です。

いいね!数の確認機能の活用方法

  • いいね!数が多い人気の会員を避ける
  • いいね!数が少ない会員をあえて狙う

1-4.ミッションクリアで無料使用ができないから

タップルなど、外部サービスへの登録といったミッションをクリアすることで、無料メッセージ期間を得られるマッチングアプリが存在します。

しかしwithにはミッションが存在しないため、メッセージの開封を行うためには、課金して有料プランを購入するしかありません。

2.withの料金一覧

withには3つの課金要素があります。

withの3つの課金要素

  • 有料会員
  • ポイント(いいねに利用可能)
  • VIPオプション

それぞれの料金について解説していきます。

2-1.withの課金プランの料金

プランWeb版iOS版Android版
1ヶ月3,400円4,200円3,900円
3ヶ月7,800円
(2,600円/月)
9,800円
(3,267円/月)
9,000円
(3,000円/月)
6ヶ月13,800円
(2,300円/月)
17,800円
(2,967円/月)
16,800円
(2,800円/月)
12ヶ月21,600円
(1,800円/月)
26,800円
(2,233円/月)
24,800円
(2,000円/月)

withは決済方法によって、有料プランの金額が異なり、Web版での決済が1番安いです。

2-2.withのポイント・いいねの料金

ポイントWeb版iOS版/Android版
10ポイント1,000円1,220円
21ポイント2,000円2,440円
33ポイント3,000円3,680円
55ポイント4,800円5,140円
80ポイント6,800円7,000円
120ポイント9,800円10,000円

ポイントは購入可能ですが、withは無料でいいねできる機会が多いため、ポイントを購入する必要はないでしょう。

3.withのVIPオプションの機能

withには有料会員のさらに上にあたるVIPオプションが存在します。

VIPオプションを購入することで、次の機能を利用可能です。

ただしVIPオプションはおすすめできる人とできない人がいます。

withのVIPオプションがおすすめの人

  • 知り合いにバレずにwithを利用したい人
  • 追加料金を支払っても、より効率的に出会いたい人
  • メッセージがかなり苦手な人

withのVIPオプションをおすすめできない人

  • 可能な限り低コストでwithを利用したい人
  • 知り合いにバレてもかまわない人
  • 普通に出会えれば、他の機能はいらない人

VIPオプションをおすすめできない人は、本章は飛ばし、4章を読み進めてください。

3-1.プライベートモード

プライベートモードは知り合いに見つからずにwithを利用したい場合におすすめの機能です。

自身でいいねをした相手以外には自身のプロフィールが表示されなくなります。

プライベートモード

また自身で付けた足あとも相手の画面には表示されません。

しかし自身でいいねをした相手以外には、自身のプロフィールが表示されなくなると、マッチングしにくくなるので注意が必要です。

3-2.メッセージの既読・未読確認

メッセージの既読・未読を確認する機能が利用できます。

メッセージの既読・未読確認

なおマッチングアプリでは追加機能として、用意されていることが多いですが、意味のない機能です。

メッセージの既読が確認できても、既読無視されている事実に傷つくことがあっても、プラスに作用することはありません。

3-3.トークの傾向の確認

相手のトークの傾向を確認できる機能です。

トークの傾向の確認

次の3つの傾向が表示されます。

確認可能なトークの傾向の3つのポイント

  • 文字量
  • 返信ペース
  • 主な返信時間

事前に文字量と返信時間を確認できれば、メッセージの文字量を調整し、相手にとって返信しやすい時間帯に返信しやすい文字量のメッセージを送信可能です。

また返信ペースが分かっていれば、相手の返信ペースに悩むこともなくなるでしょう。

3-4.検索項目の追加

通常の検索項目に加えて、以下の3つの検索項目が利用可能になります。

VIPオプションで利用可能になる3つの検索項目

  • Facebookの友達登録が多い順
  • いいね!の数が多い順
  • 登録日

いいねの数が多い順で検索すれば、いいね数が多い人気の会員を見つけ、いいねできます。アプリ上で良い人を見つけるのに手間取っている場合におすすめの検索項目です。

また登録日で検索し、登録して日が浅い会員を見つけられます。登録して人が浅い会員は競合が少なくマッチングしやすいため、あまりマッチングしない場合におすすめの検索項目です。

3-5.メッセージ返信率が高い相手の絞り込み

メッセージ返信率が高い相手を絞り込み可能です。

マッチングアプリには、マッチングしてもメッセージを返信してこないユーザーがいます。

メッセージを返信してこない相手とマッチングしても意味がありません。

絞り込み機能を利用し、返信率が高いユーザーにいいねすることで、マッチング後デートまでこぎつける確率がグンと上がります。

メッセージ返信率の高い相手の絞り込み

3-6.フリーワード検索

フリーワードでの検索が可能になります。例えば「映画好き」で検索すれば、プロフィール文に「映画好き」の文字がある相手を表示可能です。

フリーワード検索

好みカードでも、趣味の合う相手を見つけることは可能ですが、カフェが好きな人が全員好みカードを登録しているわけではありません。

フリーワード検索を利用することで、取りこぼしなく趣味の合う相手を探せます。

3-7.ログインステータスの非表示

ログインステータスを非表示にすることが可能です。使用機会は限られていますが、ログインしていることがバレたくない場合に利用しましょう。

ログインステータスの非表示

こちらがログインしているにもかかわらず、メッセージの返信が遅いことに疑問を持つユーザーもいます。

ログインステータスを非表示にすれば、ログインしているにもかかわらず、メッセージの返信をしていないことを隠すことが可能です。

3-8.毎月付与される「いいね!」の増加(30→50)

通常の有料会員は毎月いいねが30回分付与されますが、VIPオプションに加入することで、毎月合計50回分のいいねが付与されます。

毎月付与されるいいねの増加

ただしwithは診断の結果、相性が良い相手に1日10回無料でいいね可能なため、いいねが20回分増える影響は小さいです。

4.おすすめの課金プラン

3ヶ月プランがおすすめです。

withのオススメ課金プラン

withを利用して恋人ができるまでの平均期間は、4ヶ月といわれています。

そのため無料会員として利用し、問題なくマッチングするようであれば、3ヶ月プランに課金することをおすすめします。

遊び目的に利用する場合は12ヶ月プランがおすすめですが、そもそもwithは真剣に恋活をしているユーザーが多いため、遊び目的の利用はおすすめしません。

5.おすすめの課金タイミング

おすすめの課金タイミングは、複数人とマッチングしてからです。

複数人とマッチングしてから課金することで、課金後にwithが自分に合っていないことに気がつくといった事態を避けられます。

またマッチング前に課金してしまうと、マッチングまで有料プランのメイン機能である「メッセージの開封機能」を使わないまま、有料期間を無駄にすることになります。

6.withとの併用がおすすめの恋活向けマッチングアプリは?

すぐにでも恋人が欲しい場合には、withと他のマッチングアプリの併用をおすすめします。次の2つのマッチングアプリが、withとの併用におすすめです。

withとの併用がおすすめのマッチングアプリ

  • 総合力No.1!中心は20代だがどの年代にも使える:『ペアーズ
  • 気軽に出会いたい大学生や20代におすすめ:『タップル

6-1. 総合力No.1!中心は20代だがどの年代にも使える:『ペアーズ』

ペアーズ 公式 top

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたい婚活アプリです。

ペアーズは総合力の高さに強みを持ちます。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしの婚活アプリです。

全国どこでも会員数がトップクラスに多いため、地方在住でwithの利用者が少ない場合に特におすすめします。

ただしペアーズは、withよりも少し婚活系寄りのマッチングアプリであることを理解しておきましょう。

ペアーズの会員の特徴

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的会員数の多さで20~50代のどの年代で見てもトップクラスに会員が多いです。

本当に会員数が多いので様々なタイプの会員がいますが、私の印象的に特に多いのはゆるふわ女子(キレイより可愛さ追求、ちょっと小悪魔気質)、ハイスペ男性です。

マッチングアプリ「ペアーズ 」の女性会員データ

ペアーズ「男性会員データ」

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金web:3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
iOS:4,300円~(1ヶ月プラン)/1,733円~(12ヶ月プラン)
Android:4,300円~(1ヶ月プラン)/1,733円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

ペアーズレビュー記事

6-2. 気軽に出会いたい大学生や20代におすすめ:『タップル』

タップル 公式 トップ画面

タップル』は、毎日4,500人が登録するとも言われる、国内でもトップクラスに大きいマッチングアプリです。(大手のサイバーエージェントが運営)

タップルは、女性会員が一覧で表示されるペアーズやwithなどの検索型とは違い、一人ずつ女性が表示されるスワイプ型でサクサクと可愛い子にいいねを送れます。

タップル_スワイプ型

ログインボーナスで1日に30枚カードが付与され、30人にいいねを送ることが可能です。そのため有名マッチングアプリの中でもマッチングしやすいアプリとして知られています。

しかしイマイチするのにもカードを消費するため、あまりタイプでない相手にいいねをするユーザーも少なくありません。

その結果、マッチングしても途中で連絡が途絶えてしまうことが多いです。

タップルの会員の特徴

20代前半の女性が圧倒的に多いです。ゆるふわ女子(美人というより可愛さ追求女子、ちょっと小悪魔気質)が多いです。

タップル「女性会員データ」

男性もいろいろなタイプがいますが、20代の方が非常に多いです。大学生がたくさん使っているイメージです。

タップルの男性会員データ

また、気になる男女比は体感的に、男女比7:3くらいです。女性は選び放題の状況ですが、他のマッチングアプリと比べて、男女比は整っている印象です。

タップルの基本データ

運営会社株式会社タップル
累計会員数600万人
料金(税込)3,700円~(1ヶ月プラン)/2,234円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他メールアドレスでも登録できる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

7.withの課金について知っておきたいこと

withへ課金する前に知っておきたい3つのことを解説します。

7-1.6ヶ月以上のプランには保証あり

6ヶ月以上の長期プランには「婚活成功保証」の特典がついており、プランの期間中に1度も女性と出会えなかった場合には、無料で有料プランを延長可能です。

無料で有料プランの延長を受けられる期間

  • 6ヶ月プランの場合:3ヶ月間
  • 12ヶ月プランの場合:6ヶ月間

ただし婚活成功保証の利用には適用条件があります。

婚活成功保証の適用条件

  • 契約終了時点で基本情報が全て入力されている
  • 契約終了時点で自己紹介文が250文字以上入力されている
  • 顔が写っている写真を最低1枚は登録している
  • 好みカードベストを全て登録している
  • 有料会員になってから、毎月3往復以上トークしている
  • 有料会員になってから全てのイベントに参加している
  • 女性から一度も通報されていない

有料会員になってから、イベントを1度でも参加し忘れると保証を受けられなくなるため、注意しましょう。

7-2.新規会員限定キャンペーン実施中

withの新規登録者は2つの特典を受けることが可能です。

withの新規登録者が受けられる2つの特典

  • 会員登録から24時間以内:VIPオプション+ポイント20%
  • 会員登録から1ヶ月以内:VIPオプション

withの新規登録から24時間以内に有料プランに課金すると、VIPオプションを無料で1ヶ月利用可能なほか、課金額の20%にあたるポイントを受け取り可能です。

新規会員限定キャンペーン

7-3.クレジットカード決済がお得

支払い方法に迷っている場合には、クレジットカード決済を利用しましょう。

withには3つの支払い方法があります。

withの3つの支払い方法

  • iOS
  • Android
  • Web

Web版からのクレジットカード決済が最もお得です。

8.withの課金プランの解約方法

withの課金プランの解約方法を解説していきます。

なおwithの有料会員は、自動で次回更新日の前日に更新されます。

withの課金プランの更新日

課金プランの解約を考えているのであれば、必ず前日までに解約手続きを行いましょう。

8-1.iPhoneでの解約方法

iPhoneで課金プランを解約する場合には、次のステップで解約を行いましょう。

iPhone版での解約手順

  1. ホーム画面から「設定」アプリを起動
  2. 「Apple ID、iCloud、メディアと購入」をタップ
  3. 「サブスクリプション」を選択
  4. 「with」を選択
  5. 「登録をキャンセル」を選択して「確認」をタップ

withの利用を止めるのであれば、続いてwithの退会手続きを進めてください。

8-2.Androidでの解約方法

Androidで課金プランを解約する場合には、次のステップで解約を行いましょう。

Android版での解約手順

  1. ホーム画面から「GooglePlay」アプリを起動
  2. 「アカウント」から「定期購入」を選択
  3. 定期購入の一覧から「with」を選択
  4. 「キャンセル」から「定期購入を解約」を選択

withの利用を止めるのであれば、続いてwithの退会手続きを進めてください。

8-3.Web版での解約方法

Web版で課金プランを解約する場合には、次のステップで解約を行いましょう。

Web版での解約手順

  1. 「マイページ」をタップ
  2. 「会員ステータス」を選択
  3. 「有料プラン解約」の「こちら」を選択
  4. 内容を確認し注意事項に同意のうえ「解約する」をタップ
  5. withの利用を止めるのであれば、続いてwithの退会手続きを進めてください。

9.まとめ

本記事ではwithに課金するべきかについて解説してきました。

withの有料会員の1ヶ月プランの料金はiOS版で4,200円です。以下の理由からwithへの課金をおすすめします。

withに課金するべき4つの理由

  • 課金なしではメッセージ開封できないから
  • withは人気上昇中のマッチングアプリだから
  • いいね!数表示ができないから
  • ミッションクリアで無料使用ができないから

また、withと併用したいマッチングアプリは以下の通りです。

withとの併用がおすすめのマッチングアプリ

  • 総合力No.1!中心は20代だがどの年代にも使える:『ペアーズ
  • 気軽に出会いたい大学生や20代におすすめ:『タップル

withでは平均4ヶ月で恋人ができているといわれています。課金プランに迷っているのであれば、3ヶ月プランがおすすめです。

みなさんの恋活がうまくいくことを心から願っております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket