公式ページよりわかりやすい!リクルートの4つの婚活サービス総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「リクルートの婚活サービスっていいの?」「そもそも何があるの?」などリクルートの婚活サービスが気になりますよね。

大手リクルートは3つの婚活サービスを行っていて、どれも20代後半~30代の女性に特に人気ですが、それぞれサービスの特徴もコストもバラバラなので、自分に合ったものをしっかり選びましょう

このページでは、結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験を持つ筆者が、リクルートの婚活サービスについてを以下の流れで説明していきます。

    1. 完全ガイド!リクルートの3つの婚活サービス総まとめ
    2. リクルートの3つの婚活サービスと他社比較

このページを読めば、リクルートの各婚活サービスの特徴がわかり、利用すべきかどうか納得して判断することができるでしょう。

<2020年9月:婚活 最新情報>
緊急事態宣言は解除されましたが、コロナウイルスの影響により婚活の方法は大きく変わってきています。

人との接触を避けることができるという理由から、婚活は急速にオンラインに移行しています。

特に今盛り上がりを見せているのは下記のような婚活サイトです。多くの方が出会いの幅を広げ、LINE通話などで異性とも積極的に交流しています。

・『ペアーズ』:登録者数日本一の婚活サイト。ビデオ通話機能も4月下旬に実装!
・『マッチドットコム』:真剣な婚活をする人だけのための婚活サイト

もともと、価格・時間などを考慮し、最も気軽に始められる婚活の方法だったので、まずは上記サイトを試してみましょう。

1. 完全ガイド!リクルートの3つの婚活サービス総まとめ

リクルートは「スーモ」「ホットペッパー」「リクナビ」など、様々な分野の情報を扱う会社で、複数のグループ会社を持っています。

その中で婚活事業を扱っているのは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズで、結婚サービス「ゼクシィ」をやっているのがこの会社です。

そんな株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、ゼクシィブランドの中で以下の3つの婚活サービスを行っています。

「ゼクシィ」ブランドということもあり、3つはそれぞれ20代後半~30代の女性にとくに人気で、またそうした女性に出会いたい男性も多く集まります。

各分野の他のサービスと比べ、男女比において女性の割合が高いのも特徴です。

【総評】各サービスは業界3~5番手

そんなリクルートの婚活サービスですが、3つのうちパーティを除く「ゼクシィ縁結びエージェント」「ゼクシィ縁結び」「ゼクシィ恋結び」はそれぞれ十分におすすめです。

※「ゼクシィ縁結びイベント」は、掲載パーティのほとんどがリクルートでなく他社主催で、リクルートならではの要素があまりなく期待できません。後ほど詳しく説明します。

しかし、その3つとも各分野において3~5番手のサービスというのが私の率直な印象です。(※あくまで私個人の感想です。)

そのことについて、次の章で各サービスの紹介もふまえてお伝えします。

(補足:各婚活サービスの一般的な特徴)

←スマートフォンの方はスクロールできます→

結婚相談所料金は高いが、入会には独身証明書が必須で会員は「独身者のみ」で、
「専任のカウンセラー」が付き婚活をサポートしてくれる。
(相場:20~60万円/年)
婚活パーティ「確実に異性と対面で話せる」ため、会話の練習にも使える。
ただし素敵な出会いが見つかるかは運次第なところが大きい。
(相場:2,000~8,000円/回)
婚活サイト「コスパがよく」、通勤中やすきま時間にいつでも活動できる「手軽さ」
がメリット。中にはなりすまし・遊び目的で参加する人もいるので注意。
(相場:3,000~4,000円/回)

2. リクルートの3つの婚活サービスと他社比較

3つのサービスは、それぞれの特徴から次のような人におすすめです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

ゼクシィ縁結びエージェント
(結婚相談所)
  • 今すぐにでも結婚したい人
  • 第三者のアドバイスを受けならがら活動したい人
ゼクシィ縁結びイベント
(婚活パーティ)
  • 気軽に婚活を始めてみたい人
  • 対面で会うことを重視したい人
ゼクシィ縁結び
(婚活サイト)
  • コスパよく婚活したい人
  • 忙しいため手軽に活動できるサービスを利用したい人

上から順にそれぞれ紹介していきます。

※上の表の各サービスをクリックすると紹介ページに飛ぶようになっています。

2-1. 若くて安い!婚活エージェントの「ゼクシィ縁結びエージェント」

ゼクシィ縁結びエージェントの公式ページ

ゼクシィ縁結びエージェント』は、数ある結婚相談所の中でも会員の年齢層が若くて、圧倒的に安いのが特徴です。

30代~40代前半が中心の結婚相談所では、20代は全体の10~15%いれば多いと言われる中、ゼクシィ縁結びエージェントには20~25%もの20代の方がいます。

また高いと年間総額が50~60万円以上にもなる結婚相談所の料金ですが、ゼクシィは1年間活動しても22万円とかなり安くサービスを提供しています。

「会う」ことにこだわったサービス

そんなゼクシィ縁結びエージェントは「会う」ことにこだわったサービスを提供していて、8割の人が1ヶ月以内に「実際に会う」ことを実現しているという高い実績を持っています。

また2017年11月から「CONNECT-ship」という他社の会員と繋がれる仕組みをとりいれていて、出会いのチャンスが一層増えるので今後に期待が持てます。

ゼクシィ縁結びエージェントのCONNECT-ship

 ゼクシィ縁結びエージェントの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社リクルート
マーケティングパートナーズ
2.9万人26店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)
222,000円
(スタンダードプラン)
3万円
  • 会費:1.6万円
  • お見合い:0円
0円
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大312人-72人240人

ゼクシィ縁結びエージェント公式ページ:
https://zexy-en-soudan.net

他の結婚相談所と比べたときの特徴

ただし、ゼクシィ縁結びエージェントは他の相談所と比べたとき、まだまだ会員数が少なく出会いのチャンスが小さいのがデメリットです。

というのも、ゼクシィ縁結びエージェントは2015年4月にできた相談所の中では比較的に新しいサービスなためまだまだ会員数は少ないのです。

また、結婚相談所の中では料金が安い分サポートが手薄なため、サポート重視の方には向きません。

会員数や、サポートの面でおすすめの相談所には例えば次の2社があります。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ 公式 トップ画面

  • 業界トップの会員数で出会いが豊富!高収入者が多め
  • 手厚いサポートで成婚率55.4%と圧倒的に高い実績
  • 1年間の総額(606,000円)
  • https://www.loungemembers.com
オーネット

オーネット トップ画面

  • 会員数は業界2位で出会いが豊富!若い人が多め
  • 手厚いサポートは期待できないがコスパが圧倒的に高い
  • 1年間の総額(272,800円)
  • https://onet.co.jp

ゼクシィ縁結びエージェントの詳しい情報は以下にまとめているので参考にしてください。

2-2. 全国各地で開催「ゼクシィ縁結びイベント」

ゼクシィ縁結びイベント トップ

「ゼクシィ縁結びイベント」は首都圏、関西、東海エリアを中心に全国各地のパーティを掲載しています

飲み会形式のカジュアルなパーティや、1対1で会話を楽しめるお見合いパーティから、謎解きを一緒に行うイベントパーティまで、バリエーションが豊富なのが特徴です。

パーティにもよりますが、定員20対20の中規模開催が中心で、一度に多くの人と出会えるのが特徴です。

料金は男性5,000~7,000円/回、女性1,500~4,000円/回ほどで、業界平均並となっています。

ゼクシィ縁結びイベントの基本データ

掲載パーティ数2,500件ほど
料金男性:5,000~7,000円/回
女性:1,500~4,000円/回
本人確認
(パスポート/運転免許証/保険証)

他の婚活パーティと比べたときの特徴

実はゼクシィ縁結びイベントに掲載されているほとんどは、主催者がリクルートでなく他社となっています。

そのため期待していたのとは違う..という声が比較的に多いです。

また、20対20ほどの規模の場合1人と話せる時間は3分ほどで、落ち着いて話すことができません

婚活パーティは「PARTY☆PARTY」が圧倒的におすすめで、基本8対8なので落ち着いて相手と話すことができます。開催地も多いのでそちらをおすすめします。
←スマートフォンの方はスクロールできます→

PARTY☆PARTY
  • 月間5万人以上が参加数する最大級の婚活パーティ
  • 毎月5,000件を超えるパーティを全国各地で開催
  • 8対8の小規模開催、個室ブース開催がメイン
  • https://www.partyparty.jp

2-3. 会員急増中!20代後半~30代前半が中心「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結びのトップ画面

ゼクシィ縁結び』はそのブランド力もあってかここ数年で急速に人気が高まり、50万人が登録する大型の婚活サイトとなりました

会員は20代後半〜20代前半の男女が中心で、「ゼクシィ」というブランドもあり、結婚を意識して活動する人が多いです。

価値観を元にしたマッチングを基本としているため、共感できることが多かったり、一緒にいて落ち着くと感じれる方と出会いやすくなっています。

また、お二人の代わりにデートの日程調整を代行してくれる斬新なサービスなどがあり話題を呼んでいます。

ゼクシィ縁結びの基本データ

運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
累計会員数110万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)3,980円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
対応OSWeb・iOS・Android

ゼクシィ縁結び公式ページはこちら:
https://zexy-enmusubi.net

他の婚活サイトと比べたときの特徴

会員数は伸びているものの、他の婚活サイトと比べるとまだまだ少ないです。

また婚活サイトは自分の情報に信頼を持たせるため、任意で年収・学歴・勤務先などの各種証明書を提出すことができますが、ゼクシィ縁結びは登録できる証明書の種類が他と比べて少ないです。

会員数が多く、登録できる証明書の種類も豊富でおすすめなのは次の2つです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

マッチドットコム
マッチドットコム トップ画面
  • 世界での会員数は25か国1500万人超え
  • アメリカでネット婚活で結婚したカップルの
    3分の1がマッチドットコムを利用
  • http://jp.match.com/
ユーブライド
  • 累計会員数約200万人以上
  • 成婚退会した会員の6割が登録から3か月
    以内に結婚相手を見つけている
  • http://jp.match.com/

ゼクシィ縁結びの詳しい情報は以下にまとめているので参考にしてください。

3. まとめ

以上、リクルートの婚活サービスについてお伝えしてきましたがいかたでしたか?

リクルートは3つの婚活サービスを行っていて、ぞれぞれは十分におすすめですが(※パーティを除く)他のサービスに比べると何かしら劣る点があり、業界3~5番手となっています。

とくにどのサービスも会員数が少ないのが特徴で、それは各分野においてリクルートのサービスが後発であることが理由と考えます。

大手リクルートのサービスということで今後に期待は持てますが、今時点では各分野において他社のサービスもしっかり検討して利用するかを決めることをおすすめします

リクルートの3つの婚活サービス

あなたにぴったりの婚活サービスで、婚活がうまくいくことを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket