出会いアプリ『Dating』は出会える?利用前に知っておくべき注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「Datingってどんなマッチングアプリ?」「写真を通して本当に出会えるの?」と気になっていませんか?

Dating』は、写真を通して相手と巡り合えるマッチングアプリですが、利用するにあたって気を付けなければならない注意点がありました。

このページでは、実際に『Dating』を使った私が、利用時の注意点とその他おすすめのマッチングアプリについて、以下の項目で説明していきます。

    1. Dating(デーティング)は使わないor他のマッチングアプリとの併用がおすすめ
    2. Dating(デーティング)利用前に知っておくべき注意点
    3. 遊び・恋活・婚活目的におすすめのマッチングアプリ9選
    4. マッチングアプリで素敵な相手に出会うためのコツ

以下の項目を最後まで読んで、アプリを利用するかどうか判断していただければ幸いです。

著者「たかし」のプロフィール

1. Dating(デーティング)は使わないor他のマッチングアプリとの併用がおすすめ

Dating 公式

Dating』は、SNS感覚で写真を投稿し、投稿された写真から相手を選ぶマッチングアプリです。

一言でいうと恋活のための「Instagram」といったところでしょうか。

Instagramのように、好きな写真を投稿します。マッチングアプリですので、写真を通じて自身の魅力(容姿や趣味など)をアピールしていきます。

また、写真の中から、気になる相手に「きになる」(Instagramでいう「いいね!」)を送ることや、DMのようにメッセージのやり取りをすることが可能です。

Dating 公式

引用:Dating公式

『Dating』の特徴は以下の2つです。

『Dating』を実際に使っての魅力

  • SNS感覚で利用することができる
  • 知人に知られることなく安全に利用できる

ぞれぞれ説明してきます。

1-1. SNS感覚で利用することができる

『Dating』は、Instagramと同様に写真を投稿できるマッチングアプリです。

ただし、「フォローして気になる人だけの投稿を見る」という機能はないです。

要するに、登録しているユーザーの投稿がランダムに表示される、ということです。

Dating 利用画面

(画像や名前はイメージ)

気軽に趣味の写真や自分の写真を投稿して異性にアピールすることができ、気になるユーザーがいれば、「💛きになる」や「🌹ローズ」メッセージを送ることができます。

この機能のメリットは、自分が投稿した写真が複数人に見てもらえる、ということです。しかも、マッチングアプリの中での機能なので、前提として写真を見ている人は出会いや恋人を募集している人たちです。

なので、趣味や旅行先での写真を投稿することで共通の趣味を持った異性と出会える可能性が高くなります。

1-2. 知人に知られることなく安全に利用できる

『Dating』は、以下のような安全管理がしっかり取られているため安心して利用できます。

  • 知人に使っていることがバレない
  • 年齢確認が徹底されている
  • 24時間監視体制

知人に使っていることがバレない

『Dating』は、ユーザーがアプリを登録する際、ユーザーのフォロワーアカウントを把握してフォロワーに使用開始の通知表示が行かないように設定が施されています。

Dating 公式

引用:Dating公式

なので、利用開始時に友達に知られることなく使うことができます。

こういったシステムは、Facebookと連動している『ペアーズ』『with』のアプリでも同様の体制が取られています。

年齢確認が徹底されている

『Dating』を利用する際、年齢確認を行うために各種公的身分証明書の提示が必要になってきます。

こうした手続きを行う目的は、不正ユーザーの登録を未然に防ぐというもので、ユーザーとして正式に承認されればユーザーのアカウントそのものが本人の証明になるので、安心して相手とやり取りすることができます。

Dating 公式

引用:Dating公式

2. Dating(デーティング)利用前に知っておくべき注意点

Dating』利用前に知っておくべき注意点は以下の4つです。

  • 会員数が少なく、異性と真剣に出会える可能性が低い
  • 業者やサクラの口コミが多い
  • 料金が高い
  • 結婚相手探し・遊び友達探しには向いていない

私の経験とネットの口コミをもとに解説していきます。

2-1. 会員数が少なく、異性と真剣に出会える可能性が低い

『Dating』は、サービスが始まったばかりで会員数が少ないです。会員数が少ないと、いくら素敵な写真を投稿してもマッチングできないという懸念が出てきてしまいます。

そのうえ、メッセージのやり取りから真剣に活動している人は少なく、遊び目的が多いという印象を受けました。

具体的に私が『Dating』の使って感じた女性の印象と、『Dating』を使っている女性にもヒアリングし会員データをまとめました。

Dating女性会員データ

Dating 女性

女性会員まとめ

女性は30代の割合が一番多く、大人しめの女性が多くいます。

  • 年代:20代~30代、30代の方が若干多い
  • 職種:会社員
  • 容姿:大人しめ、可愛い系
  • 理想の男性:爽やかな人、大人しめ、高年収
  • 出会い目的:恋活、婚活、遊び

Dating男性会員データ

Dating 男性

男性会員まとめ

男性は20代のガツガツ系の方が多くいます。ハイスぺの男性はあまりいません。

  • 年代:20代が多く、年齢層が低め
  • 職種:会社員
  • 容姿:ガツガツ系、爽やか系
  • 理想の女性:大人しめ、家庭的
  • 出会い目的:恋活、婚活、遊び

2-2. 業者やサクラの口コミが多い

『Dating』についてApp storeGoogle Playで口コミを調べましたが、会員数が少ない上に、業者やサクラからの悪質なメッセージが来るという口コミが目立ちました。

以下が実際のレビューです。

アプリストアレビュー

口コミ・評判

Takashiさん
評価:★☆☆☆☆
使わないほうがいいです。基本的にサクラや業者が多いです。写真は見た目が良い人ばかりで、マッチングは出来ますが、こちらからの質問はスルーされる事が多いです

引用:Google Play

口コミ・評判

たましいのふたごさん
評価:★☆☆☆☆
サクラだらけです。突然食事に誘われてその話をしても、見当違いな答え返ってきたり、聞いてもいないことをテンプレの如く返してきます。

引用:App store

口コミ・評判

ぃゎゎんさん
評価:★☆☆☆☆
登録して10人くらいの女性とマッチングして全てサクラでした。
話は噛み合わず、相手から体の関係を持ちかけるなど通常ではありえない対応でした。絶対に利用しないほうが良いです。

引用:App store

口コミ・評判

神崎クロノ さん
評価:★☆☆☆☆
間違えて課金してやっていますが正直あまり良くないです。 来る人来る人業者ばかりで話通じないし一方的にLINE等教えて来るし返信は全然来ないしでホントに実在してまともにやってる人はどのくらい居るんだろうと疑いたくなります。

引用:Google Play

以上のように、運営側とみられる口コミを除く生のレビューは、低評価が多かったです。

サクラや業者に関わり、実際に合ってしまったりLINEを教えてしまうと、不当な請求や個人情報の流出につながってしますので、くれぐれも気をつけましょう。

とくに男性は課金をしないとメッセージのやりとりを始められないので、課金させる目的で運営側が仕込んでる可能性が高いです。

2-3. 料金が高い

『Dating』は他のマッチングアプリと比べて料金が高くなっています。

以下は、このページで紹介するマッチングアプリと『Dating』を比較した表です。

Datingと他優良マッチングアプリとの比較
アプリ安さ目的料金
男性女性
『Dating』★☆☆☆☆恋活5,900円/月0円
『ハッピーメール』★★★★★遊び約500円0円
『ワクワクメール★★★★★遊び約500円0円
『with』★★★☆☆遊び~恋活3,400円/月0円
『ペアーズ』★★★☆☆恋活~婚活3,480円/月0円
『Omiai』★★★☆☆恋活~婚活3,980円/月0円
『マッチドットコム』★★★☆☆婚活3,980円/月3,980円/月

料金が高いかつ、『Dating』以上に出会いやすいアプリはたくさんあるため、『Dating』のみの利用はあまりおすすめしません。

2-4. 結婚相手探し・遊び友達探しには向いていない

『Dating』は、写真投稿を通して相手とマッチングする恋活目的のマッチングアプリです。

しかし利用者が少ないことからも、彼氏・彼女を作るための恋活アプリとして利用するには不十分だと思います。

もっと、コスパ良く確実に彼氏・彼女を作りたい、結婚相手を見つけたい、遊び相手が欲しいというのであれば、他のマッチングサービスをおすすめします。

2-5. 他におすすめのマッチングサービスは?

『Dating』は真剣に彼氏・彼女を探している人や、結婚相手を見つけたい人、手っ取り早く異性と遊びたい方には向いていないと言えます。

ですから、以下のような人はこれから紹介する「マッチングアプリ」を利用することをおすすめします。

遊び目的のマッチングアプリがおすすめの人

  • 女の子と遊びたいがお金はあまりかけたくない
  • 『Dating』はまだ使う気になれない

恋活目的のマッチングアプリがおすすめの人

  • 純粋に彼氏・彼女を作りたい
  • 普段から異性との出会いが少ない

婚活目的のマッチングアプリがおすすめの人

  • とにかく結婚をしたい
  • 価値観が合うような相手を探したい

目的に合わせて利用することが、効率の良いマッチングにつながります。

3. 遊び・恋活・婚活目的におすすめのマッチングアプリ9選

マッチングアプリを選ぶ際に重要なのは、目的別にアプリを利用することです。

以下の図のように、アプリ1つ1つに特徴が違い、どんな目的に適しているかが大きく変わっているからです。

目的別おすすめマッチングアプリ

ですから、目的に合っていないアプリを選んでしまうと、どれだけいいアプリを選んだとしても出会いにくくなってしまうので注意しましょう

そこで、あなたが理想の相手と早くに出会えるように、目的別におすすめのアプリを遊び/恋活/婚活に分けて紹介します。

遊び目的の方におすすめ

  • 遊ぶにはこれ!国内最大の累計会員数を誇る『ハッピーメール』(★基本この一択)
  • 無料でも会える!?本気の人はハッピーメールと併用すべき『ワクワクメール
  • 人気上昇中!出会えるからヤレるチャンスがある『with

恋活目的の方におすすめ

  • 総合力No.1!恋活で使う人も多い『ペアーズ』(★基本この一択)
  • 人気上昇中!出会いやすいといえば『with
  • 安定の人気アプリ、ペアーズが合わないときは『Omiai

婚活目的の方におすすめ

それぞれ順に紹介していきます。

3-1. 遊ぶにはこれ!国内最大の累計会員数を誇る『ハッピーメール』

出会い系「ハッピーメール」の公式ページ

ハッピーメール』は、日本最大級の出会いアプリで、累計会員数は2000万人を超えます

2001年からサービスを開始してから15年以上も続く老舗アプリです。累計会員数の圧倒的な多さがその信頼の高さを物語っています。

ハッピーメールの1番の特徴は出会ってからのエッチまでの早さです。会ったその日にエッチできる確率は非常に高いです。

また、軽い気持ちで使っている人が多く、怪しい人でなければまず会ってみようというスタンスの子が多いため出会いやすいのも特徴です。

このように遊びやすいあぷりで、実際に私も使い込んでいた頃は9人とエッチすることができました

色々試してみましたが、基本的には遊びにはハッピーメールの一択です。

※ただし使い方には注意が必要!

ハッピーメールはいわゆる”出会い系”のアプリで、女性会員には業者も多いです。そのため、使い方を誤るとたちまちお金を浪費するだけのアプリになってしまいます。

ハッピーメールで楽しい思いをするには使い方が重要なので、以下を必ずチェックしてから使うことをおすすめします。

ハッピーメール完全攻略法|無課金で9人と出会えたコツを大公開!

ハッピーメールの会員分布図

遊び目的で利用する人が圧倒的に多いです。

20代が多い印象ですが、40代などの方も登録していて年代は幅広いです。

ハッピーメールの会員分布図

ハッピーメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社アイベック
登録人数約30万人(※推定)
料金プロフ写真閲覧20円/人、メール1通50円(※完全課金制)
無料情報登録時に1200円分の無料ポイントあり
その他手間はかかるが、無料で使うことも可能(※詳細はレビュー記事参照)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

3-2. 無料でも会える!?本気の人はハッピーメールと併用すべき『ワクワクメール』

出会い系「ワクワクメール」の公式ページ

ワクワクメール』は、ハッピーメールと類似したシステムを持っているアプリですが、最大の特徴はもらえる無料ポイントが圧倒的に多いという点です!

アプリ内のゲームにクリアしたり、ログインボーナスでもポイントが貰え、多い月だと最大で5000円分のポイントが貰えることもあります

ただし、使ってみて業者の数はハッピーメールより多い印象でした。

そのため出会い系に慣れてている方で出会いのチャンスを無料で広げたいというときに、ハッピーメールと併用する使い方でおすすめをします

ワクワクメールの会員分布図

ハッピーメールと非常に似ていて、遊び目的で利用する人が圧倒的に多いです。

20代が多い印象ですが、40代などの方も登録していて年代は幅広いです。

ワクワクメールの会員分布図

3-3. 人気上昇中!出会えるからヤレるチャンスがある『with』

マッチングアプリ「with」の公式ページ

with』は様々なアプリを運営する大手の株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。Daigoが監修していることでも有名で、使いやすいと一気に人気が広がりました

withには診断キャンペーンがあり、診断結果で相性のいい5000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることがでる、今いいねを最も送れるアプリです。

いいねが多いためかマッチングしやすいのが特徴の1つで、リアルに出会えるチャンスが多くあります

真剣に活動する女性が多いのですぐに手を出そうとするとたちまち連絡が途絶えますが、デートを重ねじっくりと攻めればチャンスは大いにあります。

withの会員分布図

20代後半を中心に、恋活目的で利用する人が多いです。

中には表には出さないが実は遊び目的で、という人も0ではないですが稀なので、そういった女性を探すより、じっくり攻めた方が成果につながりやすいです。

withの会員分布図

3-4. 総合力No.1!恋活で使う人も多い『ペアーズ』

マッチングアプリ「ペアーズ 」の公式ページ

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となったアプリです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

ペアーズが人気であり続ける理由は圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのアプリです。

全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

ペアーズの会員の特徴

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的会員数の多さで20~50代のどの年代で見てもトップクラスに会員が多いです。

本当に会員数が多いのでどのキャラクターもいますが、私の印象的に特に多いのはゆるふわ女子(キレイより可愛さ追求、ちょっと小悪魔気質)、ハイスペ男性です。

ペアーズ(Pairsの会員)の分布図

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社エウレカ
登録人数約250万人
料金3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

3-5. 20代~30代の真剣婚活におすすめ!『マッチドットコム』

マッチドットコムの公式ページ

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。

アメリカでは結婚・婚約カップルの12%がインターネットで知り合いその1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。日本での会員数も180万人を超え、最大級の婚活アプリです。

ほとんどのマッチングアプリは、女性は無料でメッセージなど無料で利用できますが、『マッチドットコム』は男性女性どちらも有料会員にならないと異性とやり取りすることができません。

つまり、本気で結婚相手を探している会員数がNo.1の婚活アプリです

マッチドットコムの会員分布図

特徴は何と言ってもそのセキュリティにあります。Facebookのアカウントは必要ありませんが、身分証の提出はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することが不可能です。

つまり、アプローチしてくる相手が嘘をついているという心配をせずに出会うことができます。

200の口コミを元に『200人の口コミと評判でわかった「マッチドットコム」のリアルな実態』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。実際のWebにユーザーが書き込んだ以下のような口コミを紹介しています。

口コミ・評判

今カレとは其処で出会いました。
って言うか、私が興味半分に「へぇ~、こんなの有るんだ!」って感じで覗いてみた時、何だかすごぉく惹かれる自己紹介(写真無し)をしていたのが今カレでした。
(略)で、今4年目です。今日も逢いに行きます。

出典:Yahoo知恵袋『MSNのマッチドットコムを…』

マッチドットコムの基本データ

運営会社Match.com, L.L.C.
20代ユーザー数23万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)約4000円(定額)
対応OSWeb】【iOS】【Android

マッチドットコムをやり込み、作成した記事

3-6. 業界No2の規模。20代後半〜30代の婚活にはおすすめ『Omiai』

マッチングアプリ「Omiai」の公式ページ

Omiai』は、ペアーズと同様、Facebookと連動するアプリです。

以下の通り、20代後半~30歳前半の方が多いアプリで、ペアーズとマッチドットコムの中間というイメージです。

その名称からも結婚に真剣な男女が多く集まり、セキュリティも優れているので変な業者は活動しにくいです。

Omiaiの会員分布図

ただ、「ペアーズとOmiai徹底比較!5つの観点でわかる本当のおすすめ」の記事で徹底的に比較している通り、ペアーズの方がおすすめできるアプリですので、ペアーズのサブで使う程度がおすすめです。

また、口コミが気になる方は、200人分の口コミを『騙されるな!300人の口コミと評判でわかったOmiaiのリアルな評価』にまとめたので参考にしてみてください。例えば以下のような口コミがありました。

口コミ・評判

FacebookのOmiaiで知り合った女性がいます。三週間程LINEのやりとりをして趣味も合うし会うことにしました。彼女の第1印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、気だてもよくとても話しやすく話も弾みました。
僕はOmiaiで会うのは5回目ですが正直こんな女性が彼女ならいいなって思ったのは初めてでした。

出典:Yahoo知恵袋『FacebookのOmiaiで…』

Omiaiの基本データ

運営会社株式会社ネットマーケティング
20代ユーザー数累計42万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)女性:無料・男性:3980円/月(1ヶ月プランの場合)・2780円/月(12ヶ月プランの場合)
対応OSWeb】【iOS】【Android

OmiaiをFacebook経由で使ってもFacebookの友達にはバレないので安心してください。また、Facebookのアカウントをお持ちでない方で、わざわざ作るのは..という方は「マッチドットコム」でもいい恋が期待できます。

Omiaiをやり込み、作成した記事

4. マッチングアプリで素敵な相手に出会うためのコツ

以上を参考にマッチングアプリを試してみて下さい。

また、マッチングアプリには出会うためのコツが存在します。

このコツを知っているだけで出会いの数は格段に増えますし、より理想に近い相手と出会うことができます

  • ① 出会いを増やすためのコツ
  • ② 余計な出会いを減らすためのコツ

一度に全部を覚えることは難しいので、今はこんなコツがあるんだというくらいに頭の片隅に覚えておき、

①は本格的に活動する直前に確認として、②は実際に活動している最中に気になったら見るようにするのがおすすめです。

① 出会いを増やすためのコツ

マッチングアプリで出会うためには「写真」「プロフィール」「メッセージ」についてこだわることがポイントになります。

「写真」のコツ

マッチングアプリではまず相手の写真を見て興味ある/なしを判断します。そのため、写真にこだわることは出会いの数にそのまま直結します

ポイントを以下にまとめているので参考にして下さい。

200人とデート!マッチングアプリの写真の撮り方5つのテクニック

「プロフィール」のコツ

写真で興味ありと思ってもらえると、プロフィールを見てもらえます。その際に誠実で好印象な内容が書かれていると「いいね」をもらうことができます

ポイントは以下にまとめているので参考にして下さい。

200人とデート!マッチングアプリのプロフィールの作り方11のテクニック

「メッセージ」のコツ

実際に会ってもらえるかどうかはメッセージにかかっています。相手に誠実さをアピールして信用してもらうことが大切です。

ポイントは以下にまとめているので参考にして下さい。とくに男性は必見です。

200人とデート!マッチングアプリのメッセージのテクニック14選

② 余計な出会いを減らすためのコツ

お伝えしたように、マッチングアプリには「サクラや業者」「ヤリモク」男性が少なからず存在します。(これはどのマッチングアプリでも同じです)

これらの人との出会いは時間の無駄なので、しっかり見極めて出会いを見つけていくことが成功のポインントです。

サクラや業者を見分けるコツ(男性向け)

相手を騙そうとするサクラや業者は、男性の下心につけてあなたを誘惑してきます。

最終的には悪質サイトに誘導され、高額請求を押し付けられてしまうことがあるので注意しましょう。

ただし、実は見分けるのは簡単です。以下にそのポイントをまとめているので参考にして下さい。

【令和の最近手口を公開】マッチングアプリのサクラの特徴と見分け方

ヤリモク男性を見分けるコツ(女性向け)

ヤリモク男性はあなたとエッチをしたいがためだけに、真剣な出会いを装い近づいてきます。

単純に時間の無駄となるだけでなく、ヤリ逃げはやはり傷ついてしまうので注意しましょう。

ただし、実は見分けるの非常に簡単です。以下にそのポイントをまとめているので参考にして下さい。

婚活におけるヤリモクの記事

まとめ

以上、『Dating』について解説してきましたがいかがでしたか?

『Dating』は、SNS感覚で気軽に写真を投稿し、その中から出会いを探すことができるので、普段から写真を撮り慣れている方にはおすすめです。

しかし、まだまだ利用者が少なく、出会いが少ないのではないかという懸念点も見られました。

『Dating』のみを使うマッチング方法ではなく、何かと併用、もしくはまだ使わないでおくことが、現実的です。

遊び目的の方におすすめ

  • 遊ぶにはこれ!国内最大の累計会員数を誇る『ハッピーメール』(★基本この一択)
  • 無料でも会える!?本気の人はハッピーメールと併用すべき『ワクワクメール
  • 人気上昇中!出会えるからヤレるチャンスがある『with

恋活目的の方におすすめ

  • 総合力No.1!恋活で使う人も多い『ペアーズ』(★基本この一択)
  • 人気上昇中!出会いやすいといえば『with
  • 安定の人気アプリ、ペアーズが合わないときは『Omiai

婚活目的の方におすすめ

  • 20代~30代の真剣婚活におすすめ!『マッチドットコム』(★基本この一択)
  • 20代後半の婚活ならこれで決まり!『ペアーズ』
  • 業界No2の規模。20代後半〜30代の婚活にはおすすめ『Omiai

このページがあなたの幸せのお役に立てることを心から祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket